IQ凸凹の娘について

レス504
(トピ主106
お気に入り684

妊娠・出産・育児

ばんび

レス

レス数504

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
121150 / 504
次へ 最後尾へ
  • トピ主です31

    確かに過干渉になってしまっは娘をうんざりさせるだけですよね。
    勉強そのものは嫌いではないと思います。好奇心旺盛で知識欲がありますから、知ることやわかることは楽しいと感じているようです。観察も好きのようです。
    一人でコツコツというのが苦手のようで、誰かと関わりながらとかのほうが気分が乗るようです。学校の授業や塾の授業は面白いようですが、学校の授業は簡単だし、進むのがのろすぎるとは言っています。
    見学、観察、実験は大好きなのでスイーツやパン作りはいいですね。お菓子作りは科学だともいいますし。

    中学受験については、難関私立を目指すわけではないのですが、国立一貫校なら可能性があると塾で言われました。受検の問題は、なぜそう考えたのか?なぜそうなるのか?というものなので、娘には難関私立より合っているだろうとのことです。とはいえ、今の段階では偏差値もまったく届いていないですし、最終的には抽選もあるわけですから狭き門ですね。
    中学受験だけが進む道ではないことをしっかり心に留めておこうと思います。

    ユーザーID:9302990668

  • すみません。また出て来てしまいました

    >あえていうと、凸凹でない人はいるでしょうか?

    誰にでもある得手不得手の差と、IQ検査の有意差の違いも理解せず、
    トピ主さんを「うすっぺらな人」などと批判するレスは無視して良いと思います。

    >何をいっても通じないのであれば、

    ネット上の、顔の見えない相手のレスを受け入れる必要などありません。
    私も含め、実際の娘さんを見たこともないのですから。
    小町に相談し、その中で何をどう取り入れるか、入れないかはトピ主さんの自由であり
    自己責任です。

    自分の主張が通じないからと言ってトピ主さんを批判することこそ、干渉しすぎではないですか?

    トピ主様及びこのトピを見守る皆様、お目汚し失礼しました。

    ユーザーID:5228246866

  • トピ主です32

    私は彼女を生んだ親なので、当然深いところで愛しているしそれは誰にも負けない自信があります。
    でも、残念ながら世間はそうではないと思っています。特にこの日本では「みんな一緒」「なんでも平均的」が好まれる傾向があるといわれるので、凸凹な子は生きづらいようです。「うすっぺら」というのは少々ショックですし、娘を素晴らしい人格に仕立て上げたいわけでもありません。
    親がずっと子の隣にいてやれるわけではないので、娘がこの先の人生を歩んでいくうえで少しでも生き生きと出来るような道を選べるようにと思っているだけです。教育については、親の働きかけは不可欠と思っています。小さいうちは、ある程度親が介入することは悪いとは思っていないし、必要と思っています。ただ、介入の仕方についての良し悪しはあると思います。私の介入の仕方はもしかしたら過干渉かもしれませんが、「このくらい」というのが分からないのも事実です。
    私自身および我が子のこととなるとなかなか客観的に見られないので、皆さんのご意見はとても参考になります。

    ユーザーID:9302990668

  • 8度目のレス。親なら模索して当たり前

    私は上の子に対しては過度な期待とプレッシャーとを与え続けました。子供はチック症も出ましたし悪い事もしました。だからこそ自分が一歩引くことを学んだと思います。

    でも一人目を育ててる最中は無我夢中。何が間違ってるのか正しいのか分からないけど自分が信じてる道を行くしかないんです。たぶんギフテッドである子供への周りからの過剰な期待に応えなければという気持ちが強かったかも。自分の子供と向き合うのではなく周りと向き合ってた気がします。

    ですので下の子は、本当にのんびり育ててます。歩き始めは7か月、話し始めは3歳、夜のオムツと哺乳瓶が離れたのは5歳。小2で高校生の学力レベル。凸凹が大きい子です。

    でも小学生のうちに高校生レベルを大学生レベルにしたってしょうがないかなという思いがあるので飛び級はさせてません。幼い精神年齢を実年齢にさせる方が大切かなと思ってます。

