許せない! 振り込め詐欺

レス70
お気に入り55
トピ主のみ3

みどり

話題

このトピのレス

レス数70

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ご注意ください

    実家の母あてに警察から、犯人グループが持っていた膨大な名簿に、
    母の住所、氏名が載っていたらしく、ご注意くださいというはがきが来ました。

    母は不安がっています。今現在、電話はかかっていませんが。昔はどこでも名簿が
    あるのが当たり前でしたから、そういうのが流れているんでしょうか。
    しかし私のある習い事で先日、会員の名簿が送ってこられて、びっくり仰天しました。
    今のご時世で名簿を作る? せめて載せていいかどうか確認してよ、どこから名簿が
    流れていくかわからないのにと思いましたが、新米者が言える訳もありません。

    携帯電話番号を変更したといわれたら、まず最初に元の番号に電話することと、どこかで読みましたが、年配者は番号がすぐには出てこないのではと思います。
    電話機の前かどこかに、子供の携帯電話番号を書いて張っておくのはどうでしょう
    か。
    そして変更したなんて嘘だよ、すぐに掛けてみて、これを口すっぱく言うしかないのでは? この番号は現在、使われておりません、と言わない限りは出なくても
    うそだよ、これを徹底させたらどうでしょうか。

    騙されるほうも悪いのではないですよ。

    ユーザーID:9431247417

  • 日頃の絆が試されますね

    子供(孫)の立場から両親をオレオレ詐欺から守ることは、日頃から電話をかけることです。
    子供からの電話での第一声、口調、声のト−ンを両親が覚えていれば詐欺の電話に気付けます。
    それに、日頃電話をかけることで、口調から双方の健康状況もわかります。
    まさに一石二鳥です。

    子万が一、オレオレ詐欺か疑った場合は尋ねるように
    両親は子供(孫)の好きな食べ物と嫌いな食べ物を知っています。

    ユーザーID:6554893562

  • 義母のこと

    振り込め詐欺の電話が一人暮らしの義母にかかってきました。
    義母は今は亡き義父が退職金をバブルの時期に株でかなり目減りさせたこともあり、郊外のそれなりの一戸建てに住んでいるわりに質素な暮らしをしています。家のメンテナンスなどに備えてきちんとためている賢明な方です。
    台風で屋根に支障がでて150万ほどの費用がかかることがわかり意気消沈している時に私の夫が会社の車で事故ってなどという内容の詐欺電話がかかってきたそうです。
    義母は普段の精神状態ではなく、内容を信じ込んだそうですが屋根のことが頭にあり、詐欺電話の相手に涙ながらにうちの屋根がダメになり、お金が無いととうとうと話し出したようでガチャ切りされたそうです。
    信じ込んでいる義母は私がパート中なのに(普段は配慮のある方です。)電話してきました。
    その日は夫は代休で家にいたのです。振り込め詐欺であることを話して安心してもらいましたが、いつもは気丈な義母でもだまされるのかと驚きました。

    ユーザーID:7415958077

  • 固定電話

    夫の会社の人ですが、昼間一人で家にいる母親が電話が掛かって来ると必ず出て、
    先日もセールスの人と長電話していたそうです
    留守番電話にしても、すぐ出るので効果なし。
    それまでも注意してきたのに、このままではいつか騙されてしまうと、電話線をハサミでブチっと切って使えないようにしたそうです。

    高齢者は固定電話やめてケータイだけにしたら、被害も減ると思うのですが
    どうでしょうか?

    ユーザーID:7185168970

  • 2回あります。

    かなり以前にかかってきたことがあります。
    受話器をとったらいきなり若そうな女性の泣き声で「お母さん…」
    泣き声だと娘の声かどうか判別が付きにくいです。いきなりの泣き声はドキッとします。ドキッとさせてこちらの判断力を鈍らせる手なのでしょう。そのうち男の声もしたり。娘が何かしでかして、相手の男が怒っているような場面?何人かで役割を演じていたみたいでした。私が動じないのがばれてしまったみたいで、途中で電話が切られてしまいました。

