シンプルライフを目指すことに疲れた

レス31
(トピ主5
お気に入り250

生活・身近な話題

えみこ

子供の頃から片付けが苦手な私でしたが、大人になってなんとか普通の部屋を維持できるようになりました。

現在、片付いた状態を維持するため数か月に一度は衣類と本の見直しをし、いらなくなったものは中古品屋さんに持ち込んだり捨てたりして増え続けないようにしています。

私の場合衣類にはそれほど執着はないのですが本と紙もの(シールとか付箋、カードなど)が多いです。キッチン周りの整理も全然満足できていません。使いやすさを取れば見た目の生活感が出てしまうのが悩みです。

雑誌に出てくるようなお宅はとてもきれいですよね。
食品はガラス瓶に移し替えたり(毎回瓶の消毒大変じゃないですか?)極力色を抑えたインテリアでカフェのようです。

私はこんまりさんや門倉タニアさんなど色んな人の本を読んで研究しましたが、モチベーション上げにはなっても劇的な変化はなかったです(片付け祭りは衣類が終了したところで自分には合わないと思いました)

少数のお気に入りのものだけで暮らせたら居心地がいいだろうなぁとは思う反面、気に入らないものは排除しないといけないという強迫観念がストレスになります。
家にいると常に「片づけなくては」「何か捨てるものはないか」と考えてしまい安らげません。

うちにはインテリア的に美しくないけど捨てられないものが多いです。夫のプラモデルや保存食(パッケージがうるさいので見えない工夫はしていますが、うちのリビングにはパントリー的なスペースがなく、棚にカゴを置いて収納している状態です)、ふたりともゲーム好きなため各種電気機器やその周辺機などのコード類の収納に頭を悩ませている日々です。

モデルルームのようなガランとした部屋に住みたいわけではないのですが、整理して(持ち物を全て把握・管理できている状態にして)ラクに暮らしたいのですが…

私のような人いますか?語りませんか?

ユーザーID:0041086810

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数31

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 床から物が消えました

    >雑誌に出てくるようなお宅はとてもきれいですよね。
    大手住宅会社のカタログ撮影が我が家でありました。
    4名で片付けと清掃です。生活感が一掃されました。

    トピ主さんは、片付いた部屋と収納部屋を分けて考えたら良いのです。
    お客さんが来るような部屋は、何時も片付いて、床においてあるのは家具の足だけのような部屋。
    片付いた美しい部屋は、デジカメで撮影してパソコン画面で見ると嬉しくなります。達成感。

    我が家は長毛種の猫が数匹居るので毎日床掃除が必要です。
    必然的に床に物を置かない生活です。
    だからルンバ君がノビノビと掃除できる。

    トピ主さん、ロボットお掃除機のルンバ君を飼う(買う)と、部屋が片付くと思います。
    各種電気機器やその周辺機などのコード類は、ルンバ君が巻き込んだり、乗り上げたり。
    我が家はルンバ君が頓挫してる姿を見て、床から物が消えました。

    ユーザーID:3297785735

  • やればできる

    断捨離のやり方か、収納のやり方を悩んでいるのかわかりませんが…。
    捨てられないのなら、収納場所を作るしかありません。
    手っ取り早いのは増築又は物置を設置して、季節用品や備品類を収納します。
    増築等の場所がない場合は、キッチンや冷蔵庫、洗濯機、洗面台などの上部に収納棚を設置します。
    また、階段下や部屋・廊下にも空きスペースがあれば収納できます。
    収納場所を作れば自ずと片付くものです。
    収納場所が足りない状態で出し入れしても片付くはずがありません。
    トピ主の文面に「コード類の収納に頭を悩ませている」とありますが、これなどプラケース1箱に収納して、クローゼットの棚や机の下にでも置けば良いのではないですか。
    そのスペースもなく、新たに作ることも出来ない状態なら、いくら悩んでも解決は不可能です。
    売れるものは売って、売れないものはゴミとして処分する覚悟を持って片付けるしかありません。
    思い出は写真に撮って残して下さい。
    我が家はモデルルーム以上にガランとしています。

    ユーザーID:4846656010

  • 少しずつ・・・

    居心地が悪いのなら、整理整頓する必要があると思う。少しずつ、コツコツやればいいのでは。
    持っているものも価値観も、住環境も人それぞれなので、本や雑誌を参考にしつつ、自分はこうするのがいいだろうと模索しながら・・・。

