飲み屋のお姉ちゃんとは?

レス29
(トピ主1
お気に入り33

恋愛・結婚・離婚

ちゃちゃ

主人が、夜のお店の女性の名刺を持っているのを見つけてしまいました。携帯番号、メルアドも書いてあります。あくまでも「接待だ」と言っています。問い詰めた私が悪者になっています。「世間知らずだ」と…

三軒くらいの名刺をもっていましたが、そのうちの一人が携帯・メルアドを書いています。東京出張の際の行きつけのようです。そして主人の手帳には、その女性の誕生日まで書いてありました。写メにも映っていました(昼間のようでした)。ただの飲み屋の姉ちゃんだと言いますが、誕生日なんて客が覚えるんですか?おまけにプレゼントをあげているようです。(主人曰く、飲み友達と折半してプレゼントをあげてるんだと言いますが…。)私が世間知らずなんですかね?

ユーザーID:2062951183

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数29

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 色恋営業

    飲み屋のおねえちゃんは疑似恋愛してくれます。自分一人の彼女でなくても、おじさんはGFができると嬉しいようです。

    ちなみに最近、話題になった、数年間、月イチのホテル・デートしている飲み屋の女性と夫の関係について、妻が訴えた裁判なんですが…。

    判決は不倫関係ではなく、営業活動に過ぎないというものでした。

    普通の恋愛関係とは違うかもしれませんが、なんだか、スナックやバーで働く女性に対して失礼な気もします。

    継続的な関係なら、妻から訴えられても仕方ないと思いますけどね。

    ユーザーID:2343807006

  • 本件がどんなケースに該当するかは知りませんが

    一般にキャバクラ辺りだと、携帯番号やメルアドは当たり前です。
    お姉ちゃんは店から支給された携帯、スマホで客に営業をかけるのです。
    「今日はちょっとな〜」「同伴で寿司でも食ってくか〜?」
    といったやりとりをするのにメールが必要になるのです。

    誕生日ですが、お姉ちゃんにとって毎月?の誕生日はカキイレドキであって指名客をまとめて呼べる日です。
    出前もしくは店で用意したケーキが、4000円なら倍付の8000円で請求書にのります。

    連絡先も誕生日も、お姉ちゃんにとってはフツーの事業活動なのです。
    また男性客も、そうやって趣味?にお金をつぎ込むために必死に働いているのですから、まあ、よろしいんじゃありませんか。
    浮気については、また別問題になると思います。

    ユーザーID:5309708228

  • 人それぞれですから…

    若かりし頃に飲み屋のお姉ちゃん経験がありますが、誕生日プレゼント貰っていましたよ。
    景気がいい時代ではなかったけど、今ほど悪かった訳でもなかったので、お店の女の子の誕生日はイベントでした。
    出張で遠方の常連さんが来られたら、昼は食事に付き合ったり観光したりしてました。
    で、夜はお客を連れてお店に来てくれるという。いわゆる営業です。
    飲み屋のお姉ちゃんの経験があるので、夫が飲み屋のお姉ちゃんの名刺を持ってたり、写メがスマホに残っていても気になりません。
    飲み屋のお姉ちゃんで食べている彼女達はプロなので、お客に手を出す心配はしていません。
    奥さんに隠す素振りを見せないなら、ビジネスでしょうからそこまで心配は必要ないんじゃないかと。
    ただ…、中には軽いのもいるから一概には言えないんだけど。

    ユーザーID:9964600574

  • 気持ちわかります

    接待を受ける側が喜んでくれれば接待をする側はその間だけでもお店側が相手をしてくれるので気を休める時間ができるのです。
    よっぽど気の合う仲間でない限り男同士で何時間も間が持つ方法の手段と考えられませんか。

    ユーザーID:8353837673

  • >私が世間知らずなんですかね?

     はい、世間知らずです。
    男はありとあらゆる言い訳をして、しらを切ります。

    飲み屋のお姉ちゃんは店外デートに同伴、プレゼントのやり取り、男のスケべ心を手玉に取って営業するのがやり口です。

    飲み友達と折半してプレゼントねぇ…、
    子供のお誕生日会じゃあるまいし((笑)。

    ユーザーID:1310511555

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • はい、世間知らずだと思います

    接待する側でしたら、3件くらいの行きつけがあるのはなんら不思議ではありません。
    プレゼントもまぁ、それほどおかしな話でもありません。
    でも、そういうお店のコの誕生日をわざわざ手帳に書くなんて”マメ”ですね、ご主人は。

    少なくともトピ文からは問い詰める要素はどこにも見当たりませんね

    ユーザーID:3845275640

  • おとうちゃん 気の毒

    それくらい見逃してやって下さいな!

