「ママ友」に困ったときの“神対応”教えてください!

レス291
お気に入り569
トピ主のみ2

編集部

編集部

 いつも「発言小町」をご利用いただき、ありがとうございます。

 KADOKAWAコミックエッセイ編集部が贈る作品『ママ友がこわい 子どもが同学年という小さな絶望』(著者・野原広子)の連載が、大手小町で8月12日から始まりました。
 主人公の田中サキは32歳の専業主婦。ミイちゃんという5歳の女の子のママです。ミイちゃんは幼稚園の年長クラスで、いまから小学校入学を楽しみにしています。
 サキには仲のよいママ友・リエがいますが、ある日、二人の関係にヒビが入り……。『ママ友がこわい』は、二人目不妊、夫や姑の無理解など、それぞれの事情を抱えながら、子育てするママたちの葛藤を描いた作品です。

写真
(c)野原広子



 マンガを読んで、自分のときはこうやって切り抜けたとか、身近なママ友のとった「神対応」など、「ママ友との上手な付き合い方」「ママ友とのトラブル回避法」を教えてください。
 ※著者の野原さんのメッセージや、KADOKAWAの担当者からレスもあります。
 『ママ友がこわい』はこちら⇒

 たくさんの投稿をお待ちしています!

※同著は9月3日まで、土日や祝日を除き、毎日4ページずつ「第3章」まで掲載します。いただいたご意見は、読売新聞の記事や広告などで紹介することがあります。

ユーザーID:9615070463

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数291

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • う〜ん・・・

    笑顔であいさつもいいですが
    ママ友リエさんは何かに怒っていてサキさんを無視しているのですよね。
    サキさんは、怒らせてしまったことに対して心当たりはあるのかなぁ。
    それに対して謝罪はしたのかなぁ。

    怒らせておいて「ママ友がこわい」は
    ちょっと自分勝手のように感じます。

    リエさんが意地悪な人だと見抜けなかったとありますが
    根っから意地悪なのではなくて
    何かに怒っているから嫌な態度になっているんですよね。

    そんな単純なことではなくて
    これからもっと複雑な話が出てくるのかなぁ。

    ユーザーID:8785515545

  • 親しき仲にも礼儀あり

    ママ友トラブルって近づきすぎが原因だと思います。
    私は実姉が近くに住んでいて子供の年齢も近いのでお互い助け合っていますが、
    トラブルになっている人って実の姉妹でもそんなことしないわっていうことをして
    トラブルになっていると思います。
    本当に「親しき仲にも礼儀あり」だと思います。

    あとあからさまに仲間はずれとか悪口を撒き散らしている人って
    家庭がうまくいっていない人だと思います。
    私がもしあの幼稚園にいてリエさんの行動を見たら
    「あぁ欲求不満?人を貶めて自分が優位に立っているとでも思っている?」って思って近づかないようにします。

    幼稚園の保護者って子供の添え物ですよね。
    なんで自分が主役みたいな顔してるんだろうっていう保護者の人いますけど
    この人の世界ってここしかないんだなと思います。
    私はそうならないように地域のボランティアなどに積極的に参加して
    自分の世界を広げています。
    子供の幼稚園小学校で何かあった時、人生の先輩たちに助言をいただいたりしています。
    実はという感じで元小学校の先生や元幼稚園、保育園の先生がいたりします。

    ユーザーID:8668843527

  • 夫婦仲に問題があると知ってたなら

    夫婦仲の自慢や話はしない。勝手に恨まれるからだよ。

    主人公も距離無し要素はあると思いますが。
    本当の距離無しさんは、主人公ではないかも知れませんが、このマンガの場合、相手も距離無しさんでトラブル後群れてる。周囲にどのように話したか分かりませんが、距離無しさんに張り付かれて嫌な思いをした人は、人に寄り付かないのです。群れないのです。マンガのタイトルではないですが、「ママ友がこわい」と感じます。
    「また、纏わり付かれたら怖い」と思うのです。
    これ以上のトラブルは、不要だと思うので、人と距離を置いて付き合います。

    トラブル後の周囲の反応はさまざま
    距離無しが悪いんじゃない?言わない相手が悪いんじゃない?
    どっちもどっちで、周囲が口を挟む問題ではないのですが、噂話になるのです
    「あれ、前まで仲良しだったような?」と聞く人もいます。マンガで聞いてる人は、残念な様子に心痛めている表情ですが、なかには好奇心で聞く人もいます。他人のトラブルネタにランチで楽しみ、意地悪を考えて、集団で分かりやすい意地悪をします

