• ホーム
  • 学ぶ
  • どうしてバイリンガル教育に失敗するのか理解できません

どうしてバイリンガル教育に失敗するのか理解できません

レス383
(トピ主17
お気に入り431

趣味・教育・教養

よもぎ

レス

レス数383

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
91120 / 383
次へ 最後尾へ
  • それはどこの国の常識でしょう?1

    二度目ですが、
    >「何を始めるのも遅すぎることはない」とは趣味レベルのことですよね?一般的には間違った論理だと知っていますか?
    世界どこでもそうですが、18歳の時点で大体の人生はもう決まっています。
    すみません、当方英語圏だけですが4か国で暮らしましたが、そんな決まりがあるとは知りませんでしたね。
    少なくても私が住んだ国々にはあてはなまらないので世界のどこでもは正しくありません。
    日本に住んでいる方々に誤解を与えるような半径数メートルの情報を世界の常識として伝えるのはいかがなものでしょう。

    >それから弱者はバイリンガルに失敗した子です。本当は弱者にならずにすんだ子です。
    実は私はいわゆる英仏のバイリンガルのある州に住んでいましたが、はっきり言いますね、バイリンガル教育は盛んな地域ですがバイリンガルでない子を弱者なんて間違ってもそんな扱いはしません。これも誤解を招く情報なのでやめていただきたいです。
    少なくても私が住んでいた国々ではものすごく個性を大事にされていのでたとえ仏語ができなくてもそれで弱者の扱いなんてなかったです。
    別にそれ以上でも以下でもないです。

    ユーザーID:6463263015

  • これだけの批判レスでも屈しない強さ。

    個別にお返事されているということは、
    全部のレスにしっかり目を通されているのだと思います。
    その精神力がきっと、お子さんの教育に反映されたのでは?

    ユーザーID:1892568677

  • う〜ん

    トピ主さんに似たような考えをもった人が書かれたトピを思い出しました。

    題名が思い出せないのですが、
    一つは、車の運転を練習しようともせず、車の運転をするトピ主に向かって、車の運転が出来て羨ましいという人達に対してのトピだったと思います。
    そのトピ主は、自身も最初は怖かった運転を、何とか克服して出来る様になった。運転できない人は努力もせずに甘えている、だった様な気がします。
    もう一つは、歯並びが悪い人が嫌いな二十代女性方がたてたトピです。
    お金を自分の好きな洋服や車につぎ込むのに、何故にそのお金を歯科矯正に使わないのか、だったと思います。

    主さんのトピやこの方々のトピに共通することは、バイリンガルを育てる、歯並びを治す、車を運転することは、努力次第で出来る事なのに、其れが出来ないのは親の怠慢とか、自分への甘さだと訴えていることです。
    そう言われればそれまでなのですが、
    他者を批判してマイナスにエネルギーを使う労力と確固たる自信があるのだから、もっと前向きに考えて相手を共感させられるように動けばいいのにと思います。

    ユーザーID:7526577911

  • 接続詞、違ってますよさんへ

    子どもによってそれは違うと思いますよ。
    私も海外在住でもうすぐ子どもも生まれますが
    いくら親が話しかけて理解しても現地語しか話したくない子っています。
    バイリンガルは当たり前じゃないんです、親の努力がすごく必要なんです。
    周りの子が話し始める頃バイリンガル教育を受ける事は話し始めるのが遅く悩む親も多い、
    日本人同士の親で日本語で家の中会話してる家庭と知り合いですが
    子どもはなぜかみんな現地語しかしゃべりません。これでもバイリンガルは当たり前だと思いますか?

