障害者の見合いパーティー

レス68
(トピ主4
お気に入り167

恋愛・結婚・離婚

ピノコ

生まれつきの身体障害をもっている33歳独身の私。
20代前半から6年お付き合いして結婚式場まで予約して、
ギリギリになって先方の親からの結婚反対をうけ、破談。

それからはずっと独り身。

出会いを求めてそれなりに動かなきゃいけないなーと思い、
障害者向けお見合いパーティーに行ってみたら
障害をもっていて無職の人、健常者でもバツがついていて低所得の人がほとんどで
自分の身体を支えるのに精一杯なのに無理だ。。と愕然として帰って来ました。

一人で生きていくより、結婚した方がいいのかなとか思っていたけれど、
そうでもないのかな。

働いて、一人暮らしで動きづらい身体を抱えながら生きているから
そもそも相手を支えていくとかできない。支え合うのも限界がある。

難しいなあと頭を悩ませていますが、結局のところ理想が高いだけなんでしょうね。
若いうち、いろいろな価値観を取り入れる前に結婚しておけばよかったなと後悔中です。

ユーザーID:0429992058

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数68

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 障害年金は?

    本当の理想は、障害のあるトピ主さんをまるごと受けとめて、トピ主さんの人生は僕が支えますよ、という男性と結婚できるのがいいんだろうけど、なかなかそんな王子様はいませんからねぇ。
    でも、6年も交際経験があるのだから、人に愛される魅力のある方だとは思うので、この先に出会いがあるかもしれません。

    それと生まれつきの障害があるのでしたら、「障害者」として正式に認定されていて障害年金とかもらえてるんですよね?さらに自分でお仕事もされてるのなら自分の生活はなんとかなりますよね。なので、障害者のお見合いパーティなどで出会う障害を持っていて無職の人でも、その人も障害年金等で生活できるのなら、二人の年金収入を合わせて一緒にやっているんじゃないですか?裕福ではなくとも、一緒になってこの先の人生二人でやっていけると思ったら心強いとか。収入や身体のお世話などは行政やヘルパーさんの力を借りるとか。

    まぁそうなるにしても、障害があろうとなかろうと、ある程度好きになってこのひとと一緒にやっていきたいっていう気持ちになれないと無理でしょうけれど。

    ユーザーID:5951676013

  • きっと大丈夫

    婚約の破談、お辛い思いをされましたね。
    私は大失恋した末に婚活で結婚した人間ですが、一つ言えるのは、健常者向けのサービスでも、バツありの方、低所得の方は本当に多いです。
    収入があって、バツもなく問題のない方は、やっぱりどこでもレアです。気を落とさないでください。
    思うのですが、障害をお持ちだからと言って、障害をお持ちの方のための婚活サービスを利用することないんじゃないでしょうか。
    私は以前、公的機関に勤務しており、職場に重度から軽度まで様々なしょうがいをお持ちの方がいる環境にいました。職場で一緒だった方は、収入が安定していたこともあったのでしょうが、多くの方が普通に結婚して、家庭を築かれていました。
    婚活はネットでもパーティーでも、まず条件ありきで相手を品定めするような状況になります。
    そうではなくて、障害を意識しないような環境(趣味・職場など)で出会う方が、素敵な関係を築けそうですよね。
    何かご趣味はありませんか?スポーツでなくても、楽器や創作など、興味のあるサークルに参加してみませんか?
    まだ人生を後悔するには早すぎますよ。

    ユーザーID:1746187680

  • 婚活続けてみたら

    障害者向けの婚活でなくても、見つかるかもしれません。

    私は普通の婚活で相手を見つけました。
    私は身体障害を持っていて働けません。独り暮らしをしていたのは同じですね。
    健常者で、妻が障害を持っていて無職でもかまわないという人、沢山いましたよ。
    精神障害を持っている男性も多かったけど、働いていたから年収は高かったので、妻は専業主婦でもいいと言ってました。

    健常者で高所得で初婚の同じ歳の男性と結婚できました。

    トピ主さんも結婚直前までいったんだから、見つかるかもしれません。

    ユーザーID:1667060673

  • ここだけの話、夫も訳ありだから結婚できた

    身体障害持ちです。4級
    内蔵系ではなく、四肢系だから、すぐわかる。

    嫌な思い散々してきたので、子供の頃は20歳になったら死ぬことだけ考えて生きてました。
    20歳というか、家を出れるようなったら失踪して、遺体がみつからない死に方をすることが夢でした。

