義両親への金銭援助について

レス33
(トピ主5
お気に入り133

家族・友人・人間関係

今は専業主婦

主人と園児と暮らす30代後半の主婦です。義親の事についてご相談させて下さい。主人から、「親に50万貸したい」と相談されました。義親は70歳前後で自営業なのですが、ある取引先が破綻したせいで別の取引先に支払わなければならない分がないとのことだそうです。義親は無年金。そして今回のことで貯金も底をついているに違いないと思います。日々の生活費の分は何とか稼いでいるそうなので、少しずつだけど返していくと言っているそうです。
ここで私が気になる点は、主人には既婚の兄がいるのですがそちらには内緒にして欲しいらしく我が家だけが負担を強いられる事です。主人としては、学費や学生生活時代に自分の方が義兄よりお金がかかったから親に対して負い目がある、友達の中には奨学金で親に返済している人もいるから自分も返済するような気分で親に貸してもいい。もちろん私の親にも何かあったら同等の対処にする。という考えのようです。確かに学費はとてもかかっていますし、結婚資金も義親が支払っていました。
私達夫婦は、新婚時代は収入がとても少なく私は節約に励んでいました。それを義母にケチだケチだというような雰囲気でとらえられていた事、義親は年金がないとわかってからも羽振りの良い生活をしていた事、私の親は身の丈にあった生活をコツコツしてきたから今も年金生活で質素ではありますが子どもに迷惑をかけずに生活できているのに…等、それらの事が引っかかって私はお金を貸す事にモヤモヤしてしまいます。義親が無年金なのは、国民年金は払わず民間の年金保険をかけていたそうなのですが、その会社が破綻して1千万だけ戻ってきたと聞いています。12年程前の事です。その1千万も底をついたのでしょう。義親は二人とも癌を患っていました(今はひとまず大丈夫ですが)。あまり苦労させるのも気の毒にも思います。このような経緯ですが、みなさんならどう対処されますか?

ユーザーID:2409300204

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数33

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • キリがない

    私なら貸しません。
    どうせ次々となるから。

    沈みゆく泥船に引き込まれるようなものです。

    義兄に話してみたら。
    口止めするからには何か理由があるのでしょう。

    ユーザーID:6331930529

  • 義兄には既に借りてるから内緒にしてほしいんじゃない?

    無年金で貯金も底ついたって・・そんな不安定な生活、私だったら考えられません。
    公的年金をまったく掛けてないなんてびっくり連打100回。

    今回の50万をきっかけにこれからも無心されそう。
    無年金の親をあなたたちだけで面倒看ていくなんて無理でしょ。
    でも事実なら放っておくわけにはいかないしね。
    あなたが働くのであれば可能かもしれないけど。

    学費が高かったからとか関係ないと思います。
    義理兄には絶対言うべき。貴方たちだけが負担することはないです。
    義兄にも半分負担してもらいましょう。

    義両親に援助するのなら、本当に金がないのか家計簿&通帳を見せてもらう。
    すべて明らかにしてもらうべき。

    義両親は自営業たたんでもらったらどうですか?
    そんな綱渡り的な商売してもしょうがないでしょう。
    別の仕事やった方がいいです。

    キリギリス生活やってた義両親は、子どもたちに安易に
    おんぶにだっこじゃなくて
    まず自分たちでどうにかしていくべきです。

    義兄に内緒ってことは 既に借りてて
    言いにくいので、今回は貴方たちにお声がかかったのかも。

    ユーザーID:4438361299

  • 私がトピ主さんでしたら

    義兄に内緒はよくないと思います。
    義兄と25万円ずつ、貸すのではなく
    あげましょう。

    ユーザーID:1464541420

  • 学費分として

     ご主人がおっしゃるように、兄弟の学費分の差額として、ピンチを助けてもいいと私なら思います。
    今後もあると思いますが、ここまでだよ、そういうことはちゃんと言っておくべきだと思います。
    将来の子供のために貯金しておかなければならないことを理由に。

    ユーザーID:3451469759

  • かわいそうな主さん

    この先 苦しくなるまで
    金をむしり取られるのは間違いない。 やり直ししてほしいです。

    ユーザーID:5185859574

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • とりあえず、50万は出さないと、

    買掛金なら、払わないと、仕入れ出来なくなると商売出来ないでしょう。いまのところ、食べる位の収入があるなら、とりあえず商売してもらわないと。

    でも、いつまでも働ける訳無いんだから、今後の事、キチンと
    義両親と義兄と話し合ってもらいましょう。子供が援助出来ないなら、生活保護も視野にいれないと。

    私も自営業で国民年金だし、みにつまされるな。

    私なら、50万は、差し上げるけど、今後毎月の援助となると
    断るだろうな。

    ユーザーID:5179576211

  • 多分それ、一回では終わりません。

    そういうのを、自転車操業というのです。取引先の件も、本当かどうか・・・。
    過去には義兄にも相談したけど、そこからはもう引き出せない、もしくは内情がバレてしまって叱られたから、借金の話は出来ないのでは?
    今援助しても、焼け石に水だと思います。 

