子宮内胎児発育遅延について

レス15
お気に入り71
トピ主のみ1

PIPPI

子供

このトピのレス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 子宮内胎児発育遅延で入院していました

    トピ主さま、不安に過ごされていることと思います。何か参考になればと思いレスします。
    三年前になりますが、私も子宮内胎児発育遅延といわれ、妊娠後期に個人病院から専門病院に転院、出産まで入院していました。
    私の場合は母体に問題はなかったのですが、転院の時点で標準より5週間程度遅れた発育でした。結局、臨月入りに赤ちゃんがぐんと成長し40週2500gで出産しました。
    個人的に、横になって血流を良くし、赤ちゃんに十分栄養をあげることポイントであったように感じます。担当医もそのように言われていました。また、食べ物や点滴で栄養を摂ることは子宮内胎児発育遅延には関係ないともいわれてました。

    私の場合は、妊娠中期ごろから赤ちゃんは全体的に小さめ。早産傾向はなく胎児の心拍も安定しており、特別な治療はなく入院中はひたすらベッド上でゴロゴロしていました。
    出生後の精密検査の結果も異常はなく、現在子供は三歳になり、体格は大きいほうではありませんが、今のところ発達に問題はないです。
    ストレスも血流障害を招くようです。不安でいっぱいと思いますが気持ちを切り替えてどうぞ穏やかに過ごしてくださいね。

    ユーザーID:4711001876

  • 追記です

    すみません、先のレスが字数制限を気にして削ってたので、追記です。

    私の体験上だけのアドバイスになりますが、やはり病院選びが一番。後はその病院を信じていろいろ相談の上、思い詰めないようにしてください。
    結局成る様にしかならないです。私も心配した姑に、いっぱい食べろとか言われましたが私が太っただけですし。心配される事が逆にストレスで経過を聞かれるのが嫌でした。

    最初の病院も1000g以下も対応との触れ込みの病院でしたが、500g以下では難しいと転院をすすめられ転院。
    先の病院では絶望的な予測をされて涙しましたが、結果的にはその通りにはなりませんでしたし、本当にどうなるかはその子それぞれお医者さんでもわからないと思います。
    子供の病気は原因不明な事が多いとこれまでの経験で知りました。

    医療もどんどん進化しています。母親が出来る事なんてあまりありませんが、気持ちを強く持って頑張ってくださいね。

    ユーザーID:2445310025

  • ありがとうございます!

    みなさん、たくさんの情報をありがとうございます!
    やっぱり、ゆっくりと過ごして何より赤ちゃんを信じてあげることが大事ですよね♪
    不安なこともたくさんありますが、考えすぎても赤ちゃんに不安が伝わってしまうので…
    前向きにお医者さんの指示を良く聞いて、赤ちゃんを信じて頑張ります!

    そして、フルーツ大好きなので食べ過ぎにならない程度にたくさん食べてみたいと思います♪

    みなさんからのお言葉で本当に勇気づけられました!
    本当にありがとうございます★

    ユーザーID:9955665471

  • 果物

    皆さんのレスを読んで納得。私は冬に妊婦生活を送りましたが、はっさくを段ボール3箱もたべてました…。

    ユーザーID:9749092231

  • 似ています

    私も妊娠妊娠判明時は普通だったのですが除々に発育が悪いと言われ、そのうち成長の遅れも一カ月以上に。少しでも長く妊娠を維持したかったのですが入院中に心拍が下がり緊急帝王切開になりました。27週480gでした。

    私も胎盤が小さかったそうです。その後5カ月入院。このぐらいの低出生体重児にしては順調な方ではあったみたいです。(それでもいろいろありましたが)

    遺伝子異常もなく脳のMRIも問題なく正常に育つ可能性も十分にあると言われ退院しましたが、結局はその後も発育は遅く小学生の今療育手帳Aの障害児です。ですがとてもかわいくて、健常児ではなくても生まれてきてくれて良かったと心から思います
    ちなみに最初に入院した病院の年配の先生からは頭が体に比べて大きく、生まれても歩けない子かもとかいろいろ言われましたが、転院先の大病院の若い先生にそのことを話すと鼻で笑われました。このような場合、生命維持に重要な頭に優先して栄養がいくのであっておかしい事ではないと。実際、時間はかかりましたが歩けていますし体のバランスも普通です。小柄ですが。
    あまり思い詰めずお大事になさってくださいね。

    ユーザーID:4158003590

  • 果物に一票!

