志望大学について

レス10
お気に入り17

一人っ子親

子供

高校2年生の娘を持つ40代の母です。

高校入試の時は、進学校に入るようこちらも喝を入れ厳しめにしていましたが、反省し、高校入ってからは勉強面は言わないように心がけています。

しかし、志望校もはっきりせずのんびりした様子にこちらがヤキモキしてます。県内一番の進学校に辛うじて通っているため、志の高いお子さんとあまりにも違うので焦ってます。

皆さんのお子さんは、模試、テストを親に全て見せて一緒に進路について考えましたか?

うちはテストも見せたり見せなかったりで成績もあまり把握できてません。

ユーザーID:6192775448

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 親への報告、当然です

    何故ならば、高校は義務教育ではありません。
    行って貰ってるのではなくて、行かせてあげてるのです。

    大学だってそうですよね?
    学費を払って欲しい、受験のサポートをして欲しい、
    ならばちゃんと報告・相談をするのが当然です。

    成績は小テストに至るまで、全て報告です。
    勿論、頑張って勉強しないなら、学校辞めろです。

    ユーザーID:2660040037

  • 「学力の経済学」

    学力の経済学、という本があります。最近人気のようで書店でもよく見かけます。ご一読を。

    ユーザーID:6252350908

  • テストなんて見せない!結果を学期末に見せるだけ。

    進路の相談は、
    ・高校2年の夏休みにオープンキャンパスに行きたかったから相談した
    ・高校3年の秋(部活引退後)、●●大学の推薦入試を受験することにした、と報告
    ・受験の際には父親についてきてもらった(県外、1泊だったため)

    …という程度でした。

    学校の三者懇談で、私の志望する学部は伝わっているし、
    その場で毎度「私立は受験もNG(経済的理由)」「大学が受からなかったら、短大か専門か」
    と、親からも言われていたので、それで十分でした。

    どの大学を受験するのかが決まったのは、高校3年の秋でした。
    結局、落ちない大学を受験するので、成績次第なんですよね。
    行きたい大学があるのか、行きたい学部があるのか…でのんびり加減は変わるかと思います。

    ユーザーID:3245221101

  • 別に今でなくても・・・。

    まだ高2でしょ?


    浪人はOKかNGか・・・

    県内(通学できる範囲)か 県外で下宿や寮か・・・

    私立で県外OKかどうか ・・・くらいではないですか?
    子供に伝えておくことは。

    あとは 学費ですね。 親が全額用意するのか奨学金を借りさせるのか・・・。

    進路なんて本人が担任と話しているのではありませんか?

    志望校なんて今は大雑把で良いのでは?
    センター終了後 進路変更なんて 普通にあることですしね。

    やきもき・・・ってヤキモキするくらいならば聞けばどうですか?

    ユーザーID:2527523247

  • お子さんの希望は?

    トピ主さん、お子さんが高校に入る前、希望する職業について話をしたことはありますか?

    トピ主さんの文を見る限り、お子さんが高校に入る前は、
    「県下で一番の高校に入れれば、それで良し」と考えておられたのではと思います。

    私は高校教師(公立)ですが、第一志望の高校に入ることだけが目標だった生徒は、
    第一志望校に合格したことで満足してしまい、成績が伸び悩む傾向があります。

    まずは、お子さんが「将来、どのような職業に就きたいか」を決めてから、
    志望する大学を決めた方が良いと思います。

    ユーザーID:9206238412

  • 我が家の息子はテストの報告、進路の相談は無しでした

    大学生の息子がいますが、彼の中高時代は、彼からテストや模試の成績の報告は無かったし、小中高と教科書は学校に置きぱなしでした。

    我が家の息子も、トピ主様から見ると志がないと思います。

    私は、私自身が進学校(昔の旧制中学)での高校生活で、勉強をする為に学校へ行っているのですが、試験が近づくと明らかに猛勉強をしているのが分かるのに、全然勉強をしていないと普通に言っていた級友達を見てきて、何か嫌な世界と感じていたので、息子にはテストの為の勉強ではなく、上手く言えませんが、考える力と学び方を身につけて欲しいと思っていました。

    考える力があり、学び方を知っていれば、必要に応じて自分で何でも対処していけると私は思ったからです。

    私は学校の成績よりも子供達の意欲や創造力を育ててやりたくて、幼稚園から小学校、中高一貫校へと、学校は選んできましたが、大学はセンター試験後のセンターリサーチで、担任の先生と本人とで決めました。

    嫌いな勉強に苦しみながらも大学生活を謳歌している息子の為に学費を払っているバカな親に見えてきました(笑)。

    ユーザーID:5568113270

  • 行ける大学、行きたい大学に進みました。

    3人の息子がいます。彼らは志望学科から行ける大学、行きたい大学を各自で決め、進ました。長男は修士(工学)で自動車メーカー、次男は学士(美術)で出版社、三男は博士(数理科学)で銀行、それぞれ稼いでいます。

    お嬢さんは優秀そうですね。優秀な生徒は自分で進路を決めますよ。高校は親子で決めるものかもしれませんが、大学は本人の裁量で決めるものでしょう。親は相談されるまで、見守るだけで良いと思います。

    ユーザーID:4053291460

  • 三者面談は?

    進学校なら年に2度位は三者面談があるのでは?我が家の二人の息子は県内一ではありませんが、一応進学校(公立、私立)、どちらも面談の時に、定期考査や小テストの成績、模試の成績など全て見せてくれました。進路についても、どう考えているか、など親の前で担任が本人(子供)に聞いていました。それと、進学校だから回りが・・・、と言う考えは捨てた方がよいです。県内一の進学校でも大学に行けないような子は必ずいます。自分(お子さん)がどうするか、です。高2、あまり悠長にこんなところで相談している場合ではないかもしれませんね。お子さんが反応しないなら、担任に連絡をとってみてはいかがでしょうか。。

    ユーザーID:6810984990

  • 話を聞く姿勢・会話ができる雰囲気

    とりあえず、どこまで話すかは家庭次第だと思われます。

    ただ、親側としてはお子様に学費などの事情などを話しておく必要はあるでしょう。
    そういったもので会話の土壌を作ることは大切だと思います。

    後は「話を聞いてくれる」人と思われるかが大事じゃないかな。
    器が小さい、知識が乏しい人ほど話を聞くことができないんだよね。

    知識がない人に話したところで何も変わらない。話すだけ無駄に感じてしまう。
    さらに器が小さいと話をすると倍の質問を返してしまう。
    つまり話のはずなのに、いつの間にか説教や訓話で子供を追い詰めるばかりになる。

    誰だって結構人を見て話をするものなんだよ。
    信頼できる学校や塾の先生なんかなら素直に話をしたりしているかもしれません。
    なぜなら、経験という器があるからで、経験則から話を切り出すタイミングを外さないから。

    学校の成績以外の話はどれほどされてますか?
    話を聞いてくれる親ならば、必要な時に最低限の話はしてくれるようになると思いますよ。

    ユーザーID:9264486219

  • がんばれ

    中間、期末の結果は学校から進展で送られてきたので
    自動的に親が把握してました。(15年前。県立高校)
    それで、学年で何番だとか知られて、
    その高校の進学実績と照らし合わせて
    あなたは〇〇大は無理ね、とか言われてました。

    いまはAOだとか推薦で進学する人の方が多いので、
    進学情報誌などであらゆる受験方法を調べまくることが大事ですね。
    私はカタログを眺めるように、結構楽しんで読んでました。
    「蛍雪時代」とか。

    ユーザーID:6043936796

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