11番目の娘。

レス23
(トピ主1
お気に入り62

妊娠・出産・育児

うずまき

昨日娘が学校から帰ってしばらくするとピンポーンと誰か訪ねてきました。
インターホンには数名のランドセルを背おった男女。
女の子ならまだしも男の子が訪ねてくるなんて初めて?だし、何だろう?と。でも少しうれしそうな娘。
どうやら同じクラスの子たちらしい。

私もそのままインターホン越しに様子を
うかがっていると、
「来週遊ぶ約束してるやん?でも、お母さんが10人までしかダメやって(その子の家で遊ぶらしい)‥‥‥それで‥定員オーバーになるんや‥‥で、○○が11番目なんや。
やからごめん!ほんと遊びたかったんやけど、そういう訳やから。」と。

娘は友人関係を作るのが苦手で、でも決して一人でいたいわけでもなく、学校でも特定の友達があまりいません。
断られるのが怖くて誰かの誘いをいつも待ってる感じです。
それとなく促してはいるのですが‥。

こんなことも時にはあると分かっているのですが、実際に聞いてしまったらけっこうへこみます‥
家ではいつも生意気な口ばかりきいている娘だけど、娘の気持ちを思うと‥‥。

すみません。母の独り言でした。

ユーザーID:3732965700

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数23

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • でもまあ、ね。

    でもまあ、ちゃんと家まで理由を説明に来てくれて、「ほんまごめん」て言ってくれるなら、悪い子ではないと思います。子どもならではの、正直な残酷さとでも言いますか。

    私は子供の頃から人に好かれる性格ではなく、運動なんかも苦手だったので、よく外されていました。遊びに行くと「AちゃんとBちゃんはいいけど、あんたはダメ」とかね。そんなんに比べたら、お嬢さんのお友達は優しい感じがするな、と。

    最期の一人と言えば、あまり関係ないかもしれないけど、思い出して悲しいのと腸が煮えくり返るのが、子どもが幼稚園だったころの体操教室でのできごと。ドッヂボールをするとのことで、先生が上手な子二人をまず指名し、その子達に「自分のチームに入れたい子の名前を一人ずつ交代で言っていってね」と。嫌〜な予感はしたんです。うちの子は運痴でコミュニケーション下手だから。案の定最後の一人になって泣きそうになって・・・今なら本部にクレーム入れますけどね。大人が大勢の前で子ども同士順位づけさせるようなのってどうなの、と。

    ユーザーID:6948631127

  • わかる

    子供時代、三年生か四年生かな、私も似たようなことありました。悲しさとともに子供心にその親ってどうなのよ?と思いました。子供に何人声をかけたのか聞いて定員オーバーがわかったら子供を叱り、今回だけ全員許すか 全員呼ぶの中止 そうじゃない?子供でもそう思いましたよ。私はお呼ばれ組のAちゃんが即座に「じゃ私もいかない、二人で遊ぼ」と言ってくれたのですごく救われたんですが(すると主催の子「Aちゃんは来ていいんだよ?」といいやがった。さすが親子)…とぴぬしだけは子供を省くことをしませんよう、お子様にはこのAちゃんのような対応できるように言ってほしいです。

    ユーザーID:0392034097

  • 全力でエールします

    以前の私がでてきて書いたトピかと思いました・・・。

    全く同じ経験をしたものです。(母親の立場)
    娘は、学校の振替休日に近所の公園(ふれあい動物園があるような、ちょっとした公園)
    に男女10人ほどで集まるんだと、当日を楽しみにしていました。
    皆に配るからとファミリーサイズの袋菓子を用意したり、
    娘が楽しみにしているのが嬉しくて、私も
    「男の子もいるんなら、皆で広場で紙飛行機飛ばしてみたら?!」と
    紙飛行機が折れる折り紙セットを買ってきたりしていました。

