専業主婦でよかったことを教えてください

レス163
お気に入り270
トピ主のみ3

スミレ

話題

結婚して2年目の兼業主婦です。子供はまだいませんが夫婦間ではそろそろ欲しいねと話をしています。
夫の実家は義母がずっと専業主婦で子供達を育ててきました。特に裕福な家庭ではないようですが、夫も義兄妹もみんな中学からは私立へ通い、夫と義兄は国立大学を、義妹は私立の有名大学をそれぞれ出ています。3人とも奨学金などは借りておらず、義父の収入で義母がやりくらいしていたそうです。夫の話では欲しいゲーム機や外食などは我慢する事も多かったそうですが、数年に1回は家族で海外旅行に行ったり、3人ともピアノや水泳などを習っていて、節約しながらも子供達のためにはお金を使っていたようです。夫は自分が育ったように子供を育てたいと言い、子供ができたら私にも専業主婦になって欲しいそうです。私自身は実家が貧しくて両親は共働きだったため、子供達の側にいてあげられたら良いなぁと思っていますが、私の母は私が専業主婦になることには大反対です。母曰く自立しないのは恥ずかしい事だと言いますが、今までの母の態度を見ていると、自立うんぬんより自分が貧しい家に嫁いで共働きさせられているから、私が専業主婦になって夫に養ってもらうことに嫉妬心があるのかなと思います。実際、それが原因で姉も母と大喧嘩して音信不通になっているので…。
本来なら共働きか専業主婦かは私と夫が決めるべき事ですが、父とお金の事で大喧嘩しながら毎日働いていた母を見て育ったので私自身も自分が専業主婦になる事には罪悪感があるのです。どうか専業主婦の皆様、専業主婦の良い所を教えてください。そして私の背中を押してください。
なお、夫の収入は義父と同じくらいはあります。

ユーザーID:9583007712

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数163

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • よかったことかぁ

    一長一短だと思います。
    私は専業主婦向きの人間だったけど、そうじゃない人には窮屈で苦しい環境かもしれません。
    兼業でも専業でも子育てには責任が伴いどちらが「楽」とは一概に言えないように思います。
    なので罪悪感というのには疑問符が付きます。
    家庭を支え夫を送り出し子供を責任もって育てることは、罪悪感を覚えるほど楽なことではないですから。
    兼業でも専業でも中途半端な気持ちでは成り立たないのではないかな。

    ただ経済力は直接の力になります。
    万が一夫婦間に亀裂が走った場合、経済力がないという点においてトピ主さんの方が不利になりがちです。
    そういう時「夫が望んだから仕事辞めたのに」なんて不恰好な言い訳を言わないように、今しっかり悩んで決められたらと思います。

    ユーザーID:6827146662

  • 絶対に仕事を止めてはいけない。

    >私が専業主婦になって夫に養ってもらうことに嫉妬心があるのかなと思います。

    とんでもない、お母さんは生きる厳しさを教えている。
    専業主婦でうまくいっている例を見て、自分も同じようにうまくいくと思ってはいけない。
    義父の時代と今の夫さんの現代とは時代が全く違う。
    同じ給料があっても、社会が変わってしまった。

    私はお母さんと同じ世代ですが
    今の時代、これからの女性は結婚で仕事を辞めてはいけない。

    離婚・リストラ・夫の会社倒産、転職、病気〜
    昔とは違うリスク確率の高いことが一杯ある。

    義父さんの時代のような、平穏な経済界や社会ではない。
    あなたは、現実的でない夢を見ている。

    仕事を辞めてはいけない。
    絶対やめてはいけない。

    背中を押したりはできません。
    自分(と子供)を最後に救ってくれる保険を捨ててはいけない。

    自分だけは大丈夫〜という慢心で不幸に陥る。

    今の時代は。最後には夫も頼れません。昔もそうでしたが、今はまた特別に難しいです。

    たまたまその夫の家庭がそれでうまくいっているから、自分も〜と、そんな幻想に陥ってはいけません。

    仕事辞めて、綱渡りの綱の上で生きる?

