高齢犬・心臓病持ちの犬で手術・入院をした方の話を聞きたいです

レス26
お気に入り23
トピ主のみ16

ぬいぐるみ

健康

19歳8ヶ月・メス・小型犬・去年より僧坊弁閉鎖不全症(6段階中2段階)の持病あり。が近々手術する事になりました。
今朝、散歩の途中で2回立ち止まり私の顔を見たので直感で子宮蓄膿症だ!と思い病院に連れて行くと案の定、初期の子宮蓄膿症でした。(何故、避妊をしてなかったからというと先代の先生が避妊について否定的だったので。今の2代目の先生になり出来れば避妊した方が良いよと言われたで他の11歳8歳4歳の仔は避妊済。涼しくなってから16歳の仔と5ヶ月の仔も避妊する予定でした。19歳の仔は心臓病だったのでする予定はなかったです)
子宮蓄膿症もまだ初期で食欲・元気もあるので今日・明日は抗生物質を飲み明後日、手術となりました。
しかし、心臓病があり19歳という高齢で麻酔に堪えきられるか心配です。また、初めての入院という事で犬自身がショックで弱ってしまったらどうしようと心配です。獣医師さんには「手術は98パーセント大丈夫ですよ」と言って貰えましたが……。
高齢犬で入院や手術した、心臓病で手術や入院した方が居ればその時の術後・入院中・退院後の話聞かせて頂けませんか?

ユーザーID:4495816174

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 手術は絶対反対

    私は、獣医師ではありませんが、直観的な感想を述べさせていただきます。

    19歳8か月という年齢で手術をするのは、肉体的に無理です。

    何もしない場合の余命より、手術をして成功した場合の余命が、大きく違うなら賛成ですが、でも恐らく、そんなに変わらないのではないでしょうか?

    それに手術した場合、回復するまでの期間が、愛犬の生活の質を落とします。
    元のように元気になるまで、何カ月かかるか分かりません。
    元気を取り戻してからの余命となると、何もしない場合の余命より短い可能性も大いにあります。
    そこまでして、手術をする価値があるでしょうか?

    かなりの高確率で、手術自体が原因で、亡くなってしまう可能性は高いと思います。

    ある方のブログで、14歳のラブラドールに手術をした所、術後何時間か後に、亡くなってしまいました。
    14歳というと大型犬にとっては、かなりの高齢。
    やはり無理だったんだなぁ…何もしなければ、もう半年は生きられたかも…という感想を持ちました。
    その方も、獣医師さんにグッドチョイス!と言われて、決心したようですが。

    ユーザーID:2588183960

  • とにかく心配

    とにかく心配なのです。19年間、私と一緒の布団でずっと寝てきたのに一人寂しく寝れるか。
    麻酔は本当に大丈夫なんだろうか?
    本当は手術したくないですけど手術しないと子宮蓄膿症は治らないですもんね……。
    因みに血液検査では半年に一度してる血液検索と結果はほぼ変わらずALPが少し高いだけでした(ALPは基準値より高い数値がよく出る子です)。夕べも一度、獣医師さんに電話しましたが心臓以外で悪い所は一切なく元気で体力のある子だから心配しないでほしい。子宮蓄膿症は内科治療で一度治っても必ず再発する。その時は今より高齢になっていて心臓も悪くなってるかもしれない。肝臓が悪くなってるかもしれない。と、リスクも上がります。だから、手術するのは今なんですよ。と言われました。
    夫はすでに腹を括ってるようですが私はまだ麻酔事故によって、もしもの事がおこったらどうしようと思うと明日、病院に連れていく勇気がありません……。
    犬は変わらず元気?で子供とボール遊びしたり他の犬と遊んだりしたりと普段と変わりなく過ごして居ます。

    ユーザーID:4495816174

  • つらいですね

    うちの犬は12月で13歳になります。
    小型犬で2年前に心臓弁膜症になりました。

    それまでは歯石取りの処置を
    全身麻酔でしていましたが、
    病気を発症してからは
    「小型犬なので麻酔に耐えられない可能性があるので
    処置する事にリスクが高すぎる。
    かなり危険なのでしないでおきましょう」
    と言われました。

    トピ主さんちのわんちゃん、19歳の小型犬、
    まして心臓病もおありだとの事。
    手術に対してのリスクの説明はありませんでしたか?
    なくてそのまま手術となった場合、
    最悪の事も覚悟しておかないとなりませんよ。
    トピ文では医師の説明のくだりがないので
    よくわかりませんが私なら手術はしません。

    薄情だと言われても、もしかの事が怖いからです。
    19歳なら私の手元でもう天寿を全うさせてあげてもいいかなと。

    ユーザーID:7222345663

  • 手術は反対

    19才!

