大雨特別警報時に会社を休んだら・・・

レス85
(トピ主0
お気に入り371

キャリア・職場

ビビ

先日の豪雨で大きな被害の出た地域に住んでいます。
当日、特別警報がでており、自宅近くの河川も氾濫レベルに達して避難勧告が出ていました。とりあえず職場に行こうと車を出したのですが、途中の道路が冠水寸前で危険を感じたので引き返して「休みます」と連絡しました。翌日、仕事に行ったら、上司に「なんで来なかったの?」と言われました。上司いわく同じ地区の人でも何時間もかけて出勤したというのです。あのような特別警報が出た時の出勤の判断て人それぞれ、危険の感じ方が違うと思うのですが、みなさんどう思いますか?

ユーザーID:3157967871

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数85

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 意識の違いでしょうね

    今回の大雨で浸水被害のあった地域です。

    電車が止まっていたので、電車通勤の人は来られませんでした。

    しかし、歩いて来られる人は1時間2時間かけて徒歩出勤していました。
    膝上までずぶぬれで歩いて来た人も何人もいました。

    うちの職場は医療系の施設で、人が居ないとどうしようも無いという
    事もありましたが。

    トピ主の職場がどのような職場かにもよると思いますが、
    人が少なくともそれほど影響の無い職場なら上司は厳しいなと思います。

    個人的には、完全に冠水していたならともかく、冠水しかかっていた
    程度なら、私なら出勤していたと思いますが。

    ユーザーID:1377932199

  • 危機管理

    たまたま大丈夫だったから良かったものの、本当に無理して会社へ行ったがために命を落とすとは考えてなんでしょうね。その上司は。
    危機管理の甘い会社だと思います。
    まあ、会社の規模によってもそう言った事が出来ないこともありますが、昔と違い想定外の災害が次々に起こっているのに特別警報を軽く見るような上司、会社は将来存続できなくなりそうですね。

    自分の命を守るのは自分の判断です。そのための警報でもあるし、万一の事が想像できないような上司は上司としていかがな者かと思います。

    たまたまその同じ地区の人は大丈夫だったから会社にも行く事が出来たけど、同じ地区でも主さんの状況とはまた違うと思います。
    それにこれからの気象状況はどうなるのかさっぱりわかりません。

    そのつど勝手な判断ではなく、警報をよく知り、情報を得て、自分なりの判断で命を守って下さい。

    非常時には会社は命まで守ってくれませんよ。

    ユーザーID:1563335918

  • 私なら休みます

    上司は何時間掛かってでもうん良く会社に着いたんでしょうけど、もし途中で車ごと流されてたらそれどころじゃなかったでしょう。
    あなたは間違ってないですよ。
    冠水してるのに無理して渡ると、車もエンジンが停まるでしょう。

    流されたら大変ですよ。
    それはそうとあなたの家は大丈夫でしたか?
    言い遅れましたがお見舞い申し上げます。

    ユーザーID:3802078469

  • 運用が決まっているのが普通です

    就業規定において、災害による出社不可時の措置はたいてい決まっています。しかし、可不可のレベル感は人によって違うことがあるので、トピにあるような事例を避けるため、運用基準が決められていることが多いと思います。トピ主さんは運用基準を知っていますか?

    例を書くと、私の会社は私鉄線A電鉄の駅が最寄駅、ただし並行して走っているJRからでも通勤可能な場所にあります。運用基準では災害や事故でA電鉄が運行停止した場合は出社しなくてよいことになっていますが、JRの運行停止時は出社になっています。また、自宅付近の被災は原則出社ですが、避難指示が出ている場合などはそれを理由にして有休を取得してよいことになっています。

    災害時の出社に関する運用が決まっていないことが原因ならきちんと決めてもらうといいでしょうし、決まっているなら、ちゃんと規定を読まなくてはいけません。自宅付近の状況による出社可否は公的機関の情報を基にして判断されることが多いので、いつもの通勤路が冠水したくらいでは難しいと思います。

    ユーザーID:2147774476

  • 人それぞれだから、

    別にそれぞれの考えでいいんじゃない?
    「なんで来なかったの?」なんて言う方が愚問ですよ
    私も「行かない」という考え方です
    ムリして行っても帰ってこれなかったらサイアクだし
    会社なんて命かけてまで行くほどじゃないと思う

    ユーザーID:9564713716

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 正解

    誰もなんの被害もなかったから「なんで来なかったの?」って言うのです。

    こう言う人たちは誰か一人でも流されたり、立ち往生して救助されたりしたら、
    「なんでこんな日に無理して出社しようとしたんだ」って言います。

    ちゃんと連絡もしたし、有給休暇で処理したんですよね。
    急病と同じ扱いです。

    気にする必要ありません。

    ユーザーID:5081595024

  • 普通は

    男性です。

    ごく普通に考えると、個々の判断で出社の有無が違ったら困るので、「○時時点で○○警報発令なら自宅待機」「○時時点で○○警報解除から△時までに出社」等と規定があるはずです。お勤め先にそのような規定はありませんか?整備されたものが無くても、台風等の直前に発令されたりしませんか?

