息子に手をあげてしまいました

レス15
お気に入り57

疲れました

子供

発達障害グレーの5歳の息子を育てています。昨日息子に手をあげてしまいました。先週から副鼻腔炎をおこし、全身が痛くてしんどくて仕方なかったのです。幼稚園の預かり保育は息子が拒否するため、しんどくても預けることができません。夫も仕事を休めないと仕事にいってしまい、頑張っていたのですが、昨日息子といったスーパーで、息子が食べたかったチョコソフトのお店が閉まっていて、息子が癇癪をおこしました。なんだかもう耐えきれなくなり、家に帰ってきてから物を投げつけ、怒鳴ってしまいました。私の両親も仕事をしていて、普段頼れる人はいません。療育施設への手続きや市役所に相談に通って頑張りましたが、もう限界です。これからどうしたら息子とまた向き合う力が湧いてくるでしょうか。実母に思わず死にたいといったら、言われるお母さんの身になれと言われてしまい、余計に落ち込んでしまいました。こだわりの強い息子で、毎日毎日辛いです。

ユーザーID:5333758581

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • レスします

    私も、かんしゃく持ちの三歳がいます。
    ホントにどうにもならないときは、たまに手をあげますよ。その場であげます。
    しかし子供も、好きで癇癪起こしている訳ではなくて本人もほんとうは泣きながら落としどころを探して心はさ迷っている状態なんですよね。
    だから、気分転換の方法を見つけられるように、なるべく共感や、慰め、また来ようと根気よく何度もいい続けて、少し弱まった時に、気分転換になるような声かけをするようにしています。
    しかし、難しいですよね、分かります。


    あともし家なら、ものを投げつけるくらいなら、違う部屋に避難して頭を冷やしたほうがいいそうです。
    私は子供は泣いてるとしてもテレビを見たり漫画を読んだりしてます。

    ユーザーID:6627505364

  • 凄いわかります

    うちも癇癪が酷いほうなので、気持ちが凄くわかります。

    頼れる人がいないのも、一緒です。

    私は、息子に怒鳴ったり、時には、叩いたりしてますよ。

    だって、母親だって感情はありますよ。

    息子には、「今、ママはものすごく怒っている。」と伝えます。

    溜め込まないのが、なかなか発散も出来ないですよね。

    理解ある人に聞いてもらうのが一番いいんですけどね。

    小町にたくさん、吐き出して、スッキリしましょう。

    ユーザーID:7982535761

  • ちゃんとお母さんしてますね

    私に子供はいませんが、猫2匹、犬1匹を飼ってます。
    言葉は通じないので、咬まれたときにはやっぱり怒りますよ。
    だから、うちの子は障害持ってるから優しくしなきゃいけないとか、あまり考えなくていいんじゃないですか?
    こちらは、言葉が伝わらない分、始めから危機回避してうまくやるようにしてます。
    怒るのもエネルギー要りますから。
    子育て、肩に力をいれないほうが上手くいくのではないでしょうか?第三者の意見ですが。
    コミュニケーションだけは大切にされてください。

    ユーザーID:6944436984

  • 発達障害児は育てたことがないけど

    怒りを出すのはアリだと思いますよ。

    親だって人間なんだし、機嫌が悪くなる事もあるでしょう。

    ましてや体調悪い時に癇癪起こされたら自制心失いますよ。

    きっと、ずーっと携わって来て、息抜く間もなく来たから

    鬱積したんだと思う。

    発達障害あるなしにかかわらず、子育ては長丁場。

    現状に嘆いても変わらないです。

    息抜く方法、手を抜く方法を自分なりに見つけるしかないです。

    変な話、日中、同じ部屋に一緒にいる必要はないですよね。

    日中の一時間だけ別々の部屋で過ごすとか。例えばですが。

    自分が少しでもホッとできる間を見つけるしかないと思います。

    充分頑張ってるんだろうなって思えます。

    でももう一度言うけど長丁場を乗り越えるのは真面目だけはしんどい。

    手を抜く、少し適当になる。怪我しない程度にね。

    元気出して!

