先生が話している最中に質問をする生徒って

レス15
お気に入り22
トピ主のみ0

いちねんせい

子供

この前中学生の娘たちの授業参観に行きました。
上は中3、下は中1です。

中1のクラス。
先生があるゲームのやり方を説明しているときに、(まだ最後まで言い終えてないときに)、「え、先生、今のとこもいっかい言って」と言う男子生徒。そして、その質問にすぐ答えて「もう一度言うと・・・・です。」と答えている先生。そのあと、「え、先生、このカードを○○したら、△△ってことやんな?」と途中で確認する女生徒。「そうですよ。」と答える先生。

皆さん、どう思いますか?
もっと厳しい態度で、「質問は説明が終わってから!挙手して!」と言えばいいのに、と思いました。娘に聞くと、いつもの光景らしく、先生の話の途中でコメントしたり、先生に突っ込んだりする生徒がいるらしいです。(クラスは荒れてません。雰囲気はいいらしいです。)

3年生娘の参観では、先生が説明し終わったあと、質問ある人挙手してください。と言って、生徒が手を挙げて質問していました。娘に聞くと、その先生の授業は緊張感があり、リラックスできないと言っていました。もっと適度に先生に突っ込んだりできたら面白いのに、と言ってました。

私は先生が話している時に口をはさむのはだめだと思いますが、それくらいはいいのでしょうか。先生の態度としてはどうでしょうか。

皆さんはどう思われますか。

ユーザーID:4094493489

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それが今のやり方

    トピ主さんは子育てする時、姑の時代の子育てを参考にしてましたか?

    アドバイスを受けてましたか?

    口出し大歓迎でしたか?

    我々の時代とは違うのです。
    クラスの雰囲気がいいのであれば正解なのでしょう。
    口出し無用です。

    ユーザーID:3034511127

  • 教師の裁量部分です

    HN通り以前教育実習を中学校でしました。

    実習の前に担当の教官からオリエンテーションを受けますが、その時に生徒からの質問をどう受けるか、予定通りに授業が終わらなかった時の対処法など授業運営についての説明があります。

    質問について私が教わったのは、都度受け、Q&Aの時間を取る、どちらでも良いが、あらかじめ決めておくことが大切で、それは授業の最初に生徒に説明するようにしなさい、とのことでした。

    トピ主の参観した授業、どちらも間違ってはいません。教師の発言を遮るのでなければ、都度受けるのは授業が活発になります。ただし教師が主導権を握りきれず、あらぬ方向に流される可能性があります。Q&Aを改めてとると、規律正しく予定通りに授業が終わりますが、その場で浮かんだ生徒の素朴な質問を封じる可能性があり、質問が解決されずに次に進んでしまうことがあります。

    教師の実力がわかる部分だと思います。都度受けで予定通りに授業ができているなら、とても良い教師だと思います。

    ユーザーID:9813455798

  • 良いと思います

     説明に限らず、授業でも生徒との掛け合い?、質問や議論を挟みながら進める授業は好きでした。

     つまり、あるテーマを先生と生徒達が質疑応答しながら進める手法ですね、間延びした退屈な先生の話を一方的に聞くよりも集中力が高まると思います。

    ユーザーID:5754329755

  • 内容

    >先生が話している最中に質問をする生徒って
    藩士の内容が、
    >先生があるゲームのやり方を説明しているときに
    だからでしょう。

    目的は、理解することですからね。
    この話なら、やり方なんだから、内容は短いよね。

    >質問は説明が終わってから!挙手して!
    ゲームのやり方の説明に、これはないよね。

    そういう意味ではトピ主さんより生徒さんの方が話の聞き方がわかってる。

    ユーザーID:8609373848

  • 注目すべき点が違う。

    単純に「話している最中に質問する」ことの是非を短絡的に考えても意味はない。

    >「質問は説明が終わってから!挙手して!」と言えばいいのに

    極論で言えば、この言葉が出た時点で先生の負けなんですよ。
    信頼関係を作って、掌の上で遊ばせているならどちらだってアリなんですから。
    結局は先生の力量次第ってことです。

    力量のある先生なら、
    途中で茶々が入っても、それを上手に使ってクラスの雰囲気を良くしたり、
    質問を上手に使ってクラス全体の意識を先生に向き直させることができます。
    また、説明に入る前に集中させて聞き漏らさないように演出することもできます。

    一方で、型にはめたように「質問は後」にだってデメリットは沢山ある。
    生徒誰もが質問するかというと「言い出せない」子が潜在している可能性も大。
    また、最後に質問となると最悪は初めから全部説明しなければならないこともある。

    いつ質問するかが問題なのではないのです。
    質問できる雰囲気も大切だし、個々の質問にどう対処するかも大切なのです。
    それ以前に適切な説明を生徒が理解できる速さでできているかも重要なのです。

    ユーザーID:3137951016

  • 全部言うまで待てるのは

    ある程度、話を理解できる生徒です。最後まで待たせたら、わからないことだらけで質問もできなくなります。わからないくらいなら、途中で質問する方がいいでしょう。

    ユーザーID:3063073081

  • 敬う気持ちがあれば

    3年生の先生のやり方の方がきちんとしていて良いと思いますが、1年生の方も「その程度なら、まあ良いのでは?」と思いました。

    ただ、先生に向かっての質問事項がタメ口なのは良くないですね。

    「え、先生、今のとこもいっかい言って」じゃなくて「先生、今のところをもう一度お願いします」ですよね。

    「え、先生、このカードを○○したら、△△ってことやんな?」じゃなくて「このカードを○○したら、△△ということで良いですか?」ですよね。

    仮に説明中に質問してしまったとしても、言葉遣いがきちんとしていたら、トピ主さんもさほど気にならなかったのではないでしょうか?

