• ホーム
  • 健康
  • 30歳ですが。早期胃がんと診断されました

30歳ですが。早期胃がんと診断されました

レス43
(トピ主8
お気に入り325

心や体の悩み

なかにま

女性です。見つけてくれた先生には、この段階で見つけられてラッキーだった。不幸中の幸いだよ、1年後に見つけてたら危なかったと言われました。
がんは早期なのですが、良くないガンだとのこと。
食後の胃もたれがすごくて胃カメラをお願いしたのですが、その検査でみつかりました。

胃がんは初期は症状はないと聞きました。
先生は、早期、取れば治ると念を押してくれましたが、矛盾していますよね?
本当はもっと進行しているのではと不安で仕方ないです。今体調も良くないです
手術してみないと進行度はわからないようですし。

今から心配しても、仕方ないのは頭ではわかっています。でも前向きに戦おう、という気持ちに切り替えられません
数年で死んでしまうかも…そんな思いでいっぱいです。
他にも心配事があって、数日前から右胸から出血が続いています。そちらは乳腺科で検査して数ミリのシコリが見つかり結果待ちです。この上乳がんまで患っていたら…10ヶ月前位にマンモもエコーもやって異常なしでした。もし、これがガンでも、この期間での発見なら早期に入りますか?
経験者の方などの励ましや体験談をお聞きしたいです。

ユーザーID:7721379859

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数43

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 先生を信じて

    良くないタイプのガンってことは良性腫瘍ではなく、
    放置すると生命に関わるということです。
    でも早期に発見できて治療可能とのこと、不幸中の幸いではないでしょうか。

    夫の大叔父にあたる方が40数年前ですが、早期胃ガンを手術で見事に克服して、その後20数年後に老衰で天寿を全うされました。

    治療は辛いことも有るでしょうが、頑張って治して下さいね。
    大丈夫、治りますよ。

    ユーザーID:3626245509

  • 先のことは・・

    年齢ばかりじゃない、医師も言ってるように先ずは早期発見が1番の治療です。

    わかっているとは思いますが、先のことは考えずに、医師に従って治療に励んでください。

    手術をしてきちんと病院側に従って治療を続けることです。一時は辛くてもそれを超えれば、後は嘘みたいに治ります。陰ながら応援しています。

    ユーザーID:6937267751

  • 私の経験談でよければ

    20代後半で胃がんになりました。かなり具合が悪くなってから、検査したので見つかった時はもう初期ではありませんでした。自宅で気絶していたらしいです。即入院、開腹手術です。手術前の検査結果も良くなくて胃は全摘、肝臓にも転移の可能性有りと言われたとき初めて死を身近に感じました。そして今40代、再発無しで普通に食べたいものを食べ、暮らしています。

    ユーザーID:4994888140

  • 事実

    祖母が30歳の時に子宮ガンになりました。
    早期だったそうです。
    78歳で亡くなりました。

    ユーザーID:0398026073

  • がん治療中

    7月に前立腺がんの手術をした者です。(男性特有のがんなので、ちょっと参考にならないですが)

    悪く考えたら際限がありません。がんについては楽観的に考えた方が良いと思います。

    >>食後の胃もたれがすごくて胃カメラをお願いしたのですが、その検査でみつかりました。胃がんは初期は症状はないと聞きました。矛盾していますよね?

    細かい事を気にしすぎでしょう。医者が初期だと言うなら初期だと思いますよ。


    私も悪性のがんと主治医から聞いた時は焦りました。その時友人が「医者は助からない時は助からないと言う。今は責任問題とか大変だから。治ると言うなら大丈夫だ。」と言われて気を取り直しました。


    トピ主さんに出来る事は、良い医者を選ぶ事です。(今の医者が悪いという意味ではありません)
    最善の医療機関を選んだら、医者を信じるしかありません。

    大丈夫です。気を強く持って下さい。

    ユーザーID:2054939480

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 先生に聞きましょう

    初期だったら症状がないはずなのに、症状があるのだからもっと進行しているのでは?と不安なのですよね。だったら先生にお聞きになればいいのに。
    よくない癌とはどういう意味でよくないのか?とか、とにかく不安なことやわからないことは先生に聞いてみるのが一番だと思います。

    ちなみにうちの主人も初期の胃がんでしたが、症状ありましたよ。胃潰瘍かなあと思って診察を受けたら癌でした。
    友達のご主人は健康診断で引っかかったのを2,3年ほっといて、結構症状が出てから行ったので中期でした。二人とも手術して今もピンピンしています。(術後13年と5年)