    マンガの相手みたいに陰湿的で攻撃的な人はいて、保護者会のあと、主人公の様子を笑う

    ユーザーID:5374508565

  • キャラクターの作り方が上手

    良くも悪くもこれだけ共感されるサキさんの描き方が上手です。
    私は基本さみしがり屋で人間関係がうまくできないタイプなので心が痛くて読めません(ですのでレスだけ拝見…しても心が痛みます)。
    「神対応」とはいっても、ケースバイケースってこといっぱいあると思うんです。(4)のサキさんの対応はそこまで頑張らなくてもよかったというご意見もありますが、小町のいろいろなトピでは「無視されています」という相談に「それでもいいから下手にびくびくしないで突っ込んでいけ」的なアドバイスもありますよね。
    みんなで何気なく話していた中ではどうでも良い内容だったのに、いざ(後から)自分がトラブルに巻き込まれてから「知らなかったとはいえああいう表現は傷つくもんなんだ…」とか思うこともあります。
    最初からドライに程よい距離で…というのは尤もですけれど、いざそういう人がいたら場合によっては「とっつきにくい人だな」と思われる場合もあるかも知れない。
    みなさんのご意見を読んでいて難しいなと思いました。それにしても、最近小町を読んでいて、衝突やぶつかる前にとにかく回避…といった傾向もあるのかなとちょっと思いました。

    ユーザーID:3635428732

  • 主人公に質問してみたいのですが、

    「子どもの友達は自分の友達」と思ったとのこと。
    あの〜。主人公は自分が子どもの頃の友達「園の友達」と、未だに仲良しなのかな?
    子どもの友達って、だんだん変わると思うのです。余程の少数のエリアだと、決まってきますが、園の友達って、クラス替えで薄くなる場合もあります。
    「園時代仲良しだったのに、なんかあったのかな?」と悩むママさんもいますけど、先輩ママさんが、「喧嘩とかじゃなくて、もっと気の合う子がいただけで、嫌いでもない。優先順位が変わった?っていうのかな?仲良しは仲良しだよ」と助言してくれますよ

    ママ友を自分の友達って、様々な勘違いがありますけど、主人公は永遠の自分の友達って思ったのでしょうか?

    トラブル前の回避法ならありますが、難しいです
    距離無しさんが気付かないと、誰かが不満になり、困ってる。ママ友からマイルールや価値観を押し付けらて、困惑してます。相手から何かしらシグナルは出てますが、気付かない
    トラブル後なら、お互いに問題ありだと思いますよ。急速に仲良しになってお出掛けとかしてたみたいの写真もマンガで描かれてますが。。相手が周囲に「自分がお茶に誘った」とか話してないかも?

    ユーザーID:5374508565

  • 当人の気持ちの持ちようだと思う

    うまく付き合えない人ができたとして、その人のことばかり一日考えているから、ネガティブな気持ちがますます強くなるのだと思います。うまく付き合えない人もいる。その人とうまくいかないのなら、その人との関係はあきらめればいい。その他にもママさんはいるのだから。

    うまくいかない相手のことをいつまでも考えているから、辛くなるのだと思います。
    特に、自分が相手に悪いことをしたと言う訳ではないのであれば、余計、気にする必要などないのです。合わないものは合わない。

    ママ友に限らず、大人になってからのお付き合いは、ある程度の距離を保つことが長続きの秘訣かと。近づくにしても、相手の背景がわかるまでは不用意な発言は避ける。意見を言い過ぎることも避ける。

    あとは、自分が損をするくらいでちょうどいいと思って、できることは率先してやる。年長になるまで、役員をやってないというのはやはり無責任さを感じます。義務があるのなら、先に済ませるくらいでちょうどいい。