    ユーザーID:9323742076

  • 生活感は「悪ではないですよ!」

    シンプルライフ(に限りませんが)って自分が幸せに暮らすための手段のひとつにすぎません。
    本や雑誌に載ってるような生活が正しいわけではないですよ。
    例えば瓶の移し替え事など、ずいぶん昔からやっていましたが
    それは私がとてもガラス瓶や空き缶が大好きで、入れ替えて並べたら素敵だろうと思ったから。
    ずらっと並んでいるところを見るとにやけてしまう位に嬉しくて
    料理するモチベーションが上がるから。
    確かに使いやすいのもありますが、それより見た目が嬉しいんです。
    はっきり言って必要だからというより趣味です!
    一事が万事そんな感じで、全く手間がかかるとか面倒だとか思わないんです。

    でもそれがストレスになるなら本末転倒ではないでしょうか。
    誰かに見せつけるためではなく、自分と家族が幸せに暮らす事が大切なのでは?
    ノイズのない美しい部屋を保つために好きな物も置けず家族間がギスギスするのもおかしい話です。
    ポイントを抑えて柔軟に考えられたら、家族みんなが安らげる美しい部屋が実現できます。
    これは私自身への戒めでもありますが、上辺だけの美しさに囚われたインテリア独裁者になられませんように!

    ユーザーID:0001408378

  • トピ主です。つづき

    よく言われる「上質なものを買って長く使う」というのも憧れはしますが、よく考えたら私の買える範囲での「いいもの」なんてたかが知れています。1万円のコートを買うか2万円のコートを買うかといったところ…。

    いまの悩みは、夫がたくさん買い込んでくるインスタント食品やスナック菓子です。新商品が出るととりあえず買って、食べないまま新しいのを買ってくるので本来台所用品を置くべき所にも侵出してしまっています。

    夫の部屋はもう物がいっぱいで(少々コレクター気質があるようです)床はあいてるのですが、机と言わず棚と言わず平面があるとラックや箱などを駆使して上へ上へと収納を足していきます。机周りなんてまるででたらめに増築を繰り返した館のようです。九龍城みたいというか…。

    私はというと雑多なものをきれいに片づけようとして蓋つきの籠などを使って収納するようにしているのですが、中身が見えないと存在を忘れてしまいます。

    私はもうおしゃれとかシンプルは諦めて、機能性を優先した方がいいのでしょうか。

    ユーザーID:0041086810

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 疲れました(笑)

    『断捨離』『持たない暮らし』『人生がときめく片づけの魔法』
    『わたしウチには、なんもない』など、
    その他にも、片づけ本や雑誌、ブログなどを読みました。
    捨ててスッキリより、なくなって不便な場合は、捨てない事にしました。
    「使っていない物は捨てる」というのも、全ては無理でした。
    例えば、高価な楽器やスポーツ用品など、ずっと使っていないけれど、
    必要になった時に、すぐに購入可能な価格でない物は、保管しています。
    それから、リビングに何も置かない事が出来るのは、
    収納場所がある程度広い家だと思っています。

    様々な物を沢山捨てて来て、今まで無駄な買い物を沢山して来たと分かりました。
    食品や消耗品、破損・経年劣化による買い替え以外の買い物が、楽しくなくなってしまいました。
    何でもやり過ぎは良くないなぁ、と思っているところです。
    リビングにテーブルもないような、ミニマリストにはなれないとも思っています。
    ホテルや旅館のような、シンプルな部屋に憧れていますが、
    自宅は生活空間なので、そこまでする必要はない気がします。

    ユーザーID:0812657706

  • 楽しい気持ちまで片付ける必要は無い!