    その後にも一度かかってきたことがあります。今度こそだまされたフリをして何とか相手を捕まえる一助になればと思ったのですが、切られてしまいました。

    ユーザーID:3849018754

  • 上には上がある

    >自分だけは大丈夫、これが一番に危険らしいですが。幸い、実家には掛かってきていませんが。掛かってきた方、おられますか。本当に許せないです。

    知人のそのまた知人の話です。息子を騙る電話がかかってきて、何とその方は、30分もお話をしたそうです。どういう話をしたか、あとで知人にあれこれオモシロく経緯を語ったそうですが、その方には息子はいないのです。そのオレオレ詐欺師を手玉にとって、暇つぶしに遊んでやったのだとか。相手が、電話を切りたくて仕方がないのが見え見えで、それを切らせないように話をつないで引っ張るのが楽しかったらしいです。上には上がいますね。

    ユーザーID:3659650577

  • 電話の最後まで付き合わなかったけれど。1/2

    私もいつも思っていました。何故これ程までに詐欺に気を付けなさいと言われているのに、次々と犠牲になる人達。どうして?と。
    私は在米です。オレオレ詐欺電話は今のところ家(うち)にはかかってきてはいませんが、よくきついインド訛りで「こちらは税務局ですが、あなたは
    税の法律違反を犯している。いますぐこちらに電話をせよ。でないと、あなたは逮捕される。」というような内容がボイスメールに残っています。
    え?税務当局が個人に電話するわけないでしょ、と勿論その相手には返しの電話をしません。まず税務局がこれほどまでにきついインド訛りの人を雇うはずないし。

    次。我が家には就活中の息子がいるのですが、その息子にやはりインド訛りの人たちから、あるひと時、代わる代わる電話が来ていました。(女性が主)
    相手「xxです。、どこそこに仕事があるのですが、興味がありますか?」息子「はい、あります」相手「あなたの住所はどこですか?」息子(なんで相手は知らないのか、オンラインに載せてある履歴書を見て知っているはずなのに、と疑問が沸く。息子その質問に答えずに、必要事項をEmailで知らせてくれるように頼む。

    ユーザーID:0651233585

  • 結局、老いることは哀しいと、わかってきた

    まだ50代のころ、オレオレ詐欺の電話がかかってきた。
    その時は、一言二言で、すぐ息子ではないとわかって終わった。

    それから年を経て、今は息子たちは独立している。
    新しい家族も増え、順調と言っていい。
    けれど、年月とともに、私の中に想像もしていなかった寂しさが芽生えてきた。

    私が嫁のころと違って、今はお嫁さんが大きな力を握っている。
    夫の親、つまり姑は鬱陶しいということが、小町を読んでよくわかる。

    息子たちに年に2回集まってもらうとしても、「子離れしていない」という嫁さんもいる。

    私は友人も趣味も地域もある。
    けれど、もう少し夫の実家に顔を出してもいいのではないかと思うのも事実。

    独立したからそれでおしまいではない。
    親はいつまでたっても、老いても親なのに、今は子離れせよとのオンパレード。

    年寄りは寂しいから詐欺にあうのです。

    ヨーロッパでは、親の権威はもっと健全に機能している。本当だ。

    同じ女性の悪口は控えたいが、この頃の嫁様はひどい。

    ユーザーID:3033070129

  • 高齢運転者標識

    が車に付いている家に目星をつけている
    と聞いた事がありますが。

    ユーザーID:6157735102

  • オレオレ詐欺

    家にもかかったオレオレ詐欺

    警察へ通報して下さい!の返事が警察なんて言ったら電話きりますよ〜ここで変


    軟禁されているのか子供の居場所を聞いたり迎えに行くと言って場所を尋ねたら二回こう言った

    「うちの事務所」

    電話の受話器を睨んで、この人は本当の事を言わない〜嘘だとわかって電話切りました。子供はちゃんとバイト先に居ました

    ユーザーID:7542802292

  • レスします

    振り込め?母さん助けて詐欺?ってどうしていつも息子なんでしょうか?
    親というものは「息子」の尻拭いをしたがるものなのでしょうか。
    私は姉妹で70才代の両親がいますが、詐欺の電話がかかってきたことはないそうです。
    両親の近所で悪質な詐欺にかかった人、、母の知で詐欺にひっかかりそうになった人、両方とも「息子」がいるそうです。
    成人した子のために、なぜ金をだしてやんなくてはならないのかわからない、と
    私の母は言っています。

