営業職か医療事務か 独身31歳女性

レス16
(トピ主0
お気に入り49

キャリア・職場

ポテト

こんにちは。ご相談させて下さい。
31歳神奈川住み独身女性です。転職をするにあたり、営業職と医療事務で迷っています。
現在の職業は工場事務で非正規です。

内定をいただいた営業職は食品関係で新規開拓営業ですが、土日祝日休みで福利厚生も整っています。
都心部で働くことになります。育休なども整っています。内勤になる可能性もあります。

もう一つ内定をいただいた医療事務は土曜日も勤務があり、週6日勤務です。休みは少なく、女性が多いため閉鎖的な環境でもあります。
こちらは都心部勤務ではありません。育休なども整っています。

どちらも幸運なことに、正規社員として迎えてくださいます。

今後もし、万が一私が結婚できるとしたら、子どもを産みたいと考えています。出来たら3年以内に今の彼と結婚し、
子どもが欲しいと考えています。欲しいと考えて、すぐに出来るわけではないのも十分理解しております・・・。

結婚できない可能性も十分予想できるため、安易に仕事を決めるのも不安です。一生働く前提で探しています。


また、両親も高齢であるため、養うためにも私は働き続けなければいけません・・・。

私のスキルは一切ありません。体力もなく、頭の回転も遅いです。

これから40代、50代と働いていくうえで、定年退職金や子育て、給料、能力、スキルと考えたとき、どちらを選択するのが
最善なのでしょうか・・・。

皆様でしたらどちらを選ばれますでしょうか。
どうか知恵をお貸しいただけないでしょうか。宜しくお願い致します。

ユーザーID:2082689786

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ちゃんと調べて

    医療事務はどこで働くかで待遇がぜんぜん違います。

    一般的には、基本給が安い、退職金は無いか少ない職場が多い、昇給は無いか少ない職場が多い、有給を取り難い職場が多いです。

    参考までに私が勤めた2つの職場(AとBとします)では30代で、基本給はA15万円とB17万円。

    残業手当はAは毎月定額で基本給に組み込まれ済み、Bは3万円くらいまでで後はサービス残業。

    昇給はAは最初は年1000円だったが数年後に700円に減った。Bは昇給無し。

    退職金は、Aは15年勤めて30万円程度、Bは無し。

    親を養うということですが、医療事務は基本的に自分を養う程度の給料です。
    誰かを養うのは厳しいかもしれません。


    トピ主が採用された職場が待遇面で優良な職場であるか、既婚者で夫の収入があるなら良いのですが。

    でも新規開拓営業も大変そう。

    工場事務の実務経験があるなら、それを活かした転職はできないでしょうか。

    ユーザーID:1749770976

  • レスします

    病院職員です。どうしても、どうしても、医療機関に就職したいのなら、病院の経営状況(公立でも赤字が続くと合併、独法化、民間医療法人への身売りになりますよ)をきちんと調べて!

    ユーザーID:4813618497

  • 土、日、祭日が休みなら

    基本を言えば、営業職の土、日、祝日休みが魅力的なような気がします。ただ、営業職と言うのは、ノルマとかある訳ではないですよね。まあ、その辺はわかりませんが、内勤ならいいのではっと思います。

    ユーザーID:0198165574

  • 医療事務

    その条件その2択であれば、私だったら医療事務です。

    トピ文によると、高齢ご両親のお世話などもトピ主さんがされるということですよね。
    介護の必要が出てきた場合、理解や情報を得やすいのは病院勤務のほうだと思います。

    あとはトピ主さんの性格にあった仕事を選ぶといいですよ。
    今回の2択でなんとなくピンとこない(だから悩むのでしょう)であれば、
    思い切って別の職場をあたってみられても良いのではないかと思います。

    ユーザーID:3513650821

  • どこもそうかは分かりませんが、

    医療事務さんは残業があります。
    遅いところだと9時過ぎ、10時過ぎなどなど。
    あと、科が違うとやる事も違うそうで、一度やったから次はどこでも、という事にもならないようで難しそうです。
    主さんのところが残業があるとして、将来子供が出来た時、預ける所はあるかしら?
    あと、病院に通った時、一度誰かが辞めると次来た人もすぐ辞めたりして、また変わった、また、また…。
    と続くことが多いな〜と、思いました。
    一つの病院の話ではないので、なかなか難しいのかなと思います。
    くせのある先生だと、大変らしいですよ。

