義父母からの生活費補填の要請

レス119
(トピ主2
お気に入り1,068

家族・友人・人間関係

以身殉利

34歳の男性会社員です(都内在住)。
妻(33歳の専業主婦)と長女(5歳)とが家族構成になります。

【妻の親族】
・義父(妻の実父)64歳、嘱託社員(税込年収300万円)
・義母62歳専業主婦、義父と都内在住
・義姉35歳パート勤務、夫は会社員、子供2人、神奈川県在住

先日、義母から妻に対して「義父が来月65歳になり退職する。年金は今のお給料より10万円ほど減り生活が困るので、娘達から毎月5万円ずつを仕送して欲しい」という要請が有りました。

率直な所、現在の我が家の家計から月額5万円までの捻出は可能ですが、義理の姉は渋っております。
(私の父は既に他界、母59歳には潤沢な収入源が有り、夫側の親への仕送は不要です)

【義父母の概況】
・都内に一戸建を所有、ローンは完済
・義父母それぞれの両親は他界(扶養家族なし)
・金融資産で約1000万円分は所有(妻の推測)
・義父母の年金収入は月額換算20万円強(推定)

義父母には年金以外に収入源がなく、従来通りの生活を維持する為には金融資産を徐々に取崩す必要があります。彼等がその金融資産を拠り所として捉え、滅多な事では手を付けたくないと考えているのでしょう。そこで守銭奴の様に振舞う事が考えられます。

しかし娘達に金銭的支援を要請するのなら自分達の生活実態を詳らかにして、その中で節制できる所を詰めていく必要があります。昨今の世界情勢を鑑みても、金融支援を度々受ける国家は財政緊縮策を否応なしに提示しております。

私は毎月5万円もの支援をする事にはためらいが有り、代替えの折衷案を出す積りです。実際に親御さんへ仕送をされている方々からご意見を賜りたく、宜しくお願い致します。

ユーザーID:3224089904

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数119

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • まず義母が働くべきでは?

    月10万の支援が欲しいのであれば、専業主婦の義母が働きに出てパートで稼げばいいと思います。掃除の仕事でもなんでもやればよいかと。
    身体が不自由で云々ならともかく、今は長生きの時代ですし、70でも働いている人はいますよ。働いた方が体のためにはよいですしね。

    年間60万も支援したら、5年で300万ですよ?子供の学費の足しになります。
    10年生きたら600万!大学資金が出ますよ。

    どうしても支援するのであれば、数か月のお金の内訳を見せて貰ってからですね。
    遊ぶお金で10万ほしいなら話になりません。

    ユーザーID:4265973669

  • 義理父母に

    生活費の補填ですか…

    ありえないですけど。

    仕送り(お小遣い程度)は実親へのみです。

    娘が専業主婦なら感謝すべきでは。
    仕送りの要請とはびっくりです。

    ユーザーID:2958376245

  • なんで?

    私は65歳で年金を月額約20万円を受領していますが、住宅ローンの支払いがない為、夫婦で
    普通の生活をしていますよ。
    義理の両親に生活費の費用を聞いて見てはどうですか?
    贅沢をしなければ、いけそうですが。

    ユーザーID:9299866518

  • 折衷案も必要がない

    私は退職して、年金と貯蓄の取り崩しで生活しています。

    退職後は、交際費や被服費などほとんどかからなくなりました。生活がコンパクトになり、生活費は大幅にかからなくなったのです。

    退職後も、退職前と同じ生活費を掛けようとするのは贅沢というものです。

    子供に送金しろと要求するのは、図々しいとしか言いようがありません。断固拒否でいいですよ。

    年金暮らしの私ですが、田舎で一人暮らしをしている母へ月に3万円の仕送りをしています。

    母から要求されたわけではありません。自発的にしています。苦しい母の生活を見るに見かねての送金です。

    母は、こんなに沢山すまないね、ありがとうといつも感謝の電話をくれます。

    節約しようという気がなくて、月に5万円ずつ仕送りしろと要求するトピ主の義父母には同情できません。

    代替の折衷案も必要ありませんん。

    ユーザーID:3783997678

  • つぶやき

    現在、若い人たちも子どもを産むのを減らすほど家計の負担が重いと
    よくニュースなどで見ますが義父母さんはどこを見てるのだろうか?
    ほぼ私と同じ年齢なのに嫁に行った娘に早くから援助だなんて
    軽々しいですね。
    私たちの時代は貯金や民間保険に利息がよくてそれをしていたなら
    とうぶんは大丈夫。
    ひとりになったらちょっと苦しいかもしれませんが
    とにかく出来るとこまで頑張らなければいけないと思います。
    どこかのマンションの管理人とか働くとこも元気なら見つけるべきですね。
    どんなにお金がないのか?
    自分たちも楽でないことをおっしゃったほうがいいでしょう。

    ユーザーID:8208825776

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 義母が可笑しい

    65歳になれば年金も満額貰えます、義母が65歳になれば義母の年金も出ます。
    二人暮らしで他に扶養者もいないのに可笑しくありませんか?

