ビジネスクラスの楽しみ

レス34
(トピ主0
お気に入り104

旅行・国内外の地域情報

みけ

私は、海外旅行のビジネスクラス利用は、滅多にできない贅沢なのですが、帰りだけJALでUpgradeで利用したことがあり、海外からの帰国便が、行く前から楽しみでしようがありませんでした(笑)。
 皆さんは、ビジネスクラスならではのエピソードや、楽しみ方ってありますか?

 海外になかなか行けないので、仮想ビジネスクラス旅行で楽しみたいです。
 ちなみに、私は、ビジネスクラス用の機内販売で、芋焼酎の「森伊蔵」が1本だけ残っていて喜んで抱えて帰ったり、一人で乗っていたので、フライトアテンダントの人が、話しかけてくれて雑談したり、エコノミーだと出来ない体験だな〜と思いました。

ユーザーID:9367928782

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数34

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • いいとぴですね。

    私も3回ほどアップグレード、2回ほど自己負担でビジネスクラス、乗りました。

    私の楽しみはやはり綺麗な空気と美味しいワイン、シャンパン、待たないトイレ、静かなことです。

    聞いた話ですがエコノミーの新鮮な空気は25%、ビジネスは50%ファーストは75%コックピットは100%だそうです。
    そのせいでしょうか、エコノミーにいると込み合った電車の中にいるように空気が人の息で臭いですよね。

    飲めるお酒の質も違います。特にワインはぜんぜん違います。一度ビジネスに乗ってしまったらエコノミーで出されるワインは飲めなくなりました。
    エコノミーでは出されないシャンパンも魅力。

    エミレーツはお金を出せば、エコノミーでもビジネスで出されているシャンパンを飲むことができます。(これって私には嬉しいサービス)
    それにビジネスクラスの機内ラウンジで、ソファーに座って外を見ながらカクテル飲むのも最高。

    カンタスのビジネスクラス、成田からシドニー間で出された朝食がおむすび一個だったのはビックリしました。

    いつかまた乗りたいな〜ビジネスクラス。

    ユーザーID:9448866237

  • できればいつも乗りたい

    1度ビジネスに乗ったら、あの楽さは病み付きですよね〜。

    醍醐味は、エコノミーの人たちが乗り込んでくるころには、ゆったりと席について既にシャンペンを飲んでいるところかなあ。普段エコノミーの庶民なので、皆さんの視線が…心地いいかも。あまりの心地よさに食事以外は熟睡してしまい、楽しむまもなく目的地に到着していました。

    後はターンテーブルで荷物を待たなくってもいいところ。バゲッジクレーム到着時には、既にready to goですよね。エコノミー使用時は何故かかなりの確率で、後のほうに出てくるんですよ。私の荷物は。

    フライトアテンドさんは、非常ドアのところに席に乗ったときに、目の前が彼らの席で離着陸時に場が持たなくって(真正面に座られて目があうので)、お喋りしてたことがあります。ヨーロッパ系のフライトでした。このときはエコノミー席でしたので、機体によったらエコノミーでもゆっくり話せますよ。

    ユーザーID:8451492512

  • うふふ

    私はシンガポール航空愛用者です。

    座席に尽きますと、フローラルな香りのするお絞りをだしてくれるんです。
    その香織がとても心地よくて、キャビンアテンダントに「このフレグランスはどこのブランドのもの?」「気に入ったから手に入れたいの」と話しかけましたら
    「おお、これは独自のフレグランスだから売っていないんです」と悲しそうな顔をされました。

    が!しかし!

    数分後、何のラベルも貼られていないフレグランスボトルを2本もってきて
    「アナタにプレゼントね♪」と渡してくれました。

    帰国してから自宅のリネン全てにふりかけましたよ(笑)

    残り香を引き連れて会社にいきましたところ、同僚達に「なに?ものすごくいい香織なんだけど?」「どこの香水?」と聞かれますが

    「ふふふ・・・・店では買えないシロモノよ!」

    ある時には疲れが溜まっていて、機内食(コース料理)に口をつけられなかったことがあるんです。
    でも「どうなさいました?」から始まり、私の体調や状況に配慮して白身魚のソテーをムース状にして提供してくれた事もあったなぁ。

    エコノミーじゃ有り得ない・・・。

    ユーザーID:8660296258

  • ちょっと違うのですが。

    ずいぶん前のことですが、成田→シンガポール→ドバイ→ナイロビと飛んだことがあります。
    シンガポールのトランジット時にオーバーブッキングが発覚して、ラッキーなことにビジネスクラスにアップグレード!