    ユーザーID:9368462182

  • 母が田舎で被害第一号らしい

    ニュースでオレオレ詐欺の事を初めて知った時、一人暮らしの母にも教えておかなくちゃと思っていた矢先に被害に遭っていました。時間をおいて分かったのは、親に心配かけるから黙っていて、と、孫と信じている犯人から言われたからだそうで、犯人から再度要求があって、初めて母から知らされました。私はビックリしてスグに警察に行くように言いましたが、初めは「いやあれは絶対孫の声だった。小さい頃の話を色々した」と言ってました。その時に妹がいる事を知った犯人はその後、女を使って「オバアチャン助けて」と言う声と後ろでバシバシ叩く音がする電話もかけてきたそうです。

    振り込んだ時は、時間が迫ってるという事で、なんと銀行員が代わって振り込んでくれたそうです。
    その後警察に行っても、まだこの手の詐欺は知らなかったらしく、私たち身内や息子の友達を疑ったそうです。被害届には、他に騙される人が出てこないようにという理由を書いてきたそうです。

    私は騙されない自信が無いので、登録していない電話には出ないようにしています。
    後で番号を調べると、インドとか外国からの番号があるのですが、どういう事なんでしょう。

    ユーザーID:8998790663

  • 神対応

    夫の実家に振り込め詐欺の電話がかかってきたそうです。

    「お前の妻の誕生日を言ってみろ」と伝えたら、一方的に電話は切られてしまったようです。

    夫の実家にお金の無心をしたことがないので、父親がおかしいと思ったそうです。

    この神対応はすごいな!!と思いました。

    ちなみに私は身に覚えのない電話には、出ません。

    ユーザーID:0206271534

  • 振り込め詐欺ではありませんが

    私はサイバー犯罪に巻き込まれました。

    インターネットでの買い物したときに、「80%OFF」などと銘売って、小金を稼ぐインターネットの詐欺です。

    実際の商品の値段を知っていたので、全然安くはなっていないな〜と思いながらも、入手困難な品物だったので、お金を振り込んでしまいました。

    私の場合は小額でしたが、すぐに詐欺だと気付いたので、警察本部にある「サイバー犯罪窓口」に電話をして、詐欺グループの口座を伝えて、抑えてもらいましたが、振り込んだお金は戻らないと言われました。
    消費者センターにも電話しました。
    それでも気がすまなくて、経済産業省の「インターネット詐欺」の窓口にも、会社名と、代表の名前・メールアドレスを書き込んでおきました。

    振り込め詐欺同様に、世の中には色んな詐欺が横行していますし、警察に相談しても対して親身になってはくれません。

    自分の身は自分で守るより仕方がないと、学習しました。

    本当に気をつけて下さい。

    ユーザーID:0206271534

  • 義母に電話きました。

    義母に電話がきました。
    幸い 郵便局員が、500万をおろすのを、止めてくれました。なぜ 息子に、一度電話をして確認しなかったのか? 簡単にいい年をした息子に、500万も出せるのか。バカか。と思いました。 大変失礼ですが、
    騙されないしっかりした年寄りも、たくさんいます。

    ユーザーID:3336997483

  • そうです、魔法ですよ。

    人の脳はやわですよ。
    どんちゃん様のレスのように、
    普段は冷静で分別ある人(年齢問わず)でも、
    時と場合によっては引っかかってしまうでしょう。

    「年の功」はこういう場合はどこかに飛んでしまうようです。

    お年寄りを甘やかすって酷い言いぐさですね。
    世の中の仕組みは日進月歩、ITに付いて行けないお年寄りは多いです。
    巧妙な手口に、お年寄りが追い付くはずないですよ。

    若い人だって、怪しげな勧誘に洗脳されるんです。
    誰が悪いか、元が悪いに決まっています。

    ユーザーID:1489925533

  • だまされないとは、言い切れない

    家にはかかってきたことがないし、そもそも取られるお金もないし、普段から家電は取らないので(携帯電話にかけるように周りに言っているので)大丈夫だとは思うのですが、絶対だとは言い切れないと思います。私はまだ、高齢者ではありませんが。私は大丈夫と言い切れる人のほうが、本当に大丈夫かしら、過信してると落とし穴がないかしらと思ってしまいます。今ある手口だけではないのでしょうから、「私は大丈夫」は誰も言えないと思います。

