親の借金どうすればよいのでしょうか?

レス21
(トピ主2
お気に入り39

家族・友人・人間関係

くろこ

40代既婚女性です。

70歳の父と母で細々と自営業をしております。
良い時代もあり、私達姉妹4人(皆既婚)を短大まで通わせていただき感謝しております。
しかし姉妹4人の為後継ぎもなくこのまま廃業になりますが、それは両親も納得してます。

タイトルどおり、両親には借金があります。
事業費用、住宅ローン等ですが、未だに返済出来ていないようです。
事業も殆ど成してません。
両親に、いくらあるのか?
さらに借金しないといけなくなったときは一言声を掛けて。
と何度か話はするのですが、一向に応えません。
大丈夫 といいます。
ぜんぜん大丈夫ではありません。特に父は全く計画性がなく借金事体を平気だと思ってます。
嫁ぐ前(20代の頃)は私の貯金を勝手に使ったり(嫁ぐときに〇十万ありましたが今までの私の生活費として返さなくていいといいました)、お金が無いのに他人にお金を貸したあげく返済してもらえずとか、人柄はいいのですがそれは人柄とはいいません。

何かの会話で母が保険金で借金を返済すると言います。
これはもし働き手の父が亡くなった場合の話ですが、そしたら借金は返済しても
生活費はどうするのか?無年金のため収入がありません。
商売もいつ辞めるかわかりません。

借金しているのに生活レベルを下げたりしませんし、商売上、見栄を張って使ったりと
本当に困ってます。

今は私も働いており、賞与が出た時は〇十万と送ってます。
でもぜんぜん足りなさそうですし、送ってもそれで外食、アルコール、旅行等に消えていそうです。
渡したお金をどういうふうに使おうが自由ですが、なんか心配です。

ユーザーID:9696073999

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • いっそのこと

    借金があっても 返すのは 借りた本人じゃないですか。

    仮に 父上が亡くなった場合 相続するのは(正も負も) 母と子供のはず。

    もし 借金が多大にあるなら 相続放棄なのでは?

    今は 親の借金 開示してくれないのでは?
    蛇足ですが お金を渡すのは止めた方がいいんじゃないですか。

    ユーザーID:1257125344

  • 昔なら「浪費者」の枠があったのに…

    準禁治産者とか禁治産者の認定取れればよかったんですが…昔は取れた。
    現在では、ただの「浪費者」では、禁治産系の認定は取れません。
    抵当権の設定がとこまで及んでいるかでしょう。究極的にはマイナス分の遺産は、放棄すればできます。その代り全部放棄することになるので、現在住んでいる家が浪費者親父のものだと、家もなくなります。その代り、借金は払わなくてもよいのです。
    母は、4人姉妹で面倒見るしかないですよ。まさか、投げ捨てるつもりなんですかね?詳しくは、弁護士や司法書士などに相談しときましょう。その日がいつ来てもいいように…

    ユーザーID:6477815860

  • 借金もいろいろ

    トピ主さんは、借金=悪、とお考えなのでしょうね。
    事業を営なまれているのであれば、市中金融機関から、資金調達
    するのは当り前だし、売上の3ヶ月程度の借入は普通のことです。

    相続が発生した場合、トータルで、マイナスであれば、相続放棄すれば、
    借り入れを引き継ぐ必要はありません。担保は、どうなっているのかもおさえておく必要があります。

    ユーザーID:9018013136

  • 賞与の仕送り額を減らしましょう

    トピ主さんがお金を貯めておき、いざという時に生活費の足しに出してあげるか、そのお金で債務整理をしてあげればいいと思います。
    その時まで現金を貯めるのをおすすめします。

    仕送りしてしまえば贅沢や見栄で消える可能性は高いです。
    今は元気でも大病をしたりお金が必要になるかもしれません。

    無年金で貯金もないなら、家を手放しそれでもローンを払う生活になる可能性だってあります。

    お金を貸すほうも無尽蔵には貸してくれません。
    いずれ手詰まりになるか、相続の時に明らかになるでしょう。

    ユーザーID:7222171848

  • 本当に親は選べませんからね・・・お気の毒です

    自営業、老いた両親、借金、そしてお決まりの無年金。
    この手の話を見聞きする度に、他人事とは言いながら親だけは選べないという人生の運不運を思います。

    我が家は本当に平凡で慎ましやかな勤め人の家庭で、現在定年を迎えた夫、2人の娘の内の一人と静かな暮らしをしています。
    どこをどう切り取っても平凡過ぎて面白味もない一家ですが、差し当たっての心配事がないのが唯一の取り柄です。