    でもそこで何を大事にするかは親の方針です。何が正しいか間違ってるかは他人が判断することじゃない。親子でたっぷり悩み挫折し乗り越えてくださいね。関係がしっかりしていれば大丈夫ですよ。

    ユーザーID:1217073975

  • 我が子の全てを受け入れる

    言葉としては美しいのですが、忘れ物が多い、整理整頓が苦手、ケアレスミスが多い、努力が嫌い…といった不得手の部分を「そう。それでいいのよ」という訳には、当たり前ですか行きません。

    どうすれば忘れ物が無くせるか、ミスが減らせるかを親は試行錯誤して、押してみたり弾いてみたり、はまたま小町のレスを参考に真似事をしてみたり時には失敗しながら我が子にとってのベストを探して行くものだと思います。

    そういった意味で私はトピ主さんが過干渉ともコントロールしているとも思いません。「何をいっても通じない」と自身の主義主張にそぐわないトピ主さんを非難することこそ、コントロールだと思います。「私の主張に添うべきだ」と同義なのですから。まあいいや。凹凸っこを持つ親としてこのトピは本当に素敵なトピだと思っているので、穏やかに行きたいですね。

    さてうちの凹凸小僧をどうしよう。笑

    ユーザーID:4311276402

  • トピ主です33

    温かいレスをありがとうございます。娘の個性については、受け入れているのでカウンセリングへも通い、どうしたら凸凹っ子が生きやすいだろう?と考えているつもりです。もしかしたらこの先で「あぁ、あの時はあんな風に考えていたけど、本当に受け入れるということはこういうことか」と別の気づきがあるかもしれませんが。色々な考えがあるので、レスいただいた全てに「そうします!」言うことはできませんから、自己責任で選択さていただきたいと思います。しかしながら、選択しなかったご意見も、世の中にはこういう考えもあるのだなと知ることができありがたいです。

    このトピを立ててから皆さんにコメントをいただき、娘をよく観察するようになったし、会話も増えました。そうしたら自然と娘の方から色々と話してきてくれるようにもなり、思った以上に娘なりに考えているのだと知りました。親として当然のことだとお叱りを受けそうですが、これまでの私達親子には欠けていたと思います。凸凹育児以前の親子関係についても気づきをいただけて本当にありがたいです。1カ月そこそこの短期間にこの変化というのは、まさに驚きです。

    ユーザーID:9302990668

  • 親子とも現実を直視できていないのではという危惧

    「将来の夢…。星(宇宙)が好きだからJAXAに入りたい、匠(建築家)でもいいなぁとか。親の私から見ている限りでは、知ることが好きだから研究の方が向くんじゃないかと思ってるんですけどね。カウンセラーさんにもそう言われています。」

    「中学受験、実のところ本人は受験する中学には行きたいけど、一生懸命勉強するのはイヤといった態度です。」

    前半と後半、ずいぶんお子さんの印象が違います。別の子供のようです。つらい現実を認めたくなくて妄想に走っていませんか?そのままいくと心が壊れてしまいます。地に足をつけて生きて下さい。心配です。

    ユーザーID:2375636302

  • 酒呑童子さんに一票

     ネットの書込のわずかな文面で、複雑な家庭状況を想像し、それにできるだけ参考になる言葉を綴るのは至難のわざです。

    まして、お子さんのことですから、トピ主さんからの間接的な表現でしか情報がないとなれば、想像するのは海の底に沈んだ指輪を捜すようなもの。まずは、トピ主さんの精一杯の文章の、そのまた行間から考えなければなりません。

     いくら、成長する子供といっても、そんな数ヶ月で性格や考え方が変わるわけはないでしょ? 一生懸命勉強するのが嫌なのではなく、凸凹っ子特有の、丸暗記勉強が嫌いなのですよ。トピ主レス全文を良く読めば理解できますよ。

