生活・身近な話題

「同じ日本人として恥ずかしい」に違和感

レス64
お気に入り55

すみこ

話題

場所柄、外国人のお客様が多い店で接客業に従事している、すみこと申します。

たまになんですが、日本人のお客様からクレームやご意見を頂きます。

例えば・・・

「商品の英語の説明書きに文法上(もしくはスペル上)のミスがある!こんな簡単なことも英語で説明出来ないなんて同じ日本人として恥ずかしい」
「従業員の接客態度が冷たい!外国人に見られたらどう思われることか。おもてなしの国なのに、同じ日本人として恥ずかしい」etc,etc...

・・・このようなご意見です。

もちろん、英語の説明書きもミスが無いことにこしたことはないですし、接客の態度も温かい方が良いに決まっています。
しかし私は「何故、この日本人のお客様たちは”日本人代表”のような顔をしているのか?」ととても不思議なのです。

私としては、日本人にとって英語は母国語ではないのですから、多少英語にミスがあっても恥ずかしくはないですし、
店が混んでくれば接客が機械的になるのも人間なんだから当たり前、と全く恥ずかしくないです。

日本人の中にも様々な考え方があるにも関わらず、なぜ「日本人として」と、全ての日本人を代表するような言い方をするのでしょうか?
「"私は"このような英語のミスがあると気になる」だとか、「"私は"このように機械的に接されると嫌だ」と言われた方がしっくりきます。



「日本人として恥ずかしい」・・・みなさんはこの言葉に違和感を感じませんか?

ユーザーID:2771844466

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数64

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 同じ日本人として誇りに思う

    逆のパターンとして、世界で活躍する日本人がいると関係のない人まで優越感に浸ったりする人いますよね。
    「同じ日本人として誇りに思う!」って、
    おまえ何もしてないでしょーに!と突っ込みたくなります。

    でも、同じ日本人として恥ずかしいってありますよ。
    海外のツアー旅行で団体の日本人を見ると、パターンが一緒で見ていて恥ずかしくなることがあります。
    私は、日本人として恥ずかしいに違和感ありませんね。

    ユーザーID:8099245265

  • 外国人は全ての日本人を見れない

    貴方は海外旅行に行った事がありますか?

    旅行先で飲食店やお土産やさん、売店に入ります。そこの従業員の接客が、その国の人のイメージになりませんか?そう、貴方の接客態度一つが、いえ、貴方の日常の振る舞い一つが、その一瞬が、日本人のイメージになるのですよ。

    ヨーロッパのとある国の接客。無表情、何故かイライラ、レシートは空中に投げ散らしてよこす。この国の接客はこの程度のレベルか、と呆れました。

    台湾、笑顔の接客、言葉が解らなくても親切丁寧。なんて心が広いんだ。関心。

    日々の日本人の犯罪、いじめ、モラルの無い行為、接客、英語が出来ない、ぜーんぶ世界から見られているのです。

    というか、こういうのは小学校の時から教育されませんでしたか?近所の人にきちんと挨拶しろ、公共の場で騒ぐな、悪いことをするな、貴方の行い一つが、この学校の生徒のイメージになるのだ。中学高校でも同じ。

    貴方も、ヤンキー暴走族はどこどこ高校に通っているとニューで見れば、あそこの高校は荒れてるんだな、子供を行かせるのは避けなければ、と思いませんか?

    続きます

    ユーザーID:1020162150

  • トピ主さんの言い分にも一理あります。

    ですが、私個人としては、

    海外で、現地の方や日本以外の東アジアの方が経営する日本食のお店の看板やメニューが、間違った日本語で表示されていたり、

    そのお店の対応がぶっきらぼうだったりすると、

    「あ、このお店は「とりあえず見た目のjapanっぽさ」を売りにしているだけで、文化は理解していないんだな。」

    と思います。

    こう言うと語弊がありますが、短絡的で浅はかだなぁと感じるのです。

    ですから、私もトピ主さんのお店にいったら、「恥ずかしい」と思うでしょう。


    でもまぁ、トピ主さんの言い分も一理あると思うので、トピ主さんはトピ主さんのスタンスで接客すればいいんじゃないですか?

