貧乏です。愚痴です。

レス140
(トピ主0
お気に入り467

家族・友人・人間関係

ところてん

生活が苦しくて子供が望むように玩具を買ってあげられません。
育児本などでは、小さい頃はある程度好きに買ってあげましょう。と記載されていますが、
うちの場合100円の物でも我慢させています。
色々な理由があり経済的に苦しいのですが、スーパーで子供がガチャガチャをしたいの泣き叫んでいたときに、
ご近所に住むママさんが声をかけてくれました。
「たかが100円なんだから買ってあげたら?買ってくれたって言う嬉しい思いが積み重なり幸福感が増すらしいよ」と言うんです。
わかってるんです。買えるなら買ってあげたいです。泣く子供に我慢させて申し訳ないと思っています。
私は「うちは余裕が無いから」と言うと「お金なんて使ってなんぼだよ?使う所に巡り巡ってくるんだよ。買っちゃえ買っちゃえ」と半分茶化された気分でした。
結局買わずに駐車場に向かうと、先ほどのママがベンツで帰るところで、あれから買ったのかどうかを聞かれ、
「買わなかった」と答えると「けちけちし過ぎると心までケチケチになるよ」と言われ、とても悲しく感じました。
そうかもしれません。ケチケチすると心もケチケチになるかも。
でもどうすることも出来ません。節約して節約してほんの少しですが貯金してます。
子供には申し訳ないと思っています。
貧しくても一生懸命、生活をしているんです。それでいいですよね?

ユーザーID:1426332136

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数140

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 嫌なオバサンですね。

    オバサンの余計な一言が、トピ主さんのお子さんに与える影響を考えないのでしょうか?
    頭が悪い方だなぁと思います。
    それで、ベンツも夫の稼ぎ、本人は専業主婦で資産もないとなれば、虎の威を借る狐そのものですね。
    恥ずかしくないのかな?

    確かに、金は天下の回り物と言いますが、計画性なく使うのは論外です。
    トピ主さんは、今は余裕がないのだから、それにあった生活を楽しめば良いのです。
    100円のガチャガチャより、トピ主さんにしっかり愛情を貰える方が、お子さんはよっぽど幸せですよ。
    メリハリを持って、時々、少し贅沢しては如何ですか?
    出来る範囲で楽しむこと、分にあった生活をする事が大切だと思います。

    そのオバサンには、「同情するなら金をくれ!」というセリフを贈ります。

    ユーザーID:2359555365

  • この先大丈夫なんですか?

    なぜそこまで生活が苦しいのか、理由が書かれていないのでなんとも言えません。

    旦那さんはいるんですか?旦那さんがいるとして、普通に仕事できる状態なんですか(健康上の問題とかそういう意味で)?あなたは働かないの?

    100円のガチャガチャを毎回毎回我慢させて毎回毎回泣き叫ぶ生活を強いているとしたら、お子さんがふびんでなりません。

    節約を語る前に、おたくの家族計画に間違いはなかったんですか? そこまで生活が厳しいのに子供を持つことにしたのはなぜですか?

    ユーザーID:4276842041

  • あの

    貯金も大事だけど子供にたまには百円くらいなら買ってあげなよ!
    子供はずっと覚えてるよ〜買ってくれなかったって大人になっても。
    てかなんで貧しいの?
    車あるみたいだよね?
    旦那は?あなたも仕事したら?
    子供がかわいそうだよ

    ユーザーID:0038011835

  • 貧乏の基準って人により違う

    うちも貧乏には貧乏でしたが、貧乏の基準って格差が大きすぎてわかりませんよね? 貧乏って色々な理由があるにせよ、子育ての考えも色々だから、肯定を人に求めるのも止めたほうがよいですよ

    ただそのベンツの女性も心が狭いし、思いやりにかけ、想像力に欠けてる
    相当嫌な人なので、そんな言葉に流される必要はありませんよ 貴方は貴方で頑張っているのですから、胸を張って子育てをしていってくださいね

    ユーザーID:1042533769

  • なんか

    近所のママに人の家の事情なのに ケチなんて言われたくはないよね。

    >買ってくれたって言う嬉しい思いが積み重なり幸福感が増すらしいよ

    これは違うと思う。ガチャガチャは一瞬の欲で出て自分の思っていたのと違ったら、また次やりたくなるもの。幸福感なんか満たさないよ。

    クリスマスや誕生日の特別な日にプレゼントしてくれたり、お祝いしてくれた方がよっぽどの幸福感だと思うよ

    近所のママさんは大きなお世話だと思うよ。

    これからは買わないのは教育方針ですからと言えばいいのでは?

