生活・身近な話題

ど根性ガエル見てますか?

レス47
お気に入り44

和子

話題

『ど根性ガエル』始まりましたね。

私は松山ケンイチさんのファンです。
民放の連ドラは久々なので『ど根性ガエル』が始まるのを
とても楽しみにしていました。

第一話を見てカッコカワイイ松ケンにやられました。
スタイルが良くてとても綺麗な顔してるのに、
ドラマの中ではダメダメ人間の『ひろし』にしか見えません。
満島ひかりさんの『ぴょん吉』も最高でした。
美人女優さんの筈なのに一切違和感なしです。

ドラマの『根性・根性・ど根性』のフレーズを見て
懐かしく子供時代を思い出しました。

昭和な私が子供の時は勉強もスポーツも仕事も恋も
殆どの事は根性があれば、何でも上手く行くという気風がありました。

平成の人は根性なんて馬鹿らしいとか、精神論でスポーツは上手くなる訳が無い、
〜なんて思っているのでしょうね。

松ケン扮する『ひろし』が無駄に大きな声を出したり、
町を意味無く走ったり、そういう場面が随所に出てきましたが
なんだかとても嬉しかったのです。

根性だけでは乗り切れない世の中ですが、
もう一頑張りしなきゃと私は思いました。

エンドロールで『ぴょん吉』との別れが示唆されていますし
ハッピーエンドではない結末を迎えるのか色々興味深いです。

ドラマをご覧になった小町読者の方はどう感じましたか?

因みに私はゴリラパンのテーマ曲が頭から離れなくなって若干困っています。

ユーザーID:4206248877

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数47

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 第一回見ました

    原作に近かったので、これといったストーリーもなく現代にはありえない展開なのですが、それでいいと思いました。
    ぴょん吉の声が当時と同じなのでびっくりしました。
    梅さんの学校でハシゴは面白いですね。今やったら大変な事ですが。

    ユーザーID:6082137125

  • 微妙だった

    根性根性ど根性・・・は良いけど、根性はどこに向かってるのかがさっぱりわからず。
    何かを成し遂げるために根性出して頑張るものだと思うんだけど、ヒロシは何の目的を持ってないから虚しいだけでした。
    子供の頃見たアニメはおもしろかったのに。
    ドラマのこれからの展開を期待したいけど、もう見ないかも。

    ユーザーID:0104310030

  • いきなり最終回が気になるわ〜

    私たち夫婦には懐かしい物語です。
    でも、中学娘には新鮮なようです。

    うちの娘はドラマ好きで、私よりも多くの俳優さんに興味を持っています。
    ですから、毎クール誰かしらのドラマを楽しみにしています。
    今回の松山ケンイチさんも、デスノートを観て以来気になる俳優さんのようです。

    根性根性〜のフレーズも耳に残りますよね。

    私の感想ですが、ドラマの初回を観てヒロシのお母さんがぴょん吉の危機に気付いて良かったな・・と思いました。
    お母さんに何が出来るのかは分かりませんが、ぴょん吉1人(1匹)で抱えるのは悲しすぎますよね。
    ヒロシには気付かれたくないだろうから。

    あとは、京子ちゃんの冷めた雰囲気はちょっと寂しかったです。
    分からないでもないですが・・

    ユーザーID:1234309687

  • いろいろ思ったよ

    子供の頃アニメ見てました。今回はドラマでどのように放送されるのか楽しみで子供と一緒に見ました。子供にはけっこうウケてました!

    自分の感想ですが、まずヒロシ役に「え?マツケン?」と思いました。もっと若い俳優のほうが良かったのでは、と思いましたが、
    実際マツケンの演技を見ると、やはり上手い。ok。

    あとサングラスはもっとコンパクトにしたほうがいい。デカすぎる。
    あと京子ちゃん、なんで前田敦子か。納得できん。なんだあの叫び方はっ!