    ユーザーID:4957820556

  • わたしの両親の話

    私は医者ではないので他人の症状を軽々しく判断できません。
    なので両親の話をします。

    父は自覚症状はありませんでしたが健康診断で胃がんがみつかりました。
    すぐに手術を受けてステージ1と診断されたのが実際は2だった事がわかりました。
    その後再発する事はなく、20年後に心不全で亡くなりました。

    母は毎年受けてる健康診断で一昨年乳がんがみつかりました。
    特に自覚は無かったそうです。初期でしたが進行の早いがんだと言われました。
    その後即手術や放射線治療を受け、今は通院しながら治療で知り会った友人と旅行にでかけたりしています。

    お医者様の言う事をよく聞いてください。どうかお大事に。

    ユーザーID:6349848873

  • 矛盾?

    どこが矛盾しているのですか?
    症状が出ないはずなのに胃もたれがあったから?
    胃もたれがガンの症状とは限りませんから
    それで発見できたのなら早期でラッキーだと言う事でしょう。
    何も矛盾はありません。

    医者は保身も含め色んな事を想定して話しますから
    手術してみないとわからないと言うのは普通の事です。
    大抵は保身から大袈裟に想定して万が一の事を言うのですよ。
    でも実際はそんなに心配するような事は起こりません。
    医者が早期だと言うのなら早期であるのは間違いないでしょう。
    きちんと手術して完治を目指しましょう。

    私の父も胃がんを2回しておりますが一度目は早期発見で
    胃を半分以上摘出、その後15年位で再度残胃にガンが出来て
    全摘しました。
    歳が歳なので健康とは言えませんが普通に生活は出来ています。
    今の医学があればそんなに簡単に命を落とす事はありませんから
    そんなに心配される事もないと思いますよ。

    胸の異常に関してはそれがガンなのが早期ガンなのかどの程度のものなのかは
    素人にはわかりません。検査の結果を待ちましょう。

    ユーザーID:0236571318

  • 30代です

    昨年、早期胃がんが見つかりました。
    私もやはり胃の調子は悪かったです。検診で見つかりましたが、ひっかかる予感はありました。
    胃の切除手術をして1年半が経ち、今はすっかり元気です。
    手術するまでは、トピ主さんのように悪い方に考えてばかりいましたが、今ではすっかり過去の事となっています。(定期的な検査は欠かさずしています)

    実は、乳房の腫瘍も手術した事があります。針生研で良性とは言われていたけど、大きさもあったし、なんだか怖くて日帰り手術でとってもらいました。5年位経ちましたが、手術跡も今ではほとんどわからないです。

    色々と不安になる気持ちはすごくわかりますよ。
    定期的な検査さえしていれば、そこまで深刻な事にはならないと思います。
    早く見つかって良かったと前向きになれればいいですね!
    現代の医療は進んでいますので、手術も案ずるより産むがやすしです。

    ユーザーID:2080513388

  • 胃がんの方


    早期胃がんで手術して丸3年です。

    まずは、今が一番辛い時だとお察しします。
    病気の正体が確定すれば治療法など先も見通せますが、
    どう転ぶかわからない現在、
    ネットて調べまくって最悪を想定し、落ち込むばかりではないでしょうか。
    けれど実際、
    どんな症例も自分と同じになるとは限らない。
    だから自分自身のことがわかるまでは心配も無駄になるだけなんですよ。
    わかっちゃいるけどやめられないーとは思います。

    がんという病気はまず手術してからなんぼのものですよね。
    わたしの場合は当初の見込みより、とても軽いものでした。
    1a期でしたので手術だけでおしまい。2次治療なし。
    胃の4/5をとったらしいですが、後遺症などほとんどありません。

    いろんな方のブログを見たり、知り合いの体験談では
    早期での再発は今までのところ聞いたことありません。
    組織型のことですが、スキルスでなければ
    低分化型、印鑑細胞、若い人はだいたいこれです。
    特別悪いのだと思わないで
    ちょっとした遺伝子のミスくらいに考えてみては?

    早期なら切ったら治ると思います!