    ユーザーID:9997257296

  • 夫の家、それ「裕福な家」ですけど…

    大学院卒後、10年正社員で働いていました。
    現在は不妊治療のため、派遣パートです。
    稼ぎは扶養内なので、専業主婦ということで。

    ●専業主婦になってよかったこと
    ・スーパーの安売り時間帯に買い物に行ける
    ・陽が出ている時間に洗濯物を取り込める(数回できる)
    ・平日に布団が干せる
    ・不妊治療、歯の治療など、病院へ行くのに時間のやりくりに困ることがない
    ・美術館など、空いている時間帯に行ける
    ・資格試験の勉強時間が確保できる
    ・(気持ちに余裕ができるから)夫にやさしくできる

    ●専業主婦になって変わったこと
    ・自分のお金(稼ぎ)がないので、外食や旅行などに私から誘うことがなくなった
    ・服飾費、美容費など、見た目にかけるお金がかけられなくなった

    ユーザーID:5184401298

  • 専業主婦、いいですよ

    私は子供が小学校を卒業するまで専業主婦でした。

    専業主婦のいい点は、

    ・子供に向き合う時間がたくさん取れる
    ・子供が学校から帰った時の顔色で、異変に気づきやすい
    ・子供の友達関係をよく見ることができる
    ・家に子どもの友達を招くこともできるので、
     子供が知らないうちによそのお宅におじゃましてばかり、
     みたいな事態にならない
    ・子供の生活リズムをコントロールしやすい
    ・学校行事に参加でき、学校の様子をよく見ることができる

    ついでに、専業主婦のデメリットを言うと、

    ・子供が小さいうちは、時々精神的に煮詰まる
    ・収入が限られる
    ・関係ない他人に
     「何で働かないの?」
     「家にいて何してるの?」
     など、余計なことを言われる

    ぐらいですね。

    トピ主さんは専業主婦になることで
    ご主人の希望がかなうわけですから、
    メリットのほうがかなり大きいと思います。

    ユーザーID:4737820378

  • 当たり前だったので

    都内ですが、
    私の周り(親戚、親しいご近所さん)では、子供が小学生のうちは専業主婦が当たり前だったので、特に「これがよかった!」という感じはあまりなく・・・
    なにしろ、それが普通だったので。
    (今も我が家の周りの、若いママさんは専業が多いですね)

    でも、子育ての頃、学生時代の仲間と会って、働いているママたちの話を聞くと、やはり帰宅時に自宅にいて、子供を迎えてあげられるのは大切だと思いましたね。

    元気がなかったり、逆に変に元気だったり、元気のふりしていたり、そういうのをいち早く気付けば、子供の悩みにも応えてあげられたのに。。。と言っていた友人がいたので、なおさらそう思いましたね。
    私は帰宅時には家にいて迎えてあげられてよかったと。

    あとは、時間的なゆとりかな。
    専業だと子供を急かすことがないから。
    実際私も、子供とのたわいないおしゃべりにとことん付き合えたし、
    (子供って学校の出来事を話すのが好きですよね)
    そういうの、子供もよく覚えていて、
    「色々話したよね」と懐かしそう。

    子供はもう成人です。

    ユーザーID:8512270328

  • 生活に手間がかけられる

    別に凝った料理を作るとかいう意味ではありません。

    義母さんは慎ましい生活をされていたのですよね。
    お金の節約生活は手間と時間が必要です。
    逆に共稼ぎ主婦は忙しいので時間と手間の節約のためにお金を使いがちですから。

    でも実家のお母様が専業主婦反対なのは嫉妬でしょうか。
    それはちょっと疑問です。

    ユーザーID:3380519731

  • 背中は押せません。自分で決めてください。

    よかったこと

    ・いじめなどは初期の段階で気付けてフォローできる。(これが一番大きいです)
    ・勉強を見てやれるので成績がいい。塾通いや習い事の送り迎えもできる。
    ・健康管理もきちんとできる。ちなみにうちの子は虫歯ゼロです。
    ・親の支援なしに子育てができる。
    ・主人に家事・育児の負担を負わせることがないので仕事に集中してもらえる。