    ここ数年どんどん昔のアニメが実写化されてますね。
    次は銀河鉄道999が映画になるかな。

    ユーザーID:3629938577

  • なるケロ

    ど根性ガエルのアニメ版が少し前に放送されていました。

    子供の頃のヒロシの住む町は今では想像できない位昔でした。
    作者の方の子供時代?なのか多分アニメの放送された時だって
    違和感があったのでは?と思うような設定でした。
    家の屋根に瓦が飛ばないよう?石が乗っていたり、
    学ランを着た小学生?が居たり。

    登場人物は大人になったけど、キャラクターは昔のまま。
    根性のないヒロシもそのままです。

    もし自分の子がああなったら嫌だなあと思いながら見ていました。
    ですが、京子ちゃんの真の幸せを本気で願うヒロシにぐっと来ました。

    これからヒロシの根性の方向が定まり、
    本当の意味の大人になるのでしょう。
    大人になるといっぱいつらい事ありますよね?
    そういう事がこれから描かれていくのではと思っています。

    昭和人さんも今後のヒロシの成長する姿一緒に見ませんか?

    リアルな松山ケンイチさんは、三人の父となりました。
    彼の成長も楽しみのひとつなんです。

    第二話楽しみです。
    レスをありがとうございました。

    ユーザーID:4206248877

  • 見ました〜

    たまたま始まったのでついつい見てしまいました??
    ぴょん吉の声がまさか満島ひかりだったなんて、エンドロール見てビックリしました。アニメと声がそっくりで。
    すごいですねー。

    ヒロシのダメっぷりにイライラしましたが、きっと上手に作られてるんだなーと思いました。

    ネットニュース?にすぐ、前田敦子の演技がダメだみたいに書かれてたけど、全然そんなことなかった。
    私は、なかなか良いねっ!って思いました。
    少数の人がネットに書いた投稿を、みんなの総意みたいに大きく流す風潮ホントやめてほしいですよね。

    きっと今週からビデオ録ってみちゃうかもです!

    ユーザーID:9951548625

  • とりあえず見ました

    全くマイナスイメージから見ました
    実写〜〜?ありえないでしょぉ〜って感じ

    最初に思ったのは、あれだけド根性と言ってて無職かよ!っていうツッコミです
    勢いだけはそのままで、かなりイタイ人になっててショックでした
    ただ、ゴリラエモンがやり手実業家(?)になってたのは意外な展開で嬉しかったです
    あの歌は頭に残りますねー
    気持ち悪さがいいです

    それから先生(名前なんでしたっけ?)の年齢設定が不詳すぎて気持ち悪かったです
    それとも梅さんが恋焦がれて覗き見する先生は二代目なのか?という疑問もわきました

    なによりも衝撃だったのがピョン吉Tシャツ!
    アニメと同じ顔で、でもTシャツはリアルで、出来のすばらしさに衝撃でした
    (声も同じでビックリ)
    私、ピョン吉のウルウルした目の顔が好きだったんですよねー
    あの顔が出てきた時は、そんなことも思い出しました
    最終回、切なく終わらないで欲しいな。。。と期待しつつ見ていこうと思います

    ユーザーID:3976131081

  • なるケロ2

    第一話を見ていてヒロシの眼鏡が何度も落ちてきて少し気になりました。

    あの眼鏡はヒロシのキャラを際立たせる必須アイテムだし
    能天気感がよく表現できていたと思います。
    眼鏡はもちろんオーダーでしょうけど、あんなにハードな動きに
    眼鏡がついていけないのも仕方無いのかもしれません。
    松ケン君は落ちる眼鏡を上手く使ってお芝居に反映させていたと思います。

    ゴリライモの新井浩文さんがあの眼鏡かけて写真をSNSにアップされていましたが、
    眼鏡が顔の全てを覆いつくしていましたね。
    テレビでは悪役が多いですが、ご本人を見かけた事があるのですが、
    顔のとても小さい美少年でした。
    ゴリライモにするにはカッコ良すぎですね。

    前田敦子さんについては殆ど知らなかったのですが
    アイドル集団のトップに立ちながらダーティな所がありそうで
    離婚して心が荒んでしまった京子ちゃんにぴったりな気がします。
    ヒロシに悪態ついて怒鳴る場面とっても良かったと思います。
    アイドルなのにヒールで人気の前田敦子さん好きになりました。

    ユーザーID:4206248877

  • 16年経って…

    梅さんも52歳。ヨシ子先生は当時新卒で先生していたとしても38歳にはなっているはず…

    不自然な若さを保ってますね。

    ユーザーID:1647199289

  • うん、見たけど…

    宣伝で。
    ひろしとピョン吉の、どっこい生きてる!シャツの中〜♪を聴いた時。
    あ、声が合ってる〜!と思いました。
    まさか、実写版だったとは!

