同族嫌悪と同族だからこそ好き

レス3
(トピ主0
お気に入り30

家族・友人・人間関係

るう

苦手な女性がいます。

その人のツイッターを見るとイライラします。

妙に天然ぶったり、大人しくてか弱い自分アピールしたり、悲劇のヒロインぶったり、ぶりっこな発言が多いです。
詩人ぶった言い方のときもあります。

でも、大人しい振りして結構頑固だったり、自己顕示欲が強く自分アピールが多かったりします。
(ツイートのとき無駄にハッシュタグが多いところとか、そういうところもいちいち苛つく)
実は結構腹黒いと思っています。

でも彼女、性格が私に似ています。そっくりです。私も(ハッシュタグは多用しませんが)ぶりっこめいたことはしています。見た目や文章の印象は大人しくか弱い感じです。でも、内面は真逆です。


だからこそ、彼女を見てイライラするのかなと思います。

いわゆる同族嫌悪です。

ただ、たとえば職場にいる若干ぶりっこめいたふわふわした雰囲気の子は好きなんです。見ていて癒やされます。なよっとした見かけによらずしっかり自分を持った芯の強い子です。大人しそうにみえて自己アピールもします。そのちゃっかり感も好きです。
私自身、基本的にぶりっこは好きなはずなのです。内面は腹黒くとも、野心に燃えるタイプだとしても、そのギャップが好きです。

この、同族なのに好きになるタイプと、同族嫌悪的に苦手と思うタイプ、この違いはどこでしょうか?

ぶりっこじゃなくてもかまいません。
こんな経験はありませんか??

こういう同族嫌悪的に嫌いになったり、逆に同族だからこそ好きだったり、この違いはどこにくるのかなとトピを立てました。よろしくお願いします。

ユーザーID:4486614922

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数3

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 経験じゃないけど

    それぞれが外部に投影された自分の好きなところ、嫌いなところかな。

    或いは自分の性質と近くても棲み分け出来ているタイプは許容出来るけど、
    所謂「キャラがカブる」タイプは許せないとか。
    縄張りを荒らす同族は目障りなんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:5049175367

  • 自分でも見たくない自分の姿だから。

    同族嫌悪とは、
    相手に自分の正体をみるから、
    といいますよね。

    自分のいやな部分を相手の中にみると
    いやなものです。
    汚物ですから。

    例えば、
    過食嘔吐する人は、
    同じ人を嫌うみたいです。
    イジメにあった人は、
    イジメられっ子を嫌います、
    つまり、
    同じトラウマある同士は、
    見たくないんでする、
    意外と攻撃し合ってますよ、

    骨肉の争いも、
    そういうものです。

    しかし、
    同族であっても嫌悪せず、
    好きな人は、
    どこかに尊敬できる部分がある人です。

    同族であっても、
    全部同じじゃないから、
    自分より優れていると見直します。

    ユーザーID:1938758919

  • 心の余裕の問題?

    同じことをやっていても、さすがだなーとか可愛いもんだわーで許せる相手の場合は、心に余裕があるから同族部分に親近感を覚えるけど、同レベル過ぎると自分に近すぎて嫌なところが余計に目につくってことじゃないでしょうか?

    尊敬できる人や立場が上の人なら「(私も似てるとこあるけど、良い意味ですごいと思う)さすがだわー」、下にみている人なら「(私も似てるところあるけど、まだまだ)可愛いもんだわー」で済むのに、同レベルだと「私も似てるところあるけど、そこまで酷くないわー」(嫌悪)になるという感じで。

    ユーザーID:3504461469

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