• ホーム
  • ひと
  • お教室の先生が交代し、後任の先生と問題が起きてます。

お教室の先生が交代し、後任の先生と問題が起きてます。

レス31
(トピ主0
お気に入り104

家族・友人・人間関係

にこいち

ある習い事の、個人教室で事務をお手伝いしてる者です。長いこと教えをしてらした先生がご病気で続けられないとして引退なさいました。そのため、お教室はそのままで経営だけなさり、新しい先生を迎え入れました。

新しい先生はしっかりやってくださり、生徒さん達もついてきてると思ってましたが、やはり経営者先生のご引退を惜しむ人が多く、お中元やお歳暮、お誕生日などの贈り物をする人が後を絶たず、時折お教室に来てくださると大喜びになるので、新しい先生も悲しかったのでしょう、辞めたいとおっしゃるようになりました。
お教室が経営者先生のご自宅の敷地内にあったことも、ある意味災いしました。

新しい先生は「○○先生には私はとてもかないません」「生徒さん達は頻繁に○○先生の思い出話をしてます。私に不満がなければ思い出話はしないです」「そんなに○○先生がよろしければ、ご引退と同時に畳んでしまわれたらよかったのに」とおっしゃり、返す言葉もありませんでした。

新しい先生をどうお慰めしてよいものか、わかりかねております。また、生徒さん達に、新しい先生へのご配慮について、どう指導していけばよいものでしょうか。

よろしくご教示ください。

ユーザーID:7377776758

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数31

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 教室を閉鎖した方がよかった

    これがカルチャーセンターなどで講師が変わった場合は、ビジネスライクに事が
    運べますが、個人でやっている教室の講師交代は無理があると思います。

    生徒を引き継ぐということが、甘いのではないですか?
    ご病気で引退した先生もこのまま終わらせたくなかったのでしょうが、教える場所も以前と同じ、
    それも元講師の自宅では新しい講師には気の毒です。

    何の習い事かはわかりませんが、そこで新講師が自分のカラーを出していくことは難しいですから。
    いつも旧講師の影があるし、生徒たちもどうしても比較すると思います。
    やりにくくて当然だし、新講師に失礼です。

    習い事は、「その先生がよくて」続ける場合が多いので、旧講師が引退するならそこで教室を閉鎖した方が
    よかったと思います。
    誰が新講師になっても、うまくいかないでしょう。

    ユーザーID:3620397960

  • 上司に聞く

    >事務をお手伝いしてる者です。>辞めたいとおっしゃるようになりました。

    まずは上司である事務長に報告・相談すべきです。

    >新しい先生は「○○先生には私はとてもかないません」「生徒さん達は頻繁に○○先生の思い出話をしてます。私に不満がなければ思い出話はしないです」「そんなに○○先生がよろしければ、ご引退と同時に畳んでしまわれたらよかったのに」とおっしゃり、返す言葉もありませんでした。

    只愚痴を聞いて欲しいのでは?

    >新しい先生をどうお慰めしてよいものか、わかりかねております。

    教育実習ではなくプロとしてお仕事されているのですから、慰めなくていいです。

    >生徒さん達に、新しい先生へのご配慮について、どう指導していけばよいものでしょうか。

    >事務をお手伝いしてる者

    >指導
    して良いのですか?それもお仕事に含まれていますか?

    ユーザーID:9730785094

  • 越権行為はやめようね

    教室がたたまれてしまってはあなたの職場がなくなるのはわかりますが。

    生徒さんに新しい先生に気をつかうように指導するなんてできないし、事務員として越権行為です。

    生徒さんたちは単に前の先生のことが好きなだけであって新しい先生をイジメようとは思ってないんだから。

    元の先生に教室には来ないでくださいとは言えないでしょう?経営者なんだから。

    経営者として自分のやりかたがマズいかも、と気がつくまで放置するべきです。

    あなたにできることは、新しい先生を慰めたり励ましたりすることでしょうね。

    あなたが生徒さんや元の先生に何か言えば両方から嫌われるだけです。そうしたら仕事を続けにくくなるんじゃないですか?

    口出し無用、沈黙こそ金です。

    ユーザーID:0507770080

  • 指導が優れているかどうか、が全てなのでは?

    新しい先生に力量があれば、生徒さんは間違いなくそちらにつきます。
    指導、力量は人間性も含めてのことですが、これが先の先生より劣れば生徒さん達が不満を持つのは当然です。その先生だから通ってた方達ばかりだったと思います。

    でも先生が御病気で続けられないのなら、それは仕方の無いことなのではないですか?