    ユーザーID:9716950975

  • 私も同じです。

    いえ、あなたより発達障害の息子(4歳)に手をあげています。

    苛立つことも多いし、こちらがケガをすることも多いです。

    こういう子供には落ち着いて言い聞かせをしなければいけないことも
    頭ではわかっていますがとっさに手が出ることがあります。

    危険なことをした時、わざと嫌がらせをした時、こちらに容赦なく刃向ってくる時。

    息子は力が強いので私は本気で防御しているし、ひどい時は突き飛ばすこともあります。
    (もちろん加減はしていますが)

    発達障害ではない兄弟とはくらべものにならない位に手を焼いています。

    本気で悩んでいるし、療育にも通わせています。

    これを虐待と言われても私は開き直る覚悟があります。
    その代わり、普段は沢山ほめて、わかりやすく可愛がるようにしています。

    本当大変ですよね・・・。気持ちはわかりますよ。
    お互いがんばりましょうね。

    ユーザーID:5750250078

  • 気持ちはわかります。

    うちの息子も、アスペルガーと診断されています。
    もう、小学6年生になりました。
    息子が幼稚園の頃が、一番つらかった。

    どこに行っても、こだわりだして癇癪。
    幼稚園で浮いてしまって、ママ友なんて出来ない。
    私の独身時代からの友人親子とは、一緒に遊びに行きましたが、途中で癇癪を起して、いたたまれず、泣く泣く私たちだけ変える羽目に。

    聖人でいられたら、どれだけよかったか!
    私には無理でした。
    特に、息子が年中になったばかりのころ、一番下の子を妊娠したので、体の大変さも手伝って、手を挙げたことも暴言を吐いたこともあります。

    夫もその頃は仕事が忙しくて頼れず、息子の場合、知的には問題ない分、私自身が一番息子の障害を認められず(当時は、とぴ主さんと同じくグレー扱いでした)

    分かっていても、怒鳴る、たたく、を辞められない時期もありました。
    息子を追いつめてしまった部分も、あるかと思います。
    続きます

    ユーザーID:9561203557

  • 親子カウンセリングがお勧めです

    続きです。

    特に、運動面(動作性)がとても苦手な子なので、小学校に入ると、体育、図工、字を書く事、でつまずきました。
    その頃には診断が確定したので、私自身は開き直っていたのですが、それでも連日の先生からの電話に、参ってしまい、またまた息子を叱り続ける日々。

    それで、息子は劣等感の塊になってしまいました。
    去年、特に息子の気持ちの余裕がなかったころは、誰かが笑っているだけで、「僕の事をあざ笑ったんだろう!」と、食って掛かったり、イライラ、キレるがひどく、トラブルが続出。
    ついには、唯一他の子と同様にできていた授業が分からない時があるだけで、イライラしだして机のものをすべて放りだすようになりました。

    そんな状態なので、クラスの子達から嫌われて苛められ、どうしようもない状態に。

    結局、心療内科で息子にお薬を出していただき、勧められた親子カウンセリングにも通う事にしました。
    ドクターの勧めで、同じクラスの子たちにも、息子の障害について話をしてもらい、息子が自分の気持ちに折り合いをつけるのが難しい。という事等を、理解してもらいました。

    再び続きます。

    ユーザーID:9561203557

  • 親子カウンセリングがお勧めです(続き)

    今まで一人で抱え込んでいた悩みを、ドクターに聞いていただき、息子自身への対応の仕方を教えていただけて、ずいぶん楽になりました。
    また、息子も気持ちの折り合いの方法で教えてもらい、学校での出来事の愚痴を聞いていただけて、よかったみたいです。

    聞いていただけることで私自身の心にも余裕が出来て、息子への対応も優しくなれて「息子のいいところをほめる。」が、ようやくできるようになったのです。

    それもあってか、今では薬なしでも自分自身で気持ちを落ち着かせることができ、学校でも家でも穏やかに暮らしています。

    小6の息子に言われました。
    「僕は昔、癇癪を起したりしたけれど、あれ、本当に辛かった、自分の心の中で、グルグル気持ちが回ってきて不安でどうしようもなくなるんだよ。不安で辛いって思っている時に、お母さんがものすごく怒るから、余計に辛くなって叫びたくなる。けど叫ぶと余計に叱られる。本当は、あの時に大丈夫だよって言って抱きしめてほしかったのに、してくれなかった。」と。
    「本当にごめんね。お母さんも不安で余裕がなさ過ぎた。」と、抱きしめたら、やめろ〜!と逃げられました(苦笑)

    ユーザーID:9561203557

  • 頑張っていますね

    あなたのお気持ちを心から察することは
    できないかもしれませんが、
    日々頑張っていらっしゃるのでしょうね。。

    私は、
    「必要な時は、手をあげるのはやむなし。」
    と考えています。(どんな子でも)

    ただ、
    ・自分の感情の昂りで、手をあげる
    ・あとで思い出したように、手をあげる
    ・2回以上、手をあげる
    ・ものにあたる
    のは、やっぱりよくありません。