    前日の夕方、男女5人くらいがウチにきて、
    「明日の事かな!」ととび出して行ったのですが、
    ほどなく玄関に戻ったのでどうしたのかと思ったら、
    「明日は私と、○○ちゃんはダメなんだって。
    最初に決めてたメンバーだけで行く予定だったから、やっぱり今度ねって言われた。」
    と、平静を装いつつ、声を震わせていた娘が哀れで、
    目にたまってきそうな涙を引っ込めるのに私自身が必死でした。

    お互い、良い経験をさせてもらったと思いましょう。
    私達の娘は、そういう痛みを知っている、優しい人になれます。
    優しい人には良い友達ができるに違いありませんよ。

    ユーザーID:0048531496

  • これはせつない

    その日はそんなこと忘れるくらいのとびきり楽しい遊びをしましょう!
    私ならデイズニーランドに連れてっちゃうかも(笑)

    普段からお母さんと楽しく過ごせばいいと思います。
    お料理とか、ちょっといいお店でショッピングとか、おしゃれをするとか。

    女子力を磨いているうちにお友達もできると思いますよ。
    お母さん、ガンバ!

    ユーザーID:9665547590

  • う〜ん・・

    お子様が低学年さんでしょうか?うちも長男が小さい頃は引っ込み思案でそういう気持ちよくわかります。(今は私よりも大きな中学生ですが)お母様の心配な気持ちよくわかります。どうにかしてあげたい、仲間にいれてやってほしいなどなど。
    しかし、そこは子供の世界です。決して出て行ってはいけません。うちの子も学校が早い日近所の子たちは決まって約束をして帰りみな楽しそうに遊んでいるのになんでうちの子は。。誘いもしないし、誘われもしないの?って悲しかったです。子供に「自分から誘わないと誰も遊んでくれないよ」といったこともあります。息子は息子なりに勇気をだして誘っているのですが「もう、遊ぶ子決まってて無理」と言われたりで凹んでまた誘えなくなるという感じでした。

    しかし、4年生で友達に誘われてスポーツ少年団に入ってから性格も友達付き合いも変わりました。そこのスポ少は同級生が15人もいたこともありすぐに友達が増えて、いつもワイワイグランドに集まっては野球をしていました。息子も自信もついてきて段々自分から誘えるようになりました。お子様にも何でもいいので自信に繋がる事を経験させてみてはいかがでしょうか

    ユーザーID:8931303418

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 10人!?

    その理由で納得できませんか?

    家遊びに人数制限は仕方ありませんよ。気にするぐらいであれば娘さんが自宅に呼べばいいだけ。

    それにしてもよく10人も親は受けれましたね!?
    うちの近所は大抵5人ぐらいまでですよ。
    それほどの人数ならば公園でもいってみんなと遊べばいいのにね。

    ユーザーID:1770150549

  • トピ主です。

    レスを下さった皆さんありがとうございます。
    娘は小6です。3、4年生の頃に女の子同士の人間関係にうまく対応できず、一時期孤立したりしていたことがあります。
    引っ込み思案になったのもこのことが少し影響しているように思います。
    5年生になってからはそのことをふまえて自分なりに努力していたようで、少しずつですが積極的になりこのクラスが好きだと言っていました。

    今回はクラスの男女合わせた11名という大人数の中、自分だけが省かれた形になり、かなりショックだったと思います。

    以前、遊びに行くはずだった子の家がすごく大きくて豪華でシャンデリアとかもあるんだって!と言っていたのを思いだしました。
    夏休みにみんなで行こう!という話になったのだと思います。
    わざわざ家まで言いに来てくれたのだから彼の言うことは本当だと思うしお母さんもすでに11人集まっていることを知らなかったのかもしれません。

    昨日は突然娘がクッキーを作ると言い出し、少し手伝いながら一緒に作りました。夏休みにはディズニーランドを含めた東京旅行に行く予定です。いろいろ計画して頭を切り替え楽しいことをいっぱい考えたいと思います。

