親の葬儀で配偶者にお礼

レス63
お気に入り93

えつ

ひと

自分の親が亡くなり通夜や告別式などを行った際、配偶者にお礼の言葉をかけるものなのでしょうか?
ご意見お願いします。

ユーザーID:3146987395

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数63

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あらたまってはないけれど

    「お疲れ様、今日はありがとうね」とか「(亡くなった)○○もきっと喜んでくれていると思う」くらいは言う(言った)と思う。

    お礼というより「ねぎらい」の言葉。

    血はつながっていない故人の葬儀で、参列者に身内の一人として頭を下げ、お棺を担ぐ一員となり、葬儀場までついて行き、食事の場にいたんだもの。
    休日でなければ有給も取ってね。

    ユーザーID:7854280101

  • トピ文があまりに簡潔すぎて、訳が分からん・・・

    人に質問するときは、できるだけ基本的な周辺情報を記すべきです。

    トピ主さんの質問、何も知らない人間から言わせると、文章だけ見たら突飛すぎて
    おかしいですよ。

    察するに、亡くなった親御さん(父上か母上かもわからないけど)の配偶者は、
    何らかの理由でトピ主さんと血のつながりのない方なんですね。

    「配偶者」ってただ書かれると、そういう風に推理しなきゃいけない。

    「お礼」というのは、何のお礼ですか?

    親御さんの面倒を見てくれたお礼?
    いや、親御さんが亡くなるまで看病してくれたお礼?
    その配偶者が、何か助けてくれたのか、
    はたまた、配偶者さんが最期を看取ってくれた・・・とか

    全然事情が分からん。

    書いてて腹が立ってきた。

    ハッキリ言っておきますが、読むこちら側にこれだけ推理させる必要のある質問は、
    極めて無礼です。

    ま、腹立ちまぎれの推理ついでに、私の答えを書きます。

    トピ主さんの、その方とのこれまでの関係、亡くなった親御さんの通夜・告別式の喪主
    が誰であるのか等、具体的な事情が分からないと、お答えできません。

    以上

    ユーザーID:4625686306

  • かけてもらいました

    夫の両親を見送りましたが、いずれも「ありがとう」「助かった」など、夫からお礼やねぎらいの言葉をかけてもらいました。

    その後の法事などでも同様です。必ず感謝の言葉があります。

    顔も出さない、その場がうまくいくように協力もしない配偶者になら声などかけないでしょうが、気持ち良く動いてくれたり、手伝ってくれたり、あれこれ気にかけてくれた場合は当然言うものだと思っていました。

    常識というよりは、普段のコミュニケーションが良好であれば、そんな言葉がけは普通にあるものだと感じます。元々の夫婦仲によるのかもしれませんね。

    ユーザーID:0898812344

  • 聞いたことがない

    配偶者から見たら、義理の親ですよね?
    実子に準ずる立場だから、葬儀に出て当たり前です。

    夫でも妻でも。

    いちいちお礼なんて言うのですか?

    うちは私も夫も父親を見送りましたが、お互いお礼なんて言いませんし要求もしませんよ。

    ユーザーID:8671114787

  • 自然と

    改まって考えたことはありませんが、
    振り返ると、自然と言っていたような気がします。

    支えてもらったり、何かと時間や労力を割いてもらったし、そういう意味で感謝の念はすごくありましたので、
    折々、たぶん何度も言っていたと思います。

    ご夫婦によって文化が違うと思いますが、
    ウチは普段からお互い「ありがとう」と口に出して言うので、
    その時もそうだったと思います。

    夫も、言ってくれたと記憶しています。
    遠距離で、介助が必要な親族が居たこともあり、「ご苦労さんでした。ありがとうね」と言っていたと思います。

    ユーザーID:3092863059

  • かけて悪いものではない

    一般的には配偶者もいろいろ立ち振る舞いをして気を使うだろうと思うので、お礼を言うことは悪いことではないと思います。

    お礼を言ったことが後々尾を引くことは少なそうだけど、反対にお礼を言わなかったがために「あの時は大変だったのにお礼も無く・・・」なんて蒸し返さされる恐れの方が多そうな気がします。

    ユーザーID:9856760352

  • 決まりはないけど

    亡くなるまでそして葬儀の間も心配迷惑かけてごめんねありがとうと思ったからお礼の言葉は言ったよ。

    ユーザーID:4906855868

  • 言うと思うよ

    意識してなかったけど思い出すと、「ありがとう」ってお互い言いましたね
    いろんな思いをしていたのを、一番近くで見てきたわけですから
    普通、言うんじゃないですか?