    結婚するとか考えもしませんでした。
    うちの親は障害者を認めない人だったので一般枠で就職
    学生時代よりひどいパワハラも受けました。
    お金ためて世界をみて死ぬつもりでした。

    しかしひょんなことから結婚しました。(でき婚ではない)
    相手親から反対されるだろうなと思い、無理だろうと思ってました。
    すんなり結婚できたのには、やはり相手も訳ありだったからです。
    夫は以前婚約者いましたが姑暴走し勝手に二世帯にし、夫がローンくまされて破断。
    その後荒れ果てた経緯があったので、反対に至らなかったのだと。

    結婚後借金が判明し、カツカツの生活でしたが
    心は平穏な生活ができました。
    結婚後5年経って、初めて大学病院へいき自分の病名を知り手帳を取得しました。

    貧乏で子供は作りませんでしたが、実家での精神虐待よりははるかに今幸せです。

    ユーザーID:6683456365

  • 私は

    私は健常低所得の独身32歳ですが、相手が低所得でも気にしません

    それより相性、人柄が大切だと思いませんか?

    ユーザーID:4072868609

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 可能性たくさんありますよ

    私の友達は夫婦そろって身体障害者で、奥さんの収入とお二人の障害年金で暮らしています。きっかけは子供のころからの知り合いだったそうです。
    お二人ともヘルパーを利用しながらの生活です。
    私は精神障害者で、40代でやはり精神障害者の夫40代と結婚しました。
    夫は障害者枠の正社員で、その給料と私の障害年金で暮らしています。
    きっかけはピアカウンセリングの講座です。
    別の私の友達は、お互いに精神障害者で、お互いにお仕事を持っていて、ヘルパーを入れて暮らしています。
    きっかけはピアカウンセリングを学んでいたことです。
    別の精神障害者の友達(女性)は、身体障害者の方と結婚しています。
    この方は親御さんの介助があります。
    きっかけは友達の紹介です。
    あと、お世話になったセンターの身体障害者の男性は、ナンパで健常者の看護師の女性と結婚しました。
    お互い働いています。
    可能性たくさんありますよ。
    諦めないでくださいね。
    まだまだ若いですよ。

    ユーザーID:2703293745

  • 子供産めるなら

    6年お付き合いの末の婚約破棄、お辛かったと思います。

    私は事故で障害を持ちました。仕事に制約がありますが、労災の被害者ですので会社にいろいろ配慮してもらって働き続けています。なので転職できません。

    こんな私でも30代後半で結婚しました。
    夫はサラリーマンで、転勤族(私にとってはマイナス条件)です。
    単身赴任可、住居関係費で転勤による割増し分は夫が支払う、夫の転勤で私が退職する場合は専業主婦、という条件です。(住居費は夫が多め、生活費は折半)

    私は子供を産むのが難しい(労災無関係)ので、夫はその点を妥協しているのかもしれません。

    ピノコさんは子供を産めるなら、子供を熱望している男性を探すと良いと思います。(跡取り必須とかまでくると厳しいかもしれませんが)

    ユーザーID:1338154356

  • 私も健常者と結婚できました

    私は手帳持ちの男性ですが、42歳の時に29歳の健常者の女性と結婚できました。

    障害があるため私は低収入なのですが、「わたしが支えるから」と公務員の彼女は言ってくれました。

    彼女の収入が安定しているため、家計は非常に助かっています。

    若くて安定収入の妻を持てて本当に幸せです。

    ユーザーID:7843018259

  • 支え合うのもできてます

    さっきレスした、障害ありで結婚したゆきこですが、夫は年収が高く税率も高いので、結婚して障害者を扶養するようになったら、かなり税金が安くなりました。
    だから、結婚して増えた生活費以上に手取りは増えました。

    私はしょっちゅう体調を崩すので外で働けないけど、家事はなんとかできるので、夫が帰ってくると美味しい料理を作って部屋を綺麗にして待っていいられるので、夫の生活は独身の時よりだいぶ良くなりました。
    私の年金は全額貯金にできてます。