    ユーザーID:4068219720

  • 続きです。

    それと同じ。どこどこの学校は、から広がり、どこどこの街は、となり、何々県は、となり、日本人はになるのです。一人一人の行い一つから、日本のイメージが作られているのですよ。

    貴方の接客が、貴方個人の評価となり、それはそのお店のイメージとなり、外国人にとってはそれが日本のイメージになるのです。

    自分の行い一つが、日本人のイメージになっていく。そういう気持ちで、世界中から評価されている気持ちで、日々振る舞った方が良いですよ。特にお店は日本の顔の一つ。接客やサービスの高さが見られています。
    忙しい時も、笑顔は忘れずね。

    ユーザーID:1020162150

  • あなたの言っている例での違和感はあります。が・・・

    ことばそのものの違和感は全くないです。
    例が悪いだけです。
    その言葉を口にした当人は別に代表しているわけではない。

    寧ろ代表だという風にとらえるあなたにも問題を感じます。
    なんか言いがかりをつけてて、すごく攻撃だから。

    だって、明らかに例えが悪いではないですか。 スペルのミスとか、接客の態度とかとありますが、この内容で言葉を使うのは大げさだから相手にしない。

    なのに、この内容をこじつけに「同じ日本として恥ずかしい」という言葉を、否定しようとしているように聞こえます。

    私がもっとこの言葉をいう人が増えたらと願うのは、あなたのいう代表ではないけど、それだけ自分にもプレッシャーをかけるという意味も同時に生じるから責任感があると判断できるから。寧ろ評価します。

    内容が小さいことなのに、この言葉を使うと確かに自分を奉るというか代表格のように見る人もいるかもしれない。けど、それはこの内容で使ったからで、マッチした使い方をすれば、全然問題ない。

    例えばもう20年も前からいじめがやみません。すごく日本人として恥ずかしいです。

    ユーザーID:0370478197

  • そういう責め方って生理的に無理。

    そういうふうに言われたら、
    「私は日本人じゃないんですが」、
    って言いたくなります。

    ユーザーID:0257508997

  • 民族性と宗教観

    中国人留学生の子もよくその台詞を言ってましたね。
    一方イスラム圏の留学生は戒めの際「神様」を多用されていて、対照的だなと思ったものです。

    開国して100年が過ぎ、外国からの視点を意識した発想が根付いたのは良いことでしょう。
    宗教観が薄く多神教がほとんどを占める我が国において「恥」の概念を多用するのは自然な流れです。

    トピ主さんの例だとあまりに小さすぎますから、そんな些細なことまで日本代表で?と失笑する気持ちはわかりますが、まあクレーマーの文言なんてそんなものです。発想がいちいち大仰なのはご愛敬。