    ですが、カウンターの方が私の服装を見て、「ちゃんとした服を持ってるか?」と聞くのです(苦笑)
    ジーンズ履いてたのですが、これがダメなのですって。
    着替えたらビジネスクラスでOKというので、急いで着替えましたとも(手荷物に着替え持っててよかった)。

    ちなみに、中東系キャリアでした。
    忘れちゃいましたが、アメニティもどこかのブランドもので嬉しかったです。
    食事もちゃんとした食器で、ラグジュアリーな気分になりました。
    しかも、エコノミーが満席なのにビジネスはガラガラで、一人で二席、使ってしまいました。

    あれ以来、縁がございません。。

    ユーザーID:2511170011

  • チェックインぎりぎりで

    ビジネスクラス満席で
    ファーストクラスに変更になりました。ノースウエスト・エールフランス。⇒2度。

    夫もビジネスクラス予約で満席のため、
    ファーストクラスに変更。ANA。

    どちらも単独搭乗。かなり時間ぎりぎりでした。海外⇒成田便です。

    ひそかなビジネスクラスの楽しみ、
    嘘嘘。危ない橋(締め切られているかも?乗り遅れるかも?)を渡るので、
    次回からは、ちゃんと早目にチェックインしよう、と心がけています。

    ユーザーID:9090813636

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • CAとの会話

    夫は長身(18Xcm)細身で英語・中国語・フランス語・ドイツ語の日常会話OKのせいか、エコノミーでも若い頃はCAが寄ってきて、会話。

    大体は「奥さんいます」とか、私を指すと、わざわざ、やってきて会話しよう、は、やめられるのですが、

    日系の香港便での中国人CAは強く、夫が私を指しても「姉妹ですね。似てるから」
    え?兄弟2人でエコノミーのツアーと何故、思う?
    先輩日本人CAに呼び戻されること2回。3度目に戻ってきたとき夫が「すみません、成田まで眠りたいので〜」と言って追い返していました。

    話していた内容(中国語の聞き取り可)天安門とか民主主義とかと、真面目でした。

    CAとはエコノミーでも、結構、話す人は話しています。

    ユーザーID:9090813636

  • ビジネスいいなあ

    大陸を言うと会社がバレちゃうんですが、
    いわゆる一人旅で某大陸を一周したことがあります。
    その時航空会社を固めたので、勝手に上級会員になっていたようで、
    その後何度かビジネスクラスに勝手にアップグレードされました。

    …自分の金で乗っていないのがわかるのか、小娘の一人利用だからかわかりませんが、
    ごくごくたまに、
    「普段乗り慣れていないからわからないこともあるかもしれないでしょうけど、
    なんでも私に聞いてくださいね(ニコリ)」とビジネスのシステムから説明してくる、
    イヤミなくらい丁寧な客室乗務員にあたります。
    イラッとしますねー…。
    貴方の会社のこの機材で、何度も乗ってますよ!知ってますよ!って。

    私は食べ物やフルフラットのシートより、
    必要もないのにカーテンでエコノミーと区切られたときに鼻息が荒くなる庶民です。
    ラウンジにおやつを取りに行ったらいつでも置いてあるのもうれしい!
    (持ってきてくださるんでしょうけどついつい歩きまわりたくなります)

    その後上級会員のステータスは維持できなくて、
    もうそんな幸運にはめぐり合わないと思うのですが、またいつか乗りたいなぁ。

    ユーザーID:5984057336

  • 自費で日系1回、外資2回、計3回あります

    成田空港ラウンジは、日系の方がすべてにおいて充実している印象です。
    日系は暖かい食事も提供してくれますし、種類も豊富です。広さも日系の方が広いです。
    機内では、外資日系問わず、機材にもよりますが、最近ではシートがほぼフラットになるのでEに比べて段違いに疲労感が違い、楽です。時差ぼけをほとんど感じないほどです。
    必要に応じて羽織るものを貸してくれます。

    当方の乗った外資では2回とも日本人CAが乗り組んでおり、言葉の心配がありませんでした。
    数年前欧州にいったとき、TVで活躍されている誰もが知っているタレントさんが乗り込んでおりまして、勇気を振り絞って2ショット写真をお願いしたら快く引き受けてくださいました。

    もう1つ、20年近く前、欧州線で飛んでいる最中に、操縦席を見学させてほしいとリクエストしたら、CAに案内されて内部を見学させていただきました。
    今ではこんなことできない決まりなので、そのとき撮った写真は貴重なものになっています。

    いずれにしましても、外資日系問わず、Cクラスには高いお金を払う価値があるというのが当方の実感です。

    良い旅を!!