    これが主様のご両親なら解りますが専業主婦の娘に5万の援助とは本当に可笑しい。
    もし出すのであれば奥様が働くしか無いと思います。
    働いた分だけで良いと思いますよ。

    義両親退職金は?年金基金は? 
    個人年金は入って居なかったんでしょうか?
    今まで働いた貯金額が1000万 そんなこと無いでしょう。

    老後は今まで通りの生活は無いです、節約できるものは節約して収入に見合った生活をするだけです。
    主様が援助すれば義両親が亡くなるまで援助が続きます、義父が亡くなった後の遺族年金額、二人で貰っていた金額より少なくなります。
    その時もお世話できますか?

    同世代として嘆かわしい、あまりにもズーズーし過ぎます。
    不足分は義両親がしっかり働くことです、まだ65歳、二人で働けば貯金も出来ます。
    寝言は寝てから言って貰いましょう。

    ユーザーID:4644289439

  • する必要なしです。

    家もありローン無 倹約したら20万有れば生きて行けます。それに老後が来るのが分かっているのに 預貯金してこなかった 義父母が悪い ガツンといいなさい うちも仕送りなんてできませんと・・・・

    ユーザーID:7405171240

  • 援助するなら義姉と同額で。

    義両親は約1千万円持っていて年金が月額約20万円、家賃ナシですね。
    これで更に5万円必要なのでしょうか?
    援助するにしても、義姉と同額でないと不公平です。
    もしトピ主家だけで援助し始めるとそれが定着して、何かの際には更に援助する羽目になると思います。

    うちのダンナは3人兄弟ですが、ダントツに援助しているのはうちで、義兄はほんの少し、義弟に至っては「うちは貧乏だから」という理由でナシです。
    それで突発的なことが起こると、うちが出しています。
    なるべく平等に負担して欲しいと嫁の私は思いますが、最初に援助してそれが定着した以上、なかなか変更は出来ません。

    ユーザーID:4100773219

  • 先ずは

    義母さんがパートに出る。そして義父さんが何かアルバイトでも探す。

    これで差額の十万円の収入は得られるのでは。

    70歳を過ぎて、本当に体がきつくなってきたら援助をする。その頃になったら主さんの奥さんがパートに出られるようになるのでその分で仕送りをする。

    こんな感じでいかがでしょうか。

    ユーザーID:7958216875

  • 80〜90歳じゃないんだから働けばいいだけ

    まだ60代なら、働いてもらいましょう。

    某全国チェーンのスーパーは、シニア雇用に力をいれているので、年齢が理由で不採用は無いはず。

    危機感も無く専業主婦やってた人に何で援助する必要があるんですか!

    トピ主さん、あなたは「まず自助努力を誠実にしてください」と返答すべきです。

    ユーザーID:8400731797

  • 仕送りの必要はないです。

    妻の母の立場の者です。
    夫婦共、65以上で年金生活者です。
    私共も似たような年金額ですので、
    夫は雇用してもらえるパートの仕事につき、私も内職をしています。
    孫までいて、昨今の若い人の状況を考えれば、孫達に援助こそすれ、自分達へ仕送りをしてもらおうなんて、
    甘すぎます。
    始末すれば生活出来る年金額ですし、
    今まで通りにしたければ、持家を売るなりして考えるべきです。

    ユーザーID:8556854363

  • ビックリ

    夫64歳、妻62歳で金融資産1000万円では将来的にかなり不足ではあります。
    ただそれゆえに子供に依存しようとする姿勢が信じられないです。
    健康面に問題もないなら64歳で30代の子供に金銭面で援助を求めるという考えが不思議です。
    30代の者に月5万円の負担がいかに大きいかは自らの過去を振り返れば容易にわかるはず、
    義理姉さんが渋るのは当然です。
    そもそも年金収入月額20万円ならつつましく生活すれば生活自体は可能であり、
    当方66歳の年金生活者ですが不足なら月5-10万円なら自分で働いて稼ぎます。
    誰からであれ金銭的支援を要請するのなら自分達の生活実態を詳らかにして、
    とあるのはもっともです。
    都内に一戸建をもっているならリバースモーゲージという形で金融機関から融資を
    うけることも可能でしょう。
    親あるいは年長者としての矜持はないのでしょうかね。

