8月に広島旅行、原爆記念館迷ってます

レス24
(トピ主1
お気に入り34

旅行・国内外の地域情報

がんてつさい

月末に広島駅周辺に一泊、宮島に一泊する予定でいます。
昼過ぎに着いて、最終日も昼過ぎに帰りの新幹線に乗らなくてはならないので、あまり観光はできなさそうなのですが、、。
初日か最終日に原爆ドームに行こうかと思っています。
記念館は幼稚園の子供には刺激が強いでしょうか?
駅周辺の観光だと時間的に遠くまでは行けないし、日本人なら行くべきか?とも思いますが、夜眠れなくなっても…。
行ったことある方どうですか?
他に近場でおすすめの観光場所を知っている方、教えていただけたら嬉しいです。

ユーザーID:2739933812

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 幼児連れなら

    近場に市民プ−ルと、こども文化科学館があります。 どちらも徒歩で行けます。 原爆ド−ムと平行して同日、可能です。

    ユーザーID:6262639930

  • 行くなら最終日かな

    私は初日に宮島に行かれるのがいいと思います。宮島は、山陽本線に乗り換えて船で渡らないと行けません。広島駅から片道一時間はかかります。お子さん連れなら、宮島水族館に行く人が多いと思いますが、桟橋からかなり歩きます。そんなわけで、初日はそれだけでぐったりかもしれません。
    二日目に資料館へ…ということになりますが、広島市民として言わせていただくと、是非小さいお子さんにも、原爆の悲惨さを知って欲しいという気持ちと、旅行の最終日にショッキングな思い出を作らないといいけどという気持ちと半々です。資料館に入らないとしても、原爆ドームを見て、平和公園を歩いて、原爆の子の像で折り鶴を持っていくだけでも、貴重な一日になるのではないでしょうか。
    もう一泊できるのであれば、尾道がオススメです。

    ユーザーID:6930288874

  • 私は…、

    高校の修学旅行で長崎の資料館に行きました。
    一週間眠れませんでした。
    人の影が焼きついた板の壁などが有りました。

    私たちが絶句していると、傍に居た方が”広島はこんなもんじゃない”と仰ってました。

    広島の公園、ドームは行きましたが、記念館にはまだ足を入れることができません。

    日本人としては絶対行くべき場所ですが、幼稚園の子供には刺激が強いと言うよりは理解できないのではありませんか?
    ちゃんと調べ、何故こうなったかを説明できなければ行かない方が良いです。

    公園内にも様々な場所が有ります。
    私は有るエリアで急に耳鳴りと頭痛がし、なぜか号泣してしまい跪いちゃったコトが有ります。

    私の両親は”あそこには行けない入れない”と言ってます。

    沢山の方が亡くなった場所です。

    ちゃんとした知識と心構えで行った方が良いですよ。

    正直、そのままの画像が有ります。
    ちゃんとしたベース知識が有っても衝撃的な物が多いです。

    ユーザーID:9321254332

  • どうなんでしょ?

    広島近郊の小学校は学校行事の一環で資料館にいくそうですが…
    自分はいい年した大人ですが…ダメでした。
    資料館を出る頃にはふらふらでした。が、行ってよかったと思っています

    ユーザーID:5996329412

  • 観光目的なら行かないほうが・・・

    当方、広島出身、被爆三世です。
    お子さんに、本気で核兵器の恐ろしさを伝えたいなら、是非見て頂きたいです。

    でも、観光名所として有名だから折角だから見ておこう、という気持ちであれば、
    幼稚園児には刺激が強すぎると思います。
    もう少し大きくなって、歴史を習ってからの方がいいと思います。

    代わりに、広島城とか、色々なお好み焼きを楽しめる「お好み村」は如何ですか。
    距離は原爆ドームとほとんど変わりません。

    ユーザーID:1273507873

  • 怖いですよ

    私は何度か入館したことがありますが、怖いですよ。
    主人は結婚後、初めて入館しましたが、衝撃を受けていました。
    私の感覚では小さい子供を連れて行くところではありません。
    もっと理解できる年齢になってからの方がいいと思います。