    トピ主さんへ、
    バイリンガル教育に失敗するかどうかは親と子の向き不向きもあるのではないでしょうか?
    バイリンガル教育に向いてる親とその努力、要領を得ずに努力するにもかかわらずバイリンガル教育が成功しなかった人たちもいると思います。
    なぜできないの?と言うのは侮辱だと思います。努力しなかったわけではないと思います。

    ユーザーID:5838766877

  • 続きます2

    私のんだ国々では成人してからも大学に入りなおす人、専攻を変える人(私もその一人です)なんてざらでしたね。
    英語も仏語もあれもダメ、これも苦手と劣等感の塊だった私のいいところを引き出してくれたのも学校です。
    私のいたカナダの州では小学校から仏語を習うし、中にはバイリンガルの子もいましたがその子たちは親がフランス系です。
    仏語が苦手な子もたくさんいましたがそれを弱者とみなすような教育は絶対に受けていません。
    むしろ他の得意なことをどんどん褒めてくれたのでお銚子に乗る子も少なくなかったくらいです。
    どうもトピ主さんは「〜は間違っています」とか「親が悪いですとか」「弱者です」とか自分の価値観による断点的な物言い多いですね。
    しかし、立証する根拠が弱すぎる。
    実は私自身も言語学で修士号を取りました。一度専門書を読んでみてください。バイリンガル教育は古くからおこなわれてきたけれど容易に成功するものではないんです。だからこそその研究がいまだに続いているのです。トピ主さんの成功例をぜひ論文ににしてみてください。
    そのことでここにレスしている人の大半は納得しますよ。
    だたし、続きます

    ユーザーID:6463263015

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • どうしました?

    何故そんなに怒っているのですか?

    結局、何を伝えたいのですか?

    啓蒙活動なのであれば「我が家の勉強法」でも書いてみてはどうでしょうか。

    ユーザーID:5492487401

  • 長くて済みません3

    人に思いを伝えるとき相手を頭ごなしに「だめだ」とか「間違っている」とか頭ごなしに決めつけても説得できません。
    論文でも必ず異なる意見も参照します。
    人を納得させたいなら相手の意見も受け入れる度量が必要ですよ

    もう一度、18歳での進路決定は私が住んだ国々のほうが受け皿がおおきいです。むしろ新卒の就職にこだわるのは日本のほう。
    そして、私が住んだ国は英語圏ばかりで世界で通じてしまうせいか他の言葉へのこだわりはそれほどでもなくバイリンガルは素晴らしいけれどそうでなければ弱者なんてこだわりはなかった。言葉は日常の訓練で培うものだからということですが英語であれ、日本語であれ自分の母語でさえ使いこなすのは簡単ではないです。
    日本人の殆どは毎日完璧な日本語の読み書きをしていないと思いますよ。
    まず、同じ環境においても語学習得には差があることは事実であるということから認めてください。
    私の友人のスイス人は英独仏を話しますが弟さんはスイスジャーマンと英語を少し話します。姉ほど語学は得意ではありません。しかし、医者である彼を弱者とみなす人はいないでしょう。あらら、この事例も半径狭いかな。

    ユーザーID:6463263015

  • 要領の悪い親様

    まず、あなた自身現地の大学を卒業されましたか?まだなら早速勉強して入学してください。その姿を見て育つお子様は「勉強することは日常のこと」と記憶されます。
    子供の前ではパソコンや携帯電話など触らず、机に向かうか本を読むか運動するか楽器でも弾いといてください。
    で、現地の大学へ通いつつ、現地の学習カリキュラムをしっかり理解し、現地の学生の教科書も10年分位全教科買ってあなた自身が読み、子供たちが将来どんなことを勉強するのかしっかり把握しましょう。
    同じように最近の日本の小〜高校生の教科書と参考書を全教科買ってすべて読み準備、子供の成長過程に沿って教えていきます。あと年間百冊以上の教科書以外の本、新聞、科学雑誌や専門書なども読ませましょう。
    目標は「子供が将来どの国の大学に行くか自分で選べる」ことです。

    接続〜様
    >全員バイリンガルです
    経験者が読めば勘違いされていることがすぐ分かります。
    たかだか幼少時に数年住んだだけでバイリンガルなんてありえません。
    世界中どこに住んでいようが環境と努力でバイリンガルにはなれますが、あなたが思うほど簡単ではありません。

    ユーザーID:2293845866

  • トピ主のコメント(17件)全て見る
  • 本当の話なんでしょうか

    言語のセンスってそれぞれですよ。
    主人が欧州出身で、母語を含めたラテン系言語3つと、日本語、英語がぺらぺら。
    母語以外は中学以降の習得ですが、英語はカナダ人と、スペイン語はネイティブと間違われます。
    日本語は違和感あることもありますが、欧米人の中ではトップクラス。
    主人は耳で色々覚えるタイプで、言語センスとコミュニケーション能力が抜群でEQが飛び抜けて高いです。
    ただ、ラテン系の出身なんでラテン語起源で語彙も文法も似ている言語の習得はそりゃ楽です。
    それでも発音等含めると上級レベルの人はごく一部ですが一応運用出来る程度なら簡単。

