• ホーム
  • 学ぶ
  • どうしてバイリンガル教育に失敗するのか理解できません

どうしてバイリンガル教育に失敗するのか理解できません

レス383
(トピ主17
お気に入り431

趣味・教育・教養

よもぎ

レス

レス数383

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • なぜ他の家庭でもうまくいくと断言できるのでしょう

    トピ主さんの家庭でうまくいった方法が、他の家庭でも普遍的に通用すると考える根拠は何でしょう。

    子供の資質、家庭環境、言語の組み合わせ、学校の環境等関連するファクターは非常に多く、トピ主さんがうまく言ったように他の家庭でもうまくいくという保証はないと思いますが。

    ユーザーID:7001278674

  • なぜ3カ国語問題ないと言い切れるのか分かりません。

    ずいぶんと挑戦的なトピですね。
    なぜ、何、誰の為にトピを?

    我が家は国際結婚で私達夫婦は日常的に3か国語、子供たちは学校でもう1つ勉強しています。語学ってやればやるほど奥が深いなと感じませんか?
    私の場合、日本語が母語で、それ以外の言語は大学院レベル、国家資格を持ち就労していますが、日本語で話すのとそれ以外に奥行きの違いを感じますし、日本語で自分の気持ちを表現している時が一番楽です。

    主様、ご自身は何か国語できますか?
    母語とそれ以外に全く差を感じませんか?
    例えば英語が母語の人と自分の英語の違いを感じたりする事はありませんか?

    語学を勉強する事は、その文化も含め見分を深める事だと私は考えていますが、それを本だけで学ぶ事は出来ないと思いますし、ある程度、語学ができるからと全て知ったと言ってしまうのは傲慢かなと思います。
    お子様たちに自分たちの言語について、どう思っているのかお伺いしてみたいです。

    でも、主様が思っているように育って良かったですね。
    お幸せなら、主様の思うとおりに他のご家族がしていなくてもむやみに傷つける事はしないでくださいね。

    ユーザーID:9580323086

  • お子さんが大きくなってから

    セミリンガル??!!

    って、慌てるのかもしれないですね♪

    ユーザーID:8147581520

  • お疲れ様です

    子育てお疲れ様です。
    多言語教育の鑑ですね。
    トピ主さんのノウハウは凡人にとっては大変貴重です。
    「Battle hymn of the tiger mother 日本人ママ、お子様3人、3ヶ国語バージョン」を著作していただけませんか?

    また、本題とは外れますが、トピ主様のお子様がた皆様ご健在で、各々ご自身の意志で選んだ道を進んでいらっしゃることを陰ながらお祈りしております。

    ユーザーID:2070588525

  • 「失敗」「親の怠慢」「言い訳」という言い方はやめて下さい。

    バイリンガルにならなかった子は失敗で、それは親の怠慢なのですか。
    あなたは「仕事してるから時間ない」も言い訳、と書いていますが、あなたの仕事にかける時間がみんなそうではないですよ。
    私は毎朝5時半起床、帰宅は18時半です(8時間勤務+通勤時間)。
    職場の多くの方が同じような感じです。
    帰宅後、風呂、食事、学校の宿題や復習をしているとあっという間に就寝時間です。
    一日30分も取れないんです、テレビも見られない位です。
    うちは幼稚園から4年間日本語の読み書き読解もしてきましたが、本人の強い希望で他の習い事も始めました。
    1日24時間ですし、いつか選択の時がきます。
    私は「他の習い事はしなくて良い、日本語だけで良い。」とこどもに言う気はさらさらありません。
    こどもを日頃からよく見て、本人にあった方向に導いてやるのが親の役割だと思っています。
    あと、バイリンガル、国語、算数より大事なものがあると思います。
    あなたのトピを拝読すればするほど、その大事なものが欠けているように思えます。