    すごくわかります!
    私は在宅自営業なので、リビングは仕事の資料・機材と趣味のグッズで溢れ返ってます。
    生活必需品であれば、ある程度マニュアル本の通りに片付けることができるんです。事実、台所や洗面所、寝室などはシンプルシックを目指してかなり整理整頓出来ていると思います。
    問題は仕事場と趣味の場所であるリビングの道具類。そして菓子類や非常食などの非日常系の食品類。そしてパソコン機材など。
    一時期、壁に棚を作って全部整理収納してみた事ありました。使う度に逐一取り出したり、季節ごとにディスプレイを変えたり。
    でも、そうすると、存在そのものを失念したり、手間が増えて取り出す事自体が嫌になったりしてしまうんです。(整理好きな人に言わせると「それは元々必要無いものだったのだから、捨てたら?」って事になるんですが) 何だか仕事や趣味へ向かうやる気やエネルギーそのものが減退ししまって、生活そのものがつまらないんです。
    結論から言えば、シンプルであることが生活の活力になる人もいれば、ある程度日々楽しい物が視界に入ることで活力が出る人もいるって事。
    無理しなくて良いと思います。

    ユーザーID:7981056523

  • トッピ主です。

    現在kotori様のレスまで反映されている状態です。
    皆様ありがとうございます。

    片付けが出来る方からのアドバイスはやはり参考になりますね。
    収納スペースですが、たぶん場所自体は足りているのです(夫の部屋以外)。よく見たら何も入っていない引き出しや遊んでいる空間が目につきます。
    その一方で、頻繁に出し入れするものたちに定位置がなく、大きな籠や引き出しに適当に突っ込まれて探すのが大変だったりします。

    定位置がないものの例として、ウォークマンなどは家の中でも外でも色んなシーンで使うので定位置を決めるのが難しいです。
    逆に家と車の鍵には玄関の靴箱の上という定位置があり、これは入居してきたときに「鍵だけは絶対になくさないようにする」と決めていたからでした。
    場所さえ決められれば管理できるようになると思いますが、なにぶん収納が大の苦手で…

    ユーザーID:0041086810

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • トピ主です。

    今週2連休があるので、ちょっと頑張って持ち物および収納と向き合ってみようと思います。
    よく使うものの場所を決めること、使いやすく整理整頓することが目標です。シンプルとかインテリアはそのあと考えます。


    思えば私の実家はなかなかの汚宅でした。兄妹4人がそれぞれに学校の道具や本やゲームや趣味の道具などを所持し、片付いている時の方が少ない状態で母はいつもイライラしていました。その母も片付けのノウハウは持っていなかったと思います。
    台所や客間だけは毎日掃除していましたが、毎日片付けては毎日散らかる…のエンドレスでした。

    家族が使うアイテムに定位置がなかったりして(あっても認識されておらず)、みんなが使ったあと適当に戻す、あるいはその辺に置きっぱなし、見つからなくてまた買う…こんな感じです。
    なぜか妹だけ片づけ上手でしたが…

    妹の部屋はいつも綺麗ですが、物がそれほど少ないわけではないようです。むしろ物持ちはいい方で、子供の頃買ってもらった裁縫道具をいまだに使っているくらいです。
    同じように育ってこの差は何なのでしょう?センスは生まれつきのものでしょうか。

    ユーザーID:0041086810

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 私も目指してます。

    多仁亜さんもこんまりさんもその他のシンプルライフ系の書籍は、一通り読んだ感じです。
    パッケージのうるささは、もともと嫌いで、すぐに丸裸に。
    スナック菓子、煩わしいですよね。わかります。
    主人は、プラモやスナック菓子や限定のなんやらやと…
    コレクター気質だと思います。
    私もその気はあって、本など捨てられません。
    が、ちょっと、室内が飽和(と言っても床が見えないとかではない)してきたと感じているので
    折り合いをつけながら処分しています。
    ときめくものは、わずかです。
    最初は、ショールームのようだったのですが、主人がすぐにあちこちのものを放置するので、
    私もちょっと伝染してきました。
    食事の嗜好も多い、濃い感じで、年齢的なものもあってか、体重も+傾向です。
    最近は、そんな自分に嫌気がさして、片付けつつあります。
    モノが多いと太るとも聞くので、一掃したいです。
    お互い、気持ちがよいレベルの生活に持っていきたいですね☆

