健康意識の低い旦那

レス17
(トピ主0
お気に入り29

家族・友人・人間関係

ぽぽ

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 男はほとんど

    栄養については無頓着のように思います。
    男性の寿命が女性よりかなり短いのがそれを物語っています。

    うちの旦那は貧乏なのに坊ちゃん気質。極上のものや外食を好みます。さらに偏食がひどい!
    ですので私の料理はまともに食べられないとのこと。

    もう作る気にもならないので旦那はほとんど自分で好きなものを買って食べています。

    もうお手上げなので好きなようにさせてます。
    病気になって痛い目に合わないとわからないと思っています。

    そこまで覚悟しています。

    ユーザーID:5057839111

  • 無理でしょう・・・

    結婚するまで実家暮らしで、結婚後は主さんが作っていたなら、今更自分で料理なんてしないし出来ないと思いますよ。

    私の夫は料理が出来ますが、それは大学進学と同時に一人暮らしをして、仕送りも少なく当時は貧乏だったので外食をする余裕などなく「仕方なく」自炊をしたからだそうです。

    ご主人は単身赴任をしてもお金はあるでしょうからきっと外食で済ますと思います。
    で、健康を損ねて医者から「早死にするよ」と言われて初めて食事の大切さに気づくと思います。

    私の父がそうでした。
    40歳を過ぎて糖尿病になり、医者から「余命10年!」と脅されて、やっとヘルシーな食事に目覚めてました。
    ただ、食事を自分で作ることはせず、作るのはいつも母でしたが。

    ユーザーID:3088598546

  • わかるー!

    ウチもです。味の濃い物が好きで、子どもみたいにハンバーグとかスパゲティーとか肉とか本当に好みます。32ですが、今のところ検診でも問題ないようで。最近太ってきて「痩せたい!」という意思はあるようで、野菜→タンパク質→糖類の順で食べるようには心がけている様です。仕事のストレスを口にする物にぶつけたくなる様です。色々と好きな事して安らぎたい気持ちもわからなくありませんが…健康番組を見せつけ、塩分過多の危険性を知らせる?危機感を植え付ける!!これに限るのかな?と。自分が痛い思いしなきゃワカランノカイ!なってからじゃ遅いんだよーって思いますが、夫婦二人で健康について話し合うのもいいのかな?なんて。単身される日まで端的に毎日呪文のように「あなたとは孫の顔を見るまで一緒に添い遂げたいんだからね。毎日野菜食べてくれると嬉しいな!」と伝えてみるのも手かな?心から心配しているということが伝わると良いですね!お互い家族を守る妻として頑張りましょうね!

    ユーザーID:8468231696

  • そこまで言う?

    そこまで言うなら、お仕事辞めて、まだお子さん2歳なら、
    家族で赴任なされば?
    と言いたくなってしまうような書き方ですよね…。

    まあ、トピ主様のおっしゃることはまったく正しい。
    ご主人様も大人なんだし、家族を守るには健康第一。
    でも、なんか健康の心配をしているようで、
    実はご主人様を自分に都合のいいようにコントロールしたいだけというか。

    とりあえず、きっと今がそうですから、他人の意見を聞いても、ご主人様が
    それを出来る人かどうかは、疑問です。
    そういう方を伴侶に選んだのですから、奥様がもう少し工夫なさり、
    ご主人様が理解できる話し方を冷静にしていくしかないのでは?

    あんまり頭ごなしに正論ばかり振り回されてもなあ、というふうに
    ご主人様も思ってしまってるのでは?
    一度落ち着いて、自分の子育てや仕事が大変、大変ばかりでなく、
    せっかく結婚して築いたご家庭です、食べ物のバランスばかりじゃなく、
    家族のバランスも考えてみたらいかがですか?

    元は他人と一緒に暮らすのです。自分の思い通りにばかりならないですよ。
    長いスパンで考えてみたほうがよいのでは?

    ユーザーID:9010376713

  • ビタミンミネラル不足

    今は若いから元気ですが老化は早いでしょうね。

    無理に強制もできないでしょうからビタミンミネラルの

    錠剤でももたせたら。

    ユーザーID:0955859665

  • 身を持って

    健康意識の高い男性って少なくないですか?
    家の夫は40代ですが好き嫌いも多いし肉類が好きだし
    魚は決まった物しか食べないし
    野菜は家で私が用意しないと積極的に摂る事はまずないです。
    その上、健康診断も全く受けていません。
    いくら言っても理由をつけては受けないし職場の男性も皆同じで
    会社で健康診断を実施してくれません。

    職場の人が脳梗塞で倒れた人がいますが
    それを見ても自分が健康診断をしなければと言う気持ちには
    つながらないようです。

    それでもしっかり健康管理が出来る人もいますよね。
    羨ましいです。
    家族の為を考えるのならせめて健康診断くらいは受けてほしいです。
    家の夫のような人は身を持って経験しなければダメなんだと思います。