    悪かったこと

    ・頑張っても誰からも褒められることがない。
    ・主人と喧嘩になったとき経済力がないので立場が弱い。
    ・最近が共働きが主流になりつつあり専業は肩身が狭い。
    ・配偶者控除や3号年金の廃止の可能性が高くなっている。
    ・社会とのつながりが希薄。
    ・贅沢とは無縁で質素な暮らしをしなければならない。

    結論

    全部は手に入らないのです。どちらを選択しても手放さないといけないことはたくさんあります。正解はありません。

    ユーザーID:9764632069

  • 家族のためにしたいことができる

    もともと家事なんて大嫌いな独身時代でした。

    しかし、食事をあずかるようになると、
    家族の健康や幸せのために美味しく安心なものを食べさせたい。
    そう思うようになりました。
    料理に手間をかける時間は十分あります。
    家庭菜園で採れたて無農薬の野菜を食卓にのせる幸せ。
    趣味で作り始めたベーコンやハム、添加物云々は抜きにしても
    家庭で作ったベーコン、ハムの美味しいこと!
    もう、市販品を買いたくありません。
    ハーブ、薬味類もたいていは庭から。
    香りが鮮烈で、料理が美味しいこと美味しいこと。
    2メートル四方の日当たりの良い畑(ウチは居間正面のメインの庭ですが)
    があれば実現できます。

    冬場は畑が子供の砂場に変身
    夏は花に囲まれてプール、水遊びの合間に
    生垣のブルーベリーやブラックベリーを子供がつまんでたべる。

    楽しい思い出です。

    専業させてもらったからではの幸せです。

    ユーザーID:0371550165

  • 夫の理想とそれに耐えうる収入、資産があればいいんじゃない

    プラス子供の出来 仕込めば出来る出来のいい子供だったらいいね

    理想と現実は往々にして別物だけどね
    夫の理想は結果論だと言う事も頭の片隅に
    後母の言い分も今の時代的は得てますよ 自立できる独立した自身の経済力はリスク管理的に見て有効です

    ユーザーID:8608604230

  • それは裕福

    ご主人のご実家は十分裕福でしょう。
    首都圏で家も購入し、その教育を3人の子供に受けさせるとしたら、現在だったら年収2000万円以上は必要だと思います。一般の会社員が節約でどうにかやりくり出来るレベルではないです。
    ご主人や義父の年収はそれくらあるのでしょうか。
    住居は祖父母が用意した、母親の実家が援助、など、一般の収入以外の経済力があったのではないでしょうか。

    私は専業主婦で3人の子供を育てています。
    子育てで時間に追われず子供の話をじっくり聞き、余裕を持って暮らせるのはとても贅沢で、幸せです。専業主婦で良かったと思ってます。
    でもそれもやはり自分に自由になるお金があるからです。投資や親から受けた自分の資産があるからです。

    義母は働かなくてもお金の苦労がなく暮らせた。
    実母は働かなくては暮らしていけなかった。
    専業主婦が出来るか出来ないかは結局経済力だと思います。
    ご主人の収入、欲しい子供の数と家族の理想の暮らし、ライフプランを計算し、大丈夫なら専業主婦生活に入ればいいと思います。

    経済力がない主婦ほど辛いものはありません。

    ユーザーID:8422678249

  • 共働き、専業主婦、どっちも楽しいよ

    20年近く共働きでした。海外旅行、宝石、美食、贅沢三昧でした。

    現在専業主婦です。かつての華やかな生活はどこへやら、洋服も化粧品もめったにかわず、清貧生活です。

    今思うと、どっちもどっちと思います。

    華やかなのは楽しい。でも、お金を使う幸せはちょっと飽きる時もあります。お金に制限があると、使う時の喜びがはんぱないです。そして、専業主婦だと家事に力を入れることができます。

