親権変更について

レス7
お気に入り15

r17m4

話題

不安でいっぱいなので
教えてください。

今年7月に離婚して
4ヶ月になる娘を連れて
生活しています。

離婚する時に
義務ではないので
養育費は払いません。
と、言われましたが養育費は義務だと知り
家庭裁判所で養育費の
取り決め調停を申し立てました。

そして今日が調停期日で
裁判所に行きましたが
元旦那が娘を引き取ると
親権変更の申し立てを
行いました。
今回はそこで話が終わったの
ですが、11月に養育費&親権の
調停を同時進行しますと
言われました。

私は絶対に娘を離したくありません。

今の状況は
私は9月から仕事を始めました。
毎月約90,000円程度の仕事ですが。
仕事の間は娘を実母に見てもらっています。

元旦那は給料20万ほど。
実家暮らしで母親と
暮らしていますが母親も仕事を
しています。

この状況で
娘を手放さなければいけない
確率とはどのくらいでしょうか、、、

私自身病気もなく
元気です。
もちろん暴力もありません。


どなたかわかる方教えてください。

アドバイスでもいいので
よろしくお願いします。

ユーザーID:6855671568

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 子どもにとってどちらがいいか

    たぶん「現状優先」ということで、トピ主さんが親権を持ち、元夫が養育費を払うということになると思います。
    20年前ですが経験者としての意見としては、「産む性=育てる性が好ましい」「現状優先(子供の環境のことです)」ということを覚えています。
    毎月90000円というのはフルタイムで働いていないのでしょうか?トピ主さんの年齢がわかりませんが、お子さんの将来のことを考えてももう少し収入を増やせるように就活をした方がいいですね。もし、ご実家が資産家だとしてもその方が印象がいいと思います。

    ユーザーID:1600912211

  • 専門家(弁護士)を雇うべきです。

    あなたと利害関係のない無責任な素人の意見を、匿名掲示板に求めても無駄でしょう。

    ユーザーID:0387251503

  • がんばってください

    4ヶ月の娘さんとのこと、まだまだ手がかかりますね。
    まずはトピ主さんが倒れないよう、健康管理をしっかりなさってください。
    人生、一番の資本はやはり健康ですからね。

    お悩みの件については、残念ながら有用なアドバイスを持ち得ていません。
    ゴメンナサイ。
    ただ、調停とのことなので、調停委員の心象が大事かと思います。

    なぜ離婚に至ったのか?
    ここに、元夫の過失となりそうなことがあれば記録しておきましょう。

    それから現在、もし母乳を与えていれば、養育者として強い要素になるのかなと思いました(素人考えですが…)。

    それと、ここが重要かと思いますが、離婚時は元夫が「養育費を払わない」と明言したのですよね?
    それははっきりとした養育放棄と感じます。
    その事実は強く前面に出すべきではないでしょうか。

    養育費と親権の調停が同時に行われるなんて、第三者から見たら元夫の主張は滑稽ですけどね。
    だって、養育費払わないって言うことは、自分の子供と思っていないって言っているのも同然。

    どうか楽観的に、そしてしたたかに切り抜けられることをお祈りしています。
    ご自愛くださいね。

    ユーザーID:2734065353

  • 気持ちを落ち着けて

    結論を先に

    母親が親権を手放すことにはならないと思います。

    元夫は一度は親権を妻に譲りました、養育費を払わないことを条件に。

    そこをひっくり返したから、調停を起こされた。
    夫側は親権が欲しいわけではない。

    養育費請求を取り下げれば、相手も親権変更の申し立てを取り下げるでしょう。

    裁判に縺れこむより、調停の段階で解決した方が良い。

    子供との面会権を認めることで、元夫は軟化しいくらかの養育費を負担してくれるかも知れない、お互いに折れ合って相談する。

    <と、言われましたが養育費は義務だと知りー

    養育費は子供の権利です、あなたにも負担義務がある。

    裁判になっても、お子さんが小さいので多分親権は母親へ。
    しかし裁判の視点は、「どちらが子供の養育に適しているか」です。子供にとって有利な判決が出ます。

    ユーザーID:8946982223

  • 法律等はまったく知りませんが

    >離婚する時に
    >義務ではないので
    >養育費は払いません。
    などとほざいた恥知らずの父親に親権が渡るとは思えません。
    とにかく応援しています。

    ユーザーID:9020622478

  • 嫌がらせかも知れない

    養育費を払いたくない為の嫌がらせかも知れません。
    この程度の事に弁護士何ていりませんよ。お金がいくらかかるか分かりません。
    元夫は「養育費を払うならこちらで育てる。それでもいいんだな」くらいの気持ちで言っている可能性が高いです。
    「子供はすでに私が育てています。大事に育てています。、今母親から引き離す等と酷い事はしないでください。私も親権は決して手放しません」
    この決意だけでいいのですよ。
    今は子供の幸せを重点に親権を決める時代です。場合によっては調査が入るかも知れませんが心配はいりません。
    貴女が参ってしまってはお子様が可愛そうです。元気を出しなさい。応援しています。

    ユーザーID:8238952777

  • 頑張ってください&そんなに心配することではありません。

    まず、娘さんが乳幼児であることは、親権者が母親に置かれるケースが圧倒的です。
    ただし、お母様が喫煙、うつなどの病とか仕事が水商売とか、子どもを育てる
    において社会一般的に不適合な場合は親権が父親になるケースがあります。

    それから慰謝料はお子さんの権利です。そこを主張してください。最初に払う意思が無い事を言う、それはお子さんに対する権利を勝手に放棄していたことになります。
    たとえ本当に養育費が義務でなくとも親なら、わが子可愛さに出すのが当たり前ですよ。
    そこをついてやりましょう。
    あなたは離婚後も仕事と育児をつつましやかに営んできたのです。
    堂々としてください。慰謝料は「支払義務」ではなく「お子さんが当然にもらう権利」です。

    ユーザーID:3320129878

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