    また同じ地域であっても、被災内容は異なります。そのような個々の事情は上司には判らないので、具体的に説明すれば事足りる話ではないでしょうか?漠然と『危険を感じる』だけではダメだと思いますよ。

    もしくは有給休暇なら理由は不要ですので、有給休暇として申請すれば如何ですか?その判断をするのは上司ではなく、トピ主自身です。トピ主自身が身の危険を感じるなら、それが天災であろうとストーカー被害であろうと、有給休暇等を効率的に使って休めば良いのではないですか?

    有給休暇なら

    上司「なんで来なかったの?」
    トピ主「自宅近辺の状況によっては即時対応が必要だからです」

    で済む話では?

    ユーザーID:5481954266

  • ほぼ、同意ではありますが

    仕事にもよるかなと思います。
    会社と書いてはいますが、市役所や消防署、病院など災害時に忙しくなる職種であれば
    多少無理してでも行くべきにも思いますし。

    特別警報は広範囲で出されたので、本当に行けないレベルだったのかがわかりません。
    公共の交通機関が止まっていれば、何も言わなかった気もしますけど
    バスや電車で行こうとまでもしなかったなら、一言いいたくなるかもしれません。

    ユーザーID:1681938257

  • はぁあああ!?

    その会社がおかしすぎる。信じられない。話にならん。

    そんな無茶な出勤で何人の人が犠牲になったか。

    ニュース、気象庁が新たに作るまでした警報、そして見ただけでわかる現状…

    それらを全く理解できない、まるで赤ちゃんのような会社ですね。こちらから願い下げだわ。

    ユーザーID:6546180163

  • 15年前の「東海豪雨」

    私は、2000/9/11の「東海豪雨」を経験しました。

    9/11の夕方から非常に激しい雨が翌日未明まで続き、私の住んでいる名古屋市は翌日、避難勧告が発表されていました。

    その段階なら出勤可能でしたけれどテレビを見ていましたら私が利用する交通機関が運休していたために職場へ、

    「豪雨で地下鉄運休のため出勤困難・・・本日、有給休暇をお願いします」

    と電話で届出ました。その翌日(2000/9/13)出勤しましたら職場の仲間達が、

    「君の住んでいる所は報道されていなかったけれど大丈夫だったか」

    と言われたものでしたけれど、仲間達もテレビ・新聞などの報道は堤防決壊した地点を重点に報道しているために、報道されない地区でも水害になっていることはわかっていますから、休んだことに意義を言う人はいなかったです。

    ところが後日、

    「東海豪雨のとき、水害に遭って出勤できないのに、たまたまその地区が報道されなかったために会社からはその社員は水害に遭っていなかったと誤解を受け、解雇されてしまった」

    という意味の記事が発表され、会社によってはそんなことがあったのかと驚いたものです。

    ユーザーID:9030869429

  • 悩みますよね

    私も悩みました〜。
    地元は避難勧告ではなく、避難指示でしたが
    悩んだ末結局会社に行くことに。
    私の場合、家と会社が近いし会社の方が若干川から遠く高台で
    浸水するなら家の方が可能性は高いので
    貴重品や着替え、携帯食料なども車に積み込んで出勤しました。
    ある意味避難?

    結局社員皆来てましたが、一番遠い人は3時間近くかかったそうで
    ぐったりしてて仕事になりませんでした。
    こんな時なんだから休みにしてくれてもいいような気がするんだけどなあと
    思いながら、一日働いていました。

    行くか行かないかは状況にもよるので何とも言えないですね。
    無理して行って怪我したりする可能性があるなら
    休んでしまった方がいいような気もしますけど。
    こういうのはやっぱり各人の判断になるような気がします。

    ただビビさんの場合「休みます」と連絡をするよりは、一旦遅刻の連絡をした後
    迂回路の様子も確認してから再度
    「迂回路も水がすごくて車進めるの無理みたいなので休みます」
    とした方が良かったのかもしれませんね。
    (会社に行くために努力したんですよ〜とアピールする為に。)

    ユーザーID:8480252667

  • 「直ちに命を守る行動」をしただけですよね。

    気象庁の担当者がテレビでその旨を発言なさいましたし、ラジオのニュースも同じ表現でした。
    その指示に従っただけと返答なさって下さい。

    ユーザーID:7315903997

  • レスします

    実際 会社に行けたかもしれない。冠水で、巻き込まれたかもしれない。でも上司は、なにもしてくれませんよ。あなたの判断は間違ってないよ。

    ユーザーID:1593991407

  • 何時間もかけて通勤した人の評価が高い上司なのね

    そういう上司だという事が、今回、分かったってだけですね。
    私が上司なら、そんなことしないで休めばよかったのに・・・って思うけど。
    同じ地域でも、建物の立地条件で全く違いますので、その上司がアホなんだなって思います。

    ユーザーID:4967405122

  • 命がけで出社?