    どっちもやってみて、どっちも楽しく、そしてすこし大変な面もあります。

    あまり決めつけないで、この時期は共働き、次の時期は専業主婦、そしてまた共働き、など、自分のライフサイクルにあわせて自由になさるといいと思います。

    私は専業主婦ですが、今は習い事にも行き、同僚とは違う友人関係を持てています。とても優雅で穏やかです。でも、同僚との切磋琢磨したり泣いたり笑ったりを一緒にする、密度の濃い友人関係も楽しかったな。

    何をやってもやらなくても、人生プラマイゼロにできていると思います。

    今やりたいほうをやってみては?一生どちらか限定でいることもないでしょう?

    ユーザーID:0860792443

  • 私は専業が楽しいですよ

    専業がいいかは、ご家庭の事情だったり、本人の性格だったりするので、何とも言えませんが、参考になればと我が家のことを書きます。

    私は結婚前から子供が出来たら専業主婦を希望。夫は仕事に専念したい為、結婚後は家事に支障が出ない仕事ならしてもいい。その仕事で得た賃金は小遣いにしていい。専業主婦でも構わないという希望でした。

    数年経ったても子宝には恵まれず、お互いの両親、夫から仕事をやめて治療に専念したらと進められ、今、専業主婦をしています。

    私は家事が好きだし、ひとりでいることに苦痛を感じません。次から次へとアイデアが湧いて、住みやすい家づくりをしています。働いていた時よりも家の中が綺麗なので、夫も機嫌が良いです。

    専業主婦は離婚したら大変というレスを見ますが、確かに金銭問題は考えた方が良いと思います。今、私名義の貯金は3000万円あります。専業になってからは毎年、夫から100万円の贈与を受けています。そして近々、実家の土地を生前贈与する予定ですので、仮に離婚となっても、すぐ路頭に迷うということはありません。

    ただ、たまに人(小町含む)から叩かれることがあるのが辛いです。

    ユーザーID:6122865943

  • 私は専業主婦ですよ。

    結婚してからずっと専業主婦です。現在小学三年と、幼稚園の子供がおります。子供ができる前は「なんで子供いないのに家にいるの?ひまじゃない?」「働けば??」などと言われることが多々ありましたがその都度「主人のお給料で食べていけるから」などと言うとみんな閉口してくれましたね(笑) 
    いろんな考え方があると思うので、私の考えを一つ。私は兼業主婦でも夫婦共働きで交代で子育てしても、また専業主婦でもその家族みんなが幸せならいいんじゃないかと思ってます。私の周りでもいろんな家族の形がありますが、私は否定したり批判したりはしません。私自身は昔、専業主婦批判を(今も田舎に帰ると)されましたが、あまり気にしていません。あ〜、羨ましいんだな〜って思っています(笑) 
    現在子供二人育てている中で、専業主婦のメリットは。続きます→

    ユーザーID:6029450148

  • ゆなです。続きです。

    とにかく子供たちに触れ合える!!長男は三年生になり、難しい年頃に差し掛かってきていると学校で言われますが、毎日なんでも話してくれます。それには母親として家にいる分、子供の顔色や言動を逃さずキャッチできているからだと思っています。勉強もずっと見てあげられるので、通信教育なしでも出木杉君みたいな成績です(笑)まあ、学歴の勉強よりも心の勉強の方が大事だとは思っておりますが。
    私の母親は幼い頃働いていました。保育園のお迎えも一番最後で、寂しいというより、先生に迷惑をかけているのが申し訳ないと思っていた子供でした。それが高学年になり、専業主婦に。でも毎日イライラしていて私がいじめにあっていたのさえ、気が付かない人でした。私は今、反面教師にして生きています。結局は専業主婦がどうとかより、自分がどんな家族を作っていきたいかだと思っています。私は主人と子供たち、この生活が宝だと思っています。トピ主さんもお母様のことは気にせず、ご主人と話し合い、一番良い方法を選択してくださいね。応援しています!!! 