    突飛なレスを読んでる時間がおありなら、まずはお子さんと向き合うのが大事と思います。

    ユーザーID:5578911383

  • トピさんは「つらい現実」を見ていないわけではない

    「それは、、、」さん、
    >前半と後半、ずいぶんお子さんの印象が違います。別の子供のようです。

    仕方ないんです。
    たとえば10歳の子なら5歳と15歳が同居しているようなものですから。
    だから「つらい現実」がある一方、その子は「自慢の子供」でもあるわけで、
    この辺りは実際に発達障害のある子を育ててみないと実感はできないと思います。
    うちの子の主治医も、
    私が子供に手を焼く一方で自慢の子供と思っていることはよく分かると言ってくれます。

    ユーザーID:9399744678

  • >凸凹っ子特有の、丸暗記勉強が嫌いなのですよ。

    ですよね。今日も我が子は、学校で学んだ数学の解法以外の解き方を、
    「見つけた」と嬉々としていました。幾何の「証明」は目を輝かせて取り組みます。

    逆に英単語を覚えるのは大嫌い。小学校時代は一つの漢字を10個20個書かせる宿題は、
    正気を失いながらやっていました。代わりにやってあげようかと思ったほど。
    計算ドリルも大嫌いでした。ここだけの話「答え写していいよ」と言いました。
    「全問正解じゃなくて一つ二つ間違えなさい」とも(苦笑)。
    いずれも復習や苦手克服を通り越して、提出のための作業に成り下がっていたので
    意味が無いと判断しました。
    その代わり、前述のように漢字なら出来なかった字だけ後日問題を出す。
    思い出す機会を沢山作ることで定着させました。これなら1回3分で済みます。

    要するに単純作業が嫌いなんです。でも興味のある教科への食いつきは見事。
    これ、勉強嫌いでは無いと思うのです。
    だからこそ凹凸っ子の親は、我が子に合った勉強法なり育て方を普通の子以上に
    試行錯誤するのです。

    とはいえ、ともかくさんの様な例もあるのだと、このトピで知ることができ、
    また試行錯誤を繰り返すのですけれど(笑)

    ユーザーID:6204930772

  • IQで優秀だと言われても、、、

    いやあ、やっぱり現実をみていないと思いますね。5歳と15歳が同居?5歳と10歳の同居では?
    IQが97から130です、と言われても、それが何かの役に立つのかな。
    ほとんどの人は自分のIQがいくらか知らないよ。IQが一体何をしてくれる?

    現実社会で問題になるのは、「塾内模試の結果が、国語が約40点、社会が約30点、理科と算数が約80点」とかいうもの。そして80点は優秀とはいえない。

    学力もある程度必要だけど、勉強以外の能力やいい性格。こちらの方がずっと大事だと思うけど。
    人の役にたつ技能と人に好かれる性格。これがあれば楽しく生きて行けるよ。

    ユーザーID:2375636302

  • コミュニケーション能力について

    ここに書かれている情報内では娘さんと、まるっきり同じタイプの成人をよく知っておりますが、1番の問題点は対人関係です。

    >性格は、気は強いのですが心は優しいですし、これまでに本人の口からお友達の悪口を聞いたことはありません
    >悪口を聞くのもストレスだと言います

    これら全て合致しますが、人間関係は壊滅的です。終始自己本位なコミュニケーションで、周囲は表面的な会話のお付き合いを大人の振る舞いとしてするので、本人にどこまで自覚があるかどうか。