    ユーザーID:4536160966

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • ひとそれぞれでしょう

    欧州在住です。こちら生まれの2年飛び級している、理系大学院生の息子の母です。息子とは、日本語のみで会話しています。
    息子の日本語は、
    現地語と同じレベルでの読み書きは出来ていません。私が教えた程度で、学校教育を日本語では受けていませんので。
    他の言語は、英語、ドイツ語、イタリア語、ラテン語を
    中高で学びました。
    特に英語は、大学院レベルです。
    バイリンガルと、一口に言ってもレベル差はかなり有ります。
    すべての人が母国語でも、歴然と差があるようにです。
    ですから、単純に比較して、こうすればこうなると言った問題ではないと確信しています。

    ユーザーID:0971000081

  • 選択肢が広がる。

    まあ、海外で育って子供が親の母国語を話せないのは、親が母国語を重要視していないか、あきらめたからじゃないでしょうか。
    海外にいて、やはり子供の将来のために週末日本語学校に通わせる人たちもいますし、2,3歳で既に現地語一本の人たちもいます。その人たちがあきらめてるのか怠け者なのかはわかりませんが。うちの姪は日本人の祖母と一緒に住んでいたのに、誰一人として彼女に日本語を教えようとはしませんでした。私はもったいないなーと思っていましたが、彼女がもし日本語を話せたら、将来、仕事探しでも、友人や交流範囲も広がると思います。
    海外で暮らしているからこそ、他の言葉を話せる重要性、可能性はわかります。人それぞれですが、確かに3ヶ国語話せれば、職の選択も広がるわけです。勿論、そんな職種に就きたくないかもしれないけど、選択肢を小さい時に広げてあげるのは親の仕事なのかな、と思います。

    ユーザーID:8343988748

  • 純粋な疑問でなく

    本当に不思議に思っているわけだはなく
    単に「私はこんなことできちゃうの、あんたたちはできないのぉ?へぇ〜」
    と言いたいだけですね。

    ユーザーID:9413137577

  • 失敗は誰でもありますから…

    努力して成功したことは立派でしたが、同じ様に出来なかった人をわざわざ叩く理由は何ですか?

    子育てに限らず、努力や工夫によって何かを立派に成し遂げることが出来た人は、世の中にごまんと居ます。

    でも、だからと言って、その同じ分野で上手く成功しなかった人を叩く必要は特に無いと思われますが…??

    >諦めないで親が根気よく子供と向き合えばバイリンガルは子供が大学へ進学する前に絶対になれます。

    努力で何かに成功した人は、同様に「諦めないで根気よく頑張れば皆も絶対に出来るはず」と思っているケースが多いでしょう。
    でも、何らかの理由を述べて「成功しなかった」という人に対して、

    ・言い訳にしか聞こえない
    ・怠慢だと思わずにいられない
    ・努力していない
    ・信用できません

    と、ボロクソになじる必要・・・あります?
    どうせトピを立てるなら、失敗した人を責めるだけの無意味なトピックにするのではなく『バイリンガル教育はこうすれば上手く行きますよ』という前向きなトピックにすれば良かったものを…。

    トピ主さんはトピ立てに失敗しましたね。
    もっと熟慮して立てたなら、必ず良いトピックになったはずなのに。

    ユーザーID:8423227587

  • 全部ではないですが、共感できるところはあります

    海外在住です。子供は英日の2カ国語共ほぼ同レベルで、
    年齢より1学年以上上を勉強し、読書も年齢より高い基準の物を読んでいます。

    私は現地の日本語学校の教員で、日本語を教えており
    言語の習得は子供の資質もありますが、親の影響も大きいと思います。

    親御さん達をみていると日本語を維持しようとする気持ちの違いを感じます。
    維持を意識して教育している親御さんのお子さんの方が、
    日本語も好きになるきっかけも多く勉強し維持もできていると感じます。

    子供がもう少し日本語ができたらいいなと思いつつ、
    日々の忙しさから教えられていない、という方が実は多くいるのも感じています。
    そういう方は、家庭内でも英語で話しお子さんが最初にしゃべるのも現地語で、
    親御さんは日本語の教え方を悩み、ひらがなの読み書き段階で
    つまづいている方も結構いると感じています。

