小学生に直接注意をしました。しかし親が・・・

レス7
(トピ主0
お気に入り36

妊娠・出産・育児

かみーゆ

夏休みの子供向けイベントに、子供を連れて行った時のこと。
開催日が限られることもあってか、そこそこの混雑でした。

会場の少し空いたスペースで、ふざけて戦いごっこを始めた小学生男子が
数人いました。

空きスペースといっても通行人はいるし、すぐそばに並んでいる列もあります。
少しだけなら「テンションあがっているのね」と思いますが、
延々戦っているし、通行人やベビーカーにまで接触しているのにやめないので、
私(列に並んでいました)にぶつかりそうになったとき、
その子の肩を叩いて、「人の邪魔になっているから、暴れるのをやめなさい」と
注意しました。

返事はしませんでしたが、戦いの相手ともどもすぐ止めたので、素直な子
だったのかと思います。

この子たちの親はどうしているのかと見たら、なんと。
暴れる様子を笑いながらビデオにおさめていました。

「おばちゃんに怒られるからやめなさい」や、
親同士がおしゃべりに夢中で見てない、もしくは見て見ぬふり、などは
見聞きしたことがあるので想定内ですが、、、ビデオ、撮る?
ちょっと唖然としてしまいました。

私が知らなかっただけで、そういう親って増えているのでしょうか?
遭遇したことありますか?

ユーザーID:1322166632

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 毎日

    隣人が、そうです。うるさく騒げば、誰々に怒られる…親自身が、ストレス溜まると子供に暴力の注意。子供は、同級生に暴力をし、注意したところで、何もなりません!だって親本人が、町内中に聞こえる声で、色々と叫んでますし、暴力もありますから。子供の躾より親本人を 躾たい気分ですか。

    ユーザーID:6514836386

  • 子供向けのイベントならいいのでは?

    私が通行人なら
    「元気ね」と思いながら避けて通ってあげますけど。
    禁止されていたわけでもないし、
    トピ主さんにぶつかったわけでもないし、
    子供達も素直にやめたわけだし、

    こんな親もいるのですね。

    ユーザーID:5326145376

  • 兄弟げんかを撮影

    私がTVで知ったのは、子供にも自尊心があるから、
    例えば兄弟げんかなどをしていたら、そこをビデオ撮影して
    後で見せると自分達の姿を客観的に見る事ができて
    恥かしくなるそうです。
    だからそれ以降はケンカしている子供にカメラを向けると
    「撮影されるからやーめた」となったり
    「撮影しないでー」となり
    ケンカよりもカメラに意識が行って、ケンカを止めるようになるというもの。

    また激泣きしている子供にカメラを向けて泣きやませるという方法を紹介している番組もありました。
    カメラやビデオには子供に自分自身の姿をわからせるという効果があるようです。

    まぁ撮影している本当の目的なんて他人には伺い知れない事だし、
    子供達が他人に迷惑かけた遊びをしているのに気がつかず、ただ単純に我が子可愛いで撮影していたのかもしれませんし、
    それまでも外出する度におとなしくするように注意をしていても、まったくおとなしくしない子供達が今回も暴れはじめたので
    ビデオに証拠として残し後でその姿を子供達自身にじっくり見てもらおうと思ったのかはわかりませんが、そういう事もあるよ、という事です。

    ユーザーID:0831588868

  • フードコートで

    迷惑行為を笑いながらビデオにとるは遭遇したことありませんが
    大混雑の日曜のフードコートで
    堂々とおむつ替えるママとは遭遇したことあります。
    びっくりしました。
    皆食事してる中ででしたので。
    臭いはするしもう最悪でした。

    しかし、フードコートならおむつ替え可なのかな?
    あまりにも堂々としてるし。
    混んでる電車などでもベビーカーはたたまなくてもよくなったんですよね?
    だから、モラルが変わった?
    何が正しいかもう自信ないです。

    ユーザーID:8037499302

  • そういう親はどこへ行っても一定数存在する

    46歳4ヶ月、大学1年男子と高校1年女子の母親です。

    どこでも、どんな状況でも録画する親は存在しますね。

    ・花火の帰りの一方通行で人が大勢歩いている流れを遮って、子供が「ママ見て!」と何かのポーズをしているのを撮影していました。
    大人でもしっかり歩いていないと危ない状況なのに。

    ・授業参観でしゃべっている先生の真横に立って、教室全体像からのわが子を撮影している親がいました。
    心の手帳に「要注意、ナントカくんの親」と光の速さで記入しました。


    私も時には子供や親に声を掛けます。
    ただ「注意口調」では言いません。コツがあります。

    わりと大きめの声で心配そうに「大丈夫ですか?!」と声を掛けます。
    私の中では「アタマ、大丈夫ですか?!」と言っていますが、一応「アタマ」の部分は発声していないので、これまで相手の親とトラブルになったことはありません。小声で「大丈夫です…」と言いながら「おかしな行為」をやめますよ。
    子供の目をしっかり見て、子供にも「大丈夫ですか?!」とあえて言います。「大丈夫?」ではなく。何故か解りませんが、そのほうが効果があります。

    ユーザーID:2773375214

  • なぜ

    なぜそういう親が増えているのかもしれないと思うのですか。
    何組も見かけたのですか。
    すぐに一般化するのはやめたほうがいいと思います。

    ユーザーID:4924018715

  • レスします

    非常識な人はいつの時代も、どの世代にもいますよ。

    ユーザーID:0924401223

レス求!トピ一覧