    ひどく不安がらず、前向きに治療がんばってくださいね。

    ユーザーID:7787423579

  • 胃がんの結果に不安があるなら

    セカンドオピニオンをおすすめします。

    ユーザーID:5092149260

  • 経験者です

    わたしも30歳のときに吐血して がんがみつかりました
    手術前 心臓もとりかえられる時代なんだから
    胃をとるくらい なんでもないよ と 付添いのおばさんにはげまされました
    1歳と3歳のこどもがいましたが 元気に子育てもできて いまアラカンです

    そのころより もっと技術も進歩しているでしょうし 
    なるべく前向きに 早く見つかって良かったって思ったほうが
    回復もはやいかもしれません

    つらいでしょうが 先生を信じて のりこえてくださいね

    ユーザーID:7182700118

  • 治ると信じて

    私は昨年の9月にマンモして異常無くて、11月にしこりを自分で発見して、調べて貰ったら乳がんでした。
    今年2月に手術して、今術後の化学治療中です。
    分かった時はほんと何も考えられなくて、これが頭の中が真っ白になるということかと、思い知りました。
    私は50代ですが、あなたはまだお若い。
    胸中の混乱も私以上だと思います。
    親しい人に相談して、本などで病気についての知識を集めましょう。
    怖いかも知れませんが、敵を知ると腹をくくれるというか、逆に負けてられないという気持ちも湧いて来ます。
    聞いておかなければいけないことも分かってきます。

    今は病気の型に合わせて良い治療法、薬があります。
    先生はじめ看護師さんも親身になって話を聞いてくれます。
    また、同じ病気の方との出会いもあります??????
    あなたを治そうと力を貸してくれる人が回りにはたくさんいます。

    前を向いて治療して行きましょう。

    ユーザーID:1720807109

  • トピ主です

    水色ぺんぎんさん

    レスありがとうございます。

    40年前でも、治療されて20年も生きられた方が居るんですね。貴重なお話ありがとうございます。

    私は極度の心配性なので、先生の話をどうしても疑ってしまいます。というより、告知されてから自分なりに色々調べたら、結局は切除してみないと本当のステージはわからないそうなので…
    それまで自分のガンがどうなっているのか、ちゃんとわからないのが怖くて仕方ないです
    早期でラッキーと言われましたが、倦怠感や、部分的な鈍痛とかもあり、見立てより進行してる気がしてなりません。


    怖がっているだけじゃダメなのはわかってるので、少しずつ前を向きたいんですが…
    胸の事もあってなかなか難しいです

    本当に親不孝です。
    10年付き合ってる彼もいて…
    ウエディングドレス、着れるかな…

    ユーザーID:7721379859

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • アドバイス その1

    2年前に早期ガンの手術をした40代男性です。
    経験者からの慰めではなくアドバイスです。
    まず、良くないがんとは、分化度が低いがん細胞だと言うことです。
    がん細胞は、もともと正常だった細胞から生まれたものなの、分化度が存在します。
    元の正常な細胞に似ているほど分化度が高く、かけ離れていればいるほど分化度は低くなります。
    分化度が低いがんは、転移や再発の危険性が高いので、良くないのです。
    医者に確認することです。低分化の場合は、早期であっても内視鏡手術ではなく、開腹手術で広く切除する方が安心です。
    続きます

    ユーザーID:0352613916

  • トピ主です

    水色ぺんぎんさん

    レスありがとうございます。
    40年前に手術して20年も生きられた方が居るんですね。貴重なお話と、励ましのお言葉本当にありがとうございます

    ギャンさん
    レスありがとうございます。
    そうですね。
    早期発見が何より大事ですね。
    早く前を向きたいのですが、情けないです…

    私は極度の心配性で、先生の話をどうしても疑ってしまいます。実際倦怠感や部分的な鈍痛とかもあり、本当に早期なの?って…
    考えても仕方ない、気持ちで負けちゃダメだって、周りは励ましてくれます。
    そうだと思います。私が辛そうな顔をすれば周りも辛いのもわかってるし、両親が辛そうなのは私も辛いです。
    でもまだ、受け止めるきれず、胸の事も不安なままどうやって前を向いていいか…
    結局手術が終わらないと、ステージもわからないんですよね。
    胸もガンだったらと思うと胸が張り裂けそうです。

    ユーザーID:7721379859

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • アドバイスその2

    続きです。
    私の場合は、中分化で、内視鏡手術か開腹手術か迷いましたが、内視鏡手術を選択しました。
    予後の良い方を選んだのです。
    手術は成功しましたが、再発の心配は常にあります。
    胃が痛む度に再発を疑ってビクビクしています。
    開腹手術は、予後は悪いですが、再発の危険度はずっと低くなります。
    もし、低分化のがんであるとして、トピ主さんの性格が心配性なら、開腹手術の方が良いかもしれません。
    続きます。

    ユーザーID:0352613916

  • アドバイスその3

    続きです。
    それから、乳房のシコリなど気になる事があるなら、この際、徹底的に検査する事です。
    私の先輩の肺がんが発見されたときの話です。
    初めの病院では、レントゲンとCTとMRIの検査でがんの疑いはあるが、しばらく経過観察しましょうとのことでしたが、
    心配性の先輩は、2つ目の病院で肺の内視鏡検査をして、早期の肺がんだと診察され、腹腔鏡手術で無事に手術が出来たのです。
    納得できるまで検査してください。
    質問あれば聞いてください。
    他人事と思えないので、解る限りお答えしたいと思います。