    手術すると後10年位生きられるの?


    先生に後何年間生きられるのか、はっきり聞いて下さい。

    普通は老犬になるとどこかしら体も悪くなるのは当たり前。
    19才で心臓病なんて普通です。

    長寿です。

    ユーザーID:6051240474

  • 愛犬家様

    ありがとうございます。やはり19歳での手術は危険ですよね。
    手術なしで1ヶ月でも生きてくれるなら手術はしませんが、子宮蓄膿症は手術なしでは1週間ほどしか持たないと言われました。内科治療でもかなりの負担がかかり、生活の質が落ちたり助からない可能性も高いそうです。また、一度治っても確実に再発すると。再発したら、その時は手術以外の治療はない。手術するなら今ですと言われました。
    この子の姉妹犬も2年前に子宮蓄膿症になり高齢で手術に踏ん切りが着かずだったのですがあまりにも苦しんだ為、一か八かで手術し現在も元気にしていると譲渡先から話も聞いてるので、この子も頑張れるはずという小さな希望もあるんです……。
    でも、一か八かなら家で最期を過ごさせてあげたいという気持ちもありますが手術が成功して元気に20歳の誕生日が迎えられたらという希望もあります。

    ユーザーID:4495816174

  • ちえ様

    ありがとうございます。麻酔のリスクに着いては説明されました。
    ・元気な犬でも麻酔に反応する犬が居ること。
    ・ましてや心臓病で高齢なので手術が無事に成功しても術後の治りが遅かったり急変する可能性もあること。
    ・だけど、それ以上に子宮蓄膿症を放置する事は危険だということ。
    手術の際には現在17歳の子が14歳の時に白内障の手術の時にお世話になった麻酔科の先生も来てくれるそうです。
    最期は家でという気持ちなのですが、手術を無事に終えて元気に20歳の誕生日を迎えてほしいという希望があります。
    夫は、私がなんと言おうと手術はさせる。あの先生なら全てを任せられる。と言ってます。

    ユーザーID:4495816174

  • 先生と話をしてきました

    やはり、手術への不安が強く先生の所へ伺い話を聞いてきました。
    先生は、これまで何度も心疾患のある子、癇癪持ちの子、かなりの高齢犬を緊急手術した事は何度もあるけども麻酔が原因で亡くなった子は居ない事。
    犬自身が体力が十分にあり健康診断は何時も問題がない事。
    手術をしないと100パーセント亡くなる事。
    手術をしたら必ず助かる訳ではないけれども助かる確率の方が高い事を説明して頂きました。
    最後に「僕はこの子が大好きなんです。20歳の誕生日、いいえ22歳23歳の誕生日を迎えて欲しいんです。その為に協力させて下さい。万全の体制で手術に臨みます」との言葉に手術する事に覚悟を決めました。必ず助かると先生を信じます。
    犬は元気そうに見えましたがよく観察すると、少しダルそうです。体調が悪くても元気そうに振る舞う事を忘れていました。
    明日は手術で日付が変わる時間から絶食なので夜は犬の大好物のまぐろととろろ芋にしました。手術、頑張って退院したらまた食べさせてあげれます。

    ユーザーID:4495816174

  • 鈴ね様

    ありがとうございます。手術しなかったら持って1週間。手術をすれば寿命は1年以上はあると言われ手術を決めました。
    元気に退院して母犬の20歳を越えて欲しいと願ってます。

    ユーザーID:4495816174

  • 手術無事に終わりました

    本日13時より手術が始まり15時半に終わりました。出血が若干多かった以外は麻酔も心臓も安定していたそうです。
    19時頃に家族で見舞いに行きました。私達を見て小さく鳴きましたが「明日、美味しいご飯持って必ず来るよ」と言うと納得してくれました。
    摘出した子宮も見せてもらいました。膿でパンパンに膨れ上がった子宮を見て手術をして良かったと思いました。