    私の身近での振り込め詐欺は、母の友人があるそうです。還付金詐欺でATMに行くように指示され、ついたら携帯電話で連絡をと言われたのですが、この方は携帯電話は持っていないのでそのように言うと黙って電話が切れたそうです。正直、この方が騙されるなんてビックリでした。もし携帯電話を持っていたら、未遂ではすまなかったんだろうと思います。本人もそう言っていましたし。

    私の母も義母も携帯電話は持っていないのですが、行動範囲からいっても、下手に持たない方がいいと言ってます。父や義父はさすがに持っているんですけど。でも、それだけで被害にあわないわけではないのでこちらも注意していきたいです。

    ユーザーID:5551825986

  • こんなのもあった

    つづき

    011の電話の数日後、また変な電話がありました。
    TEL氏「●●と申します。不要な靴やゲタなどありませんか?」

    前回の011の類だなと思った私。

    私「はぁ、靴ですかー。汚い靴はいっぱいありますけどねー」
    TEL氏「ええ、それを回収させて下さい」
    私「汚い靴をどうするんですか?」
    TEL氏「洗って綺麗にして、売るんです」
    私「ほぉ。で、うちの番号はどこでお調べになりました?住所もわかってますか?」
    TEL氏「はい。古い電話帳から探しました。■■町12345番地ですよね。」

    私「引っ越したんですよ(本当)。靴はあまりに汚いものばかりだから処分しますから、結構です」

    しかし、ゲタって・・・
    年より狙いが見え見えです。

    これも警察に通報しておきました。
    どこかに住所と電話番号が流出している恐れがあるから注意して下さいとのこと。
    昔は電話帳に氏名を載せていたからあり得ることでしょうね。
    ちなみに私は電話出た時に名乗りません。

    情報収集している役割のグループもあるんでしょうね。

    ユーザーID:5352898093

  • 情報収集という前段階もある 

    ある日、011から始まるナンバーから着信がありました。

    011「●●●(会社名)と言います。古着などを回収しています。今度お宅のご近所を回ります。何かご不要のものはありませんか?」
    私「ありません。」
    011「古本など古本は1冊でもいいんです(必死)」
    私「・・・古本がひと箱あったな・・・」
    011「回収に伺います」

    いやに食いついてくるなと思ったのでボランティアとか障害者のNPOの類かと思って聞いてみました。

    私「ボランティアとかNPOとかですか?」
    011「いいえ。商売としてやっています」
    私「あ、そう」
    011「では、ご住所をお教え下さい」

    そこでやっとおかしいことに気づきました。
    011は札幌の局番ではありませんか。
    我が家は、遥か飛行機の距離。
    そして、我が家の近所を回るというくせに住所も知らないとは。

    私「で、あなたが取りに来るの?」
    011「鑑定のできるものが行きます」
    私「(古本1冊のために人が動く?)そう、やっぱりいいわ。やめておくわ。物騒な世の中だから。」

    速攻で警察に知らせておきました。

    ユーザーID:5352898093

  • ATM 振込額の制限

    ATM振込額に上限を設定しています。全ての銀行のサービスかどうかは不明ですが、調べる価値はあると思います。
     例えば1日10万円を限度とすれば、還付金詐欺にあっても、一回の被害額がこの額に収まります(制限額を超えたら振り込みできないはず)。限度額を超える場合は、窓口で振込用紙に記入しなければなりませんが、その時には相手方の請求書等を提示する必要があるので、詐欺かどうか判断できる(してもらえる)可能性が高くなります。翌日にはだまされたと気づくでしょう。
     どんちゃん さんの投稿を見て思い出しました。親族が引っかかる心配があれば、振込額制限がもう一つの防御策になるでしょう。

    ユーザーID:0689868307

  • 読めない名前で助かった・・・。

    読めれば古風なのですが 50年近く生きてきて ふりがな無しで読めた人は今までの人生でたった数人。
    しかも 性別も不明(○○子さんなら女性とか△雄さんなら男性とかありますよね)・・・。

    「同級生」だと名乗って「お金を貸したから返してほしい」と実家にかかってきた電話でしたが 
    すでに私の名前が読めてない時点でアウト決定。
    (お金貸すほどの友人なら 性別知らないはずがない)

    トドメが 性別の間違い。
    向こうは ○○くん と言ったんですが 私は女性。

    ふんふんと話を聞いた挙げ句の「うちの子は女の子やで〜(爆笑)」。
    これで 電話切れたそうです。

    読めない名前に感謝してます。
    時折かかってくる「マンション買いませんか?」の電話も 名前ちゃんと読めてない時点で切ることができます。
    読めない名前も いいかもしれないです。