    ただそんなにクレームが多いならあまりひどい接客なのかもしれませんね。
    言葉遊びに興じる時間の半分でも、ご自分の接客を見直してみるといいかもしれません。

    ユーザーID:2829800917

  • ただの嫌味に反応しなくてもいいですよ。

    ただの嫌味です、それ。

    「同じ日本人として恥ずかしい」を真に受けることはありません。
    単に「私はムカついた」というだけの話をカッコつけて言ってるだけです。

    でも接客の仕事は手を抜かずにしましょうね。

    ユーザーID:0400710055

  • 英語の話せない人ほど、他人の英語に厳しい

    あくまで私の周りですが(英語圏で育ってます)
    よい教育を受けている人ほど
    他人の英語に寛容です
    ゆっくり話しますし。

    さすがに日本人のような他人の英語間違いにドヤ顔でしてくするような
    そこまで恥ずかしい人はいませんが・・・

    日本国内に住んでるのに
    正しい英語じゃないときになる方は、おそらくは英語コンプレックスなのかなって思います

    そういう方は海外で間違った英語や日本語をみたときも
    いちいち現地でクレームいれてるんでしょうか

    それこそ

    「同じ日本人として恥ずかしい」

    と思ってしまいますが。

    ユーザーID:8238891292

  • 外国人観光客にとっては

    自分が直接接触した、数少ない日本人の行動を見て、帰国してから
    「日本人はね・・・」と話すからです。そういう意味で、あなたも「日本代表」の一人です。

    そんな日本代表の接客がなってなかったり、メニューの説明がつたなかったりしたら
    同じ日本人として恥ずかしいのです。外国人観光客にとっては
    スペル間違いをしている日本人も、横の席で食事している日本人も
    同じ日本人だからです。

    日本のお店で食事したらね、こんな文章の英語が書いてあったよ。
    接客がイメージとは違って、冷たい感じだったんだ。
    ・・・帰国してそんな風に「日本」を説明してほしくありません。

    あなたも私もスペルミスの説明文を書いた店員も接客がなってない店員も、
    外国人にとっては、みんな同じ「日本人」です。

    ある意味、政治家なんかより「日本」を背負ってるってことを、
    肝に銘じて接客していただきたいと、「同じ日本人として」切に願います。

    ユーザーID:1169878628

  • 海外に住むと・・・

    海外に住んでいる日本人は、何かとそこに住んでいる(海外の)人に「日本人はこうなんだ〜。」と、日々の行動や言動から思われがちだからです。

    >日本人にとって英語は母国語ではないのですから、多少英語にミスがあっても恥ずかしくはないですし、
    店が混んでくれば接客が機械的になるのも人間なんだから当たり前、と全く恥ずかしくないです。

    いや、少しは恥じた方が良いかと思います。

    外国の方に意味さえわかってもらえれば、多少のミスは多めに見てもらえるとは思いますが、外国のお客様の多いお店なのに、お店がサービス向上に努力していないというのは問題かな〜?と。

    たぶんその日本人のお客様たちは、日本が母国であることに誇りを持って海外で暮らしているのでは?
    だから、「日本人が誇りを持ってお勧めできない日本」なんて、許せないんです。

    すみこさんがもっと”日本人”として、自分の仕事に誇りを持っていれば、そういう風には思わないのでは?
    なんてね。

    ユーザーID:7861846302

  • それとこれとは違います

    私もその言い方にはいささか違和感を感じます。

    人間は孤立しては生きられない動物で、家族、学校、会社など
    何らかの集団の一員として精神的安定を得ています。
    そしてその集団帰属意識は、市民、県民、国民と広がります。
    当然ながら自分の属する集団は他の集団より優れていると思いたいのも人間です。
    最近、テレビなどで日本、日本人の良い面を並べた番組がたくさんあるのもそのためだと思います。
    つまり「同じ日本人として誇らしい」と日本国民としての帰属意識が言わせるのです。
    「誇らしい」があれば当然「恥ずかしい」もあります。
    トピに例示されたようなクレームを言う人は
    日本人としての集団帰属意識が高い人なので、私はこう思う、ではなく、日本人ならこう思う、と
    自分の意見を日本人全体の意見だと、主語をすり替えて客観性を装っているのです。

    しかし
    >英語にミスがあっても恥ずかしくはない
    >混んでくれば接客が機械的になるのも人間なんだから当たり前、と全く恥ずかしくないです

    とは違います。
    日本人として、という前提がなくても恥ずかしいことです。
    それは開き直りです。
    直す気がないのはもっと恥ずかしいことです。

    ユーザーID:1353047739

  • 同感

    そこまで同国人意識持って大袈裟に恥じ入らなくてもいいのにね。

    こういう物言いは、自意識過剰としか思えません。

    ユーザーID:9689397834

  • 自身の仕事に誇りを持って精進される事をお勧めします

    この場合

    >「同じ日本人として恥ずかしい」に違和感

    はどうでもよくて

    >私としては、日本人にとって英語は母国語ではないのですから、多少英語にミスがあっても恥ずかしくはないですし、
    >店が混んでくれば接客が機械的になるのも人間なんだから当たり前、と全く恥ずかしくないです。