    新しい先生でも構わない人は続けるし、嫌な人はやめるなり他へ行くでしょう。
    人間は相性もありますしね。それをいかにも今の先生の力不足のように言ってはその先生も辞めたくなるでしょうね。

    やめたい人はやめても長い目で見れば、またその先生に合った人が来るかも知れませんから、気長に続けて貰うように言って、それで解っていただけない先生なら仕方ないと思いますね。

    ユーザーID:2094814712

  • 生徒さんに配慮を求める?

    >生徒さん達に、新しい先生へのご配慮について、どう指導していけばよいものでしょうか。

    ええ〜〜ビックリです。
    生徒さんに配慮を求めるのではなく、新しい先生に強くなってもらうしかないでしょう。

    ユーザーID:2394286070

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 経験と積み重ねが信頼関係をうむ

    ある教室を運営している者です。トピ主さんが慰めたところでどうにもならない事では?
    厳しいようですが、大人の習い事って、恐らくただ それを習うだけじゃなく先生の魅力とか相性なんかも大きいのではと思います。
    前任とは長い信頼関係があり、生徒さんはその先生だから通っていたのでしょう。前任先生としては、習い事が自分が辞めても生徒が続けられるようにとの配慮だったのだと思います。
    私だったら「貴方がジレンマに感じるのも分かります。ただ生徒との絆は1か月2か月で、作れるものじゃないです。先生がこのポジションに就いたのも前任先生からの信頼があったからだと思うし、前任の先生の事を生徒が惜しんでいるのは知っていて引き受けた仕事なのでしょう?貴方は貴方らしく精一杯、生徒に教えていけばいつか先生もまた絆が作れると思いますよ。それまで頑張ってみて経験を積んでみてはどうでしょう。」とか話してみるかな。
    生徒としては前任先生の話題を遮断するのは、絆が切れたような感じがするからあまり良い思いはしないのでは?それも全部受け止めるのです。そして絆をまた作っていくんです。後任の先生が生徒に認められるのはそれからです

    ユーザーID:5232313127

  • 生徒の意識の問題

    その先生がお気の毒です。
    どんなにうまくやっていこうとしても、生徒自身が前の先生の存在を消せ?なければ難しいでしょう。

    習い事は種類にもよりますが、先生がよくて習いたいと思うものです。
    先生は誰でもよいわけではありませんよ。

    ましてそこは前の先生の自宅だから、引退したとはいえ生徒の中で新しい先生に気持ちを切り替えるのは、難しいです。

    新しい先生が気の毒です。
    無理に引き留めても、環境が変わらない以上、誰がなっても同じでしょうね。

    前の先生の引退で、解散するべきだったと思います。
    引き続き習いたい意欲のある人は、自分で先生を探しますよ。

    ユーザーID:9340117610

  • へ?後任の先生にどこまで気を使えっていうの?

    それは、後任の先生が乗り越えるべきことで、
    生徒に配慮を求めることではないような気がします。

    トピ主さん、事務の立場で
    生徒を指導ってどういうことですか?

    経営者と後任の先生で話し合い、
    場合によっては、後任の先生が
    辞められても仕方がないのでは?

    敷地内でやることを
    わかっていて引き受けたのなら、
    考えられる事態なのでは?

    トピ主さんにだから、
    愚痴ったのでしょうが。

    相槌を打つ程度でいいのでは?
    アドバイスを求めているんじゃないと思う。

    生徒に余計な指導もしない方がいいと思うけどな。

    ユーザーID:1108257015

  • 生徒の気持ちはなかなか変えられない

    先生というのは尊敬と信頼が大きいほど、代わりはなくどうしても比べてしまいます。

    多少でも新しい先生になって、良かったと思うところがなければ、例えば男性の先生ならおじいちゃん先生から、若くてすごくイケメン先生が来たとか、そういうことでもなければ、なかなか新しい先生の人気は定着しづらく、前の先生の思い出話をするなというのは不可能です。

    中には、同じ敷地内だから前の先生に会えるかもしれないと思って、通ってる人もいるかもしれませんし、キリのいい所で(今年いっぱいとか)やめる人もいるかもしれません。

    新しい先生が気にせず、収入のためとクールに割りきれる人なら良かったですが。その先生の不快な気持ちもわかりますから、まずできるなら前の先生が一切顔を出さないようにするのはどうでしょう。