    ユーザーID:0352613916

  • アドバイスその4

    続きです。
    書き忘れましたが、私は胃の噴門部に出来た早期の胃がんでした。
    技術の低い病院では、早期でも胃全摘出となる部位のようですが、
    私の主治医が大学病院の講師であり、内視鏡的粘膜下層剥離術の権威であったため、内視鏡での手術を選択する事ができました。
    医者を選ぶ事も重要ですよ。セカンドオピニオンをオススメします。
    それから一口で早期と言っても、深達度や、リンパ節移転の疑いや、分化型などによるステージがあり、それにより選択出来る手術方が違うので、それも良く確認する事です。
    それから、自覚症状がある状態での診断ですから、早期ではない可能性があると思います。その点も納得出来るまで医者に説明を求めましょう。
    納得できない場合は遠慮せず、他の病院でセカンドオピニオンを受けください。

    ユーザーID:0352613916

  • セカンドオピニオン

    少しでもぎもが有るなら べの病院受診です

    ユーザーID:6536784704

  • 31歳で膵臓の腫瘍を発見、元気にしていますよ1

    当方34歳女性です。

    トピ主さんのお気持ちお察しします。

    私は2年3ヶ月前、31歳の時に膵臓に腫瘍ができていることがわかりました。
    私の場合はずっと胃腸の調子が悪く、全身の痒みがひどくて3件ほど病院をまわりましたが『若いからストレスが原因だ』『たいしたことないよ』と検査も必要ないと医師に言われ、
    結局、自分で黄疸に気づき再度病院へ行き、検査を受けたところ膵臓の腫瘍の発見にいたりました。
    発見から手術までは1ヶ月程かかりましたが、今は術後の経過も良く元気に仕事も子育てもやっています。

    突然の病気の発覚で気持ちの整理がつかないのは当然のことです。
    手術をしないとどこまで進行しているかわからない、乳がんかもしれないなど色々心配があるのもわかります。
    (私も手術を待つ間、胸にあるしこりは転移したものでは?などと不安な気持ちになったこともありました。)
    余命のことだって気になって当然です。

    それでも『手術を受けるしか助かるない』現実に覚悟を決め、また『若いから術後の回復も早い』という自信もあり前向きな気持ちで手術を受けることができました。

    ユーザーID:6006944379

  • 31歳で膵臓の腫瘍を発見、元気にしていますよ2

    病気になって、手術を受けて自分の中で人生観も大きく変わりました。
    自分がどう生きるのか、ということが大切なのだと強く感じています。
    そして支えてくれた医療関係者・家族・友人には感謝の気持ちでいっぱいです。

    トピ主さんもきっと大丈夫!
    不安なこと、疑問に思ったことは全部担当医に聞いてください。
    きっと先生も答えてくれます。そして答えを聞いて自分でも自分の体の状態を理解できると先生への信頼感も増して、治療にも前向きに取り組めると思います。

    これからの治療に私の経験が参考になれば。
    トピ主さんの今後の治療がうまくいきますように、祈っています。

    ユーザーID:6006944379

  • 胃がん経験者です

    2年前、42歳の時に胃がんを経験しました。

    私もなかにまさんと同じく、自覚症状があったのに早期ガンと言われ、
    悪性度も高いと言われました。早期ガンなのに、胃全摘、広範囲での
    リンパ節郭清をしました。

    私も矛盾しているように思いましたが、先生は万一の時や、今後の事を
    考えてくれていたんだと、今は思います。

    ガンの進行具合は個人差がありますが、多くの患者さんを診ている先生が
    取れば治ると言ってくださるのなら、その可能性は高いと思います。

    眠れない日が続いていると思いますが出来るだけ体を休めたり、温かくして、
    免疫力を高めて下さいね。先生を信じて、がんばって下さい。応援しています!!

