父の借金

レス22
(トピ主0
お気に入り126

生活・身近な話題

くりこ

初めまして、くりこと申します。
突然ですが、相談させてください。

先日、遠方に住む父(60代)が急性心筋梗塞で倒れました。
現在は心肺補助装置と人工呼吸器で何とか容態を保ってます。

医師からは
『覚醒して退院できる可能性は多く見積もって3割』
と言われている状況です。

父の仕事場や友人へ緊急連絡するため、色々と探していたら
銀行やクレジット会社からの多額の借金が判明しました。

この借金は母や私で支払わないといけないのでしょうか?
支払わなかった場合、父名義の財産は差し押さえられてしまうのでしょうか?

現段階で父名義の財産を母名義に変更することは可能ですか?
また、父に代わって債務整理を行うことは可能ですか?

質問ばかりで申し訳ございません。
借金に動揺しています。

ユーザーID:1202712589

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ずるいですね

    現段階で父名義の財産を母名義に変更することは可能ですか?
    もしあなたが お金を貸していて相手がみんな名変したら どう思うの 借りたものは 返しなさい。亡くなられたら それも遺産ですよ。

    ユーザーID:0174624492

  • 借金の内容次第では?

    夫婦ならお母様が考えるべきことではないでしょうか?
    相手が銀行ということですから、遊興費などではなく生活や事業に関する正当な借財ではないでしょうか?
    支払わなければ滞納になりましょう?
    銀行が貸すのであれば額面によっては担保も設定しているのでは?
    連帯保証人や担保設定がどうなっているかにもよると思います。
    入院中でもご存命ですから、自分の関与しない他人の債務を弁済する自由もありますが
    返済滞納にして、連帯保証人への請求で関係者に迷惑を掛けたり、担保を処分される可能性があるのでは?

    ユーザーID:3384725437

  • 一番いいのは弁護士に相談する事

    連帯保証人になっていない限りは、妻や子供に支払い義務はないです。
    ただ支払いがなかったら、差し押さえの前に裁判を起こされるでしょう。

    父名義の財産を母名義に・・・は、どういう財産なんでしょ?
    銀行関係は本人確認をきっちりする様になりましたから、そっちは難しいかな?
    私の親戚が「入院中のお父さんがもう駄目みたい。葬式代がいるから定期を解約しなきゃ!」という事で銀行に行ったら、「本人でないと駄目」と言われたとか。
    「でも、その本人はずーっと寝たきりで、意思表示も出来なくて・・・」と言ったら、「その場合は成年後見人になってから来てください」という返事だったようです。
    私の親戚の話が、トピ主さんに当てはまるかどうかは分かりませんが。

    借金関係はレスタイへ書いた様に、弁護士に相談するのが一番です。
    相談だけなら「30分5千円プラス消費税」が基本です。
    1時間なら1万プラス消費税です。
    依頼をすれば、もっと費用は掛かりますが。

    ユーザーID:4184325371

  • テレビで見た方法

    家族の声を録音して倒れた人に四六時中聞かせるというのを見ていました。

    知り合いの親御さんがお風呂場で倒れて喪服の準備をしなければならない状況の中、孫の歌を録音したり、家族の声を録音してイヤホンで耳から聞かせたそうです。
    当時は無事退院しました。
    足が不都合になり二階へは登るのが危険になり1階での暮らしとなったそうですが、効果があったと話してくれました。

    父親の定期預金の解約については本人が銀行に行かないと解約は出来なかったですね。電話ででも一度話して確認が必要でした。
    普通預金についてはキャッシュカードで1日50万までは引き落としが出来るようです。窓口での引き出し300万については何に使うのか問われますが、新車購入と言った事で引き落とし出来ました。

    家の名義変更についてはわかる方がいればと思います。
    借金の額がわからないですが、借金の額があまりに多い場合は遺産相続をしない手続きを亡くなられて3カ月以内に行わないと負の遺産を引き継ぐことになります。

    今する事は普通預金を下ろすって事でしょうか。
    定期は下ろせるかどうかを聞いてみたらと思います。

    ユーザーID:1912609760

  • 法律のプロではありませんので…、

    聞きかじりの話で申し訳ありませんん。
    これからみなさんが書かれるレスを参考に法律のプロへ相談してください。

    先ず、主様はお母様が借金を返済する義務は保証人として名を連ね例ないのなら払う必要はありません。

    債務整理に関しては医師の診断書をもらって法律のプロに手続きをしてもらえば可能だと思います。

    また、銀行からの借り入れの場合は保険に入っている場合も有りますのでそちらは調べてください。
    クレジット会社は他の金融機関より強く出て来ますから注意が必要です。