    定年後、当然年金生活にはなりましたが、サラリーマンだった夫の厚生年金で日々の生活は賄えていますし、
    老後資金にと用意していた分の貯蓄にはまだほとんど手をつけていません。
    これから突発の出費の際に出て行くのでしょうが。

    そして何より幸せだと思うのは、いわゆる借金の類がゼロだということ。
    我が家唯一の負債であった住宅ローンも、少し前に完済した現在、借金と呼べるものは何もありません。
    何事も購入は資金を貯めてから、というのが鉄則の家なので、車さえ一括払いです。

    失礼ですが、借金を作るご家庭というのはそういう暮らしの積み重ねなのだと思います。
    我が家は子供に援助もしない代わりに、負担も与えません。
    そんな小市民の一家です。

    ユーザーID:4477074625

  • 仕送りせずに貯めておく

    仕送りしたら散財するだけでしょ。

    その分をとぴ主さんが貯めておいて
    どうにもならならくなった時の足しにしたらどうですか?

    金銭感覚のない人間はどうにもなりません。

    仕送りも無駄です。

    今後、歳を取るにつれて
    ますますむちゃくちゃになるでしょう。

    ユーザーID:8400588322

  • 支援をやめなさい

    トピ主が出すカネは親をダメ人間にしているのに気がついていますか。無駄金です。
    そんなお金があるなら自分の子供につかいなさい。
    大学までいかせる準備をしておくべきです。

    ユーザーID:1872548117

  • お金は渡さないに1票

    私も、トピ主さんの賞与は渡さずに、いざという時の為に貯めておくに1票。

    そのお父様にお金を渡す事は、穴の開いた鍋に水を注いているに等しいです。
    折角注いだ水が全て無駄になってしまいます。
    穴の開いていないちゃんとした容器に、トピ主さんが貯めておいて下さい。

    余計なお金が手元に無ければ、余計な無駄遣いもしないでしょう。

    ユーザーID:5881516386

  • 今はまだ働いているのでしょう?

    でしたら仕送りはやめてトピ主さんや姉妹で仕送り額を貯めておきましょう。

    無年金ということはいずれ働けなくなったらお金に困るのですから。

    今お金を渡しても穴の空いたバケツに水を注ぐようなものです。

    ユーザーID:4602554506

  • だめ 送っちゃ

    お金は送らない。あればあるだけ使ってしまう人、借金のできる額を自分のつかっていいお金の額だと混同する人はいます(←うちの父)。
    お金にだらしない性格の人に現金を渡してはいけません。
    ボーナスが減ってしまった、とかなんとかいって仕送りを辞めましょう。そしてそのお金を貯金して、商売を辞めたときなどのためにとっておきましょう。

    借金できる額がなくなって手元にお金が無くなってまったくまわらなくなるまでお父様はわかりませんよ。

    ユーザーID:5301503851

  • トピ主です

    レスをいただきありがとうございます。

    相続放棄をすればよいというご意見をいただいておりますが、確かに姉妹で考えては
    います。
    しかし、そうするともちろん財産(土地等)は無くなる訳で、仮に父が他界した場合、
    母は住む土地 家を失くすことになります。自宅名義は父です。

    なので自宅名義を配偶者控除枠を使って、今のうちに父から母に贈与をして名義をうつしておこうかと考えてます。

    そうすると相続放棄した場合に、母に自宅は残りますよね?
    (しかし、自宅も老朽化により修理が必要です)

    安直な考えでしょうか。

    あと、仕送りするのをとめていざという時のために残しておくというのも
    何度も考えましたが、毎年していることにより、なんか楽しみにしているようなんです。
    そう思うと渡さないということに気が引けてしまって・・・
    以前から私が働くのをやめたら、もう出来ないとは伝えてありますが・・・
    それがダメにさせているのでしょうか。

    両親は悪い人ではありません。知力・経済力等がないだけなんです。
    なので私がこうしたらっとか色々案を出すのですが、
    父も母も はいはい って軽い感じで話が終わってしまうのです。

    ユーザーID:9696073999

  • 「だから」減額からスタートで

    一気に仕送りをなくしてしまうと相手も困ると思うので、減額する額をじょじょに増やしては?