    トピ主さんの心配が学力方面ばかりなのは、現在がお友達とうまくいっているからでしょうか。

    この手の人は学力面のを心配するよりも、対人関係、コミュニケーション能力の成長に重きを置いた方が、より良い人生を送る事ができると思います。

    おそらく子供時代にもっと訓練を受けていれば、自己本位な会話で人間関係を結ぶに値しない人と、距離を置かれずに済んだだろうにと、はた目には感じるのです。

    でも本人には他者の目にどう映っているか、きっとわかっていないのだろうと思います。

    自分の子供の話でもないのに、しゃしゃり出てしまいました。でも心配です。

    ユーザーID:1811959102

  • IQは客観的な情報

    >IQが97から130です、と言われても、それが何かの役に立つのかな。

    「得意なこと」と「苦手なこと」を客観的データで把握できますね。
    学習上や生活上のつまずきの背景の考察も可能です。
    個人内差等の把握ができます。
    教育機関であれば適切な指導や支援に、家庭なら効果的な声がけや対処の仕方に
    大いに役立ちます。

    >ほとんどの人は自分のIQがいくらか知らないよ
    その通りです。誰もが持つ得手不得手の範疇ならIQ検査は不要。
    しかし発達障がいを疑い検査する時になぜIQ検査を実施するのか?
    それを考えれば「IQが一体何をしてくれる?」という考えにはならないと思います。
    もちろん妄信は危険ですよ。
    同じタイプの成人が人格は壊滅的など、失礼にも程があるレスもありますね。

    トピ主さん、ただケチをつけたいだけのレスに真摯に答える必要などありません。
    間近で見ているトピ主さんがコミュニケーション力に問題を感じていないのですから。
    気に病まれませんよう。

    ユーザーID:9500100779

  • 親としていろいろ模索するのは当然のことですね

     >射手座様

     少々勘違いしておられます。トピ主さんが書かれていることは、親として当然の思いであり、おそらくデコボコ気質のある子をもった親誰もが感じることです。私も自閉がありますし、子どもも自閉ですが、やはりトピ主さんと同じような思いや心配をします。

     個性は大事ですが、やはり度がすぎると日常生活や社会生活に支障をきたします。でも、個性をつぶさずに何とか社会に出られるように形にしようと、親は必死になるのです。人の輪の中で、社会の中で受け入れられ、愛される人に成長することをトピ主さんもおそらくほかにレスをされている親御さんも望んでいるのです。

     あなたは、トピ主さんのレスを息苦しい・苦痛と感じたのは、自分の存在を否定されたと感じたから。トピ主さんはあなたの存在を否定などされていないはずです。ただ、我が子がどうすれば幸せになれるか考えているだけなのです。トピ主さんのお子さんもそれがわかっているから、以前より落ち着いているのではありませんか?
     あなたがトピ主さんのレスを自分への否定と感じているなら、ぶつける先はトピ主さんではなく、ご自分の親御さんですよ。

    ユーザーID:1198173173

  • 発達障害あるある(特にデコボコの場合)

     瀬戸内ミカン様のレスを見て、そうそう、そうなんだよ〜!と言ってしまいました。

     うちの子は4泳法を泳げます。が、時間の概念が小学校1年生レベルです(現在小3)。計算はむちゃくちゃ速く、字もきれいで、書き順は1度で覚えるのに、国語の読解問題をやらせるととんでもないことになります。最近ゲームのことを語ってくれるのですが、私もそのゲームのシステムをわかっているのに説明がめちゃくちゃで何を言っているのかがさっぱりわかりません(涙)。

     泳ぎを磨けばそこそこいけるといわれてるのですが、現在の課題は時間概念を理解できることです…幸いにも習い事先のコーチは状況把握しておられるので、そこで叱られることはないのですが…。

     そして、フォレストガンプばりのルーティンワークの得意さよ。あれは定型発達の子には絶対に真似ができません(苦笑)

     コミュニケーションも最近でこそSSTを受けていますが、今まで大きな問題になったことはないです。


     困ることも多々あるんですが、それなりに楽しくもあり、将来不安でもあり、楽しみでもあるんですよ。でも、当事者じゃないとそういう親の思いわかんないんだろうなあ〜。

    ユーザーID:1198173173

  • トピ主です34

    温かいご理解をいただけて大変ありがたく思っています。
    発達検査をするまでは娘の個性についてよくわからなくて理解できずにいましたが、具体的に数値で示されたことにより「なんだかよくわからない」という不安からは解放されました。このことは大きいです。
    検査を受けるまではなんだかイライラモヤモヤ、検査を受けてからは将来がものすごく不安、カウンセリングや小町投稿により将来が不安でもあり、楽しみでもあるというように変化してきたように感じます。

