現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

もう無理 義母との生活

あかね
2015年8月25日 9:28

こんにちは、よろしくお願いします
義母と同居21年
義母は過干渉、自己中心、マシンガントーク、なんでも仕切りたいタイプです

同居して15年ほどは食事、洗濯などともにしてきましたがその間何度も衝突があり
夫は義母に「もう出て行ってほしい」ということもありましたし 義母も「長生きするもんじゃない、死にたい」ということもありました。1度や2度じゃないです
私もストレスが体のあちこちにでてくるようになりもう限界を過ぎていました

そんなある日あることがきっかけで2世帯住宅のように生活を分けることになり現在に至ります
でもその間も私たちのことに口出ししてくるし気が休まるということはありませんでした

先日義母がポロっと「私が階段の昇り降りができなくなったらまたここで食事するようになるよね」と。えっ!またあの生活に戻るんですか?
義母は80代前半ではありますがデイサービスなどのお世話になるのが嫌で介護認定も受けない
息子夫婦の世話になるのが当然と思っています
何度か施設にという話も出ましたが「施設に入れるならあんたたちが全額払え」です
金額云々も大事なことではありますが、ここで生活を共にしてもお互い良くない、お義母さんもそうだが私達も若くはないゆったりとした時を過ごしたいということをわかってもらうのは無理でしょうか
大抵の高齢者は施設に入るということに抵抗があるでしょうがどのように説得して入居されたんでしょうか?

ユーザーID:2926753586  


お気に入り登録数:270
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:30本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
そんなに嫌な姑と何で同居してる?
匿名
2015年8月25日 10:26

その財産は姑のもの、それともあなた達が買ったもの?

姑のものだったら、あなた達が出て行ったらいい。

あなたたちが買ったものだったら姑に出て行ってもらったらいい。

簡単な事です。

ユーザーID:8516258336
同感です
ホタル
2015年8月25日 10:37

同居嫁でなければ分からない悩みです。
30年完全同居です。とめは87歳。
役所窓口で相談したら、本人が介護認定の承諾しないとダメと言われました。嫁は直に行動しないほうが良いといわれた。
その旨を夫に言ったら、他人の手でなく、ずっと自宅で世話したいという。

姑は、昔から女王気質で、何でもやってもらって当たり前の人。この先何年、イヤ何十年生きるのか分からないから、未来が見えません。
楽しみなのは、あと2ヶ月で夫が定年なので、私がやってることを、やらせたいと思います。
毎日のご飯の世話や、婆さんの愚痴にお付き合いしてくださいね。あなたの親なんだから。世話したいと言ったのだから。

さて、本題に戻ります。
ご主人と役所窓口で相談した方が良いです。我が家と違い、ご主人はあなたのことを分かってくれているみたいだから。
流れでは、役所の方が自宅訪問して姑さんに上手く話を持って行ってくれると言ってました。頑張ってください。

ユーザーID:0314970673
見学
栴檀は双葉より芳し
2015年8月25日 10:42

施設見学、一緒に見に行ってみましょう。
楽しい雰囲気を感じられれば、そこがいいとなりませんか?
同居、人がいる、お金の心配がなければ一緒もいいような気がしますが、洗濯や掃除、食事は外注、そうすれば負担は軽減されますが、経済的なことさえクリアされれば問題ないでしょう。

ユーザーID:3043766562
憎まれっこ 世にはばかる携帯からの書き込み
紋次郎
2015年8月25日 11:10

あのお義母さんはいい人だったなぁ〜

そう言う人は、意外と早死にする人達です。

よく長い間我慢して来ましたね。

介護施設に入らないと言う事ですが、そんな人はまだまだ元気な証拠です。

本当に身体が悪くなり 不自由になってきたら いやでも入らなければならない様になります。

我が儘言い放だい やりたい事はやり放だい

そう言う人はいたって長生きするものです。

旦那の母親だと思うから辛抱もしてきたんでしょうが、もう我慢する必要はありません。

今度、病気になるか ひょっとしてケガでもしたら 施設入居の手続きの用意でも始めたらいいと思います。

たとえ何を言ってきても一切無視を決め込んでください。

甘やかすのも限界があります。

いつでも入れる様に用紙は必ず手元に置いておきましょう。

ユーザーID:4560372757
施設見学を
さぼりんまま
2015年8月25日 11:16

お姑様が現在の施設の実態をご存じとは思えません。
ご予算に合った施設をピックアップし、まずご自分が。
その中で、お姑様が気に入りそうな施設の見学を。

説得は無理だと思います。
「百聞は一見に如かず」
気の合わない(ハッキリ言えば嫌われている)嫁に世話されるのと、どちらが快適か。
お姑様に悩んでいただきましょう。

ところでご主人のご意見は?

