英語話せて海外住んでたのに?

レス25
(トピ主2
お気に入り96

生活・身近な話題

そのこ

日本に住んでいるAが、アメリカに遊びに来ました。
パーティがちょうどあったので、誘ったんです。

彼女は数年前まで、アメリカに住んでいたんですね。
でも母国語と外国語の狭間で悩んで苦労して、辛い思いをしていたはずなのに。
何だか傲慢というか無恥というか、ちょっとショックを受けました。顛末を聞いて下さい。

ある某アジア国出身の方が、そのパーティに参加をしてました。
その方は大学で日本語を勉強したみたいで、日常会話は軽くこなせてました。
知り合いAと私とその方とで日本語で会話していたら、こう呟いたんです。

「あの変なアクセント、聞きにくい」

日本で生まれ育ったバイリンガルならまだしも。
学校で習った外国語、経験者の貴方がそれを言うか?とムカつきました。
その方が話している間も、聞きにくそうに眉をしかめたり、鬱陶しそうな顔までしてました。
その姿、まるで英語しか話さないアメリカ人を彷彿させられました。そうじゃない理解あるアメリカ人も沢山いますけど。

彼女の英語力は、いわゆるペーパー高得点タイプです。
ですので帰国後は、英語ペラペラ海外歴長しとして認識されてると思うんですが。
矛盾した態度に腹が立って、小さい言い争いをしてしまいました。
それを見ていた某アジア国出身の方が「まぁまぁ」「お寿司食べましょ」などと、まるで日本人のように私達をとりなしてましたけれども・・・。
海外経験とか多様性への考え方って、柔軟性も含むと思うんです。モヤモヤします。

ユーザーID:6407397676

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • まあまあ、

    できないのにできると勘違いしてる人ほど高飛車なんです。Aはもう友達じゃなく「知り合いA」になってしまってるようなので、もうそのようなパーティに連れて行く必要もないからいいじゃないですか。某アシア国の方だってあなたがAの態度をいなしてくれたからあまり嫌な気分にはならなかったと思います。私も「知り合い」から「誰だっけ、A?」に速攻すると思いますよあなたの立場なら。

    ユーザーID:5062147017

  • TPOを弁えることは、普遍的価値と思います。

    人種や国籍を問わず、パーティーの席で言い争うことは恥じるべきと思います。お二人ともね。

    ユーザーID:1625145161

  • 自分だってアジア人なのにね。

    欧州在住です。もし自分達日本人にそんな外国人が加わったら褒めまくりですよー。
    「日本語って難しいのに!」って。そのAさんとやらは西洋人(特に男性)に対しては
    どうなんですか?真逆の反応してそうですね(笑)自分だってアジア人なのにね。
    聞きにくそうに眉しかめるって笑えるわ〜〜。アナタ何様?
    時々勘違い日本人っていますよね。(苦笑)西洋人と同じ立ち位置にいるかのような。
    そして新興国辺りの方々を見下す人。軽蔑の対象ですね。自分を鏡で見てごらんと言いたいです。
    まあ〜、自分もネイティブに同じ事やられたのかもしれないけど。(もしかして八つ当たり?!)

    ユーザーID:5457397572

  • まぁ…

    大事なのは人間性。

    一生懸命話をしている人に耳を傾けられない、、、

    海外生活があろうが、なかろうが、
    言語が母国語のみであろうが、数多くできようが、
    そういうこととはあまり関係ないんじゃない?

    言語が堪能だから人間性も、、、なんていう定義はないでしょう(笑)

    ユーザーID:8693554748

  • 本当に傲慢

    変なアクセント聞きにくい。
    ペーパー高得点で会話力に劣等感を持つ彼女自身が正直な英語のネイティブに散々言われたことなんでしょう。
    直接言われないまでも態度から自分の会話力にコンプレックスを持ったのでしょうね。
    自分が上の立場になった今、その鬱憤を晴らしているのかも。
    上からジャッジできるといえども日本語なんて私達は何の努力もせずに話せるものなのにね。
    アジアの方に対する偏見もあったのかも。そのアジアの方は女性かな。相手が金髪碧眼のイケメンや美女だったら言わなかった事でしょうね。
    柔軟性というより彼女の人間性の問題ですね。
    同じ日本人として恥ずかしいですね。
    彼女相当コンプレックスが強そうですね。アメリカで相当挫折感を味わったのかも。傲慢で関わりたくないタイプです。
    日本語のちょっとしたアクセントの違いですら許容できないようでは元々あまり耳が良くないか、頭で調整するキャパシティが少ない人かのかも。

