育児に対する母の意見

レス4
お気に入り6

まゆ

子供

生後半年の子供がいますが、実際に育児の生活に入って、「赤ちゃんとの外出」についての実母との感覚の違いを感じています。
母の常日頃の口癖が「赤ちゃんはママと一緒におうちで過ごすのが一番、外はしんどいもの。」というものです。
私ももともと出不精なので、かなり地味な生活を送っていると思います。
毎日の散歩、週二回スーパーや銀行、子育て支援センターなどへ、後は土日に夫と三人で大型ショッピングモールに行ったり赤ちゃんとピクニック的なことをしたり、その程度です。
でも母は、私がほとんど家にいると思っているみたいで、「今日は雨だから、暑いから、お家で過ごしたほうがいいよ」みたいなメールをよくしてきます。
実際私の子育中ほとんど家にいたそうで、その為か幼稚園や小学校の写真を見るたび、他の子に比べて行動や仕草が幼すぎる気がしていたので、やはり乳児期の母のやり方に問題もあったんじゃ?と思い始めています。

30年前と今では子育て社会も変わっていると思いますが、母の感覚は普通ですか?

・一歳になるまで、宅配と土日に父と同伴以外、スーパーや銀行など稀にしか行かなかった。出かけるのは病院くらい。
・散歩は気候のいい時に近所を歩く程度。
・デパートや美容院などに行く必要があるときは祖母に預けていた。
・デパートに連れていったのは一歳過ぎてから。繁華街や遊園地、動物園のような人混みには幼稚園以降。
・今みたいに子育て支援センターなどなかったので、近所にいた同年齢の赤ちゃんの存在も知らなかった。
・公園デビューは二歳以降。

どれをとっても遅過ぎ!と思うのですが、30年前は普通だったのでしょうか?
私も、早ければいいのではない、0歳で人混みはよくないし出かけ過ぎると赤ちゃんにも負担だとは思いますが、外のほうが赤ちゃんの機嫌がいい時だってあります。
皆様のご意見をお聞きしたいです。

ユーザーID:4568330425

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 今と昔は違うよね

    昔は、お母様のような子育てが一般的だったと思いますよ。
    今は車での移動が当たり前、おむつも紙おむつになり、大型施設には乳幼児のための設備も整い、
    核家族も多いなか、赤ちゃんを連れて出かけやすくなっています。
    お母様は時代の流れを分かっていらっしゃらないだけです。
    お母様のおっしゃることは、適当に流しておけば良いのですよ。
    赤ちゃんの情操教育のためにも、適度にお外に出るのが一番です。
    ただ10年前、子供が1歳くらいの冬に風邪を引いたため、小児科に連れて行ったのですが、小児科医に
    冬場はウイルスがうようよしているのだから、子供は家の外に連れて行かないのが一番だと言われました。
    ところで、トピ主さんは何月生まれですか?
    私は3月生まれで、しかも1学年上に姉がおり、親から構われずに何も教わらずに育ちました。
    やはり幼稚園や小学校では周りより幼稚で不器用で、子供ながらに違和感がありました。

    ユーザーID:5823273530

  • 見る相手が違うよ!

    まゆさんの質問への答えにはならないのですが、お母様のご意見ではなく、まゆさんご夫婦の気持ちと、誰よりも赤ちゃんの様子で判断なさったらよろしいのではないでしょうか。外出のことだけでなく、子育て全てに関して。
    生後数ヶ月でも外に出るのが大好きで、他の赤ちゃんと一緒にいて楽しそうな子もいれば、人が大勢いるのが苦手で家で静かに遊ぶほうが喜ぶ子もいますものね。加えて、親が外出好きかどうか、できるかどうかという問題もあるので、親と子の事情の擦り合わせで妥協点を見つければいいのでは。

    因みに古い育児書を見ると赤ちゃんの外出にはとても慎重なので、30年前はそれが主流だったのかもしれませんね。そうだ、お母様と子育て支援センターに行って今日日の子育てを見て頂くというのはどうでしょう?

    誰しも自分の経験してきた範囲内からは抜け出せないけど、その中から一生懸命意見してくれるんですよね。私の母は布おむつ・粉ミルク全盛期に子育てしたので、紙おむつ・母乳で子育てした私にはトンチンカンな意見をしてくれてフリーズすることも多かったですが、その娘である私は41歳、子は14歳と12歳まで曲がりなりにも育ちました。

    ユーザーID:6627058947

  • 毎日でかけていた

    特別体が弱いなどの事情がなければ、普通に生活していいと思いますけど。
    うちの長男は、家にいると退屈する赤ちゃんだったので、生後半年の頃は
    買い物は毎日、児童館なども、週に2回行ってました。 他にも、公園や
    ママ友の家に呼ばれたり、週末は、パパと大きい公園に行ったり。 動物園も
    1歳前には行ったかな? 下の子は、年の離れた上の子の習い事の送り迎えの
    関係で、生後2ヶ月から電車に乗ってのおでかけも普通にしていましたよ。
    お母様、ちょっと過保護じゃないかしら?

    ユーザーID:0490187859

  • その通りにしなきゃいけないわけでもないでしょう?

    私が生まれたのは40年以上前ですが、今ほど子育てにやさしい環境じゃなかったもの。
    まだ布おむつが一般的だし、おむつ替えスペースなんてないし、支援センターなどもなかった。
    雨の日は荷物が多くなるし、生後半年では暑くても泣くしかできない。
    予防接種だって、今みたいにたくさんはなかった→予防できなくてり患することもある。
    抱っこひもやスリングもない、父親同伴だって抱っこしてくれたか怪しい。これから離乳食が始まってもレトルトなんてなかっただろうし、出掛けたくても出掛けれらなかったんじゃないかな。

    ほどほどに、赤ちゃんの様子を見ながらでいいんじゃないの?
    多分、当時はお母さんの云うような感じだったと思います。

    >乳児期の母のやり方に問題もあったんじゃ?
    これは、時代ということではないとは思います。
    お母さんの性格、あなたの性格があるし、幼稚園や小学校の写真であれば、すでに集団生活に入っているのでお母さんのやり方だけの問題でもないです。

    ユーザーID:1601914270

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