    個人差はあっても、根気よく毎日30分でも必ず勉強すれば
    どの子もゆっくりでもある程度きちんと上達しますよ。

    でも、維持することはごく個人的なことで価値観の違いもありますし
    他の家庭を批判することは共感できません

    ユーザーID:8426507079

  • コミュニケーション能力 1

    在米の怠慢親です。(笑)

    どなたかも書いていらっしゃいましたが、子育てにおいて何が一番大切か、って人それぞれ。

    私が子育てでコレだけは譲れない!というモノにコミュニケーション・スキル(能力)を伸ばす、というのがあります。

    簡単に言うと、相手を尊重・理解し、かつ、自分の言いたい事を判ってもらう能力ですね。

    我が家の場合は、語学力云々より、このコミュニケーション能力に力を入れてます。
    なぜなら、どんなに何ヶ国喋れても、いい大学出ても、人が離れていく人間に育って欲しくないからです。
    これだけバーチャル・実世界とコミュニケーションのツールが発達した今、コミュニケーション能力は必須だと思うのです。

    うちの子はまだティーンですが、具体的に自分の子には、「自分や周りの心身の健康(Well-being)に危険がない限り、彼らの考え方を尊重して受け入れる事を学びなさい。危険がある場合はきちんと声をあげなさい。」「勝ち負けや、自分が上位に立ちたいがために、何かを言うのはやめなさい」「もし、彼らの行動について何もいい事が思い浮かばないなら、口に出さず黙っていなさい」と言っています。

    続きます

    ユーザーID:0571091412

  • 言っていることはごもっとも。

    私も海外なんで言っていることは、分かります。
    挑発しているように受け止められちゃいますもんね。

    でも、アメリカで育ったバイリンガルで、日本に住んだことがない場合。
    言葉は流暢なんだけど、純日本育ちの顧客といざこざが勃発しちゃったりとか実際あります。
    それはきっと、日本の習慣とか伝統的な理解が乏しいからなんですよね。

    一方、フランス語とスペイン語のバイリンガルさんからは、そういう話はあまり聞かないです。
    でもアジアの言語でバイリンガルの場合、アメリカの企業就職であっても、そういう摩擦的な話はよく聞きますよ。
    アジアって深いですからね、文化が。難しいですよね。結局、アイデンティティってなんだろうって思います。

    ユーザーID:4625725204

  • 家庭の個性の問題

    海外暮らしです。

    トピ文から 大変な努力をされてきたと読み取れますし、
    そこまでして お子様に日本語を残していったことは
    海外に住む日本人として素晴らしく思います。

    親の母国語を子供に残していくのは
    その文化を手渡すようなものだと思います。

    しかしながら それが出来なかったのか、しなかったのか存知ませんが、
    そういう親御さん達を
    批判する気持ちは 私には全くありません。
    なぜなら それは その家庭の個性に委ねるものだからです。

    複数の文化が交錯する国が世界には 多く在ります。
    そういう国々の中で、
    貴方の家族、家庭は 貴方が書かれているような個性なのです。

    ユーザーID:4776560609

  • コミュニケーション能力 2

    続きです

    こちらでのトピ主さんへのレス見る限り、私の信じるところの「相手を尊重・理解して言いたい事を言って判って貰わないと、人は離れていく」は、残念ながら正しいようです…。

    がっ!(笑)

    老婆心ながら、人間、何を始めるにも遅すぎる事は無いと思うのです。
    まずはバイリンガル教育に「失敗」したと思われる方々の考え方やバックグラウンドについて表面的な事だけでなく、掘り下げて調べてみてはいかがでしょう?

    新たに見えてくる事があるかもしれません。

    ユーザーID:0571091412

  • 気持ちはわかります

    トピのモチベーションはわかります。わたしも日本語ができない言い訳を周囲から聞かされ続けてきたから。そしてそれは親の意識と怠慢にかかわっていると思うから。
    子供の日本語習得には苦労しました。努力もしたし駐在経験などの幸運もあり子供たちはトリリンガルです。3つのうち日本語能力は一番低いです。ほかに学校であと2つ勉強していますが、それは日本語よりできません。

    でもトリリンガルやポリグロットであっても、問題はレベルなんですよ。それはその人の知的水準によるもので語学力とは違う。スイスのホテルの受付が10か国語話せるのとイシグロ・カズオが日本語で書けないのと、優劣をつけることができますか?