    でも、そんなこと、もうおわかりですよね。

    あなたに合った溜めたストレスはき出し法を
    遊び感覚で探すことをオススメします。

    気休めにしかなりませんが、
    何もしないでフツフツと溜めるよりは
    いいかもしれません。

    ユーザーID:8353140211

  • 私も

    以前手を挙げてしまったことがあります。

    その時に何かで、「子供に手をあげる人も、職場で上司には手をあげないはず。手をあげてしまうってことは、なんだかんだ言い訳をしてそれを許してしまっているからだ。」と書いてあるのを読んだんです。
    確かに私は「こんなに悪い子は叩かれてもしょうがない」って思ってたし、子供以外には手をあげません。
    それからは手をあげてません。

    他の方も書いてますが、頭に来てどうしようもなくなったら、他の部屋に避難してます。子供にも「ママ頭に来たから、あっちの部屋で頭冷やしてくるね」と言ってます。

    副鼻腔炎辛いですよね?私もなりました。本当に辛い。
    それにお母様、娘が辛くて死にたいなんて言ってる時にその返事はないんじゃないかなあと思いました。
    辛い気持ちすごく分かります。
    でも、息子に当たっても、これもまた辛いんじゃないでしょうか?

    うちも下の子が癇癪持ちでたまに本当にきつくなります。そんな時は一緒に泣いてると、反対に心配してくれますよ。
    あまり子供の前で泣いたら良くないかなと思いますが、怒りで爆発するよりはいいかなと思ってます。

    ユーザーID:2276280659

  • たまには

    叩くのも大事だよ。

    物を投げたり、殴ったり、蹴ったりはダメ。
    それは暴力です。
    ただ、痛みが必要な場合もあります。その時は叩く。
    自分の手が痛くないレベルで、です。
    頻繁に叩かなければ、子供は驚いて反省します。
    しない子もいますが。。。

    だから必要な時くらい叩いたり怒鳴ったりしていいんですよ。

    けど具合悪いなら出かけなければよかったのでは?

    ユーザーID:5242976112

  • 毎日大変だよね

    気持ちが分かりすぎます。
    我が家はADHDの子と、定型の子がいます。

    周りにも発達障害の子がいるけど、育児の
    大変さは定型と全然違います。

    癇癪スイッチも肌触りだの温度や、思い通りに
    ならないことで延々とですものね。

    こっちが体調不良でも空気を読めないから
    体調は悪化するし、気分も落ち込むし。

    預かり保育に行くことを習慣にしてもいいと
    思います。

    それから、私の子は癇癪が酷いので相談すると
    漢方を出してもらえました。
    それを飲むとうちの子には合ってたみたいで
    癇癪が半減しました。

    私も育児が辛すぎて泣いていました。
    周囲は定型の子に向いたアドバイスをしてきますが
    ADHDの上の子には逆効果だった。

    今は専門医にかかっているけれど、もう知っている
    マニュアル通りの対応を教えてもらう感じです。

    子供のケアが主なので、親のケアも欲しいですよね。

    ユーザーID:2868294956

  • ありがとうございます

    皆様、優しい言葉をありがとうございます。息子との関係がうまくいかなくて、余裕がなくなり、夫との関係まで悪くなってきてどうしようもなく落ち込んでいました。きょうから療育施設に週一回通うことになり、療育に通えることになった安心感と、新しい環境でうまくやっていけるかといろいろな感情がまじり、普段できていたことができなくなっていました。

    ユーザーID:5333758581

  • 療育にいきました

    優しい言葉をかけていただきありがとうございます。昨日第一回目の療育にいってきました。いってよかったです。先生とたくさん遊んでもらって、遊具もたくさんあって、、息子はとても楽しかったようです。いままで、幼稚園から突然、発達障害ではないかと告げられ、私の考えすぎかもしれませんが、迷惑ですと言われたように感じてしまい、お稽古事も続かず、親子で行き場がないようにずっと感じていました。療育に通えるようになったことを嬉しく思いながらも、不安でした。小町でいただいた言葉で前進する勇気がでました。死にたいといってしまいましたが息子をおいて死ぬことはできない、でも死ぬほど辛いとあのときは思ってしまいました。娘が孫のことで死にたいほど思いつめていると感じた母もとても辛かったと思います。

    ユーザーID:5333758581

  • 療育に行かれたんですね!

    療育に通うと本当に変わります!
    その子に合った伝え方などを教えてくれます。
    言葉ではわかりづらいけど、絵にしたらわかる、など。
    療育の場でお母さんの気持ちも聞いてもらってください。

    ユーザーID:4759752775

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