    ユーザーID:6437498170

  • とりあえず今必要じぁない物は買ってこない

    うんうん、そうだねよね、って言いたいですが
    シンプル生活だとか本に影響され過ぎてませんか?
    片付けがしたいのか、収納がしたいのかわかりません。
    でも物を減らしたいなら簡単な話ですが、買ってこなきゃいいんですよ。
    外に出ても売り場に見にいかないことですよ。
    私の家は雑誌に出てくるような家でも、モデルハウスのような家でもない。
    家自体も築年数がたっているので古いです。
    部屋の壁紙も少し黄ばんでます。
    でもリビングの見える所には不必要な物は置いてないので殺風景な部屋と言われます。
    きれい好きでも片付け好きな訳じゃないです。
    疲れるんです。洗濯して畳んでタンスや収納ケースに入れるとかに時間や労力を取られたくない。
    タンスや収納ケースはありません。
    ご主人が買ってくるインスタント食品やスナック菓子はご主人の所有物とみなしてご主人の部屋に押し込んでしまえば。
    小さい目標決める。
    例えば期間を決めてとりあえず半年なり1年間今必要じぁない物は買ってこない。
    床が常に見えるように床置きしない。
    「それ必要かな?」と自問してみたらどうでしょう?

    ユーザーID:9898952178

  • わかる気がする

    私もトピ主さんと似てるかも・・・

    >私の場合衣類にはそれほど執着はないのですが本と紙もの(シールとか付箋、カードなど)が多いです。

    >家にいると常に「片づけなくては」「何か捨てるものはないか」と考えてしまい安らげません。

    両方とも当てはまります!

    シンプルに暮らしたいと思うものの、捨てるに捨てられないものが多すぎて。
    ウチはそれに加えて父親の遺品もあって、もう どうしようかと頭を抱えています。結構処分したけど、切手や古銭のコレクションや古い手紙が処分できない…。

    さて、ねこねこさんもお書きになっていますが、
    私も生活感=悪、ではないんだと思います。
    私の場合は開き直りかも、ですが。

    だって生活してるんだもん。生活感あって当然じゃない。
    そんなふうに思ってます。

    例えば洗剤のラベルの「混ぜるな 危険」が美しくないと剥がして詰め替えた後
    誰かが誤って混ぜたら…大変なことになるかもしれません。


    あと、雑誌に載ったお宅も近所にあるけど…まぁ、一言でいえば、あれは「よそ行き」の姿ですね。

    自分なりの心地よさを目指しましょう〜〜

    ユーザーID:2163578601

  • わかります〜

    雑誌に出てくるおうちって素敵ですけど、私はすげ〜頑張ってるな〜と思ってしまいます。

    好きだからやってる訳で苦ではないんでしょうが、これだけにするのにどのくらいお金かかったんたろう、とか。

    だいたい似たようなもんですが、皆、私頑張ってません、自然に集まったものばかりです、好きなものに囲まれて幸せです、シンプルが一番ですみたいな感じですよね。

    料理をはじめ、家事って本当に経済的・時間的・精神的に余裕がないと満足いくまでなんてとても出来ませんよ。

    インテリアなんてそんなもの考えなくても生活できるんだから、別に必要ないんです。

    そしてどんなものでもそうですが、デザイン(見た目)と利便性って両立しません。本当にいいものはデザインも良くて使いやすいという人もいるでしょうが、私はそうは思いません。

    コード類も、うちはパソコンしかありませんがよくわかりますよ。どうしたってコンセントまで収まりが悪いですよね!

    トピ主さんはきっと相当片付いていますよ、だから悩まないで下さい。家族が楽しく過ごせるのが何よりです。

    ユーザーID:6758064095

  • ルールを決める

    主さんお疲れ様です!
    要るもの、要らないものを分別するのは基本ですよね。
    では使いやすく整理整頓し保つには?
    ご存知でしょうが定量、定数、定位置。これが大事です。ご主人の増え続けるものを収納するためにルールを設けましょう。置ける数が決まれば自然と買える数も決まるし処分する数も決まります。
    でもご主人とよく話し合わないと押し付けになるので要注意です。
    すっきりシンプルな空間にに安らぎを感じるタイプと雑然とした空間が落ち着き寛げるタイプがありますのでなかなか難しいところですね。

    ユーザーID:2986052940

  • ニュアンスが少し違うかも

    シンプルライフと言った場合、単純生命体というニュアンスになるのですが。これはつくこみではなく、トピ主様のご意向を最大限に支持したものです。ムダを最大限に省き生きていきましょう。