    忍者じゃあるまいし(笑)

    無理に出勤して流されでもしたらどうするんでしょうね。

    でもそういう輩に限って「無理して来なくてよかったのに」って言うんですよね。

    主さんの判断は至極真っ当です。
    その上司がおかしい。忍者なら許すけど(笑)

    危険回避して身を守る行為を否定するおかしい人は無視でよろしいかと思います。

    ユーザーID:8851595690

  • 私は休む。死にたくないもん。

    台風とかでもいますよね〜
    とにかく、出てこいって。

    どうせ出社したって、電話も鳴らないって。って日に。

    私は天気予報で怪しい日にはアポイント入れません。
    休めるように、です。
    前日にPCなど持ち帰ります。

    今回の台風レベルなら、有給使ってお休みをもらいます。

    ユーザーID:7699617948

  • 上司に許可をとりましたか

    こんな質問が出るということは新入社員でしょうか?
    大雨が降りそうな時、冠水しそうな時は前日から用意する人もいますよ
    前日から相談してください。
    正社員ってそういうものでしょう。
    自分の用意の怠慢でいつもと同じように出社して当日欠席。
    でも会社は営業していたのですよね。
    仕事に穴を開けない。
    誰があなたの分をカバーするのか指示をすべきです。
    なら自ずと答えが出ませんか?
    そしてこれはあなたの会社の問題。
    ここでオバハン達(失礼)の意見を聞いて低レベルの答えをもらっても
    あなたとあなたの会社の間では通用しませんよね。
    あなたの生命をおびやかす災害それを説明する義務もあると思います。
    大人なら見ればわかるよね。
    察してちゃん
    なんて社会人では失格です。

    ユーザーID:8572436643

  • 腑に落ちない

    休暇の連絡は、上司にすべきものです。「休みます」という連絡が、上司に了解されていれば、翌日に上司から「なんで来なかったの?」と言われるはずがありません。

    あなたは一体、誰に休暇の連絡をしたのでしょうか?それが問題だったのかもしれません。

    ユーザーID:1412181500

  • 仕事によるのでは?

    今回のような場合、公務員やインフラに近い仕事や医療系なら出勤しようとするのかもね。

    でもそうでなければ私個人としてはトピ主さんの判断は間違ってないと思うよ。

    それを会社がよしとするかどうかは話が異なるけど。

    首都圏だと公共交通機関が止まってしまえば事実上会社に来れないから判断が楽なんだろうけど、自動車通勤だと人によって状況が異なるからややこしい話になるのかな?

    ユーザーID:2833571143

  • 私のまわりは行かないが普通

    うちの会社は台風などの時は「無理して来ないように」と言われています。製造業。
    独身時代に努めてた金融機関も同じ考えでしたよ。

    夫は無理しても行きますね、警備員です。
    警察官の友達も行きますね。
    介護士の友人も行きます。

    職種によるのでは。

    ユーザーID:2714423756

  • 私なら

    休みと言っても恐らく会社単位で特別休暇のような扱いはないだろうから、個人の年次有給休暇を使います。

    なので休みの連絡が上司の了解を得たのなら、行かないですね。

    「なんで来なかったの?」と聞かれたら自分の判断を伝えます。
    それでもいい顔しないようなら「すみませんでした」と適当に場をつくろって退散します。

    ユーザーID:5981898967

  • でも仕事ですから…

    バイトじゃ無いんですよね?

    いかなる手段をこうじても無理なら仕方ないですが、翌日余裕で出勤出来たのなら 当日も可能だったのでは?

    まぁ 家の周りがどのような状況なのか不明なので 一概には言えませんが…。

    私なら遅刻してでも行ったかな。

    ユーザーID:6522637315

  • 電話して連絡したときはなんと?

    いいましたか?
    休みます→了解しました。休んでください。と言われましたか?
    電話を出たのが同僚で伝えます。とだけ言われたのだったら許可を得たことにはなりません。

    ユーザーID:2306008699

  • 会社の規定でどうなっていますか?