    子供達を小学校低学年で平和公園に連れて行った時には原爆ドームや原爆の子の像などを見て、どうしてこうなったのか、どうしてこういう像が建てられたのか説明しました。
    それで十分だったと思っています。

    ユーザーID:4249097013

  • 行った方が良いと思う。

    先ず、原爆「平和記念」資料館です。
    原爆の記念の館って・・・
    ここ、間違えている人が割といますが、
    何故原爆を落とされて「記念」なんでしょう?
    大事な所なので、よーく覚えて下さい。

    それから本題ですが
    私は行った方が良いと思います。
    夜眠れなくなるほどと思っているなら尚更です。

    夜も眠れないほどに強烈な出来事を
    子供のうちから知っておくべきだと私は思います。

    戦争が悪いとかそこまでは思いませんが、
    このような後々まで後遺症が残ったり、
    後から病気が発症するような
    そんな爆弾を人に向かって落として良い訳がありません。

    これから大人になるだろう子供達に
    何が良くて何が悪いのか?
    それが良く分かる良い機会だと思います。

    資料館には原爆やその当時の事を話してくれるスタッフさんがおりますが、
    この方々の話を是非聞いてみてください。

    日本は第二次大戦では負けましたが、
    やっぱりそれはやっちゃダメだろ、って事が
    思い知らされる気がします。

    ユーザーID:1447818319

  • 8月中は

    広島では幼稚園児でも原爆資料館見学に行くので大丈夫とは思います。
    がっっ!! 今日現在、原爆資料館の入場にこれまで見た事が無い長蛇の待ち列が出来ています。入場できるのに何分待ちになるか・・・
    暑いし待ちが長いしで、幼い子には退屈で暑苦しい状況になるので厳しいかと思われます。

    ユーザーID:9812178728

  • 小学高学年くらいからでは?

    広島平和記念資料館でグーグル検索して画像の一部を見て確認したらどうですか?
    小学生前だとちょっと厳しいかもしれません。
    うちの家族旅行では小学高学年で行きました。
    漫画「はだしのゲン」を一部分読んで少し理解してから行きました。

    広島こども文化科学館が面白いと思います。
    我が家では旅行の度に各地の子供科学館も見ました。

    ユーザーID:8750196117

  • 小さなころ行きました。

    小学校低学年か幼稚園の頃、広島県民の祖母に連れられて行きました。
    すごく怖くてお化け屋敷に行ったのだと思っていました。
    一緒に行った姉は泣いていました。
    暗い広島の街を幽霊のように歩く人々のジオラマがあったと思います。
    そのジオラマは印象が強すぎるとかなんとかいう理由で撤去も視野に、
    というニュースを聞いたような覚えがあります。
    でも資料を見ると現実はもっと恐ろしいですよね。

    その記憶がお化け屋敷ではなかったのだ気づいたのがいつだったかおぼえていません。
    しかし私の中の「戦争はおろかなこと」という意識の底に流れる強烈な記憶となっています。

    日本も原爆の研究をしていたという資料が見つかったそうです。
    誰が犠牲者になってもおかしくない、誰が加害者になってもおかしくない。
    戦争がなにを連れて来るのか考える種になるのではないでしょうか。

    幼くとも、機会が有るなら行くべきだと思います。
    考えるのは後からでも出来ると思います。

    ユーザーID:1993762273

  • 記念館ではなく資料館です

    8月14日 17:00の省略してるの?様のレスに深く同意します。
    このトピのレスはきっと「行くべき!」「行かない方が良い!」と意見が真っ二つに分かれるでしょう。まぁ「行かない方が良い!」のご意見が多いと予測されますが…でも私は「行くべき!」の意見です。
    今年は終戦から70年ですね。年々、戦争の悲惨さが世の人達から薄れていくのが悲しいです。特に広島、長崎の原爆投下の悲惨さは後世に必ず伝えなければならない事だと思うのです。
    資料館の展示品やパネル。ありのままをお子さんに見せてあげてください。怖くて夜眠れなくなったら…なんて心配もおありでしょうが、子どもなんて案外打たれ強いもんです。