    ユーザーID:3822067379

  • 片付けエンドレス

    わかりますわかります。
    一生片付け続けなければならないのか!って思います。

    忙しいですよね。

    スタートが違うのか、向いてないのか。
    たぶん、それができる人は、片付けが趣味なんですよ。

    捨てなくて良かった!っていうことがたまにあるのも原因なんです。

    ユーザーID:3473082779

  • カゴ収納は

    私もシンプル生活始めようとした時カゴ収納が素敵と思ってカゴ色々買ったんですよ。
    フタ付の大きいの4個、手つきのカゴ、いろんな種類、大きさのもの。
    セールやフリマで美品、入れる予定なくても買ったり。
    で、1年して思ったんですねーめんどくさいです。
    見た目云々よりね、サッと洗えたり拭けたり仲が見えたり、ちょっと雑に扱っても頑丈とか開閉しやすいとかの方が絶対便利。
    カゴはフリマでほぼ売りまして、プラとかステンレスとかにしました。
    それに角っとしてるから、キッチリ納まるし。
    押入れとか測ってから買いました。
    あと、無駄に収納用品を買うのをやめました。
    ほんとね、バカでした。
    あと収集癖もちょっとあったのですが、結構捨てて、けど捨てられない物(ボタンとか切手)ムリに捨てるのやめました。
    なんでもシンプルにしたら自分が無くなっちゃうって気付いたんです。
    ただ、見せる収納はナシとしました。
    見えなければ中は仕切りしてあとは放り込むだけで片付いて見えるしずぼらにピッタリで。

    ユーザーID:1638705577

  • 家具のテイストが肝心かも

    私は手取り20万くらいの時に一人暮らしを始めました。昔からインテリアには凝るタイプでしたので、ただのアパート住まいなのに、その間取りに合わせた特注家具で暮らしていました。

    特注と言ってもお高いものではなく、建具屋さんに注文しただけですが、そのかわり希望のサイズと色とデザインになります(自分でざっくりデザインします)。私の鉄則は「かならず扉をつける」です。本棚からテレビ台から全部扉がついていれば、中に何を入れてもインテリアを壊しませんし、埃も積もりません。

    既成の家具を買って並べても、雰囲気や質感などを揃えられるはずもなく、下手したら色すら揃いませんからね。

    そうそう、私の実家は注文住宅でしたが、既成の家具は各自のベッドと応接間のソファしかありませんでしたよ。あとは全部作り付けか、建具屋さんに特注した物でテイストを合わせました。

    ユーザーID:3427427185

  • 私は12年かかった。

    50代です。シンプルライフ、ミニマリスト、こんまり、ブーム前から、禅の教えに感化されて、持ち物を少なくしてきました。
    しかし、これは「私個人の持ち物」だけにしかできませんでした。
    理由は夫(同い年)が、物を捨てたくない人、過去の栄光系のものを大事に持つ人だったから。
    夫は捨てるどころか、人が捨てたものすら「もったいない」と拾ってくる人でした。
    当然私はイラつくし、不満もあります。
    でもじっと耐える事、12年。
    ただひたすら身のまわりを、家族共用品で支障がない程度に、
    物を減らしていきました。
    去年あたりから、夫に変化が。
    過去の栄光品物を捨て、人の不要品をもらってくることがなくなり、
    その上人の家を見て「物が多すぎる。処分しないと。」と今までの真逆の感想まで!
    管理するものが少ない=ストレスがないことが、
    10年以上経って理解できたのです。
    あなたの旦那様はコレクター気味なんですから、シンプルライフに無理があります。
    今すぐの実現ではなく、10年先を見据えてコツコツ続けることです。
    人生は長い。
    先で「上質なものを長く使う」に切り替えていくのです。

    ユーザーID:4185011133

  • 情報とは?

    >「上質なものを買って長く使う」というのも憧れはしますが、

    この考えも、モノに振り回されていることに変わりはなく、
    上質でなくても長く使えるものも沢山あって、
    今あるモノを大事に使うことも、シンプルな考えだと思うし、
    わざわざエコを気取らなくても、ごく当たり前にある考えです。

    捨てる情報は買う情報とセットでないと受けないと言われていて、
    この手の情報を見る人は、買うことや選ぶことが好きな人なのです。
    だからときめかないモノを捨てて、ときめくモノを買えとくる。

    収納の情報も同じで、私のように全てをハンガーに掛けたいと思えば、
    掛けられない量は持たないから、その手の情報が必要でなくなる。
    でももっと欲しいと思えば収納術が必要になるから、
    欲しい人の為の情報だということです。