    東京出張の時の楽しみ!  

    がみがみ言われたら、それこそ本気でお遊びに走るかもよ、、、!  

    ユーザーID:3499297534

  • 名刺を渡すのは

    名刺を渡すのは女性が接客する飲食店の営業です。
    名刺を持っているというのはむしろ無害です。
    いわばTVゲームのキャラみたいなものです。
    そういうレベルだから誕生日が覚える気もなく、手帳に書いているのです。

    誕生日のプレゼントなんて、よく行く居酒屋のマスターにだってあげます。

    ちょっと世間知らずですね。

    ユーザーID:1061221009

  • 勤めた印刷店で夜のご商売の方の名刺を作った事があります

    表面に名前とお店の名前と住所、電話 裏面には好きな食べ物、欲しい物、好きなブランド、誕生日 メルアドなど書けるように頼まれました

    派手な名刺を作りながら、もし好きな人がこう言う名刺持ってきたら、その場で破いたる!と思いながら せっせと作りました

    私だったら「ふーん、飲み屋のねーちゃんなんだ、仕事には不要だよね」ポイ(捨て)
    手帳やメール、画像があれば全部消す! 仕事に不要だもんね〜と言いながら。

    ねーちゃんと遊ぶことが接待であるわけがない。接待でねーちゃんにプレゼントもおかしいでしょ。

    ユーザーID:5495625627

  • お金使いすぎの予感はする

    圧倒的に女性向けよりも、男性向けに女性がお酌をする飲食店の方多いですから
    文化的にやはり男社会なんだなぁ、と思います
    それが良い事か悪い事かは、個人でどうこうできる範疇を越えますので触れません


    営業のためメルアドや番号を書いた名刺を渡す、は普通にあります
    それが営業用のものではなくプライベートなものであった場合はいけませんが
    名刺や番号だけ見た所で見分けはつきませんよね
    また、営業とプライベートの境界が曖昧な女性もいますからますますわかりにくい

    誕生日チェック、プレゼントはなじみの客であれば、普通にあるでしょう
    そういうお店の風習みたいなとこありますね

    昼間の写真、これはちょっと注意です
    結構お金を使うお客でないと営業時間外の対応は無いですから
    別に浮気とか無くてもあんま良く無いやつです


    ご主人に夜のお店でモテる要素は多いですか?
    お金と地位あり、派手に遊ぶのが好き、とか
    実際、飲み屋のお姉ちゃんから本気で言い寄られるなんてかなりのレアケースです
    幻想や見栄のためにお金を無駄使いする事の方が心配ですね

    ユーザーID:2046234774

  • プレゼントをするのは…

    水商売のお姉さんが、名刺にメルアド書いて渡すのはよくある事です。
    それに反応して誕生日にプレゼントは「ご主人の下心」です。
    水商売の女性と遊ぶことは「浮気」ではないと考える、女性をバカにした、時代錯誤な男ということです。

    ユーザーID:6988033523

  • ダメだこりゃ

    飲み屋のホステスの営業活動に簡単に引っかかってしまうような残念なご主人...
    別れた方が良いですよ

    離婚しなはれ

    ユーザーID:5667491066

  • 微妙

    名刺貰うのは普通です。
    向こうも客確保は仕事ですから。
    誕生日までとなると微妙ですが、接待の時に色々世話になってるとかがあるならあり得るかと。

    ユーザーID:5046971489

  • 嫌なら嫌だと言うべき

    この手の話には「営業でやってるだけだから気にしないように」という人もいますが、そうとも限りませんよ。本気の恋愛→結婚に発展する場合もあります。

    実際私は、副業でアルバイトしていたクラブのお客さんと結婚しました。
    そのお店は、他にもお客さんと結婚した女の子が多かったです。

    もちろん真剣な恋愛ではなく、既婚者のお客さんとの単なる浮気も多々発生します。
    (あ、私はこれはないですよ。)