    「外国人だって二年くらい勉強すれば読み書きもこなし、流暢に話せるようになる」というのは無理です。優秀な人で日本語を2年やっただけで、読み書き会話をちゃんとこなせる人にはあったことがありません。私は大学で日本語を教えてきました。5年間それしか勉強していなくても、新聞や現代小説を辞書を使わずにそのまま読めないし要約もできません。書いたり話したり聞き取ったりするより、読むのは一番楽なのに。言葉って難しいですよ。

    ユーザーID:9430019883

  • ビジネスレベルと日常会話は違うよ

    日本国内の英語が公用語の企業で働いています。英語はビジネス英語レベルを求められます。
    日本語は話せても怪しい方が多いです。特に日本人で海外が長かった方の日本語は本人が自覚している以上におかしいです。時々顧客や上層部への文章の言い回しに詰まって見て欲しいと言われることがありますが、意味は解るけど言い回しが日本語ではないことが多いです。

    子連れで国外滞在経験ありますが、日本から離れて日本語レベルをキープするのは難しかったです。家では家族皆日本語、学校で現地語の子どもたちの日本語は、週2回日本語学校にも行ってましたが、教科書的な言葉はキープできても生きた日本語からは離れていきました。言い方変えれば「きれいな日本語」になりました。
    反対に日本に長く住み日本語堪能な英語ネイティヴの方で、英語の言い回しが古めかしい方がいらっしゃいます。きれいなのですが、違和感。

    要するに言語は生きていて変わっていくもの。主さん1人が日本語を教える環境ではお子様の日本語はカタコトに近いと想像できます。ビジネスで問題なく話せて初めて成功ではないでしょうか。

    ユーザーID:2711808814

  • 他の方も書かれてますが

    流暢、マスターした、というレベルは人によって感じ方が違います。
    私は英語を生業としていましたしTOEICは満点でしたが、自分では英語を話すとき常に頭をフル回転、緊張状態です。
    多分全く英語を話せない人や、ちょっとだけ話せる、という人から見たらいわゆる「ペラペラ」に見えるでしょうが、自分ではいつもあとから「あの文法変だったな」「あの発音違うよな」と恥ずかしい思いばかり。当然自分から人に英語が話せますなんて言ったこと一度もないです。仕事では、「TOEIC何点」等の結果が出ますから雇い主にはそれで判断してもらいます。
    いっぽう、「バイリンガル」と豪語する私の知人は文法もスペルもめちゃくちゃです。でも、自分では「流暢」なのです。もちろん、英語が苦手な人が聞いたら「ペラペラ」でしょう。
    要するに、親の欲目をネットでさらしてまで、他人をバカにするのは意味がないということです。
    あなたのお子様よりよっぽど優秀なお子様をお持ちの親御さんたちが「あなたの子、失敗ね。あなたの子育ても怠慢だ」と言われて「おっしゃるとおりです。ご指摘頂き幸いです」と思わない限り、余計なことは言わないほうが身のためです。

    ユーザーID:7082753285

  • 論文にまとめられてはいかがでしょう?

    25歳の娘を持つ英語圏在住の50代で、今、院で勉強に取り組んでいます。
    人間の国籍、言語、居住環境などとアイデンティティに興味がある為、ご投稿を大変興味深く拝読致しました。

    「絶対になれます」と言いきられる今回の貴女のご投稿、論文にまとめられてはいかがでしょう?
    バイリンガルに成る事は娘の選択次第と言うスタンスを取った母親としてだけでなく、今、勉強をしている者としての提案です。

    が、私見で恐縮乍ら、その為にはきっと貴女のお子様3人だけでなく、もっと多くのサンプル数を必要とするかも知れませんし、
    御両親共が日本人。日本人+現地人の組み合わせ?御両親の最終教育は?御家族は永住なのか、日本帰国が待っているのか?
    など、各々の家族が持つ文脈も多様に関係するも知れません。