    ユーザーID:8655249373

  • 応援しています

    不安なお気持ち 良く解ります。 私は50近くの男性です。3年前に胃に悪性腫瘍が見つかり手術しました。幸い早期で今は経過観察中です。気持ちの整理はなかなか付かないと思いますが信頼できる主治医の先生であれば治療に専念されてはどうでしょう。

    数年で死んでしまうかも、と書かれていますが、私も1か月ほどの入院の間、病理検査が確定するまで似たことをよく考えていました。不安な日々のなかで読んだ本に、桜はパッと散るから余計に美しく見えると人は言うがその考えは良くないということが書いてありました。
    いま美しく咲き誇る桜の花自体を見ずに、散った後の姿を重ね合わせているからです。これを読んだときに、生きている今の自分に死んだ自分を重ねるから不安が押し寄せるのだと思い至りました。大切なのは生きている今の自分ができることを精一杯することだと思います。

    勇気を出して手術に臨み元気になって下さい。応援しています。

    ユーザーID:1943208260

  • 幸運の持ち主

    トピ主さんは幸運なんですよ、普通症状がないのに早くから気づいて病気がわかったのだから。

    神様がついていますよ!

    ユーザーID:2120319384

  • 違う癌ですが

    30歳の時に子宮頸癌が発覚しました。
    超初期とはいかず、しかもたちの悪いといわれる腺癌だったので子宮全摘となりました。
    結婚はしていますが、子供はいません。子供は欲しかったのですが、子宮全摘だったので、妊娠することももうありません。

    でも落ち込んでばかりなんていられなかったです。
    もともと楽観的なところはありますが、転移がなかったために手術後の追加治療はしなくてよかったし、癌ができても初期で見つかれば、
    いまだに三か月毎の定期検査をしていますが、今のところ異常なしで来ています。
    手術してみないとわからないこともありますが、毎日心配して過ごしても、考えずに過ごしても、何も変わらないですよ。
    私自身、癌発覚時はかなり落ち込んで、ネットで悪い情報ばかり見てしまいました。それでも仕事に行き、気付けば一日が終わっていたりすると、一日をどう過ごしても一日でしかないんだから明るく過ごそう、と思えてからは、手術まですぐでしたよ。
    自分は強い、運があると思って過ごしてみませんか?

    ユーザーID:3641762863

  • トピ主です

    皆さん、レスありがとうございます

    本当に嬉しいですし、励みになります

    大病をされても元気で過ごされている方、長生きされた方、たくさんいらっしゃるのですね。

    まだ、恐怖が勝ってしまっていますが、今日これから、紹介された大きな病院へ1度目の受診です。

    また、こちらへ報告させていただいていいですか?

    ユーザーID:7721379859

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 父の話ですが

    心中お察しします。

    私の父ですが、4年程前に立っていられない程の胃痛、吐き気、黒色便などをしばらく放置した後に胃カメラ検査でガンが発見されました。
    正直家族みんな父は死ぬのだと思いましたが、詳しい検査であまり進んでいない状態のものだったらしく手術後2週間程の入院で無事回復しました。
    いまでは普通に食事をとりバリバリと仕事もしています。
    父の知り合いは、吐血まするで我慢したそうですが手術し治っています。

    父の例があるので私自身も胃の不調にはナーバスです。何度も胃カメラを受けています。なかにまさんと同じ30歳女性です。今も胃もたれや胃痛で病院に通っていますが、近々また胃カメラ検査を受ける予定です。

    現在では早期発見であれば治る確率もぐーんとあがっているようですし、医師を信頼して前向きに治療に取り組まれます様に。
    良くなられる様に応援しています。

    ユーザーID:2085250304

  • 言われたこと

    もう15年前の事ですが、入院中に主治医から、この際、入院中に悪いところは全部治しましょう。今のうちだからと言われました。
    一石二鳥だと考え、悪い物は徹底的に治しましょう。
    今が一番辛い時だと思いますが、医学は進歩しています、あの頃は辛かったと笑顔で話せる日が来ますよ。

    ユーザーID:9432470077

  • トピ主です

    皆さん、レス本当にありがとうございます。
    こんなに沢山のレスをいただけるとは思っていなかったので、本当に涙が出ます。ありがとうございます…


    レスが遅くなってすみません。今日、紹介先の大きな病院を受診してきました。

    ガンの種類は印環細胞がん
    ここからは見込みで、深さは行っていても粘膜下層、大きさは2センチ行かない位、1.5センチ位

    とのことでした。取って病理検査しないと実際はわからないらしいですね。
    もしかしたら、手術が内視鏡でも可能かもと言うことで明日は消化器内科の先生とお話。CTも撮ります。
    私としては確実に取りたいので開腹しようと思ってはいます。
    CTの結果が1番こわいです
    転移があれば予後が全く違うみたいですから…
    今日の血液検査は問題ありませんでした。

    皆さん、貴重な体験やお話、本当に本当にありがとうございます。レスをくださったその気持ちを考えただけでも涙が出ます。嬉しいです。1人1人にお返事できなくて申し訳ないです

    ユーザーID:7721379859

  • トピ主のコメント(8件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