    ママ友もそれとは違う人間関係も、うまく付き合うための基本は同じ。ママ友との付き合いが特別なわけではないと思います。

    ユーザーID:7515922608

  • 私の場合

    余計な事は言わない、聞かない、見ないフリをしました。 私自身、若い時(18・20歳)の子達です。 もちろん同級生のママさんは5〜10歳以上歳上の方達ばかり、意識は子供を持つ大人、接し方は、子供になりました。実は、既に予行練習を済ませてました(笑) 気になった事は、何でも教えて下さ〜いって、関わりを持つ努力をしました。 9歳下に妹が居るんですが、妹の幼稚園時代に、お友達の家に居るから迎えに行って来て!と行かされ、妹のお友達ママさん達から中学生でママ友のこんな考え方の人も居るんだ〜って思わされる事もありました。 母と、そんなに気にする事〜?!と言い合った事を今でも覚えてます。 なので私は、それなりを中学生の時に学んでました。 母に感謝です(笑) 38歳です。

    ユーザーID:6616443183

  • 衝突やぶつかる前に回避が分からないかたは

    ママ付き合いの怖さを知らない人だと思うのですが。
    知らぬが仏というのか、世間知らずなのかと思う。ずっと蒸し返してる人がいるからだよ。「そう言えば」と他人のトラブルを話し出して、後日談やら、ある事ない事、ない事にない事を言う人がいるからだよ。
    衝突やぶつかり合いたい人同士ならいいのですが。

    衝突やぶつかる(トラブル)前に、相手からシグナルは出てますよ。でも空気が読めない人。仲良くなりたい一心で気付かない人、自分の気持ちが最優先な人。このままだと衝突やぶつかるって相手は気付いてるから、回避しようとしているのに、全く気付かない。
    気付かないから、追いかける。
    気付いたら、突進してまで何がしたいのかが分からない。

    車の免許持ってます?
    子ども乗せて、交差点で黄色になっているのに、アクセル踏んで突進する人っている?
    まだ行けるなど思うの?
    徒歩や自転車でも同様。
    横断歩道の信号が青信号が点滅しているのに、子どもの手を引いて渡りますか?
    小さい子のスピードだと「途中で赤になると思うから、慌てずに次、待とうよ。」と子どもに話しかけませんか?

    親が渡ろうとか、アクセル踏んでだと困る。

    ユーザーID:5374508565

  • 先方35歳。数歳年上先輩にタメ口も「ちゃん」もありえない

    なんだろう・・・この違和感は。

    30過ぎて女子〜と言っちゃう時代だからこれって有りなのかも知れないが、一言『気持ち悪い』です。

    『さん』が当然だと思っていましたが・・・

    それから『パッチワークなど細かい作業が得意。』・・・の後に、『夫と不仲。うんぬん』の記述は。
    人によっては、この書き方は例えようもない腹立たしい侮辱と取られても仕方が無いと思う。

    主人公、結局は幼く不器用な方なのかな?と感じました。
    いわんでいい、無責任で余計な一言が多く、先方にとってそれが地雷だったとかも。

    ユーザーID:2548024181

  • 会者定離

    人との出会いには必ず別れがあります。
    一時の出会いのために下らない気を回すのは止めようよ、
    我が道を進めばそれでヨシ
    ママ友なんてお互いの足を引っ張り合う醜い集団
    誰とでも均等な距離を取って友だちにはならないよ。
    向こうから近づいてきても逃げる。
    悪口言いたいヤツには言わせておけば良いんですよ。

    「嫌われている」を前提にスタートすれば恐いものは無くなる。
    人間関係なんて所詮孤独を紛らわせる余興に過ぎない。
    そういう下らない事に気を回す余裕があるなら育児に全てをつぎ込むんだね。

    ユーザーID:5138352043

  • (6)読みました

    主人公は、気付いた。園のママ付き合いは「挨拶程度がちょうどいい」って。主人公は失敗から学んだことですが、相手は群れてわかりやすく嫌がらせ。
    周囲に何を話したのか分からないけど、仲良しなりすぎた主人公と距離を置けたらいいのに、主人公にわかりやすく嫌がらせするのってなぜ?

    集団でいるときは強く、一人のときは、ひたすら無視するだけ。主人公は空気。ひたすら無視なら、保護者会でも、あんな発言しないような?せめて隣に座られて逃げる行為だけで良い。

    もしかすると、無視する人が多くて、仲間ハズレ?座る場所がないと感じて、トラブル相手の隣へ?
    回避法なら、園の送迎と、一緒で、時間より早く行って座ってしまうとか、できますけど。

    相手が一人のときは主人公をひたすら無視。誰かと一緒だと攻撃するのって、距離無しさんに纏わり付かれ困った人の行動ではない。大概、距離無しさんに張り付かれた人って、怖くて人を避ける。それほど嫌な思いをする。
    マンガの相手の行動をみていると、輪に入っている。しかも攻撃までする。相手の行動が不思議、相手の周りにいて意地悪に同意する人も奇妙。