    相手親からの反対も意外と無く、一人暮らしで食生活の悪かった夫の健康状態が結婚してからどんどん良くなったので感謝されてます。

    こういうふうに支え合える関係の人もいると思います。

    トピ主さんが、障害を持っていて無職でも年金を貰っている男性と結婚してもいいと思いますし。
    知り合いの障害者の方は、障害者同士で結婚している人は多いです。
    性格が合えば楽しそうですよ。
    生まれつき障害者同士で結婚して子供が健常者でいい子に育っている人も多いです。

    相性の良い方と結婚するのは、障害があってもなくても難しいです。
    良い方にめぐり会えるまで、諦めることないと思います。

    ユーザーID:1667060673

  • 何か色々と

    何か色々と考えさせられるトピですね。
    障害をお持ちの方の生活、自立、結婚。
    断片的に一つの局面だけを考えるってむずかしいですね。

    ユーザーID:0386036340

  • 結婚には

    障害者とか関係ないです。
    誰でも健常でもバツあり、低所得の人は避けます。
    生活を支えるのに低所得だと子育ては無理。子供さんに当たったり、本人は気が付かないで周りにヒステリー与えてる人もいます。

    悲観的にならないことが大切なのでは。

    結婚が全てでないです。幸せであるかどうかが大事。相手の性格がよくないとヒモ、DV、ギャンブラー等も健常でバツなしでもいますから。

    障害があって自分を理解してくれる人は間違い。
    それって自分は理解して欲しい、理解してくれてても、バツや低所得嫌だと、あなたは相手を理解しようとしないになります。単なる自分のわがままともいえる。
    障害、健常に関わらず、自分とお互いを理解できる関係がよいです。

    ユーザーID:6237464654

  • 打ち水さま

    レスありがとうございました。
    障害者年金ですが、様々な条件があり、障害者と認定されるだけでは年金は支給されません。
    重度であること、かつ、障害の原因がはっきりしていることに限られるとのことでした。
    というわけで、私はもらってないです。

    右半身麻痺があり、右側は勘で動かしてるような状態で、
    身体に痛みがでてきて、動けないということもままあります。

    でもはたらけてるだけマシですよね。
    たくさん手術もさせてくれた両親にも感謝です。

    いま就いてる職は契約だからいつ切られてもおかしくないし、
    いきなり体調が悪くなり休むこともあるので、
    戦々恐々ではありますができるだけ頑張りたいと思っています。

    今はその少ない収入で、家賃生活費全て賄っていて、家事はいつでもおろそかです(笑)
    それなので、働きつつ、相手を支えてとかはまず無理だなと。

    本音をいうと身体がまともに動く人がとてもうらやましいし、
    見た目で障害者ってわかってしまうので、彼氏が長年いたのも奇跡でした(笑)

    ユーザーID:0429992058

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • えらいねさま

    レスありがとうございます。
    あたたかいレスポンスに心がほっこりしました。
    気を落とさないでください。ってひとことにそっかーって納得できる私はとても単純なのかもしれませんが、救われました。

    今、仕事と精一杯で趣味とか好きなことに目を向ける暇がなかったのですが、
    通院の際に待ち時間が山ほどあるので、そのときにでも趣味探しをしてみたいと思いました。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:0429992058

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • ゆきこさま

    レスありがとうございました。
    素敵なお相手と出会えて、ご結婚されたとのこと。
    うらやましいなあと思います。

    私も諦めずに活動の場を広げていけたらいいなと思えました。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:0429992058

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 自分に自信を持ってください

    軽度も含めると障がい者は意外と多い思います。身体や精神に障害があってもぎりぎりのところで認定されない人。

    夫は出産時の事故で両肩の神経を損傷しました。片側はリハビリで回復しましたが、片側は回復せず不自由です。障がい者に認定されていません。幸い頭脳労働者なので重いものは持つ必要がありませんが。
    付き合っているときから分かっていたので気になりませんでした。将来は私が肉体労働をするんだなと覚悟をしたので、ジムに通いました。私も椎間板ヘルニア持ちですがそれでも支えようと思いました。

    堂々としている人は魅力的です。最後は性格、人間性。ご自分に自信を持って堂々として、婚活に望んでください!

