糖尿病初期過ぎて・・・

レス63
(トピ主8
お気に入り142

心や体の悩み

マロン

レス

レス数63

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も「なんだかな」様寄りの感想です

    私は64歳で海外在住の者です。1年程前に糖尿病予備軍と診断されました。私は140でHba1は5.8でした。

    > Hba1cは6以内なので食事と運動で様子を、、、

    私の医師も同じで、先に進まない様にと言われました。食事制限と有酸素運動を習慣付けたら、3ヶ月後その又3ヶ月後も同数値。彼女曰く「努力しているから現状維持でいられるのだ。」次は6ヶ月後でした。そこが甘かった私です。調子が良かった事で気持ちが緩んでしまい、運動は続けたが、菓子パンや夏の2回の旅行中は普通に食事をしてしまいました。数値は6.1までになり、大反省で頑張ったら3ヶ月後には5.8に戻っていました。

    理屈をつけて甘えていると、数字が証明してしまいます。初期でも予備軍でも『自分はもう糖尿病なのだ』と覚悟して努力するしかないのです。

    >何より普通に食べて生活したいのです。

    皆そう思うのです。在住国では、薬を飲んでいるから大丈夫と、好きな物を食べてしまって現状を悪くしている人が沢山います。

    私は外食もしますが、メニューを慎重に選び、デザートも量に気をつけます。

    残念ながら、私の場合はもう元には戻れないのです。

    ユーザーID:5772436512

  • 酢玉ねぎ

    私も初期糖尿病になってしまったのですが、まず運動。
    毎晩1キロ泳いでいます。

    そして、最近、効果があることを知った酢玉ねぎ。
    生の玉ねぎをスライスして、お酢につけて一晩おいて食べます。


    ぜひお試しあれ!

    ユーザーID:1896015995

  • 「いつものパン」があなたを殺す

    凄いタイトルですが、本の題名です。

    糖尿病にどうしてなってしまうのか、グルテンが体にどんな異常をきたすのかが、よくわかります。

    ユーザーID:4310282667

  • ありがとうございます

    なんだかなぁ様のおっしゃる通りです、大変申し訳ありませんでした。
    日々に余裕が無くなり、皆様にご意見色々頂いたのにきちんとお礼も出来ずに大変失礼致しました。
    申し訳ありませんでした。
    節制を緩めたらヘモが6以上になる時点で糖尿病なのです。
    病院でブドウ糖再検査したら下がっていて境界型との診断で大変混乱してしまいました。
    糖質制限をして5%台を保つか、普通に食べたいなら6以上を受け入れるか。
    自分なりに試行錯誤して行きたいと思います。
    沢山のご意見本当にありがとうございました。

    ユーザーID:2482111500

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 立派な糖尿病でしょ

    主さんはなんだかなぁって感じです

    気に入ったレスをしてくれた人にだけお礼をして他は無視

    そして後からこれだけ頑張ってますアピール
    制限してその値なんだから
    普通の生活していたら
    立派な【糖尿病】じゃん

    糖尿病初期すぎるのは自制しているからでしょ

    あんな努力もしています
    こんなこともしています
    とグダグダ
    自分に都合のいいことは取り入れ
    他の話はスルー
    そんな姿勢だから
    主治医の先生も流してしまっているのでは??

    私は生活習慣病での糖尿病ではありません
    痩せていてインスリンの基礎分泌が少ないんです!!
    なんだかなぁ

    ユーザーID:7415928983

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • まず未来と命を考えるべき

    私は大変身近な親族が軽い糖尿病となり、
    病院でカロリー制限の食事療法を指導され、
    少しずつ少しずつ病状が重くなり、やがて数々の合併症が起こり、
    約15年かけ最後は亡くなるまでを見届けました。
    世の中に糖質制限という概念がまだない時代でしたが、
    私は例えば国内ではウドン消費の多い香川県に糖尿病発症者が多いデータ、
    海外ではパンやパスタを食べる事はあるが殆どの食事で肉食やモツ料理が多く1人あたりの穀物消費が非常に少ないヨーロッパのいくつかの国のデータ、穀物消費が多く糖尿病患者が多いアメリカのデータなどから、
    糖尿病と砂糖を含む穀物全般の因果関係をずっと疑い、
    その親族に病院の低カロリー食指導より
    肉や魚はふんだんに食べていい、油分も良い、乳製品も良い、
    野菜も糖質のセルロースから出来てるがセルロースは消化されにくいので食べて良い、酒も飲んでいい、
    しかし糖質だけは食べるのを避けよと何度も忠告したのですが、
    聞き入れてもらえず病状が悪化し8年前に亡くなりました。
    それが大変口惜しい。
    量が少なかろうと糖尿病で糖質を摂る限り少しずつ少しずつ悪化するのみ。ご自身の未来の健康を考えて下さい。

    ユーザーID:4781236249

  • 質問の趣旨

    質問としては、とにかく普通に食べたいけど、
    それで大丈夫だった境界型の人はいますか?
    的な感じでしょうか?

    どなたかの投稿がありましたが、それは無理です。
    もちろん、将来どうなっても良いのなら、
    全然可能です。

    ですが、薬やインスリンに進みたくないのなら、
    やはり糖質を制限しながら、定期的にA1Cを
    検査するしかないと思います。

    できれば自己血糖値測定器を購入された方が
    いいと思います。

    糖尿病は血糖値を上げる事が一番いけないこと
    なので、食べる量ではなく内容が大切です。
    日本でもまだまだ量(カロリー)の指導が
    行われているので、糖尿が改善しない病気
    で悪化するしかないと考えられているのです。

    知人の話で、A1Cが高いと言われ、マラソンを
    始めた人がいます。その人は糖質控えめで
    沢山走ります。
    A1Cは5台に落ち着いているそうです。
    こういう例を知りたいのかな。

    ユーザーID:9593989923

  • ありがとうございます

    複雑で説明しにくい様
    コメントありがとうございます。
    現在結果は正常型にはなっていたのですが、朝空腹時が上がってしまい
    インスリン基礎が減り、かわりに追加分泌が増えました、、
    なのでどうしたものかと、、世の中、基礎インスリンが少なめでも皆さん普通に生活してらっしゃるのですよね、、
    現在、緩い糖質制限していて5.7なので
    普通に食事しだしたら6は間違い無く越えるのですが、それでも
    正常型になるのでしょうか、、?ブドウ糖検査は正常型でもヘモは充分境界型ですよね、、
    軽症の境界型糖尿病は特に何もしなくてもヘモも低くいられますが、私ぐらいになると
    結局は糖尿病と同じようにコントロールしないといけないのですよね。って何故かブドウ糖検査では正常型ですが、、泣

    ユーザーID:2482111500

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • ありがとうございます

    みよこさま
    6.5から糖質制限で下げられたのですね。パンや麺、おやつも勿論無しでしょうか?
    何より糖質制限を辞めたらまたヘモが上がって行ってしまうのですから、
    それをずっと、いや、一生続けなければいけないと言うことですよね??
    もし良かったらご意見伺わせて下さい、、よろしくお願いし致します

    ユーザーID:2482111500

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 正常値・正常範囲なので〜

    赤ちゃんがいて、あまり運動ができないと受け取っていましたが、追加レスで、週3回の水泳と毎日の歩き〜とありました。それなら糖尿病に必要な運動は結構できていると思います。

    あのレス1〜12の提案内容は、糖尿病対策の【運動】が充分できていない人には効果的だと思いますが、主さんの場合は

    実際には
    (程度は別として)糖質制限もしているし、運動もできている。
    すでに糖尿病対策(治療)をたくさんしています。

    なので
    先に書いた私の長い1〜12のレス内容は、お勧めではありません。

    先のレス、「ゆるやかな糖質制限の食事に戻って治療をスタート」したほうが良いという提案をしましたが、主さんの場合は、運動面による大幅な改善〜ということではないと思います。

    今回の再検査で良い結果が出てよかったですね。血糖値も下がっていますし。それなら、一気に「糖尿食の既定量の糖質摂取」に戻すのでなく

    〇妊娠糖尿病から続く糖尿病の特徴
    〇完全糖質カット制限期間の影響も?