    大概の人って、関わり合いたくない。

    ユーザーID:6801116749

  • 相手に付いたママたちが幼い

    主人公が「なぜ?どうして?」と悩んでるのはわかったけど、私の「なぜ?どうして?」は、相手のママと一緒になって、嫌がらせに加担する人。しかも保護者会で分かりやすく。
    例えば、相手が主人公のことを周囲に相談したとします。(実生活で聞くことはある。尾ひれの付いた噂もある)
    話を聞いても私は、自分に実害も無いのに、一緒に意地悪なことはしない。したく無い。一人の距離無しさんから距離を置けたらと、相談されても、実際にまとわりつかれてない私の場合、距離無しさんを無視はしない。マンガみたいに相手につかないけど挨拶はするし、保護者会の人みたいに声はかける。一緒の園のママとしてね。
    実際に相手の言う通り(相手が何を言ってるかマンガは不明)。なら、挨拶はするけど、まとわりつかれないようにする。

    周囲が噂好きと自覚も必要で、噂で色眼鏡で見て避けてる人もいるけど、マンガみたいに意地悪するって、やり過ぎだよ。
    噂で人を色眼鏡でみて判断している幼い人。意地悪な人からすれば操ることは簡単な人だと思う。

    マンガで子ども同士は、辛うじて「バイバイ」があり、まだましかもよ。
    仲間ハズレを徹底してやる人いる

    ユーザーID:6801116749

  • 難しいですね

    普通は相手の心の中は漫画の様に見えないわけですし、難しいところですね。
    私たちは主人公を通して相手のママたちを見ているので
    一方的にいじめひどい!と相手に非があるかのように捉えがちですけど、
    見返して見てみると、主人公は今まで一度も役員等してこなかったみたいですし・・・
    わざわざ、嫌がっている相手の横に座ろうとしたり、相手の夫婦仲を取り上げてるところを見ると
    ちょっとめんどくさいタイプの人だなーと思いました。
    私なら主人公の方を関わりたくない相手に選ぶかもしれません

    ユーザーID:1980836949

  • トラブル後なら

    主人公はもう、挨拶も辞めて置きましょう。会うのも嫌で顔も見たくない。相手もそんな心境。
    「意地悪して」と刺激している状態。

    会釈する程度でも嫌そうならば、スルーしてみよう。張り付かれてると思っていると相手は思うかもよ。

    なんとなく主人公も「たったあれだけ」と思っているのが(5)だったかな?書いてるから。
    主人公は「たったあれだけ」だけなんだけど、ちょっと無神経だった。
    もしかしたら相手からしたら「傷口に塩」「気にしてた」「言ってはいけない一言か行動」「気に触る」「嫌な事を言われた。やられた」恨みに変わる可能性がある。身勝手な嫉妬もあるから。

    トラブル後は、挨拶すらダメ。会釈してスルー程度。

    今は相手に付いてる人も、一緒に意地悪している人も、自分たちの意地悪の様子が噂になって、火の粉をかぶるとしれば、相手のママから離れる。
    離れる時の言い分。だって「あの人があんな話をするとそうおもうじゃん」と「自分たちは悪くないと自分たちを正当化します」女子のイジメの法則。

    だから相手もいざとなればボッチになるんだけどね。相手のせいです。意地悪一緒に参加してたのに、オカシナことになる。

    ユーザーID:0065256965

  • 距離感が大事。ママ友は学生時代の友達と同等に考えない。

    神対応というわけではありませんが、ママ友はあくまで近所付き合い程度の距離感を保つのが肝要だと思います。「子どもを介しての知人」程度の意識にとどめておくのがベターです。知っている人で子どもつながりで仲良くなったママ同士が、ある頃から全くの疎遠になったケースを知っていますので、私自身はランチ仲間になったママ友たちとも最後のところで油断しないよう注意しています。学生時代の友達とは訳が違うと肝に銘じておく必要があります。

    ユーザーID:5867304683

  • 皆、世界が狭すぎ!

