チョコレートと3歳児

レス32
お気に入り94
トピ主のみ2

ちい子

子供

3歳児にチョコレートを食べさせるのって、非常識でしょうか?

先日、3歳児健診にいってきました。
愚痴に近い話になってしまいますが、よければ聞いてください。

医師の診察を受けていた時のことです。
問診票の「日ごろ与えているおやつ」という項目に、「おせんべい、ゼリー、チョコ」と書きました。それに目を通したお医者さんが、ものすごい呆れたような声で言ったんです。

「チョコ?チョコあげてるの?」
「ちょっと前から、休日のおやつにたまに…」
「あのねお母さんねえ、3歳児にチョコあげてますって堂々と言われてもね、それおかしいでしょ。間違ってるから。もっと勉強しないとね」

(えっそこまで言われなきゃいけないほどダメ!?)

正直びっくりしました。
歯磨きには気を付けていて虫歯もないし、肥満児というわけでもありません。

保育園ではにぼしやおせんべいといったお菓子を出してもらっているので、もう3歳だし、たまにならチョコもいいかなと思って買い与えていたのですが…こんな風に言われちゃう!?と、思い出すたびにモヤモヤしちゃうので、こちらに書かせてもらった次第です。
ここまで読んでくださってありがとうございました!

3歳…チョコレート…
まだ早いんですかね…

ユーザーID:4058615184

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数32

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 厳しいですねぇ

    私は日本国外で子育て中だけど、子どもが1歳になる前、義家族が当たり前のようにチョコやアイスを与えました。まだ早いからやめてくださいねーと言ったら次から聞くようになって来ましたが。私も3歳までは砂糖あげない、と言ってましたがそろそろ2歳の今、時々チョコチップ入りクッキーあげてます。

    時々母と電話すると、日本はものすごく厳しいのよー。ガッチガチにものごとを決めて、そこからはみ出すと大変で。なんて。

    とはいうものの、お医者さんは病気を治すとともに病気にならないように指導するのが仕事だから、そのお医者さん、一所懸命に考えてくれてるんだなって思いますよ。他人の子、どうでもよければ何も言わないし、病気になれば患者として何度も来てお金払っていってくれますから

    ユーザーID:6133163926

  • あげない人はあげない

    でも私はあげますよ。
    3歳児健診を来月に控えた息子に。
    主さんと同じく、量や回数は少ないですが。

    そりゃあね、他に色々あるんだから、敢えてあげる必要はないと思います。
    でもその医師の言い方はどうかと思いますね。
    あまりおすすめしないくらいならわかるのですが。

    ただ、頻繁にあげているわけではないのに
    「日頃与えているおやつ」という項目で書いてしまったのは
    主さんも迂闊かなと思います。
    わざわざそこに書くということは、お菓子類の中でも食べさせる頻度が高いと
    受け取られても仕方がないような。
    別にチョコレートを食べさせていることを申告する必要はないのですから
    たまに少しだけなら書かなくてもよかったと思いますよ。
    実際結構いると思いますけどね。
    特に上の子がいるご家庭だと、下の子は色々とデビューが早かったりしますし。
    (うちはこのパターンです)

    あ、医師以外でも反応する方はいるので(チョコレートなんて信じられない!って感じで)
    外でも言わない方が無難です。
    チョコと飴と炭酸飲料の解禁時期は、良い悪いは別として
    もう本当にそれぞれだと思います。

    ユーザーID:4885552769

  • 幼稚園に入園してから

    我が家は幼稚園に入園してから与えました。

    そんなに甘いものを与えていなかったのでチョコを食べてしまったら

    おとなしくさせるためのツールになってしまいそうだったので

    言って聞かせられる年になったらという目安が幼稚園でした。

    周りも幼稚園に入ったらという人が多かったですが、上にお子さんが

    いらっしゃるご家庭はもっと小さい頃から食べていましたよ。

    お母様の判断でよいのでは?