    私も伊語勉強した後は仏西は楽でした。
    アメリカに住んでて英独蘭ができるとか、フランスに住んでて仏西伊ができるとかは楽で当然です。系統違う言語3つならすごいですけど。

    ちなみに、主人は日本に来て10年経ってないのに、自分で英語は前の2/3くらいになった、
    仏語もたまに文法間違うとかで、使用機会が少なくなれば完全にではないですが下手になることは普通です。

    それにしても必死で色々書いてらっしゃいますが具体的な方法も書けないのであれば信憑性ないです。

    ユーザーID:4720558753

  • 本でも書いたらどうですか?

    皆さん仰るように、なんでこんなにイライラと他人様の家庭の言語教育にガミガミ言う必要があるんだろうとしか思えませんでした。
    自分は自分の教育が上手くいったと思っている。それだけじゃダメなんですか?

    自分が正しいばっかりだと、主さん、すごく嫌な感じのお姑さんやおばあちゃんになっちゃいますよ。

    かなりの教育ママさんだったとお見受けします。
    もしかして今「空の巣症候群」起こしかけてませんか?
    だから余計に自分が心血注いだ子育て論と違うもの、ちょっとした自虐的世間話すらまともに目の敵にして、自分を認めさせたくて仕方ないんじゃないですか?

    しかしながら主さんの子育てを参考にしたいと純粋に思う人もいると思います。
    言葉に自信のあるあなた、そのほとばしる思いの丈を、本にしてみてはどうでしょうか?
    日本では、自身の子育て経緯を著したママの本が平積みになってますよ。需要あるんじゃないですか?

    ここでは裸の王様よろしく白い目で見られる一方になるより、ずっと良いと思いますよ。

    ユーザーID:1797209144

  • もっと詳細を〜

    全然ご自身のことを書かずに、バイリンガルに育てられなかった人のことを批判してるから反論レスが多いように思う。
    それよりも、あなたの実践した方法を書いて欲しいな〜。
    それに居住国、旦那さんはどこの国の人で何語を話すのか。祖父母さんの話す言語も違う場合もありますよね。
    学校の授業は何語だったのか、とか。

    どうぞ教えてください。
    人を批判するだけなら、あなたのレベルを疑うわ。

    ユーザーID:6771515665

  • 同意します

    日々の生活習慣から語学まで、親の教育、生活習慣の大切さは身に染みています。

    私は恥ずかしながら、サボっている方の親です。
    トピレスと、最初の数個しか読んでませんが、反発と言うよりは言い訳をしたくなるレスもわかります。

    私の事ですが、ついつい怠けて楽な方に流れている人や、悪循環に陥って育児が上手く行ってない人には耳の痛い話ですからね。

    けれど、自慢だと切り捨てず、素直に耳を傾けるべきだと思いました。
    出来る人だからではなく、やり遂げる意思さえあれば、可能性は広がるんですから。

    また明日から頑張ろうと活力を貰いました。トピ立てありがとうございます。

    ユーザーID:8169904196

  • 2度目ですが

    提案です。
    貴方が住んでいる国の
    地元の日本人コミュニティの掲示板があるでしょう?

    そこで 貴方がここで書いている意見を投稿すればいいのです。
    同じ国ですから ’同じ土俵での’意見がくると思われます。

    住む国が違えば事情が変わります。

    ユーザーID:4776560609

  • 通訳よりも通訳を使う人の方が偉い

    先日とある映画監督氏の来日記者会見に行きました。
    彼は英語しか話せませんので間に通訳が入ります。
    もちろん通訳さんはバイリンガルでしょう。
    素敵なお仕事だと思います。
    でも世界的に有名で誰から見ても地位が高いのは
    「英語しか話せないが素晴らしい映画を作る」
    彼の方です。
    逆に言うと「バイリンガルに失敗したわ〜」
    とおっしゃっている方のお子さんでも
    何らかの道を極めれば、通訳は雇えばいいだけ。
    バイリン、三ヶ国語、と連呼されてますけど
    結局は日英仏とかその辺だけでしょ?
    通訳を雇える立場になれば、必要に応じて
    スワヒリ語通訳だってノルウェイ語通訳だって
    選び放題ですよ。