    規定がない? おかしな会社ですね,いまどき。
    規定がある? それに従いましょう。特別警報というのは警報の上で「命を守る行動を最優先すべき」状況です。冠水地区があるような場合,自宅待機は当然です。
    規定があるのに「出てこなかった?」。その上司は本当に能力がないですね。
    何時間もかけて出勤したその地区の同僚さんは,その後素晴らしく8時間きっちり仕事して,真っ暗になってからまた何時間もかけてお帰りになったんでしょうね。
    出社して1時間で帰る人を,まさかお褒めにはなりますまいね?

    ユーザーID:2371086492

  • 気にしない

    気にする必要はありません。
    会社に連絡もしているし、理由も妥当です。
    「何で来なかったの」という問いに対してそのまま道路等冠水箇所もあり危険だと思ったのでという答えをかえすだけです。
    休みの連絡をした際に何もいわれてないのであれば気にすることはありません。
    正当な理由ですよ。

    ユーザーID:7259381444

  • 相談しなかったから

    今回の大雨被害、お見舞い申し上げます。

    結果、無理していかなくて・・というより、いけない状態になったと思います。

    しかし、朝の段階でその道が危ない=すぐに休むと決めたのは早かったのかなと・・。

    トピ主さんはその道を通らないと通えないのか、職場までの距離が解りませんが、
    すぐに「休む」と結論せず いったん 職場には「道が冠水して危ない状態です。迂回して安全な道で出勤しますので遅くなりす。また、何かあったら連絡します。」で、いろいろ迂回してもどうにもこうにもならない場合、また職場に連絡し「いろいろ回ってみましたが、先に進めそうもないのですが、どうしたらいいでしょうか?」と、もうこの時点では出勤は不可能・・しかしあえて、「どうしたらいいでしょうか?」と上司に相談し、上司も無理やり通過してまでも来い!なんてならないでっしょうから、「今日は休んでいいぞ」って事になったかなと・・。

    なので、トピ主さんが今回指摘されたのは、通勤途中で危ないと判断し即、休んでいいでしょうか?と自分で決めてしまった事です。

    危険と思ったら、自分で判断せず相談した方が良かったのでは?

    ユーザーID:0342130755

  • 我が社においては、、、

    大雨特別警報、心配ですよね。

    栃木・茨城の件があってから、特別警報で休みにしようと思ったのですが、
    翌日、宮城県の営業所に連絡してみると、既に何人か出勤しておりました。
    営業所長に聞いてみると「不安な子は休ませました」と。

    考えてみると、それで良いのだと思います。

    大雨特別警報はまず都道府県単位で出ます。
    しかしながら、実際には被害の大きいところもあり、そうでないところもあります。
    社員に自己責任を押し付けるつもりはありませんが、本人の判断において、
    大丈夫だと言っている社員まで帰す道理はないのかな、と。
    実際、道路が冠水しているなどの地域の社員は休みました。

    会社によって事情は異なると思いますが、我が社はそういう対応をしています。

    ユーザーID:3583914186

  • 私も休みますし

    会社経営者です。そんな場所なら私も休みますし、従業員も休みにします。得意先に電話して事情を話し、出荷などがあるのならほかの日になることを告げます。

    人の命に代えられるものなどないのです。そんな時に従業員を出社させ、本人は無事会社についたとしても、家で何かあったらどうしたらいいのでしょう。家に帰れなくなったら家族は?子供は?そんなこと会社は知らぬではいけないと思っています。
    家族や命あるからこそ会社に来て働くのです。

    「何で来なかったの?」
    「身の危険を感じたからです。」でいいです。何時間かけても来た俺かっこいいなのかもしれないけど、家族に何かあって自分が帰れなかったり、行方不明者のリストに名を連ねかねなかったことは考えなかったんですね。

    災害救助関係のボランティアをやっているんですが、危機意識ない人はどこまでいっても自分に降りかかるとは思わないものです。
    あなたの身はあなたにしか守れないと思ってください。

    ユーザーID:4943885586

  • 特別警報をなめてはいけない

    仕事は命があってこそできるものですからね。

    大雨で濁流が道路に流れるようになると、マンホールのふたも外れます。
    そして、側溝もマンホールも見えません。

    タクシーから降りて、側溝にはまり、そのまま流され、結局亡くなっていた方がいます。

    あなたが正解です。

    ユーザーID:7843562123

  • 普通は

     普通は、そのような状態の時、会社側から出社しないように連絡するものだと思います。
     もし、出勤途中で遭難ともなれば、あなたの命も心配ですし、救助する人へも迷惑がかかります。
     また、もし以上のようなことがあったとき、ご上司はどのように責任を取られるのでしょうか?危機管理はどうなっているのでしょうか?

     ただし、以上のようなことをそのご上司に言っても逆効果になりかねませんのでご注意ください。
     そのような会社であれば、自己管理して危険回避するしかありませんね。

    ユーザーID:3432505735

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