    ユーザーID:0258258677

  • 脳への興奮作用や中毒性があるので、余り食べさせない方が良い。

    とある小児科医は、タイトルのようなことを言いました。
    出来れば、小学生以降、食べるのが望ましい。
    どうしてもというなら、5歳以降が良いと。

    周りは3歳以降、幼稚園入園後に解禁する家庭が多いですね。
    うちも周りに合わせて、入園後、徐々に解禁。
    親の知らぬ間に、ガツガツ、人の分まで奪って食べていたら嫌だから(息子はお菓子大好きなので、解禁しておかないと有り得る(汗))。

    歯科医は『仕上げ磨きを毎晩きちんとして、定期検診を受け、定期的なフッ素塗布をすれば、チョコは食べても構いません。
    チョコより、フッ素が取れやすいハイチューやキャラメルのようなソフトキャンティの方が要注意なので、控えた方が良いんですけど』と困ったように言われました。

    小児科医と歯科医では、考え方の視点が違うので、意見が分かれますね。

    ま、子供に限らず、大人も食べない方が良いに越したことはないのですが、でも美味しいしね〜。
    中毒性は確実にあると思います。

    ユーザーID:6756545477

  • 後悔してます。

    次男は3歳より前から、チョコレート食べてます。
    長男と5歳違いなので、目にする事が多くて。

    長男は幼稚園に入園してから、チョコレートを食べたと思います。

    第1子は、何でも遅めに与えてましたが、3子の次男は何でも早めです。

    その影響か、次男は虫歯が多かったです。
    私が悪いと反省しています。

    ユーザーID:2422302576

  • ウチも3歳であげました。

    プリンや生クリームは2歳、チョコレートは3歳の誕生日に解禁したのを覚えています。

    もっと遅くまで与えないママも勿論いましたが、特に早過ぎたわけでもないと思います。

    ただ保健所での3歳健診の時にはやはり同じような事を言われました。
    虫歯や肥満のリスクを考えて、できるだけあたえないようにしましょう、との事。
    まあ、指導する側からすらば、真っ当な意見だと思いますが。

    ウチ早目?の3歳から解禁したわけですが、その分甘い物への執着心はあまりないです。
    今、小1ですが、ジュースより水を飲みたがります。チョコレートも好きですが、それよりおせんべいの方が好きです。

    節度を持ってあげる分にはもう大丈夫では?
    我慢させる方が後々執着が大きくなり、大変な
    事になると思います。

    ユーザーID:3043789412

  • 口の中見て

    チョコ食べた後の口の中見てください、5分後、10分後。歯磨きするまでずっと残ってますよ。

    ユーザーID:4448434232

  • 虫歯

    我が子は3歳になるまで虫歯は1本もありませんでした。

    ところが3歳の誕生日に祖母が大きなチョコをプレゼントしてくれました。縦10センチ以上・横20センチくらい? 薄いけどとても大きなサイズでした。

    これを少しずつ食べていましたが、しばらくしたら見事に虫歯が数本できました。

    ユーザーID:4080363067

  • レスします

    私も息子が3歳の時はチョコも食べさせていましたが、やはりたまにお友達と遊ぶときくらいの頻度でした。
    なので、特別早くはないと思いますよ。
    早い子はもっと早くから、普通に食べてます。

    ユーザーID:4006004138

  • びっくりしました

    チョコレートは刺激物だし、糖分も脂肪分も多いです。うちは子供に一切食べさせなかったです。

    ユーザーID:1631375530

  • その医師の真意は分かりませんが

    消化能力的には1歳半くらいを過ぎたら問題ないようです。

    その上で、の話になりますが
    チョコレートは嗜好品に分類されるので、手っ取り早く言ってしまえば「一生一口も食べなくとも健康上何の問題もない食品」になります。

    そして3〜4歳の子供ですと、小さな1かけらで「1日のおやつとして取るべきカロリーと糖分」が終わってしまうそうです。

    お休みの日のおやつが1日チョコ1かけら、なんて胃袋の小さい子供に耐えられますかね?