    次にお父上名義の所有物(財産)を調べてください。
    注意点としてですが、あわてて名義変更等しないようにしてください。
    (↑このあたりも法律のプロに聞いてください)
    下手すれば悪質とみなされたり相続税(贈与税)を取られたりしますから。

    整理すると、
    1、債務(借金)の総額、借り先を明確にする。
    2、お父上名義の財産、不動産などを調べる。
    3、法律のプロに相談する。
    4、金融機関に相談する。

    です。
    大変だとは思いますが冷静に気丈に振る舞う事です。

    ユーザーID:2078721173

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • すみません一部読み落としていました(連投失礼します。

    お父上の財産ですが、債務整理や自己破産となった場合、基本的には差し押さえられ、現金化され、債権者への返済に充てられます。

    債務(借金)を返済するか、土地、財産を処分してそちらに充てるかはお父上やお母様、主様の判断することです。

    また、金融機関もちゃんと相談すれば債務返済の調整をしてくれます。
    ただ、気を付けないと行けないのが、借り換えで主様が債務者になる事です。
    そうすると、お父上の借金がそのまま主様の借金に切り替わります。
    主様に返済能力が有るのなら良いですがそうではない場合は共倒れになります。

    ただ、単にお父上が病気だから気が付かなかったと返済を放置していると、
    事故案件となり一括返済を迫られます。

    前のレスに書いた様に一刻も早く法律のプロへ相談することです。
    債務に関しても色々と具体的に教えてくれます。

    ユーザーID:2078721173

  • なるべく早く弁護士へ相談しましょう

    借金整理は金額によりますが弁護士へ依頼するのが一番いいと思います。
    各地域に法テラスという弁護士会が維持している制度がありますから利用されるのがいいと思います。

    相談する前に調べておくことはどこからどのくらい借金しているか調べて一覧表にして持っていく、借入先の名称、住所、TEL、借入金額(おおよそでも)依頼すると督促も停止、早ければ2か月以内に確定して整理方法をアドバイスしてもらえます。

    今は電話とか文書がきても「本人が病気であり債務整理を弁護士に依頼する」といえば理解してもらえます。安心してください。

    ユーザーID:8990233910

  • お答えします

    ・父に代わって債務整理は出来ます。

    ・父の同意があれば名義の変更も出来ます。
     ただ、増与税がかかってきます。

    ・当然、父名義財産は差し押さえされます。

    ・父の借金ですから妻と貴方が払う法的義務はありませんが、道義的責任
     から払わざるを得ないでしょう。

    ユーザーID:4642831337

  • だめでしょう

    >父名義の財産を母の名義に

    裁判起こされますよ。名義変更の理由はなんですか?財産隠しですか?家や土地は抵当に入ってませんか?

    >この借金は母や私で支払わないといけないのでしょうか?
    払わなくてもいいですが、お父様の財産はすべて相続放棄ということになると思います。借金で相殺して残りは相続できますが。

    まず借金をしている金融機関にすぐに連絡することです。支払が遅延すれば延滞金もつけられるし払う額は多くなります。総額をしり、返済条件を知り、それから弁護士に相談するかしてください。

    ユーザーID:9570400058

  • 法的に粛々と。専門家の指示を仰いでください。

    本当に動揺されていらっしゃるのですね。
    お察しいたします。

    あのこう言っては大変失礼ですが、事、こういう法的な問題に関しては、
    専門家に聞かないと意味がないと思います。

    もちろんこの掲示板でも丁寧なレスがつくと思いますが、
    こんな数百文字で会社の詳細が皆さんに伝わると思っていらっしゃるのですか?

    このトピ文では借金の額すら解りません。
    名義は?
    あなたのお母様とあなたは会社の役員なのですか?
    従業員は?
    その他、諸々。

    とにもかくにも、法的に迅速に粛々と進めなければなりません。
    すぐに専門家(司法書士さんや弁護士さんね)へ。

    最後になりましたが、お父様のご回復を心をよりお祈り致しております。
    トピさんもご自愛くださいね。

    ユーザーID:2906905196

  • ご参考まで

    >この借金は母や私で支払わないといけないのでしょうか?