    モノを欲しがることは悪いことではないですが、
    自覚があるのとないのとでは、疲れ方が違ってくるのです。

    ユーザーID:9987984069

  • 同居人がいるなら、なおさら。

    月ウサギ連投です。
    ライフスタイルはこう!と決めつけてはいけないと思いますよ。
    あなただけの家ではない。夫婦で築き上げていくものですから。
    そしてライフスタイルと言うのは、始めから完成されている物ではないのです。
    10年20年続けてきてやっと「こういうライフスタイル」という確固たるものができあがるのです。

    ブログであがるような家は、同居人がこだわりがないか、同じ価値観か
    無関心かです。(家にまったくいない)

    私は捨て作業12年やって来て、今は一休み中です。
    次の捨ては、「引越し」か「夫が死去」でないと始まらないと思っています。

    今まで減らしたので、後は増やさないよう
    循環させることを心がけています。

    ユーザーID:4185011133

  • トピ主です

    同じようなジレンマを持つ方々からのレスを頂き、とても共感いたします。
    プラスチックは扱いやすくて安価で便利、でも籠や木は素敵だしそのままで絵になる。籠は捨てるときに可燃ごみで出せる(地球に返る)というのも魅力ですしね。それぞれに利点があり、適材適所ということを考えます。
    水回りはプラでも寝室はなるべく天然素材で…と分けるのも良さそうです。

    ところで英語好き様のレスが少し難しくてわかりません。英語に疎いもので…
    「シンプルライフ」(メディアなどでも使われ定着した表現だと思っていましたが英語圏の人には通じない言葉なのでしょうか)イコール単純生命体…ということは…
    人である前に一個の生命体である己を意識して暮らすことが答えのヒントになると…そういうことでしょうか?
    生きるのにほんとうに必要なものは何か…雨風を防ぎ飢えをしのぎ…どうして人はそれで満足できないのか…
    見当違いかもしれませんがそのようなことを考えてみました。

    ユーザーID:0041086810

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 楽しい

    恥ずかしながら結婚前は汚部屋に住んでました。が、今は収納が大好き!殺風景かも…

    私、面倒くさがりなんですよね。
    物が多いと、使う時に「どれかな…」って目で探すじゃないですか。整理整頓にも時間かかるし。面倒くさいから使ってない物は捨てます。
    使う場所に、使いやすく、探しやすく収納してればラク。と気づいて、いかにラクするか(笑)考えだしたら、なんだかハマりました。

    面倒くさがりだから、「きっちりあれもこれもしなきゃ!」とは思わず、「あ、ここやりたいな〜」と楽しんでやってます。やりたくない処は後回し。やりたくないのにやっても楽しくないし、良いアイディアが浮かばず仕上がりもイマイチなので。

    夫は物が捨てられない・片づけられない人でしたが、そんな夫でも探さない・元に戻しやすい仕組みを作ったら、散らからないようになりました。なかなか感動です。

    ユーザーID:3798457594

  • 過ごしやすいこと

    インテリアのブログを見ると本当に整理整頓されていてスッキリきれい。
    でも何故か私は魅力を感じません。くつろげないですよね。
    もちろん断捨離は必要ですが
    生活していくにはある程度不必要な物を置く気持ちのゆとりも欲しいですよね。

    参考にするのは外国のインテリア雑誌です。
    そこそこ物があるのにおしゃれで素敵です。
    統一感があるのか、やっぱりセンスなのかなかな真似できませんが参考にしてます。

    ユーザーID:6661013885

  • いろんなものをいらなくなりたい・・・

    Garajan様のおっしゃること、なんだかよくわかって笑っちゃいました。

    私も「シンプルライフ目指す!年寄りみたいな物の少ない家、目指す!」
    っていつも空回りしている者です。
    それを目指し始めて5年程度でしょうか・・・『あなたの部屋が片付かない
    理由』『家が片付く本』のような感じの書籍を何冊か購入しました。
    あら?本のスペースが・・・
    あの手の本って、片付け上手な人が書いてますからね。

    見せる収納で、苦手な掃除がより行き届かないものになり・・・(ほこり
    をかぶるので、細やかな掃除が必要)、さらに油霧も加わりベタベタ。
    見えている収納品のおともに、かわいい雑貨。
    収納上手に!って収納するかごやらはこやらが増えて、中には何が入って
    いるのやら・・・