    私はアメリカの白人ばっかり住んでる街に住む、数少ないアジア人の一人です。
    殆どの人達が、同じ町で一緒に育ってきて、本当に絆の強い所です。
    白人である夫は、この州からも出たことの無いのが普通な人達を、
    世界が狭すぎ、と言っています。

    そんな町で、子供が学校に行くようになった時、私は仕事でも見たことのない
    大きな壁にぶつかりました。 それが、ママ友、アメリカ田舎版。
    学校の最初にPTAの集まりがあったんですが、まぁ、目立ってたかも、私。
    幸い言葉は問題なくても、私が消極的でも、皆が知り合いの中、ポツンといる寂しさは分かります。
    でもね、色々とボランティアをして行くうちに、知り合いは増え、子供を待っている間、
    喋る相手は出来ました。 でも、そこまで。 それ以上、仲良くなった人達もいるには居ますが、
    付かず離れず、上手くやって来ました。 何しろ、家族が一番大事なアメリカ人なので、
    少々の予定変更や予想外のハプニングなんて、ナンテコトナイ。
    私が著者の立場だったら、何か気に触ること言ったんだったら謝ります。
    でも、はっきり言わない其方もどうかと思いますけど?とか、言いそうです、私。

    ユーザーID:0213317363

  • 草食ママだから…食われることがあっても食いません。

    私の場合、すべての関係を断っています。
    会うとか、連絡をとるとか。

    それは学生時代からの友達・社会人の同僚仲間も含みます。
    親友だと思っていた友達が、「リエちゃん」のように怒ってしまったことがキッカケで、友達づき合いが怖くなってしまいました。

    ママ友なんて、もっと怖い。

    でも、私は心細くて寂しくて、やっぱり誰かと繋がっていたい気持ちがあります。
    しかし、人間不信と言うか、臆病になってしまい、10年以上ひとりです。

    ずっと寂しいという気持ちはありながらも付き合いが苦手で、学校行事や幼稚園では疲れる日々でした。
    しかし、10年たち、慣れました。

    寂しさよりも、人間関係の摩擦がないので、ラクチンかもしれません。
    それにより、家族がすべてになりがちで、いろいろ別の問題を抱えますが…。

    私が一番、ショックだったのは、幼稚園のママ友達がすごく仲良くなっていて、下の前で呼び合っていたことですかね。
    そんなに親しい仲になれるのか、うらやましぃーって。
    完全に周りは進化してるなーって。

    でも最近はネットが充実しているし、草食ママでも幸せですよ。

    ユーザーID:2290054324

  • (7)を読みました。

    マンガの感想です。「女子のイジメの法則」だと思う。
    分からない主人公に分かりやすく説明します。

    相手ママとの出会い方と一緒。
    相手ママと仲良くなるキッカケは「子供がグズる」で一気に仲良くなった。
    マンガを読むとグループ交際にまで発展している。と、言うことは、主人公が居ないときに主人公の話で共感して結束した。
    知らないのは主人公だけ。グループのメンバー同士で「ほら、ああ言うことする」と仲間にふり、主人公のちょっとした事を悪く印象付ける。または、そのままの事を言われてる。なんとなく敵意を持たせる。時間があれば一緒に行動。やがて、空気が変わりだす。

    集団女子のイジメの心理状態。
    「私は悪くない。だって、あなたがああいうことするから、あの人がああ言ったから」。
    一緒になって意地悪したのは、自分自身。
    悪口を言ったのはだれ?振ったのは?
    人は罪から逃れようと話し出す。「私は聞いただけ」と。「聞いたら嫌じゃん」。聞いて嫌と感じるのに、周囲と暴露し合う。この時点で誹謗、中傷。ある事ない事。

    「私は悪くない。と自分を正当化」します。見えてる意地悪は聞いてて「どこが?」と思いますよ。

    ユーザーID:0065256965

  • ママ友かあ…

    私はまだママではなく独身ですが…
    私も他の兄弟も保育園生でした。母はフルタイムの勤めで、小学校に上がってからも休日もお友達と一緒にどこかへ出かけるという感じもなかったです。
    「私はお友達いないし、いなくても特に気にならないから〜」と母は言っていた記憶があり(仲は悪くないと思います)
    ママ友関係に悩んでいたことがあったかどうかは不明です。
    他のママもみんな働いていたので関わる時間がなかったんだなとは思いますが。