    援助はいつでも出来ます。その前に決算書と家計簿、過去5年分を開示して貰いましょう。お金を返すと言っているなら、その根拠を示すのは、当然です。示せないなら、貸せないと言っても良いと思います。
    そして、同時に義兄にも相談します。家計簿は主さんと義姉が見て、決算書は兄と弟(見てもわからないなら、会計士、計理士等の知り合い)に見て貰います。

    内情は多分火の車です。ここで自営を畳むべきか、ご主人達が経営権を握り、テコ入れすべきか、潰すべきか冷静に判断します。

    上記の目処が立ったら、そのあと生活費の援助に関して、義兄と相談します。(半々で援助するとか。)
    もし援助が出来ないなら、持ち家や財産を売る等の手伝いをします。それでも足りなくなれば、生活保護申請をして貰います。

    主さんではなく、ご主人主導でやって貰いましょう。

    ユーザーID:1659303380

  • たった50万円がないの?

    たった50万円の補填金がないってどんな自営業?

    なぞな事が多そうです。

    兄夫婦には内緒。これも相当なぞです。
    もうこれ以上出せないと言うところまで借りているんじゃないですか?
    仕方ないので次は次男って感じに思いますが、きっとトピ主ご主人は兄より自分を頼ってもらった等
    勘違いして喜んでるんでしょう。

    結婚資金を出してもらったのならその分くらいは援助してもいいかなと思います。
    ただ70歳を過ぎてこれから入院なりの必要なお金がまだまだ出てくるので
    本当に必要なお金なのか精査して援助するのがいいと思います。
    この先金額が大きくなってきたら即兄夫婦にも相談する事。

    それらのことをよくよくご主人様には納得してもらっておけばと思います。
    安易に借りたものは安易に使われやすいです。

    ユーザーID:3322054822

  • 続き

    もし学費や下宿代等に関して、義兄と差が生じているなら、援助をする際に、計算して調整します。
    それから、親にお金を援助する場合でも、一定額を超えると、贈与税がかかります。注意しましょう。

    もし生活が成り立たないなら、同居等の話も出てくる可能性が有ります。
    癌の再発も考えれば、病院への送迎や、生活の手助けも必要になるかも。

    その辺りの調整も、兄弟でやって貰いましょう。同居が嫌ならお金を出す。
    お金を出さないなら、同居する。互いに同居を拒むなら、兄弟で援助して近居で頑張って貰う、施設へ入れる等

    いずれにせよ、根本解決が重要です。今のうちに情報開示して貰い、膿を出しましょう。
    援助はその後です。

    ユーザーID:1659303380

  • お気の毒...

    お金にルーズ(もしくは見通しが甘い)な義両親の存在...厄介ですね。
    モヤモヤお察しします。
    お義兄様に内緒というのも後々問題になりそうですよね。

    私ならこうします。
    もしトピ主御夫婦に今は経済的余裕があるのであれば...の前提です。
    50万円の倍の100万円、貸すのではなく差し上げます。
    貸すと、返って来ない時にストレスになるからです。
    そんなストレスを抱えるくらいなら、「あげたんだ」と思う事で
    スッキリしたい。
    それに貸したとしても間違いなく返ってこないと思うからです。
    加えて差し上げる際に念書をいただきます。
    金輪際金銭的援助要求はしないことの約束。(押印)
    念書をいただけるなら、100万円差し上げるという事です。
    御主人の気持ちもこれで収まりませんか?
    本当は、その際に義兄様にも立ち会っていただきたいのですけどね。

    あくまでも、私なら...という事です。
    御参考まで。

    ユーザーID:8007016859

  • 私ならあげます

    50万ならあげます。
    100万までが限度と考えて、次にお願いされたら
    もうちょっとだしてあげるかな。

    他人に貸すんじゃないし、これまでの感謝の気持ち
    などを考えて100万くらいまではいいんじゃないの。
    まぁ、あなたは何もしてもらってないなんて言いそう
    だけど、夫は学費を出してもらっているんだから私なら
    気持ちよく出す。
    ここでケチるのはよくないよ〜。

    ユーザーID:1828398177

  • 結婚資金の返却代とおもえば?