    ユーザーID:3732965700

  • お母さん(トピ主さん)が。。

    自分の娘を「番外」という意味合いのことを、
    言ってはダメですよ。

    娘さんがこれを読んだら、
    そのことに傷つくのではと心配です。

    子供の持つ、
    親へのプライドって案外大きい。
    私は、
    親から、
    「自分は学校で嫌われている」と知られるのが、
    嫌だった。

    親に心配をかけるからというより、
    親を惨めにさせることの申し訳なさ、

    子供なりの親へのプライドって結構強いです。

    ユーザーID:7818200410

  • わが子も・・

    成人している息子が小学4年の時に同じような経験しました。
    とても仲のいい友達の誕生日会に息子だけ誘われませんでした。
    理由はわかりませんが。
    当の息子は何も言いませんでしたが人から聞きました。
    確かめると「別にいいよ」と。
    親は切ないですよね。

    これも人生経験と割り切ったらいかがですか。
    身に降りかかった予想外の出来事もきっと強く乗り越えていける
    いい経験とおもったら少しは救われます。
    今後もいろいろな経験が待っています。
    親が毅然としていることが何よりも大切と思います。

    ユーザーID:2708912456

  • 素敵なお母さんだから娘ちゃんも大丈夫!

    切ないですね。私も涙が出そうになりました。
    娘ちゃんが悪いんじゃないから余計に。

    うちの子も小学生の時は可もなく不可もなく特別大事な「凛々子ちゃんがいないと」って存在にはなれない影の薄い子でした。
    でもね、中学生になってあれよあれよと言う間にマイワールドが広がって。
    躊躇しながら持たせたスマホで遠方ではありますが趣味の合う友達も沢山できて、嬉しそうに「○○(会ったこともない同じ趣味を持つネット友達)んとこ、こんなんやってー」って見せてくれる娘の姿に私も安堵しています。

    小中のお友達ってただ家が近かっただけのことで、考え方や趣味や価値観が合って付き合ってるわけじゃない。
    娘ちゃんにもこれから、大切な友達、大切な居場所がきっと出来ますよ!

    お母さん、元気出してくださいね。私も応援しています!

    ユーザーID:1163277894

  • たまたま

    たまたま誘うときに声をかけたら11番目だったから。
    嘘をつくことも出来たのにわざわざ謝りに来たなんてね。皆で相談して娘さんの気持ちを気遣ったのでしょう。

    どうか、母親だけはあなただけは「今回は仕方がないよ、たまたまよ。」と、気にしないそぶりでいてくださいね。
    私の母親が悲観的に受け取る人で、「大丈夫?仲間外れなんじゃない?」などと、考えたくない言葉を浴びせられて哀しかった。本人は気にしないようにしているのに、です。
    色々計画する。素敵です。楽しい夏休みにしてください。

    ユーザーID:6253226740

  • せつないけど・・・・

    それがいまの小学生現状かもしれません。

    いまは学校でも前出のひよこさんのとおり自分の好きな児童を選んで
    班を作ったりチームになったりの方法で指導する先生も多いです。
    時代はかわったのかなぁ。

    でもこれからすこしづづお嬢さんに心から笑い合えるお友達ができ
    そしてそういう悲しい思いを相手にさせない強い人生を
    歩んでいってほしいです。

    同世代をもつ同じ親としてエールをおくります!!

    ユーザーID:8710082781

  • 確かに悲しい、けど

    私の人生でも多々ありました。
    「ひとり行けなくなったから」と誘われる事も何度か。
    (補充要員かい)と思いつつ、参加していた事もありました・・・。
    やはり何年経っても悲しかったです。

    でも、母だけは味方でしたよ。
    よく泣いて相談していたのを思い出します。

    母親が味方であったら、他人100人よりよっぽど心強い!
    それにね、こういった経験がその子の心を育てます。

    人の気持ちを考えない人間になり下がるよりよっぽど良いですよ。

    ユーザーID:9281765799

  • 心配な気持ちよくわかります

    クッキー作りで思い出しました。

    バレンタインの友チョコ作り。
    チョコ溶かして固める、だけでもいいので、お友達誘いませんか?