    ユーザーID:6029450148

  • 体が楽

    出産を期に専業主婦になって、そろそろ10年経ちます。

    子どもが赤ちゃん〜幼少期までは、朝も早かったし一日中やることが多かったけど、
    10歳近くまで育った子ども一人を育てている今は、
    専業主婦は、ほんとーーに体が楽です!

    朝早く起きてご飯を食べ、電車を乗り継ぎ、
    ・毎日会社に行かなくてよい。
    ・嫌なやつに会わなくてよい。
    ・ノルマにおびえて仕事しなくてよい。
    ・なんと昼寝が出きる。

    特典は色々です。
    ゆとりがあるのなら、ずーっと専業主婦でありたいと思っているのですが
    そうもいかず、最近は在宅でちょこっと働いております。

    それでも外で働くことに比べたら、在宅も天国ですわ。

    お金に多少ゆとりがあり、夫が優しく収入が安定しており
    義両親などと別居で、自分がインドア派とかだと、専業主婦ってものすごくいいと思うよ。

    お子さんができたら、どのみちママは忙しくなるので、そうは働けないと思います。
    再度働きに出ることは、子育てが一段落してからでもいいんじゃないですかね。

    色んな経験をしてみたらいかがでしょうか。

    ユーザーID:9863802215

  • なぜ悩むの?

    トピ主様は子どものそばにいたい、ご主人は専業主婦になってほしい。
    なら専業主婦になればいいじゃないですか。
    何を悩むの?

    私は絶対、専業主婦にはなりたくありません。
    夫に何かあって収入が途絶えたら…考えるだけでぞっとする。
    年をとっても正社員になれる資格なんて持ってないですし。

    ユーザーID:8690557399

  • 子供に「おかえり〜」と言える幸せ

    専業の良い所、いろいろあるけど結局この一言に尽きるような気がします。

    おやつを出しながら「今日はどうだった?」と話を聞いたり、早く遊びたくてランドセルをガタガタ鳴らしながら走って帰って来たり・・。
    手作りの菓子でも作れば 家に入るなり「あ〜やっぱり!いいにおいがしたもん」と喜ぶ顔が見れる。
    やっぱり放課後 自宅に帰らず学童に向かう子は子供ながらに「可哀想」と見えるらしい。
    (あと学童に行く子は友達と約束して遊べないからね)

    習い事や塾もしっかり把握できるし、やっぱり兼業さんよりはじっくりこどもと向き合えると思います。
    まぁそれが時にはストレスにもなるけど、子供側からしたら専業母の悪い所なんて無いと思いますよ。

    あと兼業だと疲れて帰って来ても急いで夕食の支度、洗濯取り入れ・・寝るまで家事をこなす忙しさと気力体力 相当なものだと思います。無理。

    ユーザーID:8434986960

  • 罪悪感はないですよ

    40代後半、出産前に退職し専業主婦10年になります。

    夫の両親…義父・会社員、義母・専業主婦、兄弟は二人、国公立大学、夫は院卒。
    私の両親…父・私が小学校入学時に起業、母は総務担当、3姉妹、田舎から皆一人暮らしで2〜4年、その後就職。2人は結婚、1人は独身で父の手伝い。
    我が家…夫・会社員、私・専業主婦、子どもは小学生が二人。

    私と既婚の妹は専業主婦。母があまり積極的ではなかった子ども関係、地域のことに携わっています。私は勤務時代に一定の評価を得まして(就職先も含め)、妹は今、幼いころの習い事を教える立場になりまして「花開いた」と母は思っているようです。
    私に関しては、また仕事をしたらどうかと思っているようですが、出産前の仕事は定時で上がれる仕事ではなく難しいと感じています。嫉妬というか、親の欲目でもったいないと思っているようです。

    お母さんは自立云々おっしゃいますが、嫉妬ではなく、ご自分を否定されたようで嫌なのではないですかね?
    私の母は父の会社でしたから時間的な融通は利いて、学校早退などは比較的早く対応してもらえました。勤め人では難しかったかと。