    が問題の本質です。

    日本語であれ、英語であれ、お客様に間違った情報を伝えてしまいますし、そもそも読み取れないとしたら、お客様が困惑してしまいます。

    また、機械的な接客は、論外で、混んでいようがいまいが、真心のこもった接客は可能です。

    トピ主さんにはプロ意識の欠片も感じられませんが、それを全く恥ずかしくないと言い切るトピ主さんの神経の方に、私は違和感を覚えます。

    ”同じ日本人として恥ずかしい”は、「日本人は、みんなこうだとは思われたくない」の意だと思います。

    私も、好ましくない言い方だと思いますが、大切なのは、言われている事が何かを考える事だと思います。

    もっと、ご自身の仕事に誇りを持って、精進される事をお勧めします。

    ユーザーID:4666624962

  • 所属意識に訴えるため

    その方々は決して「全日本人の代表として」クレームされているのではないと思います。

    人を動かす効果的な方法として、その人の所属意識とプライドに訴えるというのがあります。人は誰でも、日本人とか、○○県人とか、○○社員とか、○○大卒とか、○○区住民とかいう所属意識を程度の差こそあれもっており、それにプライドを持っている人が多いです。

    だから、日本人であることにプライドをもっている(と思われる)トピ主さんのお店に対してそのようにクレームするんです。今度は、近所のお店のご主人が「同じ○○商店街の店として恥ずかしいから、ここを直してくれ」なんて、言ってくるかもしれません。

    部下に対して「○○社の社員たるもの…」と演説する上司、名門小学校に子どもを通わせるセレブ・ママたちが「○○校の保護者として恥ずかしくないように」なんて言って互いにけん制しあうのと似たようなものじゃないですか?

    ユーザーID:2576080551

  • 言い訳にしか聞こえない

    仕事としての話であれば、違和感無いです。
    単純ミスならば従業員同士で気づかないとなりません。
    それをお客様から指摘されるとは、恥ずかしい事と思いませんか?
    お金を貰って働いている以上プロでしょうから、
    言い訳しているあなたに「人として恥ずかしい」ですね。
    主さんのおっしゃる「日本人として」に引っかかるのは、言われて悔しいことへの転嫁でしょう。
    日本人として〜なんかに八つ当たりせず、簡単な単純ミスとちゃんと向き合いましょう。

    ユーザーID:2008230207

  • それは私も恥ずかしい

    だってあなたは、外国人相手にお仕事してるんでしょう?
    普通に接客してて、たまに外国人のお客さんが来る
    のとはワケが違う。

    それなら、その商品の英語の説明書きも
    重要な意味を持っていますよね?
    あなたは仕事に責任もホコリも持ってない。
    私なら、上司に、このスペル間違ってます
    どうせ売るなら、いいもの売りましょうよと
    言いますけどね。

    接客が機械的でもいいとか、母国語でないから
    間違っててもいいとか、商品なのお給料もらってるのに
    その態度はないと思うよ?
    日本人だからというか、普通に恥ずかしい。
    外国人相手なら、あなたこそ日本の顔なように
    なっているんでしょうよ。だから同じ日本人として
    恥ずかしいと言われるんですよ。

    いいか、悪いか、知らないけど、
    その人の言ってることは間違ってない。
    その商品が、日本製なら早速直して欲しい。
    文法間違ってるの知っててそのまま売るなんて
    日本人として、恥ずかしいです。