    ユーザーID:2111586719

  • 楽しみというより

    エコノミーがもう無理です。
    あの狭さは二度と乗りたくないです。

    ここ10年位、国際線はビジネスしか乗ってません。
    (と言っても国際線は年に1〜2往復しか乗りませんが・・)

    ビジネスに乗る理由は、とにかくフルフラットで足が延ばせるという点に尽きます。

    若い頃はエコノミーに乗ってましたが、40才を過ぎ50を超えると足を延ばして寝れないのは本当にキツいです。
    エコノミーの頃は時計を見ながら「まだ5時間以上もあるのかぁ」という感じでしたがビジネスだと「あれ、もう着いちゃうの、もう1本映画見たかったなぁ」という位違いますね。

    機内食とか飲み物はどうでも良いです。
    優先搭乗、ラウンジ、バッゲージのプライオリティ、保安検査の優先レーンなどはエコノミーだとしても航空会社のステータスで優遇して頂いてます。

    とにかく座席が広い、これが一番と思います。

    ユーザーID:0086622969

  • 場違い

    もう20年ちかく前の話、長期の休暇を取り個人で行ったヨーロッパ・ビンボー旅行の帰りの出来事です。

    エコノミーの席のブッキングで、私だけビジネスに・・・・
    一緒だったメンバーからはうらやましがられましたが、私のいでたちは、裸足にサンダル、少し汚れた半ズボンに、穴のあいたTシャツ。

    エコノミーでも、汚いと思われる格好なのに、ビジネスでは場違いすぎて・・・・
    他の搭乗客の視線が突き刺さり、とても恥ずかしかった。
    でも機内食だけはおいしくいただきました。

    ユーザーID:7360256056

  • いいですよね〜

    ビジネスクラスを味わっちゃうと、エコノミーには戻れませんよね。

    先日エミレーツを使いましたが
    ・離陸前にウェルカムドリンクがいただける。
     おつまみのナッツも温めてある。
    ・離陸後、CAが「●●様、担当させていただく△△と申します」
     とあいさつに来るし、フライト中常に気を配ってくれる。
    ・座席は広く、130度のレイフラット。
    ・食事の際にはテーブルクロスが敷かれ、もちろん陶器の食器に
     シルバーのカトラリー。
    ・ワンプレートでなく1皿ずつサーブ。
    ・いつでも軽食・デザートを用意してくれる。
    ・深夜便だったので就寝時には座席にマットレスを敷いてくれる。
     (普段フライト中に眠れないのですが爆睡しました)
    ・空港ラウンジが広く、食事も美味しい。搭乗前にシャワーも浴びられる。

    日本とアメリカの航空会社は、あまり良かったという印象がないのですよね〜。

    ユーザーID:8764826173

  • 食事が楽しみ

    エコノミーの窮屈さと、味気ない食事は長距離ではちょっと辛いので
    ここ数年は、長距離路線の場合はいつもビジネスを利用しています。

    アフリカや乗り継ぎが必要なヨーロッパの国に行く時は
    トルコ航空を利用する事が多いのですが、ビジネス以上のクラスには
    フライングシェフという食事専門のスタッフが搭乗しています。
    前菜やデザートは、ワゴンで様々な種類を運んできて、
    好みの料理を目の前で綺麗に盛り付けてくれ、目でも楽しませてくれますが、
    味もなかなかのものです。
    ビジネスはシートの快適さやアメニティが充実していることも良い点ですが、
    食事で気分転換できることもポイントだと思います。

    どなたかも書かれていましたが、オーバーブッキングの際に
    ビジネス→ファーストになるのも大きなポイントですね。
    長距離路線でファーストに変更になった時の嬉しさったら…(笑)
    私は何故か、ビジネスがガラガラなのにファーストに変更になっていた事もありましたよ。

    そして、搭乗前・乗り継ぎの際の、ラウンジも楽しみです。
    シャワーを浴びてサッパリとし、食事を楽しみ、乗り継ぎ時間が長ければお昼寝も。

    ビジネス大好きです!