    先日、塾の講師の方と三者面談し、志望中学受験に向けてのプログラムを組んでいただけることになりました。これまでのダラダラな学習態度に叱咤、過去は全て水に流してこれから一緒に頑張ろうと激励されて、本人この週末は頑張っていました。
    少しでも楽しく丸暗記できるように、親子でクイズ形式を取ったりしました。机の上だけではすぐに忘れてしまいそうなので、生活の中になんとか取り入れて行くように工夫せねばと考え中です。

    そうそう、昨日は火力発電所の見学に行ってきました。娘の疑問は解消され、楽しい時間を過ごしてきました。

    ユーザーID:9302990668

  • IQの効用

    >IQが97から130です、と言われても、それが何かの役に立つのかな。
    >ほとんどの人は自分のIQがいくらか知らないよ。IQが一体何をしてくれる?
    酒天童子さんが、対応を考えるための指標としてのIQの効用について説明してくださっています。
    また現実にIQが相当程度高い場合、凸凹を補う力になる場合もあります。
    全体的な知的能力を働かせることで、
    凸凹を目立たなくできたり、困りごとが減ったりすることもあるんですよ。
    そしてこうした子供にその具体的な方法・考え方を伝えて行くことも親の大切な役目だと思います。

    >いやあ、やっぱり現実をみていないと思いますね。5歳と15歳が同居?5歳と10歳の同居では?
    すごい馬鹿にしようですね。
    発達障害の私の子供は3人兄弟の末っ子で、長子(定型発達)とは6歳離れていますが、
    その上の子に知識で勝っていたり驚くべき発想をする分野も多い一方、
    「なんでそこはそんな赤ちゃんぽい?」と驚くこともあり、
    16歳ですがまさに小学生と大学生の同居という感じです。
    決して高校生と小学生の同居ではありません。

    ユーザーID:9399744678

  • トピ主です35

    コミュニケーション能力については一番気になるところなので、カウンセリングで細かくみていただいていますが全く問題ないといわれています。学校生活においても担任とこまめに情報交換しており、同様の状況です。親の目で見る限り自分本位の発言も他人を貶める言動もなく、今のところは大丈夫かな?と思っています。


    我が子、繰り返しが苦手ですから英単語を覚えるのは大変だろうと思います。昨日は、次回塾での小テスト範囲の英単語を覚えていましたが、スペルは意味のないアルファベットの羅列なうえ、規則性を見出すのが苦手な娘にとっては困難なのでしょうね。音読しながら書くというのをやりましたが、なにか良い覚え方などのアドバイスはありますでしょうか。
    世間の目は、「繰り返しが嫌い=努力が嫌い」となってしまうのではと思うのですが(現象はその通りだし、やらないから?漢字ダメだしね)これも目標があったらなんとか頑張れるんですかね?

    凸凹の出方に個人差はあれど、子を想い試行錯誤しながら日々頑張っている人が他にもいるということがこれまでより身近に感じられて、孤独では無くなってきたように感じます。

    ユーザーID:9302990668

  • 参考になります

    同じようなタイプの娘をもつ、トピ主さんと同じ県在住のものです。

    夫、私とも、他県の出身で愛知県の状況がよくわかっていないので、とても参考になります。もっとも、うちの娘は、トピ主さんの娘ほど優秀ではなさそうですが…。今でも、毎日宿題となっている計算ドリル、漢字ドリルに苦労をしています。

    うちは、夫婦とも理系の研究者で、おそらく両方ともかなり凸凹で、忘れ物が多い、単純な反復が苦手…というタイプなのですが、昔は、提出物の状況などが成績にあまり反映されず、ふたりとも受験には苦労しなかったのですが、今、特に愛知県はこうしたことに厳しそうで、娘についてとても心配しています。

