相談です(実母のことです。)

レス5
(トピ主2
お気に入り10

家族・友人・人間関係

ふんわり

母は仕事と家事をこなす、気丈な女性でした。今は退職しており、家事、私の息子のことも気にかけてくれ、変わらずキッチリした気丈な母です。

私が小中学生の頃、義理の兄(母の子供で荒れていた高校時代に我が家に引き取りました)がすごく世話をかけ、母は一時父と不仲になったストレスからか、普段吸わない煙草をこっそり入浴中に吸うようになり、湯船にたくさん浮かんだ吸い殻と灰だらけのお風呂に私は入らなければなりませんでした。

でも母が怖くて やめて と言うことが出来ませんでした。このように自分の気持ちが揺れると、とてもひどい暴言をはいたり、ひどい仕打ちをされたことがありました。

大人になった今、灰だらけのお風呂に入らなければならなかったことがどうしても苦しく許せない思いでいっぱいになることがあります。
許せない私がおかしいのでしょうか?ご意見お聞かせ下さい、お願いします。

ユーザーID:1612542378

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数5

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • おかしくないです

    あなたにとっての義兄を、お母さんが引き取った時の父親とのストレスとはいえ
    お母さんの風呂場を煙草の灰だらけにしたり、その他された仕打ちが許せないのですね。

    家族の中で一番弱い子どもの時に、あなたは何も悪くないのに、殆どのしわ寄せや、
    ストレスのはけ口にされた訳ですから、こんな風に思うのも無理はないと思います。
    本来安らぎの場である家庭が、辛い小中学生の日々だったんですものね。

    お風呂の風景が目に浮かび許せない苦しい気持ちになるんですね。
    おかあさんにこの気持ちを今、言えるとすっきりできますが
    ここに書いたということは、まだ言っていませんね。

    ここに書き出したのは大きな一歩です。
    「あの時辛くて嫌だった、今もその時の事を思うと苦しい」と、お母さんにすんなり言えるまで
    ここにでも紙にでも存分に書いてもいいし、カウンセラーや命の電話等で聞いて貰ってもいい。
    ここまで封じ込めて来た感情を言葉や文字にして表現するのは、辛い感情の吐き出しに有効です。
    心が軽く楽になるまでこの作業をしてみましょう。

    あなたの心が苦しみから解放され、楽になりますように。

    ユーザーID:0430455183

  • 言うなら今のうちです

    とぴ主さんのトラウマは今後も消えません。

    一度、はっきり当時の不満を母親に言った方が
    すっきりしますよ。

    言い訳をするでしょうけど、
    どれだけ嫌だったか言わなければ
    母親には分かりませんよ。

    親は今後どんどん歳を取って
    認知症になったりしたら
    もう言うことも出来ません。

    今のうちに言って
    謝ってもらいましょう。

    頑張って言いましょう。
    とぴ主さんの今後のためです。

    ユーザーID:8415072560

  • ありがとうございます

    オムライスさん、ggさん、ありがとうございます。

    実は以前、たまらなくなって、母に一度だけそのことで意見をぶつけたことがあります。
    しかし返ってきた言葉は

    あぁ、あれね。あれは別に良いやろ。

    と何とも開き直った言葉でした。
    少しでも謝罪の気持ちを感じ取ることができれば良かったのですが、残念ながら全くでした。

    時折思い出しては許せない気持ちと葛藤してます。

    せめて私は子供をストレスの捌け口にしないようにと心に誓います。

    ユーザーID:1612542378

  • 許せなくていい

    時折思い出すと許せない気持ちと葛藤しているということは
    お母さんを許せない自分の気持ちを受け入れられないと言うことでしょうか。

    お母さんに言っても、謝罪もなくスルーされたんでは
    思い出しては許せない気持ちになるのも無理はありません。
    許せなくてもいいんだと、自分を許可して下さい。
    だって、これほど辛い目に合わせても、ごめんねの一言もないんだもの。
    こう言う事をする親は、子どもの辛い気持ちがわからないんです。

    変わらない親にでもこうして言う事は大事です。
    親にされた酷い事を否定しないで受け入れる人は、自分の子も同じ目に合わせてしまう。
    あなたのように、親の間違いをきっぱり否定できて、親に言える人は、
    虐待の負の連鎖をすぐに完全に断ち切ることができる人です。

    あなたの追加レスの最後の一文
    「子供をせめてストレスのはけ口にしないように心に誓います」がそれを表しています。

    これが言えるあなたは苦しみのなかで、正面から向き合い親と対峙し
    子育ての正しい方向を見い出したと言えます。
    大きく前進したあなたを、本当に素晴らしいと思います。

    ユーザーID:2335997525

  • ありがとうございます

    甘栗さん、やっぱり許せなくても良いんですよね、許せない私がおかしい訳じゃないんですよね。
    ホッとしました、ありがとうございます。

    でも何故か私がゆくゆくは母を看取らないといけない星回りのようですし、親なので知らん顔するのも何だか悪い気がして。
    でも皆さんに励ましていただいて、本当に一歩前に進めたような気がします。

    知人に精神科の看護師がいるのですが

    今の環境変えようとしないあなたが甘えてる

    って言われて、更に自分が何なのかわからなくなっていました。

    この投稿の中で、客観的に過去をみることが出来るようになった気がします。
    本当にありがとうございます。

    ユーザーID:1612542378

レス求!トピ一覧