    たぶんトピ主さんの仕送りは相手の収入の枠に入れられてしまっていると思います。

    ボーナスが減ったとでも言って仕送りを減らしましょう。

    家の名義はローンの名義人のお父様が亡くなった時に支払いがなくなる特約(団信)はつけていませんか?
    知人いわく死亡日まで日割りでローン支払いはあるそうですが、確認してみてはいかがでしょう。

    そして借金の方ですが、事業の分もあるならお母さまが連帯保証人になっていれば自宅がお母さま名義でもさして結果は変わらないかもしれません。
    お母さま名義で生活資金など借りていたら関係ないですし。

    名義変更も債務逃れと判定されるような移し方にとられないならいいですが、そうでないなら専門家に尋ねた方がいいと思います。
    まぁ借りたものはキチンと払わないといけないですよ。

    ユーザーID:7222171848

  • 最終的に自己破産

    最後まで行き着いたら自己破産でいいじゃないですか、
    資産をすべて処分し両親は姉妹の誰かが引き取る
    今経済支援しても捨て銭になるのが分かっているなら使わずに仕舞い、それぞれで貯めておいた方がいいですよ。
    先を見据えた話し合いを姉妹同士してはいかがでしょうか、
    受け皿の用意は必要ですよ。

    ユーザーID:0610998519

  • レス拝見しました

    >(仕送りは)なんか楽しみにしているようなんです
    >両親は悪い人ではありません

    本当に「育てたように子は育つ」ですね。
    あなたがそういう風に楽観的に考えられるなら、他人がどうこう言うような幕ではありません。
    どうぞご両親の楽しみを今後もお続け下さい。

    私は「徳を積んだ良い人」でもないですが、せめてこれから自分の家庭を築いていく子らに、
    自らの怠惰や無計画によって生み出した負担を強いる「愚かな親」でもないと自負しています。

    されど親子の形は様々。
    あなたとご両親も「我が道を行く」で結構なのでは?
    幸多かれと祈ります。

    最後に。
    もう40代にもなった既婚女性が、自分の親に対して「短大まで通わせていただき感謝しております」
    これは相当恥ずかしい事です。
    日本語にある当たり前の「身内に対する謙遜表現」を覚えましょう。
    出来る子なら小学校の高学年で使いこなす言葉です。
    まあ、そういった言葉遣いも、本来なら家庭で親が手本を見せる事で少しずつ身に付けて行くものなのですが。
    そんな事を現実でも言っているなら、他の誰でもないあなたが恥を掻きますよ。

    ユーザーID:4477074625

  • 一番厄介なタイプ

    悪い人ではないが財力や知識がない、これ、一番家族や親戚で厄介なタイプだと私は思います。
    配偶者の税控除の特典を生かして生前に自宅を贈与するのはいい案だと思いますが、その前に事業用借金や住宅ローンが残っている段階ですから、相続放棄をしてもお母さん名義の住宅ローンは残りますし、恐らくですが小規模事業者の借り入れの場合、保証人にお母さんがなっていたり担保に自宅をれいていたりってことが多いですよね。
    私は義両親がこのパターンの人たちで、結局、切り捨てることになりそうです。
    それも夫ごとです。
    悪い人ではないですが、あまりに見通しと自分に甘く、借金をして見栄をはるのでいくら援助しても焼け石に水だし、そこに自分が悪いという観念はありませんからお手上げです。

    ユーザーID:1599580096

  • 身につまされる。

    私も、商店から法人にしたので、トピ主の親御さんの気持ちもわかります。

    バブルがはじける前までは、商売人が金持ちの代名詞でしたから。私は、年金は加入してますが、昔の任意の時代、商売人は、そんな僅かな金貰ってもという感覚で無加入な方が多かったと思います。

    生活のランクは、落とすのは難しいですよ。

    でも、借りたものは返す、これも商売人は、人一倍肝に銘じてる事です。

    お母さんも死亡保険金で精算出来ると計算されてるんでしょう。
    トピ主さんは、自分の生活を第一に考えて下さい。

    言葉は悪いですが、借金踏み倒すと、泣く人は必ずいますから、せめて、元金位は返す気持ちは、もってなきゃ、どうかと思います。

    ユーザーID:0260803146

  • 対処するか、疎遠にするか、現状維持で全てを受け入れるか

    大変な事態ですね。
    全力で一生懸命ご両親を守ろうと努めていたことはよくわかりました。

    でも、いくら「悪くない」ご両親だとしてもあなた様のお金をあてにして、生活している。
    借金生活でも、娘のお金があれば、当座は生活できるし世間体も保てる。

    …ご両親はかわりませんよ。
    だって、現実を見たくないし、見なくても娘のおかげで生活できるし、なにかあっても、きっと娘が何とかしてくれるし。
    それだけ、甘えさせてくれる「孝行」娘なのですから。