    あと、18過ぎて取得できるものなんて趣味レベルで
    語学はもう無理と断言されてますが
    元カリフォルニア州知事のシュワルツェネッガー氏は
    20代頃の出演作での英語は流暢からは程遠いものでしたが
    州知事になれてます。

    そんな例は他にいくらでもありますので
    ご自分の自慢のお子さん方が語学しか芸がないからといって
    よそのお子さんを辱めないでください。

    ユーザーID:1346655079

  • そもそも論

    言語は意思伝達のための道具ですから、
    言語数が豊富でも、中身が伴わないといけないでしょう。
    単にそこだけ切り取って弱者だのなんだのと論じるのは、
    とても皮相的で貧相な意見と思います。

    ユーザーID:9998050258

  • 人を批判する人

    お子さんとても優秀なんですね。よかったですね。
    でも、あなたは何かに物凄く不満をもっているんですね。
    満たされていないから人を批判したくなるんです。他人の子供がバイリンガルになろうがなんだろうが不満がない人は人を批判する気持ちもないんですよ。
    ご主人とうまくいってないんですよね。大丈夫ですか?

    ユーザーID:7416701543

  • はたして難関大学とは?

    お子さんが入学されたその難関大学とやらがどこだかわからないうちは、
    トピ主さんの論は説得力にかけますし、またトピ主さんのような親をお持ちのお子さんは
    器用貧乏で終わることも多く、自己主張や社交性に乏しいお子さんが多いのも、
    海外在数十年で見てきたことです。そうなると難関大学に入学しても鬱になるお子さんも
    少なくないようで、お子さんが将来成功するケースも珍しいようです。
    また難関大学でしたら、四、五か国語を大人になってから自主的に修得するお子さんは
    そんなに珍しいことではないので、トピ主さんが鼻息荒く人に勧めることでもありませんよね。
    また高校のカウンセラーも嘆いておりました。最近の親は子供のことに出てきすぎる親が多いと。
    いずれにしてもこればっかしは人と比べてこうであると論ずることは家族だけの内輪話で、
    自ら聞かれもしないのにこのような公で説いていらっしゃることは愚のように思います。

    ユーザーID:7921042304

  • 弱者の親ですが、何か?

    ヨモギさんの仰る、怠惰な母親のひとりです。
    アメリカに住んでいて、子供はバイリンガルになりませんでした。
    でも、子供はキンダーでハリーポッターを読み始める読書好きで、
    まぁ、日本語は出来なくても良いんじゃない?と思ってます。
    ヨモギさんが思ってるほど損をしてると思ってません。
    何しろ、日本語が出来るから特別っていう感じがする地域に住んでませんし。
    っていうか、中国語が流行っていて、皆、中国語を学ぼうと躍起になってますよ?
    ま、この辺り、限定かもしれませんが。

    ヨモギさん、現地語は自由に操れますか?
    私の周辺にいるヨモギさんのような人は、あまり英語が得意じゃないパターンが多いんですよ。
    自分が出来ないから子供に課せる。
    まぁ、お子さんが人生の最後にバイリンガルで良かったなぁーと思った時に
    貴女の成功が確信されるわけですが、こればっかりは誰にも分かりませんよね?

    ユーザーID:9878988587

  • 自分の子ではないんですが。。

    自分の身内に、あえてバイリンガルではなく、現地の言葉のみの習得で大学はマサチューセッツ工科大学、その後ハーバードの博士課程を修了し、良い仕事や良い家庭にも恵まれてとても幸せそうに暮している人がいますよ。
    バイリンガルうんぬん、難関大学うんぬんより、先ずはレスを下さっている方達にお礼の一言もおっしゃれる人間でいましょうよ!