    うちはお姉ちゃんがよく友達呼んでしてて。
    でも妹はもらうだけで作ろうとしないから
    親がかりで作ってました。ほんとは誰かと作ってほしいんだけど。

    そういう時の子供たちの会話って、親の前での話を違って、新たな顔を見るようで。
    私が興味深々でした。

    なにか一緒にするのが、友達広げるきっかけになればいいですね。


    娘を持つ親でないとできない会話だよなぁ、と私の友達(結婚してても子供なし、とか、子供が息子だけ、の友達には言ってません)にしゃべる時も少し気をつかいましたが。

    ユーザーID:1434602466

  • あなたにも原因が…。

    おかあさん、しっかりしてくださいよ。
    >自分だけが省かれた形になり、かなりショックだったと思います。
    私だったら 「惜しい!10人限定だったんだね。娘ちゃん次回は勇気を出して遊びたい!ってすぐにお友達に伝えられるとイイね。

    でもxx君イイ子だね、わざわざ言いに来てくれてさぁ。いいお友達だね。どこのお家にもルールがあるから今回は仕方ないね。もし娘ちゃんがお友達を呼びたかったらお家に呼ぼうか?」って聞いてみます。

    もし呼びたいと言ったら日時、人数、何をするかと決めて、カードとか書かせるかな? ゴージャズなお家もいいけれど、家でおにぎりや、お好み焼き、たこやき、クッキー、かき氷作ったり、安い水鉄砲、水風船で遊ぶ―縁日ごっこ、6年生でも喜ぶよ。もしあなたのお宅が広くなければ、外遊びは公園で!小人数で遊べばいいよ。

    >それとなく促してはいるのですが‥。
    とありますが、即し方はどうでしょうか? 少し考えてあげてください。

    ユーザーID:3911285038

  • 素敵なお母さん

    いろいろありますね。でもこっそり心配してあげて、素敵なお母さん。
    娘さんもきっと大丈夫です。

    ところで、私も小学生の頃、お菓子作りにハマりました。

    クッキーや各種ケーキ、ババロアやシュークリーム。
    当時、我が家にはオーブンがなかったので、大きめの古いオーブントースターで、いろいろ工夫してせっせと作っていました。
    温度調節が難しいスフレがきれいに膨らんだ時は本当にうれしくて。
    でも当時皆出かけていて、誰も見てくれなかった…ので、一人でしっかり食べちゃいましたが。

    友だちが遊びに行こうと誘いにきても、一人でお菓子作りに専念する方が楽しかったなあ。一人で本を読んだり、猫ちゃん達に餌をやりに行ったり(今のご時世、道餌をあげるのはお怒りを買ってしまうでしょうが)。

    家がお店を経営している友だちがいて、彼女の家に行くのは本当に楽しかったです。お母さんがお料理上手で、一緒にシュークリームを焼いてくれたり。私の母はいわゆる毒親でしたので、一緒にお菓子作りなんてした記憶は全くないのです。

    だから一緒にクッキーを焼いてくれるお母さんがいれば、きっと大丈夫です。

    ユーザーID:9448941739

  • お母さんの笑顔で。

    確かに切ないけど、付き合っている子達自体は悪い子達じゃなさそうですね。きちんと謝ってくれてるし、もう少し気が利く子なら1人くらいお母さんに交渉するだろうけど、お母さんの言葉を守っての10人なんだろうね。確かに何でうちの子が11番目?って感じで時には残酷ですけどね。その子達なりの精一杯なんでしょう。

    娘さんがグチグチ言っているわけじゃないのですよね?クッキー作って気持ちを切り替えようとしたのですよね?努力して友達増やせる子なんだから、他の子が11番目じゃなくて私で良かったと思える優しい子なんじゃないですかね?その内、心からの友達が出来ると思いますよ。それまで、お母さんが笑顔で楽しませてあげて下さい。

    ユーザーID:7137297919

  • 昔を思い出しました

    小学校から女子校に通っていました。
    お誕生日会が盛んで招待されるか否か、招待したお友達が来てくださるか否か、そんなことがいつも気になっていました。

    ご招待した方が○○さんのお誕生日会のお誘いが先だったから伺えないの、ピアノの発表会が近いから駄目なの、など欠席の返事が来るたび、いつも「後廻し」の立ち位置を自覚していました。
    私がお招きした方からはお声が全くかからずに寂しい思いもたくさんしていました。