    ユーザーID:4051938180

  • この差はなに?、と思う体験でした

    一週間前に日本から戻ってきたときに、
    私の予約していたプレミアムエコノミー席がなく、
    ビジネスにアップグレードしてもらいました。

    フラットシートというものは
    ファーストクラスだけなのかと思っていましたが、
    違うんですね。
    しかも、椅子自体がマッサージチェアで、驚きました。
    当然のことながら、食事もサービスも雲泥の差ですね。

    私はアルコールは飲めないので、
    ウェルカムシャンペンとかはどうでもいいですし、
    ワインのセレクションなんて、何の興味ありません。
    でも、あの座席には2倍〜3倍(?)の金額を出す
    価値があると、真剣に思ってしまいました。

    次回の帰国は、ビジネスクラスの旅費がたまるまで
    我慢しようかと思ってしまう自分が怖いくらいです。
    高齢の両親がいるので、来年も帰りたいんですが…。

    ユーザーID:9740227034

  • フルフラットの座席のみ


    しょっちゅう飛行機乗ってます。

    私は下戸なのでお酒には興味はありません。
    ビジネスクラスの食事はサーブに時間がかかるので、パスして寝ていることもしばしば。
    アメニティポーチももう何個も溜まっているので不要です。

    とにかく足を伸ばして真横で寝られるのが嬉しい。斜めのビジネスクラスは勘弁です。

    ユーザーID:6615950467

  • 出張で行くときはビジネスですが、個人旅行はエコノミー派

    ビジネスは確かに快適です。 日程に余裕がない出張の場合はビジネスで行きます。

    しかし、個人旅行の場合は エコノミーですね。

    何故ならビジネスが高すぎるからです。

    格安ビジネスでも10万円くらい高いので
    たった10時間のフライトのために余分なお金を使いたくありません。

    それだったら、日程を2,3日伸ばして 現地に着いてからゆっくりします。

    ユーザーID:0014380648

  • トピ主です

    皆さん楽しいレスありがとうございます。
    航空会社によって、ずいぶん違うんですねー。
    シンガポール航空や、エミレーツはさすがのおもてなしですね。トルコ航空のフライングシェフもすごいです。
    カンタスのおにぎり一個事件もユニークな衝撃です!
    その他にもたくさんエピソードありがとうございます。
    私もまたお金とマイレージを貯めないと。
    まだまだ楽しい、変わった、衝撃のエピソードあったら、お聞かせくださいー

    ユーザーID:0852740863

  • トピ主です

    皆さん楽しいレスありがとうございます。
    航空会社によって、ずいぶん違うんですねー。
    シンガポール航空や、エミレーツはさすがのおもてなしですね。トルコ航空のフライングシェフもすごいです。
    カンタスのおにぎり一個事件もユニークな衝撃です!
    その他にもたくさんエピソードありがとうございます。
    私もまたお金とマイレージを貯めないと。
    まだまだ楽しい、変わった、衝撃のエピソードあったら、お聞かせくださいー

    ユーザーID:0852740863

  • 特典航空券

    私はマイルを使ってビジネスクラスを利用することが多かったです。
    最近はマイルが貯まりにくくなったこともあって乗っていませんけどね。
    これまでシンガポール航空 ANA ルフトハンザ航空 キャセイ・パシフィック航空 カンタス航空 ベトナム航空などを利用しました。
    シンガポール航空では前菜にサテーが出たり、朝食時にはフレッシュオレンジジュースが出て感動しました。フルーツの盛り合わせなどの見せ方も上手な感じがしました。
    ANAは日本の航空会社としてゆっくりくつろげるところが良かったです。私が乗ったころはデザートにパフェが出て嬉しかったです。
    ルフトハンザはアメニティが結構充実している印象です。ポーチ 巾着袋 ペットボトルホルダーなどがありました。
    どこの航空だったか忘れましたが、到着後の空港内のバス移動のときに機長とビジネスのお客さんだけ先に移動したことがありました。
    安全のためには乗務員の健康を優先させるという航空会社の判断なのだと思いました。

    ユーザーID:9246748960

  • シートや設備は格段に良くなりましたね

    国際線利用回数の9割以上は仕事のためで、幸いにもそのほとんどがビジネスクラスです。
    30年近く前のビジネスと比較すると、とにかくシートや設備、エンターテインメントは驚くほど快適になりました。当時はファーストでもフルフラットにはならなかったですから。シートのピッチでいえば、今のプレミアムエコノミー程度だったと思います。