    うーん、でも最近は、若いころ「あれもこれも」ってほしくなっちゃっていた
    雑貨屋さんに行くと「ガラクタいっぱいあるなー」って感じられるようになった
    のが進歩かな・・・。

    もがかずに、流れに身を任せながら、なるべく整理整頓くらいに思っておこ
    うっと。
    私はたぶん、脳の構造からして問題かも。

    ユーザーID:1283158982

  • これほど言いたいことが伝わったのははじめてです。

    単純生命体といつた英語好きです。これほど言いたいことが伝わったのは初めてです。当方も色々整理しなければならないものが多いのでして。生きていること、食べ物があること、雨露がしのげる場所があることがそもそもの元なのですよ。

    ユーザーID:3822067379

  • トピ主です。

    英語好き様、再度ありがとうございます。私の解釈で合っていたのですね。なんか嬉しいです。

    また、Garajan様のレスでなぜシンプルライフ系の本や雑誌を見た後にインテリア小物など買いたくなるのかわかりました。上質なものに買い替えなくとも今あるものを大事に使う…確かに本当にシンプルに生きている人ならそうするでしょうね。

    シンプルとは、一部のセンスも時間もあるお金持ちだけに許された道楽ではないはずですよね。

    実は今週の連休、大した進捗はありませんでした。少し収納場所の移動や整理をしたくらい。それもまだ試行錯誤中です。

    最近、「もし今より狭いアパートに引っ越すことになったら?」とシュミレートしたりしています。私も夫もお互いの荷物を自分で持っていたいタイプなので、それぞれに本棚や机が必要。いかに自分の荷物をコンパクトにまとめるか?など…。
    ミニマリストのドミニックローホーさんの本も読んでいますが、ローホーさんはゲームや漫画などお持ちでないでしょうね…。

    ユーザーID:0041086810

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • いいんじゃないですか

    適当に散らかっていても。 生きているんですから。

    ユーザーID:3688553801

  • ストレスフリーのはずですが・・・

    住まいはとてもシンプルで常に整理整頓、清潔を保ち、
    持ち物は少しでも減らすように心がけています。

    おかげでいつも気持ちは軽やかです。

    水回りは常にピカピカ。
    シンクはモデルルームのようにすっきりしています。

    住まいをきれいに保つことがストレスになることはなく、
    むしろストレスフリーです。

    片づけやきれいにすることは、型を決めると疲れます。
    「機能性」とか「いかにコンパクトにまとめるか」とか、
    理屈付けし過ぎていませんか?

    感覚のまま、気の向くまま。やりたいようにやれば良いと思います。

    年によって、月によって、日によってもやりたいことは変わります。
    その時やりたいようにセッティング、掃除すればいいんです。

    ただ、やりたいようにと言うのは、めんどくさがる気持ちは戒めなければなりません。
    今、ここをきれにしたい、片づけたい、と思ったことは、
    めんどくさがらず、しばらく我慢してやり遂げることです。

    その後の解放感は格別です。
    そしてご褒美に、何か楽しいことを自分に許すと
    次の掃除へのモチベーションが保てます。

    ユーザーID:6015310163

  • たぶん

    私も、「スーツケース1つの荷物で〜」というような本を読み、それを理想とは思っていますが、今のところは到底無理だと思っています。たまに、取り出して読んでは、片付けなどをしていますが、ほどほどでよしとしています。いつかは私もそれで満足できるのかどうかは、今のところ分かりません(笑)

    私は、メリハリを意識しています。つまり、きれいにしておく場所と、多少乱雑でもOKとする場所を分けています。

    きれいにしておくのは、まず床の上です。床がきれいな状態だと、部屋全体がきれいに見えるからです。次に、リビングのテレビ前とソファ周りです。それから、ダイニングテーブルとキッチンのカウンターの上です。リビングでもダイニングでも、くつろぎの空間はきれいな状態がいいと思ってます。物を置かないか、きれいに見えるように置いています。

    反対に、多少は乱雑でもOKにしているのは、仕事の机(在宅の仕事です)、家事の机、趣味の机、本棚です。もちろん効率も大事なのである程度はきれいにしますが、本やプリントなどは種類別に積み上げたりしていますし、やりかけの仕事はそのままの感じです。

    ユーザーID:4079164874

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