    ユーザーID:9556790383

  • 言います

    私(妻)も配偶者もそれぞれ親を亡くして喪主として葬儀を出した経験がありますが、それぞれ相手にはお礼を言いました。その前に相手の方からも慰撫や励ましはありましたが。

    葬儀の時ってどうしても自分の配偶者や子供より、親族来客が優先になります。中には身内の気楽さで(私の配偶者はあなたの身内じゃないんですがね)、夫や子どもにぎょっとするよう口の悪い言葉を吐く人もいましたが、にこにこ笑って応対してくれた夫はありがたかったです。

    ユーザーID:3911713211

  • 言わずにいられませんでした。

    実父の葬儀が終わって自宅に戻り、仮祭壇に置いた遺影とお骨に線香をあげた後、横にいた夫に「今日はありがとうございました。お疲れ様でした。」と。
    お礼を言う言わないなど全く考えていませんでしたが、感謝の言葉を言わずにはいられませんでした。

    親の通夜や告別式後に配偶者にお礼を言うべきか言わないべきか…そんな事を考える余裕のある通夜葬儀だといいですね。

    ユーザーID:9974366435

  • 聞くまでもなく

    >自分の親が亡くなり通夜や告別式などを行った際、
     配偶者にお礼の言葉をかけるものなのでしょうか?

    一緒に葬儀に臨んだのであれば、人として当たり前のことではないでしょうか?

    ユーザーID:0230190788

  • 言うんじゃないかな?

    お互いの実家に行った時も 
    「ありがとう。喜んでたわ」みたいな会話があるので

    ユーザーID:5035985970

  • かけるでしょう

    私達夫婦はそれぞれ親を亡くした経験がありますが、お互いお礼の言葉をかけましたよ。
    余程の事がない限り、当然の事だと思ってます。

    ユーザーID:1425771450

  • 当然言います

    人に何かをしてもらったら、それが配偶者だとしても、そりゃお礼くらい言うでしょう。

    自分の親兄弟に配偶者が何かしてくれるという状況は、自分自身が何かしてもらうのと一緒です。
    「配偶者の家族だから」という理由でしてくれる訳ですからね。

    「配偶者は家族なのだから、私の親兄弟は配偶者の家族でもある。家族が助け合うのは当然なのだからお礼など必要ない」という思考になってしまったとしたら、厚かまし過ぎます。

    ・妻が夫の親を介護するのは家族として当然だから、夫は妻に感謝する必要はない。
    ・専業主婦の妻の親が経済的に苦しい場合、夫の働きから援助するのは家族として当然だから、仮に親を扶養してもらっても妻は夫に感謝する必要などない。

    なんてことも起こりますよ。
    配偶者の家族は自分と血の繋がった人間達では無いけれど、自分の配偶者の大切な家族だから手を差し伸べる訳です。

    「私の親の為にありがとう」という気持ちが持てなくてどうするの?
    「私の親のことなんだから、配偶者のあなたが手伝うのは当たり前でしょ?」では傲慢過ぎます。

    私の夫がそんな気持ちでいたなら、私は夫の身内には何もしたくなくなります。

    ユーザーID:2193439920

  • 気苦労、、

    やはり、一言、色々と気苦労を賭けて、ごめんね。

    また、落ち着いたら、ゆっくりしようね。

    ちょっとの間、頑張ってね。

    その一言で、、、

    全ては、丸く、収まります。

    ユーザーID:5849106180

  • そういう事って

    パートナーとの今までの付き合い方によるのではないでしょうか?

