海外在住で、日本に物件を持ってるかた

レス9
(トピ主2
お気に入り87

生活・身近な話題

小市民

海外永住です。具体的な話ではないのですが、もし日本に自分のマンンションなどを持ったらと…想像しています。

年に一度一ヶ月ほどの帰国時に使えて、投資物件にもなり、使わないときには短期で貸すこともできて、……なんて感じです。

でも実際に調べてみると、その状態を維持するだけでもろもろ出費や手間が嵩むばかりで意味をなしそうにありません。
私は1人っ子で両親も他界しているので実家がなく、親戚に頼むのも無理そうです。

実際に海外在住で日本に物件を持ってる方は、どのように管理・利用されてるのでしょうか。
お話を聞かせていただければと思います。

ユーザーID:8801470609

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大変です

    アメリカ在住15年、日本の首都圏に渡米前まで住んでいたマンションを所有しています。1995年に購入したその物件、バブルの残り香が若干残る頃の買い物だった為、値段もそこそこ高く、ローンをまだ払い切っていない状態で、夫の仕事でアメリカにきています。

    便利な立地なのは幸いで、なんとか借り手はついていますが、賃貸ですからローテーションも頻繁で、ひと家族が出る度にどこを修繕したほうがいい、次は値段を下げないと借り手がない、等、出費がかさんでいますし(ご存知のとおりです)、我が家の場合、賃貸収入はそのままローン返済の足しなるだけなので、実質的に使えるような収入にはなりません。

    投資物件にもなり人にも貸せて、帰国時は住んで、、などと良いことづくしの物件があるとするなら、超都心一等地の高級マンションでしたらありうるのかも。

    ちなみに定期的に必須な管理系(税金の申告なども)は、私の両親が引き受けてくれています。海外からでは提出できない書類なども多々ありますし、毎年のように帰国してそれをできるのでなければ、代行を見つけるのは必須ですね。

    ユーザーID:4456890892

  • 投資対象としては難しい

    海外永住組です。13年前から日本のマンションを貸しています。幸い、借りて頂けている方が途絶えないのと、必要なメンテが少ないのでそんなに苦労はないです。

    ただ、投資物件としては「?」です。日本のマンションは資産価値の下落が速く、ローンの返済と追っかけっこです。余程大量の頭金を入れないと、ローン返済>家賃となり、固定資産税も含めてこちらから日本に送金が欠かせません。

    管理は管理会社にお任せしています。ただ、その会社は海外まで連絡取ってくれないので日本の親族に連絡先をお願いしています。

    また、家賃収入があると、日本での税金申告の必要も出るので、その対応も毎年必要です。

    トピ主さんの場合、短期に貸し出してご自分の帰国時にご自分で使用されるということだと、私よりも、空家率も高くなるでしょうし、色んな人が出入りするとして、メンテも大変そうです。

    私の知り合いでそういう形を取っている方が一人いらっしゃいますが、損得勘定より、「帰国したとき我が家がほしい」という、金銭的に余裕の大きい方です。

    ご参考になれば幸いです。

    ユーザーID:2547627298

  • 手続きが大変です

    近畿の政令指定都市に3階建ての小さい建売一戸建てを持っています。独身時代に買ってローンはありません。現在は、介護が必要になった母用にバリアフリーに改装して住んでもらっています。その代わり、諸々の手続きは家族がしてくれています。

    実際に貸すとしたら、保険や固定資産税、所得税の支払いなど自分でするのはかなり困難になると思います。将来的には、日本の家は売り、現在居住している国で手頃な不動産を買い、その賃貸料で日本帰国時にホテル暮らしの予定です。あくまで予定です。笑

    ユーザーID:6544723727

  • 無理

    >年に一度一ヶ月ほどの帰国時に使えて、投資物件にもなり、使わないときには短期で貸す

    と書かれていますが、人に貸したら自分が帰る時には使えません。使わない時だけ、ということは11か月だけ貸す??そんなことができるのでしょうか。短期でビジネスホテルのような使い方をするなら部屋も荒れますから、修繕費も普通以上にかかりますよ。

    私は東京に親が住んでいた家を相続して、賃貸に出しています。
    管理は不動産屋さんにまかせ、税金も税理士さんにお願いしています。
    固定資産税の他に火災保険なども払わなければなりませんし、日本国内に住所がないと色々不便ですよ。

    全てのことを他の人にお願いするとなるとお金もかかりますから、相当の家賃収入がないと維持できないでしょう。しかもマンションなら組合費やら修繕費やら、さらにかかりますよ。古くなればなるほど修繕も頻繁になりますし。

    まあ、夢見るだけにしておいた方が良いと思いますよ。

    ユーザーID:1110902995

  • ありがとうございます。

    お返事ありがとうございます。

    賃貸に関しては、最近は様々なタイプがあるようなので不可能ではなさそうなのですが、いずれにしても日本に信頼できる個人的なパートナーがいないと厳しそうですね。
    手間や責任を考えると、やはり負担のほうが大きそうです。

    投資・賃貸として活用せずに、日本に帰った時の自分の家をとしてキープしている方はいらっしゃいますか?

