趣味・教育・教養

「ガラスの仮面」がチャカされるのが嫌 (駄

レス24
お気に入り36

すすき

学ぶ

ガラスの仮面という漫画は面白くて名作なのは周知の通りです。

ただ、例えばテレビ番組で「ガラスの仮面」がテーマで取り上げると、
「何故みんな白目なの(笑?」とか、「恐ろしい子…!」の物まねをされるとか、話の本筋でないところばかり茶化されます。

実際に漫画を読むと、キャラクターが白目むいてるなんて、ちっとも気にならないのに。

でも「ガラスの仮面」を使ったプロモーションとなると、やっぱり
「白目をむくキャラクター」であったり「オーホッホッホ」と高笑いするシーンであったり、漫画の面白さとは別物なので残念です。

愛されているからこそ茶化されると言われると何ともいえませんが、もうその茶化し方もワンパターンであきあきです。

みなさんはどう思われますか?

ユーザーID:2755287308

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数24

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 鉄板のネタ的なもので浸透してしまった?

    トピ主さんは作品のフアンなのですね。

    私は小さい頃から連載休載を繰り返し待ちながらつきあってきたクチです。
    愛されているから茶化されるで、私はあまり気にしませんね。

    でも好きな作品を変に扱われるのがいい気がしないのはわかりますよ。

    アニメの「ガラスの仮面ですが」くらいになるとトピ主さんはショックを受けそうだなと思いますが、解説しなくても皆に通じる鉄板のネタ的なもので浸透してしまったから繰り返されるのかな・・・。

    そのネタに飽きたり廃れたら出てこなくなるでしょう。

    ユーザーID:2762510796

  • 話題にもならない

    より、いいのでは。

    ユーザーID:3945479501

  • そこまで

    そこまで、気合の入ったファンでは無いので、なんとも。

    好きなものが茶化されるのが嫌な気持は、良く分かりますが、周りで日常生活で使ってる人なんて、いないでしょ?せいぜいネットでたまに出てくるくらい。なので、気にならないです。

    ってか、王家といいガラスの仮面といい、本当にちゃんと終わらせてほしい。

    ユーザーID:0456818782

  • 感想

    人気作はネタにされるのは仕方ないことでは?
    別にガラスの仮面に限らず、漫画やアニメのお決まりのシーンや印象的なセリフや描写は、今ではネタとして使われているものはたくさんあります。

    トピ主さんはガラスの仮面が好きなので、そういう扱いは気に入らないのでしょうが、それも人気漫画の宿命と言えると思います。そういうインパクトのあるシーンがガラスの仮面の人気を押し上げる話題になっているのも事実ですからねえ。

    まあ、それ以前に、いつになったら終わるんだ?というのが今ではネタにまでなっているのをなんとかして欲しいです。
    ちなみに似たような時期に始まったこち亀は、週間という違いまありますが200巻目前です。作者は一体何してんだ?と言いたくはなりますなあ。

    ユーザーID:1816215550

  • そんなこと言ってたら

    名作ほどイジられるもんです。

    私は北斗の拳、ジョジョ大好きですけど、
    まーーーーあ、イジられるイジられる。
    でも、本質を否定してる訳じゃないからね、
    愛ゆえよね、って。

    同様にいじられまくってる名作って山ほどありますもん。
    大勢の人が知ってるからこそ、パロディー、モノマネ、イジリは成り立つ訳で。

    ユーザーID:7972554420

  • でも

    キャンペーンの契約も、テレビの契約も、キャンペーンも、
    作者と出版社の許可がなければ出来ません。
    使う絵も、そうです。
    どの絵、どのシーンでも使い放題、ということはないと思います。

    つまり、作者や出版社も認めてるということで、都合のよい宣伝なのです。
    責められるべきは、そっち側じゃないかな。
    宣伝ばかり考えないで、ファンの事も考えてって。
    漫画に専念して、いいかげん完結してよって。

