義母のやり方、どこまで目をつぶる?

レス18
(トピ主1
お気に入り30

妊娠・出産・育児

ダリア

1歳になったばかりの子どもがいます。育児と、義母との対応の違いで悩んでいます。家同士は近距離で、義実家に行く頻度は月2回ほどです。


・幼児語について

「〜です」を「〜でしゅ」と発音する種類のものではなく、全く別の単語に言い換える種類の幼児語です。

正座してる→おかっこまりしてる、お茶→おぶ、ごはん→まんま、靴下→たった、服→べべ、よだれかけ→あぶちゃん・・・などなど、置き換えられる言葉があれば何でも、義母は頻繁に使います。

窓から鳥が見えた時、「鳥は何て言うんだっけなぁ。忘れちゃったわ。鳥のことは今は教えないでおこう」と言っていたくらいです。

結局また正しい単語を覚え直さないといけないため、二度手間でもあり良くないと聞きます。私も主人も、そもそも幼児語が好きではないので使いません。使うのは「ねんね」くらいです。


・食事中に飽きて立ち上がる

自宅では立ち上がろうとしても、「食べ終わるまでダメよ」と言って座り直させています。主人も叱ってくれます。

ですが義実家では立ち上がろうとしたら、途中でも「もうご馳走様ね〜」と言って椅子から抱き上げてしまい、さらに「ばぁばも食べ終わったから一緒におもちゃで遊ぼう」と遊びだしてしまいます。(それを待ち構えているのか、義母はびっくりするほど早く食べ終えています…普段はみんなと同じペースで食べるのに)けじめがつかないのでやめてほしいです。


ここでは幼児語と食事の件のみを書きましたが、他にも「あれ?」と思うことは色々あります。育った環境も立場も全く違うわけだし、それは仕方がないと思います。同居していて毎日であれば、「我が家の教育方針」と説明してわかっていただくのですが、月2回だしなぁとも思います。でも小さい子どもに「今日だけOK」という論理は通用するのかなと疑問もあります。

どこまで目をつぶるべきなのでしょうか。

ユーザーID:1157514438

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 親と祖父母の違いはわかる

    そんな杓子定規に考えなくても。

    祖母の言葉は時に方言だったっり、昔の言い回しだったりしますよ。
    それは、悪いことではなく、
    もしこれが英語だったなら、嬉しいんでしょ(笑)

    躾も、おばあちゃんちでは甘えられるという、
    子どもにとっては安全地帯みたいな、避難場所みたいな、
    親とは違う優しさ、適度なゆるさって必要じゃないのかな。

    ユーザーID:1187601961

  • ダリアさんのやり方が正しいと決めつけてませんか?

    私自身、子供に「こうするのが正しい」と教えることはありません。
    「私はこれが正しいと思う。」と教えます。
    子供もそれが正しいと思ってそうしてくれればうれしいですし、してくれなくても構いません。
    なぜなら、何が正しいかなんて誰も判断が付かないからです。
    子供自身がたくさんの意見を聞いて、自分自身で一番正しいと思うもの、自分に合ったものを見つけてくれればそれでいいと思っています。

    <結局また正しい単語を覚え直さないといけないため、二度手間でもあり良くない
    本当にそうでしょうか?
    例えばカバン。バッグと呼んだり、手提げと言ってみたり、物によってはランドセルだったりポーチだったりリュックサックだったりもします。
    同じ「カバン」でもいろんな呼び方があるんだと子供自身に学んでもらったほうがいいと思いません?

    <「食べ終わるまでダメよ」と言って座り直させています。
    本当はもう食べたくないのに無理して食べてるかもしれませんよ。

    ダリアさんのやり方、お義母様のやり方、どちらが正しいかなんて誰にもわかりません。
    「目をつぶる」なんて上からな考え方、やめませんか?

    ユーザーID:6671282752

  • 心配ないです

    我が家は完全同居の自営業で、365日子供達は生まれた時点からトピさんの姑様と似たような言葉の中で生活していました。
    現在全く問題のない言葉遣いです。
    昔、私もトピさんのように心配したこともありましたが、子供はあっという間に赤ちゃんから幼児・子供になっていきます。
    心配ご無用!!

    ユーザーID:7806953331

  • あまり気にしなくてもよいのでは?

    義母のやり方でもトピ主さんのご主人程度の大人には育つ事は確かです。

    ユーザーID:9040721523

  • 月に2度も?

    子供の将来に影響を与える時期は、
    会わせることを控えよう!