    ユーザーID:1036710416

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • ガチャガチャだけではないですよ、毎回、毎回ねだります

    いますよ、「買って!」と大声でねだり、毎回ガチャガチャを買うので
    ガチャガヤを1000個持っていたお子さん。
    お菓子や玩具を好きなだけ与えられ、何でも手に入ると思ってたとか。肝心の「知能」が低く
    「想い人」が
    手に入らないらしい。今は職もなく半ニート生活だそうです。
    物を「与える」、「我慢させる」の比率を間違えたらおバカ街道まっしぐら。「心」や「思い出」を与えるべきです。
    戦後に甘いお菓子を食べられなかった世代が間食(三食では足りない栄養を補う)を「甘食」に変え

    歯並びガタガタ、虫歯だらけ、ふくよかな子供達を増やしました。
    欲しがる物を全て与えて「我慢」させる親がいない。
    我慢することを知らない世代が「切れる」「すぐに諦める」非行少女少年を生み出すのです。
    お金があってもなくても、我慢させる、時には「ご褒美」のメリハリは重要ですよ。
    あなたにお金がないならお子さんはガチャガチャを山ほど買えるようこの先、努力するでしょう。
    これが欲しい、あの人が欲しい、そういった野心や意欲が成功への鍵。
    お子様をおバカにしたくないなら、外野は無視したら良いかと。

    ユーザーID:3444500333

  • 我慢しどき

    私は小さいころ、いろいろなもの我慢していました。させられていました。
    貧乏だから、我慢するしか方法ありません。
    小学校の時は内職を手伝い、
    中学になってからはバイトして、小遣い稼いだりして、自分の文房具を買ったりしてました。
    でも、こういう経験を通して今に至っており、けっしてその境遇に恨みはありません。

    子供さんも目覚める年齢になればわかると思います。
    辛いと思いますが、頑張ってください。

    ユーザーID:1127920752

  • ひどいですね。

    それでいいです!

    お子さんおいくつですか?
    経済的な状況がある中での子育ては大変ですね。
    でも、こんな言い方していいのかわからないですけど、物を買った幸福感なんてあんまり覚えてませんよ(笑
    他に幸福感がなければ別でしょうけど。
    私は小さい頃家が本当に貧しかったのですが、ほとんど記憶にありません。
    それでも、母が編んでくれたマフラーや高熱の時に父が珍しく買ってくれたイチゴの味は忘れていません。
    両親とも健在ではありますが、寒い冬に電気を止められてしまって寒くて寒くて震えてたら
    母が一晩中抱きしめてくれてたことを思い出すとどんな小さなことでも何くそ!これっぽっち!負けるか!と思えてやってこれています。
    確かに買ってもらえなかった悔しさはありますけど、それ以上の愛情を感じてましたので問題ないです。
    物を買うことで得た幸福感ってそれっきりですよ。愛情には限度がないですから自信を持ってください!

    それにしても、そのママさん嫌味ですね。
    余裕がないと相手に言わせてしまうような人は心が貧しいんです。
    ほっときましょうよそんな人。

    ユーザーID:6102352667

  • いつから生活苦なのですか

    お子さんが産まれる前からですか?
    それとも産まれた後からですか?
    後者ならばしょうがないですね。
    何とかやりくりし、お子さんに我慢をさせても致し方ないかしれません。
    ただ100円すら払えないというのは相当重症なのではないかと感じました。

    トピ主さんのお住まいの地域は車がないとやっていけない場所ですか。
    「駐車場に向かうと」という書き込みから、車はお持ちなんですよね。
    本当に貧乏で節約しないとやっていけない、尚且つ1人一台車がないとやっていけない地域ではないというのなら
    車を手放して自転車で走り回るというのも節約になります。
    車があるならまだまだ余裕です