    ユーザーID:4075819681

  • 営業職、土日祝休み福利厚生が魅力

    食品関係の営業がいいでしょう!
    (水商売なら詳しく調べてからにします。)
    女性だけ閉鎖的、31歳だから出会いが多そうな職場で異性がいなければ面白くありません!
    迷いなく、営業の正社員、お給料の高いほう、そういう選び方もあるので医療事務が3〜4万高ければこっちがいいです。
    少し安くても確実な休日があって福利厚生の手堅い都心で働けるとは魅力的です。
    営業職で内勤ならなお更いいじゃないですか?
    迷いどころが分らないのですか、どうしてでしょう?

    ユーザーID:4178616695

  • 医療事務が良い

    医療事務の仕事に就くことを勧めます。今まで工場事務の仕事をされていたのなら、事務に共通の基礎、仕組み、流れは
    体得されていると思います。医療事務は、業界特有の新しく学ばなければならない事はありますが、テキストで独学できるレベルです。

    新規開拓営業は、大変に難しい仕事です。これはノウハウ本などを読んでも全く意味をなしません。自分で考えて、実行して、反省して
    の繰り返しの中から、自分流の営業テクニックを磨き上げるしか方法はありません。言うのは簡単ですが、実際に目に見える成果を
    コンスタントに出し続けるのは、至難の業です。

    どんな営業職でも同じですが、成功するためには、まず人に好かれる魅力的な人柄、常に自社と取引先の間にあって双方の要望を
    上手に説得、納得させる地頭の賢さ、顧客を紹介してあげたくなるような丁寧、迅速、アフターケア、気配り等が身についている
    ことが必須要件です。自己満足と顧客満足度は全然違うということを片時も忘れてはなりません。

    ユーザーID:2745989243

  • 頑張って

    結婚して育休を取りつつ働く気持は素晴らしいと思います。
    両会社ともに育休制度はあるようですが、取得実績はどうでしょうか?
    制度はあっても内情は取りづらくて辞めざるを得ない場合もあります。
    個人医院なのか総合病院なのか分かりませんが、医療事務は育休時に代替がきくほど人員がいるのでしょうか?
    少人数だと育休で休まれるとかなり他の人に負担がかかります。
    まあ、トピ主さんは営業のほうに傾いているようですし、
    一度会社に問い合わせてみてはどうでしょうか。

    ユーザーID:8160242481

  • 向き不向き

    条件より先に、ご自身の性格が営業向きなのか、内勤向きなのかを考えられたらよろしいと思います。
    営業も新規開拓では、打たれ強いことが大事かなと思います。

    ユーザーID:8355033784

  • 選択するなら福利厚生の整っているところ!

    医療事務の仕事をしているものです。トピ主さんの内定している病院と違うところは、育休は取れないことはないのですが、今まで1人しか育休を取得した職員はいません。女性ばかりではありますが、閉鎖的と表現されるのがどういうところかわかりません。
    給料もよくなく、福利厚生も整っていませんが、年休は取りやすく、人間関係も良いです。
    トピ主さんより高齢ですが、数年以内に第2子を授かりたいと思っております。
    事務は正規社員が2人、パート社員一名の三人体制です。育休は難しいかと考えてます。
    以前育休を取得したのは看護師なので、そのときはパート社員を補充しておりました。私が第1子を産むときは、当時の上司から 辞めるべき と退職をすすめられ、退職しましたが、その後院長の計らいで、再び復職しています。
    営業職で働くことに違和感がないのなら、そちらの方が良いのかと。会社の規模も大きそうですし、福利厚生も整っているならば良い条件だと思いますよ。
    医療事務は結婚後パート社員としてならば仕事もあるかもしれませんが、コンピュータの時代なので、経験知識よりも若さを求められる職場に変化しつつある気がします。