    ユーザーID:3784924853

  • ごく個人的な意見ですが

    「日本人として」ということに限らず、
    「同じ〜として」という言い方自体、好きではありません。
    本能的に、感覚的に、という以外言いようがないのですが・・・。
    もしかしたらそれは、以前、ある女性が別の人に向かって、
    鬼のような顔で「同じ女性として〜」と言っている現場を見た時からかもしれません。
    私がみる限り、その女性の判断が、決して正しいものとは思えず、
    他人の事情を良く知らない状態で、きちんと確かめて相手に問いただすことや
    人の気持ちなって考えてみる、ということをしないまま、
    思い込みの正義感をふりかざし、暴言をぶつけているように見えたからです。

    状況やその事柄にもよるのかもしれませんが、
    やはり、「同じ〜として」という言い方には、とても傲慢でひとりよがりな印象があります。
    日本人だから、女性だから・・・なんてことより、
    それぞれひとりひとりの人間、という意識の方がずっと強いので。

    自分が外国に行った時、海外の人が日本に来た時、
    そこで出会った人によって、その地の印象が変わる、というのはありますが、
    またそれとは違う問題のように感じます。

    ユーザーID:3816389629

  • 誤りはないに越したことはありませんが・・・。

    その程度のことで別に恥ずかしがることもないと思います。第一ここは日本なんですから、日本語で話すのは当たり前ですし慣れてなければ当然ミスもあります。たとえば外国語圏に行って、相手の国の人が一生懸命努力してくれて日本語で表記しても間違えて居ることは多々あります。しかしほほえましくさえあり、決して恥ずべき行為とは思えません。日本人として恥ずかしいとは、自分の国と国民を辱める行為、すなわち卑怯・卑劣行為(マナー違反を含む)や他国・祖国を侮辱する行為などだと思います。

    ユーザーID:2927884699

  • 皆様ご意見ありがとうございます!

    色々なご意見ありがとうございます!

    もちろん英語のミスは指摘されたら直しますし、店では定期的に接客マナー講習を行い接客レベルのアップに努めています。お客様から褒められることも多々あります。
    ただしどんなに頑張ろうと、英語を100%完璧にすることは難しいでしょうし、レジ前にお客様がずらーっと並んでいたら次々にお客様を捌くような接客しか出来ないと思います。

    「英語のミスも、接客の態度がやや悪くても恥ずかしくない」と書きましたが、どちらかと言えば「仕方がない」と言った方が正解かもしれません。

    同じ日本人の中にも私のように「多少の失礼は仕方がない派」と、
    このトピにレスを下さった何人かの方のように「日本人のイメージがあなたで決まるんだから頑張れ派」があります。

    このどちらの派閥(?)が良い、悪いという問題ではありません。

    ただし私が思うに、「日本人として恥ずかしい」と仰る方は「日本人の中にも多様な考えがある事」を無視し、
    「私の意見が正しいのだから、あなたも私の意見に合わせるべき」と考えているのではないかな、と思ったのです。


    引き続きご意見をお待ちしています!

    ユーザーID:2771844466

  • トピ主に反対意見します。

    トピ主みたいに注意されて逆切れする人にこそ違和感が、あります。

    ユーザーID:5436349265

  • その解釈にびっくり押しました

    日本人のお客さんが日本人代表なのではなく、トピ主さんが日本人代表です。
    逆ですよ、逆。
    外国人のお客さんにとって、対応しているトピ主さんこそが日本人の顔です。日本国の看板背負って接客している状態になっています。
    それなのに、忙しかったら機械的でも仕方がないとか接客業の風上にもおけない恥知らずなことを平然とのたまう(当方接客業ですがありえないと思います)
    外国人客のジャッジ対象ではないほかの日本人からすれば、そんな低レベルなのが日本の印象として残るかと思うと嫌なんですよ。一緒にするなと思うのです。
    でも、外国人はトピ主さんとのやりとりを国に帰ったら話すし、それが日本の印象のひとつになります。
    トピ主さんが代表になるから嫌なのです。ちゃんとしてくれと思うのでしょう。日本が好きだから、日本を悪く言われたくないんですよ。