    歳の離れた妹(既に故人)も遠足の時に「1日中、補助椅子に座っていたから身体が痛い」と言っていたことがあり、過去の自身を見るようで何となく悲しかったです。
    自分のことが精一杯でそんな妹に優しい言葉のひとつもかけることができませんでした。
    心の奥深い所でトゲが刺さったみたいにお盆やお彼岸を迎える度に辛くなります。

    大人になった今は所詮、他人は他人、どんなに親しくしていても優先順位はずっと下なのだとわかってから楽に生きられるようになりました。

    ご家族がしっかり抱きしめて残念だったねと心中を察してくれれば、大勢の友人がいるいないは大したことではないと思いますよ。

    ユーザーID:5506249184

  • 我が家で遊ぶのは?

    10人と限定せずに、呼びたいお友達を誘って、うちで遊ぶのは?

    ユーザーID:6312761212

  • 応援してます

    娘さんとう〜んと楽しんで。子供はすぐに大きくなります、夏休みは思い出作りですね。やさしいお母さんにウルウルしましたよ。

    ユーザーID:4026071596

  • わかります

    お母様の心の傷みよくわかります。
    辛いですよね
    でも娘さんはもっと辛いですよね
    うちも同じようでしたから
    焦らず、とにかくあせらず
    お母様はどんなときでも娘さんのそばにいてあげて下さい。
    話を聞いてあげて下さい。
    味方であることをつねに話してあげて下さい。
    先生をみかたにつけてあげて下さい。

    ユーザーID:0240963529

  • それが個性、安心させてあげて・・・

    10人・・?

    いやはや、
    「○○君のお母さん、それにしても大変だよね・・・(しみじみ)」
    私ならそう言ってしまいそう。
    「しゃあないね、お母さんと何処かに行くか!」
    なぁんてね。

    うちの娘もシャイで内気でしたよ。
    小学校に入学したての頃には毎日泣かされて帰って来てました。

    「自分らしく生きろ、仲間外れする連中とはつるまなくてヨシ!」
    「人に期待するな、自分が解ってればヨシ!」
    「貴方は、世界一素晴らしい娘(と、母は思っている)好きな道を探すべし!」
    この様なことを常に言って育ててます。

    シャイなのは未だ変わりませんが、現在高校生、友人は沢山出来ました。

    小さな頃から絵が得意な子でした。
    常に絵を描き、楽しんでいる娘に興味を持ってくれる友達が少しずつ出来、今に至ります。

    人に好かれようと娘さんの個性を変えてしまう必要は無いですね。
    内気、上等じゃないですか(笑)

    子供って、安心して成長出来るか、これに尽きると思います。

    娘さんには沢山良い所があるのだと自信を持たせてあげて欲しいな。

    ユーザーID:5033363392

  • お嬢様とは状況が違いますが

    私は小学生の頃、積極的でいろんなことが良くできたために
    一部の子からはよく思われていませんでした。
    仲の良い子もいたし、グループで遊ぶことも多かったのですが、
    それと同じくらい敵がいるような状態で
    はっきり言って嫉妬を感じながら居心地の悪い学校生活でした。

    でも家に帰るといつも通り母がいて、
    いつもの部屋で遊んだり、ノートに好きなことを書いたり
    家族にその日の出来事を話したり…
    そんな他愛のないプライベートがあることで安心し
    自分を嫌いになることなく卒業。

    誘うだけの関係に悲しくなったこともありましたし、
    自分は誘ってもらえなかった…、と知ることもありました。
    だんだん「やんわり断られる」という女の子特有の
    微妙なやり取りを学ぶようにもなり、
    少しずつ処世術を身に着けていったと思います。

    でも大学生になって、同じような趣味嗜好の人たちと
    (あえて言えば偏差値や家庭レベルも)
    自然と引き寄せられるようになってからは
    格段に生きやすくなりました。充実した毎日です。

    小学校の狭い世界で自分を嫌いにならずに済んで、
    家族に感謝しています。

    ユーザーID:6167815797

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