    ユーザーID:6773991445

  • 厳しくしないと次々要求がくる

    トピ主さんに全面的に賛成です。

    だいたい10万足りなくなることは前々からわかっていたはずで
    そのために手を打つべきだったのに子供に頼るとは。

    しかも奥さんは専業主婦ですから実際実子ではないトピ主から援助することになります。

    お姉さんと経済格差があるとはいえ、するにしてもお姉さんと同額であるべきです。
    ある方から取るのはおかしいので。

    お姉さんが渋っているので 全員で話し合って家計を公開してもらい
    もしするなら現金とかでなく食糧とかにしますかね・・・

    援助してもらって旅行とか行かれても釈然としないし。

    それに ほいほい5万出したら次は旅行連れてけ 家電壊れたから買ってくれと
    エスカレートしていくでしょう。

    言いくるめられないよう頑張ってください。

    おそらくトピ主さん実家もトピ主さんもお金があるくせに、くらいのことは
    言い出しかねませんが それとこれとは違うし
    貯金してこなかったのが間違いなので。

    もとから子供を頼る気だったんでしょうか。

    ユーザーID:9930654809

  • 全力で支援する

    不動産、預金のあるうちは援助してはいけません。

    「年金収入のみになったら全力で支援する」と

    約束しましょう。持ち家、預金等があれば

    生活保護が受けられないと同じ理屈です。

    5万円は義父母さん名義で預金するんですよ。

    生活の質を落とさず子供達にたかるのは

    親として如何なものかと思います。

    ユーザーID:5788350308

  • 今支援する必要なし

    主さん、優しいですね
    でもね、今支援する必要はないです

    65歳ですよね?
    年金もらえる歳になっても、大抵の人は働きますよ
    身体に問題があれば話しは別ですが、そういうわけじゃないでしょ?

    ローンがなくて、夫婦2人で月20万で生活できないって贅沢ですよね
    主さんの生活費、ローンとか賃貸料抜いたらそれくらいになりませんか?
    定年退職して収入が減ったのに、以前の生活を続けようとするのは問題があると思いますよ
    だって公的な付き合いだって減るのが当然なんですからね

    それにね、今払えるっていうけど10年後はわかりませんよ?
    はじめてしまった支援は、辞めるのは難しいです
    お子さんは1人と決めてるの?
    子供の費用、どんどん掛かるようになりますよ?
    妻姉が渋っている気持ちわかるわ

    あと、支援の話義父は知ってるのかな?
    案外義母だけが先走ってるかもしれませんよ
    支援は介護が必要になってからでいいと思うけどな

    ユーザーID:0128468243

  • 仕送りはしない

    義兄夫婦と同居していた義両親に仕送りしていました。
    が、感謝もなくお金にも困っていないとの事でやめました。

    私達年金世帯では、収入に見合う支出を考え生活しています。
    現役とは違うし子供に迷惑をかけないと思うのが普通ですね。
    仕送りの前に支出を見直して生活をすれば良いので、子供に頼りません。
    70歳位でもパートで頑張っている方もいますので、働いて貰いましょう。

    貴方達のお金は子供や自分の為に使いなさい。

    ユーザーID:8840963938

  • あるものでやってもらう

    年金20万円で生活できますよ。
    うち、夫婦二人で17万円くらいが基本生活費かな。

    それだけだと、リフォームや冠婚葬祭など急な出費の時が厳しいかな。

    今まで通りの月収で生活しようとしない。贅沢が身につくだけ。

    月々5万円の支援予定は、本人たちに言わずにこっそり積み立てておいて、ホントに困ったときに支援したらいかがでしょう。

    ユーザーID:1031206167

  • いい顔をする必要はない

    援助するなら義両親の経済状況を明確に開示させる必要があります。
    そこで不要なものはカットさせるべきです。
    どこやらの国のように国債を発行しまくり、義親は感覚が麻痺していきますから。