    ユーザーID:0389693169

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 「投影」でしょうね・・・

    在米おおよそ20年です。
    この間、似たような経験はいくつかしてきているので、主さんのお気持ちはよくわかるし
    その人の底の浅さを垣間見た気持ちになりますよね。

    で、同じ苦労をしてきているはずなのにというお気持ちもとてもわかるんですけど
    この場合は、逆説的だけど、同じ苦労をしてきている「から」だと思うんです。
    そういう場合、共感と思い遣りを示せる人ももちろんたくさんいます。
    でも、びっくりするくらい真逆方向に出る場合も少なからずあって
    それは多分いわゆる「投影」なんだと思います。

    言語に限らず他のことでも、これでもかと人を貶す人いますよね。
    それがまた、お前が言うか?ってくらい本人が劣っていることについてだったり。
    本人が心のどこかでそれをわかっているからこその貶しです。

    要は、米国滞在中に言葉関係なんかで彼女自身の劣等感が刺激されることが多々あり
    それをそのまま「下」に見られる相手に丸投げしたのでしょう。
    結局根本的に自分に自信がないからこその、彼女の態度です。

    社会全体を見回しても、偏狭な態度は劣等感に根ざしていることが少なくない。
    お友達がそのことに気がつくとよいのですが。

    ユーザーID:4199719951

  • 日本国

    日本に住んでいて英語ができると特別なような感じ じゃないですか。だから彼女、プライドが高くなってしまったのでしょう。

    ユーザーID:6178821859

  • コンプレックスのある人ほど

    わかります!こちらアメリカ在住です。
    私もこれまでそういう日本人を数人見かけたことがあります。
    思うのは、語学力が中途半端な人ほど、実はそれがコンプレックスである人ほど、アクセントのある言語に対して馬鹿にした態度をとるんですよね。

    以前、食事の席で、南米の人の話す英語を、自称「英語ぺらぺらです」な日本人女性が、ずっとしかめっ面で「ひどい発音。何言ってるかさっぱりわからない、最低」とつぶやき、あからさまにバカにする態度を取りました。私と夫(アメリカ人)にはちゃんと彼の言ってる事がわかったのに。

    トピ文にでてくるその彼女は、母国語である日本語を外国人が一生懸命話しているのに対してそういう態度をとったんですよね。
    人として冷たい、器の小さい、コンプレックスの塊だと思いますよ。

    ユーザーID:4994253785

  • まぁいいじゃないですか

    人の振り見て我が振り直せ。人のことですから

    ユーザーID:5549827180

  • その方のボキャブラリが貧困なのでは?

    ボキャブラリーが豊かでない、外国語を学習中の人にありがちな傾向の一つに、対話相手の心情に配慮した言葉の選択ができず、思ったことを不躾にそのまま言ってしまうということがあると思います。語や言い回しをを気を付けて選択することで緩衝材の役割を持たせることができないとでも言うのでしょうか。

    その方も自分の日本語力が至らないことを知りながらも、自分がこれまで学んできた言わゆるブックジャパニーズとは異なる、Aさんの日本語が自分には聞き取りが難しいということを、日本語で謙って言うだけの語彙力、またはそれだけのセンテンスを瞬時に組み立てる語彙力がなかったのではないでしょうか?その結果、Aさんの日本語に問題があるかのような発言を、年齢や立場に不相応とも思える「変」や「聞きにくい」という語で表現してしまったのかと思います。

    SNSなんかでもそうですけど、文字数や語が制限された場合、時間をかけてでも言葉を尽くして自分の意見を表すよりも、相手に与えるダメージやインパクトの強い、半ば侮蔑的な語や記号表現を選択する傾向ってあると思います。その方も同じような衝動で発言してしまったのではないでしょうか。

    ユーザーID:0333081040

  • 中途半端なバイリンガルによくいるタイプ

    いるね。そういう人、結構いる。

    薄っぺらい他言語話せることしかとりえがないのに、それすら満足にできないというコンプレックスの裏返しなのよ。
    でも親の仕事の関係でやむなくそういう状況になっていまった人もいるから、可哀想なんだよ。
    一つの言語を深く使えるって、恵まれていることなのよ。

    ユーザーID:4009178504

  • 別にアクセントのせいじゃないんじゃない?