    ということもあるかもしれないので、やはり今の状態や、やり方から、専門医と相談しながら試行錯誤して正常値維持を目指すのがいいように思います。

    ユーザーID:9722459012

  • ありがとうございます

    bittersgさん
    海外どちらですか!?私はシンガポールです。空腹時が低くて食後高血糖がヒドイタイプですか?
    私は負荷検査では糖尿病とは診断されていないのですが、空腹時は高いし、糖質制限を緩めたらヘモは上がるし、
    普通に生活したらヘモが6超えになります、、境界型でもほぼ糖尿病なのでしょう、、
    なので低く保つ為には糖質制限しかないですよね、、

    あるこほりっくさま
    ありがとうございます。ブドウ糖検査で糖尿病と診断はされていらっしゃるのですね?
    その後食事制限とはやはり糖質制限でコントロールなさっているのでしょうか?

    ユーザーID:2482111500

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 私も糖尿と診断されました

    6.5以上だったのですが、薬やインスリンは利用せず、まず食事制限と運動で様子を見ましょうとの事で、食事制限を徹底し、半年で正常値までにしました。
    運動は、他の病気の関連でストップされている為、特別な事はしていません。
    1日1万歩は歩きすぎと言われているので、旅行や特別なお出かけ以外は7000歩を限度と考えています。
    みなさん言われている事とかぶりますが、糖質を減らす…糖質全てカットは、私には無理だったので、減らすように努力しています。
    白米をやめて、玄米か雑穀米に、マンナンヒカリと言う、代用お米のようなものを混ぜてたべています。
    食事は食べる順番を守り、野菜⇒タンパク質⇒炭水化物 の順番で食べます。
    難消化デキストリンかイヌリン(水溶性食物繊維)を、お茶に混ぜ、普段から飲んでいます。
    (トクホのお茶とかに含まれている成分です)賢者の食卓とか色々な商品名で販売されています。
    食事はゆっくりよくかんで食べるので、食事時間は非常に長いです。
    会社の昼休みは1時間なのですが、休憩室への移動時間や歯磨きの時間を除くと、実質40分ほどの時間の全てを食事に当てています。

    ユーザーID:4797163900

  • ありがとうございます

    nanaさん ありがとうございます。私も週に3回水泳に毎日歩いています。
    境界型位とのことでブドウ糖検査は受けられたのでしょうか?
    nanaさん位だと普通に糖質摂取していても、糖質制限気味にしていてもヘモは変わらないと思うのですが、
    やはり糖質摂取し過ぎたらヘモが上がったり、制限気味にしたら下がったりとかあるのでしょうか?
    境界型のご両親は、でも普通に糖質制限しないで暮らしてらして特にお変わりはないのでしょうか?
    質問ばかり申し訳ありません。

    ユーザーID:2482111500

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • それがまた検査しました、、

    説明が難しい、、様 大変わかりやすいご説明ありがとうございました。
    私も全く同じことは思っていて普通に食べて上がって行って治療をした方が良いと。
    じゃないと続かない、精神的に苦しい。それが、空腹時も上がって来たので最近再度ブドウ糖負荷検査をしました。
    結果、空腹時109 1時間187 2時間126 と、前回より回復していて糖尿病と診断されず。痩せ型抵抗性無し。しかし空腹時基礎インスリンが4.7 Homaβが36%と低くなり、追加分泌は0.66と前回0.29しかなかったのが回復、通常食後高血糖から最後に基礎分泌が減るはすが、追加分泌は回復していました。前回は空腹時が80台で2時間値200ギリギリ、数ヶ月で食後高血糖は改善され、今度は空腹時が上がり、また、混乱です、泣 何より一応2時間値140以下で、正常型と言われました。しかし糖質制限をずっとしていて5.4だったのを少し緩めたら5.7へ。だとしたら普通の食生活をしたら正常型でも6.2位になります。正常型でも6以上。普通に糖質を摂取して正常型でどこまで上がるかやってみるしか無いでしょうか?また空腹時だけ高いパターンもあるのでしょうか?

    ユーザーID:0767392709

  • 贅沢は敵だ

    >何より普通に食べて生活したいのです。

    ムリです。あり得ません。

    >糖尿病は食べられないものはありません。と良く聞きましたが私にはとても信じられません。

    食べられないものはありません。問題は「量」だけです。

    ちなみに、私は30年以上、痩せ型で、食事療法だけで現状維持(Hba1c正常範囲)をしています。食事の後、小便をすると、水面がモヤモヤモヤと渦を巻くように見えて、大量の糖が流れ出ているのがわかるくらいです。もちろん糖負荷検査で判明してます。しかし今は、空腹時血糖値は、高いときで130、普段は115、節制を強化しているときは100くらいにコントロールできています。糖尿病として医者にかかったことはなく(最初の検査のみ)、もちろんインスリンを使ったこともありません。自己判断で、食事療法のみで、在職中は半年に一回の健診で、今は近所のお医者さんで年一回検査しています。

    >血糖値を気にし過ぎないで食べて過ごせたらと思います。

    ムリを言ってはいけません。しっかり気にして過ごせばいいのですよ。

    ユーザーID:3374423121

  • ご質問にお答えします。 13 (追加レス)

    上記の

    「ご質問にお答えします。1〜12」 のレスは

    すべて

    【2型糖尿病】について書いています。


    上記レスは、医療専門家ではなく、素人の書いたことなので、あまり信じず、こういう意見があった〜と参考にするくらいにしてください。間違っているかもしれませんので。

    医師と、よく話し合い、ご自分でも考え、調べ、ご自身でお考えください。

    なお、書き忘れましたが、食後血糖があがらないように緩やかにしてくれる薬もありますよ。

    最初、運動と食事で頑張ってみて、それでも食後血糖値が高いとかヘモが高い場合には、糖尿病薬とともに、そういう薬も出してくれると思いますよ。

    でも、薬を使うと膵臓も疲弊しますし、副作用がゼロではないですから、できるなら使わず、運動や食事で自力で正常値を維持する方が良いのです。

    だから、できれば、(自分がこの先ずっと継続できる)程度のゆるやかな糖質制限の食事を食べながら、薬を使わずに高血糖を克服できるか〜

    ということにチャレンジするのです。

    それが無理だとなれば、薬治療です。

    なので治療を始めたら、食事の方法や運動の仕方をよく聞いて、頑張ってみてください。

    ユーザーID:9722459012

  • 私も海外在住です

    まろんさん,

    まろんさんも海外在住ですか!

    ご質問に対するお答えですが,

    2010年からずっと糖質制限です.一度菜食まで落として,リバウンドで,糖質暴食した時期があります.それに懲りてタンパク質をかなりしっかり取るようになりました.

    私はここ一年ほど,実はもう血糖値を測ったり図らなかったりですが,5%台です.

    ちなみにおからは豆乳メーカーを買いまして,自家生産しました.

    ユーザーID:0775199373

  • 分かり易い説明

    じいさんさんの説明がすごく分かり易いと思います。
    またキメラさんの実体験も主さんには参考になると思います。

    血糖値を上げるのは糖質のみと言われているけれど、
    人によってはストレス等身体の状況も関係あるという事
    ですよね。

    もう一つは摂っていないと思っていたのに、意外に糖質を
    摂取していたという事もあると思います。
    主さんは大豆粉でおやつを作っていると書かれ、糖質は
    摂っていないとされていますが、大豆粉は糖質が含まれます。
    なので、気づかずに摂っていることもあるかなと感じました。

    スーパー糖質制限で1食20グラム以内が目標なので、
    多少の糖質はいいと思います。が、野菜等思った以上に
    含まれている事があるので、注意が必要かと。

    マクロビの方のブログに、糖質は身体を疲れさせるので
    NGですと書いてあるのに、では、玄米を食べましょうと
    結論付けてあったりします。
    まだまだ糖質に対する理解は深まっていないようです。

    ユーザーID:9593989923

  • ご質問にお答えします。12

    主さんがご希望のように、
    普通に(または一般的な糖尿病食での緩やかな糖質制限で)糖質を食べながら、しかも数値が正常でいられるなら,それに越したことはないですよね。主さんもそうご希望です。それなら専門医の指導で、その方向にチャレンジしては?