    第一子だとより過敏になる事も多いと思います
    親がストレス過多になってしまうと子供が可哀想
    主のストレスを減らすこと優先ですかね
    がんばって!

    ユーザーID:9972226135

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 平気

    今日だけOK は通じます。
    というかおばあちゃんがいるときはこう。と覚える。
    いつでもどこでもわが家流だけが正当だと思い込むよりよっぽど融通の利く子に育つ気がします。

    幼児語でやりとりするのもコミュニケ―ションの一パターンくらいに思ってていいと思います。
    覚えなおすのが大変というほど膨大な幼児語を覚えるわけじゃないでしょうから。
    幼児語がたとえ何十個もあっても子どもがいずれ覚える数千、数万語に比べれば・・・。

    ユーザーID:4447595723

  • 月2回なら

    月2回ならその程度の言葉は覚えないでしょうし
    あまり神経質にならなくてもいいと思います。
    食事の途中立ち上がるのは、できればご主人から注意してもらいたいですね。

    ユーザーID:5645803591

  • 私なら、月2回ならOK

    悩みますよね。私だったら、同居だったら本当に難しいところですが
    月2回だけだったら、目をつぶります。

    これから、見せてもいいテレビ番組、食べさせてもいいお菓子、
    寝かせる時間、等々、色々と出てきますよね。

    私は「おばあちゃんの家ではOK」「おばあちゃんがくれるならOK」
    でも、ウチではダメ、ママは買ってあげない、方針にしています。

    こうしておけば、子供もたま〜に着色料がガッツリ付いたお菓子も食べれるし
    親・祖父母世代のストレスも軽減するのではないかなーと思っています。
    ご参考まで。。。

    ユーザーID:6711667878

  • 月二回だったら

    お婆ちゃんちは特別ってわかると思いますよ。

    幼児語も、たまに会うお婆ちゃんだけが使うなら、お子さんは殆ど覚え無いと思います。
    むしろ、お婆ちゃん何言ってるのかわかんなーい、って状態になると思われます。

    ユーザーID:2359744248

  • 言葉は

    うちは、私が方言、妻が標準語でしたが、結局、標準語を喋ってます。
    食事は扱いを統一した方が無難かと。

    ユーザーID:6829398443

  • ご主人の出番

    ご主人と義実家へ行った際にご主人から注意してもらい、その後はトピ主さんも普通にやめてもらえば良いと思います
    我が家も幼児語は一切、使用していません
    義母がワンワンと言ったら主人が大人が普段使わ無い言葉で接するのはやめてくださいと言っていました
    主人は親に対しても淡々と話すので、後から私の方から理由と夫婦の教育方針は伝えて協力をお願いしました
    食事のマナー、寝かしつけなど全て我が家の方針で接してもらっています
    我が家の場合は年に数度の頻度なので、そこまで義両親に気を使ってい無いということもありますが
    夫婦の教育方針なら旦那様から話してもらうと良いと思いますよ

    ユーザーID:8272624729

  • 全部目をつぶってあげてください

    一生懸命子育てをされている様子が浮かびます。
    正しいしつけをしないことに対する不安や不満があるんですよね。

    私や私の周囲の経験上の話でしかないのですが、
    確かに、一時期は、義理のお宅のわがままの影響が出てご家庭の中で出てわがままになるかもしれません。
    でも、それも、いい思い出になります。
    「うちではしっかりしつけられたけど、じいさんばあさんは俺を甘やかしてたなあ」「変な言葉使ってたなあ」(勝手に男の子にしてますが)といずれ笑い話になります。
    一方で家でどんなにきれいな言葉遣いを教えていても、幼稚園に入ったりすると子供同士でしょうもない言葉を覚えてきますから、あまり気にしないほうがいいかもです。(お受験とお考えでしたらまた別かもしれませんが)

    そういう無条件に甘えられる存在があるのも子供にとってはいいようです。もちろんだからといって親をないがしろにすることはないですから安心してください。
    「たくさん遊んでもらってよかったね〜おばあちゃんも遊びたかったんだね〜」って言ってあげてください。

    ユーザーID:5141974157

  • 許容範囲です

    毎日ならまだしも月に二回でしょう?問題ないと私なら思います。

    月に二回行くおばあちゃんちでも家と同じでなくてはならない!っていうほうが、子供にとっては良くも悪くも逃げ場がなくて窮屈じゃないですか?