    本当に節約して必要最低限の物で生活している人に比べたらまだまだな部分が沢山あると思いますよ。

    ユーザーID:7510670629

  • 子供が望む物を買い与えてはいけません

    >生活が苦しくて子供が望むように玩具を買ってあげられません。

    生活が苦しかろうが資産家で裕福だろうが、子供が望むように玩具を買ってあげてはいけません。

    金があるなしの問題ではなく、それが「躾け」というものです。
    我慢の出来ない子、人の持っている物を何でも欲しがる子になって欲しくないのなら、買ってはいけません。

    玩具など、買って貰えないなら子供は自分で作り出します。
    クリスマスとか誕生日だとか、特別の日に希望の物を買ってあげれば良いのです。

    ちなみに、うちは手作り玩具で育てました。

    ユーザーID:4965957007

  • なんで貧乏なの?

    理由によっては応援できかねます。

    ユーザーID:8616723804

  • ここで聞くということは

    自分でも納得してないってことでしょうか?ガチャガチャは、見ると欲しい部類のおもちゃですが、頭脳発達に良いおもちゃもありますよ。レゴとか。そういうのは与えないのですか?貧乏層と富裕層の教育の差が問題になってますが、ちゃんと考えて幼児教育してください。

    ユーザーID:5484926813

  • それでいいと思います

    わかります。あなたは間違ってない。私もそうでした。その人は生活レベルが違うんです。100円すら困った事のない人です。気にしないで。
    子供は親の背中を見て育ちます。
    うちの息子は18ですが金銭に関しものすごくしっかりした子になりました。大丈夫。子供はわかってくれる。

    ユーザーID:2552640451

  • いいですよ

    それでいいですよ。無いものは無いのだから。

    そのママは大きなお世話でしかありません。

    ユーザーID:4954186480

  • そうですね。

    無い袖は振れません。
    他人になんと言われようが仕方ありません。

    社会を恨みましょう。
    あなたの行動に制約があるのは、こんな社会が悪いのです。
    そうとしか言えないでしょ?

    頑張っている人に、頑張れと言っても追い込むだけですしね。

    ユーザーID:0076425823

  • 卑屈にならずに

    たった一度の些細な一言で傷つく時は、相手が悪いのではなく、自分の心の持ちようが悪いのだと思っています。
    相手に配慮が無いと思うかもしれ無いけど、相手があなたの懐事情を知っていて「お母さんにそんな無理言っちゃダメよ」と言われたとしても傷つくわけでしょ?

    あーぁ、自分って面倒臭いやつー!と思いながら、別な事に気持ちを向けたほうが良いと思う。
    残念ながら、この先は数百円のレベルではなく、もっと大きな単位で経済格差を感じてしまう場面は増えるのが現実だと思います。
    心に余裕を失くしてしまいませんように…。

    ユーザーID:4220108314

  • 我慢させることは重要です

    子どもをダメにするのは簡単なんですよ。
    欲しがるものをすべて与えれば、完璧に実現します。
    デパートやスーパーで、「買って、買って」と泣き叫ぶ子どもを見たことがあるでしょう。
    そのようなときに、親のしつけができていないと痛感します。

    本当に欲しいものは多少は高価でも、努力して何かを達成したとき、約束を守ったようなときに買ってあげたら、喜びは倍増します。

    子育ては親によって方針が違うと思いますが、トピ主さんのやり方に賛同します。
    我慢することを教えない親は、育児放棄をしているのと変わりません。

    ユーザーID:9493032981

  • 無駄遣い?

    ガチャガチャの100円を買い与える事が良いことだとは言いません。泣いたら買って貰えるというのが子供の教育上悪いという事もわかります。
    で、子供さんに玩具や絵本等はどのように与えているのでしょうか?
    声をかけたママは、茶化してた訳ではないと思いますよ。

    ユーザーID:9473032266

  • 子供はちゃんと見てる

    子供にとって一番大切なのは愛情です。
    お金がないと辛い思いは沢山します。でもいつかはその状況を理解して納得します。
    ガチャガチャもどきを作ってあげては?ダンボールにお金を入れる穴と、オモチャを出す穴を作って、ラップにでも巻いた家にあるおもちゃを出す。
    たまに飴を出してあげるとか。