    みなさんのアドバイス、私もとても参考にしていますので、よろしくお願いします。

    ユーザーID:9278509003

  • 親 子 人

    何をおっしゃる様

    私の親についての不満ではありません
    私が子どもだった頃は、今と違って、学校も家庭も先への不安が少なく、もっとアバウトでした
    従って家でも学校でも私はわりと自由にすごしてきました
    だからこそ、です
    私の親はトピ主タイプではありませんでしたし

    トピ主に自分の存在を否定されているとも思いません

    凸凹であろうと無かろうと、人は自分で自分の世界をそれぞれ持っている
    そこへの尊重が足りないと思うだけです
    トピ主娘さんは、そろそろ思春期にさしかかる頃です
    思春期は自分を確立する時期です、そんな時には
    親がこどもに何を望むにしても、もっと魂のレベルで考えた方が良いと思うからです

    トピ主娘さんは、読む限り凸凹といっても学校生活はさほどの不都合無くできています
    心配、親の心配、よくわかります
    しかし、そここそ、親自身で解決するべき問題だという認識を持って欲しいのです

    心配するのは当たり前、の言葉の裏の無意識の《親自身の悩み》や《願い》を
    子に思慮無くかぶせていないかということです

    親だから当たり前の心配
    という言葉で、自らを省みることを止めるのは
    危険です

    ユーザーID:5136609688

  • トピ主です36

    このトピが、他の誰かの参考になっていたとしたら嬉しいです。

    「魂のレベル」というのは何だかスピリチュアルな感じがして、具体的にどのようなことを指すのか私には今一つよくわからないのですが。
    実社会で生きていくことは現実だから、親の私が娘を「信じて愛しているわ」だけでは渡っていけないのでは?と思うのです。
    発達凸凹が主な原因で学校生活で落ちこぼれたり、社会にに適応できなかったりでドロップアウトしていく人もいるようです。その人達に、必要な時期に必要な支援がされていたらそうならずに済んだかもしれない。このようなケースを我が子に当てはめてみたら、個性を尊重してただ温かい目で見守るということは私には無理かな。
    言い換えれば、苦手な事は一切せず好きなことだけやって過ごす我が子を黙って見てると同じだからです。
    ただ、娘には「最後まで母は自分の味方であり、どんな自分も愛している。」と実感できる親子関係を築いていくことは大切だと思っています。

    ユーザーID:9302990668

  • 生きていくのに必要なもの

    生きていくのに必要なもの、それはIQではないんです。

    もう一度言います。

    学力もある程度必要だけど、勉強以外の能力やいい性格。こちらの方がずっと大事だと思うけど。
    人の役にたつ技能と人に好かれる性格。これがあれば楽しく生きて行けるよ。

    ユーザーID:2375636302

  • >私が子どもだった頃は、

    >今と違って、学校も家庭も先への不安が少なく、もっとアバウトでした
    従って家でも学校でも私はわりと自由にすごしてきました

    射手座さんはそうだったに過ぎません。アスペルガーやADHD、学習障害等、
    どうやら親の躾や本人の心がけではどうにもならないケースがある、
    ということが周知され始めたのはごく近年のこと。
    それまでは、ただの落ち着きが無い子であり、クラスの輪を乱す問題児であり、
    親の躾がなっていない子どもとして、叱られ後ろ指をさされ、不毛の子ども時代を過ごした子も
    多いのです。然るべき診断のもと、適切な対処ができれば彼らは随分楽に生きられたはず。
    グレーゾーンの子然りで凹凸児には凹凸児なりの対処がある。

    トピ主さんは娘さんの世界観を十分に尊重していると思います。
    射手座さんは是が非でもトピ主さんを過干渉に仕立てあげたいのです。
    そのためにはトピ主さんを傷つける言葉を平気で使う。
    これ以上執着するのはおやめになってはいかがですか?