    別に気に入らなかったから、何か否定的なコメントをしたかっただけで、
    別にアクセントのせいじゃないんじゃない?

    好みのタイプじゃなかったから話したくないのに、必死で話しかけられて、細かいことがハナについたとか、
    あるいは、好みのタイプなのに、主さんとばっかり話してたから、ムカついた…とか、
    そういう状況だったんじゃないの?


    だいたい主さんがいちいちムカつくのも、その言われた相手に好感があるからでしょ?
    自分も気に入らないタイプだったら、一緒に悪口言ってたんじゃない?

    ユーザーID:9368065730

  • 寛容性の度合いも人それぞれ

    >海外経験とか多様性への考え方って、柔軟性も含むと思うんです。

    トピ様も柔軟性がないです。こうあるべきって決め付けが強くて、そうじゃない友達を受け入れられない。 だから場も考えないでパーティーで言い争ってしまうのでしょうね。
     
    そのアジア系の方も英語を話せたと思うので、アクセントのある日本語につき合わせる必要もなかったのではないかと思います。日本にいるとアクセントのある日本語に慣れていないので、苦痛なのも普通です。 さり気無く英語に切り替えるとか、その場を離れるとかの方が良かったのに、と思いますが、その場で言い争うトピ様と同じくらい子どもっぽい友達ですね。

    ある意味類友で、レベルがぴったりです。お互いに寛容の気持ちが少なく、嫌なことは嫌って態度に出るタイプですね。

    アジア系の方にとりなされたって、恥ずかしくないですか? 正義感をふりかざしてパーティーで言い争いって、かばわれた方も気まずいし、注意された方もムキになっちゃうだけだし、後で注意するのが大人だと思います。

    ユーザーID:9778905360

  • 2度目になりますが

    先ほどのレスについて、どうやらトピ主様のトピ文を誤って
    理解していたようです。大変失礼しました。

    ユーザーID:0333081040

  • 例えば

    ・長年、姑から嫁いびりをされていたので、その辛さはわかっているはずなのに、自分が姑の立場になった時、嫁いびりをしている女性。

    ・運動部に入部して、先輩からイジメに近いしごきを受けてきて、その辛さはわかっているはずなのに、自分が先輩の立場になったとたん後輩をしごきまくる学生。

    知り合いAは、そんなタイプの人だったのでしょう。
    そんなタイプの人は、海外経験とか関係ないです。

    ユーザーID:0210649969

  • なんだかな

    外国人から日本語で話しかけられたけど下手だから英語で返すってかなり失礼だと思います。
    さりげなくだとしても。
    トピ主さんが失礼だと気色ばんでしまうのも分かります。相手の方を侮辱する行為を働いてますよね、Aさん。
    人が目の前で侮辱されてるのに素知らぬふり、ですか。。。そして人を侮辱するような人間を
    受け入れられないのは柔軟性が無いからって。
    そんな人間受け入れられる人の神経疑いますよ。人間として非常に恥ずべき行為だからその場で
    トピ主さんは怒ったんです。人として当たり前です。
    自分が同じ事されたらどう思うんでしょうね。まあ、そうされたからその発言なのかも知れませんが。
    別に取っ組みあった訳じゃなし、大声でやりあった訳じゃなし。そして日本という訳じゃなし。
    トピ主さんの判断は正しいと思いますよ。

