年を経ると子供にかえる

レス17
(トピ主0
お気に入り76

家族・友人・人間関係

すずたん

母(69歳)とそのお友達(65歳から78歳)5名でフラワーパークに運転手を兼ねて行きました。私はは隣県に住んでおり 時折実家に行きます。
遠い親戚より近くの・・では無いですが ご近所さんと仲良くお互い様で暮らしているようで ありがたく思っていました。

がっ 今回同行して「これはちょっと」と思うことが続出でした。ようするに 皆様 お年を召して我慢をしなくなりました。ご本人方も「この年まで気を使って生きてきた。もう好きなように ありのままに生きるから」いえいえ それは単なるわがままです 状態です。

私は保育士ですが 正直このご婦人方の行動はウチの園の3歳児でしょうか?でした。
周りでフォローするほうが大変でした。

生涯一人でもお友達がいるから大丈夫 皆で近所に住むから などとお話される方もいますが 多分年が近い仲間は無理です!と思いました(15歳は離れていないと)皆が皆 好き勝手に行動し 相手を考えないから。考えられていた思慮深い方も 子供にかえっていて驚愕しました。認知症とかではないと思うのですが 年を召されると 身体的なことだけでなく 気持ちも戻るのだと知らされました。

母やその年代の方たちと 今後どう向き合っていくか、きっとこれからは周りの方に不愉快な思いや迷惑をかけるかと思われますし どう対応されているか教えていただきたく トピをたてました。よろしくお願いします。

ユーザーID:1472639401

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 同じ事私も思ってました

    実母とスーパーに車で行くと、一番近くの障害者用に車を停めて!と私に必ず言います。
    私が断ると、自分は70代も半ばだから障害者みたいなもんだ!
    他の人も停めてる!と。
    足腰も丈夫で元気も良いのに・・・と私が言うと、あんたは融通が利かない!
    ですって。

    私の母は、そんな道徳心の無い人では無かったんですけどね・・・

    ちなみに母は車も免許も有るんですが、私に乗せて行ってもらいたいそうです。
    なんでか?って言うと駐車場で車をうまく枠の中に入れれないからだそうです。
    面積の大きい駐車場で、店舗からちょっと離れると車は全く停まってないような場所も有り、そこに停めたら?と言うと、歩くのは嫌だと言うんです。
    なるべく店舗のそばに車を停めて最短距離で店舗に入りたいそうです。

    本当に我儘な、ばあさんなんです。

    ユーザーID:7327949329

  • アラフィフ女性です。諦観のみです

    3人の年寄りを介護、看取り、現在は実母を見守っています
    経験からいうと、お年寄りは吃驚するくらい適応能力が落ちます
    現状把握が難しいのでその場にそくした行動が出来ません
    自分本位、傍若無人、我儘、得手勝手どれも同じ意味の言葉ですが多くのお年寄りに当てはまります

    お年寄りにその言動が間違っていると懇切丁寧に説明しても理解力がないので解らないんです
    ならばと声を上げて叱ると何と認知症になりやすく、既に発症している方は進行度が早まるという医学的発表がありました
    こんな事、傍で看ている者はたまったもんじゃありません
    理不尽ですね。
    お年寄りにはどうあっても叶わないんです

    諦観するしかないのです

    父の葬儀の際に住職に
    「長年の介護お疲れ様でした。苦労の連続だったでしょう。昔と違うお父さんを見ていると怒りも湧いてきて嫌いになったかもしれません
    それはお父さんとの別れの日に貴方の気持ちを少しでも楽にさせてあげようという神様の心配りなんですよ」
    と言われました

    確かに暴言を吐かれ、感謝の欠片も無かった父を看送るのは心理的に楽でした

    ユーザーID:8032756825

  • 付き合いは面倒になりました

    60歳です。

    誘われれば行きたくなくても、仕方がない、とか、義理もあるし、とか、自分の気持ちをおさえても、参加することが若い頃は多かったけれど、
    今は、自分の気持ちが最優先。
    行きたくなければ、断ります。
    断るのに嘘をつくのも、当たり前。
    法事などは何度も使えますから便利よね。
    それで疎遠になれば、それでも構わないから強気に出られます。