    私も妊娠中、田舎から送られてきた桃一箱を、腐らないうちにとせっせと食べていたら私・胎児の体重が激増しました。
    妊娠糖尿病等心配ないようでしたら、おすすめです。
    頑張ってください!フレーフレーPIPPIさんと赤ちゃん!!
    画面の向こうで応援しています!

    ユーザーID:2179577469

  • 私もそうでした

    私の娘も子宮内胎児発育遅延でした。
    対処としては、入院してウテメリン24時間点滴でひたすら横になること。(切迫早産もありました)


    果糖や栄養ドリンクがいいと風の噂で聞いてオロナミンCやデカビタCを毎日飲んでフルーツをたくさん食べました。(体重増加に繋がるのである意味危険かも)


    あとへその緒に酸素をたくさん取り込むイメージで深呼吸を一日に何度もする。


    少しでも大きくなってもらうために在胎週数を伸ばしたくて毎日おなかに「まだ出てきちゃだめだよ、おなかの中でもう少し頑張って」と話しかけてました。


    37週で破水し2000g前半の低体重で娘は生まれてきましたが、今はすくすくと元気に育っています。

    お母さんであるトピ主さんが、おなかの我が子を信じてあげる事がなにより一番大事じゃないかな。

    今もおなかの中で赤ちゃんは頑張って生きてます。

    お母さんの不安が伝わっちゃいますよ。

    ユーザーID:7247999850

  • 10年前の話ですが

    私も小さな赤ちゃんを産みました。
    10年前2000g切っていました。
    医師そのときの言葉は、
    「小さくとも成期産で生まれるのだったら大丈夫。」
    でした。

    ユーザーID:6217473476

  • 頑張れ赤ちゃん!

    関係あるかわかりませんが、ママが果物を食べると赤ちゃんが大きくなると聞いたことがあります。
    私は知らずに妊娠中果物をたくさん食べていたのですが、途中から赤ちゃんの大きさが標準以上になりました・・・

    ご参考になれば・・・

    ユーザーID:8679016860

  • 低出生体重児を産みました。

    こんにちは。
    四年前に低出生体重児を出産しました。
    子供は元気な四歳です。

    37週1900グラムで出産し、子供は3週間GCUに入院しました。

    私の場合は既に不育症(抗リン)と判明し治療しながらだったので、許容範囲内でしたが、主さんの場合は胎盤が小さいとの事。

    おそらく明確な治療法はなく、ひたすら安静&長期入院して管理、という治療になると思います。

    ちなみに娘の記録をしらべましたが、25週600グラム、29週1000グラムでした。
    これでも平均よりはだいぶ下です。
    なので、主さんの赤ちゃんはかなり小さいと言えます。

    大きな病院で長期入院をお勧めします。
    1日2回の心拍確認や栄養点滴、そして何より安静にする事で、何とか極低体重や低体重レベルまでいけると思います。

    頑張って!

    ユーザーID:8311839461

  • うちも

    2人子供がいますが、どちらも同じ感じでした。
    特に下の子は途中からは羊水も減ってきて、あともうちょっとお腹の中にいたらいいんだけどって言ってるうちに、ギリギリ37週に生まれました。
    生まれた時も2300グラム位と小さかったですけど、小さいだけで後は問題なく今では標準より大きいくらいです。

    入院して寝たきりにしたら栄養が回って育つかもって言われて入院しましたがあまり変わらず。
    でも、同じ感じでも上の子の時は早産気味なのもあって入院していましたけど、大きさはそれほど気にしてませんでしたが、下の時はものすごく問題視してましたので、先生によっても違うのかもしれないですね。