    ユーザーID:5457397572

  • ももかさんのレスを拝見して・・・

    渡辺一夫さんの「寛容は不寛容に対し寛容であるべきか」というエッセーを
    思い出しました。

    不寛容になるなら、寛容は自らを否定することにならないか。
    ならないなら、線引きはどこにあるのか。

    私は個人的には

    >「あの変なアクセント、聞きにくい」
    >その方が話している間も、聞きにくそうに眉をしかめたり、鬱陶しそうな顔

    こういう類の不寛容、礼を失した態度に対し寛容な気持ちにはなれません。
    (仮に聞きにくかったとしても、恐ろしく失礼な態度ですよ、これ)。

    でまあ、トピの状況で個人的な付き合い次元の話なら、その場で言い争いはしなくとも
    Aさんとは今後距離を置く等で済む話だとは思います。
    ただ個人レベルを超えたところでは、そういう不寛容な人々や風潮を単に叩くだけでは
    物事よい方向にはいかないのだろうとも思う。

    「寛容」と「不寛容」がバランスをもって両立するポイントってある気がしています。

    ユーザーID:4199719951

  • 悲しいことです

    差別されたことがある人は、たいていの場合、自分より弱いと思える人を差別しかえす人になってしまいます。この人間心理をうまく利用したのが、身分制度です。

    お友達は、アメリカで嫌な目にあったことがあるのでしょうね。
    この根底にあるのは、もちろん英語コンプレックス、白人コンプレックスです。

    こういう風にならないためには、かなりの心の強さが大事です。

    一つの方法は、正義感や道徳観をもつこと。
    パーティーといっても、内輪のもので、小さな言い争いだったのでしょう? 日本語で差別された人の前で言い返したことはとても大事なことです。

    たとえ友達があなたとはもう付き合いをやめたとしても、はっきり言ったことで反省するかもしれません。


    ただ、人間は弱い者です。いつかあなたもすごく嫌な目にあったとき、自分より弱い者にし返すということをしてしまうかもしれません。

    私は在住国のトップクラスの大学に入り、気が付いたら周りの人の層が変わっていました。このトピを見て、そういえば昔はこんなことがよくあったなと思い出しました。自分を高めるのも心の強さにつながります。

    ユーザーID:2582352770

  • トピ主です。

    レスを下さって有難うございます。
    住んでいた頃の苦労の裏返しなのですか?「投影」というご意見も頂きました。
    心理学は分かりませんが、勉強してみます。良い人だと思っていたのでショックでした。

    急に思い出したんですけど。
    お寿司食べたときに、「これ寿司じゃないよ」と言われました。
    当たり前だと思います。海外では鮨じゃなくてSUSHIだって知っているのに。
    日本で彼女に何かあったのかなぁと、今は考えてます。

    ユーザーID:6407397676

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • トピ主です2

    レス有難うございます。

    「日本語で話しかけられたけど、英語で返す場合」の件です。
    これ、よく尋ねられます。何人か日本語を話す友人達がいるんですね。
    で、日本に遊びに行って日本語で話しかけたのに、英語で返されちゃったんだけど、何故?って。

    海外のサイトでも議論になってました。なぜだか分からない、と云う意見が多かったです。
    そのサイトは日本語での日常会話がペラペラだったり、仕事で使ったりしている人も参加してました。
    例えば、こっちも英語を話す時は、一所懸命聞いてるのになんで、という意見だったり。
    あと、「貴方の日本語じゃ無理」と言われた、なんて痛烈なのもありました。

    英語で返すなんて失礼ですよというレスを頂きましたけれど、個人的には賛同です。
    でも、どうしてなんでしょう。発音とかの問題で、聞くのが苦痛だからなのでしょうか。
    Aの話に戻ると、彼女だってクラスラーナーで英語を何年も習って、その辺は熟知しているはずなのに。

    ユーザーID:6407397676

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • だから、そのレベルなんだよ…

    柔軟性とか多様性、まさにそうですよね。語学力ももちろん大事ですが、生きる力みたいなものも学べる機会が人よりあったはずなのに、もったいないですね。でも彼女には、苦労したからこその思いやりを期待するのは無理ですね。むしろ苦労したからこそ、意地が悪くなったんでしょう。留学時代に何度も聞き返されたり、英語が下手で同じ日本人から格下扱いされたとか、なまじペーパーが高得点なだけにプライドが傷つくことがあったんでしょう。されたからしていいってことじゃないですが。