    長い間我慢してきたから、もう好きにしたい・・・・というほどの強い思いではないけれど、面倒になった、というのが最大の理由かな。
    好きな事はとことんやるけれど、イマイチのこと、のり気ではないことには力を注ぎたくないのよねえ。

    好きな事だけやるというのも、子供に返るということかな。

    ユーザーID:7300264067

  • 人とは兎角群れると・・

    人格が変わるものです。

    独りだと大人しいひとも、群れると羽目を外して騒いだり。
    それは高齢者だけの話ではないですよね。

    私は69歳ですが、わが身を顧みて思うに、若い頃と比べると随分我慢強くと言うか穏やかな人間になったものだと感じるし、夫や息子たちにも生き仏みたいなんてからかわれたりも。

    人それぞれですが、そのフラワーパークでの羽目外しは、群れて気が大きくなっただけではないかしらと思うのですが如何でしょうか?

    傍若無人な振る舞いが出来る人というのは年齢を問いません。
    そのような因子は、若い時分は抑えが利いても、歳とともに緩くなっていくのかもしれませんね。
    高齢者となり社会性が希薄になると、やはり人は己の狭い行動半径のみにしか気を配らなくなっていくのでしょう。

    好意的に考えれば、その日のお母様&お友達の皆様、若い人が運転手として同行してくれて、きっととても嬉しかったのでしょうね。
    それでマックスにボルテージが上がってしまったのかもしれませんしね。

    偶には群れて羽目を外す時間て、もしかしたら人には必要なのではと思うのですが。

    ユーザーID:6056207861

  • ほおっておけばよろしいのでは

    トピ主さんがフォローしないと大変な事態になるところだったのでしょうか?
    当人たちの身体に危険があるとか、第三者に大きな損害を与えるというのでしたら問題ですが、当人同士でげんかになる程度だったらほおっておけばいいと思います。

    私の母も80近くなったころ、それまで半世紀以上仲良く付き合ってきたグループと縁が切れてしまいました。
    双方のワガママが高じたせいだと思っています。
    でも、その後まもなく、母を含め一様に認知症が始まったり、体が不自由になったり、今まで通りのお付き合いは不可能な状況になっていました。
    そういう時期だったのだと思います。

    一方、その頃でも仲良くしていた同年配のご近所さんがいたのですが、その二人の会話を聞いていた第三者によると、二人とも全く違う話題を勝手にしゃべりまくっていながら互いに満足そうにうなずきあっているのだそうです。

    トピ主さんが心配するより、ご当人たちは楽しんでいらしたのではありませんか?
    フラワーパークへの同行、お疲れさまでした。

    ユーザーID:4642552603

  • 老い

    最近驚いた事があったんです

    以前、時々お茶していたメンバー3人と私
    五年振りに再会したのですが
    話が全くかみ合わず、会話にならないんですよ

    人の話は聞かず、自分の言いたいことだけを言う
    それが老いの兆しなんでしょうね
    私だけは違うとは言いません
    私も自分勝手に喋る初老の一人だったかもしれないけど

    50代の頃は、こんなじゃなかったんですよ
    60代になって、秩序がないというか
    抑制が効かないというか、やっぱり年のせいなのかな

    >今後どう向き合っていくか、

    注意して直るもんじゃ ないような気がします
    親の老いを認めて、慣れて頂くしか…

    ユーザーID:8034243180

  • 仕方ないのかも

    お年寄りの習い事の講師です。

    「もう我慢やめ〜た!」

    おっしゃる方の多い事。
    特に男性に虐げられて来た世代の女性かな。

    年配女性には勝てませんわ。
    長老やおばあちゃんの知恵袋どこにいった。
    団塊の世代は特にひどい。
    まあ開き直りというやつですね。

    しかし恥とかの概念が認知症予防にもなるので、
    いつまでも持ち続けてもらいたいですが開き直り物忘れが死への恐怖を薄らげるらしいので生理的なものなのかな。

    ユーザーID:4651424241

  • 大脳生理学では・・・

    脳の前頭葉は人間らしさを司ると言われます。
    所謂、「理性」というのはここに由来するわけです。

    問題は、前頭葉はもっとも遅く発達して、最初に衰える部分であること。
    おおよそ学童期頃からまともに機能し始めて、成人して程なくして衰えが始まります。
    65歳ぐらいになると、概ね5歳程度と変わらないぐらいの状態にまで衰えるそうなので、「歳を取って、子供みたいになったな・・・」と昔から言われるのはそれが理由です。