    結婚資金も出して貰っているなら、50万はあげましょう。
    言い方は、一応貸すといってね。

    それとは別に義兄と旦那さんで連絡し合った方がいいと思います。
    今回だけとは思えないので。

    ユーザーID:2731465193

  • いや、50万じゃ焼け石に水だから

    50万程度が支払えないってことは、かなり末期症状です。
    おそらく50万をあげたとしても、あまり意味はないでしょうね。
    なんの自営業をしているのかわかりませんが、ガンを患っているならどちらかが体調を崩せば、働き手が足りなくなって詰んじゃいますよ。
    トピ主様は「50万はあげてもいい。でも、老後のことも含めてきちんと義兄家族も入れて話し合おう」と提案してはいかがですか?
    今住んでいる家は持家なのか抵当に入っているのか?
    借金は実はどのくらいあるのか?
    どのタイミングで廃業して市営住宅などに移る気があるのか?
    きちんと話し合わないと旦那さんは「働けない両親が可哀想だから一緒に暮らそう。孫の子守をしてもらえば、トピ主も働けるし」と言い出しますよ。
    義兄に義両親の面倒を押し付けるのではなく、どうしたら義両親が迷惑を掛けずに生きていかれるかを話すべきです。
    プライドを粉々にされる義両親も気の毒ですが、義両親の面倒を見るために義兄一家とトピ主一家が崩壊してしまうのもおかしな話です。
    ただし、くれぐれも自分の親とは比べないこと。それを言うとトピ主様夫婦に亀裂が入ります。

    ユーザーID:4909603707

  • これこそ自己責任です。放って置きなさい

    いつもいつも思うのですが、どうして自営業の人はこうも無計画なのでしょう?
    もう耳にタコができるほど聞いています。
    「親(義親)は自営業ですが無年金で…」

    勤め人と違って、強制的に徴収されないのをいい事に怠惰を極め、
    その挙句こうして年を取ってから子供に迷惑をかけるのが、もう定番になっています。
    またどちらかというと、息子の親に多いような気がするのですが、ただの偶然でしょうか?
    少なくとも小町で見掛ける相談の中では、息子親に多いような印象があります。

    まあ、それはともかくとして、こういう親に甘い顔を見せると
    骨の髄までしゃぶられ、子供世帯の生活を蝕んでいきます。
    あなたは毅然として理由を言って、断る勇気を持ちましょう。

    ユーザーID:1779801233

  • 仕方がないよね

    御主人にも親を看る義務はあるでしょうし
    本人が渡したいのなら
    そしてそれでトピ主家の経済に影響がないなら
    仕方がないのでは?

    それより今後どうするのでしょうねぇ〜〜??

    商売のたたみ時、間違えると自己破産への道が・・
    そっちの方が心配ではないですか?

    ユーザーID:0102934879

  • 親にお金を掛けて貰えたからこそ今の旦那さんがある

    「過去お金は出さなかったけど、今は困っていない」
    「過去潤沢にお金を出したから、今困っている」 のうち、後者だということ。
    お金の総量が一定なら、このどちらかになりますよ。

    が、「過去お金を出して貰ってトピ主さん夫婦は助かった」のは事実な訳です。
    なので、「もし前者だったら・・・」と考えるのは無い物ねだりです。
    過去恩恵を受けた分だけ恩返ししようというのは人として自然な考え方。


    結婚していてもお金は稼いだ人の専属であり、夫婦の共有財産ではありません。
    最低限の義務さえ果たせば残りは稼いだ人が使い道を自由に決められます。

    旦那さんの最低限の義務は、妻子を路頭に迷わせないようにすること。
    子供に十分なお金を掛けることは義務ではありません。


    トピ主さんの親と比較するのはナンセンスです。

    先祖から受け継いだものや、世の中の影響(例:就職した年が好景気か不景気かで人生だいぶ変わります)等の
    事情がそれぞれ異なるのですから、現在お金のあるなしはその人の資質だけの問題ではありません。

    ユーザーID:3215440171

  • 貸すと言えば

    聞こえはよいが、まず満額の返済はないですよ。
    旦那様に長期の資金計画を確認すべきです。といつめるのではなく冷静に。
    無念金でどのように親は生きていくのか。
    あくまで、お尋ねのレベルです。喧嘩ごしではなくですよ。