    ユーザーID:4495816174

  • 手術するのですね

    自信ある先生の言葉…。本当に大丈夫でしょうか?
    トピ主さん、結果必ず教えて下さいね。

    他人事とは思えませんので。
    お願い致します。

    ユーザーID:6051240474

  • 手術成功おめでとうございます

    手術なしなら、もって一週間だったんですか?!
    それなら、一か八か、やって良かったと言えるかもしれません。

    我愛犬も、もうすぐ17歳になります。
    長生きして、20歳を迎えられたら良いなと願っています。

    トピ主さんの愛犬が、無事健康を取り戻せますように。
    ひとまず、手術の成功、おめでとうございました。

    ユーザーID:2588183960

  • 鈴ね様

    ありがとうございます。手術は無事に終わりました。術後24時間経ち、恐らく合併症・感染症は大丈夫だろうとの事です。
    抜糸が終わるまできちんとご報告致します。

    ユーザーID:4495816174

  • 明日、退院予定となりました

    本日、朝一番にお見舞いに行くと予想していたより元気そうでした。持って行ったご飯もパクパクしっかり食べました。
    昼過ぎにもう一度、お見舞いに行くと病院の庭を散歩していました。私達の姿を見て走って来たので驚きました。獣医師から「驚くほど回復が早い」と褒めて頂きました。
    そして、術後24時間経ってるので合併症感染症の心配はないだろうとの事です。
    そして、先ほど夜にお見舞いに行きました。持って行ったご飯は変わらずパクパクとしっかり食べました。そして、獣医師から点滴は明日の朝には外れる予定なので順調に行けば明日の夕方にも退院との事です!
    明日、元気に退院する事を願います。

    ユーザーID:4495816174

  • 良かった

    手術されるとのレスを拝見し
    どうか無事でありますように。
    と不安でしたが
    何事もなく終わり安心しました。

    あらためておめでとうございます。
    術後の経過も良く、食欲もあり、
    なにより元気もあって
    今日退院されるとの事。
    これからわんちゃんと
    楽しい生活を過ごしてくださいね。

    うちも心臓病が心配で日々不安ですが
    勇気をいただきました。
    20歳目指して頑張ります。
    いつまでもお元気で。

    ユーザーID:7222345663

  • 良かったです

    実は私、相談内容を今の今まで、心臓の手術だとばかり思って居ました。

    子宮蓄膿症の手術だったんですね。

    馬鹿ですね、心臓手術だと思いめちゃめちゃ心配しました。
    蓄膿症は早く取り除いた方が絶対いいですね。

    ペットは牝も牡も避妊去勢した方がホルモン系の病気にかからないし性格上にも良いらしいです。

    子宮癌や乳癌にかからず長生きするようです。

    いい先生に出会えで本当に良かったです。

    あとは、安心するあまりに無理をさせないで下さいね。
    動物は病後と言う意識がないので。

    宜しくお願い致します。
    わんちゃん、良かったですね!

    ユーザーID:6051240474

  • 良かった〜

    我子(Mダックス14歳)のことのように心配していました。

    手術成功して本当に良かったです。

    わんちゃんは口がきけない分切ないし愛しい けど
    言ってることはちゃんと理解できるのよね。

    お大事に。

    ユーザーID:3479352509

  • 愛犬家様

    ありがとうございます!家にもこないだ17歳になった仔が居ます。19歳の仔が入院している間、立派に群れのリーダーの役割を果たしてくれました(我が家は多頭飼いなので)
    お互い愛犬が元気に20歳を迎えられる様に頑張りましょう!

    ユーザーID:4495816174

  • ちえ様

    ありがとうございます。
    私自身、愛犬の回復力に大変驚いてます。
    夕方、元気に退院してきました。
    家に帰り仲間の犬達(我が家は多頭飼いなので)に囲まれ大喜びです。
    夜のご飯もパクパクしっかり食べました。
    今は家族で交互に犬同士がじゃれあって遊ばない様に見張って居ます。
    心臓病など心配な病気はありますがお互い幸せなワンコライフを楽しみましょう!