    ユーザーID:5706222299

  • 実家にかかってきました。

    孫である私の息子が交通事故を起こしてすぐに150万要るだとか。
    父はおらず母が出たのですが、うちの子達は母のことをおばあちゃんとかばあばとか言いません。息子が話し出したときばあばもおばあちゃんも言えずある言葉を発したのですがそれが今も続き、家中(私の夫どころか父までも)で今ではそう呼んでいます。
    だから母は「150万くらいあなたの毎月のお小遣いじゃない。何冗談言っているの?(うそです。薄給サラリーマン)」とからかったとか。

    ユーザーID:7473277057

  • 老人喰い

    最近新書で「老人喰い」という本を読みました。この振り込め詐欺の犯人グループ側のルポです。もちろん許せない犯罪ですが、それをやるしかない、と思うような状況で育つ若者たちを生み出しているのが今の社会であることがわかる気がするような作品です。皆さま、ご一読を。

    ユーザーID:0214872468

  • 年を取ったからこそ分かる事もあるはず

    >若い人は年を取った経験がないんだもの
    >お年寄りの心境なんかわかるはずないです

    こういう思い込みが、年寄りを甘やかし、更なる被害を増やす温床になるのですよ。
    人間、年を取ると悪い事ばかりでもありません。
    長い人生でいろんな経験をし、それから学んだいわゆる「経験則」というものもあるのです。

    そこからいうと、何らかの事故が起こっても、即お金が要るようになる事などないというのは、その典型だと思います。
    どんな支払いも(スーパーなどを除いて)そこ一日も待てないという事はまずないですよね?
    たとえ本物の事故であっても、その賠償金の支払となると、きちんと手順を踏んで金額を双方で決め、
    現実の支払いというのはかなり後日になってからというのが普通です。

    また病院でも金額がかさむ場合、身元がきちんとしていれば医事課と話し合って支払日を決める事だって出来ます。
    そういう事を年寄りは長年の経験で知っているものなのです。
    それこそが老体の知恵であり、ゆえに昔の高齢者は尊敬されたのです。

    また役所のような所が電話1本で金を還付するなど有り得ない事も、まともに生きてきた人なら当然の様に知っている事です。

    ユーザーID:7412284375

  • 魔法にかけられたよう、らしい

    うちの母が還付金詐欺に引っ掛かりました。

    その2日前、不審な手紙がきていて(外国の宝くじに当たりました!というやつ)、母に「こういう手紙も電話も100%詐欺。絶対に信じちゃダメ、電話も留守番電話にしておいて、電話はこちらからかけるものだという意識で!とにかく自分で決めないこと!」とご注進したのですが。

    1本の電話にうっかり出てしまい、それからまるで、魔法にかかったようにコンビニのATMにいき、振り込みしたそうです。

    還付金詐欺の場合、「お上にご迷惑をおかけしてはいけない」という気持ちを利用するようで、とにかく「いますぐ」「早く」「間に合わない」とせかされ、あれよあれよと。

    2時間後、「…あれ?」と気づいて警察に通報、即振込口座をストップしたものの残金100円だったそうです。

    蛇足ですが、コンビニATMで、操作がわからず(携帯電話で相手と話しながら操作していたそうです)30分以上かけて振り込んだそうで。

    店員さん、一声かけてほしかった…と心のどこかで思ってしまうのです…。
    せかされた年寄りは、貼られたステッカーなんて目に入らないんですよ…。

    ユーザーID:0829075542

  • レスします

    振り込め詐欺の電話、主人の実家(義理両親宅)に一度あったそうです。
    主人の兄は商売の関係で固定電話も必須なので、留守録などはしていません。

    お昼前に電話が…。
    犯「お袋おれだよ…」
    母「はい?…」
    犯「息子だよ、分からないの?…」
    母「何番目の息子だっけ?」
    犯「1番目だよ…」
    母「へ?…」
    母「1番目の息子なら目の前で昼ご飯食ってっけどよ?」
    犯「やだな〜3番目だよ、聞き間違いしないで…」
    母「あ〜なんだ!たけしか?…」
    犯「そうだよ、たけしだよ〜」
    母「家には3番目の息子などおらんわ!」
    犯人絶句…「失礼しました、かけ間違いました…」
    義理の母はこう言って撃退しました。
    目出度し目出度し…。

