30代後半の婚活と男性恐怖症

レス18
(トピ主5
お気に入り49

恋愛・結婚・離婚

蒲子

読んでくださりありがとうございます。駄文ですが、男女問わず、皆さまからアドバイスいただけましたら、嬉しいです。

30代後半の女性です。
中学・高校と男性にいじめられ、社会に出れば男上司にパワハラを受け、すっかり男性恐怖症を社会人という仮面で覆った大人になってしまいました。

友人は既婚・未婚半々で、もちろん女性ばかりですが、小学校の同級生や、大学時代にゼミで一緒だった男性陣とは今も付き合いがあります。

40歳を目前に、心を開いて、人生を誰かと一緒に歩いてみたい、と一念発起して結婚相談所に入った途端、知り合いから同年代の男性を紹介されました。全く共通点がなく、乗り気ではなかったのですが、周りは会ってみてからと大賛成。

初対面は、面接のような雰囲気で名刺を渡し、2度目に会った際、(どこかであちらから断ってほしいという気持ちで)男性受けしないいつもの自分を曝して、オタクな趣味なども話したのですが、へー、と受けとめられてしまい。逆に、女性扱いされることでどんどん男性恐怖症のスイッチが入ってしまいました。

王道な(クサイ)台詞(「キレイな人とは思わなかった」「手が白いですね」)を言われるくだりには、心の中で「はあ?どこかキレイ?おてもやんではなく??」とか、「家族には焼けすぎだろって笑われる手ですがね」とツッコミを入れたくなり。二人になるとここぞと言われてしまうので、女ならば誰でもいいのだろうか?&騙されないぞ!とますます意固地になってしまい、3度目に会った時には、最敬礼で見送ってしまいました。

こんなギャグみたいな対応しか出来なくて、40前の社会人として恥ずかしいし、これまで蓄積した、男性たちへの恨みや恐怖をぶつけてしまっている気がして、自分には結婚という形は向いていないのかもしれないなぁとも思いながら、お断りするべきか流れに乗るべきか悩んでいます。

ユーザーID:4639333128

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • とりあえず流れに乗る

    相手の男性がどんな人かさっぱり解らないので。

    >小学校の同級生や、大学時代にゼミで一緒だった男性陣とは今も付き合いがあります。
    >人生を誰かと一緒に歩いてみたい、と一念発起して

    これで男性恐怖症?

    ギャグみたいな対応を笑ってくれるお相手なら買いだと思いますけどね。

    ユーザーID:9631612550

  • 面白いけど

    その婚活に登場している男性達も婚活を上手く進められるようにかなり無理をしていることをお忘れなく。
    女性への褒め言葉が臨機応変にすらすらと出てくるようなら婚活なんてしてないよ。
    向こうも無理して女性扱いをしてくれているんだよね。
    適度にわざとらしくならないように女性を褒めるのは婚活や恋愛マニュアルにありがちな話。
    男性も頑張っているんだよ。
    多分。

    なんだかトピ主さんとお見合いをしている男性が少し哀れに感じるよ。
    お金払って時間を取ってこんな考えの女性に合うなら無駄だよね。

    やめたら?

    ユーザーID:7135188186

  • 大丈夫、少しだけ視点を変えてみませんか

    男性は地位やお金がからんでくると人格が変わることもありますので、社会に出ると男性って信用ならない、と思ってしまう気持ちもわかります。
    ですが、嫌われてもいいと男性が割り切る理由には妻子の生活を守るためでもあるのです。

    婚活では、今までのようにあなたを攻撃する男性ではなく、あなたの味方になってくれる男性が対象になる、とお考えください。
    お相手からあなたの味方になってくれる気持ちが感じられるのならば、そして惹かれるなら、しばらく会ってみましょう。

    同年代の男性ですから、あなたを守るという気構えは希薄かもしれませんが、同年代の男性だからこそフラットな関係でいることができ、一方的にあなたが我慢する関係を回避しやすいということもあり同年代婚の離婚率は低いようです。

    しばらく彼と会ってみて、信頼できそうとか、味方でいてくれそう、と思えたなら、彼にあなたの今のお気持ちを優しい感じで少しずつお話しなさったら?
    あなたを大切に思っているなら、きっと心から受け止めて下さいます。
    するとあなたは安心して心が軽くなり、無理のないおつきあいが可能になるでしょう。