    >親だから当たり前の心配
    という言葉で、自らを省みることを止めるのは危険です

    私が言うのもナンですが、ご心配には及びません。

    ユーザーID:3057904702

  • 成長すると、いろいろ変わります

    トピ主さん、私は大学で働いているものです。

    発達障害の学生さんの支援もしています。


    トピ主さんのお子さんは、IQ高いと言っても、まだ小学生ですよね?
    これから成長するにつれ、優秀でもなんでもなく、普通または平均以下になる可能性もあります。

    学習というのは、年齢が上がるにつれ、どれかひとつの分野だけの能力が高くてもうまくいかないようになっています。

    あまり力まずに、中学は公立でもいいのでは?

    十代の間は、人間関係で揉まれておいたほうが逆にいいと思いますよ。

    なぜなら。
    私の大学には、親の敷いたレールに乗って大学進学まで進んだが、発達障害のせいで社会に出ていけない学生がたくさんいるからです。

    成績は優秀でも友達がおらず、他人に共感できず、こだわりが異様に強いためアドバイスを聞けない。。そんな学生の共通点は、親が過剰に干渉しているということ。

    もう少し気を楽にされてもいいのでは?

    もしトピ主のお子さんが天才なら、小学生でも数ヵ国語は話せてるはず。そうでないなら、凡人ですよ。

    ユーザーID:2858013584

  • のびのびと

    トピ主さんときっと同世代で、同じ県に住む女性です。理系を選択し、就職までこちらで暮らし、今はまたこちらで理系職で働いています。

    私見ですが、お嬢さんが夢に少しでも近づくためには、今目指されている中高一貫校など中高は名古屋市内が良いと思います。お嬢さんと同じような性格であったり、理系を選択する女性も多く、お友達もできやすく、生き生きと過ごすことができるのではないでしょうか。「特別」でなく「普通」にのびのびと楽しく学ぶことができる確率が高いかと。それから、大学就職等は特に首都圏や京阪神のほうが理系を選択した女性が普通に学び働いている確率が高いと実感してます。お嬢さんが希望された場合はできれば出してあげて欲しいなと。あくまで私見です。トピ主さんの同僚の方などに「女の子なんだけど理系が好きで・・」などと相談されると色々とこの県の実情が聞き出せるかもしれません。

    ユーザーID:6670640680

  • 9度目のレス。このトピ、好きです

    色んな方面からの意見が聞けて好きですよ、このトピ。

    5歳と15歳の同居ですが、「卵は野菜だ」と言った我が下の子、相対性理論やホーキンス博士の話をした後に自室で戦隊もののベルトを付けて一人ごっこ遊び。上の子はゲチスバーグアドレスやギリシャ神話について散々語ったかと思えばトイレで失敗するというのもあったかな。うちもかなり同居してますよ。

    私も本人が楽しく生きていければいいと思います。ただ本人の脳がそれを許さないんです。世界で起こる情勢やこの世の物質、元をたどれば目に入る全ての物がすごくストレスになる事があるんですね。独自の理論が展開され価値観を持ってることもあるので納得いかない事も多いです。

    でもあなたの生まれた世の中はあなたの価値観とは合わない世界でストレスかもしれないけど、それでも生きるって楽しいよと教えるのが私にとっての「魂のレベル」で親ができることなのかなと思います。忘れ物も反復練習も表面での事にしか過ぎないよ、との事なのかなと。

    まぁ毎日表面的な事に悩んでしまってるダメ母ですけどね(笑)

    ユーザーID:1217073975

  • 私も凹凸っ子の親です

    IQ凸凹の娘について

    というタイトルに思わずトピを開いてしまいました。
    そしたらお仲間がいっぱい、笑
    何だか嬉しくなりました、すみません。
    我が子にとっても参考になりそうな意見が沢山あります。
    このダイレクトなタイトルが良かったのでは?
    凹凸っ子の親は絶対読みますもん。