    先生を敬う気持ちがちゃんとあり、必要な敬語がちゃんと遣えている上でなら、時にふざけて突っ込みを入れる様なことがあっても良いと思います。

    とはいえ、3年生の先生の様なきちんとしたご指導は大変ありがたいことと思います。

    ユーザーID:7278895235

  • 教師も人間です

    先生によって、いろいろな教え方があるのは当たり前のことだと考えないんですか?

    おかしいと思えば、担任に言えばいいだけのことです。
    だいたい、保護者の意見をすべて聞いていたら、授業なんてできませんよ。

    皆さんの意見を聞いて、どうするつもりなのか教えてください。

    ユーザーID:8258554914

  • 荒れていないのであれば良いのでは無いでしょうか?

    先生にもそれぞれ、自分のやり易い雰囲気が有ると思うんですよね。
    その雰囲気で、先生自身がやり易く、クラスの環境も良いなら、目くじらを立てなくて良いんじゃ無いですか?

    ユーザーID:3613276330

  • 別にいいと思う

    長ったらしい説明って覚えれないですよ。途中途中で質問した方が刺激があって覚えやすいです。「そういえば○○が聞いてたな〜」と。

    お店やってますけど、お客さんが説明途中で口を挟むのはかまわないです。理解してないのに次を説明しても更に謎が深まるだけだし(笑)

    昔の教師って「絶対神」みたいな感じでしたよね。失礼ながら威張り散らしてる人が多かったです。俺最強!俺の言うことを聞け!みたいな。
    今思うと、ろくな授業もしてないのに・・・。(ただ教科書をダラダラ説明しているだけとかで、大半がうとうとしてた)
    それに比べて活気があるのならいいのでは?

    ユーザーID:6834307728

  • 先生、がんばれ!

    途中で質問するのはアリだと思います。
    そういう教室は活気があって楽しそうです。

    先生は質問に答えるのが仕事ですから、答えればいいんです。
    質問しやすい雰囲気をつくれる先生はいい先生だと思います。

    私が先生なら
    「むむ・・今日も途中で質問されてしまった。
     今度はイッパツでみんなが理解できるように、
     もっとわかりやすい説明を心掛けるぞ!」と、思います。
    こうして先生のレベルが上がっていけばいいですよね。

    ちなみに大人社会(会議とか)では
    人の説明を遮るのはお行儀が悪いと思います。

    「今は質問していい時、ダメな時」
    「質問はあとでまとめてしたほうが効率がいい」
    というのは、大人になるにつれてなんとなくわかってくるものです。
    中学生ならまだそれを探っている過程なので、
    とりあえずは「質問する積極性」があればいいと思います。

    ユーザーID:6267518902

  • そのほうがわかりやすいですよ

    途中疑問に説明したほうが
    残りの部分も理解しやすい。
    最後にまとめて質問する方式は
    結局その説明が理解できない子が増えるだけで
    説明自体が無駄になりますよ。

    ユーザーID:5540728850

  • 途中質問大歓迎

    私が小学生時代(1960年代)も、先生が話し終わらないうちに質問するのはごく普通でしたよ。

    質問する生徒側としても、最後まで説明を聞いていたらそのうちに疑問点が蓄積していってしまって、最初に理解できたことが後の説明で理解できなくなり、とうとう全部理解できないまま になってしまうことがよくありました。

    私も在職中に職員研修の教官をしていたことがありますが、講義の途中で質問されると 教える意欲が倍増どころか激増したものです。この研修生 (新入社員から幹部職員、またお客様まで) は仕事に対する意欲があるな と感じるんです。

    よく上司に、

    「研修生に眠られたら (あくびされたら) 教官として失格だよ そうならないよう 説明はわかりやすく・明るく・時々冗談言ったり・・・適度に休憩とりなさい (もっとも教える教官側も休憩したいよね)」

    などと助言をいただいたものでした。

    ユーザーID:8564499870

  • 挙手も不要です

    続きですが、生徒が質問するときに わざわざ挙手して起立する必要はありません。

    疑問を感じたら間髪を入れず、

    「先生! それ 何ですか!」

    と叫んでいいんです。眠くなるような授業はいけません。

    ユーザーID:8564499870

  • むしろ

    分かってないのに分かった顔してフンフンって聞いてフリしてて
    結局分かってなくて後からどうでもいいような質問されるよりマシです

    ユーザーID:1823914468

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