    我が家は根本的に「互いに感謝しあう」ということを20数年続けております。

    夫の祖母や父が亡くなった折にも
    私の母が危篤になり病院へ夫婦で駆けつけたときも
    互いに、誰に促される事も無く「ありがとう」と口にしていましたね。

    強要する事でもないでしょうし
    強要されていう事でもないでしょう。

    互いに互いを想い合うことが少々欠けているのではないですか?

    ユーザーID:4904338121

  • 私の場合な

    実家から飛行機1時間のところに住んでおり、私の父は急逝し、私は起き上がることも出来ず、
    通夜にも葬式にも出ない!と言うと、夫が車で私と子どもを乗せ、実家に行ってくれ、
    着くと、意外とシャンとして、通夜、葬式、遺族として、
    参列して下さった方にお礼が出来たので、夫には、有難う、と
    しっかり感謝の気持ちを伝えました。

    ユーザーID:5880708865

  • 言いました

    ありがとう。お疲れ様でした。と伝えました。介護から始まり入院中や葬儀のあれこれ、本当に力になってくれたので。

    ユーザーID:0287339488

  • 感謝の気持ちがあれば自然に出るものではないでしょうか?

    私には離婚歴があります。
    前の結婚で、義父が倒れ一年以上介護、病院毎日往復
    私もしまいに過労で倒れるをくりかえし、
    義父が亡くなった時は私一人で看取り、
    通夜葬儀を自宅でしました。
    前夫はありがとうの一言もなかった。
    ついでに、同居の義母、義姉からも一言もありませんでした。
    まあ、その程度の絆ですので離婚になりました。
    今の夫の父を看取った時は、
    医師が臨終宣言した時、夫は私の方を向いて
    頭を下げて「ありがとう。」と言ってくれました。
    通夜葬儀全て終わって一段落してから、
    「本当にお疲れ様」と豪華な指輪をプレゼントしてくれました。

    感謝の気持ちがあれば、言わずにいられないのが普通だと思います。
    いたわりや労いが大事だと思います。

    ユーザーID:4385512580

  • 最中には言わないのでは?

    通夜や告別式の際には無理に言わなくても良いと思います。言うとすればいろいろ終わった後かな。
    最中は親の死が受け入れられなくて言葉をかける余裕もないかもしれませんし
    ありがとうと思えない配偶者もいらっしゃることでしょう。

    かけるものか、と言われたら、人それぞれじゃないですか。
    ただ、自分の親のときにはどこかの機会で夫にお礼を言いたいとは思います。

    ユーザーID:9312599307

  • 当然です

    夫婦と言えども元は他人。どんなことでも

    「してもらって当たり前」

    というのは何年連れ添ってもあり得ません。
    私は実家のお墓参りに同行してもらったときにも
    「お疲れ様、ありがとう。きっとみんな喜んでくれてるね」
    とお礼を言います。

    普段からそう言い合う習慣のある夫婦なら、自然と
    感謝とお礼の言葉は出てくるはずです。

    ユーザーID:3177050058

  • なんで?

    意味わからないんですけど・・・
    トピ主の家に、葬儀のお金がなくて、
    配偶者に、出してもらったの?

    そうでないなら、お礼の言葉、
    なんでかけるん??

    ユーザーID:0106372716

  • 実際にありました

    叔父が葬儀の挨拶で自分の妻に親を診てくれた
    感謝の辞を述べていました。
    私は若輩者ですけれど、見ていて滑稽でした。
    外国ではどうかわかりませんが、日本人の
    考え方にはそぐわない気がしました。

    ユーザーID:1326325152

  • かけてもらった

    義父がなくなったとき、夫が「きてくれてありがとう」「大変なのにありがとう」「お茶だししてくれてありがとう」とずいぶん、お礼をいわれました。

    普段、そこまで腰の低い夫ではないので、随分、お礼を言われて不思議な気持ちでした。
    親を亡くすということで、手伝ってくれる人すべてに感謝せねば、と思ったのかもしれません。

    ただ、手伝った私の側から「あなたのお父さんのためにがんばってるんだから、私に感謝しなさいよ」というようなことを言うことは、絶対にないと思いますが・・・

    ユーザーID:5911821084

  • 言いました

    特別にかしこまった感じではなかったけど、仕事を早退したり休んだりしてもらったので、通夜の日も告別式の日も夫に「きょうはありがとう」と言いました。

    ユーザーID:2795111008

  • もっとわかり易く書いた方が・・

    文中の「配偶者」って、あなたの配偶者ですか?