    ユーザーID:8300912231

  • ハンデのある人

    バツイチ子持ち、仕事なしで、再婚しました
    障害ではないけれど、ハンデだったと思います

    理想が高く(相手も1人子持ち・出産希望で2人育てられる環境や収入・互いの子を転校させて新天地へ引っ越ししたい・同居NGだが病院と施設が決まるまでなどは出来る限りでヘルプしあう・体臭NG・子育て方針が近い・生理的にOKな範囲の見た目、など)相手がなかなか見つかりませんでした

    私も出来る限りのことはし、ヘルパー・教員・保育士の資格を取りました
    5年もの婚活をしてやっと、最近再婚しました

    諦めないこと!それにつきると思います

    ユーザーID:7530205333

  • 出会いの機会を増やせばチャンスは増えます

    軽い障害の方が支援がほとんどないのに障害のない人と同じように働かないといけなくて、生きるのが大変だと思います。
    役所などから、少し支援が必要な方には少しだけでもいいから助けがあればいいのにと思いますよね。

    仕事と生きることだけで大変かもしれないけど、障害者の仲間を作るとか習い事をするとかで出会いを増やせるし、婚活サイトでもいいです。
    一回り年上、バツイチも可にすれば、専業主婦やパートでもいいと言う人からたくさん申し込み来ると思います。
    その中から無理しないで付きあえる人を探したらいかがですか。

    私はそうやって見つけました。
    沢山の人に会えば、自分を大切にしてくれる人がわかるし、
    無理しないで付きあえる人が出てきます。

    遠くの方でも、こちらまで会いに来てくれるなら会ったし、
    バツイチやかなり年上でもいい人いるかもしれませんよ。

    ユーザーID:1667060673

  • 普通の結婚相談所で見つかるのでは?

    トピ主さんの年齢なら、40代後半でもいいと思えば
    お子さんを欲しい男性から、かなり申し込みが来ると思います。
    年齢差はあるかもしれませんが、それなりの高収入な方と出会えるのではないでしょうか。

    ユーザーID:3998253494

  • たくさんのレスありがとうございました。

    たくさんのレス、ありがとうございました。
    いろいろ気持ちが塞ぎ込むことあれど、生きていかなければならないので頑張りたいと思います。

    ちなみに出産は医師にすすめられていないことと、薬をやめると体の動きが極端に悪くなるので
    実質できないと思います。

    ひねくれず、気持ちも暗くならずいきていけたらと思っていますが
    なかなか難しいですね。

    だけど、こうやって自分の気持ちを文字にして吐き出すことができてよかったです。
    障害を抱えつつ、自分を受け入れて生きている方、尊敬します。
    私もそうなれたらきっと死にたいと思わなくなれるのかなとちょっぴり前に進める気がしました。

    たくさんの温かいお言葉ありがとうございました。

    ユーザーID:0429992058

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 一人でもいいのでは?

    タイトル通り、「結婚した方がいいのかなとか思っていたけれど、そうでもないのかな。」って言うのであれば、一人で生きてもいいんじゃないんですか?自分は30代独身男であり、障害もちで車椅子乗っている身なので相手も来ないし自分が生きていくだけでいっぱいいっぱいなので結婚はもうあきらめましたが、仕事して家事も休み休みながらもちゃんとやって生活できてますよ。それにしても、障害者向けお見合いパーティーがあるのは知ってましたけど、都合がつかなくて行ったことはないですが、自分も「障害をもっていて無職の人、健常者でもバツがついていて低所得の人」であれば正直無理ですね。

    ユーザーID:2416116941

  • 子供を持たないなら結婚した方がお金は助かるのでは

    結婚するには経済力が必要、というのは子育てがあるからでしょう。子供を持たないのであれば、お一人さまで暮らすよりパートナーと暮らす方がお金は助かるはずなのですが。家賃、光熱費、通信費、食費、一人でぜんぶ持つより二人の方がその1.5倍くらいでおさまるはず。年収150万円同士で結婚すれば年収300万円になりますよ。トピ主さんは自分より上の年収の人でないと、と考えるからいけないのでは。

    ユーザーID:4555626880

  • 2人分の家事をして

    今と同じように働くということは、分担するといっても、他人との生活になるわけだから色々なすり合わせが必要となってくるなあと思うわけです。
    それに、私がいつまで働き続けられるか分からない身体なのに、共働きでないと生活できないようであればなんらメリットがないのです。。

    むしろ精神的ストレスと家事も自分のペースでできなくなり、負担がかかる可能性のほうが大きくなる。

    でも、ほんとにほんとに大好きで死んでもいいと思えるくらいのひととだったら、死ぬ気で頑張って、もっと悪くなったら離婚してひとりになるっていう手段をとるかもしれません(笑)