    このあと何かが解き明かされていくのでしょうけど
    相手の行動がどんな価値観に基づいているかを理解しあえないと
    大人になってから仲の良い知り合いを見つけるのは難しいなと実感しています。
    幼稚園のママ友はその最たるものですよね。
    たまたま同じ幼稚園に応募しただけ。
    よっぽど子育てへのポリシーが似ているならまだしも…
    相手の価値観を理解する土壌が意外とない人も多いので
    期待しない心を持つって大事だなと思います。
    と言いつつ期待してしまう私…
    人間関係は永遠に続く修行ですね…。

    ユーザーID:1991917941

  • 著者には、相手の視点でも描いて欲しい。

    主人公が悩んでる様子は、繰り返しマンガで、書かれてるので、違う視点、相手からの視点でも描いて欲しい。

    相手が「あんなに仲良しだったのに」会うと完全無視。主人公は挨拶してくる。隣に座る。なぜ?
    いつから、こんなことになったんだろう。
    どうして、こんなことになったんだろう?

    私は(相手)コロッケなど理由付けて距離を縮めたんだろう。
    相手の家に夕飯時?「良かったら〜どうぞ」で上がりこんだんだろう?
    待っていた言葉かもしれない。
    人の子どもが嫌がる顔してるのに、子ブタって失礼だったような?
    もし、私の子どもが、ノリとはいえ、子ブタと言われて、泣いてるのに、そのママさんが辞めてもくれず、見てた人が笑ってるだけだったら?

    私はなぜ、分かりやすく意地悪をするんだろう?
    私はなぜ、完全無視するんだろう。
    私がお茶に誘った。安堵感はあった。仲良しだったはず。あの一言までは。
    私はなぜ?を描いて欲しい。

    ユーザーID:0065256965

  • 周囲のなぜ?も宜しくお願いします。

    キッカケは主人公と相手からだった。

    グループ交際までになった。
    近所に友達が出来て、初めは楽しかった。

    楽しかったはずが、今は、、、。

    私は意地悪に同意して、相手を煽ってる。

    確か、主人公のあの一言。主人公の一言の前に、相手や私たちにも落ち度はあった。
    「でも私たちは、的が自分じゃなくて良かった」と思ってた。まさか、ここまで大事になって、陰で言われてるなんて、浅はかだった。
    なぜ?どうして、こんなことになったんだろう。

    もっと外野の人たち。
    「仲良し同士が揉めた」と、噂を楽しんでた。周りの取り巻きの様子も話してた。人のトラブルなのに、「私はこう聞いた」聞いた話をしてばかりした。私は噂を聞いて無視することにした
    誰にも頼まれてない。ただ聞いただけで、主人公を避けた。関わり合いたくないって、保身した。
    でも、私のしたことは、同類だった。私の判断で無視したんだ。挨拶するくらい出来たのに、無視をした。
    噂を聞いただけで、無視をした。決めたのは私だった。
    噂には尾ひれがあるって、悪意があるって、知ってたはずなのに、人伝で人のこと知ったつもりでいた。

    なぜ?こんなことしてしまった?

    ユーザーID:0065256965

  • 誤解を招くといけないから、付け足しを。

    家庭に問題があっても、無くても、意地悪な人は居ますよ。
    夫婦仲が良いからと言ってさ、「仲良し」とは本人たちから言わない。勝手に言われてるだけで、「ありがとう、でも〜そんな事ないよ」と言う。妬み予防。嫉妬ほど怖いと知ってるとそう答える。知らないと「うん、ありがとう。私たち仲良しなんだ」と素直に答える。

    浮気されてても、普通に振る舞う人もいる。妬まない。ただ、子ども育てるのに必死。家庭が壊れているなど、言わない。知られたくない。

    同居している。不満が。。。でも意地悪な人と意地悪ではない人に別れますよ。
    やたら詮索する人も、幸せそうな人に話を聞いてあやかりたい人も居たり、知りたくて聞いてる人もいるので。

    他人が褒められてる事が気に入らない人もいる。家庭に問題なし。文句さえ言わなければ「幸せそうな家庭」と言われてるはず。惜しい。
    家庭に問題があるかなしか?
    あまり関係ないかも?意地悪な人は意地悪。
    ただ、一方的に嫉妬されてるのよ。
    見る人からすると、幸せそうに見える。とか、自慢に感じる。とかね。

    ユーザーID:0065256965

  • (8)読みました

    役員は普通に断ってるから、それぐらいでは、誰も怒らない。たまにいるかも。
    相手のお子さんから「あの子と遊んじゃいけない」と主人公の子どもが送迎途中で言われた、周囲に人が居るのに話してるのが主人公の子ども。(悪く告げ口する人いるよ)
    仲良くなった新しい子を見かけて、駆け寄る。主人公は仲良しの相手ママには軽くスルー。(どう思ったかは不明)相手ママはポツン。

    新しい子どものお友達ができたら、新しい子どものママもこの頃だと「主人公のお友達」ではないのかな?