    現在はバイリンガルだとしても、将来の生活環境に依る変化も考えられる事から、経年的研究も必要かも知れません。
    同時に、ただ「〜する事が良い」を続けるのではなく、先行研究を踏まえた問題意識の切り口から主張なさる必要もありましょう。
    御健闘をお祈りします。

    ユーザーID:8737375748

  • 同感です

    子供をバイリンガルにできなかった母親です。

    両方が中途半端になるのが心配で子供の好きに任せていたら子供は英語ネイティヴ、日本語は片言な状態です。
    けれど中途半端になるのが心配なんて、今思えば、それは単なる言い訳。

    おっしゃるとおり原因は親の怠惰です。それを自覚し、反省しています。
    トピ主さんのように、お子さんをしっかりとバイリンガルに育て上げた方は、素直に凄いと思いますよ。

    ユーザーID:2751588540

  • なんだかな

    イライラしてますね。
    あなたのお子さんは優秀なんですねーすごいですね。笑
    他人のことなんてどうでもいいじゃないですか。
    周りが皆優秀だったら、あなたの自慢のお子さんが優秀でもなんでもないただの平凡な人間ってことになっちゃいますよ。
    周りはバカだ、私はすごい、うちの子天才!って思ってればいいですよ。

    ユーザーID:8777420949

  • うん

    トピ主さん、なんか満たされてないんですね…。

    ユーザーID:3375068140

  • レスします。

    トピ主さん、大丈夫ですか?
    随分ストレスたまっているか、何か辛いことでもあったのかしら?
    ご自分の不愉快を人にも味合わせたいトピなのでしょうか。

    わざわざ、ここで喧嘩を売らなくても、ご自分の子育てに満足ならいいじゃありませんか?

    ユーザーID:5335494593

  • 単なる自慢トピでしょ。

    『あーすごいすごい。よもぎさんてさすがねえ』


    と、言われたかったんですよね?
    はい、ちゃんと言ってもらえたでしょ?

    みなさんもマトモに返事しなくていいと思いますよ。
    褒めてほしいだけの文章にしか読めませんし(笑)

    ユーザーID:0379914402

  • 親にも子にも個性ってものが

    ざっと300人ほど色々な子供と密に関わってきましたが、それぞれ個性ってものがあります。
    それは親も同じです。
    同じような方法で同じように教育できると思うのは大変な勘違いですよ。

    子供たちの中には、親も誰もついていないほうが自主的にできる子っていうのもいますし、そしてそれは少数派ではないです。
    主さんと同じようなやり方で失敗するケースは、総じてこういう個性を見抜けずに「やりすぎた」結果です。

    主さんはラッキーでした。
    たまたまご自身のやり方がお子さんに合っていましたね。

    ユーザーID:6909458726

  • 道で寝るなら家で寝ればいいのに、と言う子供のようだ。

    あなたの気持ち、わかります。うちはこう育ててこうなった、その方がいいはずだし
    そうすればいいのにどうしてしないのだろう、それができないのは怠慢なせいだ、
    という論理ですね。

    単にあなたがパートナーの遺伝子や身の回りの環境に感謝すればいいだけの話です。
    多国語を話すのは異文化をより深く理解することが大きな目的ではないかと思うの
    ですが、あなた自身は表面的な「技能」に関心があり、同時に異なる環境への理解が
    乏しいようですから、まだ学が足りないように感じます。

    ユーザーID:4639680674

  • トピ主です

    誤解のないように言っておくと、我が子たちが難関大学に合格したことを自慢したいのではありません。
    よく「うちは現地の勉強を優先させた」と言い訳される方がいるのであえて言ってます。
    学力が伴わない専門でもなんでもその子に合った進路でいいと思うんですが、バイリンガルは何を専攻しようが親が手をかけてあげさえすればなれます。