    ギリギリの妥協案としては、奥様がパートでその援助金を捻出することかな。

    たた、そんな義親は毒親の一種ですから感謝は絶対にしませんよ。
    義姉は、その辺りを感じているのですよ。

    いい顔するのは価値的ではない

    ユーザーID:9711584582

  • う〜ん…、

    ウチの母は祖母(既に他界)には毎月5万程仕送りしてたと聞きました。
    当然母の給与から出した様です。
    父方の祖父母(既に他界)とは同居でしたので父は何も言えなかったのだと思います。

    あと、主様の考え(生活の詳細と切り詰め財政)には賛成します。
    仮に来月から〜でも年収200万弱ですよね。
    贅沢しなければ十分やって行ける額ですけどね。
    って言うか…、義母だって働けっての…(と、私は思います)

    とは言え…、一度義父殿と膝を合わせて話した方が良いですよ。
    だって、同じことを言えば主様だって両親の支援(介護)が必要になるから、そうなったら主様の財政から毎月10万出て行くことになりますから。

    ユーザーID:1628308132

  • 断固、拒否

    定年になったからと家もあり、年金もそこそこあるのに
    娘二人に計10万も仕送りをしろなんて、厚かましい親ですね。
    奥さんは専業主婦なのに、その夫にたかる気満々。
    義姉さんも専業主婦であったら、(働いていても)
    その夫もたまったものでは
    ありません。
    義姉さんも、しぶっているようですから、両家揃って
    親に自分らでやっていくように進めることです。
    年金二人で20万あったらやっていけます、家賃いらないんだし。
    今、きちんと話ししないとずっとたかられますよ。
    義姉夫婦と妻とともに断固反対するよう、
    頑張ってください。

    ユーザーID:1963419498

  • 親世代ですが

    嫁いだ娘達に、生活費を出させようとする義母
    もうホントに呆れますね

    ウチも60代夫婦の2人暮らしです
    年金生活が始まった頃は
    お給料を頂いていた頃の気分が抜けずに戸惑いました
    年金だけでは、生活費が足りなくなってくるんです

    <従来通りの生活の維持>は無理なので
    一番家計を圧迫していた保険の他
    衣食住、水道光熱費、新聞代、カードの年会費等
    見直して 無駄と思えるものはやめてしまいました

    収入に応じて暮らし方を変え、生活を縮小する
    当たり前の事ですよね

    それでも足りないなら
    アルバイトでも して頂きたいですね
    お義母さん、まだまだお若いじゃないのよね

    子供達に安易に頼らず
    世間様への見栄を捨てて、まず自分達で努力するべきでしょ
    そもそも 義父も承知なんですかね?この話は

    ユーザーID:9118288622

  • 定期的な仕送りの必要はないと思います

    ローン済みの持ち家があり65まで働いてきたなら、仕送りなく生活できますよ。
    むしろ、多くの人はそれで暮らしているのです。
    足りないから子どもに…というのは親としてどうでしょうね。
    65からの年金生活を見込んで現役時代は、貯蓄に励み質素に暮らすものです。
    私も、そうしてきました。
    退職したから、子に頼ればいいなど、つゆほども思いません。
    むしろ、まだまだ子どもの家庭を応援する側です。

    10万足りないかどうかは生活してみてからで、
    きちんと家計簿も点検しましょう。

    また、決まった額を決まったように送れば、それで慣れてしまう危険があります。
    夏冬に少し大きな金額を渡す程度で充分だと思いますよ。

    ユーザーID:0034978834

  • 困った嫁さんの実家ですね。あなたには関係ありませんよ。

    年金生活に入ったらそれなりの生活をするのが普通の退職者が取る道です。働いている時と同程度の生活を維持したいからと言ってあなたに援助を求めるのは筋違いです。援助したかったら貴女の奥さんが働いて援助すべきです。ハズレ嫁実家でしたね。何れ離婚せざるを得ないと考えます。早い方がいいかも知れませんね。そんな義父のいる奥さんとは。ここであなたが要求をのむとどんどんエスカレートしますよ。要求が。自分の事は自分でするのが現代の親子関係です。勿論義家も含めてですが。

    ユーザーID:3417306143

  • やだな

    妻の親だし妻から働いて貰いましょう!

    ユーザーID:2244280231

  • 都内の家を売る

    都内ならある程度の価値がありますよね。

    それを売却して
    家賃が安い地方に転居したらどうですか。

    ユーザーID:0617618116

  • 親の立場で

     家賃無し、ローン無しなら、月20万円で十分暮らしていけるはずです。特に都内であれば交通の便も良いので、車も必要ないでしょうし。
     私は59歳の孫もいる爺さんです。現役なので年数は1千を超えますが、地方都市在住、夫婦二人で、生活費18万円ですので。従って、生活していけるはずです。
     もしあなた達に仕送りする余裕があるなら、2万程度で十分だと思いますけどね。

    ユーザーID:3426791739

  • 仕送りする必要はないのでは?

