これからの人生について

レス8
(トピ主0
お気に入り34

心や体の悩み

うさぎ

私は9年前に3期の癌を患い、手術・抗がん剤治療を行いました。
2年前に父が脳梗塞から認知症になり、施設へ入居。
また病院に入院している時は入院手続きから食事の介助、そして施設に入居している時は最低でも週一回は施設に父の様子を見に行っていました。
私には兄弟姉妹もいましたが介護の手伝いはなかなかしてくれませんでした。
母は父の病気がショックだったのか初期の認知症になってしまいました。
そんな中、今年の2月、病院の定期検診で癌の再発が発覚しました。
医師からはもう大丈夫、と言われていたのにもかかわらず・・・です。
そして抗がん剤治療、放射線治療を再開。
そんな治療の最中、父は他界しました。
私一人で父を看取りました。
告別式は治療の副作用もありましたが、頑張って出席しましたが、49日には副作用のため出席できませんでした。
そしてやっと副作用も癒え普通の生活が出来る迄に戻ってきました。
病院の先生からも治療が奏功し経過観察となる事が出来ました。
でも、私の心が付いて行かないのです。
毎日テレビばかり見ています。
パジャマ姿で顔も洗わずテレビをボーっと見ています。
予定があれば外出しますが、自分からは外に出る事が出来ません。
私はどうしたらいいのでしょうか?
心持ちを教えて欲しいです。

ユーザーID:0443676583

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 対面でないと無理かも

    心持ちは、その人と対面しないことには伝えることが出来ませン。書き言葉では無理だと思います。話し言葉で、対話を通して、心の在り方が変わるのです。

    ユーザーID:1461706041

  • 疲れを癒して

    難病持ちです。

    色々な事が立て続けで、お疲れなのでは?と、感じます。

    御自身の治療が一段落して、心が追いつかないと思うなら今は休む時では…

    入院すると、退屈で
    「帰りたい、帰って◯◯がしたい」
    と、思う事はありませんか?

    やる気を出すより、逆に
    何もしない!と、徹底してみて。

    きっと何かしたくなります
    それまで、何も急ぐ事はないですよ。

    気合いが空回りして失敗するよりも、
    テレビを見て笑ったり共感したり

    心が動くのを意識してみて下さい。

    動いた方向ならば、身体も自然と
    動くのではないでしょうか?

    生きていれば、何かしらあります。
    同じ事の繰り返しに感じても
    ちゃんと変化していますよ。

    ユーザーID:0508841832

  • よくお耐えになりましたね。

     大変でしたね。次々と襲ってくる大波に必死に耐えながら、夢中で命の確保につとめられたのですね。色々と本当にお疲れになられましたね。
     しばらく心も体も休養されて当然なのではないでしょうか。
     ご自身の希望や気持ちは置いておいて、とにかく通院や治療や看病やらに体を強制的に向かわせた事でしょうから。

     お心は、今の平穏な時間や無事であるご自身を確かめているとき。また体も、次への栄養を補充していらっしゃるのではありませんか。

     私自身が大病をしたことがないので、レスするのは恐縮に感じますが…今はいわゆる療養中で、病後には必要なのではないでしょうか。もし、罪悪感など感じていらしたらそれは必要ないですよ。

     こうしてトピを立てて冷静に振り返っていらっしゃるので、心の方が動きつつあるのかなとお見受けします。どうかゆっくり取り戻してくださいね。通販のカタログを見るとか、料理の本を見るとか(お好みが分かりませんが…)、好きなものに目を向けて、静かに静かに助走をおつけになられてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:6471902549

  • 本当に頑張りましたね

    あなたは、偉大なことをやり遂げたと思います。
    だから、今は休めばいいのです。
    堂々と休んでいいのです。

    パジャマ姿で、ボーッとテレビを見ていればいいのです。
    とりあえず、気が済むまでボーッとする権利があなたにはあります。

    もう少しすると、紅葉も始まり、きれいな景色を見ることができます。
    自然の力を借りて、気持ちを上げていきましょう。

    そのうちに、また何かやりたいことが出てきますよ。
    大丈夫です。

    お疲れさまでした。
    私はあなたのような人を尊敬します。

    ユーザーID:5441451835

  • ゆっくり休む

    自身の病気を持ちながら、ご両親の世話看病介護、良くなさったと思います。
    たった一人で。
    人間そんなに強くありません。
    がんばって疲れて動けなくなる事もあります。
    今少し疲れて鬱状態になっているのかもと思います。

    ゆっくり休む。
    心配な事を考えるのは先送りする。
    介護の手伝いもしなかった兄弟姉妹の事も今はどうこう考えない。
    外出出来るときは外出する。
    散歩に出て涼しい風に当たり甘いお菓子を買って帰る。
    テレビの楽しい番組を見て笑う。

    鬱状態は医師に相談しましょう。
    大丈夫、乗り越えられます。

    答にはならないでしょうが、素通りできずにレスしました。

    ユーザーID:8090581039

  • どうもしない。あわてない。

    今は休んでもいい時、もし、何かしなければいけなければ、
    あなたがどんな状態でも何かしなければいけないことが起きる。

    疲れた心をいやすことができるのはあなた。
    もし、自分がしたいことや好きなことがあれば無理をしない程度に始めてみる。
    まだ何もしたくないなら時は来ていない。

    身体がもう少し元気になったら、心もついてくる。
    どうしても現状が嫌なら少し身体を動かして体力をつけましょう。
    ラジオ体操程度の運動を毎日して筋力をつける。

    パジャマで一日いるのはよくないです。
    部屋着の素敵なものを買って、着替える。
    そこから始めてもいいんじゃないですか?

    本当に時がきたら時計は動きます。

    ユーザーID:3528761613

  • 自分の辛さは自分にしかわからない・・・

    私はそう思うことで少し強くなれたと思います

    だから、パジャマでのんびりする日もあっていいと思います
    そういう日がないと予定のある日動けないのでは?

    大変な状況だったのだから今はパジャマでいいと思うことです

    バランスをとっているのだと思いますよ

    最近少し精神的に安定してきたのか、ドラマが楽しいです
    毎回季節の変わり目に次はどんなドラマを見ようか考えています

    恋愛系でないものばかりですが・・・
    自分には関係のない世界のドラマが楽しいです

    パジャマ着ながらでもできることと言えば読書です
    寝たり起きたりしながらでも、本を少しずつ読むといいですよ

    一人で考えてばかりだと今の状況からなかなか変化ないままになりそうです

    著者に出会うつもりで・・・本を読むといいですよ

    ユーザーID:9017316121

  • 大丈夫

     うさぎさん、私も最近親を亡くしました。うさぎさんとは、違うかもしれませんが放心状態です。魂がぬけたような・・・。

     ほとんどお一人で癌をわずらいながら、ご両親の介護をなさって本当に大変でしたね。お父様はそんなうさぎさんのことにとても感謝していらっしゃると思いますよ。一人の人間を看取るなんて簡単なことではないです。お父さんにしてあげた事がそれはいつか違う形でうさぎさんに戻ってくるはず。

     独身の身だとよけい肉親を亡くす辛さは、他のご兄弟よりも強いと思います。どうかご無理をなさらないでくださいね。無理して元気なフリをしたりする必要はないと思います。

     まず、ガンの治療で疲れた体を休めてください。人間の心はいつか回復すると信じています。そうすると自発的においしいものを食べたい、どこか気分転換に出かけたいと思うようになるはず。

     それまで待ってみてもいいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:7390721900

レス求!トピ一覧