    ユーザーID:5123743256

  • 一応はっきりさせておきますが。

    3カ国のパスポートを子供が持つことは違法ではありません。
    トピ主さんでもご存知ないことがあったんですね。
    うちの子供達も持っています。公にしています。
    未成年の間は大丈夫なのです。

    傲慢で優しさや想像力の欠片もない方だな、という印象です。
    トピ主さんとご家族がお幸せなら結構なことです。認められたいのでしょうが、周りをけなさなくても、周りの人は、トピ主さんとお子さん達が努力してきたことは分かると思いますよ。
    あんまり攻撃的すぎると嫌われます。日本でも外国でも、です。

    ユーザーID:8270477161

  • お気の毒です。

    それにしか値打ちを見いだせないのですね。
    私から見たら、主は可哀想な人です。

    結局それだけが自負出来る事。

    人には持って生まれた才能があり、それを伸ばせばいいのですよ。
    音楽でもいい。美術でもいい、スポーツでもいいのです。
    また、科学や文学でもいい。

    バイリンガルじゃ無い人を、ここまでこけおろせるものは何なのか?
    主自身は何が出来るのですか?

    ユーザーID:5706389798

  • えっ、なに威張ってんの…?

    海外住まいで、あなたは日本人なんですよね?
    バイリンガルに育つのはごくごく普通のことですが…

    私の友人で、まったく英語が話せなくてイギリス人と結婚し、お相手も日本語が全く話せないという不思議な夫婦がいましたが、それでもお子さんはバイリンガルでしたよ。
    むしろ、その環境でバイリンガルにならない人はどういう状況なの?と質問したいです。

    私の先輩でも、15年もニュージーランドに住んでいて、自分が英語を話せるのを自慢する人がいますが、こちらからしたら「はあ???」という感じです。
    環境に恵まれているのに、それを自慢するなんて、みっともないですよ。

    話は飛びますが、以前、どこかの英語スピーチのコンテストの入賞者が全て帰国子女だったのを見て唖然としたことがあります。
    海外に長く住んでいれば、その国の言葉が喋れるようになるのは当たり前。
    私はイギリスに八ヶ月いましたが、その長さでも十分ネイティブに間違われるレベルにまで達しました。
    子供ならなおさら飲み込みが早いですからね。

    ユーザーID:8206053798

  • 情緒教育は足りてないのでは

     とぴ主さん、大丈夫ですか?何が言いたいのか全然わかりません。これがとぴ主の文章じゃなくて、「子供がバイリンガルにならないのですがどうしてでしょう」とかいうとぴへのレスならわかります。
     あまりに突拍子がない始まり方です。普段からこうですか?お子さんは語学力があるかもしれませんが、肝心のとぴ主さんはまったくコミュニケーション能力がないんですね。
     
     実際、優秀な大学に行きました、とはありますが、その後のお子さんの様子を書いていらっしゃらないのは意図的でしょう?私はアメリカ在住ですが、仕事柄3カ国語しゃべれる人は普通に周りにいます。はっきり言って、語学だけできて出世してる人は一人もいません。どこの世界でも専門性が鉄板ですよ。うちの副社長は日本語しかできませんが、一流の技術者あがりで通訳は別にいますから。しゃべれるだけっていう人は間違いなく便利屋どまりです。

     あと、とぴ主さん、”バイリンガル”を連発してますが、3カ国語しゃべれる人はトリリンガルといいます。バイリンガルのバイは二つって意味ですよ。とぴ主さんの”3カ国語”の中に英語は入ってないみたいですね。

    ユーザーID:6994434484

  • 是非言語教育のコツを教えてください。

    うちは在米なので、日本語と英語を学ばせたいのですが(まだ乳児)、バイリンガルトリリンガルの教育のコツを教えて欲しいです。

    何かこれは必ずしたほうが良いとか、そういうこと教えて欲しいですね。
    うちは日本語の絵本の読みきかせを10分くらい毎日しています。フルタイムで仕事しているので、いつも一緒にいられるわけではないのですが、小学校に入ったら日本語の補習校に土曜日行かせる予定です。

    本当は3ヶ国語話せるといいんですけど、とりあえず日本語と英語きちんと出来たら良いなあ、と思います。

    よろしく御願いします!

    ユーザーID:8845913495

  • 海外在住で失敗する人います?