    ユーザーID:8447263123

  • 良いとこは

    1  昼寝が出来る
    2  手の込んだ料理を作れる
    3  平日の空いた映画館やデパートに行ける
    4  気温に合わせて、何度も着替えたりシャワーを浴びれる
    5  ランチ好きなものを食べられる
    6  今は茨城に住んでいるが、旦那が仕事出かけると、すぐに支度して東京まで遊びに行く
       友達と待ち合わせて渋谷でランチして夕方家に戻るが、別に旦那に言わない。
    7  庭いじりがゆっくり出来る
    8  晴れた日にお布団干せる
    9  習い事を色々出来る
    10 仕事のストレスがない

    ・・・・だけど、私は仕事を続けたかった。辞めて茨城来たけど、ものすごく虚しい。
    働きたい!!

    ユーザーID:8437239945

  • 仕事を続けたほうがいいと思います

    専業主婦の良さは、やはり家庭のことに専念できることではないでしょうか。
    家事や育児に時間をかけられるし、子どもと関わる時間が多いことは良いことだと思います。

    でも、旦那さんの収入がたくさんあっても、働けるなら働いたほうが良いと思います。
    もし旦那さんに何かあった時、困るのはトピ主さんと子どもたちです。
    もし事故等で突然いなくなってしまったら?
    もし離婚となってしまったら?

    仕事をやめて後悔している女性はたくさんいます。
    続けられるなら絶対続けたほうが良いと思います。
    それに最初は良くても、家庭にかかりっきりになると、段々と窮屈になってくると思います。
    この先何十年も家族の世話だけして生きていって、それが本当に幸せでしょうか?

    フルタイムではなくても、パートや派遣など働き方も多様になってきているので、何かしら仕事をしていたほうが、後々絶対良いと思います。

    ユーザーID:8253103230

  • いい事いっぱいありますよ〜

    結婚2年目の専業主婦です。

    私も夫も激務で、共働き時代は、家は荒れ放題、食事は基本レトルトか冷凍食品、朝食は菓子パンにジュース、休日は外食といった感じでした。
    布団も、2ヶ月同じシーツに寝るのは当たり前。悲惨な生活でした。

    専業主婦になった今、朝から手作りのバランスの良い温かい食事、夜は手の込んだ手料理、いつも綺麗な家とベッドでとても快適です。
    平日日中しかできない銀行や役所の用事もサクサク進みます。
    料理教室に通い、料理の腕も上がりました。夫は毎日大喜びで食べてくれ、今日夕飯に作ったフレンチは写真撮影していました。

    夫も専業主婦のいる生活に大感激、ずっと専業主婦でいてほしいと言います。

    日中時間が出来たため、株の勉強を始め、今はトレードで稼いでいます。

    ユーザーID:0921934146

  • 3人の子どもを育てました。

    男の子1人と 女の子の2人を育てました。

    3人共20代になり 男の子は昨年結婚しました。

    トピ主様のご主人のご実家と共通点があるように思いまして 出てまいりました。

    うちの子供達もみんなそれぞれ私立中学に通い、有名私立大学を卒業しました。

    奨学金は利用しませんでした。

    家族で海外旅行に行ったことはないですが、毎年1回か2回 国内旅行に行きました。

    子供達それぞれの個性を考えて 水泳教室、書道教室、ピアノ、英会話教室、絵画教室 等に行きました。

    専業主婦で良かったと思うのは、習い事の送迎が思うように出来たことです。

    教室や先生を選ぶ際に 近場で我慢するのではなく、少し遠くても 良いと思うところを選ぶことが出来たことでしょうか。

    塾にはお弁当を作って持たせました。

    兼業だと送迎だけでも大変です。

    子供服は当時 今より高かったので、娘達に手製の洋服を着せました。

    大人になった今 娘達は 手製の服が良い思い出になっているようで、「子供(私にとっては孫)が 生まれたら また服を作ってね」と まだ 結婚もしていないのに言われます。