    とある戦争漫画の作者の方が作品の残忍さを批判された時に「子供にトラウマを植え付け、原爆の恐ろしさを伝えたい。」と申されてました。平和教育は本当に幼い頃からがとても大切だと思うのです。

    もう幼稚園生なので、ある程度理解も出来ると思います。館内で「怖い〜」と泣いても「シッカリ見ておきなさい。これが原爆の悲惨さなのよ。」とお子さんに分かるように説明して差し上げてください。本当に良い機会です。

    ユーザーID:3445400387

  • もう少し大きくなってからのほうがいいと思います。

    もみじ饅頭のにしき堂とかどうでしょう。
    お菓子博物館とかあるそうです。
    原爆ドームは小学校中〜高学年向きかと思います。

    ユーザーID:5404582669

  • ありがとうございました

    原爆平和記念資料館ですね。申し訳ありません、恥ずかしいです。
    行くべきだが、幼稚園児には難しい、精神的に厳しい、というご意見が多いですね。
    私自身は長崎の資料館は行ったことがあります。ショッキングながら、いつか広島にも行くべきかな、とその時思いました。
    アラフォーの私が小学生の時はクラスの本棚に、はだしのゲンが置いてありました。
    今の子どもは原爆の悲惨さをどうやって知るのかわかりませんが、 ある程度知識がついてからのほうが良さそうですね。
    他の観光場所を教えていただいた方、ありがとうございました。調べてみようかと思います。

    ユーザーID:2739933812

  • 幼稚園の子供は、はやすぎる

     幼稚園の子どもは、連れていくには早すぎます、。
    私自身、小学3年生の時にいきましたが、大変なショックを受けました。その後、1年間ぐらい暗い場所に行くことができなくなりましたし、一人で風呂にも入れなくなりました。

     ワシントンにあるアウシュビッツ記念館は、12歳か13歳以下の子どもは、入場できません。あまり残酷な写真などは、子どもの心を傷つけると私は思います。
     原爆資料館は、成長してからで十分です。

    ユーザーID:5734563699

  • うちは去年いきました。

    うちは去年の終戦記念日に子連れでいきました。下はまだ幼稚園児でしたが大丈夫でしたよ。お子さんにもよると思いますがものすごい人であまりじっくり見れなかったのもあるとは思いますが…
    私は日本人として是非、いくべきだと思っているので行って良かったと思いました。
    あとは時間があれば(広島市じゃないですが)うさぎの島にも行きたかったな…

    ユーザーID:7662206928

  • 我が家は、子供が小学生と中学生の時に行きました

    日本国民として、子供達も知っておくべきと思いました。
    (親である私も初めての広島でした)

    特に子供達から感想は聞いていませんが、記念館の展示物は、それほど怖くはなかったと思います。
    ただし、入場するまで並びます。
    また、入場後も、入場者でごった返しています。
    (逆に、展示室に人が少ないと、怖く感じるかもしれませんね)

    幼稚園児なら、原爆ドームと記念公園と平和の鐘だけでも良いかもしれません。

    ユーザーID:0972103452

  • やめたほうがいい

    大人でもトラウマになる人もいます。
    気分が悪くなる人も多いそうです。
    幼稚園ならまだ早いかも。

    ユーザーID:4085985342

  • いつかは行ける

    幼稚園児には刺激が強いといえば、それはそうだと思います。
    とりあえず、原爆ドームと折り鶴が飾られている平和の塔あたりぐらいを見せればじゅうぶんだと思います。
    それで、広島がこんなに美しい都市で、好きになるイメージを持つようになり、また行きたいと思うようになったらその何年か後に入館させればよいと思います。
    小学校の中学年あたりで日本がそういう戦争をしていたということを学ぶようになると思いますが、少し勉強してから行かれたほうがよいと思います。

    館内は怖かった、でも、外へでてみると広島ってこんな美しいところなんだという感覚が身に付くのもある程度成長されてからでしょう。

    ユーザーID:4857310518

  • 子に因るかも。

    広島に行った時、小学2年の息子と一緒にガイド付きで原爆資料館に行きました。
    うちの子は、繊細なタイプではないので、頭の上を素通りしたと思います。
    説明されても、想像力が働かないというか、身に置き換えられないので、
    事実のみ、だけをそういうことがあったんだ。という、知識にしかならなかったと思います。