    むしろそういう例の方かめずらしんですが
    そんなにフンガー!!っ騒ぐほど、トピ主の周りはそんな方ばっかりなんですか?

    例えば欧州在住なら二カ国話すのはごく普通ですよね?
    それプラス日本語なら
    たいしたことない気がするんですが。

    北米でもスペ語話す人多いし。


    とりあえずギャーギャー騒ぐわりには
    滞在国、習得言語など最初から肝心な情報はだせないみたいですね
    だってつっこまれたら嘘がばれちゃいますしね。
    いまから後出しでなら、出せるんじゃないですか、
    それこそ他の人の例であった欧米系言語をあえて外して書くとかも
    後出しならいくらでもできますもんねー笑

    ユーザーID:5827198517

  • なぜ

    このトピを上げるに至ったかわかりません。

    単に、自慢でしょうか?

    それとも、周りが同調してくれないから?

    前者なら批判は書かないこと

    後者なら、トピに問題ありでしょうね。

    ユーザーID:9625090524

  • トピ主さん

    何かあったのでしょうか?

    お子様達は問題ないと思います。ただ、あなた自身に何かあったからのトピック立てだと思います。
    例えば子供のことで自分では問題ないと思っていたことをリアルの環境で誰かに何か言われたり嫌な思いをされたとか。

    ここまで声高に「こういう人は間違っている」「自分は間違っていない」は、ただの思い付きや暇つぶしからではないでしょうから。
    リアルの環境中で今回行動に移すことになった(トピック立てすることになった)強いきっかけがあったと思います。
    子供の教育の仕方云々より、まずはそこにフォーカスをあて考えてていくとあなたの疑問を取り除くきっかけが見えてくるような気がしました。

    ユーザーID:4132794664

  • こういう親でなくて良かった!

    両親が研究者で欧州・北米に住んでいました。生粋の日本人ですが、ヨーロッパのラテン系の言葉は3カ国何不自由無く使えます。電話でも日本人とは思われないようですし、ひねくれた新聞の内容も笑えます。英語は大嫌いですが、仕事では使います。ドイツ語は生活する程度なら問題無し。
    両親は、自分たちの仕事に忙しく、私は、トピ様の様にガチガチとお勉強をさせられた事はありません。但し、何処へ言っても、家には山の様に本があり、小さい頃から本が大好きで、どの言語も読む事が好きで身に付いたようなものです。
    後は、現地で生活すれば否応無しに身に付く事。そこで、トピ様に質問ですが、ネイティブレベルの語学力と聞くと、発音に始まり、文法では説明できないような慣習的用語、そして、二重/三重の言葉の裏の意味。そんな感じでしょうか、、、現地の人間にも差はあります。言葉の裏を読めない人も居る。でも、そんな必要ありますか?私の様に親に放置されていても、環境や必要性から言葉は身に付くものです。
    何故、そんなに親の努力努力と声高に主張されるのか、、、全てのトピレスを読んで哀れに成りました。
    放置してくれた我が親に私は感謝します。

    ユーザーID:7580446857

  • 正論吐いちゃお終いよ。

    自分が出来ないから言い訳して逆ギレしてるんだから。

    ユーザーID:0551066132

  • 凄い自信ですね(苦笑)

    ご自身の思想や主観が正しい、と思っているからはっきりと弱者、怠慢、誰でもできる。
    などと言いきっちゃえるんでしょうけど、世の中すべてあなたの主観で回っているわけではありません。
    うちの子は小学校まで日本語ペラペラでしたけど、海外に引っ越して1年も経たずに日本語が全く話せなくなりました。
    私は日本語を話しますし、主人も話します。日本語を話す子供も周りにいます。

    小児カウンセラーと担任の話では、子供の知能指数の高さに関係しているとの事でした。
    現在中学生ですが、私の子供はIQが150以上あります。数科目の授業に置いては既に2年飛び級しています。
    私の子供の脳内では、日本語は重要ではない、と判断され排他された状態なのだそうです。
    こういうケースもありますので、一概にあなたの思想だけを世間全てに押し付けることはお止めになった方が良いと思いますが。

    ユーザーID:6194637569

先頭へ 前へ
91120 / 383
次へ 最後尾へ

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