    芸能ニュースでも満島ひかりさんが絶賛されており、初回を楽しみに見ました。

    正直…なんか、うるさいな〜と思ったのが第一印象です。
    子供の頃にも見ていましたが、こんなにドタバタしてたっけ…!?と。

    ふと、気がつけば。
    教師生活25年の町田先生も、当時は47歳くらい!?
    思ったより若かったんだな…(驚)と。

    うわ…私が年を取った証拠ですね。

    ゴリライモは商売替えをしているし、京子ちゃんはヤサグレているし。
    月日は経ったのだな…と、シミジミしています。

    続けて見ます。

    ユーザーID:8370622462

  • 少し見ました

    どういう風に実写にするのだろうと、少し見ました。

    薬師丸さんが出てきて、少し前にやっていた、「はらちゃん」を思い出してしました。

    ゴリライモの工場が出てきたら、益々、同じ場所?というくらい似てました。

    同じ局で、制作スタッフさんも同じなのかな?と思いました。

    正直、あとは最終回でいいかな。

    という感じです。

    ユーザーID:3427171553

  • ナルケロ3

    2話見ました。

    ヒロシが京子ちゃんの自転車の後ろにヒョイとまたがるシーンに
    やられました(照)
    足が長くてカッコ良かった。

    今回はもう少し掘り下げて欲しいなと思うお話でした。

    ヒロシが福島に行った訳ももうちょっと盛り上げて落ちをつければ良かったのにな。

    福島のお米は安全ですよと言う隠れメッセージありましたね。
    因みに会津のお米はもちろんはアスパラも美味しいです。

    車のサイドブレーキを引き忘れて坂を下ってしまうという
    エピソードは要らなかったように思いました。

    ゴリライモ社長がクールにヒロシに勝てないと嘆くシーンも昭和っぽくて
    良かったですね。

    第3話に期待します。

    ユーザーID:4206248877

  • 思ったより面白い。

    観てます、一回目から。

    この話で一番気になるのは
    ゴリライモ役の新井浩文さんです。

    だってこの方のやってた役って夜中か映画でしかNGなんじゃないか?っていう
    殺人者とかそういうのしか見た事なかったので、
    ゴールデンで、しかもアニメ実写化のかなり重要な役・・・

    私の新井さん、大丈夫かな?と。

    いや、そんな心配は杞憂だったわ!!
    素敵なゴリライモだった。。私もゴリラパンの工場で働きたい。

    あともう一つ。
    ヒロインやさぐれ京子役の前田さんですが、
    皆さん!彼女主演の「モラトリアムタマ子」って映画を観て下さい!

    タマ子を観れば、やさぐれ京子に抜擢された訳がわかるはず。

    アニメの実写って私の中ではかなり評判悪いんだけど、
    このど根性ガエルは設定が16年後ってのが
    ドラマを上手くいかせてると思う。

    スタッフははらちゃんと同じチームみたいですよ!
    やっぱ雰囲気がにてるもんねぇ。
    私も毎週観ます。楽しいもん、新井さんの歌ってるゴリラパンの歌もね。

    ユーザーID:6682821164

  • 赤ちゃんは何処に…!?

    京子ちゃんの御両親は亡くなられていたのですね…

    確か、京子ちゃんの下に歳の離れた妹か弟が居たはず。
    たまたま預かっていただけだったっけ?

    その赤ちゃんが全く笑わないので、何とか笑わそう!と皆で芸を披露したり頑張っていた場面があったような…
    見事笑わせた人には、京子ちゃんのキスが御褒美で。
    娘のキスなんて久しぶりだからって、京子ちゃんパパも頑張っていたような。

    あれ、あの赤ちゃんはどうしたんだろ!?
    まだ16歳なのに。

    ユーザーID:8370622462

  • なるケロ4

    実写版『ど根性ガエル』はヒロシを松山ケンイチさんに演じてもらいたくて
    彼の実年齢が30歳なので設定を合わせたという事らしいです。

    松ケンは突き抜けたキャラを演じると良い味出しますよね。
    寅さんを彷彿させる啖呵売も滑らかでしたし
    植木等の歌を歌ったり昭和モード全開ですね。

    ヨシ子先生役の白羽ゆりさんは36歳だそうです。
    今回のキャストで漫画から抜け出したのかと思う位ピッタリだと思いました。
    マネキンみたいに綺麗な人ですね。