    ユーザーID:8585636516

  • 心の狭い

    新しい先生は人としてどうなんでしょう。前の先生がご病気で復帰されないのをいいことに、言いがかりをつけておられるとしか思えませんが。生徒さんに慕われておられる前の先生は人徳があり、新しい先生は自分もそのようになろうと思うのならそんな拗ねたような態度はとれないと思います。トピ主さんが構ってあげる問題では無いと思います。

    ユーザーID:0198958082

  • それは辞めたくなって当然

    新しい指導者が教えているのに、のこのこと現れて生徒さん達に大喜びされてご満悦。
    本人は気持ちいいでしょうが、新任指導者はたまったものではありません。

    生徒さんたちはお客様ですから、教室側から新任指導者を立てろとはいえません。
    新任さんも、生徒さんが配慮しろと言われたからと気を使われて喜びますか?
    かえって傷つくだけです。

    指導者としてはよくても、経営者としてはダメだった、ということです。
    今の新任さんを引き留めても無駄でしょうから、新しい指導者が来た時のために、経営者にこういう理由で辞めたということを伝えて、同じ間違いを繰り返さないようにしてください。

    ユーザーID:7687688273

  • メンタル弱い先生ですね〜

    生徒にどうこう働きかける問題では無いでしょう
    新しい先生本人の問題ですから


    前の先生が偉大であったのでしょうけど
    そのように偉大な先生はそうそういないのであって
    新しい先生が、現時点で同等の偉大さを持っている必要はありません

    上には上がいて、長い年月をかけてそのような境地に達するという極当たり前の事ですし
    常に自分が一番偉くてチヤホヤされていなければ自尊心が保てないようでは困ります
    そこは自分で乗り越えてもらわないと・・・

    引退するような歳まで頑張って、その結果として今のように生徒さんに慕われるようになった
    交代してすぐに前の先生を越えるなんて無理、逆に越えてしまったなら前の先生の立つ瀬がない
    全てはこれから、という風に話してもクヨクヨするようであればもう仕方がないかもですね

    ユーザーID:4518607245

  • 個人の教室だからね

    なんの習い事か書かれてないけれど、生徒さんはお金を払って教室へ習いに来ているのでしょう。しかし、長く通っていると、純粋に習い事をするよりも家族のような関係になってしまったのではないでしょうか。今回、病気で引退されて、新しい先生への引き継ぎ紹介はなかつたのですか。お中元や、お歳暮、誕生祝いまでするような教室では、新しい生徒も入りにくいですね。新しい先生も技術的には優れていても、この様な私的な関係では教えることは難しいでしょう。残念ながら習いに来ている生徒さんの意識がずれているように思います。古い先生に、一度皆さんに教室の意義を良くご説明していただいた方がよろしいかと思います。その上でやめる生徒さんがいるなら仕方がないですね。

    ユーザーID:2351707024

  • 新しい先生に辛口意見です

    新しい先生には申し訳ないのですが、
    (しっかりやってくださっている、とのことで
     なおさら申し訳ないですが)

    前の先生が引退されてからまだそんなに年月がたっていない状態で
    何をおっしゃっているの?
    と、私は思います。

    引退された先生が、
    生徒さんたちからそれだけの信頼を勝ち得るのに
    いったいどれだけの年月を費やしたのか。

    お世話になった先生のことを、
    人はそんなにあっさり忘れません。
    思い出話もできなかったら
    生徒さんたちも寂しいでしょう。

    新しい先生は、結果を急ぎ過ぎです。
    生徒さんたちが前の先生を慕っているからって
    イコール今の先生が嫌だというわけではないはずです。

    前の先生が長年頑張っただけ、
    今の先生にも時間をかけて実績を積み重ねてほしいと
    私は思います。
    生徒さんたちに、
    前の先生の話をしないでほしいなんて
    甘え過ぎだと私は感じました。

    ユーザーID:2866377904

  • 私も習い事講師です。

    私も習い事の講師をしています。
    ちょうど今、トピ主さんの教室と同じ状況で、前任の先生の代わりを務めています。
    教室も前任の先生のご自宅敷地内にあります。

    その教室に通ってくる生徒たちは、前任の先生を慕ってお稽古に通われてたのですから、それも踏まえて指導させて頂いています。

    生徒さんと信頼関係を結ぶのは時間がかかるもの。
    増してや、前任の先生からの引き継ぎとなると当然ではないでしょうか。
    前任の先生には及ぶべくもないけれど、という姿勢でお稽古に臨んでいます。