    ユーザーID:8801470609

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 投資 賃貸

    先日、母が住んでいるとレスしたものです。

    私の場合、母が住む前の状態がちょうどトピ主さんのおっしゃる状態でした。
    どうしようかと思っていた矢先に、母が住むことになりました。
    やはり、各手続きや支払いは、タイミングが合わないので家族に頼まなければいけませんでしたし、一戸建てなので台風時の対策や、ゴミ収集やご近所に空き家であることをご理解いただくことに気を遣いました。普通の住宅地ですから。
    もし、トピ主さんが日本で不動産を所有したいのであれば別荘地がいいのではないですか。
    管理会社もしっかりしていますし、空き家状態への理解もあります。手続きや税金の支払いなどは別問題ですが。

    ユーザーID:6410726388

  • 結構たいへんです

    東京で働いてた時に買った週末用の家が伊豆にあります。年に数回帰国したときに行きますが、掃除やメンテナンスでなかなか大変です。
    コストは、固定資産税や公共料金、芝刈り、その他で、年間40万円くらい。マンションだったら、管理組合費と大規模修繕積立金が20-30万円はかかるでしょう。

    >年に一度一ヶ月ほどの帰国時に使えて、投資物件にもなり、使わないときには短期で貸す…

    1)上記の通り、帰国時に自分で使うことは可能です。が、ホテルの方が安いです。
    2)投資というのがキャピタルゲインのことを指しているなら、日本の不動産市場が東京都心以外は基本的に右肩下がりであること、建物部分の減価が非常に速いことをリマインドしておきます。
    3)使わない時に短期貸しというのは、よほど良い物件と業者に恵まれないと難しいです。貸すなら貸す、使うなら使う、でしょう。短期で借りたい流動的な借り手が求めるサービスを提供する必要があるからです。Airbnbも、トラブルに対処できる体制がないと遅かれ早かれ大ハマリすると思います。

    ユーザーID:3397600795

  • 永住者が外国に不動産を持つ意味

    これはわけ合って海外生活を長期に渡って行わなければならないような富豪でもない限り、そこそこの資産家というレベルでは総合的に割に合わないですね。

    海外のどこにお住まいなのかにもよりますが、米国の課税制度は「属人主義」、その他の先進諸国では「属地主義」が取られており、例えば日本に不動産を持ち、かつそのメンテナンスのために銀行口座を持ったりした場合、条件如何によっては非居住者要件を失っていままでお咎めなしだった他の資産まで課税対象と看做される可能性だってありますよ?

    詳細は避けますけど海外永住(帰化ではないという理解)を前提とされているのであれば、本来的にもまた会計的にも必要とはあまり思えないものを所有する意味と影響をもっと総合的に考えるべきではないでしょうか。あと、税制が非常に複雑で海外送金などにも非常に厳しい日本にあえて積極的に投資(しかも円安)する意味もちょっと個人的には?です。

    私見ですが、海外永住が前提であるならば最も持ってはならない資産が不動産であり、真っ先に処分対象になるというのが私の意見。従って管理、利用は考えられません。

    ユーザーID:5819606663

  • 再度ご返答ありがとうございます

    確かに税金や管理費などの1年の合計額が1ヶ月ホテルやウィークリーマンションを使う費用と同じくらいになってしまいそうですね。
    それに将来もし健康を害して日本の財産を管理できない状態になったときや、死後の遺産手続きなど、どう考えてもスムーズにいきそうにない気がします。

    ばんすさんの言う別荘というのは考えことがありませんでした。
    夢を見るのも兼ねて調べてみたいと思います。ありがとうございます!

    エイハブ船長さんのお話は知りたかったことがビッシリ入ってて大感謝です。
    Airbnbも気になっていたサービスの一つでした。「こんな感じで貸して大丈夫なのかな?」とか、レビューを読んでも簡単ではないなと感じていたのですが、それなりに人気の部屋や家もあるようなので、コツはあるのかなぁと思っていました。
    コツも結局その体制を整えるためのリサーチや経験、投資が必要ですよね、たぶん。

    最近日本に帰るたびにホテルや賃貸マンションを予約する状態が面倒になってしまったので、帰れる家があればなぁなんて妄想していました。
    在米51歳さんや他の方がおっしゃる通り夢は夢として見ておきたいと思います。

    ユーザーID:8801470609

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