    ユーザーID:8316744494

  • 医療事務かな

    賃金体系にもよりますが、正職として迎えてくれるなら、医療事務を選びます。

    パートや臨時ならありますが、なかなか正職のクチがないからです。
    閉鎖的な環境ではありますし、合わない職場だったら地獄でもあるのですが、馴染めれば一生モノです。

    ただ、医院にもよるでしょうが、基本給も昇給率も低いところが多いです。
    その為、「一生働ける」より「稼ぐ」に重点を置くなら営業職を選んだ方がいいと思います。

    ユーザーID:7736244980

  • 私がお答えできる範囲で

    医療事務員でした。
    はっきり言って、収入は望めません。
    厳密に言えば、会社なり病院によるかもしれませんが、それでも、基本的に「医療事務はそう稼げない」と思っていた方が、心の準備ができます。

    ですが、私は医療事務が好きです。
    現在、育児中の専業主婦ですが、仕事を再開するなら、やはり医療事務と決めています。
    医療事務の強みは、給与はともかく、求人が多い点です。
    万が一、転居となっても、新天地で病院を探せるなと思えます。

    ユーザーID:2878670119

  • 体力ないなら…

     働く理由はお金ですよね?だったら、年収、毎月の給与やボーナス額、昇給や退職金など、シンプルにお金がどうかで考えたらどうですか?

     あとは、体力ないのに、営業ができるのかどうか?猛暑でも外回りですよ。外回りは、社用車?電車?
     それに、営業はノルマがあります。成績悪ければ、精神的にも辛いですよ。捨てられますよ(退職に追い込まれる)。
     交通費は全額支給されますか?通勤しやすい場所に転居しますか?住宅手当は?
     内勤の可能性ですが、妊娠すればに変えてくれるでしょうけど、育休終わったら、また営業になるかもしれません。あまり期待はしない方がいいと思います。

     医療事務ですが、小さな個人病院ですか?あまり給与がいいとは思えませんが、どうですか?こちらなら、通勤は楽ですか?
     ちなみに、ずっと働き続けたいのに土曜日出勤となると、子どもが誕生した場合問題は?

     ご自分で営業が出来るタイプだと思うなら営業職ですが、まあ、給与が同じだとして、この二択なら、あなたなら医療事務の方がいいように思います。
     それより、土日祝日休みの事務職探しませんか?

    ユーザーID:6354937852

  • きちんと調べて

    育休制度があっても、実際とられた方がいるか調べた方がいいですよ。制度としてはあっても実際活用されていない職場では絵に描いた餅です。求人票には実績ありとなってましたか?

    なんとなくですが、職種的に実績がある方は営業だと思えます。

    医療事務は、いくらでも代替えがきくんですよ。
    アウトソーシングにしている病院が大半です。

    ユーザーID:0100608469

  • 医療事務は

    基本給が安いです。
    未経験なら31歳でも新卒と大して変わらない給与ですが
    金額は確認していますか?
    また週6日勤務ということは有休などが取りづらいかも
    しれません。
    医療事務は施設の大小にかかわらずギリギリの人数で
    まわしていることが多いため内勤の事務に比べると
    いろいろ不便に感じることが出てくるかもしれません。
    頭の回転が遅い、が本当だと最初は受付をさせられますから
    もたもたしていると仕事ができないの烙印を押されることも。

    産休育休に関してはある程度の規模の病院であれば
    今は取れるのが普通になってます。
    私の勤務していた病院は産休育休で最大1年半休めました。

    福利厚生に差がなければ給与と休日の多い方がいいと思います。

    ユーザーID:4477013658

  • 大変遅くなりました。(トピ主)

    たくさんの方にアドバイスをいただいたのにも関わらず、忙しくてパソコンを全く開いておらず、返信が遅くなりまして大変申し訳ございませんでした。

    携帯からのため、まとめてのお返事を御許し下さい。

    皆様からアドバイスをいただき、悩みましたが、医療事務の方にしました。
    やはり色々盲点なところもあり、皆様にアドバイスをいただいてなければ気付かずに選択していたかもしれません。


    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:3205414830

レス求!トピ一覧