    トピ主さん教室の新任先生には、上記のようなことを、少しオブラートに包んでお伝えしてもいいかもしれませんね。

    ユーザーID:5699311906

  • なんだかとっても失礼

    >お中元やお歳暮、お誕生日などの贈り物をする人が後を絶たず


    新しい先生の前で そういうことしてたんですか?
    じゃなかったら新しい先生はご存じないはずですよね・・


    大先生が教室にたまにいらしたら 大喜びしてもいいんじゃないですかね?
    その程度では悲しいとは思わないとおもうけど。

    お教室で大先生ならこうした とか、大先生と指導が違うとか、そういう言動している人いませんか?思い出話も・・ちょっと・・。

    辞めたくなる気持ちはわかります。


    >新しい先生をどうお慰めしてよいものか

    あの 慰めるとかって大変失礼だと思います。



    新しい先生は大先生のご指名ですか?
    それとも公募というか?

    先生のお弟子さんにやってもらったらいいのに・・

    ユーザーID:2891922769

  • 生徒さんに新しい先生を気遣うように言う?

    それは違うでしょ。

    生徒さんはお金を払って習いに来てる訳で、そんな事言われる筋合いないでしょう?
    生徒さんが昔の先生を懐かしむのは自由。

    新しい先生も、

    >「生徒さん達は頻繁に○○先生の思い出話をしてます。私に不満がなければ思い出話はしないです」「そんなに○○先生がよろしければ、ご引退と同時に畳んでしまわれたらよかったのに」

    とか、あなたにいちいち話してくるなんて、ちょっと大人げない人だよね。

    自分が雇われの身だって分かってないし、さっさと辞めたらいいのに、って、第三者から見たら思ってしまいます。

    でも、辞められて困るなら、ひたすら愚痴を聞き、あなたは必要な人です、っておだてるしかないね。

    新しい先生は、あなたにそんな事まで言ってしまったり、そういう周りに配慮出来ない我慢のない人だから、生徒からも人気がない。
    人望を得られない。

    ユーザーID:6596523977

  • 旧先生が悪い

    新しい先生の技量だってまだわからないし、
    お互い馴染めないのも当然なのに、
    のこのこ顔を出す旧先生が悪いわ。

    しばらくは顔を出すのを控えるべきなのに、
    チヤホヤされてた頃が忘れられないんでしょうね。

    配慮もいらないと思いますよ。
    新先生は何人入れ替えたって旧先生がそんなことをするなら変わりません。

    ユーザーID:9466287462

  • 基本的にドライフルーツさんの意見に賛成

    新しい先生の心が狭いとか、非難するレスにはビックリです。

    >時折お教室に来てくださると大喜びになる

    これじゃ、新先生も立つ瀬がない。経営者の先生と新先生の年関係がわかりませんが、教室を任されるのであれば、旧先生にも新先生を立てて差し上げる配慮が必要でした。
    新先生だって、いつまでも「代わり」ではないのですよ。新たな人間関係も構築しなきゃいけないのに、いつまでも旧関係を温存させるようなことを平気でされているようにお見受けしました。お中元やお歳暮も辞退なさらないのですよね。トピ主さんが知っていて、ここに書かれた事実だけでも、新先生は相当肩身が狭かったことでしょう。

    武田信玄亡き後の、勝頼と旧家臣の関係に似ているような気がします。勝頼だって十分に有能な武将だったであろうのに、旧家臣が彼を認めなかった。それで、武田家は滅亡にまで至ってしまった。

    事務方のすべきことは、生徒さんに「指導」することではないと思います。「旧先生を慕うな」なんていう指導は命令できる筋ではないし、前代未聞でしょう。それよりも、旧先生に何が起こっているかを正確に伝えてください。後は、旧先生の考えることです。

    ユーザーID:8356795886

  • 経営に徹して下さい

    今までの先生は、病気で引退して経営のみになったのですね。

    その先生の自宅内だからしょうがないですが、引退して後任に任せたのなら、極力生徒の前には出ないことです。

    どんな習い事でも、まず先生です。
    後任の先生が引き継いでも前任者の姿が見えれば、いつまでたっても後任者の教室にはなりません。
    だって長い間前任者とやってきたわけだから。

    教え方の問題ではないと思います。
    こういう形の教室は、どんな先生が来ても同じです。

    経営者に回ったのなら、顔は一切出さないこと。
    もう「先生」の職は降りたのだから。

    人(後任者)に任せたのでしょう。
    それともいつまでも「大先生」気分なのでしょうか?