    ユーザーID:0824612673

  • でも身体に負担がないくらいに働いて

    生活できるのであれば、結婚してみたいなとも思います。

    尊敬できる男の人にいつか出会えたらいいな。

    ユーザーID:0824612673

  • 支えてもらうだけの結婚などない

    婚活では、健常者には障害をお持ちの方を紹介されないと思います。

    私はあまり偏見のない人間でして、婚活の際
    性格がよく、自立してれば
    障害のある方でも良いと伝えましたが

    その気持ちは素晴らしいが
    共依存の関係になりやすく、幸せになりにくいので
    障害のある方はある方同士でしか紹介しない。
    成婚した場合、足りないところを助け合ってうまく生活している。
    と言う回答でした。

    パーティーなら、いろんな人がいるのでしょうか。
    無職などは論外ですが
    自分一人やっていける同士が支え合う結婚ではなぜダメなんですか?
    健常同士の婚活でも、一方的に支えてもらいたいだけの人は相手が決まりませんよ。

    トピさんが、一人でやっていけないから支えてもらうための結婚なら、恋愛感情で相手に惚れさせないと難しいと思います。

    ユーザーID:4282693433

  • 後悔するには早すぎます!!

    若いうちいろいろな価値観を取り入れる前に
    結婚しておけばよかったなと後悔中…とのことですが
    早くても遅くても、健常者の方でも障害者の方でも、それぞれの運命があります。
    よく言いますが、後悔しても何も始まりません。
    誰でも一目見ただけではわからない様々な事情を抱えてる方はずですが、
    その中で幸せになる可能性はたくさんあると思います。
    後悔するのはぜんぜん早いです。
    沢山の方と出会って可能性をたくさん見つけてください。

    ユーザーID:1923797023

  • 働く。

    ハンディキャップはあるが、障害年金をもらってない人は、
    結婚生活を送るなら、『働く』ことを恐れてはいけません。
    共依存で破綻を迎えやすくなりますから、、、
    自分を甘やかさず、結婚後も、働きましょう!
    その方が、幸せの近道です。

    一人でもやっていける同志の、一緒に支え合ってやっていく結婚生活は
    成り立つと思います。

    結婚後も働くこと。

    気を付けたいのは、
    働く主様のわずかながらの収入をアテにして近寄ってくる相手には、
    結婚前に、ちゃんと見極めましょう。

    ユーザーID:1779603626

  • 働きたくないわけではないのです。

    働くことに支障がなければ働きたい。
    身体が痛くなり、動けなくなり急な欠勤。
    そういうのが重なると、障害者雇用であっても、解雇対象になります。

    今の職場もいつ解雇されるか戦々恐々です。

    働くことを諦めたほうが世の中のためなのじゃないかと思ったりもする現状です。

    ユーザーID:0824612673

  • 養ってもらうため?

    >今の職場もいつ解雇されるか戦々恐々です。働くことを諦めたほうが世の中のためなのじゃないかと思ったりもする現状です。


    だから養ってもらうために結婚したいのですか?その場合あなたは相手に何をしてあげられますか?

    結婚は支えあいです。片方が一方的に「してもらう側」では成り立ちません。

    相手に経済力を求めてもよいのです。ただ、その代わりにあなたは相手に何を提供できるか、そこの需要と供給のバランスがとれるかの問題だと思います。

    ユーザーID:1317724160

  • まいにち会社に行き、

    フルタイムで働いて、2人分の家事をするというのが無理だというお話です。
    健康な方だったらそれが普通なのでしょう?

    その健常者並みに働いて家事もして、っていうのが無理だという話なのにな。

    一人暮らしはなんとかしているので、家事は不便ながらもできますし、
    結婚間際のときは相手に毎朝お弁当も作っていて、朝ごはん一緒に食べて彼が出勤したらそれから休憩して、
    お洗濯して、お掃除して食料品のお買い物にいってみたいな感じで生活していて、
    それが私がやれる精一杯でした。

    もちろん、具合が悪いときはお掃除はサボってましたけどね(笑)

    ユーザーID:0824612673

  • 二人とも働いて家事もする

    >フルタイムで働いて、2人分の家事をするというのが無理だというお話です。


    なぜ二人分なのですか?
    お相手も「あなたと同じくらいの働き方で同じくらいに家事をする人」なら支えあって暮らせるじゃないですか。

    ユーザーID:1317724160

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