    相手ママも「主人公は友達」とおもってたんじゃない?よそよそしくされた、なんでだろう?うちの子は、友達の輪が広がないなんで?
    下手したら、相手の子どもが家で作り話していたり?信じたり?「うちの子はこう言ってる」など。ほかのメンバーと話してた?

    お遊戯会のセンター?稀に嫉妬する人はいるよ。センターで、褒められてるのが気に入らない人もいる。


    「たったあれだけ?」ってなんでしょうか?
    相手の嫉妬、気に入らないだと、対応策はないのですが。
    幸せアピールは危険。

    ユーザーID:0065256965

  • ママ付き合いは「あれ?」が多い

    人のトラブル内容より、読者として、なぜ、こんなことになったのか?が気になります。
    集団心理なのか?リエさんを煽っているのは誰かいるのか?

    今のところ、誰かから個人的に深い話は出ていない。楽しかった様子が描かれてて。
    行き過ぎた行動は相手のリエさん。コロッケで登場、主人公は快く招き入れる。リエさんBBQで一人だけノリすぎ。主人公は同意し笑った。
    不仲になって「どうしてだろう」と悩む。公園で注意しない。無視され、隣りに座る。でも挨拶はする。分かりやすい意地悪され「こんな人だと思わなかった」と、心の声の主人公。読者は重たいと感じる。浅い付き合いの人はだったら、どうなんだ?

    読者は更に周囲のひと、どこの誰だかも分からない。

    リエさんに話をジカに聞いても、私は仲良しメンバーでも無かった。リエさんの言い分、周囲の言い分。主人公の言い分。

    周囲が主人公の悪口で群れたら、長続きはしない。悪口が好きな人しか残らない。人には罪悪感があるから。罪悪感がないと、悪口で盛り上がり、ストレスのはけ口にされる。あとは思い込みが激しい人は主人公の持つ一面を聞いて信じてしまう人はいる。

    ユーザーID:0065256965

  • いきなり距離を置かれたら

    主人公みたいにはなるけど、リエさんが仲良くなり過ぎて離れて欲しかっただけなら、マンガみたいなことは起こらないような?

    マンガを読み返すと、リエさんから主人公に寄り付いてる。
    主人公は自分の友達だと思ってたから違和感がない。
    主人公に、辛うじて挨拶している人は、ママ友を友達と思ってないというか、ママ付き合いと思っている場合もある。なんとも言えないけど。
    リエさんが主人公以外のお宅にコロッケを突然持って行ったら、違和感を感じる人もいる。玄関先でおしまいの場合もある。
    「上がって」と言われても上がらない人はいるし。おすそ分けだから。

    お風呂は何処のお宅か分からないけど、凄い誰も遠慮しないんだと思って読みました。当たり前に汗かいたからお風呂?近所なら一旦帰ろうよ。こう言う話はトラブル後の話で聞きます。
    主人公はマンガを読む限り「ありがとう」「ごめんね」とか言わないんだね。こう言う些細な事を言われて弾かれますよ。
    どなたかも書かれてますが「親しき中にも礼儀あり」で「親しくなくても礼儀あり」だと思う。

    ユーザーID:0065256965

  • 2−(2)まで読みました

    リエちゃんみたいな人、いますよね。

    私はどちらかというとトピ主さん側の立場なので、
    リエちゃんみたいな人の気持の移り変わりと、態度の変え方の心境を聞きたいな。

    まだ何か書かれていない部分があるのかもしれませんが、
    ここまででは、主人公に特に非はありません。

    夏祭りの委員を一緒にやろうと言われたけど、
    主人公は事情があり、きちんと謝ってお断りした。これは仕方のないこと。
    リエちゃんはこれで「あたしが誘ったのに断った?!」って思った…?

    ミィちゃんがお遊戯会のセンターになったのが気に入らなかった?
    役員も断って何もやらないのに、なんでセンターで目立ってるの?
    って思った…?