    現在のところ、連帯保証をしていなければ主さんやお母様は責任を負いません。
    お父様がお亡くなりになられたら、相続人として責任を負うので、負債の額と財産の額次第では相続放棄を検討する必要があります。

    >支払わなかった場合、父名義の財産は差し押さえられてしまうのでしょうか?

    はい。その可能性はあります。

    >現段階で父名義の財産を母名義に変更することは可能ですか?

    原則として、成年後見人を選任しなければ名義の変更はできません。成年後見人を選任しても、必ず名義の変更ができるとは限りません。
    原則論を言えば難しいということになります。

    ただし、例えばお父様名義の少額の預貯金をお父様の治療費に充てるために引き出すなどの行為は、是認されるという考え方もあります。
    この許容範囲はケースバイケースと言わざるを得ません。

    >父に代わって債務整理を行うことは可能ですか?

    現状では、成年後見人を選任しなければできません。選任すれば可能です。

    ユーザーID:2858946643

  • あまり良いお知らせではありませんが・・・

    >この借金は母や私で支払わないといけないのでしょうか?

    お父様が亡くなったら借金は相続されるので、お母様やあなたが返済することになります。
    借金が多ければ相続放棄が有力な選択肢ですがお父様の財産も相続できません。


    >支払わなかった場合、父名義の財産は差し押さえられてしまうのでしょうか?
    はい、そのとおりです。


    >現段階で父名義の財産を母名義に変更することは可能ですか?
    意識不明のお父様からの贈与を偽装しようとしているのでしょうか?
    それは、犯罪です。有印私文書偽造と同行使の罪です。
    詐欺罪の成立も考えられます。
    財産の名義変更をし債権者(銀行やクレジット会社)が調査してそれが発覚すると財産を失う上に犯罪者になります。
    銀行等は、債権額が大きければ持っていたはずの財産を調査します。

     
    >また、父に代わって債務整理を行うことは可能ですか?
    お父様のご存命中は困難です。お父様が亡くなって以降ならごく普通にご自身の債務の問題として債務整理の相談が可能です。

    ユーザーID:5647485472

  • ここで断片情報得るよりお金払って専門家に相談しよう

    司法書士とか金銭問題に強い弁護士とか 時間があるなら市で無料法律相談でさわり位相談する 時間の関係で突っ込む時間ないから 弁護士協会で金銭に強くて家から近い人を紹介してもらうのもアリです 
    司法書士なら弁護士より金額安いのかな? 法的行使はできないけど相談や事務処理はできますから

    まず金額確認してから一歩踏み出そう

    無知でおろおろ強いる今が一番最悪 無知人が直接交渉も自殺行為 なので冷静に冷静に

    ユーザーID:5528567683

  • 連投前のレスが反映されてませんが…、

    >> 現段階で父名義の財産を母名義に変更することは可能ですか?

    債務整理や自己破産まで追い込まれているのなら上記行為は止めた方が良いです。
    確かに母親名義に変更することは可能ですが、”悪質な資産隠し”とみなされて、免責(借金チャラ)が下りない可能性が有ります。

    自己破産経験者から色々と聞きましたが、破産管財人(と、裁判所)は数年に遡って資産の移動を調べるそうですよ。
    体調を崩した直後に財産を動かして、トンズラ…、はできませんよ。

    ユーザーID:2078721173

  • 追補

    前の私の回答ですが、主さんのお父様が意識不明の状態であるということを前提としています。

    >医師からは『覚醒して退院できる可能性は多く見積もって3割』と言われている状況です。

    上記の記載から、意識はないか、あったとしても極めて不明瞭な状態であると考えたのですが、改めて良く考えてみるとそうとも限らないか…と思い直しまして補足です。
    お父様の意識がはっきりしており判断ができる状態であるならば、前の私の回答は不適切ですのでご承知おきください。

    ユーザーID:2858946643

  • 相続開始の際、限定承認の手続きを

    まだ存命中で、死んだ後のことの話など滅相もないというのなら飛ばしてください。

    死後、父上のように今後いくら借財がでてくるか分からないという方は限定承認の手続きを取りましょう。
    そうすれば財産>借金の場合だけ相続します。
    当面の調査で財産がプラスでもあとから借金取りが出てくる場合がありますから、当面の間は相続財産は使わないほうがいいです。
    そして相続人全員がこの手続きを取る必要があります。