    多少のミスは仕方がないは外国人が気遣いでいってくれる言葉で日本人がみずから言うのはおかしなことだし、それを変に思わないのもおかしい。
    接客がおろそか云々は開いた口が塞がりません。そういう姿勢でだだくさにしているから恥ずかしいといわれるのでしょう。

    ユーザーID:7459631942

  • それがまさに日本人的発想

    言ってみれば、「みんながこう言っていた」という事を、違う表現で言っているだけです、それ。
    個ではなく、グループの中の一員という形を取る事で、「クレームを言っているのは私ではない、日本人全体」というように装う。
    プラス、「日本人」と大きく出る事で、言っている事に重みを持たせるというか、「すごい事を言っている自分」も演出できます。

    意地悪な見方かもしれませんけどね。

    私は在米ですが、こちらで「アメリカ人として恥ずかしい」って発言、聞いた事ないですし。まあアメリカ人は自国の何かに「恥ずかしい」と思うことはほぼないでしょうけど、政府のやり方に不満を表明する人には何人も会った事あります。彼らは「アメリカのこれこれは駄目だ」という言い方はしても、「僕はアメリカ人として恥ずかしいよ」とは言わないので…。

    ユーザーID:9405682537

  • 居直りはよくないですよ。

    >私としては、日本人にとって英語は母国語ではないのですから、
    >多少英語にミスがあっても恥ずかしくはないですし、
    >店が混んでくれば接客が機械的になるのも人間なんだから当たり前、
    >と全く恥ずかしくないです。

    いや、それはやはり恥ずかしいことじゃないですか?!

    少なくとも接客のレベルが忙しさで下がるなんてことは、接客業で働く人が
    口にすべきことではないです。

    「日本人として」なんて大仰でなく、普通に接客業として恥じてほしいと思いますよ。

    ユーザーID:0354363533

  • 半分同意します

    「日本人として」は「日本人代表として」ではありませんよ。
    むしろ「あなたが日本人代表と見られたりしたら同じ日本人の私が迷惑だ」という意味です。

    > 私としては、日本人にとって英語は母国語ではないのですから、多少英語にミスがあっても恥ずかしくはないですし、
    > 店が混んでくれば接客が機械的になるのも人間なんだから当たり前、と全く恥ずかしくないです。

    トピ主さんのプロ意識の無さは日本人が見ても外国人が見ても恥ずかしく思うでしょう。
    ですからこの例で「日本人として〜」は適切ではないですね。

    ユーザーID:0899569946

  • あまり感心しません

    「同じ日本人として」、日本人のノーベル賞受賞やスポーツでの活躍はうれしいですし、日本人が悪事を働いていたり、いい加減なことをしていたら恥ずかしく思います。

    そんなことは別としても、スペルミスに気が付かない、気がついても放置する、忙しいとの理由をつけてサービスレベルを下げて恥じないというのは向上心も教養もない集団の一員であることなので、それで良いと思うならそれで良いし、それは違うと思うなら改善すべきと思います。

    教養のある人たちは他人の間違いに寛容とのコメントもありましたが、寛容と言うよりも自分たちとはレベルの違う人たちへの無関心、軽蔑の結果だと思います。友達が間違っていたら指摘してあげたいと思うでしょう。

    ユーザーID:6538584907

  • 皆様ご意見ありがとうございます!その2

    捕捉をさせてください。

    私はこの仕事はとてもやりがいがあると思っています。
    直接お客様からご意見やクレームを頂いても、逆ギレすることはありません。
    ミーティングの時間に社員全員でご意見等をシェアし、
    今後どうすればいいか話し合います。
    ただ、その中で「日本人として〜」という言葉に疑問を持ちました。