ユーザーID:8960411292
あなたがはっきりしない
人間合格
2015年8月25日 11:41

なんで21年間も我慢してるの。
2階の上げれなくなったら1階で生活すればいいでしょう。
施設の費用を家族が負担している人はたくさんいますよ。

ユーザーID:4121275723
トピ主です
あかね(トピ主)
2015年8月25日 11:48

住んでいる家は夫婦の家です
同居する前に義父が難病のため、ここの市にある病院に通院することになり
義父が寝泊まりするための部屋を義父母のお金で増築しました
義父は亡くなり今はそこに義母が住んでいます
なので義母も「私だってお金出してる、死ぬまでここにいる」といっています

ユーザーID:2926753586
現実
無常の風
2015年8月25日 12:10

仲の良い家族が進めれば、普通に行きますよ。しかし、対立していれば、追い出さされると感じて抵抗するでしょう。

ユーザーID:1183608980
施設、施設って、うば捨て山みたい。
まるくす
2015年8月25日 12:34

はじめは、あなたに同情してましたが
後半は義母さんに同情しました。

イライラはお互い様でしょう。
それに、あなた達夫婦は、今まで育ててもらった
親なのに、同居しているのに
さっさと、一刻も早く施設に追い入れたいのね。
それじゃあ、義母さんだって あなたを嫌いに
なって当然でしょう。
老親には、こうも非常になれるもんかねえー
こわいねえ。子供がよーく、見ていて
あなたと同じようにするだろうね(笑)

それに、いくら80過ぎてたって どこも悪くなければ
介護認定なんて受けないし…
無理やり介護認定させて 施設に放り込みたいんだね
人として、恥ずかしくないの?

ユーザーID:8291221086
説得は無理携帯からの書き込み
さくらんぼ
2015年8月25日 14:42

解決策はトピ主が家をでるしかない。
トピ主は経済的に自立していますか。それが重要

ユーザーID:2266991346
いやいやいや携帯からの書き込み
匿やん
2015年8月25日 15:08

親の介護は実子です。息子夫婦じゃないです。息子であるトピ主の夫がするんです。トピ主には介護義務は有りません。

だからね、自宅で介護するなら夫がするんで、妻の私は何もしませんと言ってやればいいです。

また、それを言い渡す前にIC録音機を買ってきて、罵詈雑言を録り溜めましょう。トピ主さんに姑と夫が介護しろと言ってきたら、録音を聞かせて、こんな人の面倒は無理、介護は実子の義務、ホームに入居するなら考えても良いと取引しましょう。

実際、私も二世帯、夫が事故で、もしかしたら経済的にも身体的にも夫が姑を看られないかもになり、まだピンシャンしている姑に、上記のことを証拠提示して言い渡しました。嫁の私には義務無しとハッキリ言いました(このやり取りも録音)。

うなだれて、生活保護だけは困るので、言われた先のホームに入ると約束、ちゃんと念書を書かせました(他の兄弟対策に)。

反撃しない嫁だから罵詈雑言嫌がらせするんです。月日をかけて、証拠を集めて反撃しましょう。かなり効果大です。

ユーザーID:0101067990
トピ主さん夫婦が出ていけば良いのでは?
匿名
2015年8月25日 17:15

介護認定もデイサービスも利用しない、息子夫婦はとうにお手上げ
それならお義母様を施設に入れるのではなく、トピ主さんご夫婦が家を出たら良いのではありませんか
お義母様を施設に入れるよりそちらの方が心も休まるのではありませんか?

ユーザーID:6376827218
その世代はホームを地獄だと思っている
ぽん
2015年8月25日 18:46

同じ世代のうちの母もですが、ホームは絶対イヤと言います。

いろいろ説明しても頭が固くなって無理です。

うちで面倒をみるしかありません。

ユーザーID:4173929639
私なら
まめ
2015年8月25日 19:26

リフォームして、一階をお姑さんスペースにする。転ばないよう手すりを付け、段差を無くしてスロープを。シンクの高さも、上下に動くタイプにして、車いすでも生活できるように。
IH調理台にして、火を使わないで料理出来る様に。トイレも広くして、車いすから乗り移れるようにする。風呂も老人仕様にする。

2階には外階段を付けて、玄関に鍵を付け、プライベートスペースを完全に分離。

ひたすらお金を貯めて、介護はヘルパーさんにお願いする。
動けなくなったら、施設に入れる。その際、一階を人に貸して、その賃料を施設費の足しにする。

施設への覚悟は、自分が動けなくなったり、危険と感じたときに覚悟が出来る。
よって、それまで手伝わずに待つのみ。

健闘を祈ります!