    ジャンボの2階席は良かったなと記憶にあります。

    やっぱり欧州系のサービスが洗練されているように思います。
    もちろん日系は気分的には楽です(特に復路では、あぁ日本に帰れる…みたいな)が、バカ丁寧過ぎて、少し値段も高いしね。
    アメリカはラフ。国民性そのままって感じですが、CAは気さくですね。ナプキンに包んだワインやシャンパンをもらったこともたびたびでした。

    今年イタリアへ行った時に、初めてエミレーツを利用しました。ラウンジは空港やターミナルによって相当な差がありましたが、ミラノ(マルペンサ)のエミレーツラウンジはサービスも素晴らしかったうえに、ラウンジから直接搭乗できました。
    ただ、ドバイ経由はやはりキツイのは事実ですね…

    ユーザーID:9926158778

  • もう戻れない

    パッケージツアーで年に一度ヨーロッパ観光をしている60代夫婦です。

    エコノミー格安ツアーからスタートしましたが、ツアーメンバーの数が多いので、余裕のなさが嫌になってしまいました。
    で、今年初めてビジネスクラス利用のツアーに参加したところ、航空機は快適だし、ツアーメンバーは品がいいし。
    予想はしていましたが、もう戻れない。

    欧州までの十数時間をフラットシートで過ごすと、疲れが全く違いますね。
    観光中も、エコノミーでの移動より元気。
    帰国後も、時差ボケからの回復が早い。
    そして何より、「お客様」扱いしてくれるサービスに感激しました。

    最近では、ビジネス利用ヨーロッパパックツアーで比較的リーズナブルなものを探しています。

    ユーザーID:8610267635

  • 体が楽ですよね

    まだ、TGのビジネスと特典航空券で乗ったファースト、SQのビジネスしかありません。
    以前はエコノミーでしたが、一度乗ると戻れなくなる楽さですよね。

    TGはアメニティポーチを貰えるので、それが楽しみです。
    内容は変わらないけど、ポーチのデザインが変わるので、何となく集めています。
    アイスクリームが出るのですが、ビジネスだとハーゲンダッツに。
    ラウンジは行ったり行かなかったり…
    ファーストはそれ以上に何もかも別格でした。
    グランドホステスの方が案内してくれたり、セキュリティも空いてるところへ融通利かせて通してもらったり…

    SQは食事が美味しいです。
    量はこんなに無くても…というほどいっぱい。
    機内であまり食べられない私は、食事を少なくしてその分ポーチがほしいな。
    シャンパンも高級シャンパンです。
    CAさんには、一々名前で呼ばれますね。
    深夜便の軽食は、ある程度希望時間を聞いてくれます。
    軽食も軽食じゃない量にはウケますけど。

    TKやNHのビジネスにも乗ってみたいです

    ユーザーID:9093048087

  • ビジネスシートの優遇

    夫婦でヨーロッパを旅行するときにビジネスクラスを利用しています。

    夫は月に一度はビジネスでの海外出張がありますので、旅行時のビジネスには無反応ですが、私は違います!

    毎回フルフラットなシートやコースで出てくる食事や気遣いのあるサービスを楽しんでいます。

    ビジネスならではだと思いますが、思いもよらぬ有名人と近い席だったりした時は年甲斐もなくミーハーになってしまいます。

    一昨年アリタリア航空のローマの専用ラウンジで某サッカー選手と一緒なりました。

    握手かサインかお願いしようかと舞い上がる私に夫が「彼、今ユニホーム着てないから。プライベートだからね!」と釘を刺し、飛行機の座席も近かったのですが声も掛けられず。。。

    いつもクールな夫ですが、20年以上前ブリテッシュエアウェイズ利用の時に4歳の息子をトイレに連れて戻った時の高揚した様子は忘れられません。

    トイレで出会った機長から、息子と一緒にコックピットの見学の申し出を受け、実際にコックピットに入らせてもらったとか!

    セキュリティがゆるい時代ならではのビジネスシートの優遇でした。

    ユーザーID:9600292987

  • アジア圏内の海外でしたが、あるときからB、Fはとても便利と

    ビジネスクラスはBじゃなくC表記でしたか?

    忘れもしない、香港、旧飛行場だった時のことです、
    いつものように朝から買い物で、遅刻寸前にカウンターに飛び込みました。
    受付終了10秒前って感じ。 CXです。

    そこで、あなたラッキーね! って色がいつもと違う入場券を渡されました。
    ??? このお姉さん何言ってんだろ?

