サッカーの応援のための遠征(旅行)。こだわりのポイントは?

レス5
お気に入り12

サッカー大好き

学ぶ

Jリーグが大好きで、各地のスタジアムへ旅行がてら遠征へ行っています。
私のこだわりのポイントは、交通費にお金をかけます。
在来線で行けるところでも新幹線使いますし、最寄り駅からシャトルバスが無い場合、
タクシーを使います。
その代わり宿と食にはお金をかけません。昼はチェーン店のランチ。夜はカップ麺です。
宿は半年前から安いところを探し、高くても4千円台です。
(日帰りが基本ですが、ナイトゲームは無理なので。。)
スタジアムグルメは散々食べましたし、観光もしつくしていますのでこんな感じです。
皆さんはいかがですか?私の周りでは車の自走で交通費を節約されている方が多いです。

ユーザーID:5783560430

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数5

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 楽しいですよね、遠征。

    私もJ1クラブのサポで、各地に遠征します。

    毎年、「今年しか行けないかもしれない」アウェイを優先して予定を立てます。
    (毎年、同じカテゴリーで戦えるわけではありませんので。。)

    全体的に、トピ主さんとは逆のこだわりのような感じです。
    基本的には宿泊で、遠い場所の場合は2泊旅行にして観光します。余裕のある日の方を、温泉宿にするというのもこだわりです。
    車かレンタカーを使いますので、何度か同じ場所を訪れても新しい場所を探して観光してます。
    食にはこだわっていて、お昼はご当地B級グルメ的なもの、夜は郷土料理的な料理屋さんを選んでいます。

    「サッカーの試合でもなければ、一生、縁のなさそうな土地」に遠征するのが楽しいです。
    サポやっていてよかった、と思います。
    旅行も趣味なので、サッカー遠征でこれを両立させている、って感じでしょうか。
    夫婦でサポなので、こんな感じですね。

    土日に仕事が入ってしまうことが多く、年々、ホームもアウェイも参戦回数が減っているので、行ける時にはうんとお金を使っています。サッカーの地域への経済効果に貢献してるつもりです笑

    ユーザーID:8918666392

  • 各地にお気に入りのお店♪

    私もJが好きでよく遠征に行きます、で、試合はもちろんですが
    各地にお気に入りの美味しいお店があってそこに行くのが楽しみです。
    個人店とかだと「お久しぶりですね。」なんて声かけられるのも
    またいいなあと。

    しかしカテゴリが違うと行けなくなってしまう店が…
    (遠征にお金かかるのでなかなか普通の旅行は行けない)
    なので個人的に大分と札幌がJ1復帰するといいなあと思っています(笑)

    ユーザーID:1960273314

  • 試合を見るのが目的なので

    試合のチケット(良席)に一番お金をかけます。交通費と宿は、いかに一円でも安く済ませるかを考えてます。食事はケースバイケースです。現地で知り合いに会ったら、一緒に食事とかになるので。

    ユーザーID:9110681495

  • 交通費は節約派

    トピ主さまとは逆です。日帰りできる遠征なら主目的はサッカー。
    交通費は抑え、時間がとれればスタジアム近辺の地元のグルメなど
    楽しむくらい。

    年に数回、思いっきり観光を組み込んだ遠方遠征旅行をします。
    季節によって、お花を見たり観光名所を回ったり、地元の名産品を
    食べたり。ハイキングやサイクリングを組み込むこともあります。

    お金をかけるところは観光と食事。交通費はLCCなどで安く抑え、
    宿も安上がりなところを探します。

    この旅行、最高に楽しい!と言いたいところですが、旅行中の気分が
    試合結果に左右される、という欠点が…。(勝てばいいのですが)

    でもサッカーの応援は生活の一部。やめられません!

    ユーザーID:6534753750

  • 日本海側です。

     私たちのこだわりは1旅行気分、2指定席でゆったり。

     大宮なら川越に車を止めて「小江戸」を満喫、川越線利用でカー&トレイン。浦和、川崎なら(所沢IC)新座駅近くに車を止めて武蔵野線、川崎大師まで足を延ばしたこともあります。武蔵小杉は中華街にも良アクセス。東京(調布)なら高尾山を楽しんでから京王線。サッカー以外も満喫しています。
     試合開始が18時までなら日帰り旅行ですね。

     こだわりの2の指定席、実はもう一つのこだわりがありまして「ビジターユニフォーム着用」です。
     もちろんどこの会場でもとは行きませんが『山梨県の甲府』のチームは「ゴール裏は応援の席、指定席は観覧の席、ビジター寄りの指定席ならビジターユニフォームはOKです」と言う見解。
     本当に甲府は素晴らしいクラブです.その割には入場すると『今日は無事に帰れないよ!』などとニヤニヤ声をかけられるサポーターも愉快なところです。(因みに浦○はOKエリア制、○崎は「察して下さい」で不可)


     

    ユーザーID:6075127639

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