    私自信息子はいませんが、なにかしでかした尻ぬぐいをお金で親がしてやるって?
    って感じます。
    会社のお金使いこんだから助けてとか、彼女の妊娠とか…。
    いい大人なんですから、自分のことは自分でキチンと後始末しなさい、位言わないでどうすんでしょうね〜と思いますが…。

    ユーザーID:7891024688

  • 騙される方も悪いよ

    もちろん、悪いのは犯人。

    だけど、「会社の金を使い込んだ」とか「人妻を妊娠させた」とか、仮に本当であっても「自分の不始末くらい自分でなんとかしろ!」って言えないんですかね。

    それに信じちゃうってことは、「自分の息子がそういうことをしでかすかもしれない」と思っているということでしょ。

    よく「親心を利用」して・・・と言うけど、そんなの親心でもなんでもありません。

    犯罪組織にお金が流れるのはくやしいけど、私は被害者に同情は出来ません。
    これだけ注意喚起しているのにまだ騙されるんだから放っておけばいいと思いますね。

    ユーザーID:6817716416

  • ご意見ありがとうございます

    トピ主です。年を重ねるにつれて頑固になるというか、人の意見をあまり聞かなくなってしまいますね。

    知人が両親に電話には出ないようにといっても、親に指図するのか、お前の言うことなんか聞かん、緊急電話だったらどうするんだ? と聞く耳を持たないらしいです。
    金融機関で振り込め詐欺ではないかと疑って説得しても、信じ切っている人を説得するには大変らしく、中には怒り出す人もいるらしいです。

    知人の義理の母が、振り込め型の時に被害にあいかけたらしいですが、銀行が閉まるまでに早く、とせかされて、少しでも早くにと自転車で行こうとしたら、幸運にも自転車がパンク、あまりのあわてようにたまたま通りかかった近所の方にそれは振り込め詐欺よ、と諭されて寸前で防げたようです。
    あんなに気丈で超しっかりした人が引っ掛かるなんて、と知人は話していましたが、親にとっては子供はいつまでも子供でしょうし。

    届けない被害も相当にあるのでは? と勝手に想像していますが、どうか被害に合われた方が、家族に責められないようにと願います。そんなお金あるんだったら、老後は勝手に生きていけるだろう、と余計に疎遠にならないようにと思います。

    ユーザーID:9431247417

  • その身にならなければ分からないと思う

    「私は騙されない自信がある」という人でも引っかかっているんです。
    そこが怖いところ。
    だから減らない。

    また、若い人は年を取った経験がないんだもの。
    お年寄りの心境なんかわかるはずがないです。

    さらに、今の70代80代の人は、電話が鳴ったら出るものという感覚です。
    ピンポン鳴ったら玄関を開ける。
    そういう世代です。
    居留守というのは悪いこと、なんですよ。

    私は、60代、常に留守電で、怪しいナンバーはネットで調べ、
    常に用心はしているつもりですが、
    絶対、はないと思っています。

    家族と一緒に日頃から、話題にして、何かあったら直接会うというようにしないと。

    ユーザーID:1489925533

  • 残念ながら

    詐欺はあとからあとから手を変え言葉を変え、雨後の竹の子のごとく出てきます。

    お年寄りにセキュリティ意識を高めてもらうしかありません。

    もちろんいちばん悪いのは犯罪を犯す人ですが、引っかかる人がいなければ詐欺は成り立ちません。
    一人として騙せる相手がいなかったら詐欺なんていう犯罪はなくなります。

    お年寄りの親切心につけこんでひどいとは思いますが、まずは周りの家族がしっかり見てあげることと、お年寄り本人の意識を高めることが先決だと思います。

    そして子供の立場の人たちが、お年寄りと密に連絡を取っていればこういう詐欺には引っかかりにくいでしょう。

    うちでは子ども(と言っても大人ですが)と合言葉を決めています。
    子どもたちの側も、ラインやスカイプでまめに連絡を取ってきてくれます。

    親が年を取った世の中のお子さんたち、もっと親御さんと日頃の連絡を取り合ったほうがいいですよ。
    また、親のほうも大人になったわが子たちに連絡を密にとってもらえるような親になりましょう。

    ユーザーID:3684923651

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