    歳をとって我侭になった人というのは、もちろん元々の性格もあるのでしょうが、脳もそれだけ歳を重ねたということなんですよね。
    ですが、本当の5歳と違うのは、人生の経験です。
    つまり、歳をとると「過去の経験」を頼りに生きているので、本当の子供とは違うのですが、なまじ経験がある分だけ本当の子供より厄介に感じてしまうわけです。

    ユーザーID:6089070588

  • レス

    仕事で年配の方を多く相手します。
    話が通じずに、皆勝手にマイルールを作って思い通りにならないと大騒ぎです。
    そういう方の対処法としては、
    ・説明をできるだけ短くする(長い言葉は理解ができないため
    ・ダメなことはダメとはっきり怒る(言わないと増長していく
    ・まともに相手しない

    そして増長しても言うことを聞かない人に対しては、課金してもらうか出入り禁止です。
    年配の人が集まるとすごいパワーですよ。間違っていることでも「私達が正しい」と大合唱しますから。
    10時にあく店に、9時半〜電話をかけまくって「早く開けろ」とドンドン叩くこともザラです。

    しかしそれに対し、こちらは絶対に折れません。
    「これ以上やるならお金を追加でもらいます。さぁどうしますか?」というと、大半は大人しくなります。「もうこない」と怒ってきますけど、「どうぞ、他へ行ってください」と笑顔で追い出します。(忘れてまた来ますけどね・・・

    多分、割り切って真面目につきあわないことが一番いいんだと思います。
    一個人の人間だと思って相手するとかなりのストレスですよ。聞き分けない子供と思うのが一番いいかもしれませんね。

    ユーザーID:8034617919

  • 好きなように生きたい

    素晴らしい考えだと思います。
    年を取ると自分なりの生きがいを見つけることは重要です。

    でも、他人の手を煩わせてはいけません。
    好きなように生きたいのなら、一人で生きていくべきです。

    年を取ると子供に返るとは、素直になる面もありますが、我儘な面も出てきます。
    うまく付き合うためには、その我儘をどこまで受け入れられるかでしょうね。

    ユーザーID:8508092492

  • その通りですよ

    うちの母も元教員で、もともと「天上天下唯我独尊」な人
    ではありましたが、歳と共にどんどんスケールアップ(笑)。
    今や、家族の言うことなんか聞きやしません。
    やりたいようにやり、都合の悪いことは全部「忘れた」。
    超超超マイペースで、人の気持ちを慮るなんてゼロです。

    もっと若い頃、私や父と喧嘩をすると「私はあなたたちの世話には
    ならない。施設に入ってよその人たちと仲良く暮らす」などと
    言っていましたが、まあ絶対に他人とは暮らせないよね…と思います。

    人間年を取ると丸くなる、って嘘です。

    ユーザーID:6943708417

  • ひと括りのステレオタイプは迷惑です

    専門職共働きから定年退職した81歳の女性です。40年間定期的に水泳をして鍛えていますので、今でも毎日1キロメーター泳ぐ体力があります。同い年の夫は地域のシニアテニスのトーナメントに毎シーズン出て、時にはキャプテンを承って他の選手達の面倒を見ています。

    息子一家とは交通機関を使って30分のちょうど良い距離ですが、息子夫婦も専門職共働きで子供達はまだ小学生ですので、毎日が戦争のような忙しさです。我々ジジババも、何かと手助けに駆り出されます。週末にご馳走を作って食べさせた後に、どっさりご馳走を持たせて翌週のお弁当にしたり、親たちが仕事で遅くなりそうな時には、慌ただしい電話で呼び出されてベビーシッターをしたりします。

    同年輩のお年寄りに比べて、うちの孫たちが小さいからかもしれませんが、我々夫婦の場合、子供達の負担になるよりは、あてにされることの方がずっと多いと思っています。世の中には、お子さんたちに甘えて好き勝手なことを言って暮らしているお年寄りも多いかと思いますが、我々のように若い人たちの役に立とうと頑張っているお年寄りも沢山いらっしゃると思います。