    人は何とでも言いますが、責任とってはくれません。

    ユーザーID:6182748177

  • トピ主さんのお子さんのように育ちました

    私はまさにトピ主さんのお子さんのように育ちました。

    幼い頃だけでなく、長じてからもお金がないのを
    理由にいろいろ我慢したり悲しい思い、恥ずかしい思い、
    をしながら大きくなりました。

    その結果は
    自分の子供には同じ思いをさせたくないと
    常に頑張り続けた人生です。人一倍頑張ってきたと
    自負してます。また、結婚も愛情よりお金を大切な目安として
    選択しました。
    はっきり言って、お金と結婚しました。
    そのかいあって今はとても裕福です。

    ただ、やはりズレてるんです。
    お祭りの露店は見るもので買ったり遊んだりするものでは
    ないと信じていたので、金魚すくいやボールすくいを
    子供にさせてやれば良かったと後悔。お金はあったのに
    我慢させてました。
    自分と同じ思いはさせないつもりだったのに
    お金を使うこと=悪いこと
    になってました。

    お子さんには、貧乏から抜け出す意思は育つかとしれませんが
    お金に縛られない人生を歩めるよう配慮して上げて下さい。

    ユーザーID:7417888305

  • よく分からないのですが

    そんなに貧しいトピ主さんと、買い物にベンツで来るママさんがご近所の人というのはどういう状態なんでしょうか。

    勝手な憶測をすると、主さん一家が身の丈以上の物件のローンがある、または賃貸しているという事ですかね。

    ユーザーID:6925475343

  • 決めたからには、突き進む

    昔と今は違うかもしれません。昔はオモチャがなくとも、段ボールや、空き箱で十分、オモチャになりました。逆に想像力が豊かになったと思います。例え、他人に何だ、かんだ言われても、教育方針で通せばいい。自分は自分、他人は他人です。揺らぐ気持ちや、やるせない気持ちになっても、子供に愛情をかけてやる事が出来るなら、それでいい。図書館や、オモチャ図書館を利用したり、工夫に工夫を重ねる。身体を動かし、お金を掛けずに遊ぶ。やり方があると思います。貧乏を愚痴る前に、子供が、お金のかからないオモチャの面白さや、価値を分かる様に導く。あなたにかかっているでしょう。小さな頃、壊れた時計やビデオを分解し、遊んでいた子供が、その分野の技術者になりました。色々な情報を入れてあげるのも、大事です。嘆く前にやりましょう。

    ユーザーID:8538596468

  • 人それぞれ

    知らないくせに他人に簡単に言うもんではないと思います。
    主さんの事情、考えがあるのですから。

    うちの甥っ子たちもあるものでてきとうに遊んでますし、
    おおもちゃっていうおもちゃはありません。

    ただ、やはり子供のためを思うなら?たまーに、ほんと子供へのご褒美?(今まで我慢している)に、数か月に1回くらいはやらせてあげてもいいのかなあとは思ってしまいます。
    だけど、それを言って強要しようとは思いませんが・・。

    本は図書館に行けばいろいろあります。
    うちの甥っ子たちも図書館活用していますよ。
    うちの姉もドケチなんで。(ちなみに自分も)
    服もリサイクルとかバザーのもの。いい物来てるなあと思えばおじいさんおばあさんからのプレゼントもの。
    生活ギリギリってわけではなさそうですが(車や家は親任せ、保育園量なども支援してもらっているっぽい?)
    お金はそんなに使いません。(ちなみに働いています)

    ユーザーID:6558387863

  • 今にみてろって、ガンバだよ。

    ベンツに乗ってる女性は自分で稼いでいるんじゃない。
    旦那が稼いでくれてる。
    旦那の稼ぎで自分が偉くなったと思ってる。

    子供大きくなるまで頑張ってね。
    頑張っていたら、いつまで貧乏はついてこないです。


    何時かこんな時もあったって
    笑える時が来ると良いですね。

    ユーザーID:2463381169

  • ベンツの言うこともわかる

    あまりに子供時代我慢させ過ぎて
    大人になる前に壊れてた人知ってますから。
    他の子の玩具を取る、集る、借りパク、
    他人の家に招かれるとガツガツ食べる、
    大人になると
    奢らせる、送らせる、ねだる、
    生活費は妹とシェアのはずが
    今月も払わないと妹が愚痴ってました。
    お金は趣味以外には使わない人になってます。
    とにかくケチです。

    ユーザーID:8303967555

  • 働けば?