    奥様が嫌なら、仕事上の接待でその場に行くのは仕方ないとしても、
    連絡先の交換はやめてもらった方がいいと思いますよ。
    私も主人には、女の子がいるお店に行くのを一切禁止にしています。

    余談ですが、誕生日プレゼントは普通によくあります。それには意味はないと思います。
    私もお客さんからだけでなく、ママや女の子達からもプレゼントをもらいました。
    お客さんが日替わりでお祝いしてくれるので、
    誕生日の時期には1週間くらい毎晩誕生会が続き、バースデーケーキ攻めにあいました。
    それはそれで楽しい思い出ですけどね。

    ユーザーID:0568266757

  • そんなものですよ。

    飲み屋のねーちゃんとなら、相手は、仕事と割り切ってますから、絶対にそれ以上にはなりません。
    飲みに来てくれる様に、営業を掛けているだけで、その営業活動に対して、面白く乗っているだけですから。安心、安全なものですよ。
    多分、普通のサラリーマンが、出張時に使う程度のお金では、そのお姉さんは、それ以上の事はしませんから。
    また、キャバのお姉さんは、みんな、誕生日を年に5〜6回位持ってますから、。
    今月は、誕生日だから、『お店に来てね!』と、それぞれのお客に甘えてますから、果たして、その誕生日は、営業用のどの誕生日なのかもわかりません。
    まあ、そんなものですから、安心して遊ばせて上げて下さい。
    素人さんに手を出すと、高い物に着きますから、精々、大目に見てあげて!

    ユーザーID:3018828811

  • ホステスさんの

    お付き合いはあくまでも「営業」で「不倫」には当たらないそうですよ。

    ユーザーID:1775250095

  • トピ主です

    飲み屋でもてる条件、「一応大企業の課長(47歳)」はあります。本人は「俺がもてるわけがない。ただの金持ってる47のおっさんなんやから」と言いますが。

    名刺や写メを見つけた時に「これ誰?飲み屋の姉ちゃん?」と聞いたら「くだらない質問!何もないから心配無用!」反対に「一体、誰のために苦労しているのか良く考えてほしい」と逆切れされました。写メは消してくれましたが。「皆で楽しく飲んでる時に写メぐらいとる!」と言ってました。姉ちゃんはどうも、中国かどこかの人みたいです。

    皆さんの仰る通りの営業の仕方は御丁寧に説明してくれました。解るけど気分悪いです。

    でも、こんな風になったのは去年あたりからです。少なくとも一昨年までは「パパもキャバクラとか行くの?」と軽く聞いたら「とんでもない!」という風に「極めて健全な店しか接待で行かない」と言っていたし、ゴルフの飲み会の二次会に行くのすら、私に「断れなくて今から行きます」とわざわざ言ってました。私を第一に考えてくれているという信頼感はありました。仲の良い夫婦だと自分でも思ってました。でも今は、人が変わったようにしか思えません。

    ユーザーID:2062951183

  • 追加を読みました

    去年、可愛いお姉ちゃんがいたんですかね?
    でも今年、司法が浮気ではない。営業だと背中を押してくれたんですもん。
    ますます堂々とお姉ちゃんの所に行けますよね。
    困りましたね。

    ユーザーID:6947741735

  • 気をつけるにこしたことはない

    誰のために苦労しているのかと逆切れ、人が変わったよう、妻を悪者、これって危険だよ。
    田舎の中年おやじが出張で羽を伸ばして、ひとはな咲かせようとしているパターンじゃん。
    いわゆる中年の危機症候群かもね。
    接待とわきまえて遊んでいるなら切れたりしないもの。

    絶対に大丈夫と言う意見は真に受けない方がいいよ。
    万が一ということを想定する方が賢明。
    世間知らずがどうのという問題じゃない。

    ユーザーID:1520426367

  • これってノロケ?

    あはは…力なく笑っちゃった(ごめんなさいね)

    いや、お姉ちゃんたちに金持ち思わせるにはレベルが違いますよ。
    大企業の課長さんって、融通の利くお金、そんなに持ってないない。
    金づるなら、もっと歳上でケタ違いのお金持ちはいっぱいいるはず。そこまでじゃない。
    お姉ちゃんたちのほうがそこらへん十分にわかってますよ。

    「しゃっちょさ〜ん♪」とか「かっちょさ〜ん、カコイイネ!」が通用するくらいのお店なんですよ。最高級ではないでしょうね。
    あと、おねえちゃんたちのおこづかい稼ぎは「客からのプレゼントの質入れ」ですよ。
    ブランドリサイクル店なんかが成り立つのはそのおかげです。お店に流れないチップみたいな感覚では?