    トピ主さんは事務とはいえ運営側の人間ですから越権行為ではありません。
    新旧先生を交えた話し合いの場を提案してもいい立場です。

    このままだと先生のなり手を見つけるのもたいへんですね。

    ユーザーID:8164644344

  • さしつかえなければ状況をもう少し詳しく

    50代会社員です。ある習い事の個人教室に四半世紀以上通っております。
    主宰の先生はまだまだお元気で、現役でいらっしゃいますが、
    大半のクラスは、若手の先生が担当されるようになりました。

    経営者先生と新しい先生、生徒さんたち、そしてトピ主様が
    どのような関係なのかによって、解決策は変わってくると思います。
    ネットで公開してもさしつかえない範囲内で、
    状況をもう少し詳しく教えていただけますか?

    トピ主様は事務のお手伝いをしていらっしゃるとのことですが、
    トピ主様も教室のお弟子さんなのでしょうか?

    新しい先生は、その教室に通っていた生徒さんではないようですね。
    経営者先生ご自身がお世話になった先生のお弟子さんですか?
    あるいは、その分野を統括するような組織の本部に
    ご紹介いただいた方でしょうか?
    また、新しい先生は、ご自分の教室をお持ちではなく、
    これまで雇われ講師またはアシスタントとして
    活動していらした方なのでしょうか?

    教室内の古株の生徒さんで、頼りになる方や、
    新しい先生をフォローしてくれそうな方はいらっしゃいますか?

    ユーザーID:9728404417

  • 新しい先生が繊細過ぎてちょっとね・・・

    先生が変わったら思い出を語る事も許されないのでしょうか。先生に不満がある事と思い出話は切り離して考えないと、おかしくなりませんか?

    指導に、問題があれば生徒は辞めていくでしょうに。後任の先生がどうしても続けられないなら、辞めたらいいのですよ。そしてその後は元の先生が決めるでしょう。

    あなたに出来る事は今まで通りに仕事するだけです。余計な事をすると益々拗れかねません。

    ユーザーID:6044965701

  • それは経営者の仕事

    前先生=経営者は講師の世代交代をスムーズに行い、生徒さんたちが不満なくこれからもお稽古を続けて貰う努力を怠っておられるご様子ですね。
    例えば、自分が教えているころから講師アシスタントや代講として新先生の指導機会を作り生徒さんとの信頼関係を築いてから引退するべきでした。

    あなたはどの様な立場なのですか?
    純粋に事務方であれば新先生には一般的なお慰めしかできないし、ましてや生徒さんの指導などとんでもない事。
    しかし、前先生の一番弟子とか生徒さんたちの姉弟子にあたるのであれば指導もありでしょうね。

    ユーザーID:9375358065

  • 新しい先生がお気の毒

    教室じゃないですが、うちではマンションの管理人さんで似たような
    ことが起きています。

    前管理人が過剰に住人に世話して、一部住人から気に入られていました。
    その管理人が辞め、新しい管理人さんになるたび、その一部住人が
    「前管理人さんは色々してくれたのに」と新しい管理人に言います。

    なので、新しい管理人さんが来てもすぐ辞めてしまいます。
    もう何人やめたか分かりません。なのに、住人は新しい管理人が
    続かないのは管理会社のせいだと苦情入れてます。
    この状況を知っていても、私は何も言えません。

    誰しも一生懸命やろうとしているのに、
    前の人がよかったなんて言われたらやる気も失い辞めるかと思います。
    必要とされてない気がしてしまうもの。

    どうせ辞めるのなら、今の先生が引退した先生とこのような状況で
    やっていても辛いとお話するべきかなと思います。

    そしたら引退した先生が、ひょっこり顔を出すなどを控えるのでは
    ないでしょうか。それでも生徒が前の先生の話を無神経にするなどが
    あれば新しい先生は辞めるしかないでしょう。

    ユーザーID:0163294960

  • 厳しい。

    あなたにできることはないんじゃないですか?
    お客様が先代がいいというわけですもの。

    丁寧な文章なのが、
    かえって生々しい・・。

    どういう習い事かわからないけど、
    なんだか、
    関わりたくない世界だなと。

    ユーザーID:1554426859

  • レスします

    前任の先生をカリスマ扱いして慕う(ふり?)生徒たち。
    そういう事を満更でもなく思っている前任の先生。
    案外その新任の先生のお陰で自分が引き立つのでその状態を内心楽しんでいそう。
    そして心が恐ろしく弱い新任の先生。
    どちらもこちらも何だかね。
    だいたい、前任の先生をみんながみんな心から慕っていたのかしら?ごく一部のその場のうるさ型のボスおばさんが陰で指揮してそう・・・・
    みんながみんな同じ方向を向いているって無いと思う。表面上は色々な思惑でそろっていてもね。
    案外その前任者への一部の心酔者が居なくなれば(辞めれば)あっさりと新任の先生に馴染むんじゃないかな?
    私がそのお教室に通っていたら、面倒くさいから辞めるかな?だって前任の先生がよかったんだから。また一から探すかな。