    ユーザーID:6561979734

  • お気持ち分かるような

    私は某アーティストが大好きでした。
    そんなに売れない頃からファンやってたんですが、
    大ブレイクして誰もが知る!アーティストになり
    それこそステレオタイプでマンネリなモノマネをされるようになり
    (私がファンだと知ると素人すらそのモノマネのモノマネを私に披露してみせるような・・・)
    それが本当に本当にウンザリで嫌でした。
    でもその後、そのアーティスト大失墜しまくりました。
    当然だーーーれも触れも話題にもされなくなり。
    酷いのになると「まだやってんだ!」みたいな扱い。
    で、お決まりのモノマネ披露(失笑)
    私も大人になりましたので、そういうのはスルーできる様に。
    多分これって一生と言うかずっとなんだと思います。
    でもそれってそれだけブレイク(皆に覚えられる)したって事だから。

    ユーザーID:6679166555

  • 茶化す程度なら

    「ガラスの仮面」面白いですよね!私も大好きな漫画の一つです。
    美内先生のフアンなので、他の作品の単行本も沢山持っています。
    漫画好きの男性の友人に「ガラスの仮面」と他の単行本を貸した事がありました。

    彼が本を貸してくれる時に「読んでると面白いから、キャラの白目は気にならなかった」と言いました。
    「白目キャラのイメージで美内漫画に先入観があったけど、ホラーやSFの方も凄く面白かったので今まで読まなくて損してた」と褒めてました。

    ユーザーID:5247481250

  • だって面白いもん

    トピ主の挙げたセリフ、何かと使ってます。
    連載が長すぎてとうの昔に脱落したけれど、個々のキャラクターのアクの強さは印象に残っていて。
    諦めてください。

    ユーザーID:2314191827

  • 仕方がない

    もうネタにして茶化すくらいしかないんですよ(笑)

    ちっとも進まないストーリー
    同じセリフ、パターンの繰り返し

    私も連載時からコミックは今のところ全部持っていますが
    もはや新巻が待ち遠しいというより、いちおう出たらなんとなく読んでるという感じです。
    「あーまた白目とおチビちゃん、恐ろしい子だけで何も進展なしか」と。
    ある意味そこを確認して安心するくらいになってます。

    あと、やはり昭和のスポ根感が漂ってるんですよね。
    そこがいいのですが、だからネタにされやすい。

    ユーザーID:8601471581

  • 間がもたないからでは

    確かに、名作ほどパロディが出るとは思います。
    パロディってさ、みんなが元を知っていないと笑えないんだよね。「は?何それ?」って感じになっちゃう。笑いが出るのは、有名である証。

    ですが!!!

    ガラスの仮面に関していえば、あまりにも次が出ないし、どうも最近、いっつも似たような内容なので、間が持たないというのがあるのではないでしょうか。笑いでもとっておかないと、この間をどうしてくれる、、、みたいな。

    読者に忘れられないように、わざと変な付録を作っている疑惑もあります。

    とにかく、さっさと終わらせてください。
    最後が見られずに亡くなる方が出るなと、もはや洒落になりません。ここまで出ないと、出版社も作者もだらしなさすぎると腹が立ってきます。頼むから、私が死ぬ前に出せ〜!

    ユーザーID:5931764746

  • パロディーなんてそんなものですよ。

    今でこそCopyRight関連がしっかりとなりましたが以前はめちゃくちゃでしたから。

    って言うか、そういうネタが有るから、”これ何のネタ?”って興味を持って原作を読む人が増えるんじゃないの?
    いずれにせよ人気が有る証拠ですね。

    ドラマもそうでしょ?
    人気有るドラマだと必ずパロディーが出て来ますからね。

    アーティストやタレントさんも同じ。
    コロッケさんの過激な物まねなんて良くファンに刺されないなぁ〜なんてのも有りますからね。
    岩崎宏美さんはある曲を”あんた(コロッケさん)にあげるよ”ってリサイタルで歌わなくなったそうです(笑