    そういうのって、ニュース番組やら見てるだけの普通のおばさん(私)でも知ってる事だけどなあ。

    名刺のメアド程度の営業活動を本気にして、あわよくば浮気♪なんて男はおめでたくてちっさい小物ですよ(笑)

    本当に大企業で出世するくらいの方なら、そこらへんで道を誤る様なドジは踏まないでしょう。

    踏んだとしたら、その程度の人だったと悟って離婚しましょうか(笑)

    ユーザーID:5187431434

  • 飲み屋のお姉ちゃんとは飲み屋の姉ちゃんだいっ

    男は誰でもいつかきっとどこかでホイホイ通う時がある。
    夢破れて山河あり。つわものどもも夢の如し。
    ゲーテおや曰くああ人は皆泣きながら歩くのであった。

    どうってことねえよ。全然平気。全然気にしてない。ぜーんぜん余裕。

    ユーザーID:5021589048

  • 思秋期

    男性の45才頃は危険です。思秋期なのです。

    一人前の家庭人であり、社会人ですが、初老の入り口に来た時に、老いへの抵抗なのか、青春への郷愁なのか…。青年帰りみたいなヘンテコな行動をとります。

    おねえちゃんの若さが眩しくてたまらないのです。もう若くない自分だから、夢よ再びという気分です。

    円満な家庭を持っている男性なら、思秋期はあっさり目に通過できると思います。

    が、中には不倫に発展して、人生の一大事になる人もいます。

    思秋期の真っ赤な紅葉のような高まりは本能が根源です。

    言葉で諌めても、簡単にうけいれてはくれません。

    しかし、真面目に人生を生きてきて、家族をあいし、会社でも信頼されている人なら脇道にそれても、本道に戻ってきます。

    奥様としては不愉快でしょうが、今は待つしかないです。

    そして、貴女自身も子育て後や、自分の後半生の生き方について考えてみてはどうですか?

    ふとした心の隙間に恋愛や疑似恋愛(営業)は入り込んできます。

    けれど、恋愛気分に流されて自分の生きてきた人生を軽いものにしたくないですよね。

    思秋期は後半生の人生の入口で、考える時期なんですよ。

    ユーザーID:2343807006

  • モテる

    大企業の課長さんですか、おっさんで、お金持ってる
    普通にモテるでしょ

    夜のお店はお金があればモテるんです
    大企業に勤める管理職、お給料がいい、接待でお店を使うこともある
    絶対手放したくないお客じゃないですかね
    モテ始めたから楽しくなっちゃったかなぁ


    だからと言って、妻と別れてその外国人ホステスと結婚するでしょうか?
    しませんよね、ありえません

    あっちの世界に本当に行ってしまう男というのは特殊でして
    水商売の女と、真っ当で堅実な生活を送る男との間には実はものすごく隔たりがあるのです
    それは水商売で働く女性もよーくわかっています、だから直ちに危険が差し迫っているとは思いません


    お金無駄使いすんなよ、妻としてはこういうの良い気分しないのわかるよね、ほどほどにしてくんない
    くらいは要求してよかろうと思いますよ

    ただ、ちょっと気になった
    品行方正で成人君子なよいパパ、を長年やってきたのかな
    でもご主人も男性であり不完全なひとりの人間、欲もある
    欲望の権化になられては困りますが、多少は認めてあげなくては苦しいでしょうね

    ユーザーID:2046234774

  • 手帳に書く程度なら

    その飲み屋の姉ちゃんにそこそこ入れ込んでいるのなら、誕生日は手帳なんぞに書かずに頭の中で重要な日として記憶されているはずです。まあ今後思いが深まる事は無きにしも非ずですが、、、いずれにしても飲み屋の姉ちゃんとの浮気ぐらいは(浮気で留まるのなら)減るものでも無いし大目に見て上げたらどうでしょう。素人や社内の部下の女の子に手を出すより遥かにマシです。