    子供を大学までだすと平均二千万円が必要な時代です。
    トピ主の老後の資金計画も。
    トピさんが、まさか子供にたかるつもりではないでしょうから。

    ユーザーID:5454496412

  • 今後について話し合っては

    50万円が準備できないって、もう事業が立ちいかないということでしょう。

    今回は用立てる、そのかわり今後の商売について義兄さん夫婦、義両親、トピ主さん夫婦で話し合ってはどうですか。もし顧問税理士さん等いたらその方も交えて。事業が赤字で出ていくお金は、生活費が足りないより多額なことがほとんどでしょう。商売を畳んで、いっそのことパートに出た方が生活が楽になるのでは。踏ん切り時ではないでしょうか。

    ユーザーID:6964807959

  • 家族全員で、両親の今後の生活を考えるべきです

    ご両親、ご主人、義兄と家族会議をしたほうが良いと、ご主人に話したほうがいいですよ。
    50万は、きっと一時しのぎになるだけですから。

    もっと将来のことも合わせて考えないと、だめでしょう。

    ユーザーID:8711249556

  • 出すなら一度だけ、そして兄にも言う。

    本来お金を借りる人が色々条件を出すのはおかしい、
    商売がらみの借金はきりがない。
    兄にだまっていて欲しい、は怪しい。

    50万は様子見のお金、
    それは学費として寄付。
    しかし兄には事前に言う事を宣言しましょう。

    ユーザーID:3938900285

  • 自営業はルーズは、言い過ぎ。

    自己責任と言えば、ごもっとも。

    でも任意の時代、年金無加入者が自営業に多く、今、生活保護受給者が多いのも事実でしょうね。

    でも、任意の時代、商売人は、税金もかなり納付してたと思います。僅かな年金なんかたよらなくてもと言う感覚だったんでしょう。商売人はあの当時、お金持ちの代名詞でしたから。

    今、公的年金ではと危機感を持ち、民間個人年金かけてない人を将来、非難してると同じ事です。

    自営業がだらしないと決めつけるレスは、是非、別口でトピとしてたてていただきたい。

    ユーザーID:5179576211

  • トピ主です 1

    皆様、ご意見ありがとうございます。字数制限で文章が支離滅裂ですみません。
    実は、既に昨日夫が50万円振り込んでしまいました。一昨日の夜に義母から頼まれそれを私もその日の夜遅くに話を聞き、その時の話し合いで一応は私も納得をしてしまいました。ですが一晩経ってみてやはり義兄に話していくらかでも負担してもらえないだろうか、なぜ義兄には内緒なのだろうか、破綻した取引先から戻ってくる予定だと言っていたけど本当に戻ってくるだろうか?などもう一度話し合いたいと思ったのですが手遅れでした(涙)翌日には振り込まないと集金がその翌日(つまり今日)に来てしまうとのことで…。
    夫に聞いたら、なぜ義兄に内緒なのかはわからない。一応少しずつでも返すと言っているのだから今回限りは義兄には言わないでおく。もし次回があったらその時は義兄に相談するとの事。義母は子どもに迷惑をかけたくないと思う性格なのでギリギリまで頼めなかったのだと思いますが、それにしてもあまりにも急すぎる申し出だし、結局夫も私に相談する前に了承してしまっているので事後報告ということになるし、私は夫にいい顔をしませんでした。(続きます)

    ユーザーID:2409300204

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • トピ主です 2

    そんな私を夫は理解できないようで毎度私が悪者になり喧嘩が絶えません。なので、念書を書いてもらうとか到底言い出せる雰囲気ではありません。一応、義兄と話し合って毎月少額でも援助しないといけない時期ではないか?とは言っておきましたが…。私達は事業の借金がある上に、老後の準備やマイホームもこれからなでこの先とても不安です。義実家と義兄家は皆離れており話し合いも大変そうです。今回の50万は、本当は私は(我が家だけで)貸したくなかったのですがそんな事を言ったら夫の怒りを買うだけですし聞き入れてはくれないので、何人かの方がおっしゃってくれたように義兄との差額を返す分だと思う事にします。
    話が少しずれますが、今回の件を受け夫が訳のわからない事を言い出したのですが、「親に援助するといっても限度を決めておかないとダメだ。その為にうちの貯金を3つに分けておく必要がある」と。例えば百万あったら夫・私・子供と約33万円ずつに分けておき、私と子供の分には手を付けない、親に貸すのは自分の分からだけでとめたいと言いたいようなのですが、これは了承しなくていいですよね?それとも私は専業なので口を出す権利はありませんか?

    ユーザーID:2409300204

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 「任意の時代」・・・いつまででしたっけ?

    1986年、全国民に年金加入が義務付けられてから29年経っていますし、
    最低必要加入期間は25年以上となっており、国が義務付けてからきちんと加入していれば
    現在において少なくとも「無年金」という状況にはならないのでは?