    ユーザーID:2477051303

  • トピ主さんが幸せを感じられる方にしたら良いんだよ

    専業主婦になるのに罪悪感を感じる時点で、マイナスポイントですよね
    確かに子供がいない頃、仕事しないで夫の収入を使うのは躊躇する気持ちがありましたが
    10年以上たち、子供も生まれて、今は感じてません。
    私の母が、私が中学になるまで専業主婦、その後はパートしていたからかな。
    家庭環境に価値観が影響を受けるのは、ある程度仕方ないと思う。

    お母さんが、こう言ってる。御主人がこう言ってる。じゃなくて、どんな生活が幸せなんだろう?と思って。
    誰かに聞くんじゃなくて自分の中で答えを出した方が良いよ。
    御主人と考え方を合わせるのは大事だけど、御主人の言う通りにしなくたっていいんだから。

    私は今5歳児がいて、幼稚園にいる5時間以外は一緒にいます。入園前は24時間ね。
    こんなに誰かに必要とされている時は、私の人生で2度とないでしょう
    娘は全身でママを求めてる、応えられる。それが専業主婦の子育てだね。
    でもそれを幸せと思えるかどうかは、人其々なんです。

    ユーザーID:8148991924

  • じっくり子育て

    二人の息子がいます。

    学校から帰って来て、
    「ただいま〜」の一声で、子供の調子が分かります。
    学校で何かあった時、体調が優れない時は勿論、
    テンションが高い時も。

    こういう時に専業主婦で良かったと思いますし
    子供は帰って来て安心するようです。

    担任との面談でもいつも
    「情緒が安定していますね」と言われています。

    私が家に居ても手伝いは小さい頃からさせています。
    家族だからね。協力してね。
    と言って、洗濯物や風呂掃除などはやらせてきました。

    今は大学生と中学生ですが、
    授業が早く終わった時は
    何も言わずともやっていてくれます。
    (私は働き始めました)

    必ず「ありがとう!」と気付いた時点で
    子供に伝えます。

    勉強も見てあげられたし、塾や習い事の送迎も
    自分で出来たし
    夏休み等の長期休暇はあちこち出掛けて・・・

    それらが男の子ではありますが良い思い出に
    なっているようです。

    今でも親子で「あの時は笑えた」と話すこともあります。

    家事や育児にゆっくり向き合える、
    これが利点ではないでしょうか。

    ユーザーID:8463366015

  • お母さんが可哀想

    娘に嫉妬しているって、お母さんが可哀想です。胸が痛みました。
    トピ主さんは幸せな結婚ができて良かったですね。ご主人の実家の家風を受け継げば、将来の幸せが約束されているようなものなんだから、実のお母さんのことなんか放っておけば?

    友達が結婚して、自分の親は自営業、旦那さんの親はサラリーマンだったらしいのですが、両家で顔を合わせたときに、父親同士が喧嘩したんですって。自営業のお父さんは、自分の力で何でもやってきた、サラリーマンなんか気楽な家業だと言い、サラリーマンの義父は、毎日通勤電車に揺られ、上下関係を渡り歩き、気楽な家業であるものかと言い返した。早々に両家は不仲になったらしいんです。

    ある価値観は、ある価値観を否定することもあるし、相容れない場合もあります。トピ主さんはご主人と新しい家庭を築けばいいのですから、どちらの親にも遠慮することないと思いますが、専業主婦の価値観と働く女性の価値観は相容れないということは、あるのではないでしょうか。

    いずれにしても、専業主婦でのんびり子育てしていれば、老後も遊んで暮らせるのが社会の仕組みなんですから、良いところばかりだと思いますよ。

    ユーザーID:4587488520

  • すみませんタイトルしか読んでませんが

    ズバリいつでもトイレに行ける、おならができる、ですね。

    事実、製薬会社のデータで、40代から

    専業主婦と働いている女性では大腸癌の罹患率に差が出ています。

    ユーザーID:0154050726

  • 良さと言うか…

    我が家は何度も転勤していて、住んでいる土地に知り合いはなく親族は遠方だし、家族だけで何とかするしかない生活を続けてきました。
    なので例えば、下の子が虫垂炎で手術して入院した時や、夫がぎっくり腰で一週間動けなかった時、上の子が外食先でノロウィルスを貰ってきて倒れた時など、家族が病気の時などには、私が専業で良かったと思いました。
    あと、息子は転校の度に学校に馴染めず、帰宅したら満足するまで学校の愚痴を聞いてあげてましたが、後々その時間が無かったら死んでいたかもしれないと言われ、私に余裕があって良かったと…。