    お遊戯会の後のリエちゃんとママ友のあの態度。
    ランチ会みたいなのをやって、リエちゃんはあることないこと言いふらして
    同情をかったんじゃないかな… って思うんですが。。

    思い通りにならなくてイライラするのは皆同じ。
    態度に表さなきゃならないのは、どうしてなの?

    主人公にやっているようにいきなり無視されたら
    自分だって嫌じゃないのかなぁ…。

    リエちゃんの心境、分かる方がいたら私も是非教えて欲しいです。

    ユーザーID:0917496424

  • マンガを読み返すと

    どちらにも言い分はあり、どっちもどっち。

    本当に不思議だと感じるのは、主人公とリエさんだけ?グループの問題が、あっという間に広まること。広まった後の周囲の反応。
    十代ではあるまいし、そして主人公が孤立すること。孤立感を感じる程のオーラを出すこと。

    そう感じるだけかもしれない。

    マンガだと、どう纏めて終わるのでしょうか?
    これが実生活なら、レスにもありましたが、「濡れ衣を着せられて、いつまでも悪者」です。
    名誉毀損状態で、例え、本当のことを話しても、群れてる人、悪意がある人は先回りしているし、周囲に根廻ししてるのです。

    噂で「あの人が、ああだったみたいよ」といつまでも言われて、新しい対人関係すら小学生になっても言われ続けてます。悪者扱いで話が進んでる。本当のことは、悪者扱いされ、弾かれた人と悪意を持つ人が数人いれば、数人が嘘を付く。自分たちの悪意を悟られたくないから群れてるだけ。

    ユーザーID:0065256965

  • 視点が主人公側というのはアンフェア

    相手のママの言い分もないと
    判断できない。

    夏祭りの係も、来年やろうかなと自分で言っていたわけだし。。。

    ユーザーID:2466124845

  • リエの気持ちわかるなぁ

    だってサキって、ギブ&テイクのギブをせずに、テイクばっかりほしがるタイプに見える。

    子どもがお世話になっている幼稚園の行事、雑用をママたちで分担するのは当たり前ですよね。佐山さんなんてフルタイムで働いているのに委員長もしている。
    それなのに専業主婦のサキが「まだ何もやったことのない人」っていうのがまず疑問。他のママから不満が出て当然だと思うし、「いじわるのつもり?」って思っているっていうことは、リエに水を向けられなかったら、今回も何の係もしないつもりだったの?「はじめから立候補しろ」っていうリエの言葉に同意する。
    買出し係、車がなくて大変っていうけど、だったら買出し係ができない代わりにこの仕事やります!っていう気がサキにあったのかな?
    リエの夏まつり委員会の誘いを断る「旦那の仕事が忙しい」って理由も意味不明。旦那の仕事を手伝ってるわけでもなさそうだし、以前は「今日パパ遅いんだ、あがってってよ」と旦那の仕事の合間にママ友と酒飲んだりしてるわけだし、その時間に委員会の仕事をすればいいのに。
    テイクばかりの人間から周りが離れていくのは当然だよ、ギブばかりするのは誰でも嫌だもん。

    ユーザーID:6597095981

  • 私はそんなに悪くないのに、、、相手は酷過ぎるという感覚が

    うーん、第一話から読んでいますが、
    私は悪くない、たいしたことじゃない、と思っていることが相手にとっては、
    あからさまに拒絶していいと思うほど、嫌なことだったってことですよね。

    必要なときは向こうも話しかけてくるわけだし、
    完全に無視されているというわけでもない。

    相手に嫌がられているのが判っていても、笑顔であいさつする私は大人で、
    相手は大人げない、と、相手を悪く思っているのがイマイチかも。

    「仲間外れにされてる」「悪口言われてる」「こわい」
    という発想も、かなり子供っぽい気がします。

    確かに相手は、あからさまに嫌っている。
    むしろ、相手的には、
    「嫌いな相手に対しては、嫌いな気持ちを隠さない、
     周りには味方を増やす」というのが、困ったときにやっている「神対応」なのかも。
    こういう人って、女性には必ずいる気がします。

    それでずっと上手く行って来たからそうなのでは?

    私も、相手の側からのお話を書いて欲しいです。
    主人公側目線で、主人公が被害者意識が強いようなので、相手の主張を知りたいです。

    ユーザーID:8082692699

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