    ユーザーID:6307658143

  • 飲み屋のお兄ちゃんと遊んでください

    夫が飲み屋のお姉ちゃんと遊んで無罪ならば、奥様は飲み屋のお兄ちゃんと遊んでください。
    夫婦対等であるならばそれしかないですよね。
    しかし、女性の場合は、デートを楽しむだけの方が良いのではないですか?
    心と体を傷つけないためにも。

    長い長〜い結婚生活を二人で息抜きしながらやるしかないですね。
    お互いに牽制し合って、それで壊れる夫婦はそこまでですよ。

    でも、男性の欲望というのは、女性とは比べ物にならないのかも知れませんね。
    一般的に、女性は男性を襲いたいなんて思いませんものね。

    トピ主さんが「疲れたから、ちょっと飲み屋のお兄ちゃんとデートしちゃった!」と言ったら
    果たして、ご主人の反応はどうでしょうか。

    ユーザーID:0801270392

  • 飲み屋のお兄ちゃんと…、

    飲み屋のお兄ちゃんと遊ぶことを勧めてる人…、

    お兄ちゃんが居る飲み屋言ったコト有りますか?
    かかるお金が一桁違う事知ってます?

    お姉ちゃんのお店は余程の高級店(ボッタ含めて)じゃない限りオープンラストでも10万程度です。
    が、お兄ちゃんのお店の場合下手すれば100万とか取られますよ。

    学生だろうが主婦だろうが関係ありません。
    煽って煽ってお酒を飲ましてお金を引っ張ろうとしますから。

    お金が払えなくなっておかしくなった人を何人も知ってます。

    無責任に煽るのは程々にね。

    ユーザーID:8305010963

  • 飲み屋のお兄ちゃんと遊べという人

    夫婦対等なら確かにそれもいいかもでしょうが、この場合、対等かどうかわかりませんよ。
    別財布で、家計を半分ずつ負担しているなら対等でしょうが。
    専業主婦だったりすると、対等じゃありません。
    夫が生活費を貢ぐことにどんな意味があるか考えてご覧なさい。
    家事をやって許されてる主婦が、夫の稼ぎでお兄ちゃんに会いにいっちゃマズイでしょう。

    理屈をいえば、妻が圧倒的に魅力的で十分であることが前提で夫が生活費を生活費を貢いでくれるんだから、浮気される時点で妻が実力不足に陥っているのです。
    もっともそれじゃ、年取ったり飽きられたりしたらみんな自動的に浮気されたり逃げられたりしてしまうから、それだけじゃないという口実で家事があり結婚という契約もあるのです。
    男は身体一つじゃモテないから稼いで結婚、権利を買っているのです。もともとの結婚の意味を考えてご覧なさい。

    経済的な依存関係にないカップルであれば、むろん、遊びもお互い様で済むでしょうが。

    ユーザーID:5309708228

  • 飲み屋のお姉ちゃんでバイトするってのはどう?

    いや、熟女バーってのもあるし。
    結構歓迎されるかも。そりゃ綺麗に越したこと無いけど、やっぱり人柄だよ。お姉ちゃんも。
    ホストクラブに通って見返すってよりもよっぽど建設的じゃないか。
    おごる側よりもおごられる側になって。男を観察して。手玉にとって。お金になって。
    家計の為になって、お小遣い増えて、旦那も同じ趣味で喜んだりして。(喜ばないか)

    ユーザーID:5021589048

  • 会いに行けるアイドル

    飲み屋のオネーチャンなんて、実際に会って喋れるアイドルみたいなもの。
    気にしない気にしない。

    女性で例えるなら、空港に韓流アイドルのお出迎えに行っちゃうとか、
    娘とジャニーズのコンサートに行って関連グッズ買いあさっちゃうとか、
    そのへんの感覚と大差ないと思います。

    女性は芸能人との脳内妄想だけで楽しめますが、男性は即物的なので、飲み屋のおねーちゃんになるのでしょう。

    まぁ、向こうもプロですからね、お金をいっぱいつぎ込んでもらうために、軽はずみなことはしません。
    焦らして引きつけ続けるためにもわきまえた付き合いを続けるでしょうから、
    お金持ちの旦那さんがお小遣いの範囲で遊んでいるなら問題ないと思います。

    やましい関係なら、名刺も写メも慎重に隠します。
    やましくないから、すぐ見つかるような所持の仕方をするのです。

    あまり問い詰めたり批判したりしないで、可愛いヤキモチくらいでおさめておくのが賢明です。

    ユーザーID:0949971514

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