    贅沢できずとも、服や旅行、宝飾品には興味が無いし、食事も私だけなら卵かけご飯で十分で。
    子供は自宅から通学できる国立大学で、奨学金を利用せず学費を払えたので、色々後悔は無いです。
    お互いしか頼れなかった事もあり、夫婦仲も良好ですし。

    でも、親や親族などの手を借りれたら、今と違う人生だったかもしれません。
    里帰りもせず、夫婦のみで子育てせざるを得ない環境でしたが、現在のように託児所や保育所が利用できて親の協力もあったなら、共働きも可能だったかも…。

    ユーザーID:6217774726

  • 子供の心の安定…

    まず何より、家族みんなの心の安定が違うと思います。
    人の生活に不安要素はいくらでも少ない方がよいものです。

    また、トピ主さまご自身にも同様のことが言えると思います。
    仕事をするという事はストレスと直結することでもあるので、
    それを家族に表現せずに生活できる女性はまず居ないと思います。
    結局、家族にグチを聞いてもらったりヒドイ時は子供がそのはけグチになってしまいます。

    外に出てお金を得て、お金で買えるものを得る幸せを中心におくのか、
    家に居てお金で買えないものを得る幸せを中心におくのか、
    その結果の家族の姿は、比較できるほどのものだと思います。

    視点を変えたら…
    「ナイチンゲールが看護の道を歩みながら副業してたら、あんな大きな功績はあげられなかった」と思いますよ。
    その功績にあたいするのが、家族の幸せだと思っています。

    幸せのカタチの1つに子供がありますが、
    はっきり言って、子供の質は落ちていると言って間違いないと思っています。
    常識を知っていながら、その常識を守らないのを平気だなんて
    常識を知らない人より劣るわけですが、そんな子ばかりになりました。
    不安材料の提供の産物です。

    ユーザーID:7686188090

  • 時間と体力の余裕くらい

    母は専業主婦でした。
    小さいころは安心感がありましたが、
    高校生以降になると進学校だったこともありキャリア志向になり、
    「良妻賢母だけど、専業主婦だから視野が狭いな」とか
    「(母の趣味は海外旅行なので、)贅沢は自身の稼いだ金ですべきではないか」とか
    「○○さんちのお母さんはキャリアと子育てを両立していて、すごいな」とか、
    母親をどこかで見下すようになりました。

    当然私は子育てと仕事とを両立させようと思っていました、が。
    30歳で結婚して4年。男性不妊のためこどもができませんでした。
    高度不妊治療に踏み切り月の半分は注射等で不規則に通院することになり、どうしても両立できずに退職を決断しました。
    不本意ながら専業主婦になったわけです。
    専業主婦になってよかったことは時間と体力の余裕だけです。

    おそらくこどもが育っても、私は兼業主婦へのコンプレックスを拭えません。
    やっぱりつまらないです。

    働かないということへの罪悪感が少しでもあるなら専業主婦はおすすめしません。

    トピ主さんはまずは兼業主婦を続けて(産休・育休フル活用)、
    子育てに専念したくなったら専業になれば良いと思います。

    ユーザーID:6751373555

  • 子供の長期体調不良&台風で休校になった時。

    上の子が幼稚園年長の時に、ヘルパンギーナで登園禁止になり、一週間近く休まなければならなくなった時。
    上の子が小学1年生になり、一度、台風直撃で小学校が休校になった時。
    『もし私、仕事してたら、どうなってたんだろう』…。
    夫も急に休めないし、専業主婦で良かったと思いました。

    ユーザーID:6280312278

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