    ユーザーID:8087509194

  • なるようにしか

    うーん、あなたの場合はそんな感じで30代後半まできちゃったんですよね?
    で、自分を変えたいと思ってる。
    自分を変えることは今までと同じじゃ変われないんですよ。
    今まで自分が心地良い、普通だ、と思っていた価値観を変えなきゃいけないんですよ?
    人からアドバイスされて受け入れられます?
    変われる人はこういう場所に相談してこないと思うので、簡単には変われないんだろうとは思います。
    他人が何を言っても変わらない人は、何かと言い訳して変わらないし、変われる人は何も言われなくても変わります。
    なるようにしかならないと思いますね。
    でも結婚しなくても生きていけるので、悲観的になる必要はないと思います。

    ユーザーID:8972804711

  • 乗ってみるべき

    トピ主さんみたいなタイプって「男なんて、結婚なんて」と言いながら実は願望が強いんですよ。
    素直じゃないという事です。
    本当に男性恐怖症なら男性と結婚なんて発想はありませんから・・。
    今までは気にしないフリをしていたのが、タイムリミットが迫ってきて気にせずにはいられなくなったのでしょう。

    私はその話にまずは乗ってみるのが良いと思います。
    まず最初から上手くはずはないので先の事を心配する必要はありません。
    そして数をこなしているうちに必ずトピ主さんに合った男性に出会えるはずです。
    その男性はトピ主さんの理想とは違うでしょうが、そういった男性は逃さない方がいいです。

    ユーザーID:7949067758

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • お相手には、あなたの「恐怖症」は関係ないので…。

    本当に男性を怖がってる人は、結婚したいとは思わない気がしますが。

    それはさておき、真剣に結婚したいなら問題を放置せず、真剣にカウンセリングを受けるなりして克服してから臨んだほうがよいです。

    お付き合いしたいからお見合いや紹介で会ってるわけで、お相手から「異性恐怖症ですから」って言われたら「じゃあなんで結婚したいの?」と、私なら思います。
    「いや、いずれは結婚したいので…」と言われたら、まずは恐怖症を克服してから婚活じゃないですか?と言いますね。

    トピ主さんが男性恐怖症(?)なのは、お相手には関係ない問題です。
    トピ主さんの問題から派生するザラっとした反応(褒められても喜ばれない、男性一般への恐怖や疑いを託される)を、お相手は受け止めなくてはならない。理不尽ですよね。

    最初は愛があっても、そのままならいずれ彼の気持ちは離れていきます。
    そこでお別れとなったらまたトピ主さんの中で「男性にまつわる嫌な思い出」が一つ増え、「男性恐怖症」が補強されるのですね。

    ユーザーID:4590975377

  • いろんな男性がいますよ

    レスします。

    過去に嫌な思いをさせられた男性達と、これから生涯を共にする男性は違う生き物ですよ。

    女性でもひと括りには出来ず、いろんな方がいるでしょう?

    パートナーとなる相手は、いつでもあなたの味方になってくれる人を選びましょう。

    あなたが一緒にいて楽でいられるか、安心できるか…
    ある程度時間をかけて、見極めてください。

    面倒だったりしますが、将来のために必要な工程ですよ。

    応援しています
    がんばってくださいね♪

    ユーザーID:7094100187

  • 回答します

    例えば、「子供の頃女性からいじめられ、大人になっても女性上司から厳しく対応されたので、女性恐怖症になったアラフォー男性です。どうしたらお見合い上手く行きますか?それとも結婚はあきらめた方が良いですか?」という相談を受けたらどう回答しますか?

    ユーザーID:8184386558

  • 恐怖心はおいといて

    自分の中であれこれ考えすぎです。

    今までの人生経験(男性からのいじめなど)はひとまず脇においときましょう。もっと単純に、自分の気持ちを自分の胸に手をあてて考えてみて。

    まず、その男性からメールや電話がきたときどう思います?
    あ!メール来た!ってちょっとでも上がる感じあります?
    そしてお誘いを受けたとき、あ!また会えるんだ!って上がります?

    それとも、うわ・・・あの人からだ・・・とちょっと構えるような気持ちだったりテンション下がるような感覚になりますか?

    もしちょっとでもメールやお誘いがきたときに気持ちが上がるのなら、このまま流に乗ってあと何度か会ってみればいい。でもちょっとでもうわぁ・・・って憂鬱な気持ちのほうが大きいのならスパっとやめて次に行きましょう。結婚相談所にもすでに入会してるんですよね?ならばそちらからも話はくるでしょうから。

    それから、クサイ台詞はスルーすればいいんですよ。男性側もなんとかお相手を見つけようと必死なのでなんとでも言います。まずは自分の気持ちです。

    ユーザーID:8919974387

  • トピ主です(お礼と補足 その1)