    係員に専属でつれられセキュリティーを大急ぎで駆け抜けてやれやれ、搭乗口に言ったら、
    なんとFクラスの席でした。 そうオーバーブッキングです。

    やあ、すんごい、水平になる電動シート、飲み物はシャンパンからウイスキー、ブランディー飲み放題。
    食事は、陶器のお皿に、きれいなCAさんに盛りつけてもらえます。

    以来、Cクラス、余裕があるときにはFクラス使うようになりました。
    飛行機内も良いですが、専用ラウンジも良いんです。

    チケットあると、いつでも予約できるのが一番便利じゃないでしょうか?

    直前までわからない、トップシーズンが超高価な日本で買うFIXチケットが
    その時から過去のものになりました。

    >こくさん TG,SQ,NH はすぐわかりましたが、TKはどこだろ?

    ユーザーID:5030927348

  • アップグレードされたい

    数回ラッキーアップグレードされました。
    その他特典航空券にてビジネスクラスでのフライト。

    何よりも座席が広く空間があり
    身体もラクで快適なフライトでした。

    到着後の疲労感が全く違います。

    残念ながらエコノミークラスでばかり飛んでいますが
    アップグレードされたいですね。

    アップグレード、何という言葉の響きでしょう。

    ユーザーID:4993529611

  • 食事が胃にもたれない。量はあるのになぜ?

    ビジネスクラスにはこれまで計4回乗ったことがあります。

    1度目は、成田-ウィーン間のオーバーブッキングで
    フランクフルト経由になり、成田‐フランクフルト間がビジネスにアップグレード。
    (オーストリア航空→ルフトハンザに変更)
    この時は、高齢の母を連れての旅行だったので非常に助かりました。
    この時にいただいた食事が結構良くて。
    エコノミーだとそんなに量もないのになぜか胃にもたれるのですが
    ビジネスの食事は胃にもたれない事を発見。

    2度目はミュンヘン‐成田間。マイルでアップグレード。
    ちょうど過労とストレスで体調を崩していたときの出張帰りだったので
    フルフラットシートがうれしかったです。
    ただし、夜中にとんこつラーメン臭がしたのはいただけませんでした。

    3度目は、台北・松山‐羽田。
    特典航空券でエコノミー希望だったが、満席でビジネスに。
    こちらは近距離だし昼間便だし、あまりメリットはなかったな。

    4度目は成田‐シンガポール往復。
    深夜着・発だったので自腹でビジネスにしたけど、行きは幼児がギャン泣きして休めず。

    ユーザーID:8030945908

  • 夕凪さま

    こんばんは

    TKはトルコ航空です
    Cクラスなのに、Fクラスのようなサービスが気になります♪

    ユーザーID:9876440332

  • 私も戻れないです。

    旅行好きなので、若い頃はエコノミーが当然と思ってましたが、
    さすがに50過ぎると無理です。。。。

    オランダへビジネスで行きましたが、楽であっと言う間に着いたって
    感じでした。もう、エコノミーには戻れませんね。

    今年は、アップグレードして、人生初めてのファーストに乗ります。
    10月出発で今から、とても楽しみにしています!!

    ユーザーID:3347344937

  • ヨーロッパはビジネスしか乗れません(笑)

     ヨーロッパ好きな還暦夫婦なのですが、申し訳ありませんがビジネスしか乗れません。体がダメですから。
     贅沢かと思いますが、この歳なので。やはり、ラウンジ、優先搭乗、機内サービス、食事、飲み物、特にアルコール(笑)と本当に贅沢させてもらっています。できれば日系。

    ユーザーID:1560639814

  • 自腹では悩む

    >エコノミーだと出来ない体験だな〜と思いました。

    Yとの差額を考えると、その程度で喜んでいいもんか悩みませんかね?

    >もうエコノミーには戻れません。

    と言う人もいますが、私はどっちでもいいかなと思ってます。ただ、お金に困っているわけじゃなし、妻がどうしてもビジネスクラスでというから乗っているにすぎません。
    しかし、この○十万円は私の○日ぶんの労働の対価だと思い起こすとやるせないものがあります。

    ユーザーID:5351592094

  • エコノミーを味わう

    サンパウロまでじっくりとエコノミーを味わう。これがいいんですよ。さらに半日空港で待って、マナウスへ。時差12時間、冬は季節逆転。これがまたいいんですよ。からだに一番のごちそう。

    ユーザーID:5809237970

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