    そしてご意見の具体例をあげます。

    以前私はお客様に「店内の英語の説明書きのスペルが間違っている」と
    指摘された事があります。

    そしてそのお客様は「しっかりしてよ。
    これだから日本人は英語がダメって言われるんだよ。
    本当に同じ日本人として恥ずかしいよ」とも仰いました。


    そして接客に関してのご意見は、会社のHPに投稿されたものです。
    「夕方お店に行ったら店員がものすごく殺気立っていた。おもてなし大国なのにあの接客はどうかと思う。日本人として恥ずかしく思った」との事でした。

    夕方は爆買いの中国人のお客様がいらっしゃる時間帯なので、
    店員は必死にレジ打ちをしたり商品の補充に追われます。
    なので同僚と、「多分このお客様はその修羅場の時間帯を見たんだろうね」と
    話していました。

    ユーザーID:2771844466

  • 皆様ご意見ありがとうございます!その3

    恐らく英語についてご意見を下さったお客様は「外国人にもちゃんと真意が伝わるよう、英語のミスは極力なくしていった方が良い」とお考えかと思います。

    それに対して私は「仰る通りです。ただちに訂正いたします。
    ご指摘ありがとうございました」と謝罪したのですが、
    内心では「私がもしお客様で、この英語のミスを発見したとしても
    『まあこのくらいのスペルミスなら気にしなくてもいいんじゃない?』と
    考えてスルーしちゃうだろうなぁ」と思いました。


    そして接客に関してのご意見についても恐らくお客様は、
    「どのような状況でも店員は丁寧にお客様に接するべき。
    特に外国人旅行者には、やっぱり日本のおもてなしはすごかったと思って貰いたい」
    とお考えかと思います。

    それに対して私は「忙しかったら、多少丁寧さはなくなっても仕方がないんじゃないかなぁ」と思いました。


    勿論店としては英語のミスはすぐに直しますし、
    混雑時の目の回るような忙しさについても対応策がとられました。

    ユーザーID:2771844466

  • 皆様ご意見ありがとうございます!その4

    ただし例え「同じ」日本人だとしても、私個人の意見とお客様の意見は違います。

    「同じ」年齢、性別、職業でも考えは異なります。
    それなのに「同じ」という言葉で、各々の考えが違うという事実を無視しているという事。
    「同じ○○として」という言葉であたかも特定のグループが、
    全てその意見で一致しているかのような言い方に違和感があったのです。


    このトピでご意見を下さったお客様を非難したいわけではありません。

    ただ私を含め多くの方が、「同じ○○として」という言葉を
    簡単に使いすぎてしまってはいないかな?と思ってトピをたてました。

    10月5日の14:05にご意見を頂いた匿名さまのレスが私が一番言いたいことに近いと思いました。


    私の文章力のなさで皆様を混乱をさせてしまい申し訳ないです。

    ユーザーID:2771844466

  • 便乗

    同じ○○として〜という表現。私もいやです。
    今、ラグビーやノーベル賞が熱いです。そんな中で「同じ日本人として誇らしい」と言う人。
    自分の手柄でないことは重々承知していながらも、良いことのおすそ分け気分な場合の
    同じ○○、はほほえましいです。
    いやなのは、トピ例のような使い方。
    芸能人に隠し子が発覚⇒「同じ女性として悔しい」という人がいます。何がいやか。
    1)悔しいのは言っている人である(私はむしろリークした女性に嫌悪感)
    2)自分の意見を女性の総意に拡大
    3)本質は、「みんな持ってる」とゲームをねだる、こどもの「みんな」と同じ
    つまり、自分の意見をきっぱり主張する勇気のない人が、無意識に正当化するための表現に思えるのです。
    (あくまで個人の印象です)
    まさにトピ主さんが書かれている例のように、「私なら悔しい」「私なら恥ずかしい」でいいこと。
    「自分」を主語にできない人の逃げ口上だと思えてなりません。

    なお、先に喜びを分かち合う「同じ○○」は問題ないと書きましたが、そこから
    「それに比べて△△は」と他をけなす言葉が続く場合、虎の威を借る狐なので大嫌いです。

    ユーザーID:1772080536

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