    どっこい生きてるさんの?(笑)新井さんと松ケンは青森の人ですね。
    松ケンの一人称はワイ、新井さんはウチ、青森面白いな。
    死んだ目で良い演技とか書かれていますが、
    盆の窪が綺麗な美少年でした。

    ところで、京子ちゃんの弟どこ行った説が気になります。
    ネットで調べた所確かに弟の存在が・・・
    ハラちゃんのスタッフと同じとか前田あっちゃんの映画とか
    みなさん良くご存じですね。

    また教えてください。

    ユーザーID:4206248877

  • なるケロ5

    皆さん、第3話ご覧になりましたか?

    今回のお話はとても心に響きました。

    ゴリライモが自分の働く事に目標を持っていて
    ヒロシが何の為に働くのか分からない、私を含め多くの人の心を表現していて
    心の奥底にある葛藤に身につまされました。

    ヒロシにとって『働く』って事のとりあえずの意味は、
    働いてもらったお金で、ピョン吉と京子ちゃんとかあちゃんにお礼する事でした。

    それにしても、かあちゃんがお財布を見て喜ぶシーン、
    号泣したのは私だけではなかった筈。
    かあちゃんはヒロシが事ある毎にに優しくて良い子だと言っていますね。

    私もああいう母親になりたいと思いました。

    次の回に柄本時生さんが登場しますね。
    誰の役なのかな?

    次回も超楽しみにしています!!

    ユーザーID:4206248877

  • 世間の反感を買う女優が結構好き

    前田敦子、薬師丸ひろ子、光石研、白石加代子……
    しかも次回に柄本時生登場?!
    『Q10』すぎる〜〜〜!!
    ベテラン勢は芝居のテンションがほぼ『Q10』の時のまんまだし。
    むしろ世間の評判がイマイチの前田敦子は
    ちゃんと役柄の演じ分けができてるなと思います。

    それにしても松山ケンイチ、うまいですね。
    最近DVDで『デスノート』シリーズを再見したばかりですが
    完璧に別人じゃないですか。
    ニートなだめんず役をリアルに演じていますが、
    役者としては大河ドラマの頃よりも一回り大きくなった感じ。
    奥さんがいろいろ叩かれていたりするけれど、
    そんなのどこ吹く風で家庭生活が安定しているんだろうなぁ。

    ユーザーID:5193936270

  • 観てます。好きです

    満島ひかりさんのぴょん吉が素晴らしい。松山ケンイチさんも思い切り演じてますよね。薬師丸ひろ子さんのかあちゃんも健気。 このドラマからは何だか切なさを感じて好きです。 遠くなった昭和の時代を自分が思い出すからなのか、何だか切なくて、それがまたいいのです。 土曜の夜の楽しみがひとつ増えました。

    ユーザーID:6594389155

  • なるケロ6

    第4話見ました。

    キャストについて皆さん好意的な方が多いですね。
    関係者に成代り、勝手に御礼申し上げます(汗)

    ヒロシのサングラスはお父さんの形見になっていましたね。
    原作では初恋の女の子のプレゼントでした。
    ヒロシが劇中で『良い話は嫌いだ』と言ってましたが
    私も違う意味で同感だと思いました。
    原作があると新たな話を作るのは大変なのはよーく分かりました。

    もぐら君は花火師になっていましたね。
    放送当日、地元の花火大会に出かけ
    大急ぎでテレビの前に座ったので、
    タイムリーなお話だったと思います。

    実はピョン吉が『死んじゃったらどうなるの?』って
    何度も言い過ぎじゃない?と思っていましたが、
    私事ながら癌検診を受け審判を待つまでは(結果は白)
    私も不安のあまりやっぱり度々口にしたので
    もしかしたら死が近いという事でしょうか。

    それにしてもピョン吉は満島さんの存在を忘れる位同化しています。
    満島さんにハグしてお礼を言いたいです。
    今回もピョン吉の切ない声とウルウルな目&
    ヒロシの切ない顔が私のハートを鷲掴みにしてくれました。