    ローンがなくて月に20万強入るのに援助する必要ありますか?

    今までの生活を維持しようとするから、生活が困るだけでしょう?

    私の親なら援助はしません。
    どうしても援助がいるというのなら、生活費の詳細を出してもらいます。

    足りないのが娯楽費だった場合ですが、援助してもらう立場なのですから、義父母の娯楽費がトピ主さんのお小遣いと同額とかトピ主さんのお小遣いより多いとかはあり得ませんよ。

    ユーザーID:1695574336

  • 都内一戸建てと言っても色々ありますが

    60代の夫婦しか住まないのは、勿体無いですよね。例えば、住んでいる家自体がお金を稼ぐような算段はどうでしょうか?駐車場を(庭をつぶしても)造り、貸す。都心の文京区中央区千代田区新宿区あたりなら高収入になると思う。自宅を貸して、その家賃より少ない家賃で済む賃貸に住み替える。近くに大学などあれば、大学生を下宿させる。今時の学生は学校の寮より下宿より、ワンルームマンション派だろうとは思いますが、お金の都合付かなければ貸し部屋も需要があるかもしれません。この辺は全て家の最寄り駅の不動産屋で相談して家は幾らで貸せるか?駐車場の需要や月に幾らか?など聞いてください。何一つ自分達の生活は変えずに、お金だけ送ってくれって無理でしょ?「最大限、自活・自助努力して生活を切りつめても、まだ足りない場合」でしょう。無いなら無いなりに暮らそうと自分たちが思うべきです。世の中の全員がそうやって暮らしてますよ。100歳以上生きる高齢者が多い中、今から援助なんかしたらこっちが先に死ぬかもしれないし、自分たちの貯金をすべきでしょ?

    ユーザーID:2846569118

  • まだ不要では?

    私自身三姉妹ですが、長女はバツイチ正社員・次女と三女はパートです。
    実父は亡く実母はローン無しの持ち家で月15〜20万の年金を受給しており、仕送りはありません。
    亡き義母も同じくローン無しの持ち家で月15〜20万円の年金を受給しておりましたが、主人は長男故に「お小遣いあげなさい」との外野の声が多かった事・・・

    仕送りの要請は義母ですよね。
    まだ62歳でしたら国民年金の受給はまだかもしれません。
    実の娘のお義姉も渋っている事ですし、奥様から義父に詳細を聞いて貰ったら如何でしょうか?
    個人年金などはかけていなかったのでしょうか?
    子供(義姉と奥様)が35歳と32歳でしたら、教育費がかからなくなって約10年経っているはずなので老後資金を貯める期間は十分あったと思われますが、その点は如何でしょうか?

    私としては子供2人のパート主婦と5歳児のいる専業主婦の娘に月5万円の仕送りを申請するなんてありえません。結局義理の息子に頼る事になりますから。
    主様の世代こそ将来の年金も怪しく、今が貯め時ですよ。
    50代の私でさえ年金受給までの事を考えています。

    ユーザーID:0722499330

  • 20万円で十分生活できます

    私はもう10年以上も年金だけで生活しております。
    一戸建所有(ローン完済)、夫婦二人(他に扶養家族無し)、収入は年金のみで20万円強など条件はトピ主さんの義父母さんとほぼ同じです。
    社会保険料等を差し引かれて振り込まれる金額は月当たり20万円を少々切りますが夫婦二人で生活していくには十分とは言いませんが足りております。特別な出費で貯金を取り崩すことはありますが、生活費のために貯金を取り崩すことはありません。
    年金収入だけなのに従来通りの生活を維持する、なんていう義父母さん達の考えはこの際止めてもらいましょう。私の年金は現役時代の50代の収入の6分の1しかありません。従来通りの生活を維持するなんてハナから無理な話です。
    年金だけで生活して10年過ぎましたが結構やれるものです。若い頃は贅沢し過ぎだったと反省しきりです。
    収入なんて多ければ多いだけ使ってしまいますが、少なければ少ないなりに生活できます。義父母さんも年金だけで十分生活出来るし、それに10万円上乗せしても無駄遣いしてしまうだけです。

    ユーザーID:2631880656

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