    生活は。活き活きと生きることです。
    ご飯食べて、寝られるだけじゃ。生存です。
    そんなギリギリで、
    生きなければいけないなんて。日本に産まれたのに、、、
    これから習い事や、塾にも行けなかったら。
    子供がひねくれて恨まれます。
    バイトでもして下さい。働かない理由を探すのはいけません。
    働くのは国民の義務です。

    ユーザーID:7873998317

  • 節約より働く

    100円を払えない程貧乏。
    でも車は持っている??

    免許があって運転もでき、小さい子供を連れて買い物に行けるほど元気なら、働きましょうよ。
    節約よりも働いた方がお金の余裕ができますよ。

    ヤ〇ルトのおばさん、新聞配達などは、託児所付きのバイトも増えていますよ。
    小さい子供がいるから働けないはいい訳です。

    働きましょう。
    子供にお金がかかるのはこれからですよ。

    うちは貧乏だから子供に我慢させて申し訳ない

    と悲劇の母を演じているだけでは何も変わりません。

    ユーザーID:2653103659

  • 良いと思います

    頑張っていて偉いと思います。子供が大きくなると、お金かかってくるので…ブレない親の姿勢、大事です。各家庭、事情も方針も違うので…よそはよそです!

    ユーザーID:3698642738

  • 買いません!

    40歳、小3と小1の母です。

    私も、ガチャガチャは絶対に買いませんよ。あれは一度買ったら、歯止めが効かなくなるので。まして、泣いたら買ってもらえるとなったら、子供は泣くに決まっています。少なくとも母親と日常的に行くスーパーでは買わない方がいいです。たまには買ってあげたいなら、パパや祖父母に頼みましょう。

    最近の育児本には小さい頃はある程度好きに買ってあげましょうなんて書いてあるんですか?それにちょっとびっくりです。

    二人の子を育てて思ったのですが、物欲の強さって個人差がありますよ。持って生まれたもの、、、って、感じです。うちの場合、下の子は物欲強いです。物欲強い子にガチャガチャなんてやらせたら、1回じゃ済みませんよ。

    どの程度の貧乏なのかはわかりませんが、周りに惑わされないようにね。ベンツママが全て正しい訳ではないですよ。他人のお金の使い方に口を出すなんて下品です。まして、買っちゃえ買っちゃえなんてね。

    節約すれば貯金出来るなら良いんじゃないですか?貯金出来るって色々な意味でとても大事なことだと思います。これからどんどんお金かかりますからね。

    ユーザーID:2876918351

  • 工夫と知恵

    子供が幼く他人と比較がわからない年齢なら
    おもちゃでなくとも、遊びは出来ます

    靴下丸めてお手玉にする
    指遊び、手遊び
    図書館で無料の本を借りる
    公園で遊ぶ
    低山でハイキングする
    海が近ければ海へ

    子供はガチャガチャの前で泣き叫べば
    買ってもらえると学習すると癖になります。

    経済事情は人それぞれだし
    お金で解決するのも方法かもしれないけど
    人の家庭方針に口を挟むのはどうかと思いますね

    ただ小学生中学年以降になると
    子供同士にもコミュニケーションや劣等感が育ちますので
    ある程度周りに合わせてあげる必要はあります。

    特に幼いうちなら
    家族の絆や自然に触れさせることが大事かな
    別に行楽地に行かなくても、自分が住んでる町の
    ささやかな観光地(無名でも)を歩いて巡ってみるとか
    一緒にお弁当を作って出かけるとか

    些細な日常をあなたの知ってる知識を教えるとか
    あなたには当たり前でも子供には未知なことって山ほどある

    例えば、靴下を洗面器で洗って干すでもいいんです
    なぜ干したものが乾くのか?晴れの日は乾くのか?
    子供には謎でしょう
    湿度、風、蒸発
    その仕組みを教えてあげる遊びをしては?

    ユーザーID:1508732139

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