    詳しくは弁護士や司法書士にお尋ねください。

    ユーザーID:7784926628

  • 度々失礼します。

    ”覚醒して〜…”との事で、現在は意識不明なのですよね。

    でしたら病院から診断書を持って弁護士さんへ相談ですよ。

    債務の返済に関しては弁護士さんに相談の上、早急に連絡することです。

    またお父様名義の財産に関しても同じです。
    今の状態で名義変更をしたりすると贈与税がかかるばかりじゃなく、債務整理や自己破産となった場合は悪質な資産隠しとみなされて免責が受けられない可能性が有りますよ。
    聞いた話では数年に遡って資産状況を調べられるそうですよ。

    とにかく債務(借金)は待ってくれません。
    一刻も早く弁護士事務所へ。

    無料相談じゃありませんよ。

    ユーザーID:2078721173

  • 原則だけお答えします

    ・債務者の死亡後でも借金の返済義務は消えない
    ・相続人は財産も借金も全て引き継ぐ
    ・金銭関係の手続きには本人の意思による署名、捺印必須

    これを基本にケース・バイ・ケースとなります。
    例えば債務者が生存していても自己破産すれば返済義務は消滅しますし、
    相続人が借金を引き継ぎたく無い場合は相続放棄か限定承認があります。

    トピ主さんは色々質問されていますが、一番の望みは「借金返済を避ける
    為に今のうちに父親の財産を無くして母親のものしておきたい」と言う事
    でしょうか。
    結論から言えば現状では絶対に無理です。
    まず、ご本人が意識不明ですから何も出来ません。
    覚醒後、契約に支障がない程度に回復されても「借金逃れ及び強制執行逃
    れの為の名義変更」と判断されれば犯罪行為で無効(取消対象)です。

    言うまでもなく、詳細は必ず専門家に相談及び確認して下さい。
    今回はご家族に内緒でカード会社にまで多額の借金をされているとの事なので、
    司法書士よりも相続問題に特化している弁護士の方が良いと思います。

    ユーザーID:1112247971

  • 税務署の中で遺産相続部門の人員が手厚いそうです

    つまり人生最後の税金徴収機会を逃さないために多くの人員を確保して納税逃れを防いでるのです 怪しいとみなされたらきっちり調べられますよ 悪質なら追徴もありうる お金に関する国の最高機関 トピ達の了解なく口座から不動産関係まで簡単に調べられます 関係機関に照会すれば自動で結果が集まる仕組みになってるんだから

    トピ父の状態から多額の現金移動を見つけられたら資産隠しとみなされるよね
    セコイことした代償は大きいです 余計な事はしないで法律にのっとった適正な処理をしようね 例え遺産ゼロでもです

    ユーザーID:5528567683

  • 名義変更にもそれなりの金額がかかりますよ

    多額の借金が、どれくらいか分かりませんが。

    土地建物などの不動産の名義変更はそれだけで結構な金額がかかりますよ。
    評価額にもよりますが、高ければ数十万です。

    預貯金は、父名義ならお父様が存命の間は勝手に名義変更できない筈。
    勿論、解約も。

    意識がないなら、本人の委任状も用意できないでしょうし、どうやって名義変更するつもりですか?
    裁判所で成年後見人に指名してもらう手もありますが、そうなったら借金の返済もトピ主さんがしなければなりませんよ。お父様の財産を管理する立場になるんですから。

    家土地が借金の担保になっている場合、返済が遅れたら即差し押さえです。
    お父様が亡くなられたら相続放棄か、相続して財産を整理して借金返済か。
    どちらかしかないかと思いますが。

    ユーザーID:2455315244

  • 弁護士さんからの回答です

    「くりこ」さんの相談に対し、債務整理問題などに詳しい橋本有輝弁護士(川西池田法律事務所)が回答を寄せてくださいました。
    法律相談サイト「弁護士ドットコム」とのタイアップ企画「小町の法律相談」からご覧ください。

    ユーザーID:0757506224

  • だから〜

    すぐ電話、ここに聞くより早いわよ。CMで盛んにやってるの知らない?。法テラスで相談するのも可。私は前夫の大借金で地獄の苦しみを経験したの。父親が何にお金を使い借金したか調べられる?家財であれば家族にも責があるとみなされる。会社からも借りていたらなお厄介。強制ではないが妻の収入も会社への返済に繰り込まれる場合が多い。これは当たり前。とにかくプロに任せるより手立てはない。ショックはわかるけどウカウカしててはだめ!!足元に火がついてるよ!

    ユーザーID:3638176973

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