どう読むのでしょう?(超駄)

レス3
(トピ主0
お気に入り5

生活・身近な話題

さむえ

小町を読んでいて、いつも不思議に思うことがあります。

「お母さん(実母)」と「お義母さん(夫或いは妻の母)」って、
両方とも「おかあさん」と読むのでしょうか?

私は未婚なので、その違いが判りません。
例えば、実母と義理の母が同じ場所に居たとして、
そういう状況では、なんか微妙な「呼び方の違い」みたいな
ものは発生するのでしょうか?

いつも嫁姑トピを読んでいて、
ついつい「お義母さん」と書いてあると、
「お・ぎ・はは・さん」と心の中で読んでしまいます。

あ、駄トピです。
義理のお母さんたちをバカにしたり、
笑ったりする気は毛頭ありません。

ユーザーID:0193407582

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数3

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私の場合は

    おぎぼさんとよんでました。
    変な呼び方だなーと。

    でも義母をかあと読ませるのは無理がありますよね。
    光宙でぴかちゅうの領域の当て字です。
    言いたいことはわかるが無理がある。
    おかあさんと読ませたいならひらがなでいいじゃないかと思います。

    そもそも私は義母という言葉を始めてみたときは継母のことだと思いましたからね。
    義理の母なので、血は繋がらないが育ての親なんだろうなぁと数年前に理解していました。
    たとえば親が再婚してできた母親は義母だなと。

    なぜに配偶者の親が義母義父になるのかわかりません。教えて、偉い人!

    大辞林では『直接血縁関係のない者の間にある,血縁同様の関係』とありました。
    これ、どう考えても配偶者の親にはあてはまらないと思います。大切だし大好きだけど血縁同様ではないなぁ。
    やっぱり再婚でできた親の方がしっくりきます。なんかこう……大切な夫の親に『義理』なんて寂しい言葉は使いたくない。
    でも親の再婚相手は最初はなんの感慨もないだろうから義理でいい気がする。

    ユーザーID:1802805668

  • 鋭い指摘です

    お義母さんを実母同様に慕っているお嫁さんが呼ぶ時は、「おかあさん」です。
    差は全くありませんが、小町を読んで分かるように、超レアケースです。

    小町定番の「嫁姑いがみ合いトピ」や「姑非難トピ」の場合に、嫁さん側がお義母さんを呼ぶ時は「おがあさん」です。明確な違いがあります。

    多分、トピ主さんが読んだようにお義母さんを呼ぶお嫁さんも居るでしょうね。

    ユーザーID:2169379963

  • おかあさま

    私のまわりでは同居が多いので

     義母 =おかあさま
     実母 =おかあさん

    たまに仲の良い嫁・姑だと「おかあさん」ですが述語(語尾)が敬語なので
    あ、今のダンナのおかあさんのことだったのか…と会話の後半で気づきます。


    私は仲の良い友人以外には義母も実母も「はは」(呼ぶときはおかあさん)でとおしています。めんどくさいし。

    ユーザーID:9024636191

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