    あなたも余計なことに首を突っ込まないほうが身のためですよ。
    女性の多いお稽古事ではよくあることです。
    新任の先生もそんな弱さじゃ指導者として向いていないと思います。
    もっともっと強い先生をお迎えになるほうがよさそうですね。

    ユーザーID:5404458043

  • 個人教室は、先生の魅力に惹かれた生徒が多い

    個人教室の生徒は、特定個人の先生の技術や人間的魅力などをすべてひっくるめて「師事したい」ですからね。

    同じ技術でも別の講師ではダメです。

    バレエや茶道華道など、「本人の外見」「本人の所作」が大切な芸事だと特にそうですね。

    美術や写真などの芸術もです。

    華道やフラワーアレンジメントを習っていた時、心底「本人の生活そのものの魅力」がモノを言うと思いました。

    まず生徒は、先生の屋敷の佇まいや庭の細々とした気遣いなどに惹かれます。

    話し方や話題にも惹かれます。

    人柄が大きくモノを言うお寺の住職や教会の神父さんみたいなものです。

    建売住宅に住んでいても出来る雇われ講師とは違います。

    トピ主さんは長くお勤めかもしれませんが、ただの事務員が、講師と生徒の間の事に余計な口を出してはいけません。

    学校の教師と生徒の問題に、ただの事務員が口を出すようなもので、絶対にしてはいけないことです。

    愚痴は、適当に切り上げて聞き流しましょう。

    余計な事はいっさい言わないことです。

    ユーザーID:8746972719

  • 引退した大先生にご配慮いただく

    その大御所の先生に状況をきちんとお話し、
    ・今一度、生徒さん達に「引退宣言」をしていただく(「なので、もうこちらには来ないでね」)
    ・お中元やお歳暮なども辞退していただく(「もう私は教えてないのですから・・」)
    ・新先生に教わりたくないなら、お教室を辞めていただいて構わないと明言

    状況の打破には、大先生の鶴の一声が必要です。
    この一声が言えないなら、その大先生はお教室を構えている度量はありません。
    新先生にはご退任いただき、他で教えられる場を探してもらいましょう。

    ユーザーID:1313549923

  • でも全員がじゃないでしょう?

    学校とかでもそうだけど、一部の人が先生大好きー!って叫んでると全体がそうかと思っちゃうけど、全員そうだというわけではない。面倒だからあわせてるだけ。

    後を絶たないってどのくらいの人数が贈り物続けてるんですか?数人じゃないんでしょうか。そういうひとがまわりに募ったら断れず参加するひともいるんじゃないでしょうか。

    トピ主さんは一時的なものですよ、と軽くいってあげるだけでいいんじゃないでしょうか。

    きっとその一部の人は先生の技量にほれこんでいるというより、先生の取り巻きになってると言う状態が楽しかったんだと思います。
    だいたい、なんで時折お教室にくるんでしょうね。ハーレム状態が懐かしいんでしょうか。それだけはやめてもらった方がいいと思います。

    ユーザーID:1922457878

  • どうしましょうか

    私が後任であれば、やめますね。やりにくいですからね。他方、教えるのをやめて経営に徹する立場なら、どこまでも新しい先生を立てますねーそうでないと教室はやがてつぶれるでしょう。後任は、次々にやめるでしょうからね。生徒の立場からすると微妙ですねー先生が変わったらやめる人はいるかもしれませんよね(反対に増えればよいけど―前の先生はやきもちをやくかな)。 ところで、事務をしているにこいちさんは、教室がつぶれるのは嫌なのでしょうね。そうだとすれば、後任の人がやりやすいようにしてほしいことを、経営者に言わないといけないと考えます。また、生徒さんが、やめないようにすること、それには、新しい先生の魅力の発揮をサポートするのが経営者であることを助言しないといけないしょうね。 そうでなければ、黙って、つぶれるまで事務をするだけですね。 経営者は、教室を、生徒さんを、新先生を、事務担当を、全部よく考える立場でしょう。ダメ経営者であれば、つぶれるだけです。

    ユーザーID:4887824859

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