    ■それと、糖尿病治療の基軸は【2輪のタイヤ】だと書いたが、【生活習慣病】と言われるように、他にもいろいろ影響がある要素がある。

    仕事の状態・体重管理(肥満回避)・睡眠・ストレス・飲酒・喫煙・嗜好品などなど、その人のケースバイケースの生活状況が糖尿病に影響する。これを改善することも大事。それで数値が改善されることもある。

    ただ、まずは治療の根本に【運動と食事】が必須で最も重要だということです。

    閉経の時期(50前後)には、ホルモンや体が変化し、糖尿病もコントロールがし難くなったりもする。年をとるほど治療効果が出にくくなるようにも思う。なるべく若いうちに専門医のもとで、しっかり治療を。糖質完全カットの問題は、治療過程でお考えになればいいと思う。まずは本来の治療に入ることだと思う。

    外国で心細いでしょうが、きっといい結果が出ますよ。頑張ってね!

    ユーザーID:9722459012

  • ご質問にお答えします。11

    今こちら(の国)の一般的な糖尿病食の指導では、緩やかな糖質制限をしています。この先、ずっと続く食事でなるべく無理無く続けられるような形になっているようです。もしそれで運動と合わせてヘモ値や血糖値がうまくいくなら、それに越したことはありません。普通の食事に近いですから。

    主さんの現在は、まだ、何一つ境界型や糖尿病の本来の治療を受けることもなく、応急処置の糖質完全カット状態のままで、じりじりと糖尿病が進んでいるというわけです。勿論、ヘモ値や食後血糖値が規定値を越えなければ糖尿病とは診断されませんので糖尿病ではないでしょうが、主さんがご心配のように、実質は糖尿病状態だと思います。

    糖質完全カット(制限)については時々目にし、興味もありますが、(全く詳しくありませんが)、

    もしそれを自分の責任と裁量で実行するとしても、それは、本来行われている治療がどんなものか、糖尿とはどんなものかを自分で理解したうえで、それでも糖質完全制限が良いと思えば、実行すればいいと思います。ただ、何も分からない今から、自分の責任で、完全糖質カットだけに頼るのはキケンだと思います。

    ユーザーID:9722459012

  • 少しは食べてもいいんですよ

    nanaです。
    私は境界型の手前というところです。
    最高値ヘモ5.6で、食後二時間のBSは160くらいです。
    親がやはり境界型糖尿病なのと、自分が痩せ型で運動もしているのにこの値なので、このままでは将来的には糖尿病の危険大と医師に言われて、色々はじめました。

    主に糖質制限していますが、さすがにずっと続けるのって無理ですよね。
    お付き合いとか、頂き物とかありますしね。

    運動の前なら、米でもパンでも、お菓子でも、食べてもいいのです。
    要は血糖値を上げなければ良いのです。
    食べてから運動すれば血糖値は抑えられます。
    なので私はどうしても食べたい時は、運動する前(スポクラに行く前とか)に食べることにしています。

    また、私の主治医は、hbA1cは「過去二ヶ月の総合点と考えれば良い」と言っています。
    例えば食べ過ぎてしまった日があったら、次の日は野菜やこんにゃくや海草だけにして帳尻を合わせれば良いのだそうです。

    基本は糖質をとらないことなのですが、長続きさせるためには、たまに少しだけ食べて、後で帳尻を合わせるのを上手く出来るようになることだと思います。

    ユーザーID:9589668623

  • ご質問にお答えします。10

    だから、

    【糖尿食の既定量の糖質(炭水化物など)も食べながら運動を頑張る】

    という治療を受け、何か月も経過観察を受けることや、一時的にヘモや食後血糖の数値が上がることを恐れていては治療ができません。治療のスタートにも立てません。

    勿論、ヘモ正常値の数値が今のままで行けばいいのですが、

    食後血糖が高く、空腹時血糖も上がり始めたら、いずれすぐにヘモ値も上り、糖尿病確定になるでしょう。つまりは、このままではいられず、本格的に治療を始めねばならない限界だということです。

    もし、医師が言うように糖質を取り始めてヘモの数値が一時的にグンと上がったからと言って、すぐに合併症が出たりはしません。数値が一時的に上がったその後は、医師の指示で治療に入り(運動・食事)、数値が下がる経過観察と指導を続け、その結果、数値が下がっていく可能性が高いです。まずは薬なしで正常値でやっていける方法を目指している訳です。

    ユーザーID:9722459012

  • ご質問にお答えします。9

    たとえば、こちらでは、普通の主婦なら、糖尿病食の指導では、

    1回の食事で、お茶碗軽く1杯から1杯半のご飯か、または6切り食パン1枚から2枚など(その人によって既定量には違いがあります)を食べるという感じでしょうか。糖質制限はしているけど、緩やかです。これなら続き易くはあります。勿論、麺もパスタも毎回、適量(既定量)食べて問題ないです。外食も量や脂分などに気を付ければほどよく食べられます。

    そういう、長く続けられる食事をして、普通に生活しながら、運動もしながら、生涯、普通にずっと生活できる糖尿病患者も多いのです。

    それが治療の時期や方法や、コントロールの仕方を間違えたり、努力ができなかったり、頑張っても効果が出ないなどになると、薬やインシュリン注射、そして先で合併症〜ということになっていきます。

    医師が今主さんに、「糖質を食べて」というのは、「それで数値が上がったら、それに見合った運動と食事指導で改善できる可能性も十分ある」ということです。つまり本来の糖尿病治療に入りますよ〜ということだと思います。

    ユーザーID:9722459012

  • ご質問に答えます。8

    ■上記で説明した(B)の応急処置段階から(C)の、きちんと専門医の治療を受け始める時には、糖質完全カットを解除せねば、治療が始まりません。

    止血の応急処置で縛ったハンカチをほどく必要があります。その時、糖質を食べれば一気にヘモ値が上がるでしょうが、それを恐れていては、このまま糖尿が酷くなるだけです。本当の治療をせずに、腕を応急処置で縛ったままで、じりじりと悪化して腕が壊死するのを待つのと似た感じです。

    例えば、最初に検診などで、すでにヘモ値が8や9台で糖尿病だと発見されるケースもありますが、

    そんな時でも専門医は、最初から薬を出さずに食事指導と運動指導をして、「運動と食事を頑張ってみてください」と言う可能性が高いです。そういう場合、例えば、その1か月間に、必死で指示通り頑張った人で、ヘモの数値が7台に下がる人もいます。それを続ければ2〜3か月(かそれ以上?)で、ヘモが正常値になり、食事と運動をうまく続けつつそれが維持できるようになる人もたくさんいるのです。

    医師はまずその可能性を探ってみるのです。食事と運動で凄い効果があり、薬以上の治療にもなりえるのです。

    ユーザーID:9722459012

  • ご質問に答えます。7

    だから、早くから、自分に合った(自分に効果的な)運動と食事パターンを知って見つけて実行し、習慣にすることが、糖尿病対策・治療・合併症回避・早逝を防ぐには必須です。

    食事はもちろんですが、運動を続けることは、血糖値やヘモの低下に大きく効果があります。体が、血糖値が上がりにくい体に変わるように思います。

    運動の効果は大きいです。日々の食事で、体に入るものをコントロールし、一方では運動で体の内部をコントロールするという感じです。

    赤ちゃんが居て、家の中では運動ができにくいようですが、糖尿外来の待合などには家の中でできる運動の紹介パンフレットなどもあったりします。そちらの国で調べるか、日本の知人から送ってもらっては?家の中で工夫して運動しましょう。

    とりあえず、赤ちゃんを見ながら足踏みするとか〜TV見ながら一段昇降とか、あの懐かしいラジオ体操を、しっかり何回でも行うとか〜家の中や庭を歩き回るとか〜できる運動を、できる限り生活に取り入れましょう。