    ユーザーID:6969420657

  • 数年前・・・

    「ガラスの仮面ですが」という公式パロディアニメがTV放送されていましたね。

    ユーザーID:1209398483

  • 巨人の星も。。

    トピ主様「おはようございます」。

    巨人の星なども、
    パロディになってますよね。
    目の中の炎とか。

    ハイジもパロディになっていて、
    すごく嫌という人がいたけど、
    狭量な感じがしました。

    この作品をいじるなっていうのは、
    「この見方しか許さない」ってことで、

    怖いことですよね。

    差別的表現もないし、
    作者からのクレームもないようだから、
    許容範囲かと。

    ユーザーID:4698426951

  • 気になりますよ、すごく

    >実際に漫画を読むと、キャラクターが白目むいてるなんて、ちっとも気にならないのに。

    いや、気になりますけど。

    子供の頃(30年前くらい)から白目や高笑いや縦ロールや速見真澄の疑惑等、めちゃくちゃ気になってました。
    あの時代で、既に大時代がかった大げさ表現が浮いてましたからね…

    今ネタにされてるのも、私と同じように子供の頃からあの表現方法に違和感を感じまくってた人達が大人になって広告やらを発注する立場になってるからでしょう。

    未だに連載が終わらないのも、ネタにされる原因でしょうね。
    大げさ表現が不自然に思われなかった時代に連載を終わらせていれば、今頃は「名作」としてだけ扱われていたと思いますよ。

    ユーザーID:6676130992

  • 別にガラスの仮面だけじゃないし

    作者が本当にイヤなら断るでしょ
    著作権は作者にあるんだから

    アニメだけじゃなくて、某劇団のライオンのミュージカルなんて
    結構肝心な「心配ないさ♪」って歌うと、某お笑い芸人を思い出すのか、客が笑うこともあるそうですよ

    ユーザーID:0662245599

  • もの申す

    まあまあ落ち着いて・・・

    茶化されるのがお嫌なようですが
    作品の楽しみ方は人それぞれで
    誰しもが同じ鑑賞の仕方をしないと
    いけないわけではありません。

    そういう意味では
    この作品は、残念ながら突っ込みどころが
    満載で「王家の紋章」と並んで
    茶化さずに読むことは不可能です。
    (少なくとも私には)

    それに加えてどうやら作者の美内すずえさん本人が
    最近、ノリノリで茶化しているように思えます。
    2年ほど前だったかBSで本当にふざけた
    アニメが放送されていたのをご存知ありませんか?

    トピ主さまがどうおっしゃろうと
    この作品はそういう作品です!

    そこがまた魅力でもありますし。
    にしても、もうそろそろ
    物語を収束に向けてほしいものですが・・・・

    ユーザーID:5544603935

  • わかるー!

    マヤちゃんたちと長い年月を演劇のために命燃やしてきた(ような気になっている)身としては、どうしても、あの茶化しについて大人の対応ができないんですよね、心のどこかで…。

    もちろん、頭ではわかってるんですよ。あんなに中断しているのに、今もメディアで取り上げられ、世代を超えて読み継がれている、だからこそ茶化されることもある。
    同じような名作はみんなそう。それも理解できる。
    茶化されてむしろありがたい、というのもホントにそう。

    だから、「茶化されるのがいやだ」なんて思ったらいけない、と自分をいましめてきました。
    「たかがマンガじゃん…」とかね。そうやって感情を押し殺してきました。

    まさか同じ思いをことばにしてくれる人がいるとは思わなかった!
    トピ主さん、ありがとう。心の中の小さい世界だけど、だいじにしようね。

    ユーザーID:3488242915

  • 時代錯誤なのが笑えるから

    今時、あんな漫画描く人いませんからね。
    頑なにスタイルを変えないのもどうかと。
    その辺が滑稽なんじゃないですか?