    もちろん衛生面の問題ですとか、悪い言葉を教えるなどは「やめて下さい」とハッキリ言うべきでしょうね。

    赤ちゃん言葉をトピ主さん夫婦は好きではないとの事ですが、いくら赤ちゃん言葉で接していても子供って、幼稚園に入ると自然に子供のほうからそういうのを嫌がって使いたがらなくなりますよ。それが成長なんです。
    赤ちゃん言葉だって日本語の文化の一つですし、いいと思うけどなあ。たまには。
    ご主人だってそうやって育ってきたのでは?

    それと食事のペースの件。お義母さんも月に2回だから可愛くてそうしてるんじゃないんですか。毎日の事だったらできないと思う。
    「今日だけOK」という論理がどうとかじゃなくて「おばあちゃんちではできる事」というのは子供にとってはある意味必要だとさえ思います。

    月に2日以外の家での育児を好きなようにきっちりとなさっているなら、それで大丈夫だと思いますよ。

    ユーザーID:6170723931

  • 主さん次第。

    幼児語私も夫も使わなかったけど、月1、2回くらいなら
    子供も混乱しないだろうし、まあ、許せるかな。

    食事は、きちんと今からしつけないと、これから大変になりそうなので、
    我が家の決まりですからと話して、こちらに従ってもらうかな。

    会うのが、月1、2回とのことなので、完璧にどっちかに決めないでもいいのでは。
    食事なら食事の件での一貫性は必要ですが、それ以外はその都度柔軟に。
    自分の基準でこれは譲れないと言うことだけ守ってもらい、あとは、
    大めに見てもいいかなと思います。

    ユーザーID:2901807843

  • トピ主です

    皆様、回答ありがとうございます。

    皆様のご意見を見ていると、言葉については月2回くらいなら問題ない、というご意見が多いですね。確かに考えてみると、普段テレビから色んな方言の芸人さんの声も聞こえるし、幼児向け番組でも語尾が独特なキャラクターもいますもんね。だからと言って子どもの言語能力に影響があるなんて聞いたことないし。ちょっとこれは私の考えすぎだったかもと思いました。

    ただ、何人かの方が書いておられましたが、食事に関しては統一した方が良さそうですね。今度、義実家での食事の途中に、子どもが立ち上がることがあれば、主人から注意してもらうことにします。

    匿名さんが寝かしつけのことも書いていて、「そう!それも!」と思わず声が出ました。先日も21時を過ぎてから送り火で外出する流れになり、さすがに「もう遅いので寝かせます」と私と子どもだけ別行動しました。後から義母は不満を言っていたようです。まぁ、知ったこっちゃないわ!ですがね。

    ところで、逃げ道さんが「言い換えが英語だと嬉しい」と書いておられますが、そうなのですか? ちょっとそこは意味が分かりませんでした…

    ユーザーID:1157514438

  • 危険行為でないものは全部瞑る

    月に2回ですよね。その頻度なら危険行為以外なら私は目を瞑ります。

    赤ちゃん言葉もそこそこの年齢になれば子供は勝手に修正しちゃいます。
    食事の事も、家庭でしっかりやっていればおばあちゃんの対応なんてそんなに影響しません。

    子供にとってそういうことはおばあちゃんの思い出になっていくんですよね。
    あまり神経質にならなくても大丈夫よ。

    ユーザーID:4736829677

  • 説明します

    すっと理解してもらえなかったようで残念です。

    おばあちゃまが、例えば、

    お茶→tea ごはん→rice 鳥→bird …… とでも言ったら?
    情操教育として、それほど気に入らない、むしろありがたいと思うのでは、
    と思ったからです。

    英語は小学校から授業に取り入れられています。
    習い事の上位に英会話が上がる時代ですので、そう感じたまでです。

    ユーザーID:1187601961

  • 子どもが発音しやすい言葉

    まだ、赤ちゃんで、言葉がはっきり発せられない時は、
    ワンワンで、犬を見つけて、犬だね。と話しても
    赤ちゃんは、犬と発するのは難しいので、
    ワンワンでも良いのかと思います。
    自分で、言葉を獲得していく流れの中で、
    マンマも、ごはんと言うより、言いやすい。

    幼稚園に入るまで、マンマと言ってるわけでも無く。
    幼児語から普通に親が話している言葉に変わっていくので・・。

    あまり、神経質にならずに、
    自分たちのルールはぶれないけれど、
    おばあちゃんのうちはたまにだからと許してあげても良いのでは?

    うちは、夫が、ご飯の前にお菓子を出す自分の親(おばあちゃんに)
    に、ごはん前に出すなよ。と注意してくれましたが・・・。

    ユーザーID:6223159197

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