    それとも、亡くなられた親の配偶者ですか?

    あなたが男性か女性かもわからない・・

    きっと事情がおありと思いますが、わかりやすく書いた方が、結局あなたに有益なレスがあると思います。

    あなたの配偶者なら、お礼というか、一般的にねぎらいの言葉はかけると思います。

    「疲れたでしょう?」とか「今日はありがとう」くらいかな?

    でもそれこそ事情がありますし、一般的でない夫婦もあると思います。亡くなられた親御さんとの関係もありますね。

    生前から葬儀の終わるまで、とても良くして貰ったと思えば、自然に感謝の言葉が出るのではないですか?

    親の配偶者ならそれはもうケースバイケース、事情は必ずあると思いますし、感情もありますから、その時に感謝の言葉が出なければそれで良いのではないですか?

    ユーザーID:2261720636

  • 何かありましたか?

    お礼というか、ねぎらいの言葉は欲しかったなあと
    思っています。

    配偶者も親を亡くして寂しい時だから…と思い
    むこうの親族の中であれこれ気を遣い、葬儀後の
    片付けまで働きましたが、ずっと不機嫌だった
    配偶者に怒られてばかりでバカバカしくなりました。

    ユーザーID:1325157944

  • 親しき仲にも礼儀あり

    葬儀に限らず、ことごとくお礼の言葉は言いますよ

    言葉は只(笑)、言って潤滑油になるなら損はありません

    言うと負けとか思う人もいるみたいですが
    長い目でみれば損しているはずです

    ユーザーID:2931314690

  • トピ主です1

    レスありがとうございます。

    男女逆なら評価が違ったのでは?同じ事でも姑がしていたら責められたのでは?等の意見を目にした事があるので、背後関係を伏せた方が先入観のない意見が頂けるのではないかと思った結果、簡潔にしすぎてしまいました。
    申し訳ありません。

    数週間前に義母が亡くなりました。

    昼間だったので、電話を貰ってからは荷造りをしながら夫の帰りを待っておりました。
    当然ですが帰宅した夫は憔悴しきっており、とても運転できる状態ではなかったので、高速を使って2時間半の距離を私の運転で向かいました。
    高速の運転は慣れていないので少し緊張しましたが、無事に着いてホッとしました。

    義父は夫が幼少の頃に亡くなっていたので、長男である夫が喪主をつとめる事になりました。
    とはいえ、私達が着いた頃には斎場等の手配も済んでおり、ご遺体も斎場に移された後でしたし、家族葬で10名にも満たない参列者だったので挨拶も省略という事になって、夫も私もそこまで大変ではありませんでしたが。

    続きます。

    ユーザーID:3146987395

  • トピ主です2

    続きです。

    我が家には、2か月前に拾ってようやく私達にだけは心を開き始めてくれた猫が居るので、夫は斎場に泊まるけど、私は一旦公共の交通機関で帰る事になっていました。
    夫の親族には猫好きが多く、そのような状況であれば私は告別式にだけ出てくれればいいのでは?との意見もありましたが、それは流石に良くないだろうと、翌日の通夜は公共の交通機関で往復し、告別式や火葬等を終えてから夫と共に車で帰宅しました。
    途中のサービスエリアで交代しようという事になって私が先に運転を始めたのですが、すぐに夫はいびきをかいて寝てしまいました。
    疲れているのだから仕方ないと思い、家に着くまで起こしませんでした。

    最初の報せ以降、夫からは、不手際を責められる事はあっても、「ありがとう」や「お疲れ様」などの言葉は1度も掛けられる事はないまま今日に至ります。

    続きます。

    ユーザーID:3146987395

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