    これポチ投票、感謝です。レスを下さった皆様、心からありがとうございました。
    これで男性恐怖症なのかと、投稿後自分でもハッとし、その2でもう少し補足させていただきます。
    男性も頑張っている、その通りですよね。今回お会いした彼が、婚活で初めてお会いした方で、結婚相談所ではまだ誰ともお会いしていません。
    機会があれば素直な気持ちで向かってみて、しばらくご縁があれば、優しい感じで話してみます。少しずつというお言葉、とても嬉しかったです。
    変わらなくていいと思ってるから今のまま、真実だと今痛感しています。ごまかして諦めて生きてきた自分に、アドバイスは心に染み、色んな生き方があっていいんだと、悲観せず前を向こうとも思えました。
    素直じゃない、仰るとおりです。乗ってみるべきとも思えました。
    私のトラウマ等は、私が解決すべき問題で、彼の人生には無関係。それをまず自力で解決すべきだと痛感。
    自分がトピックを立てたのは、レスする方々のあたたかさと厳しさが眩しかったから。自己弁護に酔うのではなく、皆様からのお言葉、大切にします。

    ユーザーID:4639333128

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • トピ主です(補足 その2)

    プロフィールを加えると、

    職業 建築会社の技術職 正社員 体格 169センチ やせ型 年収 不明 学歴 高卒
    スポーツマン 声は小さくユーモアは不明。笑いをとるタイプではないが、話は常識的内容。穏やかでお心が広い方という印象でした。

    職業 特許事務所の事務 正社員 体格 155センチ ややぽっちゃり 年収 350万円 学歴 大卒
    マニアックな映画や漫画などのサブカルが趣味。話は聞き役が多いです。オカンキャラで、人の面倒を見ることが多く、甘えられない性格。
    (大変僭越ながら、松たか子様に似ていると言われます。)
    男性恐怖症については、恐怖症までではなく、苦手意識レベルですね(失礼しました)。男性の集団は避け、女性を見かけで優劣をつける人は心を閉ざしてしまいます。パワハラされた上司のような、威圧的だったり理不尽な人には動悸がしたり自律神経の調子を壊します。
    今後、ご縁があるかは分かりませんが、年齢を厳しく意識しながら、色んな生き方を模索してみます。

    ユーザーID:4639333128

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • トピ主です(回答 その3)

    それと、もし同じように女性が苦手な男性に、お見合いや結婚について話すとしたら、
    「お見合いとか結婚は、努力とかだけではどうにもならない縁なんだろうか。いろいろあったから、その分、人の気持ちが分かるあなたで良かったと思う日が来ると私は思う。女性が苦手って言うけど、家族や友達や社会で、性別関係なく、尊敬出来たり助けられた人々にも出会ってきてるはず。だから、人間そのものを嫌いになってる訳じゃないよね。人を警戒することも大切だけど、ここぞという時、誰かを守る勇気を出す日のために、自分を認めることから始めてみよう、お互いに」でしょうか。

    メールをいただくと、嬉しい気持ちと返事を上手くできるだろうかという不安が半々でした。会う時は、退屈に思われていたらと緊張と不安で帰りたいのに、会う日を待っている自分がいました。ただ、残念な自分などより、もっと趣味も分かち合えて、にっこり笑って甘える女子力の高い方がいいのでは?と思っています。ご縁がなくても、服屋さんのアドバイスを受けたりと、諦めの殻を破ってくれたこの出会いに感謝し、素直になって考えすぎずに、自分を磨きます。皆さま、ありがとうございました。

    ユーザーID:4639333128

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • トラウマを癒そう

    アラフォー彼氏いない歴10年、婚活2年目で9月に入籍するものです。

    ご自身のトラウマと彼の人生は別と気づけたことって素晴らしいと思います。

    私は数年前に父が急死したのですが、その時の精神的な落ち込みを克服しながら婚活していました。
    しかし、お見合い相手に父と似ている部分を発見すると、過剰に反応してしまいました。
    仕事ばかりして体調管理しない男性を叱ってみたり。
    甘党の男性の食事について、求められていないのにアドバイスしたり。

    でも、今振り返ると、明らかに男性に父の姿を投影していたと思います。
    このパターンを何度か繰り返してしまい、婚活もうまくいっていませんてした。

    そして、投影と気付いた時に色々な本を読みました。
    中でも、「セドナメソッド」は私には効果がありました。
    自分で自分をカウンセリングしながら思い癖を解放していく感じです。

    それから精神的にも明るく軽くなった、3ヶ月後に婚約者に出会いました。
    今では、そんな事もあったなと忘れるぐらいに投影はおきていません。

    トピ主様のトラウマが癒されて、よりピュアに彼と向き合えることを願っております。

    ユーザーID:0626319703

  • 構えちゃいけません

    男とは、と、良くも悪くも勝手な決めつけや思い込みを持っちゃ、自分で自分の首を絞めるだけでしょう。

    相手も同じ人間です。

    自分と同じようにバカで臆病で軽薄で頼りなくてケチでガメツくて、それでいいんだと思いましょう。

    ただ性別がちがって、性的に引き合う、それだけのことです。

    目に見えるちがいは、村の風習レベルの表面的なものに過ぎない。

    怖いことはありません。

    異性の友達をひとり作って、よければ親友になることを目指す。

    それだけのことなのです。

    ユーザーID:0806358760

  • トピ主です(その4)