    食事も自分流ではなく、糖尿専門医のところで食事指導を受け、医師の管理をうけ、頑張りましょう。

    ユーザーID:9722459012

  • ご質問に答えます。6

    この「運動と食事」に成功して持続できる人は、生涯健康で暮らすこともできます。そういう人も多いと思います。

    しかし、これがうまくできなかったり、継続できない場合やどうしても無理な場合は、その程度に応じて早期に薬やインシュリン注射、また合併症〜と先で過酷な状態が起こってくる可能性もあるのです。命も縮まります。

    糖尿病になって血糖コントロールが悪いと、例えば10年も過ぎると、場合によれば合併症も出てきたり〜もっと早い場合もあるかもしれません。合併症には、網膜症で失明とか、腎症で透析とか、心筋梗塞とか、脳疾患とか、様々〜ご存知ですよね。コントロールが悪い年数が続くと、誰にも起こりえます。自分の事として、気持ちを引き締めてかからないと後で後悔します。糖尿病は怖い病気です。でも、運動や食事で克服すればきちんと健康な人生が送れます。

    勿論、治療に薬やインシュリン注射などもありますが、最初から最後まで通してずっと変化しつつ続くいろいろな治療の中でも、

    【運動と食事】が糖尿病治療には最も重要で基本的な治療なのです。

    ユーザーID:9722459012

  • ご質問に答えます。5

    ■問題は体です。体が【糖が出やすい体】になってしまっているのです。糖尿病(境界型も含めて)の治療には、【糖が出ない体づくり】が非常に重要なのです。主さんの今の状況がじりじり悪くなっているのも、ここに大きな問題があると思います。もっと真剣に【体づくり】の努力しないといけません。運動の習慣が大事になります。

    今度は別の例を挙げます。

    前輪駆動(前の2つのタイヤで車が動いている)の車を想像してください。前の2つのタイヤが同じ力で同じ方向に動かないと、車はまっすぐ走りません。二つのタイヤのどちらかが動かなくなれば車は同じところで一方にぐるぐる回りまともに前に進めません。

    最も大事な【2輪のタイヤ】

    糖如病の人の【2輪のタイヤ】とは
    (1)運動
    (2)食事管理

    です。この二つは医師にも言われたように、糖尿病の人には生涯、付いて回る大事な治療です。

    主さんは【運動と食事】という医師の言葉を軽く受け止めているようですが、糖尿病患者には最初から最後まで、この「運動と食事」が最も大事な治療として、ついて回ります。どちらが欠けても、血糖値・ヘモコントロール効果がうまく出にくいです。

    ユーザーID:9722459012

  • ご質問に答えます。4

    主さんが疑問をお持ちのように、
    もし今、主さんが普通量の糖質(主に炭水化物)をずっと食べて検査を受ければ、ヘモも食後高血糖も高く、完全に糖尿病という可能性も大だと思う。

    言ってみれば、実態は今現在も、充分、糖尿病でしょう。それだけ糖質完全カットして、しかも空腹時血糖が上がるというのは、初期ではなく、それなりに進んでいる状態と思えます。ただ、糖質を一切取らないので、それなりの数値が出ていないだけです。

    糖尿病がどういう経過をたどるかは人様々。

    初期に克服もあり。運動や食事や生活改善などが続かず〜仕事や子育て介護などで運動や食事対策が不十分〜加齢とともに数値が上がる〜治療を頑張ってもなぜか数値が上がる〜運動や食事を頑張る意欲や気持ちが失せて〜自身の他の病気で運動が無理〜などなどで、薬治療に移行し〜それからある期間は(人による)何とかなったがまた数値が上がり始め〜薬を増やし〜また落着き〜また上がり〜薬ではコントロールできずにインシュリン注射となり・・・合併症〜というような、年数をかけて上がり下がりを経つつ上がっていき、進む経過が多いのではないでしょうか。短年数で一気に進む場合も。

    ユーザーID:9722459012

  • ご質問に答えます。3

    (C)出産も終えて、本来の専門的な処置ができるようになった状態。ここから応急処置を外して、専門医の治療を最初から正しく受けねば腕(体)が壊れていく状態。

    ということになります。

    今の主さんは(C)の状態です。

    恐らく他の境界型の方々の多くの方は、主さんが使った【応急処置】の【糖質完全カット】は、していないでしょう。普通に食事をとるか、ある程度の糖質制限などをしていて、努力している状態でしょう。もし、主さんのように【完全糖質カット】をしている人でも、まだ(B)の段階で、何とかモッテいる状態かもしれません。あるいは運動なども頑張って、食事も糖質完全カットのままでやっていけてとにかく(B)で大丈夫なのかもしれません。

    さて、
    主さんはヘモは正常値だけど、食後高血糖で、最近は空腹時血糖も上昇中ですよね。これは糖尿が進んでいる状態でしょう。そのようにして、食後高血糖から、空腹時高血糖になると、当然、それらの合計平均値のヘモ値が上がっていきます。このままだと、主さんはもうすぐ、ヘモ値オーバー&食後高血糖で、糖尿病確定と診断されるでしょう。数値によっては遠からず薬開始もありえます。

    ユーザーID:9722459012

  • ご質問に答えます。2

    ■例えば、主さんが腕にけっこう出血する怪我をしたとします。
    (A)いますぐ専門医で手当をしなくてはキケンなんだけど、病院に行くまで時間がかかる。しかしこのまま放置していたら、出血多量で、命も大変なことになるかもしれない。
    (B)そういう時、まずは、止血しますよね。腕の怪我の上の方で心臓に近い部分を、大判のハンカチかタオルなどで、きつく縛る。【応急処置】ですよね。
    (C)そして救急車を呼んで整形外科へ行き、そこで、きちんと専門的な処置をしてもらう。その後はきちんと傷が治るまで、その担当医のところに通って治療を受ける。
    もし、腕を縛って止血したままでいたら、専門的な処置が受けられず、腕は壊死してしまいます。

    この例をかなりのスロービデオで見て下さい。
    主さんの例と重ねあわせて考えると

    (A) 妊娠中の糖尿病発症。今すぐは処置ができないけど危険な状態=妊娠中で、母子のために、すぐに薬などで、専門的な治療ができず、血糖値を落とせない状況。
    (B)その後、(A)の状況で、やむを得ず応急処置として行った「糖質完全カット」のままで、出産までもたせる。

    ユーザーID:9722459012

  • ご質問に答えます。 1

    >質制限を緩めたらヘモが上がる時点で糖尿病と同じですよね?世の中の境界型の人達は皆どうやって生活しているのでしょうか?毎日200近く食後高血糖を起こして徐々にヘモが上がって行くのでしょうか?謎です

    主さんは、今の状態が心配で、これ↑を一番知りたいのでしょう?
    素人の私ですが、主さんのトピとレスを読んで、思ったことを書きます。但し「やせ形でインスリン不足型」の特徴や治療法については知らないので、このレスがあまりにも的外れでもご容赦を。悪しからず。

    結論を先に言えば、主さんの【実態】は境界にいるのではなく、少し進んだ糖尿病だと思います。糖質完全カットしているのでヘモの数値が低く出るため、糖尿病の診断が出ないのです。だから糖質完全カットのやりかたではなく、糖尿専門医の指示に従って、原点に戻って正しい治療をし、糖尿病を克服していく必要があります。もし完全糖質カットをしたければ、そういう本来の治療をして、治療のことも糖尿のこともよく知った上で、自分の責任と裁量でやればいいと思う。

    今の主さんの状態は複雑です。説明しても理解しにくいと思うので、分かりやすいように例を挙げます。極端な例ですが。

    ユーザーID:9722459012

  • ちなみに大豆粉

    小麦粉に比べて糖質が低いだけで、
    これにもしっかりと糖質は含まれています。

    おからは手に入りますか?
    入らなければ、おからパウダーを日本から送ってもらって、
    オオバコを使えば、おからもちができますよ。

    おおばこは水と混ぜれば、わらび餅みたいになります。
    ラカントときな粉と混ぜて振り掛ければ結構いける。

    おからとオオバコとでお好み焼きもどきも作れますよ。

    これらにも糖質は含まれるので、量を考える必要があります。

    思っていらっしゃるより、何にでも糖質は入っているんですよね。

    逆にステーキとかの方が安心です。

    ユーザーID:9593989923

  • 通りすがりの現役患者ですが

    トピ主さん、ご心痛でしょうね。
    私も糖質制限でやっと6%台なので、葛藤されるお気持ちがわかります。

    血糖値の上下は、患者によって千差万別だから、治療に効果のある方法も違うのに、自分が成功・失敗した事柄を同じ患者だからと、当てはめたくなる人間的心情が、こういった掲示板での糖質・脂質論争の原因だと拝察します。