    ユーザーID:2291825638

  • 痛い目にあわないと無理だと思います

    我が家の夫も結婚するまで実家暮らし、
    料理は親任せと言う人でした。

    お昼ご飯はコンビニ弁当二つとか、コンビニ弁当とスパゲティとか、
    どう考えてもおかしな内容で、健康診断で引っかかっても逃げ回って精密検査にも行っていませんでした。
    (体型は痩せ型で血液検査には問題がありませんでしたが、胃に負担がかかり、胃潰瘍を起こしていました)

    結婚して色々とそういった悪事が発覚し、更には精密検査をサボって慢性胃炎を起こしていたつけがついに爆発し、
    逆流性食道炎を起こして倒れました。
    結婚後は食事には気をつけていましたが、勝手にお菓子やカップラーメンを買ってきては食事の後に食べたり、
    会社で完食をしたり(そう言うことが自由な会社です)と
    私が気をつけても自分で潰すようなことをしていました。

    逆流性食道炎がよほど苦しかったのか、今はお酒を飲んでいい時間帯を考えたり、
    野菜をしっかりと食べる、油物を食べ過ぎない、食後のカップラーメンをやめるなど自ら行動しています。

    残念ですが本当に口で言うだけ労力の無駄です。
    不健康に感謝してはいけないですが、逆流性食道炎になったことは良いきっかけだと思っています。

    ユーザーID:9571422247

  • 案外大丈夫だったりして

    家にいて手軽に作れるのがインスタント麺、その後だからスナック菓子、というだけですよね。

    最初から外食で定食を食べる。
    最初からコンビニでお弁当+サラダ購入
    ・・・という感じなら、その方が健康的かもしれませんよ。

    ユーザーID:4244603269

  • では体に良い食事って何なのですかね

    私はそこそこ人生長く生きてきて、
    世の常識的なものがコロコロ変わるのを何度も見てきました。
    つい最近も筋肉が疲労すれば疲労物質である乳酸がたまる、
    乳酸がたまるというのは筋肉疲労なんだというこれまでの常識が、
    実は乳酸は疲労物質でもなんでもなく、むしろ疲労した筋肉を和らげる作用のために出来ている物質であるとこれまでの常識がひっくり返ったところです。
    動物性脂肪は体に良くない、バターよりマーガリンがヘルシーだと10年ほど前によく言われたが今ではトランス脂肪酸のマーガリンよりバターとアメリカでは常識のようになってます。
    魚は体に良い、DHAで頭が良くなると言われますが、
    日本のように海に囲まれた海洋国家なんて世界では少数派、
    殆どが陸地に囲まれた内陸国であり魚を食べる習慣なんてない国が大多数派です。
    しかしそんな魚を食べない多くの国でも優秀な頭脳はいくらでも誕生するし、メインディッシュが肉類ばかりなのに長寿な国はいくらでもあります。
    本当に健康的な食事が何か?
    そこまで現代の科学では判っていません。
    何を食べれば体に良くて何を食べれば体に悪いのか、トピ主さんは判るのですか?

    ユーザーID:4651508759

  • 続き

    今回トピ主さんはサラダや野菜が体に良いように書いておられます。
    野菜がヘルシーと思う方が不思議に多い、
    でも私は特にそうは思わないのです。
    野菜を摂るという事はその野菜に含まれるミネラルやビタミン類を摂取するという事に他ならない。
    しかし植物というのは昆虫など他の生き物に食べられないよう、
    何かと毒素や毒物などを持っているもの。
    世の毒物の多数が植物由来でもあります。
    もちろん食用の野菜はそういった毒物が少なくなるよう品種改良されてきてます。
    例えばホウレン草やモロヘイヤなどは結石の原因となるシュウ酸カルシウムやアルカロイド系の毒素が含まれます。
    山菜のワラビには発癌性のあるプタキロサイドが、
    つくしにもアルカロイドが、
    トマトやピーマン、ナス、ジャガイモなどナス科植物中心にステロイドアルカロイドが少量とはいえ含まれてます。
    野菜をおいしくいただけるのも肝臓がこれら毒素を懸命に分解し負担を請負ってくれるから、
    野菜やサプリメントなどからミネラルを多くとるという事は余分なミネラルを排泄するため腎臓に負担がかかるという事でもあります。
    肝臓や腎臓の弱い人に野菜たっぷりは逆に負担の場合も。

    ユーザーID:4651508759

  • さらに続き

    ちなみにミネラルやビタミンには水溶性ではない脂溶性のものも多い。
    サラダのドレッシングにサラダ油を使うのは理にかなってるわけで、
    もし今ふうに油はヘルシーじゃないと敬遠すれば脂溶性のミネラルや栄養素はどうやって吸収するのかと。
    これらは一例で何を食べたら体に良くて何を食べれば体に悪いのか?
    ようするに現代の科学では殆ど判ってない、
    あるいは本当は間違った知識で後に訂正されるような知識が多く流れてる事も多いわけで、
    こういうトピ見ると健康意識や健康的な食事って何なのか、
    私はそれが本当に正しいのかと毎回思ってしまうのですよ。

    ちなみに日本の女性は世界一長寿ですが、
    日本の場合ありがたい健康保険によって安く医療サービスが受けられる、あるいは医療の充実で新生児の死亡率が低い、あるいは救命医療も充実している、その結果の長寿であって、
    肉食中心の国、生野菜をあまり食べない国とかで日本より医療が充実してなくても長寿の数値ではあまり劣らない国も多くあります。
    そういうデータを見ると、旦那さんに目くじらたてるのも良いですが、
    体に良い食事とは本当は何か、
    私などまだまだ謎が多い気がしてます?

