• ホーム
  • 働く
  • 昔自分に酷いことを言った同窓生が順風満帆な人生を歩んでいたら

昔自分に酷いことを言った同窓生が順風満帆な人生を歩んでいたら

レス64
(トピ主8
お気に入り102

キャリア・職場

あああ

レス

レス数64

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 目標を立ててください そうすれば解決します

    トピ拝読しました。私は、元大学教員をしました。自分自身を省みて、ゼミ生の中で、このような悩みを持っている卒業生がいないか。忸怩たるものがあります。
    ゼミ生同士のトラブルは、教師として対応不可能ですが、幾つか、中に入って解決の仲立ちをしたこともありました。
    さて、今後の生き方ですが、ここで心機一転、過去を忘れて、新たな目標を立てたらいかがでしょうか。その目標実現に向けて、その成果をこの小町に報告する。そういう目に見えない力を「友」として、やってみてはいかがでしょうか。
    トピから推測するに、とても真面目で真剣に生きて来られた方と思います。それ故、不真面目な生き方の人間には厳しい一面があるのでしょう。それは、生まれつきの性格ですから致し方ないでしょう。もし、「性格改造」を為さすならば、心理学の本(失礼なことを申し上げますが)を読まれてみてはいかがですか。
    ともかく、後ろを見ないで、前だけを見つめて頑張りましょう。旅行も良いでしょう。息抜きが必要ですね。50歳の目標、60歳の目標、70歳の目標。もっともっと先まで目標を立てて、この一度の人生を勝負しなければもったいない!

    ユーザーID:9874804908

  • 幸福を願う

    昔の同僚にひどいことを言われました。
    似たようなことを思っていましたが…

    やっぱり不幸より幸福であることを祈る方が得策ではないかと。
    その人が不幸な状態だとまたいつ何時トバッチリが来るかわかりません。
    幸福なら刃は飛んできませんから。

    ユーザーID:5775043560

  • 人生の目標

    主さん、生き方を迷われていませんか?

    大学院まで進学されていますが、これは、ご自分の強いご意志でのご選択ですか?
    実は、当時、本当は他に何かやりたいことがあったけど、違う進路に進んでしまったのではないですか?
    その思いが実現されず、今に至っているような気がします。
    そのフラストレーションがたまり、様々な行動に出ているような気がします。
    フリーターを続けてこられたのも、その裏返しなのではないでしょうか。


    当時思っていた本当にやりたいことを目標にして、今から取り組まれては如何ですか?
    経験の少ない若い頃、物事を始めるのに勇気が必要だったことでも、経験を積んだ今であれば、取り組みやすいはずです。

    ユーザーID:3822090670

  • 「自分がこうあるべき」という思い込みを捨てる

    個人的には、はなこさんと同意見です。
    元同期生は酷いこと言ったという自覚があるかどうか・・・無いでしょう。

    40過ぎて、まだまだ自分を変える努力をしなければならないのか・・・?
    メンタルヘルスを頼らないといけない・・・?
    自分の粗探しをしているうちに、歳を取ってしまって結局何もできないのでは?

    やはり、トピ主さん自身の問題でしょう。
    はなこさんの仰る通り、トピ主さんの中に自己否定感がかなり渦巻いているのでは?
    その根源は親御さんにあるんではないかと。
    ご自身のことはほぼ諦観されているのに、親孝行には拘り続ける、このアンバランスさ。
    かなり親御さんに意志を限定されていたのでは?
    前向きそうなレスも、何か無理がある感じがして、逆に心配になります。

    なぜか自分の幸せ自慢になっていたり、性格批難で終わっていたり、そんなレスが多いのが、悲しいかな現実です。
    親を都会に呼べ?
    なぜそれが親孝行に?

    自分に正直になれた。
    後悔が無い。
    そんな心境はなれそうでなかなか難しい。
    でも、それが一番の宝です。

    ユーザーID:8552511989

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