    ところで。
    一通りレスを拝見しましたが、トピ主さま。
    大学関係者ほかトピ主さんが過剰な干渉と主張する皆さんが色々出てきますが、
    全て違う人だと思わない方がいいですよ。
    私からはそれだけお伝えします。

    ユーザーID:6362379489

  • 射手座さんのおっしゃりたいことわかります

    うちにも凸凹息子(大学生)がおります。
    凸凹子の一番の問題点は普通の子よりも生きづらさを抱えているということ。
    息子がどんな生きづらさ抱えているか、実はあんまり分かりません。
    でもなんでできないんだ?とか、怠けているのか?という場面に、そうそうこの子は凸凹だから私には分からないのかも知れないぞ、と考えるきっかけが凸凹を知る意味だと思うんです。
    6年生時うちの子も言語理解が133で上位3%以内と言われ、はしゃぐ気持ちになったことがありました。暗記、漢字大得意です。

    でもいろいろ経験を積み、心と身体が成長するうちに凸凹はどんどん平らになってきたように感じます。調べてはいませんが、たぶん昔よりIQは低くなっているでしょう。でもそれでいいんです。
    今は勉強はしませんが、毎日楽しそうに大学生活を送っています。

    私は射手座さんの言葉は批判とは思いません。言葉の一つ一つが心にしみます。
    19年間息子と向き合ってきてそう感じます。

    私立中学は娘さんに向いているような気がします。
    ただ通学時間とか友人関係とかいろいろ考えた上で、私立が一番と決めつけず娘さんの選択にまかせるのが良いかと思います。

    ユーザーID:7207302908

  • トピ主です37

    「うちの子、IQが高くて賢いんです。将来すごい人になれそうだから受験したいんです。」なんてどこにも書いていないのに誤解されちゃう。
    だから、ド田舎在住のママ友にはこの手の話はしないに限ると改めて認識できました。
    うちの子「なんか変」と発達障害を疑ったから検査したわけで、IQが知りたかったからじゃないんですよねぇ。こんなこと言ってる私もまるきりの無知であり、発達検査がIQを測定するものということも知らなかったです。
    まぁ、そんなもんですよね。
    WISCの検査をして下さった県のカウンセラーさん、大学院のカウンセラーさん両方から言われていることは、娘のIQは成長の過程でさほど変化することはないだろうということ。高いところが多少下がる(周囲の子の発達が追い付いてくる)ことはあっても、それは大きな変化ではないだろう。つまりは、娘の凸凹具合はこのまま持ち続けて生きていくことになる。だそうです。小学生をひとくくりには出来ず、小学1年生に測定したIQは大きく変化することはあるようですが、3年生以降に測定したIQが将来大きく変化する可能性は極めて低いとのことでした。

    ユーザーID:9302990668

  • トピ主レスのみ読みました

    支援者です。

    発達凸凹の人のほとんどが、感情のコントロールに苦労しています。
    怒りっぽかったり、なかなかやる気になれなかったり。
    片付けをやらないのも、気持ちにエンジンがかからないのだと思います。
    そういう人にガミガミ言うと余計に嫌になります。
    取り組みやすいのは機嫌の良い時。だから良い気分になれるようもっていくと、次の行動に移れます。

    あと総じて疲れやすいです。情報の取り込みがものすごく多いので、疲れるんです。
    帰宅後はゆっくりのんびりする時間を保証することで脳の整理をしましょう。

    漢字や英単語が苦手。理由はいくつか考えられます。実際に見てみないと正確なことは言えませんが、可能性として。
    手先が不器用、平面上の位置を理解することに弱さがある、
    ただ覚えるだけでは大変な割に意味を見いだせず嫌々やるため、能率が悪い。(これも感情コントロールの問題)
    言語優位なら、英単語は意味を結び付けて覚えるとやりやすいでしょう。
    [re]は「もう一度〜」の意味になる、とか。
    知識でネットワークを作るようにすると、「面白い!」となるんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:7965035124

先頭へ 前へ
121150 / 504
次へ 最後尾へ
レス求!トピ一覧