先の見えない海外暮らし、疲れました

レス7
(トピ主0
お気に入り32

生活・身近な話題

アジア

15年住んだ、英語圏の国から、アジア某国へ引っ越しました。
来る前は友人などから、「英語が結構通じるから大丈夫じゃない」と言われていたのですが、
来てみてびっくり。英語がわかる人なんてめったにいません。もちろん、日本語もです。

長時間かかりましたが英語を習得して自分の居場所もでき、現地の友人たちとのコミュニティーもあり、
ようやく、自分はここで生きていくんだという気持ちになっていました。
それがまた新たな場所で新しい言語を学ばなくちゃいけない。。。
半年たちましたがこの国に好きなところはなかなか見つけられず、英語の時のように頑張ろうという気持ちにはなりません。
日本人もとても少ないです。言葉ができないので何をするにも不便で常に困ったことを抱えています。
もう気持ちがついていけなくて、日中、何もできずに家で過食嘔吐してしまいます。

子どもがいるので頑張らなくてはいけません。
子どもは英語の学校なので大丈夫ですが、友達の両親がほとんど現地の人なので、親の会に参加しても英語で話せるわけでなく
結局、わからない現地の言葉で話しているのをぼーっと見ているだけになります。

夫は、私が気持ちを話しても「そんなこと言ってもここで生活しなくちゃいけないんだから仕方ない」などと言って
受け止めてくれるわけでもなく、追い打ちをかけるように、これからの将来に向けて貯金するために
私に何かで稼いでほしいというようなことを言ってきます。
夫は自分がやりたい仕事を始められて嬉しいでしょうが(仕事場は英語の環境です)。

そんなに貯金したいのなら、私は日本で働くから単身赴任してくれ、と思います。
それも寂しがり屋の彼には受け入れられないようで・・・

疲れました。本当のことを言うと消えていなくなりたいです。子どもがいるのでそれもできないですが。
気持ちの持ちようを教えてください。

ユーザーID:9339069288

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ネット起業

    ネットで日本人に居住地物産を売ることを考えてみてはいかがですか?社長業も楽しいですよ。

    ユーザーID:4954743113

  • 私は逆、アジア圏から英語圏

    アジア某国在住です。だだっ広い家でのんびり暮らしています。
    現地語は現地の小学生になら教えられるくらい流暢になりました。
    子どもの学校では英語なので英語も少しはできますが、英語圏に移住となるとそれはまた別、でも2年後の移住が決定しています。
    ここでは仕事もあり、友人も少なからずいるのに…

    住み慣れた町を離れるのも気力体力がいるのに、言葉が違うとなおさらですね。
    でも私は負けません、がんばります、絶対大丈夫。

    トピ主さんはきっと「連れてこられた感」があるんですね。でもあなたの人生は最終的にはあなたが決めたんでしょう?
    今は専業主婦で楽させてもらっているようですし、仕事も英語が流暢ならきっと見つかるはずです。

    「10年後の自分」「子供が手を離れた時の自分」を想像して今を生きてください。

    ユーザーID:0207763568

  • トピ主様が日本に単身赴任なさっては

    寂しがり屋の彼の元にはお子さんを残し、トピ主様が日本で働いて養育費を送金なさっては?

    ユーザーID:5965838544

  • レスします。

    こんにちは。私は駐妻で、何か国か帯同しているものです。子供は英語の学校です。言葉の分からない不自由さお察しします。

    トピ文からは、トピ主様とは、立場が違うようにも思われ、それによって多少答えも変わってくるように思いますが、何か参考になればと思います。

    まず自分の気持ちの突破口になるような案として

    「親の会」の方は、親御さんたち「全員」英語が話せないのですか?得意な方も混じっていそうですが、、、(多少は)英語でも話してもらえるように、頼んでみてはいかがでしょうか?黙っていると誰も気がつかないのではと思います。

    すぐ友人と行かないまでも、ちょっとそこから視界に広がりが見えるような気がします。

    また学校の先生(現地人でない)は、立場は違いますが、生活者としての不自由な面をよくご存知だと思うので、生活面などで本当に困ったことは尋ねてみてもいいと思います。日本人に限らないけれど現地での「英語での交流の場」なども、案外ご存知かもしれませんよ。

    ユーザーID:2882841581

  • 今が峠。

    よくお気持ち分かります。私も主人の転勤に伴い数カ国を回ってきて、現在は欧州に住んでいます。その前はアジアでした。そのアジアの某国に行った当初はやはり、衛生的にあまりよい環境でなく、人々もずうずうしくさつに感じましたし、言葉も複雑で全くなじめませんでした。それが、気付いたら心地よくなり、人々の暖かさや文化の深さに知らず知らず感銘を受けていったのはずっとずっと後のことです。トピ主さんも引っ越されてまだ半年なので、今が一番きつい時ではないかなと思いますよ。きっと、引っ越してきてからは、生活も安定していなかったでしょうから、揃える物を揃え、買い求め、荷物が届き、各種手続き、片付け、新居の整え、お子さんの生活の基盤を作ることに忙しかったと思います。ご主人のサポートもしてきたのではないでしょうか。それらが落ち着くのが大体、4ヶ月から6ヶ月目です。気付くと、家族はそれぞれ新しい環境に順応し安定してきたのに対し、自分だけが明確なゴールもなくふと一人取り残されたような気分になっているのかと思います。大丈夫!ゆっくり焦らずやっていけは良いと思います。無理ない程度に語学学校に行かれてみると何かが変わるかも。

    ユーザーID:2349255120

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 奥様だけ帰国しましょう。

    何もできずに家で過食嘔吐していては体を壊すだけです。

    もうギリギリのところまで追い込まれているのです。

    それを理解しようとしない旦那は最低ですよ。

    ユーザーID:7757914716

  • 先のことは考えない

    私も15年前英語圏に住んでいました。
    私は英語ですら話せませんでしたので、
    現地の幼稚園でもいつもひとりでぽつ〜んでした。

    そして約3年後、やっと少し慣れてきた頃・・・帰国でした。

    帰国して普通の公立の幼稚園に途中入園し、気付きました。

    日本語がわかりすぎて、日本語の裏の裏までわかる・・・。
    言葉が通じるのが怖い・・・。


    どこに行ってもその土地に馴染むのは難しいものです。
    言葉が通じても何かしらあるものです。


    子供たちが元気に学校へ行けるように
    美味しいご飯を作りましょう。
    楽しい食卓は家族を明るくしてくれます。
    そして、
    あなたに優しく出来ないくらいご主人も大変なんだと思います。
    きっと子どもたちも新しい環境に馴染もうと頑張っています。

    ですので、ご主人に変わってもらうのではなく
    自分が変わりましょう。

    過食嘔吐は精神の病気です。
    先のことは考えず、今を生きるのです。

    これからは出来ないことに悩むのではなく
    出来ることを少しずつ楽しみましょう。

    ユーザーID:2800666013

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