    過去や経緯は置いといて、彼女の態度については、さっきみたいな態度は失礼だよ、あなただってネイティヴじゃないでしょと言っていいですよ。勘違いは言わなきゃ気づきません。

    ユーザーID:5866089241

  • 日本で英語を話すのは特権階級だと思ってる

    海外での経験があり、英語ペラペラなの〜って、方に多いです。
    中には、漢字を忘れてしまったので、教えてくれる?と言ってきたりします。

    海外のお友達と日本でお花見をしたときに、外国人の日本人の彼氏に「はぁ〜?あんたの日本語がわからないよっ!」と言われました。私は日本語がネイティブですが…。

    日本は語学に対して、意識し過ぎです。
    もっと自由に色々、コミュニケーションツールとして使えるといいのに。

    ユーザーID:7383671295

  • 相手の問題ではなく、自分の問題

    >日本語で話しかけられたけど、英語で返す場合

    トピ主さん推測の、発音が原因で聞くのが苦痛、ではないと思うな〜。もちろんそういう人もいるかもしれませんが。
    むしろ原因は「自分」で、英語が出来る自分をアピールしてる場合と、外国人相手に日本語を話す自分が恥ずかしいという場合もあるかも。

    そもそもそのアジア系の人は英語を話せるかもしれないけど、英語だってアクセントあるかもしれません。それもまた「変なアクセント、わかりにくい」ってなりそうですよん。会話の上達は実践あるのみですから、パーティで日本語で話すのは彼にとって練習だし、それくらい付き合ってあげればいいのでは。言葉で苦労した経験のある外国人なら、お互い様で出来る事です。それを「寛容性の度合い」と返されればそれまでですけど。ただ今回の場合Aは相手に失礼な態度を取ってますから、そんな友達を受け入れられないあなたは寛容ではないというのはどうかと思います。
    そして「大人」になって後から注意したところで、逆切れされるか聞く耳持たないかですよこういう人は。こういう意見はいかにも後から適当な事を言う外野、という印象です。

    ユーザーID:4523126707

  • 教養も思いやりも想像力も無い

    言い過ぎたかな?でも、数ある言語の中で、日本語みたいな複雑で難しい語学を覚えてくれた人に対してホントに失礼な人です。

    どなたかも書いていましたが、自分がいじめられて辛い思いをしても、自分が同じ立場になると同じことをする、の精神なんでしょう。ホント、教養がないです。

    パーティーの場で言い争いがどうのとか言う人は、自分がアジア出身の人の立場でもそう思うのかな?世の中にはマナーがどうという以前に、人として言うべきことは言ったほうがいい場合があると思いますが。私がアジアの人だったら、言ってくれて嬉しいです。
    そして、すみやかにAさんとは縁切りして欲しいです。一緒にいて、フォローもしないなんて、同類と思われちゃいますよ。

    あと、トピ主さんの話を読んでいて、そういえば外国人の私の夫は日本語がペラペラ(英語よりもむしろ日本語のほうが理解できる)ですが、空港とかで日本語で話しかけても、職員が英語で返すのに不思議がってましたね。
    英語を話したいから…なのかな?
    まあ、コレに関しては明らかな悪意を感じることは少ないので、夫はそこまで不快に思っていないようですが。

    ユーザーID:0613837077

  • 結局はひとがら

    Aさんの言動にムッとしてしまう気持ち、すごく分かります。なんとなく、彼女は自分が異言語・異文化に悩みに悩んだ末、抜け出したあともそういう事柄に対するトラウマのような、ネガティブな考えが心のどこかに残ってしまっていたのかも…?と思いました。もしくは日本にもどって島国根性が息を吹き返してしまったか…。だけど何はともあれ、やっぱり性格ですよね。海外生活をしたことが有ろうと無かろうと、Aさんのようなちまちまと陰険な発言をする人はしますし、完璧でないのは当たり前でしょと優しく受け入れる人もいますし。そもそも上手い・下手なんて気にも留めないナイスな性格の人だっているでしょう(笑)
    Aさんが元々そういう器の小さな女性であった、ということですねきっと。普段そんなこと言わない人なら、なにかストレスでも溜まってたんですかね?

    ユーザーID:4841676243

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