    結局原因はよく分からなかったんですけど、最初の方で前置胎盤だったり、一度へその緒が捻れてると言われたことがあったりしたので、そのせいかなとか思ってます。
    トピ主さんが出来ることは、よく食べてよく寝ることだと思いますよ。心配な気持ちはよく分かります。でも、あんまり心配すると大事な血が頭に行っちゃいますので、のんびりゆったり、お医者さんの言うことをよく聞いて過ごしてくださいね。

    ユーザーID:2687521737

  • 無事生まれました

    私ではなく友人なのですが。
    病院で定期的に検診を受けていたけど「小さめだけど大丈夫でしょう」と言われ続けて臨月に入り、陣痛がおきて入院する際に胎児が小さすぎるのでNICUのある大学病院に緊急搬送され出産となりました。37週で1100g。どう考えても小さいのは判っていたのになぜ今になるまで…と大学病院側は驚いていて、友人は元の病院に不信感で一杯になっていました。
    主さんは現段階からちきんと対応されているのが幸いです。

    でも、友人の子は少し早目だけど正産期で在胎週数が長かったので体の機能は出来上がっていて、1週間で退院出来ました。今では元気な幼稚園児です。

    産後に胎盤が出てきたら、ボロボロだったそうで、これ以上お腹にいても栄養が取れないと赤ちゃんが判断して出てきたのかも、と言っていました。なるべく長くお腹にいさせてあげるのがベストだけど、仮に赤ちゃんの判断で早く出てきても、現代医学なら1000g越えていれば育つと言われているし、それ以下でも最近は育っています。赤ちゃんの生命力を信じて、お大事に過ごして下さい!

    ユーザーID:8149151973

  • 私の実感として

    医療関係者でもないし、二人の子供でしかくらべていませんが

    1人目と2人目で体重が1kg以上ちがいました
    良く良くかんがえると一人目の時はひたすら果物を食べていました
    朝昼晩、オヤツ、オヤツ、水分も
    ズゥーとフルーツ

    なのでフルーツがいいのではないかとおもいます

    あと同じ医師に取り上げてもらったのですが、1kg多かった子の臍の緒と胎盤はかなり太くて大きくてなかなか見ないと言われました

    赤ちゃんとトピ主さん共に元気で過ごせますように

    ユーザーID:3435376988

  • 11年前の話なので、よく覚えてませんが参考になれば

    3人子供がいます。3人ともNICUのある総合病院で出産しました。
    長男39週5日で2400g
    長女39週2日で2100g
    次男39週5日で2500g

    私の身長168センチ55キロ、主人183センチ80キロ。
    大柄夫婦の割に、3人とも小ぶりでした。

    長男、次男は検診時、特に問題はなかったのですが
    長女の時は5ヶ月頃から、検診の度に小さい小さいと言われ、毎回長い超音波検査、血液検査をしました。
    9ヶ月の頃、胎児の心臓検査?か何かで、長い時間検査したのを覚えています。特に異常はなかったのですが、緊急帝王切開になる可能性がある事は告げられてました。出産間際の検診では推定体重が2000gなかったので、NICUのドクター立ち会いで出産しました。胎盤が通常の半分の大きさだったと言われました。
    2100gの元気な女の子で、様々な検査結果保育器に入る事もなかったです。ただ、黄疸がキツかったので、光線療法はしました。幼稚園入園までは、すごく細かったのですが、現在5年生158センチ45キロです。

    妊娠中は不安でしたが、先生方を信じるしかなかったので、指示通り食事に気をつけたり、安静に過ごしました。

    ユーザーID:6769131754

  • 横になってください

    39W1988gで出産しました。
    現在4歳半の娘です。幼稚園に通っており身体は成長曲線ギリギリ底辺。
    精神面は定型発達のようです。

    28W時に1000gを切っていたため、大学病院への転院が決定。
    29Wで大学病院入院となりました。

    入院中は、厳密な安静指示はありませんでしたが寝転がることが増え
    (それしかすることが無い)
    徐々に胎児の体重が増えていきましたよ。
    安静の効果ありました。

    在宅だと家事でどうしても動きますよね。
    入院できるなら入院したほうがいいです。

    在宅なら切迫早産になったつもりで安静(トイレ風呂食事以外寝る)
    してみてください。

    ユーザーID:3302062293

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