ユーザーID:4017016073
同じです
ちぇり
2015年8月25日 20:34

姑は 同じく80代前半です。 同じく色々言われて 頭がおかしくなりそうなことが たびたびありました。 本当に 私も 同じ気持ちです。
 姑は どうして そんなに一緒に暮らしたがるか?   嫁を支配したいのかしら? 一緒に暮らしたら 大変 お嫁さんに叱られてばかり 嫌だわって思ってくれたらいいのにね。そう 嫌われる嫁になればいいのでは? なんて 思います。  いえいえ 私は すでに嫌われてる嫁なのに・・・。 本当に どうして 一緒に暮らしたがるのでしょう?  わたしもわからないです。 

ユーザーID:3761111634
一緒に居てもお互いにつらい
みるすほう
2015年8月26日 13:19

その状況わかります。
できれば義母を嫌いになりたくなくても、向こうが何故か嫌ってくる。
思い通りにならない嫁が気にくわないのかもしれません。
実際には、大の大人をコマンド通りに動かすなんて不可能ですから。
こちらも、やれることしか出来ないし、お互いに不快なら一緒に居る意義も感じない。
施設のほうが快適なのは、頭では分るんですよね。

>ここで生活を共にしてもお互い良くない、お義母さんもそうだが私達も若くはない
>ゆったりとした時を過ごしたいということをわかってもらうのは無理でしょうか
残念ながら無理だと思う。
理解できるような義母さんなら、逆にお世話してあげようかという気持ちにすらなれるのですが、
独裁者的な人など、好んで側に居たいと思わない。だからご主人まで「出てってほしい」と言い出す。

ユーザーID:1722751139
それと
みるすほう
2015年8月26日 13:20

「死にたい」と言ってる人ほどずっと長生きします。
言ってるほうはストレス発散して気持ちが軽くなり、つらくてもまた生きる力になるのでしょうが、
ずっと聞かされてるほうは、暗い気持ちになってくし、ますます言ってる本人から心が離れます。
それが分らず、自己制御できずにやりたい放題の結果、相手から嫌われて窮地になるなど考えない。
悪循環を断ち切れなくなるだけなのに。

とにかくご主人と相談していくしか無いと思います。
母と妻の作る空気に耐えられないなら、一番に動き、決断すべきはご主人になるでしょう。

ユーザーID:1722751139
2回目です。
匿名
2015年8月26日 13:23

世間をみたらわかります。
経済力があったら同居しないほうがいい。
こうなることは目に見えています。

増築分を返金して施設に入ってもらったらどうですか。


息子は連れ合い次第です。
世の息子しかいない親御さんは
小町をみて肝に銘じて覚悟した方がいいです。
嫁の世話になるよりお金で他人のお世話になった方が
心穏やかに最後を迎えることができますよ。

ユーザーID:8516258336
互いに遠慮しないと上手くいかない携帯からの書き込み
シュシュ
2015年8月26日 17:35

なかなか介護認定は受けられません。介護保険での入所はできない。

金を出したから権利があると主張するなら、増築分を返せば別居するか聞いてみては?
親だから子に老後を看てもらって当たり前、ではない。
親を毛嫌いし放り出して良いとも思わない。
折り合いをつけるには、「互いに」一歩引くと二歩離れる、他人行儀な位に挨拶をする。
話し合うしか、分かりあえないのが人間。
ルールを文書化できませんか?

ユーザーID:3766645267
長年同居はしんどい携帯からの書き込み
お疲れ様です
2015年8月26日 21:23

それぐらいの方だとこだわりがあるから、難しいですね。夫さんから相談してもらい、せめて介護認定をうけてみたら?相談員さんはプロなので、うまーくお母様と話してくれるかもしれないです。要介護がつくかわかりませんが、要支援になればデイサービス、週に一回でもいけばお互い気が晴れるかと思います。うちの母は要介護1、デイサービス大好きなので二回に増やしたばかりです。スタッフさんはにこにこ親切、ゲームは楽しいし、お喋りも楽しい、ごはんはおいしくておやつが楽しみ。前のデイではお誕生日にはおでかけして食事して写真にメッセージが書き込まれて、飾ってあります。
デイの車は春はわざわざ桜並木を通ってくれたり、近所の中学生と交流があり、幼稚園生も遊びにきます。悪いイメージを何とか打破できたらいいですね。

ユーザーID:4657412832
 
現在位置は
です