    ユーザーID:4495816174

  • 退院してきました。

    今朝、お見舞いに行くと病院の庭で獣医師を振り回しながら走ったりしていました。相変わらずご飯もパクパク食べましたが帰る時にクンクン鳴きました。
    そして、夕方、やっと退院致しました。元気に退院して来てくれて本当に嬉しいです。
    家に帰って直ぐに仲間の犬(多頭飼いなので)と激しい遊びをしようとしたので慌てて引き離しました。
    夜のご飯も自分の分をしっかり食べた後に末犬のご飯を横取りまでした位です。
    今は家族で交互に犬同士が激しい遊びをしない様に見張って居ます。
    また、金曜日に抜糸と術後血液検査を済ませたらご報告致します。

    ユーザーID:4495816174

  • 鈴ね様

    ありがとうございます。今時は避妊去勢は当たり前の時代になりましたもんね。
    今まで飼ってきた犬達は牡は去勢してましたが牝は避妊した事もなく寿命が尽きるまで婦人系の病気をした事が無かったので気にしてませんでしたが、今回で懲りました。今回手術した仔以外に17歳の仔と5ヶ月の仔はまだ避妊してないので涼しくなれば避妊しようと思います(4歳8歳11歳の3匹は去年迄に避妊しました)
    やっぱり長生きして欲しいですからね。
    先生にはとても感謝しています。
    見張ってないと、直ぐに他の仔と遊ぶので今朝からご飯以外は他の仔と隔離しています。不満そうですが抜糸までは我慢してもらいます。

    ユーザーID:4495816174

  • 可愛い子にはやさしい様

    ありがとうございます。
    犬って本当に愛しいですよね。飼い主をどんな時でも信じてくれて愛してくれるんですよね。私達飼い主はそれに精一杯応えなければいけませんね。

    ユーザーID:4495816174

  • おめでとうございます!

    よかったよかった!無事に退院おめでとうございます!!

    うちのワンコも今年の始めに手術をしました。
    会陰ヘルニアで、両方を切った上、お腹も切開して腸をひっぱりあげたり、
    呼吸を楽にするため口の中からのどちんこを切ったり、すごい大手術で、
    しかもうちの子はブルドッグで麻酔が危険だと言われる犬種だったので、
    手術を受けるかどうか、1年近くも迷いました。
    10時に預けて、終わりましたコールをいただいたのが夜の6時半。
    それまで生きた心地がしませんでした。
    うちの子もICUに2日間入って退院し、今でもものすごく元気で過ごしています。
    先生方に大感謝です。

    トピ主さんも、ワンちゃんも、よくがんばりましたね。
    無事に終わって本当によかったです!!

    おめでとうございます!
    トピ主さんのご報告、本当にうれしかったです。

    ユーザーID:6747370429

  • tugumi様

    ありがとうございます。シーズーなどの短頭種は麻酔のリスクが高く特にブルドッグはリスクが高いと聞いた事ありますがtugumi様のブルドッグちゃんはよく頑張ってくれましたね!
    私も獣医師さんから、無事に手術が終わるまでは生きた心地ありませんでした。必死に神様や今回手術受けた仔の母犬に祈りました。
    お互い元気になって良かったですね!

    ユーザーID:4495816174

  • 抜糸・術後血液検査終わりました

    本日、無事に抜糸が終わりました。傷口の回復も先生の想像以上に速いそうです。
    術後血液検査も悪い所はありませんでした。
    遊びも散歩も制限なしで良いそうです。
    1週間振りに2キロコースのお散歩も出来て本人もご機嫌です(雨が上がって良かった)
    今は早速、他の犬達と遊んでいます。
    皆様、本当にありがとうございました。

    ユーザーID:4495816174

  • 十分に気をつけて

    前にも書きましたが、動物は病後なんて知りませんから、痛くなければ平気です。

    人間の術後のように無理しないようになんて思わないから、元気だからと決して気を抜かずに気をつけてあげて下さいませ。

    手術が無事に済んで本当に良かったです。
    心配でした。

    もう少し長生き出来ますね。

    ユーザーID:6051240474

  • 鈴ね様

    ありがとうございます。そうですね。獣医師さんは好きなだけ走ったり散歩させてあげて良いと言いますがまだ心配なのでま、散歩の距離は2キロコースのみにしています。本人は、何時も歩く4キロコースに行きたがりますが我慢させています。遊びも若い犬と激しい遊びをさせない様に暫く気を付けようと思います。
    本当にありがとうございます。
    20歳を目指します!

    ユーザーID:4495816174

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