    私の記憶違いなのでしょうか?
    しかし私はその納入に応じて、定年後の現在、厚生年金に加えて基礎年金もちゃんと支給されているので間違いではないと思っていますが。
    それともあなた独自の法律でもあるのでしょうか(笑)?

    義務付けられているものを守らずして「ルーズは言い過ぎ」とは噴飯ものです。
    そうした思考の人間が、こうして若い世代に迷惑をかけるのですよ。

    ユーザーID:1779801233

  • 3つに分けるの意味

    3等分とは違うと思いますけど。
    ライフプラン考えた上で逆算すれば、仕送り用貯金は収入の5%以下になりませんかね?
    もし、3等分となると、義兄とも要相談です。
    遺産相続の時に平等に半分では絶対に揉めますから。

    ユーザーID:3710265244

  • 残念ながら

    原則論でいえば、トピ主夫の支出にトピ主は口を挟んでもトピ主夫は言うことを聴く必要はありません。トピ主一家が通常の生活を営むことができている以上、余資は稼ぎ手の任意で処分できます。
    トピ主は悪者にされるのが嫌だといっていますが、十分悪者ですからそう言われても仕方ありません。いつも良くないことが起きると他人のせいにしてきたからでしょうか、そのような表現の女性が多いですね。

    ユーザーID:4289475223

  • トピ主さんへ

    50万は大金です。でも、今回だけは、くれてやればいいと思います。50万でどれだけ暮らせますか?これで終わるわけがないです。
    次は100万 200万
    ご主人は、言うことを聞くでしょう。
    あなたは、はなれる事を考えた方がいいです。
    普通に暮らせている人は たくさんいます。
    犠牲にならないでほしいです。

    ユーザーID:5185859574

  • 気持ちはわかります

    トピ主の気持ちは理解できます。
    ただご主人の気持ちもわかります。
    自分は夫の立場のですが率直な意見としては今回はだまってご主人の顔を立ててみてはいかがでしょうか?
    おそらく返ってこない50万とは思いますがそれにより生活が破綻する訳でもないのでしょ?
    次は兄弟にも相談するとのことなので今回はご主人に任せてもいいと思います。
    専業主婦を見下す訳ではありませんがご主人を立てる時も必要です。
    ご主人もやみくもに実家に尽くすタイプでもなさそうです。

    ユーザーID:7507378107

  • トピ主です 3

    皆様、引き続きアドバイスありがとうございます。

    我が家の貯金を3つに分けるという件は、あれからもう一度話し合いたいと思いつつも、
    夫の機嫌が悪くなりそうで言い出せないでいます。
    3つに分けてしまったら、この先マイホームの頭金やら子供の学費やら
    一家のイベントに関わるお金はどの貯金から出せばいいのかも疑問です。
    一応、家計は私が全て管理しているので分けるといっても実際は分けることはないのですが、
    念の為夫に確認しておきたいです。
    しかしながら、やはり夫の稼ぎなので私がとやかく言う権利はないのですね。

    1か月ほど前に、義父から夫に着信があったのですが夫が忙しくて放っておきました。
    結局用件はというと、「5万ほど送ってくれ」だったそうです。
    その時は持ち株があったのを思い出し、それを売ってお金ができたからとりあえず良かったらしいです。
    という事は、50万円どころか既に5万もない、という事になりますよね(汗)
    しかも、義親の食費が8万ぐらいだと聞いて、二人なら4〜5万でも出来そうなのにと
    思わずにはいられません。

    ユーザーID:2409300204

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • トピ主です 4

    あとこの前の年末に、お正月の帰省で親戚一同集まる為の資金がないと、
    夫の伯母(独身)が夫に遠まわしに援助して欲しいというような事を言ってきた為、伯母に10万円振込みました。
    これも、夫が勝手に了承してから私に報告でした。
    その際に、なぜ伯母の面倒までうちだけが負担しなければならないのか?
    伯母となれば義兄の他に従兄弟もいるので、皆で負担すればいいじゃないか。
    お金がないなら集まりなんてやらなければいい、などと思えてきて、
    もし次もこういう事があれば、必ず義兄にも相談してと夫にお願いしました。

    そのような経緯があるので、今回「あの時に、次は義兄に相談するって約束したのに」と
    夫に言ってみたのですが、「あれは貸すんじゃなくてあげたっていう話だろ。
    今回は返すって言ってるんだし、もし次回があった時には必ず義兄に言うから」
    と言われましたがそんな言い分ってあるんでしょうか。

    伯母(義母の姉)も国民年金で生活がギリギリのようなので、
    今回義母は伯母にも頼みに行ったらしいのですが断られたそうです。

    ユーザーID:2409300204

  • トピ主のコメント(5件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