    運動によって血糖値が上がる人、変わらない人、下がる人、それぞれいらっしゃいます(私は不変でした)
    高カロリー食材で血糖値が上がるタ人も、そうでない人もいるのは、体は人それぞれだからです(私は上がりませんでした)

    トピ主さんにとって一番大事なのは「自分の体は、何を食べると血糖値がどれくらい上がり、何か(運動)をすると、どういうタイミングで血糖値が変化するのか、把握される事だと存じます。

    トピ主さんを治療するのは、トピ主さんご自身です。
    その事を受け入れてくれる医療者をお探しになるべきかと存じます。

    お薦めめしたいのが「バーンスタイン医師の糖尿病の解決―正常血糖値を得るための完全ガイド」です。
    1型患者が生涯を捧げて人体実験を綴っていらっしゃいます。

    ユーザーID:6037116759

  • 根拠のないイメージで人は判断する

    世の中自分の想像やイメージなど先入観で良し悪しを決める、論理的ではない判断をされる方が多いような気がします。
    例えば糖尿病以前に砂糖は体に悪いと嫌悪感を持つ人は多いです、でも主食としてのごはんやパンにはなぜか?何の抵抗も感じ無いとか。
    パンもごはんも炭水化物です、ごはん中の炭水化物が分解されればすべてブドウ糖に変わる。
    たったスプーン1杯の砂糖が体に悪いと思われる方は多いのに、
    主食としてごはんやパンを数百グラムも摂るとか、
    消化分解されれば、スプーン1杯どころでない大量のブドウ糖になるというそこまでの想像はしないのかと。
    瞬間的に血糖値が上がる砂糖よりゆるやかに血糖値があがる主食類の方が体に負担は少ないという考えもよくききますが、
    それも本当か。
    逆にいえばゆるやかでも主食類は長時間血糖値を上げるためインスリンの分泌時間が長時間にわたり体に負担がかかるというそこまでの想像はしないのか。
    糖尿病に対して、たとえ玄米であろうとウドンであろうと、ソバであろうと、
    どんなに低カロリーでヘルシーイメージでも糖質である以上、
    それら全てが血糖値を上げるのは紛れもない事実であるということです。

    ユーザーID:4781236249

  • ありがとうございます

    確かに妊娠糖尿病になった時点で近い将来糖尿病になるのでしょう。なので病院で診断名は付いていなくても同じだと思っています。
    nanaさん、その通りですね。
    お菓子も大豆粉やラカントで手作りしていますし、今は全く糖質摂取していないです。
    ただ子供達とたまには楽しく甘いお菓子を食べてみたかったり少し人間らしく生活したいなぁって思います。
    血糖値が跳ね上がるのは怖いけど、、矛盾してますね。nanaさんは病気とは長い付き合いでお薬は飲まれているのですか?

    万年ダイエッターさま
    私は海外在住で日本人の医師で境界型との診断ですが、そりゃ糖質摂取したら正常な身体では無いので、玄米だってヘモ上がりますよね
    今は大豆粉を使ってパンケーキみたいにしてます。チーズケーキを焼いたり。数値は境界型とのことなので普通に糖質摂取して生活したらギリギリ6.4位で生活出来るのかも知れません。でも糖質制限を緩めたらヘモが上がる時点で糖尿病と同じですよね?世の中の境界型の人達は皆どうやって生活しているのでしょうか?
    毎日200近く食後高血糖を起こして徐々にヘモが上がって行くのでしょうか?謎です、、

    ユーザーID:2482111500

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • よかった

    主さんが糖質制限をご存じで、しっかりと実行されていて、
    良かったです。ほっとしました。

    玄米でA1Cが上がった。当然です。玄米は血糖値の上昇が
    緩やかとはいえ、糖質なので血糖値は上がります。
    大切なことは、緩やかに血糖値を上昇させるのではなく、
    血糖値を上げないことなのです。

    玄米を食べろと言ったお医者様。はずれかも。
    出来ましたらお近くで糖質制限に理解のある
    お医者様を探されたらいいと思います。

    私自身も今までの長いダイエットの歴史で、
    糖質制限を知って、太る仕組みが分かり、
    すごく楽にコントロールできるようになりました。
    なれたら、量もそんなにいらなくなりますし。
    しっかりと脂質を摂っているせいか、肌もつやつや。
    タンパク質を摂取しているので、筋肉は落ちません。
    片頭痛からも解放されました。

    糖質制限に関するエビデンスを沢山ご覧になって、
    賢く糖尿病と付き合われたらいいと思います。
    糖質さえ摂取しなければ、普通人と変わらないのですから。

    ユーザーID:9593989923

  • ありがとうございます

    皆様ありがとうございます。
    ブドウ糖検査だとギリギリだったので境界型なのです。なので薬も使えず。
    何度もで申し訳無いのですが、普通境界型の人とか普通に食べて生活していますよね、、
    私はちょっと糖質制限を緩めたらヘモが上がります。世の中の私位のブドウ糖検査数値の境界型の人も糖質も普通に食べて
    毎日200近くを繰り返していたらやはり徐々にヘモが上がって行くのにでしょうか?

    更に最近は空腹時が上がって来てしまい、自分ではどうも出来ず、、
    それでもヘモを少しでも低く保っているには糖質制限しか無いのですよね、、

    bittersgさん
    こちらこそ会いたいです。しかし私は海外在住なのです。なのでおからとか無くてメニューも大変です。
    産後移行したと言うのはブドウ糖検査を受けたのでしょうか?
    2010年からずっと糖質制限ですか?ヘモはどの位を維持してコントロールなさっていますか?
    やはり糖質を摂取したらヘモ上がってしまうのですよね、、?
    私達が糖質制限を辞めたらどのくらいまで上がるのか怖くて出来ないのが私の現状です、
    糖質が怖いです
    色々申し訳ありません。
    良かったら是非よろしくお願い致します。

    ユーザーID:2482111500

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 糖尿病の正しい知識を

    ご意見の中に【合併症が出たら、取り返しがつかない。
    よく糖尿が悪化すると手足を切断したり
    目が見えなくなったり、人工透析をするハメに
    なると言われますが、】これは正しいとは言えません。

    ただ単に悪化しただけでなるのではなく
    血糖値が高いと知らずに、または知ってても放置し
    なんの治療も施さない場合です。
    壊疽は足に傷を作らない、こまめにチェックする
    眼科検診もかかさない。
    なんにせよ、医師の指導のもと意思をもつこと。

    そして、合併症が出たからといって、取り返しが
    つかないことはないです。
    眼科検診をしてれば、眼底出血も初期の段階で見つかる。
    そこで、血糖値を管理すれば、次の段階には
    進まないし、それほど悪くならない。
    合併症と戦ってる人もたくさんいるのだから
    変な言い方はやめて欲しいです

    ユーザーID:8018739276

  • 新たなる疑問が、、

    もしわかる方がいらっしゃったらご回答願います。

    私は糖質でヘモをコントロールしていて、糖質制限で低く保っていたのですが、少し糖質を摂取したら
    ヘモが一気に上がりました、、境界型糖尿病の人々は特にそんなようしないで普通に食べて暮らしていますよね?
    6.5以内ならみんな普通に境界型の方は生活していると言うことになるのでしょうか?
    6以内でいたいと思うなら私は糖質制限なりでコントロールするしか無いと言うことでしょうか?
    糖質を摂取しただけで上がって行くので私は糖尿病と変わらないと思うのですが、、
    わかりにくくて申し訳ありません。
    もし理解してくださる方がいたらよろしくお願い致します。