    幼児〜小学校低学年までは胃が小さいし、成長も著しいので、バナナとかサツマイモ(焼き芋)とかキャロットジュースとかパンプキンプリンのような、栄養価が高くて腹もちのよいものがおやつとして推奨されるわけです。

    で、週7日のうち、5日は芋や野菜で、残り2日はチョコ、でおとなしく食べてくれればいいのですが、一旦チョコの魅力を知ってしまうと「ふかしイモなんかヤダ」となってしまう子供が多いのも「幼少時はチョコは止めた方が良い」と言われる原因のようです。

    トピ主さんのお子さんが普段きちんと食べる子なら、たまのチョコくらいは問題ないと思いますけれど。

    ユーザーID:1309067035

  • 普通に

    お子さんは第1子ですか?

    3人子供がいますが、一番上の時は3歳で食べてました。第2子以降はもっと早かったかも・・・。
    3歳児健診のときは、チョコレートを食べていても記載はしませんでしたが(笑)

    チョコレート、食べたら歯磨きしようね などと約束させればよいのでは?

    ずぼらでごめんなさい。

    ユーザーID:2651016828

  • たまに。が難しい

    うちも3歳、保育園です。
    チョコはまだですね。
    保育園のおやつでもでてないですよ。
    出先のデザートとか特別なときだけです。
    わざわざ親が与えるものではないと思ってます。
    クッキー、せんべい、そんなところで充分では?

    ユーザーID:0886723148

  • 多分カカオ?

    そういえば、甥っ子がその位の歳の時に、イチゴポッキーを食べていたけど、大丈夫だったのかな?

    ユーザーID:8467149124

  • 保育園で出てきますよ

    保育園ではおやつにエクレアとかチョコのかかったドーナツとか出てますよ。
    家庭でどんなに甘いものを制限していようと、子供は外で食べてます。

    そんなこと言うお医者さんには「私は食べさせたくないんですけどね、保育園で食べてるみたいなんです」と困惑顔で言いましょう。

    私は結構早くから子供に食べさせてましたねぇ。
    いえ、私が食べたかったからなんですけどね。私が食べてれば子供も当然欲しくなるわけで…。
    毎日じゃなければいいか!と思ってます。

    ユーザーID:2061970707

  • 幼児にチョコレートの可否論議

    我が家の男児も、2歳の終わり頃から『チョコ味』の美味しさに目覚め、
    徐々にチョコレートそのものも食べ始めました。
    4歳半の今、もうチョコレートが無いと生きていけないくらい(?)好きになってしまいました。

    けれど、やはりチョコレートは子供にはやや覚醒作用があるようなので、夜は食べないようにする、
    一度に(1日に)たくさん食べすぎないようにする、
    食べたら水かお茶で口ゆすぐ、歯磨きも仕上げ磨きをしっかりする等、
    食べ放題にはしていないです。
    虫歯も今のところありません。

    これは、チョコレートを上手に楽しむ為に必要な対処で、
    幼児だけでなく大人にとっても同じことなのでは?
    と思っています。

    3歳にあげちゃダメって、じゃあ、何歳からならOKなんでしょうね?

    乳児にはちみつ、みたいな決定的禁忌ではなければ、
    リスクを理解しつつ、楽しくチョコレートだけと言わず、
    お菓子などとも付き合えれば良いのではないかと思います。

    ユーザーID:8283388551

  • チョコレートや飴

    3歳児の子供がいます。
    私自身はチョコレート、キャラメル、飴等の甘いものを与えるのが嫌なのですが、周りは普通に与えています。
    インターナショナルスクールのせいか、2歳位の子供でもチョコレート食べています。
    バレンタインは、おやつにチョコレートフォンデュでした。
    環境にもよりますよね。
    私はあきらめました。

    むし歯にならなければ良いと思います。

    ユーザーID:6267937434

  • 興奮するかも?