    でも「うちはほったらかしてたけどなれました」は不可能です。
    それは親が手をかけなくても学校で先生が手をかけていたんでしょう。学校で3言語教育されている所はざらにあり、プラス父親と母親の言語で5カ国語、それでも読み書きはわざわざ教えないとできません。
    私はそんな恵まれた環境の話をしているのではなく、我が家のような周りに日本語環境が全くない場合はやはり「自然になれた」はありえないこと、それでも親がきちんと手をかければなれると言いたいんです。

    あと「兄弟の差」って何ですか?
    一人は手をかけてもう一人は手をかけなかった結果が「できなかった」じゃないんですか?
    言い方を変えれば「成長の個人差を見極められずに早々に諦めちゃった」でしょうかね。

    ユーザーID:2293845866

  • トピ主のコメント(17件)全て見る
  • HLR様

    「語学ができてもコミュニケーション能力がない」皆様よく言われることですが、しっかり語学を学んできた人にとってそれは必ず勉強する通過点です。
    逆に数カ国語話せる人のほうがコミュニケーション能力が高いように思われます。なぜならその言語を話す時にその国の人の考え方も必ず想定する訓練を積んでいるから。
    また、あなた様のおっしゃることはコミュニケーション能力ではなく、幼少の頃から学ぶ社会知識、社会常識のことですね。

    > 人間、何を始めるにも遅すぎる事は無いと思う
    わが子たちの場合は大学に入った時点でムダな時間はほとんどありません。まして語学なんて時間がかかるものは高校生までに完成させておくべきものです。
    (私の言う完成とは年齢相当のという意味です)
    語学以外にも専門を極めるものには年齢や経験はとても重要であり、「何を始めるのも期限付き」の言い間違いではないでしょうか?

    あと「人を尊重する」というのは「弱者救済」という意味ですか?
    弱者は親ではなく子供です。子供を弱者にさせないために手をかけて育ててあげるんです。怠慢の親が弱者振りかざしてどうするんでしょうか。

    ユーザーID:2293845866

  • トピ主のコメント(17件)全て見る
  • 今、幸せですか?

    トピ主さんのレスを読んで、ふと思ったのですが…

    トピ主さんは今お幸せでいらっしゃいますか?

    幸せな時って、気持ちが大らかになっていて細かい事が気にならないので、他人のする事も「いいの、いいの、いいんじゃなーい♪」ってスルーできちゃうものだと思うんですよ。

    内容はどうあれ、子供が自分の思い描いたように育ってくれたら、私だったら「子供よ、でかした!」「ママも幸せ〜♪」って、いつも心から笑ってると思います。(笑)

    でも、トピ主さんからはそれが伝わってこない。怒り?フラストレーション?がてんこ盛り。
    とても攻撃的になられていらっしゃるように見受けられます。

    何がそこまでそうさせるのでしょうか?

    周りに対して批判的だったり、腹の立つ事や許せない事やある時、特にそれらが自分とは全く無関係である場合というのは、実は自分の中で持て余している&レリゴーしたい何かが刺激されている時だったりします。

    ここでの経験はそれが何なのかに気づかせてくれるかもしれません。

    トピずれ失礼をば…(笑)

    ご自愛下さいませ。

    ユーザーID:0571091412

  • コミュニケーション能力がちょっと・・・

    トピ主さんはご自分の価値観が100%正解としてお話しされているので、そりゃあご自分の子育てもお子さんの成長も完璧だと思えるでしょう。本当になによりです。

    でも、ご自分の正解を他人におしつけても、そもそも基本的なコミュニケーションがとりあえない思うのですが。
    しかもバイリンガルに「成功・失敗」があるって、意味がわかりません。ゴールがあるわけでもないのに。

    ユーザーID:3771266155

  • バイリンガルの育て方を具体的にご教示いただけますか?

    親の努力次第、環境次第ということですので、具体的にどうすればいいのかご教示いただけますか?

    我が家は夫婦共に日本人で日本在住、今後も海外で生活することはおそらくありません。子供は一歳半と、2人目がもうすぐ生まれます。夫婦共に日本語のみです。

    教材や、教え方、何歳からどんな感じでなど、三人三様でご努力された方法をご披露してくださると嬉しいです。

    ユーザーID:6873373035

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