    ユーザーID:0767392709

  • なんどもすみませんが

    勘違いされてるようですが、糖質をとっていい、なんて
    言っていませんが。

    私は、糖質は、白米やパン うどん などの
    主食と言われるものからしか取っていません。
    その主食も、1日1回、小さめのおにぎりや
    100カロリーくらいのうどんなどです。
    野菜を中心として、ステーキも食べるし バターも
    とります。
    そのおかげで、体重も標準になりました。
    血糖値もヘモグロビンも中性脂肪も標準ですが、インスリンを
    打たなければ、血糖値は標準にはなりません。
    量は減ってきていますが。なので糖質取らなければ
    治る、は疑問です。

    血糖値があがらないから、何でも食べていい、をしてると
    胃が肥大する。大食や間食の習慣も無くならない。
    高カロリーの食べ物は味付けも濃いし、塩分なども取りすぎになります。
    味覚も麻痺し、より濃い味付けになる。
    血糖値だけ、に気をつけていればいいわけじゃない。
    今度は高血圧になどになる。数値が正常になったら
    タカがはずれ、もっと食べるようになりますよ?
    高カロリーもOK、糖質だけ取らなきゃいい、なんて
    「食欲を我慢しなくて良い」ための言い訳です。

    ユーザーID:8018739276

  • 痩せ型、若く発病、基礎分泌なし、完全な1型で出産もしました

    発病して20年くらい過ぎました。

    なんかここ読んでいると、自分のダメさに気付かされます。

    2型の人は飲み薬と食事制限で改善する場合が多いと思うので大変だなぁと思ってみています。

    私の場合は最初から完全にダメなので、インスリンで全てコントロールです。自然に空腹になることがありません。私にとって空腹はインスリンで作るもの。

    私はインスリン打って普通に外食もするしおやつも食べます。ただ、2型は改善することを考えて食事制限しないといけないと思うので、どうでしょうね。お医者さんに相談してみては?食べたいなら、程々に食べて歩く、程度のアドバイスされるような気がしますが。また、食事は野菜から食べると血糖値が急激に上がりません。野菜→たんぱく質→炭水化物の順で食べるといいです。

    あと、高カロリーのお肉でも血糖は上がります。
    私はナッツが好きで時々食べます。ナッツは油脂で高カロリー。炭水化物ではないので、血糖値はゆるやかに上がりますが、だからといってインスリンを打たずにいるとびっくりするような高血糖になります。

    ユーザーID:2954777909

  • 私もほぼ同じです

    マロンさん,

    そのショックなお気持ち,よくわかります.できれば本当にお友達になって深く語り合いたいほどです.私は今は痩せ型でないですが,インスリン抵抗性ではなく,基礎分泌の足りないタイプです.

    私も28週の検査でぎりぎり引っかかりまして,厳しい糖質制限とウォーキングでかなり頑張ったのですが,37週から,空腹時血糖値がどうしても100mg/dlを切らなくなり,最後の2週間,インスリンを打ちました.

    そして残念ながら,産後にそのまま,糖尿病に移行しました.

    糖尿病はなんでも食べられるは,条件が抜けてますよね.
    正確には,糖尿病でも『量にさえ気をつければ』なんでも食べられると思います.

    ですが,私はどれだけ頑張っても,お米一口で血糖値が許容範囲を越えます.お米ひと粒なら上がらないでしょうが,これはかえって生殺しです.それに,呼び水になって止まらなくなってしまいます.私は全く食べないほうがまだましです.

    2010年10月からの付き合いで,糖質制限で頑張ってます.もちろん個人にもよると思いますが,これが一番ラクだと思います.ただ,難しいのは満腹感がないことでしょうか.

    ユーザーID:0775199373

  • 私も妊娠糖尿病です。

    現在10ヶ月の妊婦ですが、同じく妊娠糖尿病です。
    私も産後移行が不安でしたが、糖質制限やMEC食などの存在を知り糖尿病があまり怖くなくなりました。
    毎食後血糖値測定していますが、血糖値を上げやすいいわゆる炭水化物などを控え高カロリーである
    お肉など食べても血糖値は全然あがりません。
    アメリカでは糖質制限は既に推進されていますし、検索するとブログなどでも色々と取り上げられているので
    良かったら検索してみてください。

    ユーザーID:7811140787

  • 徹底しています

    皆様ありがとうございます。
    私は寧ろもう血糖値を上げる糖質が怖くて、徹底的に糖質制限しています。
    チーズやたまご、野菜肉魚しっかり食べています。
    でもやはり子供達もいるしたまには普通に食べてみたい時もあるのです、、泣
    病院からは境界型との診断です。
    因みに少しで良いから炭水化物を取るように医師から言われ、玄米を少し食べる生活を
    一ヶ月したら、ヘモが一気に上がりました、、泣
    また怖くて糖質制限に戻りましたが、、
    普通の境界型の人は自分でコントロールしないで普通に食べて暮らしていてヘモもたいして変化無いですよね?
    私はちょっと糖質食べたらすぐ上がり、、同じ境界型でも何が違うのか悩んでしまいます、、

    ユーザーID:2482111500

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 糖質制限についての理解

    私は、糖質を制限することが糖質を上げないための
    唯一無二の治療法だと思っています。
    このことは第一人者のドクターもおっしゃっています。

    もちろん、カロリー制限での治療でも好き勝手には
    食べられないことも知っていますよ。
    でもね、2型の方にはどうしても糖質が食べたいからと、
    カロリー制限の中で食べる方いらっしゃるじゃないですか。
    そうすると、1200キロカロリーの中では、
    ひもじい食事になっちゃうのです。

    でも、そうじゃなく、血糖値を上げないことに注目
    すれば、それで、楽な食事法になりますよと
    申し上げているのです。

    どうも、糖質制限がお嫌いなようですが、
    沢山の方に効果をもたらし、薬やインスリンからの
    離脱に導いている食事法なのですが・・・

    親戚のものも、十何年国立病院にかかっていて、
    最初は薬なしから、薬、そしてインスリンへと移行しましたよ。
    全然よくはならなかった。

    その人が、糖質制限を始めて、インスリンを打たなくてよくなった。
    それが事実なのです。

    ユーザーID:9593989923

  • 糖尿病について学びましょう

    父と叔母が糖尿病です。
    糖尿は遺伝もあるので、私自身も20代の頃から複数の医師に「あなたは体質的になりやすいから気を付けるように」と言われ続けており、自分なりに糖尿病について色々学んでいる最中です。
    トピ主さんは「糖尿病」はどういう病気だと思っていますか?
    何故糖尿病になると血糖値が上がるのか。血糖値が上がると何故いけないのか。その理由をきちんと説明出来ますか?

    詳しくは書きませんが、私は糖尿病について学べば学ぶほど、これほど恐ろしい病気は他に無いと思いました。

    糖尿病はかなり悪化しないと、患者が困るほどの自覚症状が出ません。
    逆を言えば、自覚症状が出た時にはすでに取り返しの出来ない段階なんです。
    そして、糖尿病の自覚症状や合併症は、命には関わらなくても患者の生活の質を著しく下げます。
    よく糖尿が悪化すると手足を切断したり、目が見えなくなったり、人工透析をするハメになると言われますが、他にもアルツハイマー型認知症になるリスクが高くなるというものもあります。

    糖尿病は本当に恐ろしい病気です。
    ただし、生活に気をつければ悪化を防ぎ、コントロールする事も可能な病気でもあります。

    ユーザーID:2174259631

  • 普通に食べるのは諦めて下さい

    病気になってしまったのだから、今までと同じ生活をするのは諦めて下さい。
    心を入れ替えるためには、糖尿病関係の本をたくさん読むことです。
    特に合併症をよく勉強して下さい。
    すでに教わっていると思いますが、自分でももっと色々調べて下さい。
    そうすれば恐ろしくて恐ろしくて「今までと同じように食べたい」なんて言えなくなります。

    私もあれこれやりましたが、結局一番良いのは「腹7分」でやめる事です。
    慣れるまで辛いですが。

    他に私がやっていることは、

    ・炭水化物は一日一回だけ、朝か昼に摂る。
    (茶碗に軽く一杯程度の玄米ご飯か、全粒粉などのパン一個)