    ユーザーID:4206248877

  • 見てます

    アニメをリアルタイムで見ていた世代です。
    プラス、松ケンの大ファンなので。

    今の時代に実写を見るとあちこちに違和感は否めないのですが、それもご愛嬌。
    松ケンの演技とピョン吉の声で満足感を味わっています。

    トピ主さんと同じでエンドロールが辛いですね。
    悲しい別れが待っているのは間違いないようで、楽しい場面も悲しさがつきまといます。

    それが切ないです。

    ユーザーID:4945423850

  • 新井浩文はゴールデン出まくりですよ

    なんか、深夜か映画だけとか酷い言われようですが。

    こないだのキムタクのドラマにも、
    NHKで話題になったドラマにも、
    映画化が待たれる月9にも、
    妻夫木くんのロトのCMにも、
    出まくりじゃないですか。

    お酒飲んで色んなところ放浪してるじゃないですか。

    私の新井さんと言うくらいなら、
    きちんと作品を追って欲しいものですね。

    ユーザーID:5773436317

  • なるケロ7

    もか様

    どっこい生きてるさんの、『心配』発言はおそらく
    『こんなハレの場で、うち(新井さん一人称)で大丈夫なのか?』
    みたいな発言を新井さんご自身が良くされてるから
    同調?共鳴?されたのではないでしょうか。

    基本クールなヒール役が多いですよね。
    原作のゴリライモは対極にあるキャラでしたから。

    私は例の飲み番組が大好きです。
    あの緩くて真面目な感じが好きです。

    ど根性ガエルに話は戻りますが、
    梅さんのハシゴに登って授業に参加するのは
    もうやめなさいよ!と毎回言いたくなります。

    ところでこんなトピ立てしましたが
    次回、次々回と放送を生で見られないことが判明しました。
    困っています。
    2回分纏めて録画見るしかないのか。

    私が有無を言えない間も皆さんあれこれ感想言って頂けると嬉しいです。

    ユーザーID:4206248877

  • ピョン吉…(涙)

    先週の花火の回も良かったけど、今週も切なかった…。ラストのクワガタ取りはみんな子供の頃に戻った様な、凄くいい場面でしたね。ただ、ピョン吉大好きな私としては、ピョン吉とみんなの別れを予感させるシーンが多くて、辛くなります。昨夜は感情移入し過ぎてエンドロールで涙、涙でした。もっと元気で「ど根性!」のピョン吉が見たいなぁ。 それにしても出演者の皆さん、いい味出してますよね。よし子先生も色っぽいし! 薬師丸ひろ子さん、素敵な女優さんになられましたよね。

    ユーザーID:6594389155

  • 私は好き…

    リアルでアニメ見てました世代。レッスンバッグとTシャツもピョン吉でした。よくTシャツを縦横に引っ張って、うちのピョン吉もしゃべるよ〜とやっていたら、ピョン吉のプリントがひび割れました。で、ドラマ化。はらちゃん、そして同じ枠の「すいか」までさかのぼり、私の大好きなテイストで大好きです。季節が感じられて、何かしら食べ物がからむ。笑えて泣けて。
    大好きです。

    ユーザーID:8814493292

  • ゴリライモがかっこ良すぎる!!

    毎週楽しく観てます。ピョン吉のうるうるした時の表情に癒されてます。母ちゃんの作る朝御飯が美味しそうだなぁといつも思います。
    ゴリライモさんが言ってること、いつも説得力があり、私が京子ちゃんならゴリライモさんと結婚するわ〜と夫に言ってます(笑)
    今度汐留に行くのですが、平日はゴリラパンが売ってないみたいで残念です。食べてみたかったなぁ。
    あっちゃん演じる京子ちゃん、ヤサグレてるけどかわいくて私は好きです!五郎のしゃべり方、いつも真似してます。
    夫は酔うとオープニングの歌を何度も歌っています。
    最終回、ピョン吉は元のアマガエルに戻って、幸せになるというオチならまだいいかな〜と勝手に予想しています。

    ユーザーID:2772671091

  • 観てますよ

     毎回楽しく観てます。
     特に注目しているのは、薬師丸ひろ子さんですね。
     私が記憶に残っている薬師丸さんは、『セーラー服と機関銃』や『探偵物語』など角川作品の看板女優というイメージがあったのですが、最近では『あまちゃん』など庶民的な役を演じていたので、母ちゃんの役はなかなかで、特にひろしと口げんかするシーンは面白いです!
     ピョン吉役の満島ひかりさんもなかなかで、ハマり役ですね。
     驚いたのがゴリライモで、ひろしより精神年齢が高く、しかもパン工場の社長だとは!
     よし子先生役の白羽ゆりさんは、宝塚時代からのファンなので、応援してます。
     最終回では、ひろしと京子ちゃん、梅さんとよし子先生が結婚できるといいな…。