    チョコをそんなに厳しく取り締まっているような育児情報には私も接しておりませんが、
    実感として、チョコを食べた後のうちの子は、興奮してすぐ怒ったり泣いたり寝なかったりイライラして面倒だったので、食べさせない家庭内ルールがありました。

    小学生になった今は、チョコで、そこまで態度に波がでませんが、小さい頃ははっきり感情の波がでました。

    個体差があると思うので、主様のお子さんはチョコを食べて何かいつもと違う部分があるかどうか、よくみて決めたらいいと思いますよ〜。

    ユーザーID:4247515299

  • 自己責任で・・・・

    私の娘には6歳くらいまでチョコレートは一切与えませんでした。

    理由としては「カフェイン摂取による興奮状態をつくりたくない」からです。
    まだ体が小さい子供にとってカフェインは微量であっても影響が出やすいです。
    摂取してしまったカフェインを大概に排出するまで3日掛かると聞いたこともあります。

    あとチョコレートって中毒もあるのはご存知ですか?
    不眠や落ち着きの無さを生み出すとも言われていますしね(カフェインによる興奮状態)

    「神経質だ」と言われたことも有りましたが、そこはやはり「自己責任」ですからねぇ。

    参考までに・・・・私の友人で「チョコレート中毒」がいました。
    数年前にチョコ絶ちをしましてね。
    辛かったと言っていましたよ〜。
    禁断症状?
    チョコ絶ちを始めたその日は、常にイライラして振るえもおきたそうです。

    大の大人でもそんなですからね。
    影響の出方は人によっても違うでしょうが、やはり侮れないとも思っています。

    ユーザーID:1256821140

  • おかしくない

    きちんと歯磨きしてあげれば問題ないです。

    それは各家庭のやり方でいいのでは。

    その医者がおかしい。

    ユーザーID:3756788480

  • 価値観だからね〜

    親が決めれば良いことだと思うよ。

    まぁ、「大丈夫大丈夫、医者が神経質すぎ!」ってレスが多発するでしょうが
    チョコはカカオが入ってるし
    お砂糖たっぷりで、口の中にいつまでも残るし
    乳歯によくないよね。


    私はあげてないよ。
    だって、歯に良くなさそうだもの。
    自分で買ってあげたりしない。
    小学生の息子もチョコは買わないかな、他のお菓子はかってるみたいだけれど。

    ユーザーID:6584830265

  • 日ごろの意味はね

    日ごろとは、日常的にということでしょう。
    辞書で調べると、普段、常にと載っています。
    たまには言葉どおり、たまにだということです。
    確かにお医者様のおっしゃるとおり、堂々と書いちゃ、知識なく毎日のように食べさせているようで、印象悪いですよ。
    私の娘も3歳くらいから、お友達と遊ぶときなどにチョコレートを貰ったりして、食べるようになりました。
    いわゆる、たまにというやつです。
    小学校に入ってからは週1くらい、中学生の今は好きに食べてますが、スリムで虫歯ゼロです。
    チョコレート美味しいですよね。
    大人だって美味しいんだから、たまには子供にも食べさせたいですし、子供の幸せそうな顔見ると嬉しいですよね。

    ユーザーID:5862190311

  • その医者がそう思うだけ。

    息子のかかり付けの先生は、なんでも食べさせて良いといいます。

    アメでもチョコでもなんでも。

    隠れて食べるようになる方が怖いから、なんでもあげて必ず歯磨きさせなさいって。


    先生にも方針はあります。

    あまり気にせずに。。。

    ユーザーID:2588433451

  • え?ダメなの?

    3歳児にチョコをあげてはいけなかったんですか?知らなかったわー。自分がチョコ好きなので息子も食べてました。
    あまり甘くない、リンツのカカオ70%とか85%というのですけど。子供にはそんなに美味しくないようでそれほど欲しがりはしませんでしたが、中学生になった息子は今でもダークチョコは好き。虫歯はありません。

    多分検診の時にも正直に書いたと思うけど(悪いとは知らなかったので)、なにも言われたことありませんでした。
    最近の知見なのでしょうかね?もう今さらだけど。孫の時には気をつけないとお嫁さんに叱られちゃいますね。

    ユーザーID:6626627046

  • 各家庭での価値観、でいいと思います。

    私は食育に詳しい・興味がある友人が周りに多い環境だったため、結婚前から、食育のことには関心がありました。
    自分が妊娠・出産してからは、更に学びました。
    (本を読んだり講演会など)
    その上で、「砂糖や添加物や油脂の塊のようなお菓子は、わが子が小さいうちには与えない」と決めました。