    ユーザーID:4651508759

  • 目が届かないので、一緒の食事で調整してあげてください

    男性は健康診断の結果がひっかかっても自覚症状が出るまでは、ひっかかった項目をはじめ健康について真剣に考える人は少ないように思います。ひとり暮らしの経験がなければ30代になってからの自炊はかなり面倒でしょうから、単身赴任であればあなたの目も届かないので外食やインスタント製品が多くなるでしょうね。

    ご主人好みの食生活が今後続くと将来どこかしらに異常が出る可能性は大です。ご主人は自覚症状がでないと食生活の大事さは理解できないと思います。サプリメント類で栄養をとった気になるのも考え物です。たまには家族で外食を楽しむのも大切ですが、取りあえずは単身赴任先からご主人が帰宅する日に手料理を振舞うのが無難のような気がします。

    ウチの旦那も自覚症状がないまま、病気が進んで今は食事制限を強いられてます。そうなると本人も大変ですが、食事を作る私にはかなりのストレスになります。外食も解禁してますが、塩分等に気をつけないといけないので以前のように素直に楽しめなくなりました。

    ご本人が気付くまでは、家で食事をするときに大まかな調整をしてあげてください。ウチはメインとお惣菜で定食のように品数を稼いでいます。

    ユーザーID:9665053871

  • あきらめてます

    うちは41歳、結婚7年です。
    3年くらいまえに高血圧、高脂質血症(いわゆるメタボ病…)と診断されました。
    尿酸値もいつ痛風発作が起きてもおかしくない値です。
    美人女性医師を気に入って毎月医者に通い、月に1万円分くらい薬やらサプリメントを飲んでいますが、食生活、喫煙、飲酒、夜更かし、運動不足は変わらずです。
    170センチで80キロ近くある中年肥満オヤジです。
    食事も偏食で、丼ごはん、麺類、焼き肉、回転寿司などが好きですね。
    ラーメン屋では必ず替え玉です。
    薄味のものを作っても箸を付けないのでもう諦めました。食事は一切作ってません。
    診断前に保険に入っておいてよかったと思っています。
    私も手に職があるし子どももいないので、好きな物を食べて好きなように生きて短命ならそれもいいかと思っています。

    ユーザーID:1977377412

  • そもそも・・・

    ねえ、今まで母親に作ってもらってた人なのに、料理なんて出来るの?

    たとえサラダだとしても、今まで台所に立ったことのない人は、絶対に作らないと思うよ?

    うちの夫も、全く料理をしたことがないので、インスタントコーヒーすら入れませんよ?

    カップラーメンにお湯を入れることだけはしますけど。

    あとは電子レンジでチンするくらい。

    あなたの旦那さんはどこまで料理できるの?

    ユーザーID:9675517578

  • そうかそうか

    オレも去年11月の健康診断でひどい結果が出て、一念発起して体を絞ってるぜ。
    体重は65キロだったのを61キロあたりまでに落としたし、血糖値が250くらい
    あったのを185まで落としたぜ。
    一回のメシも500から600キロカロリーを目安にしてるし、体組成計も買って、
    毎日記録してるぜ。
    ダンナにもできるぜ。応援するぜ。

    ユーザーID:7611051432

  • こちらも工夫する

    うちの夫も、そんな感じです。

    なので私がとっている対策は:

    ☆ 味噌汁の具は、小さく刻んで、お箸で避けにくくする。
    (一センチ四方サイズまで小さくすると、キャベツとかシイタケなども、一緒に飲み込んでくれる。)

    ☆ 食卓での食事が始まる前に、前菜を出す。
    (サラダや小鉢の形で野菜を摂取してもらう。メインディッシュが来てしまうと、野菜には見向きもしなくなるので。)

    ☆ 質の良いサプリメントを活用する。
    (食事だけでは摂取が足りないものは、サプリメントで補給。昆布の粉末とか、ブロッコリーの芽とかのカプセル、なかなか良いですよ。)

    ユーザーID:9736257900

  • 高額保険

    をかけてはいかがですか?


    もちろん受け取りは あなたです。
    私は、健康に無頓着で数十年過ごしてきましたが、
    健康診断にもひっからず何も気にせずにいました。

    ところが、ある日ふと見なれない保険会社からの通知が。
    かなり高額の保険に加入していて受け取りは妻になっていました。
    (死亡時、高額のお金がもらえるタイプで保険料も高額)

    その日から自主的に野菜を取る生活にし、ダイエットにも成功しました。

    ユーザーID:0683439436

レス求!トピ一覧