    皆さま、レス、これポチ投票、ありがとうございました。
    ご自分の経験からエールを下さったり、アドバイスをいただいたり、大切に拝見しました。タイトルやハンドルネームからも、伝わってくるものがあり、ありがたく、また反省したりして、ここ数日、振り返っていました。「山の彼方の空遠く 幸い住むと人のいう」ですね。身近に青い鳥はいるのかもしれません。

    婚活に限らず、これまで「私なんて」と自虐的に逃げて来たけれど、本当は「私なんて」という自分自身を丸ごと受け入れてくれる人を求めていたんだと思います。とんだピーターパンシンドロームです(恥)。相談にのるばかりなのはプライドが高いだけで、弱虫でした。友達でさえ、数回会っただけではどんな人かは分からないのに、今回のお相手も、婚活の場で出会ったから、その場らしく、女性扱いをして対応して下さったにすぎないのに、自分は何を期待して考えすぎていたのか。振り返ると、無理をさせていただろうなと、反省。また会おうと言ってもらいましたが、一人の人間同士として素直にお会いして、親友になる位にお互い気持ちが合いそうかどうか、今回ではっきり決めようと思います。

    ユーザーID:4639333128

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 自分自身を丸ごと受けとめる人は

    自分自身を丸ごと受けとめるのにいちばんふさわしい人は
    自分自身です。
    それがいちばん安定して、いちばん安心して、いちばん豊かです。
    他人はあなたを受け入れているし、認めている。
    だから、彼だって、あなたに会っている。会いたいと思っている。

    自分が自分自身のすべてを受け入れる代わりを
    人に期待するのは無理だし、不満足におわるように思う。

    すでに他人はあなたを愛しています。
    でもそれは、あなたがあなたを愛する代わりにはならない。そうするといつまでも満たされない。

    あなたがあなたをそのままで受けとめてあげてほしいです。過去も未来も。そのままに。

    幸せになってください。

    ユーザーID:0616491282

  • わたしも

    男性恐怖症です。社会に出てセクハラにあいまくり、我慢をしすぎた結果です。
    7年間カウンセリングに通いました。自分と向き合うため、自分を知るため、仕事やプライベートでの男性への対応の仕方を教えてもらうために行ってました。


    30代後半の女性です。
    1年前に婚活をして結婚しました。
    婚活している時、色々な事がありましたが、、、


    今までの彼氏や主人は、わたしが男性恐怖症と理解している人でした。
    出会って、2,3回目のデートの時に伝えていました。
    わたしが安心するまであまり近づかないでほしい、何が怖いのか、受け入れてもらえるのなら、お付き合いして下さい。って感じでした。
    理解してもらえると、色々な事を相談できて1番信頼できる人になりました。

    こんなに男性が怖いのに、よく結婚できたと思っています。

    主人がわたしにプッシュせず、静かにそばで見守ってくれたので、わたしは自分のペースで主人を好きになれました。

    こんな例もあるということで。


    トピ主様も良い方と出会えることを願っています。

    ユーザーID:4483070085

  • トピ主です(その5)

    みどり様、にゃんこ様
    お二人からレスをいただいたのは、仕事で辛い日で、疲れ切った日、でした。心にしみて、涙がこぼれて、お言葉を何度も何度も読みました。感謝では足りない程に、私が生きてきて、こんな心のこもった言葉を人に伝えたことがあるだろうか、と反芻しました。ありがとうございました。

    そして、彼にお会いする日、皆さまからいただいたレスを全部拝見してから行きました。素直に、親友になれるかな、自分と同じくらいに適当同士なんだと思いながら。結果としては、ご縁がなかった、という結論を出しましたが、そう決めてからの方が、お互いくだけて話せた気がします。焦りがお互いにあったとも分かりました。でも、この出会いに、悩み考えた日々に、感謝しています。皆様のおかげで、男性恐怖症ではないと気づいたからです。自分を磨き、改めてカウンセリングも受けてみようと思います。素直に、心を開いて。

    もしこの先、親友になりたい男性に出会えたら、その人を、皆様の大切な誰かと同じくらいに思える人間になりたいです。皆様へ、心からのありがとうを込めて。

    ユーザーID:4639333128

  • トピ主のコメント(5件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