    それでも、その場にはあまりいたくない。という、素振りは見せました。
    つまらないというよりかは、この場にいたくない。という、感覚的なものでしょう。

    気をつけるのは、感覚に鋭敏な子です。

    絵空ごとかもしれませんが、霊感的なものを感じやすい子や、不穏な空気を察しやすい子は、
    厳しい物があります。そういう子は、知識うんぬんよりも、敏感に感じてしまうので、
    大人の重々しい空気だけで恐怖を感じてしまいやすいです。
    全ての子に知って欲しい事ですが、あまり無理強いしないようにしてください。
    子に合わせてあげて下さいね。

    ユーザーID:6688999725

  • 資料館は早いです

    広島の隣県で育った者です。
    県下の小学生は5年生か6年生で、広島へ行きます。
    事前に半年ぐらいかけて、原爆について学習を重ねます。
    それでも資料館入る前も後も、皆無言になります。
    幼児では無理だし過酷過ぎます。

    原爆ドームを含む、平和記念公園に行くぐらいに留めてあげてください。
    まだ暑い時期ですし過密スケジュールにしなくても良いかと。公園見てから宮島に行って宮島でのんびり過ごすで良いと思います。
    余談ですが、宮島の鹿は鹿せんべい持ってると粗暴になるので、子供さんが上げる時は気をつけてくださいね。
    良い旅となりますように。

    ユーザーID:3737356454

  • たとえトラウマになっても

    本当に戦争がおこればそれだけではすまないです

    だからこそ、
    そんな恐ろしいことは二度とおこしてはいけないと
    学ぶべきだとおもいますが。

    ぎゃくに、これ以外にトラウマになるほど戦争が恐ろしいと身をもって
    わかる経験ってできますか?

    ユーザーID:3084344748

  • 今の展示内容は知りませんが

    広島に住んでいた小学校低学年の頃、原爆記念館に行きました。40年ほど前のことです。

    怖くて、1週間ほど、夜眠れなかったと思います。(なんせ大昔のことで、期間は覚えていませんが)

    絶対やめてください。大人になった今でも、記念館には行きたくありません。今見たら違う印象を受けるのかもしれませんし、内容も影だけ残った写真しか覚えていません(何がショックだったのかも思い出せない)が、とにかく行きたくないです。

    ユーザーID:5622248781

  • 見に行く価値はあります。

    真っ黒に炭化しちゃったお弁当の中身とか展示してあります。
    ボロボロになった当時の服なども展示してあります。(ちょっと血が付いていたり)
    幼稚園児だとちょっと厳しいかな、と思うところもありますが、キチンと親が説明して見せれば、納得はするのではないでしょうか。

    絵本等もありますから、それを見せて反応を見てから判断でも遅くはないかもしれませんね。

    でもいずれ、現代人ならばどんなに衝撃的でも、一度は見ておかなければいけない現実だと思いました。
    どんなに悲劇が生み出されたか、そして未だ保有してる国がある事がどんなに恐怖か、私たちは次世代に教える義務はあると思います。

    ユーザーID:6706618436

  • 幼稚園児には酷だと思います

    まだ戦争を理解できない小さな子には、ただただ恐ろしい場所となると思います。
    親が二人で行く分には賛成ですが、お子さんがまだ小さいので今回は別の場所を観光したほうがいいと思います。
    私は28の時に初めて広島旅行で記念館を訪れましたが、正直目を逸らしたくなるような残酷な事実が至る所に存在しており、非常に悲しくショックを受けました。
    館内の沢山の日本人・外国人観光客も涙してました。

    戦争について、お子さんが学校等で習い受け止めることができる歳になるまではやめてあげて欲しいです。
    精神的に不安定になると思います。
    大人になってお子さんが自分から行くようになってからでも遅くはないです。
    記念館を否定しているわけではないです。
    私は行ってよかったと思いました。

    ユーザーID:8927646452

レス求!トピ一覧