    ユーザーID:1380381524

  • 原作の連載開始が1970年

    >子供の頃のヒロシの住む町は今では想像できない位昔でした。
    >作者の方の子供時代?なのか多分アニメの放送された時だって違和感があったのでは?と思うような設定でした。

    東京オリンピックから6年後、半世紀近く前を舞台にしたお話しだから今のヒトにはそう思えるだろうねー。
    ちなみに、アニメは1972年放映開始。
    なので、全く違和感とかなかったなー。
    当時の日本は国家としては先進国(列強)には返り咲いたけど、まだ貧しかったからね−。

    ユーザーID:0202923964

  • いろいろ思ったよ2

    もうレス終わってるのかと思って覗いたらまだ続いてたので、うれしいれす。

    子供が気に入って毎回録画しては再生しているので、なぜか自分も見るはめになっています。
    また見ながら突っ込みをいれては子供と楽しんでいます。

    ゴリライモ役の俳優さんは私は始めて拝見しました。他でも出演されているんですね。だいぶ落ちついてますけど持ち味なんですかね。ヒロシがテンション高いのでそういう設定にしているんでしょうか。味があってかっこいいです。

    薬師丸ひろこさんはシワがあってもかわいいですね。素敵。歌声も綺麗。

    松山ケンイチさんはまだ30歳なんですか。バケツに高速で斜めに突っ込んだシーンは笑えました。歳とってたらこの動きはできないよな〜と思いました。
    ちなみに嵐の二宮君と顔がダブる〜。

    ユーザーID:3629938577

  • なるケロ8

    トピ主です。
    不在時にもレスを頂きありがとうございます!!

    本日2週分纏めて見る事ができました。
    第5話ではテンションマックスのヒロシの一日社長が
    見ている人全てを呆れさせましたね。

    ゴリライモが大人な対応でかっこ良かったです。
    無い物ねだりって誰にもありますね。
    ピョン吉が人間になってヒロシと一緒に生きていたいと願いは切実でした。

    歳を取ってしまった私の願いは明るい未来ある若い年代に戻って
    色々やり直したいと言う事かな。

    最後みんなでクワガタ取りに行く場面で
    京子ちゃんの『がんばろ…』って台詞に泣かされました。
    毎週テッシュ片手に良い話を見たなーとほのぼのしています。

    それにしても、エンドロールが良いですね。
    本編越えだと思います。
    松山ケンイチさんの表情がとってもいいです!

    エンディングの曲も本当にいいです!!
    歌声を聴くとブルーハーツ!?と思ったら
    ザ・クロマニヨンズとあるので、今事情を知りました。

    続きます。

    ユーザーID:4206248877

  • なるケロ9

    第6話は終戦記念日の放送でした。

    不発弾が近所で見つかりヒロシの家に皆が避難し
    朝ごはんを食べるシーンが印象的でした。
    ヒロシが口いっぱいパンを頬張って大声で話すシーンは超昭和でした。
    昭和のドラマは食事の場面が多かったですよね。

    先日飛行機の中で映画のシンデレラを見たのですが、
    カボチャの馬車やドレスを魔法で変身させるシーンを見ました。
    上手く加工してるなーと思いつつ、
    予算があるから当然できるでしょ?的な目で見たので
    お昼に素麺を食べる場面でピョン吉に食べさせる場面もコマ送りで見ても違和感も無くって
    多分そんなに多くない予算でのドラマでしょうに単純だけど感心しました。

    ピョン吉が不発弾に自身を重ねる気持も切なくなりました。

    ゴリライモがまたまたカッコ良かったですね。
    立候補の応援演説をヒロシに頼むなんて男前過ぎです。

    肝心の日にヒロシが夏風邪で声が出なくなって
    ピョン吉にアフレコを頼み、結果皆の前でピョン吉自身の不安を打ち明けました。

    ヒロシが平常心で居られるのか次回のお話が益々気になります。

    ユーザーID:4206248877

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