    よくお菓子問題では「虫歯」の話題が特に目立ちます。
    お菓子賛成派の方は「お菓子を食べさせても、歯磨きしているから大丈夫!虫歯は無いし!」と。
    でも、私は虫歯はもちろんですが、それより小さい体に必要以上な砂糖(白砂糖)や添加物や油脂を入れ込む方が、怖いです。
    お菓子の表示等を見て、食物以外のカタカナやアルファベットが並んでいるようなお菓子は絶対に与えたくありません。

    …とはいえ、幼稚園に入園したら友達付き合いもあるし、現実には生半可な覚悟では難しいでしょうが。
    実際には、子供の様子や成長を見ながら解禁の時期を待つ、という事になると思います。

    でも、これは各家庭の価値観や考えによるものだと思います。
    なので、私と逆の考えを持ったご家庭があっても、もちろん良いと思っています。

    ユーザーID:2063436088

  • 虫歯を心配しているのかな

    チョコを食べた後の口の中、奥歯などにすっごくはりついてて
    歯磨きをしっかりしないと落ちませんよね。
    子どもが小さい時、歯医者さんに口の中に長くとどめておく飴や
    へばりつくキャラメル類、チョコレート等は虫歯になりやすいから
    食べさせたらすぐに親が歯を磨いてあげることと言われました。
    私は面倒くさいのでそれらをあげないで別のおやつにしました・・・

    そのお医者さんも日常的に(毎日のように)あげてるなら
    虫歯などできやすいのに、無頓着な親だなぁと
    心配して思われたのかもしれませんね。

    ユーザーID:9291532856

  • 日常的にはNGかな・・

    3歳児にチョコレートを食べさせるのはOK。
    ただ、日ごろ(日常的に)与えているおやつにはNG。
    保育園のおやつを見ていると、果物・ミニトマト・パンが多いです。
    チョコレートも月に何回かなら問題ないと思いますが。

    ユーザーID:8124170492

  • 非常識かどうかわらないけど、

    うちの息子、8歳だけど、まだ食べさせてないよ。
    てか、親が積極的に子供に与えるもんじゃないと思う。
    チョコには、「にぼしやせんべいといったお菓子」とは根本的に違う成分が入ってるってわかってる?

    ユーザーID:3793330726

  • レスありがとうございます1

    レス、ポチともに有難うございました!
    思ったことを率直に言って、それに対して忌憚のない意見をお寄せいただけるというのはとても嬉しいことですね…!胸がドキドキ、ほかほかしています。
    お医者さんにきつく言われてモヤ〜っとしていたのが、すっかり晴れました。
    皆さま本当にありがとうございます。

    ご質問があったのでまずその点についてお返事を…
    子供は第一子です。日々手探りで奮闘しています。
    たしかに兄弟がいると下の子になればなるほど、良くも悪くも色んなデビューが早くなっちゃいそうですね…!

    それから、複数ご指摘を頂戴した「日ごろ与えているおやつ」の項目について…
    あーっ確かにそうだ!迂闊!わたしが迂闊だった!
    と、拝見しながら思わず頷いてしまいました。
    保育園に通い出してからというもの、家庭では休日のおやつしか用意しないので、あれっ最近なに買ってあげてるっけなあ?と頭を捻りつつ書いたんですけど、月に数回のものをここに挙げるべきじゃなかったですね…!
    なるほどなご指摘ありがとうございました!

    ユーザーID:4058615184

  • レスありがとうございます2

    他にも様々なご意見をお聞かせくださってありがとうございます。

    3歳ならうちもあげてたよ〜というお声も複数あって、少しほっとしました。
    非常識なことをしてしまっていたのかもと焦る気持ちもあったので、ほどよく肩の力が抜けました!

    とはいえ虫歯や肥満のリスク、
    カフェインが齎す作用への懸念、
    必要カロリー内での食事内容と栄養のこと などなど…

    チョコと幼児。
    親がよく考え、導いてあげなきゃいけないところだなあと改めて思いました。
    これからはもうちょっと注意深く見守りつつ、我が家では月に数度のお楽しみとして上手に付き合っていけたらなあと考えています。

    皆さま、お付き合いくださり本当にありがとうございました!

    ユーザーID:4058615184

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