    話も全然進まないし、
    雑誌連載がコミックになると設定が変わってたり、
    ガッカリすることも多い。

    正直、長期連載と言えば聞こえはいいけど、
    とうにターゲットの少女たちはおばさんになってるのに、
    なんだか読み手不在というか読み手を無視してる感じ。

    今時、白目なんてガラスの仮面かピスタチオでしょ。笑。

    ユーザーID:5299825097

  • 長すぎるから仕方ない

    一番の原因は未完なことですね。
    完結していれば結末の方に目が行くことでしょう。
    文句があればさっさと終わらせろと思います。

    ユーザーID:7388401049

  • ガラスの仮面に関わらず入口はそういうもの。

    紹介されるということは知らない人相手に話すと言うことでしょう?
    「手に取るきっかけ」として
    面白おかしい部分がピックアップされるのは当たり前ですよ。

    以前、ビジュアル系が流行った時…
    どのアーティストか忘れてしまいましたけど
    「まず音楽を聴いてもらうために化粧をしている」と言っていました。

    漫画だってなんだって本質を理解するためには
    じっくり取り組まなくてはいけない物。
    数分の紹介で奥深さや面白さを説明しきれますか?

    今まで手に取らなかった人がそれを見て「ぜひ読んでみよう!」と
    思えるような紹介の仕方、トピ主さんにできますか?

    ユーザーID:6311726521

  • それだけ偉大な作品という事ですよね

    トピ主さんのご意見はもっともだと思います。純粋にその作品が好きなら尚の事そう思いますよね。そしてそれはトピ主さんがお感じになる事ですから、誰にも否定は出来ません。

    ただ、トピ主さんのご質問にお答えするならば、私はさほど何とも思いません。ガラスの仮面は私はそこまで思い入れはないので(たまに連載を読んでましたけど)茶化すネタを見て、普通に笑います。
    でも、例えば「ベルサイユのばら」は私は大好きですが、それも茶化すネタを見ても全然平気です、というか逆にそうやってネタにされて嬉しいくらいです。

    自分の好きな作品を、自分と同じように好きになって欲しいという感情は理解出来ますが、所詮それは無理です。好きになるスタイルは人それぞれですし。

    茶化すにも限度があると思いますが…その限度を超えているほどでもないと思うので。

    それに私、ワンピースも大好きですが、あれほどの人気作でも絵が変とか色々な批判はついて回りますし…有名になればなるほど色々言われますから…
    ささやかなものは受け流すしかないかなと思いますが、トピ主さんがそういう主張をするのも、もちろん自由だとも思いますヨ。

    ユーザーID:9620033906

  • 何となくわかる

    ”ガラスの仮面”ではないですが、
    私は”ベルばら”が茶化されるのがいやです。
    茶化されるだけでなく、本家宝塚で
    女々しいオスカルが出てくる舞台(アンドレ編、とかいうヤツ)
    があるんですが、あれもイヤでした。

    でも、実は私が一番最初に夢中になったのは
    ”巨人の星”だったんです。
    なのに、巨人の星が茶化されようが
    実写版を作ろうが(あるのか?)全然平気で
    目の中の炎とか、滝のように流れる涙を
    楽しんでいます。

    ベルばらは連載当時はそれほど興味も無かったですし
    宝塚もベルばら以外はあまり見た事もありません。

    でも、茶化されるのだけは嫌なんです。
    昔、一時期だけオスカルを茶化したCMがありましたが
    すぐに辞めになったので、同じような人が多いのかも、と思いました。

    そういう存在の漫画ってありますよね。
    心が狭いのかもしれませんが、
    なんとなく大切にしたい、と言う。
    まあ、見ないようにするしかないですね。CMはどうしようもないけれど。

    ユーザーID:5390267014

  • 作者がOKしてる

    アニメ「ガラスの仮面ですが」をご存知ですか?
    作者の美内すずえさんが「面白い」とOKしてますよ。

    ユーザーID:5941390701

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