【PR】「終活」に替わる新しい言葉を募集します byイオンライフ

レス91
お気に入り60
トピ主のみ2

編集部

編集部

このトピのレス

レス数91

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ぱっと思いついた!

    そよぎ

    ユーザーID:8220192904

  • 終物語……

    だと西尾さんの小説と被るか……。

    「去り際しぐさ」とか「終わりしぐさ」とかどうでしょうか?

    ユーザーID:7638789512

  • 熟活

    私も「終」をつけるのはいくらなんでも、
    と思ってました。

    どうせなら普通に「熟年」のように「熟活」とか「豊活」とか、
    そういうの、熟年世代は喜びそう・・。

    もうとっくにある言葉ならごめんなさい。

    ユーザーID:6508904379

  • 人生の後半戦を楽しく…か…

    生き活、悠々活、エンド活、ラスト活、後半活、長生き活、長寿活、

    健康活、寿命活、いきいき活、いきいきライフ活、穏や活、隠居活、

    余生活、楽活、整理活、自立活、老人活、老活…

    …色々考えましたが【老活】がいいと思います!

    ユーザーID:0875969204

  • 自分に資本投資する

    終活 に替わる言葉として 磨き 或いは 自分磨き 自磨。

    ユーザーID:6277798888

  • 生活

    死んだ後のことをイメージする言葉が「終活」であれば、死ぬ前をイメージする言葉は「生活」です。生きている以上、生活がかかっているのです。終活しなくても生活することが出来ます。生活するための生きる道が、それぞれの人に必要です。自分の人生の道標とも言えましょう。それは、人間の生き方というものを尋ねていくしかあるまい。

    ユーザーID:2627264028

  • 考えてみました

    「タイム・マシーン・ライフプラン」(将来をタイムマシーンで見て来た様に、プランを考えましょう)

    「登頂プラン」(山登りを人生に例えました)

    ユーザーID:9608274005

  • 潤活(じゅんかつ)

    豊かな人生を送るために…

    いかがでしょうか!!

    ユーザーID:2718971961

  • 命活 めいかつ

    楽しい連想はないとは思いますが、与えられた命をどう全うするか。
    命の活動、命活。

    ユーザーID:2441671699

  • ベタですが

    ファイナル ライフ
    ありきたりなので、どこかで使われているかもしれませんが

    ユーザーID:6777952987

  • なんかモヤモヤしますが

    なんでも楽しくなくてはいけないのでしょうか?
    とりあえず命活とか?仏教風なら冥活?それとも来活?
    いっそ横文字でファイナルライフエンジョイ、略してファジョイ

    ユーザーID:0203552899

  • ロス活

    「人生のロスタイム」を楽しく過ごす活動

    ロス活。

    ユーザーID:2210418719

  • 有終の美活

    もしくは老兵は去るのみ活、、、なんちゃって。

    個人的には帰天活とか(別にクリスチャンではないですけど)バトンタッチ活、長いお別れ活、マイエンドロール活とかもいいかも。

    こういうのってユーモアがあった方がいいですよ。尚且つ、ちょっと明るく希望のあるもの。

    終活なんて身も蓋もない、グッドバイ活の方がマシ。皆さんのユーモアに期待!

    ユーザーID:7491851736

  • 総集ライフ

    人生の総仕上げ、総まとめ、自分の人生の総集編をつくる。
    という意味で提案します。

    「総集ライフ」

    ユーザーID:5388104702

  • そろそろ私も

    そろそろ私も考えないといけない年齢になりました。
    (その前に実家の後片づけが残っていますが)

    終活って音だけだと、就活と同じですので、紛らわしいですね。

    年末の仕事納めにかけて、「人生納め」とか考えてみたのですが、イマイチですね・・。

    皆さまの考えられた、終活が楽しくなる素敵な言葉を、お待ちしています。

    ユーザーID:4374760810

  • どうしても「○活」なら

    「シニア活」

    かつて35歳の誕生日に、両親から
    『これで人生の折り返し地点に立ったね』
    って言われた事を思い出しました。

    ユーザーID:6834046114

  • こんなのはどうでしょう

    人生を完成させるという意味で

    完活

    または、より充実した人生を求めるという意味で

    充活

    ユーザーID:4458371956

  • 臨活

    死活 葬活 滅活 

    墓地や墓石の手配、墓活

    ユーザーID:0553421520

  • 羽ばたき準備

    終活って、私にはまだ先の話ですが
    やる人にとっては
    残された家族に少しでも迷惑をかけないように、
    との配慮があってするのではないでしょうか。

    立つ鳥跡を濁さず、というお気持ちもあるのかと。

    というわけで「羽ばたき準備」という言葉が浮かびました。

    ユーザーID:4065348203

  • 還活

    自然に還るための準備ということと、
    還暦過ぎたら意識したほうが良いと思うので
    還活

    ユーザーID:3312406474

  • 余生をどう過ごすのか。

    『余』は、『すすむ』『のばす』といった意味合いがあるそうなので、『余活』と考えてみました。

    ユーザーID:1157423667

  • 私仕舞

    「わたしじまい」
    様々な形容詞を、前に付けられますね。
    そのものズバリ・・・「美しい私仕舞」とか・・・。

    「今、軽やかに・・・私仕舞」とか。

    ユーザーID:9349938064

  • 要するに貴社の

    就活、婚活などのようになぜ◯活にしなければならないのですか。
    言葉はきれいだけど、新しい言葉を募集する時点で
    貴社の「販活」戦略だろうなと、思ってしまいます。

    ユーザーID:0737955464

  • 優活

    「優活」はいかがでしょうか

    "優雅に優しく時を過ごす、人生を振り返り、周りの人や自分への優しさを表す"

    私も終活はあまりいい響きではないと思っていました

    ユーザーID:8448469146

  • 秋活

    人生後半戦に入ったとはいえ,まだまだ冬までには時間がありそう。
    読み方は終活と同じでも、実りを楽しむことも、冬に備えることも出来る季節ということで、秋活!はどうでしょうか?

    ユーザーID:3282736245

  • お開き

    人生をお開きにする、ということ

     ひらかつ

    うまくないですね。

    ユーザーID:0998259176

  • 「晴れ仕度」

    私も「活」をつけるのには抵抗があって。

    悔いなく、晴れ晴れした心持ちで迎えられたらいいな、と・・・
    願望を込めて、ですが難しいでしょうね。

    ユーザーID:8495361830

  • 円活

    円活はどうでしょう?
    これから亡くなるまで、
    亡くなった後も、
    自分と家族や友達等が
    丸(一筆書きで万事OKのイメージ)を
    思い浮かべられるようなという意味で
    endのエンもかけて

    ユーザーID:5747932925

  • ふと思いつきで・・・

    人恋しい秋の夕方、窓から外の木々を眺めながら思いついたのですが、
    「晩活」「夕活」です。

    私も団塊世代なので、人生も晩年、人生を1日に例えれば晩は1日の終わりなので
    「晩活」かなと・・・思いつきです。

    ユーザーID:8503093055

  • 考えてみました。

    自分が亡くなった後、家族や親戚が悩まず、喧嘩せず、心穏やかに見送って欲しい。その為に出来る限り、皆に負担を掛けないように準備しておきたい。

    大海原を迷わず進める道しるべという重要施設でもあるし、「皆を遠くから見守っているよ」という気持ちを込めて、「灯台」という言葉を入れてみたらどうでしょう。

    ただ灯台活というと、ゴロが悪いですね。

    ユーザーID:6002845933

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