    ステレオタイプはやめてください。

    ユーザーID:5394385335

  • 怖いです

    暴走老人ってTVでやってましたね。

    年を取ると前頭葉の働きが鈍くなって、我慢することが出来なくなるそうです。

    特に人付き合いは我慢を強いられることが多いですから、グループでの行動は難しくなってくるのでしょうか…。

    友人の旦那さんは、昔から気の短い人でしたが、最近それがひどくなったそうで
    食後の皿を片づけただけで、何が気に障ったのか
    「目障りだ!どっか行け!」と奥さんを怒鳴りつけたそうです。

    友人は怯えて、これ以上ひどくなったらどうしていいのかわからない、と言っていました。

    年とって丸くなるならいいですが、自制心が効かなくなっての暴言、暴行は、本当怖いです。

    ユーザーID:7033642728

  • 同じような経験してます

    うちの義両親、二人とも80代、もう自分勝手の極みです。
    人の話は聞かない、聞こえない、何でも自分の都合のいいように物事を受け止める。
    気に入らないことがあれば、時も場所も選ばず怒鳴る。もう散々ひどい目にあってます。
    っていう愚痴を実家の母に聞いてもらっていたのですが…
    「なんでそうなっちゃうのかね〜」と母は笑っていたのですが、その母も70代半ば
    はい、同じです!人の話は聞かないし、自分勝手だし、すぐ怒って手がつけられないし。
    誰でも通る道なんですね。

    最近ある趣味の集まりで知り合った方々、皆さんそれなりのご家庭の主婦なのですが。
    上は70代〜50代半ばくらいの皆さん、呆れました〜人の話は聞かない、面倒くさいことはひとに押し付け、自己中丸出し。余りの自分勝手ぶりに加えてどうでもいいことにしつこい。もううんざりです。
    でも中には60代でも控えめで思いやりのある方もいらっしゃいますから、年齢的なものもさることながら、元々の資質なのかな?と言う気もしています。

    ユーザーID:6637043945

  • やがて赤ちゃんに・・・

    私もそう思います。

    そのうち赤ちゃんのようにオムツになり、歩けなくなり、
    言葉も通じなくなり、

    ・・・・・。


    悲しいけれど、年をとるとはそういうことなんですよね。

    ユーザーID:5534702720

  • 本質

    年をとったから。
    物忘れが酷くなってきたから。

    と言えば聞こえは良いけれど、私は違うと思います。

    その人の本質が出てきただけ。
    今まではどうにか取り繕ってきたけれど、年をとって理性が働かなくなって、どうにも取り繕えなくなっただけですよ。
    騙し通せなくなっただけ。隠し通せなくなっただけ。

    うちの義母もそうですが、本当に気の毒です。

    あたくし。ざますの。なんて気どっても、お育ちと本質は隠しきれなくなっているもの。

    ユーザーID:1671671812

  • 私の場合は

    何でも頼って来る
    →出来ることと出来ないことの線引きを説明して、出来ないことはキッパリ断る。

    意見を押しつける
    →色々な考え方が有るからねぇ、と、うなずくフリしてスルー。

    やって貰って当たり前な態度
    →次回からはやらないで、頼まれたら3回に1回くらいやってあげて、「それが当たり前」ではない事を実感させる。

    病気自慢、孫自慢、愚痴、くどい話の垂れ流し
    →ニコニコ笑ってスルー

    お金や食べ物、趣味などに対する強いこだわり
    →そういう性格だと覚悟して、気が済むまでやって貰う。その後、気持ちが違う方に行くように、優しく誘導。

    店員等への理不尽なクレーム
    →「気持ちはわかるけど、彼らも大変なのよ、これに対応していたら、店が潰れちゃうでしょ?
      そうしたらもう買い物にも来られ無くなっちゃうよ」、と相手の立場に立たせたり、自分が困る状況を想像させる。

    車の運転、外での焚き火、ペットを飼う等、他人に迷惑かける可能性が有る事に拘って強行しようとする
    →家族で説得、強硬手段で阻止。

    こんな感じです。お互い頑張りましょう。

    ユーザーID:5009525912

レス求!トピ一覧