    ・砂糖・ブドウ糖の入っているお菓子は食べない。

    ・ベジファーストは基本中の基本ですが、糖類の入っていないドレッシングにする。(私は手作りしてます)

    ・自発的に運動は出来ない性格なので、お金を払ってスポクラに通っています。

    それと、色んな企業が低糖質のパンやお菓子を発売していますが、体に悪い甘味料や添加物を使っているものが多いです。全部ではありませんが。
    よく確かめてから購入して下さいね。

    ユーザーID:9589668623

  • 続き

    先に書いた通り高カロリーな脂肪を摂取しても、
    食事で摂る脂肪は殆どが排泄されるので糖尿病に影響がないだけでなく、肥満の原因としても影響が低いと考えられてます。
    肥満になる体の脂肪は余った糖分が脂肪に作り変えられ体につくのが主原因だからです。
    私の世代でもありますが昭和30年代まで日本には糖尿病患者が少なかったそうです。
    庶民が米を主食としてふんだんに食べられるようになったのが昭和30年代からで、それまでは庶民が気軽に口に出来るほど米食が進んでいたわけではないからです。
    糖尿病の増加は米食の一般普及、及びパンや小麦消費の増加とリンクしているのではと私は想像したりします。
    糖尿病とは糖質中毒なのだと考える科学者もいるようですので、
    一度いろいろ調べられてはどうでしょうか。
    ちなみに上で脂肪を摂っても殆どが排泄されると書きましたが、
    ではいくらでも摂っていいのかといえば、そうでもないようです。
    脂肪は排泄の際、腸内細菌を殺し、減少させるというよくない事例もあるようなので。
    トピ主さんや皆さんの健康に少しでもお役にたてればよいのですが。

    ユーザーID:4781236249

  • 横ですがチャーチさん

    日本のお医者様は糖尿病に対し長年にわたり低カロリーの食事法を勧めてきました。
    それが正しいと信じられてきたからです。
    しかし数年前、アメリカからカロリー制限ではなく糖質制限が糖尿病に対し著しい効果があると報じられました。
    脂肪たっぷりのステーキが話題に出てますが、
    人間の体は脂肪に対しインスリンを分泌しません。
    同じくたんぱく質に対してもです。
    あくまでインスリンは血糖値を下げるため、血糖値は糖分を取るから上がるのですが、
    では糖分とは何かといえば砂糖などもそうですが、
    むしろデンプン、いわゆる炭水化物のことで穀類全般がそれにあたります。
    炭水化物は体内で分解されるとブドウ糖に変わります。
    なので炭水化物を取れば必ず血糖値は上がる、
    しかし肉や脂肪では血糖値は上がらないという事です。
    ちなみに脂肪は体内に吸収されるのはごく一部だけ、殆どはそのまま排泄されます。
    人間の体につく脂肪は脂肪を摂取したからついたのではなく、糖分を材料に人間の体が自分で中性脂肪に作り変え体を太らせているのです。
    古い考えのお医者様は糖質制限に否定的です、しかし最近は確実に糖質制限を勧めるお医者様も増えてます。

    ユーザーID:4781236249

  • 糖尿病治療とダイエットのみ、は違う

    【もちろん、インスリンを打っているからと
    好き勝手には食べられない。
    でも、糖尿患者さんの中には食べたいから打ったり、
    薬を飲む人もいるのも事実です】

    についてですが、そりゃーいるでしょうね。
    世の中どんな人もいますから。
    でも、【食べたいから、インスリンを打つ、
    薬を飲む】

    という事を許す医者はいないと思います。
    2型糖尿病の場合ですが。
    インスリンを打つのは、薬が効かなかったり
    運動、食事療法で効果が得られない人や
    妊婦さんなどです。
    インスリンを打ちながら、なんでも食べたいものを食べる
    糖尿病治療には、そんな事、ありえません。
    インスリンを打っているのは 打たないと血糖値が
    正常に保たれないから。好きなだけ食べてたら
    血糖値は高いまま。インスリンの量も
    増えていくだけ。合併症がでますよ。

    【だって、糖質制限をして血糖値を上げなければ、
    薬を飲む必要だって無くなるのに】
    そんな簡単じゃない。
    私は1日6回、血糖値をはかり
    1日一回 インスリンを打っています。

    《ダイエットのために、糖質制限をする》人は
    食べても、血糖値は急上昇しないし 別にどって事ないです、

    ユーザーID:8018739276

  • 高カロリーでは血糖値は上がりません

    高カロリー食品が糖質を沢山含む食品の場合に上がります。

    例えば、ステーキを食べたとしても、
    血糖値はほぼ上がりません。
    なぜなら、糖質がすごく低い食品だからです。

    これについては、沢山のエビデンスがあるので、
    検索して探してください。

    また、実際に上がるかどうかは自己血糖測定されてみては?
    私は親戚に実際にどうなるのか見せてもらいましたよ。

    もちろん、インスリンを打っているからと好き勝手には
    食べられないと思いますよ。
    でも、糖尿患者さんの中には食べたいから打ったり、
    薬を飲む人もいるのも事実です。

    だって、糖質制限をして血糖値を上げなければ、
    薬を飲む必要だって無くなるのに、
    そうしちゃうと大好きなおうどんとか、パンとか、
    カロリー内の少量でも食べられなくなるじゃないですか。

    主さんもまだお若いようですし、糖質制限に理解のある
    お医者様に指導してもらうのが一番だと思います。

    ユーザーID:9593989923

  • ストレスも大敵

    皆さん食事について書かれていますが、私は真っ先にストレスでも血糖値を上昇させることを挙げたいと思います。うちの夫も糖尿病ですが、毎朝仕事のメールをチェックする前チェックした後では血糖値も3、40変わります。ですので赤ちゃんがいて色々と大変だとは思いますがどうぞ、リラックスすることも心がけてください。

    食事については簡単に糖質制限と言っても難しいかもしれません。我が家で心がけているのはとにかく食物繊維を取ること、食べる順番を野菜・タンパク質・最後に糖質にすることなどです。あと酢の物も血糖値の上昇をゆるやかにするので積極的に取ると良いですよ。お勧めなのはところてんですね。カロリーも低く寒天なので食物繊維たっぷり、そして酢が使われています。おやつとしては最適だと思います。ちなみに甘味はオリゴ糖を使います。使い過ぎてもよくないですけど、慣れれば白砂糖が返って気持ち悪くなります。

    運動は家の中でできることから始めてみてはどうでしょう。踏み台昇降も良いと思いますし、もう少しすれば赤ちゃんとお散歩もできるでしょう。

    とにかく前向きに付き合ってみてください。

    ユーザーID:4737380349

  • 2度目ですが

    万年ダイエッターさんへ

    血糖値を上げるのは、糖質だけ、ではないです。
    人間は、食べ物を食べれば 血糖値は上がります。
    そして、
    >インスリンを打ちながら、血糖値を上げる食物を食べる。
    >確かにそれで、A1Cは高くならないと思います。

    これは、大ーきな間違いです。そんな食生活をしていたら
    しっかりと、大〜〜きく、ヘモの値は上昇します!

    あなたのおっしゃる事が正しいのなら
    世の中、糖尿病で悩む人、いなくなるでしょう。
    みんな大変な食事制限や運動などしないで
    インスリンを打ちヘモを上げなければ良くなります。

    それと、高カロリーの物も、血糖値の上昇は大きい。
    そして、高カロリーのものは、血中脂肪を多くします。
    肥満につながり 血糖値も上がります。

    それから、ラカントなどの血糖値には
    あまり関係ないとされる甘味。
    これを取ってしまうと、体はいつまでも
    甘い物。 を求めてしまいます。
    そして、これを入れたアイスやらケーキなどを食せば
    結局は食べ過ぎるし、間食の習慣も無くならない。
    そして、小麦粉や乳糖などの余計なカロリーを
    体に入れる事になります。

    ユーザーID:8018739276

  • 私がそこまで言い切れる理由

    昨日は時間がなくて、投稿が途中になりました。

    なぜここまで糖質制限を勧めるかといいますと、
    周りで糖質制限を始めた人たちの状態を見ているからです。

    まず糖尿病の初期、もしくは境界の人は薬が要らなくなります。
    何十年もインスリンを打っていた親族は、入院し、
    なんとインスリンからの離脱ができました。
    インスリンを打ちながら、血糖値を上げる食物を食べる。
    確かにそれで、A1Cは高くならないと思います。
    でも、一生食べるために薬を身体に入れ続けなければいけません。
    そんなことが体にとっていいか悪いか少し考えればわかると思います。


    炭水化物は魅力的ですが、おそらく糖質中毒になっている
    と思うので、それを抜け出せればそんなに欲しくはなくなりますよ。

    どういうものが血糖値を上げるのかしっかりと
    頭に入れて、美味しく楽しく続けることです。

    お子さんの食育にとってもいいと思いますよ。

    ユーザーID:9593989923

  • 楽しめるよう頑張っては??