    トピ主様、
    心の底では、もう十分にわかっていますよね。
    あなたも、対処しなければならないと思いつつ、言われるがままに金を支払い、なしくずしのままでありながら、でも不安でこのトピを立てたのでしょう。

    相手は変わらない。
    ならば、自分が変わるか、相手から離れるか、相手のすべてを受け入れるか。

    ・腹をくくって、姉妹で協議/またはトピ主個人で、借金・介護を含めた今後の話を進めるか。(それまでは送金停止)
    ・送金だけはして、あとは全ての関わりを絶つか
    ・送金なく全ての関わりを絶つか
    ・現状のまま

    自宅の名義変更は今となってはかなりリスキーですよ。専門家に相談を。

    ユーザーID:0937208995

  • できることからやるしかない

    けっこう深刻な話ではないですか?
    借金の額を把握することが大切ですが、
    難しいのでしょうか?
    ひょっとして日々返していくだけで、ご両親も把握していないのでは?

    相続放棄すると借金はなくなるけどお母さんの住む家がと
    ありますが、お母さんだけで事業は続けられるのでしょうか?
    住宅ローンは生命保険がついていると思いますが(これだけでも確認してください)、事業費用はどうやって返します?
    放棄しようがしまいが、住宅はなくなるのではないですか?

    送金はやめたほうがいいです。
    伝えるのに勇気がいると思いますが、送金したつもりで
    貯金しておくほうがいいです。
    貯金のことは伝える必要はありません。
    収入が減ったといえば仕方ないと思ってくれます。

    生保で借金がなくなったとして、その後の生活は?
    残った親の生活費が毎月最低で10万として、それを5万づつずっと仕送りが必要になります。
    家を維持するのなら、維持費、固定資産税で別途必要になるでしょう。

    順番に亡くなるとは限りません。
    お母さんが先の場合のシミュレーションも必要かと。
    もろもろ、どんなに親が嫌がっても話す必要があると思います。

    ユーザーID:9196558182

  • トピ主です

    皆様のご意見等本当に参考になります。

    私はどちらかというとドライな性格でして、レスいただきましたように
    とことんまで放っておく ということも考えました。

    以前、父親が体調を崩したときに10日間ほど入院しました。
    その時は、男手がないと事業が稼働しませんので姉妹の夫(有休をとって)が手伝って何とかなりました。
    私は父母に言いました。
    皆仕事をもっているのだからいつもいつも手伝ってもらえるとは限らない。
    アルコールもほどほどにしないなら、もう次倒れた時は事業を辞める時だからね。
    収入も今後どうなるのかわからないから、今後増える分は降ってわいたお金ぐらいに思って今ある財産で生活していくよう、家計簿・財産管理表をつけるように。
    と言いました。

    その時はまた「わかった」とは言っているのですが・・・
    姉妹又はその夫等が、事業の手伝い等出来ることはするから みたいなことを
    父母に言ってくれているから、きっと甘えているのでしょうね。

    ユーザーID:9696073999

  • 多分無理

    自宅も抵当に入ってるでしょ。 そんな旨い話は無いと思いますよ。
    借りたお金は返しましょう。
    とにかく今はお金を渡すのやめる。
    わたしたつもりで貯金する。

    ユーザーID:5961158443

  • 別に困っていないのでは?

    >>あと、仕送りするのをとめていざという時のために残しておくというのも
    >>何度も考えましたが、毎年していることにより、なんか楽しみにしているようなんです。
    >>そう思うと渡さないということに気が引けてしまって・・・

    本当に困っていたら、こんな悠長なことは言えません。

    >>自宅名義を配偶者控除枠を使って、今のうちに父から母に贈与をして名義をうつしておこうかと考えてます。

    家一軒分の金額を、本当にこんなことで名義変更できるのでしょうか(しかもローン中ですよね)?現金で借金返済できないのなら、家や土地で返すのは当たり前ですよ。それに意図的な名義変更が発覚した場合には、変更が認められないはずです。

    別に悪人が借金すると決まっているわけじゃありません。ただ、借金を返さないということは、誰か(銀行か、知り合いかは別として)に迷惑をかける行為です。

    私は子供の時、親の借金で自宅差し押さえになった経験があります。その経験の上に言いますが、ずいぶんとオメデタイ人だなと思います。

    ユーザーID:6583997008

レス求!トピ一覧