    妊娠糖尿病で臨月を迎えました
    現在インスリンと食事管理をしているので産後糖尿病に移行しないかとても心配です

    でもなんだか主さんネガティブすぎる

    赤ちゃんがいるから運動できないなんて言い訳のような…
    私は切迫流産もあるからもちろん運動禁できましたが
    食後1時間は食事の片づけや家事で動きっぱなし
    充分家事が運動になっています

    運動は歩くとか定義にはめすぎなのでは??
    赤ちゃんやお子さんと
    歌を歌いながら踊ったりいくらでも工夫できるはず

    食事も今までと視点を変えれば
    もっともっと楽しくなる気がします

    私は食事の最初にサラダを食べるようにしてますが
    パプリカやカイワレがドレッシング変わりになるなぁとか
    新しい発見でいっぱいですよ

    ご飯や脂質や糖質の量は減らしましたが
    インスリンもうっているし赤ちゃんのためバランス良く
    量は食べているから
    主人は妊娠糖尿病と診断される前よりよく食べているよねと
    呆れてます

    工夫をネガティブにではなく楽しい方向に変えてみては??
    スーパーに行って買い物の視点が変わり
    私はとても勉強になってますよ

    頑張れ!

    ユーザーID:9122747423

  • すい臓を休ませる

    妊娠中程の厳しい糖質制限でなく、少し緩めで継続する。
    今なら引き返せる可能性が高いので頑張って。
    食べる順番、食後30分後に動く、そして楽しく食べること。血糖値はストレスで上がります。

    ユーザーID:3817814397

  • 現時点で最良の方法

    「糖質制限」しかないと思いますよ。

    日本の栄養士さんは古い凝り固まった考えの方が多いので、
    1単位80キロカロリーのカロリー制限を勧められると思います。
    ですが、血糖値を上げるのはカロリーでなく、糖質なのです。
    玄米ならいい?いえいえ、玄米も立派な糖質です。
    おやつ、とんでもないです。

    ご自身の身体が大切なら、どういうものが糖質なのか
    調べられたらいいと思います。

    主に炭水化物でしょうか。

    逆にチーズや肉類といった高カロリーのものがOKだったり
    するので、カロリー制限に比べ空腹感の和らぐ人が
    多いのが特徴です。

    続かないとか続くとかいう問題ではないですよ。
    もう一度言いますね。血糖値を上げるのは糖質のみです。

    その上で、おやつが食べたければ、糖質の低いものを。
    例えばお砂糖をラカントに置き換えて作ればいいのです。
    チーズケーキとか自分で焼けば美味しいですよ。
    鎧塚さんも低糖質の焼き菓子出してます。
    アイスクリーム。グリコが売ってます。
    もちろん手作りも可能。
    変な添加物を入れないので、手作りおやつは子供にも
    いいですよ。

    ユーザーID:9593989923

  • 今のままだと

    必ず悪化します。
    食事と運動と言われたなら、必ず実行。
    食事と、は、食事制限、のことですから。
    食べられないものは、基本ないです
    量が制限されるだけです。

    脂たっぷりのステーキ肉。カロリーを守れば
    食べられなくもない。でもそれを食べるよりも
    脂の少ないお肉を食べれば量も多い。

    私は糖尿病で、10年経ちます。
    インスリン打って、薬飲んでます。
    また合併症はありません。
    ヘモグロビンや血糖値は正常です。

    でも、いわゆる甘いもの は口にしません。
    ケーキ、ガム アメ チョコ 清涼飲料水
    よく売っている、野菜ジュースも
    糖分があればのまないし、低糖なんたら、
    例えばヨーグルトとかも食べません。
    なれますよ、そのうちに

    でも、やはり炭水化物が好きなので
    それを制限するのは大変
    とりあえず夜はおかずだけです
    病院で、栄養指導受けたらいいです

    でもね、一病息災だよ。私は主婦で 毎月
    血液検査してもらえる環境って、ありがたいと
    思っています。そういう人、あまりいないでしょ?
    毎月検査、医者にかかる。悪いとこはすぐ見つかる
    いつも血液はサラサラで、コレステロールもない
    長生きしますよー!

    ユーザーID:8018739276

  • ありがとうございます

    皆様ありがとうございます。
    子供がいて直ぐに運動も出来ないので
    糖質制限してコントロールするしかなさそうですよね、、

    mikiさんはお幾つ位で現在ヘモはどの位なのでしょうか?
    私はアラフォーでちょっと糖質を摂取したら直ぐに6になる感じです、、
    一生糖質制限も辛いとか悩んでしまいます。
    もし良かったら色々参考にさせて下さい。
    よろしくお願い致します。

    ユーザーID:8404977694

  • ステーキ

    ステーキは糖質が低く良いとか。コンビニで豆腐そうめんおすすめ。

    ユーザーID:2273584615

  • はい私も14年目突入しますが

    はい私も14年目突入しますがやっぱりよく歩くこと
    あまり太らないことかなあ
    私も最近かなり太り夏バテですこし痩せましたから良かったけど糖尿は太らないことが良いみたいですね
    歩くのは血糖値も大事だけど
    何より血圧管理が一番だいじです
    血圧管理が合併症の進行の鍵を握っていますから
    食べ方は野菜から食べてよく噛んで夜9時以降は少なめか食べないほうが良いかな
    私も夜勤でかなり増えましたから今度は作ってからいきますよ
    私も畑のウォーキング14年目突入しました
    健康にもよいし清々しいし教えてくださった先生には感謝しています
    私はいまだに薬しか飲んでいませんよ

    ユーザーID:8577164182

  • 糖質、炭水化物をひかえてみては

    私も糖尿病で、普通に食事をしてしまったら、簡単に200〜300を超えてしまいます。薬をつかって、血糖をコントロールするのも、社交上のことを考えると必要かなと思うことがありますが、今は自分で血糖を食後はかり、炭水化物、糖質をほとんど取らない生活をしています。もう2年ほど糖質制限をしていますが、以前はよく手がしびれることがあったのですが、しびれることもなくなり、肌も乾燥肌がなおってしっとりしてきました。今は糖質をとってしまったときだけ、食後血糖をチェックし、食後高血糖を起こさないように、または血糖があがってもできるだけはやくさげられるように、食後すぐ運動するか、すわらないで、そうじ、食器洗い、買い物にいくなどしてます。食後一時間ほどすわらないでいるだけでも、血糖があがっても、上がり方がゆるく、またスムーズにさがります。インターネットでサーチすると糖質制限、MEC、 LCHFなど低糖質を推奨するサイトがたくさん出てくるので参照にしてみてください。

    ユーザーID:8854991277

  • 栄養指導は受けてくださいね

    糖尿病患者の味方の管理栄養士です。
    糖尿病の栄養指導歴が30年、まだまだ現役で医療機関で栄養指導しています。

    遺伝もなく、痩せてて糖尿病とはすごくショックを受けておられると思います。

    栄養指導を入院中に受けたと思いますが、外来でも継続的に受けてみてください。
    食生活の中身を点検してくれたり、毎回質問を用意していき、回答をもらってください。
    私の患者さんは自信が付くまで、3−4か月継続指導してもらっています。
    何でも聞いてみて!
    そして、治療もマロンさんに1番ベストな方法を選ばれる必要があります。

    不安に思うことはありません。
    不安に思うと血糖が上がりますよ!

    ユーザーID:0378607181

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